×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


成買・成売=成り行き注文で売買。 指買・指売=指値注文で売買。 
信指買・信指売=指値で信用買いの売買。 信成買・信成売=成り行きで信用買いの売買。
空指売・返指買=指値で信用売りの売買。 空成売・返成買=成り行きで信用売りの売買。
MRP=マネックス証券のトレードツール、マーケットライダープレミアムの略。
リミットマインダー=MRPの機能の一つ。株価が指定した値段になったら知らせてくれる。



2009

2月





          2/2 月

昨日は寝付けなかった・・。

また来たよ・・!!
取り引きに対するプレッシャーを感じ始め、寝付けない。
先月は、薄利なりにも綺麗に勝ちすぎた。
満塁ホームランを打った次の打者みたいな、凄く居づらい空気。

終わらねぇんだよな・・。
その月がどんなに綺麗に終わっても、直ぐに次が来る。


ああもうやりたくない・・・。
このまま綺麗に終わりたい・・・。


・・良いんだよ負けて!
今まで勝っている方がおかしいんだ!!
綺麗に勝ちすぎてんだよ。

10取ったら6取られるぐらいが健全だろ。
俺は1ミリも損したくないから、取ったら取りっぱなしだ。

いや、俺は10なんか取れない。
1とか2を細かく取って、それでようやく10にしているんだ。
取られたら取り返せない事を知ってるから、損をしないようにしているんだ。

何が綺麗に勝っているだ。俺は戦っていないじゃないか。
安全な位置から猛者たちの食い残しをかき集め、勝ったつもりでいるだけだ。


取ることも切ることも上手くならない。
上手くなるのは逃げることばかり。
取るのも切るのも自分から飛び込み、痛い目を見ないと得られない。
自分から損切りをしに行く気でいかないと。
嫌々損切りしてるから、ますます損切りが怖くなる。


いい加減踏み込もうや・・。
嫌々切ったり慌てて買ったり、そう言うのじゃない。
自分で判断し、覚悟して踏み込むこと覚えないと。
でなけりゃ一生チンケな人間で終わる。
頼むから自覚してくれ・・・!



寄りの指標

NYダウ   ▼148.15
NASDAQ ▼31.42

外国証券経由注文数 ▼1250万株
SGX日経先物 ▼85
日経平均 ▼86


NYが下落。
日経も下げる空気。

自分は朝からかなり凹んでいた。
こんな気持ちではいけないと、一呼吸おいて相場を眺めた。



チャートを見て反転しそうな銘柄を見つける。
入る。

信指買 3107 ダイワボウ 299x1000


が、298に売りがぶつかった!

う・・・!


買った瞬間直ぐに切らないと・・!
切る準備をして様子を見る。

しかし、ここで下げ止まる。
予想以上に売り圧力が強く、底を見誤った。

反転が始まり300に買いが入る。
チャート的にはもう少し買いが入るはず。
粘る。

だが、再び売りが来てしまう。
非常に嫌な重さを感じる。
逃げた。

信指売 3107 ダイワボウ 299x1000 ±0





市場は重い空気。
動くものもあるが、難しい。
前場引け近くに先物が真っ直ぐ盛り返す。
読めるかあんな動き!酷い値動きだ。
結局静観し続けた。





時間となった。





日経は先物主導のメチャメチャな動き。
先月末辺りから、物凄く難しい。
己の腕も考えず、下手に動いてはいけない。


取り引きは1回だけ。
しかし今日はしょうがない。

それよりも、下らないこだわりで、またしてもメンタルがブレ出している。
とにかく、焦るな。
たとえ今日負けても、小さく負ける分には一向に構わない。
だから焦るな。

前場終了。

---------------------------------------------------------

後場。
先物がギャップダウンしてスタート。メチャメチャだ。
今日、デイトレーダーボコボコじゃねぇか?



ここで節目を抜けそうな銘柄。
大口売りに買いが入りだしている。
しかしチャートは落ちる形。
見送り・・・。

ああ〜〜でもな〜〜・・・。
毎回こうした所でアホのように上に伸びている。
食われている売りは5万株くらい。
これだけ大きいのが消えると少しは上に行くだろ・・・??

チャートは普通落ちる形だが・・・、
空気を信じ、首をかしげながら入る。

信指買 3264 アスコット 140x1000


買った瞬間売りが阻む。

だろうな・・・・。
ダメもとで買ったので、焦りは無かった。



・・が、139と140に見せ板出現!


汚ねぇラッキー・・・!!

とりあえず143に指し、見せ板が消えるまで粘ることに。
ジリジリと買いが入り、売値をぺーぺーが突付きだした。
ジワジワと持ち株が約定してゆく!


信指売 3264 アスコット 143x1000 +3,000


売れた。
ラッキーパンチ。
その後、真下に墜落。
急落を狙おうとしたら、ことごとく見せ板が出る。

非常に下品で乱暴な価格操作。
でもこの乱暴な見せ板のおかげでプラスになった。



その後、再び凄い見せ板郡が出現。





なんて乱暴な見せ板だ。そして見せ板の手法がかなり古く感じる。
多分、今の市場を知らない、久々に参加した筋に見える。
今の見せ板はもっと華麗で巧妙だ。

昔ならこんな並びが出たら入れ食いだったが、
今市場に残っている奴なんて、こんなのに散々騙されて、
生き残ってる奴ばっかりなんだから。

後場は節目を抜けそうな仕手株が目立った。
ことごとく見せ板が出たが、誰も乗らない。
もう買う奴らも、昔みたいに乗せられているんじゃなくて、
知っていて あえて手を出しているんだろうな。
騙す方が騙される、凄い時代になったもんだ・・。



市場はギスギスした非常に嫌な雰囲気。
なんか大人レベルがザワザワしている感じがした。
こう言う時は大抵ロクなことが無い。
なんか起こりそうで嫌だな。




時間となった。




日経は下落はしたが結果だけ見ると底堅かったようだ。
ザラ場中は、先物がメチャメチャな動きで酷い値動きだった。
あんな動き読める奴いるんだろうか。

取り引きは、ラッキーパンチで薄利。
普通だったら最後まで静観していて、手数料負けの流れ。
今日の勝ちは運だけ。
そもそも朝からメンタルがブレ、良い流れではない。
明日から気持ちを切り替えよう。


本日の収支

2戦1勝0負1分

利益 +3,000

損失 0

信用手数料 -420

信用日歩・貸し株料 -32

合計 +2,548 総資産 487,489



          2/3 火

寄りの指標

NYダウ   ▼64.03
NASDAQ △18.01

外国証券経由注文数 ▼430万株
SGX日経先物 ▼40
日経平均 △11


NYは まちまち。為替はボチボチ。
横ばい基調でスタート。

各銘柄動きが無くグダグダ。
分かる動きが出ず静観するだけ。



途中、新興不動産に動きが。
出遅れている銘柄に買い発注。

・・・が、いきなり売りが阻んだ。

おぇ〜〜〜・・!!


信指買 8993 アトリウム 191x1000


だが、さすがに流れは上。
辛うじて踏み止まった。

しかしこの銘柄には人が集まらない。
買いも来ずチャートも怪しい。
気が付くと噴いていた新興不動産も垂れてきている。
小分けにして必死に捌いた。


信指売 8993 アトリウム 192x1000 +1,000


逃げ切った・・!
なんか、前にも全く同じようなことしなかったか・・・?
だから、一番人が集まる銘柄に行けよ!!
いや、一番は既に高騰していたから、次のにしたんだ・・。
アホな脳内問答で苦悩。




時間となった。





日経はグダグダ。
重い。本当に人が減った。

取り引きは静観。
チャンスが来るまで焦らず待とう。
前場終了。

---------------------------------------------------------------


昼休み中、日銀が銀行が保有している株式を買い取ると発表。
買い取り金額は1兆円とかで、当分は売らないとの事。


後場。
この報道を受け、先物がぶっ飛んだ。
為替も円安にぶっ飛んでいた。

しかし、結局強かったのは一瞬だけ・・。
なんとずっと下げ続け、行って来いとなった。
行って来いどころか、昨日の終値を割り込んでマイナスとなる始末。
為替も元に戻っていた。なんなんだ。
真っ直ぐの動きに全く反応できない。





後場はノートレード。
取引終了。





日経は乱高下。
前場は緩かったが昼休みに材料が出てギャップアップ。
しかし上値は重く、結局マイナスまで売り叩かれた。
本当に読めない難しい動き。

取り引きは1回だけ。もう、難しい。
手を出すと資産を削るだけなので、動かない方が良い。
ますます手数は減って座っているだけ。
FXがんばろう・・。


本日の収支

1戦1勝0負0分

利益 +1,000

損失 0

信用手数料 -210

信用日歩・貸し株料 -11

合計 +779 総資産 488,268

----------------------------------------------------------------

昨日のFX

夕方、突然サーバーがダウン。
株と比べるとFX業者は、結構サーバーが貧弱なところが多いらしく、
しばしばダウンする。貧弱!貧弱ゥ!!

でもこれ、ポジションを持っていたら笑い事じゃないな。
特に注文の殺到する指標発表の時に落ちる話をよく聞く。
狙ってやっているって言う話もあるが、定かではない。
こうしたリスクも考慮しておかないといけない。

今日は真っ直ぐ下がって真っ直ぐ戻す動きだった。
全く乗り所が分からず手が出ない。
今日は人も少なめで、指標発表も特に反応なし。
トレード数は数えるほど。同値撤退ばかりでトントン。


2/2の収支 ±0

FXの総資産 62,000



          2/4 水

昨日の夕方、8568 シンキが100円でTOBされるとのニュースが出た。
昨日の終値が67円。多分注文が殺到し、買えてもストップ高で。
ストップ高は97円で。TOB価格から僅か3円。
万が一買えても、3ティックしか抜けない。

でも面白そうだったので、1000株発注しておいた。
約定できるかな・・・。



寄りの指標

NYダウ   △141.53
NASDAQ △21.87

外国証券経由注文数 ▼510万株
SGX日経先物 △130
日経平均 △72

NYが反発。
こちらも割と高く始まる。



寄りから動いていた仕手株に乗った。

信指買 6218 エンシュウ 68x1000

しかし売りがしつこい。
切った。

信指売 6218 エンシュウ 67x1000 -1,000




しばらくすると、下げそうな銘柄。
チャートは売りの形へ変化・・!

ぬぅ・・・。

現在の株価は324。
320に大きな買いが鎮座しており、それは崩れるか疑問。
下手に売ったら踏まれるんじゃないかと躊躇。

だが、チャートも先物も売りの形。
売りの材料の方が強い。理由無き躊躇は理由にならない。
意を決して売り注文。


空指売 4971 メック 324x600


ぺーぺーが手を出して600株だけ約定。


と、次の瞬間下の買い板達に、
売りが丸ごとぶつかって消えていった!!



なんと320にも大口売りがぶつかり消滅。
それどころか320に7000株の売りが鎮座。

320のは見せ板か・・!?
切り返しの買いが入るかもしれない。
5ティックも抜ければ十分。
欲張らずに売りが来ているうちに買い戻す。


返指買 4971 メック 319x600 +3,000


よーし・・!


感情より理性を優先し、動くべきときに動けた。
こう言う立ち回りが欲しい。




次に、見せ板を使って株価を操縦していた銘柄。
しばらく見ていると見せ板郡が消えた。
チャートは落ちる形へ。

と、ここで上値が厚くなった。
チャートを信じて売りたいが、胡散臭い・・。
500株だけ売ってみる。部分約定した。


空指売 6407 CKD 291x400


狼狽売りが降ってきて売りが入るが、下にはなかなか売りが来ない。
すると、下の買いが厚くなってきた。
売りを入れた人間が買い戻してきている感じ。
やばそうだったので逃げる。


返指買 6407 CKD 291x400 ±0


株数を抑えておいて良かった・・。
胡散臭い銘柄に手を出さない方が良いな。





時間となった。





日経は堅調。
ただし、相変わらず上値は重そうな動き。
後場はグダグダか沈みそうか。

取り引きは、取ったり取られたり。
動くべきときに動いたのは良いが、
同値撤退と損切りした銘柄の選定は微妙。
ここら辺も考えて動かないと。

発注しておいたシンキは、案の定ストップ高買い気配。
売りが100万株、買いが1千万株となっている。
ニュース直後に発注したから、俺の注文は相当前に並んでいるはず。
ひょっとしたら買えるかも。
まぁ、買えても100株くらいが良い所で、しかも抜けても3ティックだけ。
あくまでオマケ程度に考えたい。
前場終了。

-------------------------------------------------------------------

後場。
日経はじり高。なぜか強い。
各銘柄、グダグダと動いている。


ランキングを物色すると、売りが入りそうな銘柄。
現在の株価は351。チャート的には下げる形。
349に9000株くらいの大きな買いがある。
そしてそれ以下はスカスカで、売りが来たらお終い・・。
だが、これが実に怪しい。

板が薄い銘柄。
売らせておいて、その後大きな買いを見せ切り返させる。
そうした株価操縦を、板の薄い銘柄で何度も見ている。


と、ここで350に1400株の売り!!


そして、350にさらに3600株の売りが鎮座した。
・・1400株の売り、残ったのは3600株。合計すると5000株・・・。
1単元が100株だから、ちょうど50単元・・。大人の空売りか!?
踏み上げどころか大人の売り仕掛け。
これは素直に下か・・?

だが、349の買いは全く消える気配が無い。
このまま受けて立つつもりか。
いや、日足を見ると長い下落をしており、今日は反転。
この買いは、大人の返済買いかもしれない。
ならば買ったら買いっぱなしのはず・・。


350の売りに押され、狼狽売りが始まった。


!!


・・・よし、売り方の仕掛けに乗ってみよう!
意を決し、バカになって349に売りをぶつけた!!


空指売 7238 曙ブレーキ 349x1000


下はスカスカ、すかさず346と345にそれぞれ500株の返済注文。



・・が、345に発注した瞬間、345の板が膨らんだ!!
皆同じこと考えていやがった・・・。



ぐは!!
失せろボケども!!!



しかし、予想以上の狼狽売り。
345に大き目の投売り、部分約定できた!!

だが、200株が未約定。
ここで動きが停滞してしまった・・。

347以上の売りが、ジワジワと膨らんでいる。
しかし いつ買いが入るかも分からない。
346と345、共に注文は無い。


う・・・345・・・?
いや、欲張るな、どうせ買いが群がる。
3ティック抜ける346で十分だ・・。



346に指して粘りに粘った。
しばらくすると、ぺーぺーの売りが入り回収完了。


返指買 7238 曙ブレーキ 345x300 346x700 +3,300


おーし・・・!!





時間となった。





日経は堅調。
終始ジリ高だった。

取り引きは空売りを使って積める。
珍しく全て順張り系で刻めた。

ところで、TOBのシンキだが、俺は信用買いで発注していた。
信用規制を見ると、今日付けで信用買いの停止が出ていた。
多分買えない・・・。


本日の収支

4戦2勝1負1分

利益 +6,300

損失 -1,000

信用手数料 -629

信用日歩・貸し株料 -24

合計 +4,647 総資産 492,915

-------------------------------------------------------------

昨日のFX

夕方に急落発生。
この動きを待っていた!!
逆張りをかますべく突っ込んだ!

だがその瞬間、なんと中規模の大人の殴り合いが発生した!!
一瞬で6pip前後の乱高下!


俺の反射神経が唸る!!

+800円

+800円

+800円

しゃーーー!!!


逆張りで1回、殴り合いで2回、それぞれ800円ずつ刻めた。
後は細かく刻んで+800円。

FX最高。もう、株辞める。
と言いたいが、反射神経だけでは絶対にいけない。
トレンドに乗った売買を身につけないと・・。


とりあえず今日の利益で、1pip 200円から始めて50pip抜いた。
最初に決めたとおり、50pip抜くたびにロットを増やす。
そんなんで、明日からはロットを増やすことに。
次回から1pip 300円で勝負。

だが、今まで以上に収支がブレる。
動きいかんによっては、ロット大きさの調整なんかも考慮して行かないと。
がんばろう。


2/3の収支 +3,200

FXの総資産 65,200



          2/5 木  続・障害







うおーーーーー!!!

か、買えてる!!
買えてるじゃん!!


昨日の夕方、俺は吼えた。
一昨日、TOBの報道を知り、信用買いで発注しておいた。
だが当日、信用買い停止との報道が。
おまけに120万株の売りに対し、3000万株の買いが殺到しており、
多分買えないと諦めていた。

どうやら前日の注文は受け付けてくれるらしい。
そうなると、上場廃止の銘柄とかにも上手く空売りしとけば大儲けになるな。
下手をすると逆日歩が凄そうだが・・。

とにかくこれで、ちょっとだけ儲かるわ。
TOB価格は100円。上手く100円で寄れば+3,000円。
99円で寄れば+2,000円となる。どっち道利益となる。
ラッキー。





寄りの指標

NYダウ   ▼121.70
NASDAQ ▼1.25

外国証券経由注文数 △610万株
SGX日経先物 ▼55
日経平均 ▼53

NYが下落。
日足の移動平均線を抜くことが出来ない。
日経も売りの気配。



ここで、昨日買えた銘柄が寄った。

信指売 8568 シンキ 99x1000 +2,000

99円か・・100円だと嬉しかったが。
と言ってもタダで手に入れたようなもんだから、
贅沢を言わず、素直に喜ぼう。




寄りは暴騰する銘柄がチラホラ。
ここでリミットマインダー。

早速様子を伺うべく、ネットトレーダーにコードを入力した。
だが、画面の切り替わりが異常に遅いではないか・・・!!!


また障害かよ・・・!!


インターネットの掲示板を見てみると、被害者の書き込みが うなぎ上り。
だが前回と違い、今回は表示の切り替えが異常に遅いだけで、一応動く。





監視銘柄は動きがない。
ランキングを物色すると、暴騰する銘柄が多い。
しかし、板の増減に翻弄され、躊躇してしまう。

これが分からないんだよな・・・。
でも、大概はチャート通りに動く。

と、ここで、またも厚い板の銘柄が売りの形となった。
ネットトレーダーにコードを入力して銘柄を切り替える。
もっさ・・・・もっさ・・・・。
非常に重い切り替わりだが、一応切り替わる。
そして一度切り替われば、いつもよりは重いが、これも一応トレードが可能。



チャートはどう見ても売りの形・・・。
現在の株価は293。294に厚い売りが鎮座しており、買いが入れば上に行きそう。
しかしチャートは売りの形、多分ここらから崩れる。
最低でも290までは落ち、ここで売れば3ティック抜ける・・。

でも板が厚い・・・。自信が無い・・・!
いや、俺の感覚で見ているからおかしいんだ。
普通、100株とか1000株とか、最低単元で売買する奴なんていない。
大人たちから見れば、1万2万株、あまつさえ10万株の売買が普通の数だ。
ここでは この売買数が普通なんだ・・・。

下らないことでまたチャンスを逃す気か!?
読み間違っていたら切れば良いだろ・・!!

292に売りが来れば下げそうだが、見てから動いてはいけない。
読んだのだから、1ティックでも有利な位置で入る。
293に売りを入れた!


空指売 3107 ダイワボウ 293x1000


ここからが勝負。
万が一買いが膨らみ、294が食われたら潔く切る。
相変わらず293で停滞している。
チャート通りに動くことを信じ、粘る・・・・!!

見ていると、293の売りがしつこい。
買いが入るとすぐさま売りが来る。

そうだよな・・・。
チャート派からしたら、ここでは売りだ。
そしてそう思う人間が、買い方よりも増えたときに崩れるんだ・・!


すると、292に5万の売りが来た!!

おーー!

続けざまに291に売りが入る!!




と、次の瞬間292に売りに15万の売りが
もっさりと積まれたではないか!!!


うおーーーー!!!


291も崩れ、とうとう290に投げが入りだした!!


しゃーーー!!
来いやーーーー!!!!




返指買 3107 ダイワボウ 290x1000 +3,000



ダーーーーーー!

やった・・・!!
やったぞーーーー!!!


素晴らしい・・・!素晴らしいトレードだったぞ!!
いつものように反射神経だけじゃない、頭を使った売買。
しかも読んだら動く前に入ることを実戦出来た。
これだよ・・!これからの時代はこの立ち回りが必要なんだ!!




再びランキングを物色すると、暴騰している銘柄。
チャートを見て売りを入れた。

空指売 6506 安川電 378x1000


チャート通り売りが来た。
だが、ここで切り替えして上値に買いが入った!

踏まれる空気になったと判断。
普通なら下げるが、買いが来るとさらに伸びる。
さっさと逃げる。


返指買 6506 安川電 377x1000 +1,000

その後、予想通り異常な暴騰を見せていた。
ニュースを見ても今の所 何も出ていない。
インサイダーか、ただの一発高騰だろうな。





時間となった。





日経は7,900円辺りで踏みとどまり底堅く推移。
どの道動きは重そう。

取り引きは、+1%で及第点。
TOB銘柄のタナボタが美味しい。
それよりも、頭を使った売買で刻めた事が嬉しい。

動きのあった昔なら反射神経だけでも取れたと思うが、
人も減りチャンスは点在するのみ。
ああした売買で取れない限り、生き残ることは出来ない。
今後もさらなるレベルアップを図りたい。
調子に乗らず気を引き締めよう。
前場終了。

-------------------------------------------------------------

後場。
先物が8,000円を突破して力強く上昇。
しかし、14時近くになってくると反転して垂れてきた。
相変わらずメチャメチャな動きだ。

岡三のツールの不具合は、一応復帰したようだが、
主観ではまだちょっと重い気がする。



ここで下落しそうな銘柄を見つける。
またも頭を使った立ち回りが要求される。
だが、こうしたものに飛び込んでいかないと取れるものも取れない・・。
意を決して売りを入れた。


空指売 7270 富士重 303x1000


先物も垂れてきており、チャートも崩れる形。
これは期待が大きい!


・・・が買いが入りだした・・・。

うそだろ・・・!!


304にしつこい買い、305に10万ほどの売りが鎮座。
万が一これが食われるとさらに伸びそうだが・・・。


いや、おかしいだろ???

チャートを見る限り、先物にべったりの動き。
何故にここでこんなしつこい買いが・・??

303に慌てて買戻し注文を入れて様子を見る。
だが、やっぱりしつこい・・。


一瞬、305に中堅の買いが入った!


う・・・!!



だが、ここで切り替えして売りが入った!

おえ〜〜〜頼むよ〜〜〜・・・!!


先物がさらに垂れる。
と、ここで304の買いが治まってきた。

うわ〜〜〜・・どうするか・・。

読みどおり下げそうだが、しつこい買いが気になる・・。
ひょっとしたらこのまま先物に逆行するかも・・。
俺の買戻しは先頭に並んでいる。欲を張ると逃げ遅れる。
次の瞬間、303に大口の売り。


返指買 7270 富士重 303x1000 ±0


その直後、先物通り、チャート通り、沈んでいった・・・。

・・・・。





時間となった。





日経は先物主導で乱高下。
強いんだか弱いんだか・・。

取り引きは、今日も空売りが活躍した。
そして今日は、頭を使った売買でがんばった。
前場は上手くいったが、後場は目先の売買に右往左往。
後場は手を出すのが早すぎた。

FXもそうなんだが、チャートで分かる形を確認できれば、
大まかな流れは大体分かるようになってきた。
だが、細かい位置が分からない。
結果は合っていても、毎回目先のブレで右往左往してしまう。
チャートのパターンみたいに、動きの無い静的な流れは読めても、
乗り降りのタイミングのような、動的な流れが分かっていない。

だが、昔に比べたら大分良くなっては来ている。
相変わらず不満は多いが、腐らずに勉強して行こう。


本日の収支

4戦3勝0負1分

利益 +6,000

損失 0

信用手数料 -771

信用日歩・貸し株料 -43

合計 +5,186 総資産 498,101

※ シンキの持越しにより手数料が変則的に引かれていた模様。
通常は100万〜1000万までは700円。前日の手数料も微妙に変動している。


---------------------------------------------------------------


昨日のFX

今日から1pip 300円の取り引きを開始する。
・・・が、夕方からメチャメチャ動いている!!
チャートは痙攣を起こしたように凄まじいブレ。
怖すぎて手も足も出ない。

ぐは・・!!何じゃこの動きは!!

後で見ればチャート通りの動きなのに、
ブレに圧倒されて冷静な判断が出来ない。

値が落ち着くと、今度は真っ直ぐの動きに変化。
何だこの動きは・・・。

ここで下げる形になったと判断。
だが、頭を使った売買は全く自信が無い。
ロットを落とし、1pip 100円で入った。

・・が、上にブレた・・。

なぜ・・・!!??

慌てて逃げたら、その後読み通りしっかり落ちていた。
このブレを全く我慢できない・・!!

流れは結構読めている。
だが、1pipでも正確な位置で乗ろうと乗りそびれ。
乗ってもブレが出て狼狽の繰り返し。

この値動きのブレがどうしても見切れない。
今回だってブレをしっかり見てから入った。
なのにまたブレやがるし・・。
本当に難しい。

だが、この値動きに乗れない限り、絶対にFXで稼ぐことなんて出来ない。
反射神経だけでは生き残れないんだ。


2/4の収支 ±0

FXの総資産 65,200



          2/6 金

寄りの指標

NYダウ   △106.41
NASDAQ △31.19

外国証券経由注文数 △320万株
SGX日経先物 △190
日経平均 △104


NYが上昇。為替も円安。
寄りから高い動きで始まった。

各銘柄微妙に高い位置で始まるが、グダグダしているだけ。
今夜はアメリカで雇用統計の発表があるので、手控えムードが強いとか。

俺においてチャンスらしいチャンスは1回だけ。目前で指さらず。
後は脳内勝率50%くらいの微妙なチャンス。首を傾げるだけで手を出さす。





前場はノートレード。





日経は堅調。
と言ってもボックスの動きなので、また下げそうだ。
雇用統計の発表があるので手控えムードが強い。

取り引きはノートレード。
チャンスらしいチャンスが見当たらず仕方なし。
狂ったように言っているが、とにかく焦らないこと。
最悪ノートレードでも構わないから、焦って爆死だけはいけない。
肩の力抜こう。
前場終了。

------------------------------------------------------------

後場。
市場はグダグダ。
雇用統計が怖かろう。


ランキングを物色すると、反転しそうな銘柄。
チャートは反転の形。逆張りで入る。


信指買 6622 ダイヘン 291x1000

292まで買いが入るも、売りがしつこい。
しつこいって言うか、気が付けば万単位の売りがズラーっと出現!!
売りの見せ板だ!


きたねぇ・・!!!

信指売 6622 ダイヘン 289x1000 -2,000



だが、チャート通り踏みとどまった。
板を見ていると、今度は買い板が厚くなっていた。
290辺りでガバガバ買いが入る。
反転しそうになると上が厚くなり、売りが来ると下が厚くなるの繰り返し。

どうも290で買いを入れている様子。
チャートは一日下げっぱなし。

これは今日、この銘柄を売り崩していた売り方の、買戻しと判断。
ならばこれ以上は下げない。

チャートは普通に見れば戻す形。
意を決してもう一度入った。


信指買 6622 ダイヘン 291x1000


しばらくすると、再び売りの見せ板郡が出現。


クソッタレ・・・!
まだ買い足りないか!?



だが、やはり290で買いが入る。
チャートはそろそろ上に行くタイミング。
すると、売りの見せ板郡が消え、上値に買いが入りだした!


信指売 6622 ダイヘン 294x1000 +3,000


しゃーーーー!!


ざまあ見やがれ!!
上手く筋の動きに便乗できた。




ここで再び反転しそうな銘柄を見つける。
逆張り。

信指買 9302 三井倉 324x1000

チャート的には最低でも2ティックは抜ける。
326に指して粘る。
ジリジリと進むが、チャートは崩れない。
売り買いが増減し、俺の売りが先頭に並んでしまった。


う・・、もう少し上に指すか!?
いや、チャートはここらが限界だ。
欲張るな・・・



心臓をバクバクさせながら粘りに粘った・・!!
しばらくすると、買いが膨らんできた!


信指売 9302 三井倉 326x1000 +2,000

よーし!!

気合の逆張りが決まった。





時間となった。





日経は底堅い寄り天。
寄りは高かったものの、買い控えが強くジリジリと値を下げる展開となった。
今晩の雇用統計の動向が注目される。


取り引きは、気合でプラスにした。
結局薄利だが、気持ち的には結構良かった気がする。
後場のダイヘンの取り引きでテンションが上がった。
三井倉のトレードは、普通なら腰が引けて入っていなかったかもしれない。
俺のような腰抜けの場合、少し暴力的な感情を持って立ち回った方が、
良いのかもしれない。


だが、精神的な負担が相当大きい。
今日のように粘る必要のあるトレードは心労が祟る。
終わってみると、クタクタになっていた。
後場は心臓バクバクしっぱなしだった。毎日こんなのやってたら死ぬかもしれない。

でもこういったトレードもやらないと、いつまで経っても金は増えない。
鍛えればタフになるもんだ。
何度もトライして慣れるしかないだろうな。


本日の収支

3戦2勝1負0分

利益 +5,000

損失 -2,000

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -68

合計 +2,232 総資産 500,333

------------------------------------------------------------

昨日のFX

昨日から1pip 300円で勝負・・・していたのだが、
全く手が出ない・・・!

今日も押し目を作ったトレンドに乗った売買が主流。
主流って言うか、相場の動きの大半がこの動き。
押し目や戻し目(押し目の反対)での売買が出来る子なら、
死ぬほど取り引きできる。

相変わらず大まかな流れは読めるのだが、全く乗り場が分からない。
1pip 100円に落として取り引きしようとしても、やっぱり損が怖い。
死ねや己!もう一回デモからやり直すか!?

夜になって動きが出てきた。
気合を入れて辛うじて少し刻む。

ダメだこんなんじゃ・・。
まず、含み損に慣れないと。
マジでデモからやり直そうかな。


2/5の収支 +600

FXの総資産 65,800



          2/7 土  遅めの退職2周年

先日ふと、そう言えば会社を辞めてから丸2年が過ぎたことに気が付いた。

ああ・・・そうか・・・。

本当にすっかり忘れていた。
昨年11月の爆死以来、毎日を薄氷を踏む思いで進んでいる。
なんかもう、毎日必死だったからな。

でも、人生を変えた物凄く重要な日だと思っていたのに。
もうどうでも良いことになってきたのだろうか。

会社になど何の思い入れも無い。
確かに今となってはどうでも良い話だ。
だが、人生をかけての決断だった。
初心を忘れないためにも、やはりこうした日は大事にして行きたい。


記念日には毎回ラーメン屋でラーメンを食うことにしていた。
1週間もズレてしまったが、今回もラーメンを食うことにした。


食事を終え、ふと空を眺める。
寒いとはいえ、今日はよく晴れた日だ。
そう言えば俺が辞めた日も、こうしてよく晴れた日だった。

工場勤務のときは、一日中建物の中での作業。
平日に、こうして青空を眺めることなんて出来なかった。
会社を辞めていなければ、俺は今でも薄暗い工場の中で悶々と働いていたろう。
そう思うと、今の俺はなんと贅沢な立場だろうか。

そうか2年も経ったのか・・・。
なんだかこみ上げてくるものを感じた。


・・だが、2年経っても到底食えるレベルではない。
感傷に浸っている余裕なんてないんだ。

人生をかけて始めたことだ。
やれる限りはがんばろうと、改めて思った。
本当に、がんばろう・・!


----------------------------------------------------------------


昨日のFX

今日は雇用統計の日。
値が大きく動く可能性のある日は、意外と閑散としている。
今日も閑散としていた。この閑散さが不気味なんだよ・・!

だが、夕方突然円安に値がふれた。
にわかに人が集まってきた。
自信の無い押し目での売買はロットを落として入る。
取ったり取られたり、結局急騰の逆張りで何とか刻んで+1,100円
全然ダメ。


夜、指標発表の市場を確認。
雇用統計は前回よりも悪い数字が出た。

だがなんと、円安にぶっ飛んだ!!

意を決して発注するも、約定拒否で弾かれる。
約定力の高い業者なので、相当注文が殺到しているんだろうな。
ちなみに売りを入れていたので本当に弾かれて良かったわ・・!

しかし、凄まじい乱高下。
上手く乗れればこれほど美味しい場面は無いだろう。
・・・上手く乗れればね。

やっぱ指標時はデモか静観が良さそう。
俺の腕では死ぬ。


2/6の収支 +1,100

FXの総資産 66,900


------------------------------------------------------------------


今週のまとめ

2月第1週

15戦9勝2負4分

2/2 +2,548

2/3 +779

2/4 +4,647

2/5 +5,186

2/6 +2,232

利益合計 +21,300 損失合計 -3,000

現物信用手数料・日歩貸し株料 -2,908

純損益 +15,392 総資産 500,333




総評

相変わらずジリ伸。
ただし、内容としては濃かった気がする。

今週はリスクを取って頭を使った売買が目立った。
人も減りチャンスは点在するのみ、相場の難易度も日に日に上がって来ている。
反射神経だけでは生き残ることは出来ない。
読んで予め入り、そして粘ることが出来ないと、これからはますます取れない。

だが、こうしたトレードは相当神経を すり減らす。
心と体の管理をしっかりしないと潰れてしまうだろう。

それから、何気に資産を50万に戻した。
しかし資産チャートを見る限り、多分ここら辺がレッドゾーンに見える。
昨年12月辺りからほとんど大きいのを食らっていない。
人が減って動く銘柄が減ったということが大きいかもしれないが、
過去の経験からすると、そんなものはあまり関係なく、来るときは来る。
とりあえずペースを崩さずに、いつも通りに振舞おう。
それでダメだったらチャート通りと諦める。

今週のトレードはそれなりに上手く行ったが、まだまだ。
頭を使ったと言っても、本当に初歩レベルだと思う。
上級者達には到底敵うものではない。
今後も更なる上を目指したい。



          2/9 月

寄りの指標

NYダウ   △217.52
NASDAQ △45.47

外国証券経由注文数 ▼510万株
SGX日経先物 △190
日経平均 △102


金曜のアメリカは、金融危機の安定化法案がまとまりそうだとか。
で、それの期待から、ダウ・為替共々良い結果となった。

日経も高く寄ったのだが、市場の動きがない。
アメリカの法案が気になり手控えムードが強いとか。
雇用統計に続き今度はこれかい。



監視銘柄も動きがない。
ランキングで寄りから高かった銘柄を見つける。
落ちる空気だったので売りの順張り。


空指売 6586 マキタ 2,045x200

返指買 6586 マキタ 2,030x200 +3,000


変な見せ板も出ず、スルスルと沈んで取れた。
こんなに素直に動いたのは久々に見た。





前場はこれだけ。
時間となった。





日経は寄り天。
高く寄ったが商いが薄く、グダグダ沈んでいった。
日足の移動平均線を突破できず、弾き返されている。
アメリカの金融安定化対策が出ない限り動けない様子。

取り引きは1回だけだが仕方なし。
チャンスが出るまでしっかり待とう。
前場終了。

---------------------------------------------------------------

後場。
市場の足取りは重く、グダグダと沈むだけ。
今日は高く寄ったのに、とうとう安値に転じてしまった。


脳内勝率50%の微妙なチャンスを2つ見つける。
ここら辺もどうしたものか・・・。
結局首を傾げるだけで手を出さなかった。




後場はノートレード。
取引終了。




日経は寄り天。
アメリカの金融安定化法案が足かせとなり、買い控えムード一色。
どうしても上値が重い。

取り引きは1回だけ。
後場のチャンスは、トレンドが上なら上に変化するチャートだった。
脳内勝率50%とか言っているものは、大概トレンドで変化する節目の部分。

だが俺は、そのトレンドが読めない。
その為買いの材料が足りず、「運が良ければ取れる形」としか認識できない。
結局そこで入るということは、どうしても半丁バクチになってしまう。

でも確信をもって入ると、自信があるだけに返って損切りしづらくなる。
半丁バクチのほうが、半分は損切りするつもりで入るのだから、
案外切りやすいかもしれないな。
今後は、脳内勝率の半々の取り引きにも手を出してみようかな。


本日の収支

1戦1勝0負0分

利益 +3,000

損失 0

信用手数料 -420

信用日歩・貸し株料 -13

合計 +2,567 総資産 502,900



          2/10 火  FX残業、不能

俺の使っているFX業者が、約定操作をかけてきた。
FX残業が出来なくなってきた可能性が高まった・・。
詳細は今日の日記の一番下で、グチグチ長文で垂れている。
やっぱ世の中 甘かねぇな・・。



寄りの指標

NYダウ   ▼9.72
NASDAQ ▼0.15

外国証券経由注文数 △590万株
SGX日経先物 △175
日経平均 △58


NYは横ばい。
だが、日本は大きくギャップアップしてスタート。
ラジオの情報だと、なんでも昨日ヘッジ売りをしていた大人の、
買戻しが入って高く寄ったんだとか。

だが結局アメリカの金安定化策を警戒し、昨日と同じでダラダラ沈んできた。
各銘柄もダラダラ動き、チャンスが見当たらない。


なんとなく下げそうな銘柄は散見するのだが・・。
何となくの理由は、市場の空気とチャートの雰囲気。
市場はアメリカの動向が足かせになって、ダラダラ沈むだけだろ。
各銘柄の動きも元気が無い。
チャートも地合いが弱ければ沈む感じの形・・。
じゃあ売りなんじゃないかなぁ・・・と。

しかし、「じゃあ」で動いて良いものだろうか・・。
俺は、「これこれこうだから、こうだ」で動く。

一番はトレンドが分かり、損切りをしっかり出来れば、
自信を持って動けるんだよな。
両方無いから、自信を持てず、「じゃあ」のレベルを超えられない。



と、ここで反転の形の銘柄。


信指買 6707 サンケン電 308x1000

信指売 6707 サンケン電 311x1000 +3,000


チャート通りにあっさり取れた。
やっぱ分かる値動きが来れば取れるんだよな・・。





時間となった。





日経はグダグダ。
よく考えると明日は祝日、おまけに週末の金曜はSQ。
アメリカのこともあり、うかつに売買が出来ない。
今週は手控え一色となりそうだ。

取り引きは1回だけ。
ただでさえ閑散としている所に色々な材料が重なり、
超閑散としている。今週はキツそうだ。

焦っている。
FXのこともあり、主観に頼った売買にまで手を出そうとしている。
俺はトレンドが読めない。
だからトレンドに左右される分岐点での売買は、半丁バクチでしかない。
半丁バクチのトレードは、少なくとも損切りがしっかり出来ない限り危険すぎる。

焦るな。焦ったら負けだ。
漠然としたチャンスを、確たるチャンスに出来るよう勉強しろ。
半丁バクチをしたいなら、損切りする覚悟を決めろ。
前場終了。

----------------------------------------------------------------

後場。
先物は一段下げるも昨日の終値付近で下げ止まる。
後は動き無くグダグダ。



後場は1回だけ。
伸びる時は伸びる動きに入る。
だが、全然後が続かない。
逃げ遅れて俺の売りが積もるも、別に投げが来るわけでもない。


信指買 2730 エディオン 351x1000

信指売 2730 エディオン 351x1000 ±0

粘りに粘って同値撤退。





時間となった。





日経はまたしても寄り天。
アメリカの動向次第だが、明日の祝日をこなしても、
金曜はSQと、またしても手控え材料。
今週は座っているだけで終わりそう。

取り引きは座っているだけ・・。
ここでいつもならFX残業でがんばろうと思うのだが、
肝心のFXが取り引き不能に。なかなかピッタシ行かないね。


本日の収支

2戦1勝0負1分

利益 +3,000

損失 0

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -49

合計 +2,251 総資産 505,151


----------------------------------------------------------

昨日のFX


夕方に参戦。
押し目を見つけたので入る。


・・・だが、ここで約定遅延が発生した・・!!


げ・・・!約定できねぇ・・!!
遂に来たか・・・。

ネット掲示板で、現在使っている業者の掲示板をチェックしていたのだが、
以前からこの業者は、利益が出ていたり、スキャルピングをするトレーダーに、
約定規制を掛けているのではないかという疑惑がもたれていた。
実際被害者が続出しており、証拠の動画までアップされていた。


本日業者のHPに、スキャルピングを規制するようなコメントが発表され、
ヘビーなスキャルパーには警告のメールが送りつけられていたようだ。
俺もスキャルピングしか出来ず対象となりそうだが、約定回数が少ないため、
警告文は来なかったようだ。

だが、それでも利益が出ているので規制を掛けられた模様。
まぁ規制といっても、業者はそれを認めていない。
業者に問い合わせても、客が増えてサーバーが重くなったための一点張りだそうな。
だが、被害者が出ている際にも、俺はサクサク約定できており矛盾している。


とりあえず時間を置いてもう一度取り引きしてみたのだが、はやり結果は同じ。
規制に引っかかった可能性が高い。
まぁ規制っていうか、不正な約定操作なんだけどね。
犯罪にならないのこれ?

スキャルピングでは、こうして約定操作がかかると利益が出せない。
もう、こうしたインチキを使わない業者なんて珍しいくらいだ。
だからこそ、押し目で買って時間軸の長いトレードスキルが必要なんだよな。
多分この酷いインチキでは、普通のトレードでも取れないけど。



また引越しか・・。
株では筋が、FXでは業者がインチキを繰り返す。
公平な環境でトレードなんて出来ないってことだろうな。
やはりスプレッドの狭い業者はロクな所が無い。

愚痴はともかく、残業する職場を失ってしまった。
規制が無ければ、ここ以上の業者は無いんだが・・。
ああ〜〜〜世の中厳しいわ・・!!


2/9の収支 ±0

FXの総資産 66,900



          2/12 木

散々考えた結果、今使っているFXの業者から撤退することに。
高い約定力は魅力だったが、約定操作のかかった現状では、
普通に売買することすら出来ない。
て言うか、そんな業者に金は預けられない。

全額出金の手続きを終えた。
また業者探しに逆戻り・・・。

スプレッドの狭い業者では、どこでも大なり小なり約定操作は当たり前。
少なくとも今のFXのシステムでは、反射神経だけの売買では、
多分どこでやっても同じ結果となる。
トレンドを読んで粘る時間軸の長いトレードを身につけるしか、生き残る術は無い。
次の業者が決まるまでは、デモに逆戻りとなった。



寄りの指標

NYダウ   △50.65
NASDAQ △5.77

外国証券経由注文数 ▼2650万株
SGX日経先物 ▼175
日経平均 ▼103


NYでは、注目されていた金融安定化策が発表された。
だが、内容が気に食わなかったらしく、失望売りが炸裂した。
かなりの期待が寄せられていただけに、反動も大きそうだ。

日本も売りの気配でスタート。
各銘柄冴えない動き。静観を続けた。


しばらくすると地合いが悪ければ下げる形の銘柄を見つける。
トレンドが下ならチャート的には売りなんだが、
肝心のトレンドの読みに関して自信が無い。

先物は、寄りは一応底堅さを見せるも、力の無い動きに見える。
各銘柄も重い足取り。
市場のトレンドは下と読んだ。

迷ったが、こう言う取引にも踏み込んで行かないといけない。
一応入る材料は揃っている、思い切って手を出すことに。


空指売 4967 小林製薬 3,350x100


売りを入れると、ジワジワと売りが押してくる。
やはり空気は重いよな・・・。

3,320に5000株ほどの買いがあったが、その内の3000株程度がさらに下に移動した。
見せ板か??
だが、これを見ても3,320に売りは来ない。


・・・微妙だな〜〜〜・・・。
その後も3000株程度の買いが出たり消えたりと怪しい動き。
買い板が少しザワついている。
でも売りは来ない。これは強いのか?地合い通りに弱いのか?

・・・読めん。
3,320で買い戻し3000円欲しかったが、これから先は読めん。
今分かっているのは、ここで買いを入れれば2000円取れると言うこと。
確実に取れる2000円を取ろう。


返指買 4967 小林製薬 3,330x100 +2,000


分からないので買い戻した。
その後確認すると、多くても2000株程度の売買が出ている板だったのに、
1万株の見せの売り板がズラッと並んで下げていた。
汚ねぇな・・・。





時間となった。





日経は一応下げ止まるも、重い展開。
アメリカの動向に加え、明日はSQ。
相当重い展開になりそうだ。

取り引きは1回だけ。
いつも通りの薄利だが、今回は下手なりにトレンドを考慮して動いてみた。
俺の読みが合っていたのか、いや、たまたま半丁バクチで当たりを引いたか?
結局何度も踏み込んで、確実なものにして行くしかない。

とにかく重い空気なので、焦らずチャンスまで待つことが基本。
後場も焦らず行こう。
前場終了。

-----------------------------------------------------------------

後場。
先物はジリジリ沈む。


俺は相場のトレンドも考慮せず、安易に手を出した。
普通なら反転する形で入る。

信指買 SFCG 2,260x200

だが、非常に売りがしつこい。
ズブズブと沈み始める・・・。
なんで・・・!?

一旦戻し始め、やはりチャート通りと思い込む。
だが、やはり上値は重い。
アメリカの先行きも不透明、おまけに明日はSQ。
誰が買いを入れるか。

ここで、大口売りが降ってチャートは完全に崩れる。
ようやく観念して投げる・・。


信指売 SFCG 2,230x200 -6,000


くそったれ・・・!!!

久々の爆死。
チャートを過信し、希望的観測に支配された。
優に40分粘ってここまで損を延ばす始末。
小さく切れるチャンスはいくらでもあった。
アホ過ぎる・・!




引け近くに崩れそうな銘柄。
さっきの流れなら、当然買いが来るわけ無いと、売りで入る。


空指売 4282 EPS 438,000x1


だが、売りが来ない・・・。

なんでだよ・・・!!!

粘りに粘ったが、ジワジワと下が厚くなってきた。


返指買 4282 EPS 438,000x1 ±0

その後、ようやく崩れてきた。
やっぱそう言う流れだよな・・・。





時間となった。





日経は重い足取り。
買いを入れる理由が無く、ジリジリ沈むだけだった。

取り引きは、初心者以下。
チャートを過信し、またしても損切りを怠った。
チャートよりも何よりも、一番はトレンドだろ。
先を考えると、今日は買いの日じゃないだろ。
取れないんだから、本当に損切りはしようや。
毎回これ言ってるよ・・。


本日の収支

3戦1勝1負1分

利益 +2,000

損失 -6,000

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -57

合計 -4,757 総資産 500,394



          2/13 金

寄りの指標

NYダウ   ▼6.77
NASDAQ △11.21

外国証券経由注文数 ▼680万株
SGX日経先物 △30
日経平均 ▼84


NYは横ばい。
こちらは少しだけ高く寄った。



寄りから相当高くよった銘柄を見つける。
雑に入ってまた爆死。


空指売 2784 アルフレッサ 3,590x100


3,610に大きな売りがあり、3,600には注文が無い。
売り煽ろうと安易に3,590にぶつけた。
だが、ここが本日の最安値・・。
踏まれても、いや高い高すぎると、負けを認めない。



アルフレッサで損を伸ばしている間に、こちらも高く寄った銘柄に売り。

空指売 8729 SONY FH 314,000x1

返指買 8729 SONY FH 312,000x1 +2,000

311,000で買い戻すチャンスはあったが、毎回早く買い戻してしまう。
チャートはジリジリ沈む形に見えたので粘っていたら、
312,000に大口買い、半泣きで買い戻す始末・・。




アルフレッサは、節目で大口の売りが来て、やはり下げると思ったら、
なんと速攻で大きな買いが鎮座。
買い遅れてさらに損が伸びた。


返指買 2784 アルフレッサ 3,650x100 -6,000


また食らった。
なるべくしてなった。
その後万単位の見せ板が出たり消えたり。
また株価操縦かよ・・。
最初から持ち上げる計画だったんだな。
そりゃ下げんわ。
まぁ、そんなことは言い訳にならないが・・。



次も下げそうな銘柄に売り。


空指売 9737 CSK 297x1000


これも買いがしつこい。
295で買い戻すか迷っていたら、上値に大口買い。
慌てて買い戻した・・。


返指買 9737 CSK 296x1000 +1,000





時間となった。





日経は底堅く推移。
SQも終わり、アメリカの金融安定化法案もとりあえず発表された。
少しは売買出来る環境になったと言うことか。

取り引きは、またも爆死。
雑な動きで損を伸ばし、利益はショボショボと最低。

資産チャート的にもボチボチ垂れてきそうだったので、仕方なしか。
いや、チャートが どうたらとかそんなものは言い訳。

株の流れが、トレンド→チャート・板なのであれば、
資産のチャートにもそれが当てはまる。
株のトレンドの本質は俺にはまだ分からない、
だが資産チャートにおいてのトレンドの本質は、多分メンタルだ。
そのメンタルの乱れがチャートに出たんだ。

先日くらいから、ちょっと気持ちが乱れている。
結果としては、それでもまだ見れるマイナスが続いているのが救い。
ここで焦り、余計に乱れては元も子もない。
今日負けても、大きく負けなければ構わない。
一息ついて気を取り直そう。
前場終了。

------------------------------------------------------------------

後場。
日経は、アジア市場の堅調さに後押しされたとかで、一段高。
しかし結局上値は重くグダグダ下げてきた。

個別は動くものを確認できず。
動くと言えば決算銘柄ばかりで危なすぎで近寄れない。

引け近く、崩れる形になった決算銘柄。
売りをいれプラスにすれば少しはマイナスも軽減できる・・!
・・・いや、止めよう・・・焦るな。今日はマイナスで良い。

節目を抜けた瞬間、鬼のような見せ板が出現し、チャートを捻じ曲げていた。
やっぱそうだよな・・。





後場はノートレード。
取り引き終了。





日経、相変わらず重い足取りだが、底堅く終わる。
7,800円近辺で必ず下げ渋る。
ただ日経のPERは、悪い決算の連発で、30倍を超えているとか何とか。
理論上4,000円台まで落ちてもおかしくないとの意見も。
確かに底堅いのだが、素直に反転するのだろうか。

取り引きは、また爆死で負ける。
メンタルがブレている。
資産チャートの形も糞も無く、負けるべくして負けた。
損切りに関しては、一向に学習する気配が無い。
色々考えることがある、休みにでもまとめよう。


本日の収支

3戦2勝1負0分

利益 +3,000

損失 -6,000

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -29

合計 -3,729 総資産 496,665



          2/14 土

先日日記に書いたが、親が定年を迎え、給料が下がることになった。
定年を過ぎても働くと、雇用形態が変わるらしく給料が下がるらしい。

少ないながらも家に金を納めていたのだが、
今後は多くの金を納める必要が出て来る可能性が高まった。
そうなると、株では生活すら出来ないので、働く可能性が出てきた。

だが結局、給料は少し減った程度で、問題なかったらしい。
家に納める金も、別に今までと同じでも良いとか言われた。


よく考えると、俺はかなり良い身分だ。
世の中の多くの人は、必死に働いて、家賃を払って家に住んでいる。
働きもせず、一年中実家に引きこもってやりたいことやっている俺は何様だろうか。

正直、何度も親に扶養を願い出ようかと考えた。
収入の無い今なら、親に扶養してもらうほうが得。
何が得かと言うと、扶養になると健康保険料と年金の支払いが無くなる。
だが、今の状況だけでもかなりふざけた身分なのに、
その上 扶養で保険料と年金をチャラにしようというのは、あまりにも甘えている。

毎年 年金と保険料のせいで貯金はかなり減ってしまうが、
せめてこれくらいは自分で払わなくては。
それにその方が、自分を追い詰めることが出来るので、このままで良いと思った。


それから、最近始めたFX残業がかなり心の支えになっていたことに気が付いた。
FXは株と違い人も多く、コツコツ稼げそうな手ごたえを感じていた。
現状株では複利で種を大きくして行かないと、見れる収入は出せそうもない。
だがFXの場合、差金も無くレバレッジも効くので、
種が小さくても多少の出金でも影響は少ない。

株は種を大きくすることに専念し、FXの収入で、
生活費や家への入金を増やそうと考えていた。
だが、そのFXが約定操作を食らって不可能となってしまった。

今週木金のトレードは連続して食らい、相変わらず損切りの甘さを痛感した。
痛感したと言うか、昨年11月にあれだけのを食らっておいて、
まだ身に染みて学習していないのかと、自分自身に呆れかえった。


俺は一体何をやっているんだろう・・。
人生もトレードも、なんだか行き詰まりを感じる。



今週のまとめ

2月第2週

9戦5勝2負2分

2/9 +2,567

2/10 +2,251

2/12 -4,757

2/13 -3,729


利益合計 +11,000 損失合計 -12,000

現物信用手数料・日歩貸し株料 -2,668

純損益 -3,668 総資産 496,665




総評

週間ベースでマイナス。
普段から見れるレベルのプラスでないだけに、
マイナスはかなり痛い。だが、なるべくしてなった感じだ。

祝日を明けての残り2営業日は、明らかにメンタルがブレている。
原因は多分、FX残業が不可能となったから。


株では稼ぎが足りないと判断し、FXを始めたのは良いものの、
まともにトレードさせてくれる業者が少ないことに気が付いた。

株の場合、取引所を介して客と客との株のやり取りとなるのだが、
FXの場合、業者を介して銀行と客との取り引きだとか。
だがFXの場合、客の発注を銀行に持っていかず、
そのまま業者が注文を呑むことも可能らしい。
呑んだ場合、客が損失を出すと、その分業者が丸儲けとなるんだとか。
逆に利益になると、業者が損をする。

スプレッドの狭い業者の場合は要注意。
詳しい人間の書き込みによると、普通狭いスプレッドでは利益にならないんだとか。
だから滑って約定、約定拒否、不自然なレートを提示など。
汚い手を使い、客から金を毟り取ろうとしてくる。

レートに急激な異常値を提示し、強制的に逆指値のロスカットをさせる、
通称ストップ狩りなんていう荒業も実際にあり、
時間軸の長いトレーダーも気が抜けない。

今まで使っていた業者は、それまでそうした不正な操作が無く、
本当にスムーズに取り引きできていた。

だがやはり、それでは儲からなかったらしく、利益が出ている顧客に対し、
エゲツない約定操作を開始し始めた。
とうとう先日、俺もそれに巻き込まれてしまったというオチだ。


長くなったが、そんなわけで次の業者が決まるまで、
FXが出来なくなってしまった。

次に選ぶ業者も大事なんだが、一番はトレードスタイルを改めないと、
どこに引っ越しても結果は同じとなる。
基本的にスキャルピングは阻止しようとしてくるので、
時間軸の長いトレードを身に付けないと、FXで稼ぐことは出来ない。
これは株でも同じことなんだが・・。

FXの新しい業者はほぼ目星が付いている。
多分早ければ1週間くらいでトレードを再開できると思うが・・。


とにかく今、焦りが生じている。
気持ちが乱れると、日記は愚痴と言い訳で長文になり、すぐ分かる。

まずは焦るな。
こまめな損切り、コツコツ積み上げることを心がけろ。
焦ったら今週のような結果になる。このままだと、もっと酷い結果が待っている。
一息つこう。



          2/16 月

寄りの指標

NYダウ   ▼82.35
NASDAQ ▼7.35

外国証券経由注文数 ▼870万株
SGX日経先物 ▼140
日経平均 ▼47


金曜のNYは下落。
景気対策法案も成立したのだが、相変わらず反応は悪かったようだ。
日本も重い空気でスタート。



監視銘柄は動かないのでランキングを物色。
売りの形になった銘柄を見つける。
市場の空気は重い、ならばと素直に売りで入った。


空指売 1803 清水建 374x1000


・・が、買いが入った。

ちくしょーなんで!?
また踏まれる・・・!!



しかしチャートは崩れていない。
しばらくすると売りが来た。値動きのブレだったようだ。
ジリジリ値を下げるが、板の厚さに恐怖して逃げる。


返指買 1803 清水建 372x1000 +2,000


その後真っ直ぐ沈んで行っていた。
読めん。




次も売りの形の銘柄。
売り。


空指売 4047 関電化 323x1000


しかしこれも売りが来ない。
普通なら沈む形なのだが・・・。

粘っても粘っても売りが来ない。
先物は垂れているのに・・。

この銘柄は電池関連銘柄。
他を確認してみると、そのうちの一つが反転し始めていた。
その影響か。

普通なら崩れるチャートの形だが、売りが来ない。
売買の優先基準がトレンド→チャート・板なのなら、
今この銘柄のトレンドは買いなんだろうか。

とにかく売りが来ない。
嫌な感じがしたので逃げることに。


返指買 4047 関電化 322x1000 +1,000


その後ジリジリと買いが入っていた。
この形から上か・・。このパターンは読めん。
やっぱトレンドが上だったのか。




時間となった。





日経は超薄商い。
今夜はNYは休場とかで、またも買い控えが目立つそうな。

取り引きは薄利。
やるべき事はやっているので良しとしたい。
とにかく、焦るな。
前場終了。

---------------------------------------------------------------

株と関係ない話なんだけど、
昼に財務相の中川さんが、ワイドショーで吊るし上げにあっていた。
なんでも週末のG7終了後の会見時に、ヘロヘロになって会見を行ったそうで、
会見前に飲酒をしたのではと疑惑がかかっていた。

本人曰く、酒と風邪薬を飲んだらそうなってしまったらしく、
申し訳ないとか抜かしていた。
酒と薬の同時飲みは危ないんだぞ!薬は水だけで飲め!!

実際に映像を見てみたら、笑い死にしそうになった。
酔っているっつーより、完全にラリってんじゃんかよ!!(笑)

いや〜〜・・・久々に笑ったわ。
昼休み中ずっと笑い転げていた。
このネタ、思い出し笑いだけでも3日は持つよ。
あの人に投票したい。



後場。
日経は全く動きがない。


昼休みに決算が出ていた銘柄を見つける。
かなり高く寄りそうだが、この地合いを考えると寄り天臭い。
寄る前から、安易に売りで発注。
135で寄った。

空指売 4404 ミヨシ 135x1000


だが次の瞬間、上値に買いが入りだした!!

ぐわ!!踏まれる!!

しかし、切り替えして落ちてきた。
命からがら同値撤退・・・。


返指買 4404 ミヨシ 135x1000 ±0


かなり最低な取り引き。






その後はめぼしい銘柄を見つけられず。
そのまま時間となった。






日経は非常に重い足取り。
どうにもこうにも動かない。

取り引きは、上値の重さは読めていたが、入るタイミングが全然分かっていない。
今日3回取り引きした内、3回とも危ない結果だった。
地合いが良ければ確実に踏み殺されていた。
上値が重い、だから売りだと入って踏まれ、結局戻って助かったの繰り返し。
戻り売りでの勝ち。本当はかなりいけない勝ち方。

初動で動いたらそのままぶっ飛ぶものもあるし、一旦戻りや底堅さを確認する動きもある。
俺は毎回そうしたパターンで、確認の前に手を出すから右往左往する。
ゆっくりと動く押し目での売買の場合、特にその動きが多い。
値動きにや地合いによって、入るタイミングや板読みなんかも変えて行かないと。



本日の収支

3戦2勝0負1分

利益 +3,000

損失 0

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -25

合計 +2,275 総資産 498,940



          2/17 火

寄りの指標

NYダウ   休場
NASDAQ 休場

外国証券経由注文数 ▼1370万株
SGX日経先物 ▼60
日経平均 ▼60


NYは休場。
しかし今日、なんでもアメリカ大手自動車会社の再建案の提出があるそうだ。
これの内容次第で、相場の方向も変わるとかでまたしても手控え材料となっている。

前場は超閑散相場だった。
動くのは仕手色の強いものが多かった。
非常に難しい値動き。
急落も散々指し負ける。難しくて取れん・・!





前場はノートレード。




日経は超閑散。
またも手控え材料が出て薄商い。
今日は売買代金1兆円を切りそうな勢い。
まさかここまで人が減るとは思わなかったな。
FXの再開を急がなくてはいけない。
前場終了。

-------------------------------------------------------------------

後場。
市場は全く動かない。


銘柄を物色していると、大口買いの入った銘柄。
反転すると思い後に続いた。


信指買 9449 GMO 405x1000

・・・が、売りがドカドカ降ってきて一気に抜かれた・・。

ふざけろ・・・!!

トレンドが下だったんだよ・・。
買いが来たら逃げたい人が多いんだから、売りが殺到するだろ。
一番買っちゃいけないところで買うし。

400に大口の買いが鎮座、この下落に慌てて401にも大口の売り。
400が抜かれたらお終い・・・。
ここで、力ないが、辛うじて先物が反転しだした。

ジワジワと買いが押してきた・・。
多分ある程度戻す。



この時、別の銘柄が反転の気配。
入る。

信指買 8993 アトリウム 154x1000


しばらく待っていると、2銘柄ともジワジワと買いが入る。
特にアトリウムは真っ直ぐ落ちていただけに元気だ。
GMOは403に、アトリウムは157に買いが積もり、
これはもっといけるかと欲を張った。


・・が、ここで力尽きた・・・。


しまった!
もぉ〜〜〜・・・!!




信指売 9449 GMO 402x1000 -3,000

信指売 8993 アトリウム 155x1000 +1,000


だせぇ・・・!!




時間となった。





日経は超薄商い。
昨日と同じく1兆円ちょっとで終わる。
極端な話、最近これぐらいでも普通の商いになってきた。
2007年ぐらいは2兆円の売買なんてザラだった。
ここまで人が減ってしまうとは。もう株の時代は終わった。


取り引きは欲に負ける。
欲張って利食いを逃し、損切りチャンスを逃す。

今日はノートレードで良かった。
こんなに難しい地合いで、下手に動いて資産を削る始末。

なんだろう この雑な立ち回りは。
先週辺りから安易なトレードが多すぎる。
焦りからから、それとも積極的に動いて手数を増やそうとからか。
結局負けるなら、手数が少なく薄利の、どん亀トレードの方がまだマシだ。


本日の収支

2戦1勝1負0分

利益 +1,000

損失 -3,000

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -41

合計 -2,741 総資産 496,199



          2/18 水

大手証券会社のSBI証券が、突然の手数料の値上げを発表した。
去年のジョインと全く同じパターンの値上げだ。
掲示板覗いてみると、騒ぎになっていた。

だが、この騒ぎが思ったより小さいことにちょっと凹んだ。
去年のジョインの時は、書き込み殺到して凄かった。
今回のSBIの利用者はジョインの比ではない。
本当だったらもっと凄いことになっていてもおかしくないのに。
確かにいつもより書き込みは増えているのだが、思ったより反響が少ない。

本当に人が減ったんだな。
人が減った今の時期では、どうしても手数料を見直さなければならないんだろう。

ジョインの値上げの時、デイトレーダーたちには嫌な空気が流れていた。
当時は、次はSBIも・・・なんて憶測がチラホラ出ていたが、
まさか本当にそうなるとは。

ここから手数料のトレンドが、どちらに向かうかだ。
大手のSBIから多くの人間が流出する。
ビジネスチャンスと見て、仕掛ける業者が出るか。
それともSBIに続いて手数料を上げてくるか。
去年は岡三が仕掛けてくれ、嫌な空気を断ち切ってくれたように思える。
しかし、人の減った現状を考えると、今回は悪い想像しか浮かばない。

大手がとうとう音を上げた。
果たして岡三はどこまでがんばってくれるのだろう・・。
仕掛ける業者が出てきてくれることを祈るばかりだ。



それと昨日、FXの業者を決定し、口座開設を申し込んだ。
FX業者は、オンライン上だけで口座開設が可能な所も多い。
ここもそうで、問題なければ恐らく来週頭には取り引き可能となるだろう。
デモをやる限り一応トレードできているが、リアルトレードでなければ、
実際の所何ともいえない。
前の業者の約定力の感覚で行くと、不満たらたらとなる。
時間軸の長いトレードを少しでもできるようにしないといけない。

とりあえず株のほうは、先週からリズムを崩して資産を削っている。
ただ、目を覆うほどの負けは出していないので、まだマシ。
コツコツ負ける分は構わないので、焦らず落ち着いて行きたい。



寄りの指標

NYダウ   ▼297.81
NASDAQ ▼63.70

外国証券経由注文数 ▼1310万株
SGX日経先物 ▼210
日経平均 ▼106


NYは大幅下落。
大手自動車会社の再建案の一つとして、
民事再生法を適用するみたいなものもあり、かなり危ない空気。
ダウは底割れ寸前、ただ、ナスダックの方はもう少し持ちそうな感じ。
今日も商いは薄そうだ。

日経はギャップダウンでスタートするも、思ったより高い位置。
個別は急落が目立った。
1回だけ入れた。


信指買 9831 ヤマダ電機 3,600x100

信指売 9831 ヤマダ電機 3,620x100 +2,000


結局薄利なんだけど、いつもなら躊躇している場面で突っ込めた。
気分は悪くない。



市場はアメリカの動向を受け、底割れでも起こす空気だった。
しかし、底堅さを見せ、結局セオリーどおりの寄り底。
毎回予想の逆を突かれる・・。
多くの銘柄が寄り底で、ジリジリと値を上げる形。




次はそんな空気に押されて暴騰している銘柄。
普通なら落ちるところで売り。


空指売 6506 安川電 355x1000


売って少しすると、大口の投げ!

よーしそうだよな!!


352に返済注文。
・・が、352をつついた瞬間、いきなり353に大口買いが出現。
踏まれる動きになったと判断し、速攻で買い戻した。


返指買 6506 安川電 355x1000 ±0


その後、ジリジリ値を上げていた。非常に良い判断で逃げられた。
もう一度この銘柄ではいるチャンスがあったが、
また踏まれるんじゃないかと見送った。
が、今度は素直に落ちて行っていた。

最初は市場の空気は活況だった。だから踏まれた。
しかし売りを見送った当時の市場の空気は、その買いが一巡し、
だるい空気に変化していた。
トレンドが買いから横ばい、もしくは売りに変化したから今度は素直に落ちたんだ。

勝っているトレードは、当然思い込みもあるかもしれんが、
そうした空気を理解して動くことが多い。
動く前に、読めないなりにも市場のトレンドを考慮してから動かないといけない。





時間となった。





日経は寄り底。
弱い弱いと言われるが、毎回何気に底堅い。
下げると必ず年金の買いが・・・と言う情報が出る。
年金が買い支えるといっても、限界があるはず。
反転まで持つかどうかが心配。

取り引きは2回だけ。
ただし、2回とも個人的には良い感情を持って動けていると思う。
ヤマダの取り引きは躊躇を跳ね除け、動くべきときに動けた。
安川電は、踏まれる空気を察知し、意地を張らず逃げることが出来た。
メンタルがしっかりしていれば、必ず結果が付いてきてくれるはず。
薄利でも焦らず、気持ちをしっかり持って取り引きしたい。

それから利食いについてだが、まず俺はスキャルピングしかできず、
それを前提に動いていることを自覚しなくてはいけない。
昨日、3ティック抜けるチャンスがあったのに、欲張って利食いを逃した。
引っ張るならそれでも良いのだろうが、スキャルピングなら、
2,3ティックで利が乗っていたら欲張らず取らないと。
1日に5ティック抜ければ良いくらいの気持ちで刻んで行こう。
前場終了。

----------------------------------------------------------------

後場。
市場は動きがない。

チャンスは点在するも、非常に難しい動き。
散々指し負ける始末。




後場はノートレード。




日経は下げ渋る。
ここらで踏ん張るのか。

取り引きは前場のみ。
一応落ち着いて動けているので良しとしたい。
とにかく焦って心を乱すのが一番いけない。
コツコツ行こう。


本日の収支

2戦1勝1負0分

利益 +2,000

損失 0

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -38

合計 +1,262 総資産 497,461



          2/19 木

寄りの指標

NYダウ   △3.03
NASDAQ ▼2.69

外国証券経由注文数 ▼740万株
SGX日経先物 △▼0
日経平均 △70

NYはなんとか下げ渋る。
それから円安が進んでいることも好材料。
元財務相の中川さんが辞めた瞬間から円安が進んでおり(マジで)、
ここら辺の評価基準が良く分からない。
万が一民主党が政権を握った日には日経も反転するってことか。



個別は高安まちまち。
先物は少し高く寄るも垂れそうな雰囲気。
高く寄った銘柄があったので、売りで入る。


空指売 7270 富士重 306x1000

売った瞬間停滞。
先物を凝視し様子を伺った。
すると、先物が下げ渋り、上に行く形へ変化。
さっさと逃げる。

返指買 7270 富士重 306x1000 ±0


その後先物通りジリジリ上昇していた。
冷静に立ち回れ非常に良い。




各銘柄ギクシャクした動き。
チャンスの部分は動きが早すぎて、散々捕まえそこなう。
先週辺りからこの節目での難易度が半端じゃない。

ここで不自然に暴騰している銘柄。
チャートはおかしな形。
ただ、普通なら一旦調整する形だった。

ここで反転の空気になった。
もたもたしていると、一瞬で乗り場が消える。
意を決して突っ込んだ!


空指売 9737 CSK 340x1000

指し勝って約定。
早い!今日の岡三は非常に板乗りが早い。

そして売った瞬間、なんと340に10万の見せ板らしき売りが出現!
売りが殺到した!!


返指買 9737 CSK 337x1000 +3,000


一瞬で取れた。
それにしても、本当に見せ板が多い。
地合いが難しくなったからなのか、株価を操縦している奴が目立つ。
連日当たり前のように見せ板で株価を操縦し、そして誰も捕まらない。
これに関しては昨日からずっと憤っている。



次は下落から反転の形の銘柄。
大口買いが入り慌てて発注。
普通なら間に合わないが・・・。


信指買 6841 横河電 326x100

なんと指し勝って部分約定。
は、早い!!今日の岡三は非常に板乗りが早い!

信指売 6841 横河電 328x100 +200





時間となった。





日経は何とか下げ渋った。
ここで踏ん張るのか。

取り引きはいつも通りのどん亀トレード。
ただし、精神面はかなり安定しており、総じて見ると良い流れだと思う。
しょっぱなの富士重の逃げはかなり良い立ち回り。
ああして冷静に動ければ問題なし。
まずは落ち着いて場を見ること、焦っては絶対に勝てない。
前場終了。

-----------------------------------------------------------------

後場。
市場は相変わらず動きがない。


ここで急落している銘柄を見つける。
節目の部分で、絶妙のタイミングで、
厚い売り板がズラッと並び売り崩しをしていた。
また株価操縦かよ・・・!
もう、こうでもしないと株は動かんのか。

普通なら戻す形でもトコトン崩していた。
だが、ここでチャートも板も反転の形。
読んだので、確認してから動いてはいけない。
買いが来る前に下で入るべく、注文を指した。


次の瞬間上値に大口買い!


読みどおりだが約定できず・・・。


と思ったら、
狼狽の大口売りが降ってきた!



信指買 2670 ABCマート 2,240x200

しかし流れは変わらない。
チャートは反転の形、そしてさっきの買いがそれを後押し。
一瞬で買いが溜まり、反転の買いが入りだした。

信指売 2670 ABCマート 2,255x200 +3,000


おーし!!



この時点で資産に対して+1%を達成。
取り引きを中止した。

今は確定申告の時期。
行ける時に行っとかないといけない。




取引終了。





申告から帰ってくると、
結局最後までグダグダやっているだけだったようだ。
こう言うときはこの相場は助かるな。

日経は4日ぶりに辛うじてプラスだったそうだ。
日足はかなり力なく垂れている。
このまま沈んでしまうのか。


取り引きは、良い精神状態で立ち回れ、それが結果に出た。
寄りの富士重の同値撤退で流れが決まった。
ある程度の知識と経験を積んだなら、あとはそれを生かす精神の安定。
今日はそれが出来ていた。

評価は良いが、結局薄利。
積んだ知識と経験が足りないため。

だが、まずはこれで良い。
明日も気を抜かずコツコツ行こう。


本日の収支

4戦3勝0負1分

利益 +6,200

損失 0

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -55

合計 +5,445 総資産 502,906



          2/20 金

FXの口座が開設したらしい。
パスワードが多分今日くらいに届けられる。
月曜から本番に入りたいのだが、
取り引きツールのレイアウトがなかなか決まらない。
特にチャートが見づらく難航している。
ここら辺をしっかり決めないと危なくて取り引きできないな。


寄りの指標

NYダウ   ▼89.68
NASDAQ ▼25.15

外国証券経由注文数 ▼1490万株
SGX日経先物 ▼40
日経平均 ▼13


NYはダウが安値を更新したとか。
しかしナスダックはまだ底値まで距離がある。
円安もさらに進んでおり、はたしてこれが影響するのか。

日経は小安く始まるもジリジリと値を下げてきた。
寄りは混乱した値動きに見えた。非常に難しい値動き。
動くことは動くのだが、買い場がさっぱり分からない。
動きがひと段落すると、先物通りにジリジリと沈む展開となった。


急落の銘柄を一つ見つける。
チャートは反転の形となったので入った。

信指買 2413 エムスリー 339,000x1

しかし売りがしつこい。さらに人が集まらない。
チャートは崩れておらず、下は厚い板が並んでいたので粘りに粘った。
しかし、やはり上値が重い。

ここで339,000に大き目の買いが積もった。
見せ板臭いがどうでも良い、逃げ場と判断してさっさと逃げる。

信指買 2413 エムスリー 340,000x1 +1,000





前場の取り引きは1回だけとなった。




日経は、ジリジリ沈む非常に嫌な展開。
動きがなく重い。

取り引きは1回だけ。
非常に難しい。
こう言う日は集中力が落ち、焦りが生じやすい。
このまま最後まで座っていれば良いくらいなので、
とにかく焦るな。
前場終了。

--------------------------------------------------------------

後場になった。
しかし、市場は全く動きがない。




チャンスらしきものが無いまま引け近くとなった。
今日はこれで終わりと思いきや、リミットマインダーが反応。

急落の銘柄が出る。
反射的に手を出してしまったが、地合いが頭から抜けていた。
オーバーシュートしてさらに下げてしまう!!


や、やべぇ!!!


信指買 2371 カカクコム 304,000x1


しかし、拾いが結構入る。
反転を開始した。
305,000でも売れそうだったが、欲張るなと自分言い聞かせ逃げる。

信指売 2371 カカクコム 304,000x1 ±0


命からがら同値撤退・・・。




時間となった。




日経は終始軟調。
薄商いのじり安。酷い地合いだった。

こうした暇な日は集中力が下がると言ったが、
やっぱり危ない目にあった。
地合いを忘れ安易に突っ込み肝を冷やした。

今日はかなり難しい日だった。
己の力量を弁えて動かないとダメ。
休むときはしっかり休まないと。
こう言う時が一番危ない。


本日の収支

2戦1勝0負1分

利益 +1,000

損失 0

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -49

合計 +251 総資産 503,157



          2/21 土  確定申告2009

少し前に税務署から封筒が届いた。
中には確定申告のお知らせと共に、申告用紙が入っていた。
そんなに税金が欲しいかコラ。
だがな、俺は去年一切収入が無いんだよ。
払う税金なんて無いんだよ。

しかし申告する価値は、実はある。早速申告用紙を作成した。
去年はこの申告用紙をプリンターで刷りまくり、インクが激減して萎えたが、
今年は税務署から用紙を送ってきてくれたので助かった。

書類作成は、去年日記で申告体験を記録しておいたおかげで、
かなりスムーズに行えた。
今週の木曜に税務署に出向き、あっさりと申告は終わった。


収入の無い奴が申告って、バカじゃねぇの?
と思う人間がいるかもしれないが、これが必要なんだ。

株関係の日記なので、ここを訪れる人の多くが知っているだろうが、
国の定めたことによると、株の損益は、3年間までなら繰越が可能なのだ。

税制面での株の損益の計算方法は、特殊らしい。
俺の通算成績は、法的な計算によると-137万ほどだ。
現物取引の場合、実際の金額よりも余計にしょっ引く計算方法らしく、
こんな数字が出てきてしまう。
去年の中ごろまでは、現物のスキャルピングばっかりしていたので、
そうした計算上では大損扱いとなった。
ちなみに信用取引の場合、計算はかなり正確らしく、
そのままの成績が反映されるらしい。

そんなわけで、2008年の実際の成績は+25万ほどだったが、
法的な計算では、なんと-5万だった。
昨年11月の大爆死で一気にマイナスとなってしまった・・。

数字上、2006年は-27万。2007年は-110万。2008年は-5万。
トータルで-142万くらいの繰越となり、すなわち、
142万まで儲けても税金が発生しない。儲かればね。

しかし楽観は出来ない。
2006年の分は、今年の申告分までしか有効期限が無い。
今年27万以上のプラスを出さないと、相殺できず消滅してしまう。
2007年分なんかもっとしんどい、なんせ110万円も稼がないといけない。

とにかく、まずは2006年分のマイナス分を埋められるようがんばりたい。



今週のまとめ

2月第3週

13戦8勝1負4分

2/16 +2,275

2/17 -2,741

2/18 +1,262

2/19 +5,445

2/20 +251

利益合計 +13,200 損失合計 -3,000

現物信用手数料・日歩貸し株料 -3,708

純損益 +6,492 総資産 503,157




総評

閑散の超難度の相場。
俺の腕ではこれが精一杯の結果。

人が減り、そしてアメリカの動向を恐れて手控えが目立つ。
連日1兆円程度の超薄商い。
これが当たり前になってきたことが本当に恐ろしい。

地合いは最悪。
見せ板野郎が常駐し、チャンスでの難易度もハンパじゃない。
こんな地合いの相場に出入りしている人間なんて、
化け物クラスばっかりだろうからな。
今の相場は上手い人間が凝縮されている。

そんな所に俺レベルが主戦場に赴けば、速攻で食われてしまう。
ますます安全な暗がりから、猛者達の食い残しをかき集めることしか出来なくなる。
これじゃ飢え死にするしかないわ。

とにかく、難しかろうがなんだろうが、まずは焦らないことだ。
こんな地合いで心まで乱れたら、100回死んでも足りないくらい。
来週もキツイ展開が予想されるが、焦らないようにしたい。


さて、株よりもFXがまずいことになった。
昨日パスワードが家に届き、早速金を振り込んだ。
家に帰ってログインをしてみた。
が、ここで思わぬ落とし穴に気が付いた。

レートを見ると、明らかにデモよりスプレッドが広いではないか!!
デモ及び業者のHPで提示されているのは、ほぼ1銭固定であった。
たまに2銭になることもあったが、許容範囲と判断し、
口座開設を申し込んだ。
だが、実際は3銭と酷い広さだった。


ふざけんな!
話と違うじゃんか!!
JAROに訴えてやる!!!



色々な業者を見てきたが、
デモとリアルでこれほどレートの差がある業者は初めてだった。
普通同じにしないと詐欺だろ。


デモのとき、チャートに髭があまり出ないのでおかしいと思ったんだよな。
悟ったが、チャートの髭はスキャルパーたちが作り出すものなんだ。
スプレッドの狭い所では、チャートに髭が出やすい。
スプレッドが広いと急騰急落で手が出せず、髭が出にくいんだろう。
気が付けば俺は、髭の先端ばかり狙って動いているっけ。
確かにここの業者は、髭が出づらく、デモでさえ手が出しづらかった。


十分下調べはしたつもりだったんだが・・。
掲示板を見てもここの業者は、不満はほとんど出ていない。
デモもしっかり確認し、スプレッドも狭いと安心して口座開いたらこの結果。

掲示板の評判で、スプレッドの広い所と判断すべきだったんだな。
スプレッドの狭い業者なんて、ほぼ必ず不満タラタラだ。
前にも書いたが、スプレッドの狭い業者は、
ある程度のインチキをしないと利益が出ない。
狭いスプレッドと謳っておいて、色々やるから不満が出るんだ。

スプレッドの広い業者は、そうした不満の書き込みは少ない。
インチキをする必要もないし、利用者もスプレッドの広さは認知しているからだ。


まさかこんなオチが待っているなんて・・。
また業者探しに逆戻り。
トレード再開は先送りになってしまった。
株がこんな時期だからこそ、FXでがんばりたい矢先にえらい足踏みだ。

つーか、金振り込んだのがメチャメチャ痛い。
振り込み手数料、超もったいねーーーー!!!



          2/23 月

FX業者だが、2銭の業者に絞ろうと言う結論に達した。
結局、1銭の業者ではまともにトレードできない。

FXは、客⇔業者⇔銀行の流れらしいんだが、
その大本の銀行で提示されるドル円の卸値?みたいなものは、
最低でも1,5〜2銭だそうだ。
だから常識で考えて、1銭固定とかで利益を出すなんてありえないわけで、
どうしてもインチキが必要となる。
逆にスプレッドが広ければ広いほど、そうしたインチキの確率は低くなる。

最近は法の改正がFXにも起こりつつある。
今はグレーな部分も多くやりたい放題だが。
将来的にはこうしたインチキも、正式に違法となることも十分ありうる。

1銭ではまともにトレードできない、そして将来のことを考えると、
やっぱり2銭以上の業者を選ばないといけないと思った。

2銭の業者でとか言っているが、多分、2銭で取れる腕は無い。
業者を絞り、そしてしばらくはそこでデモで練習すると思う。

上っ面だけの情報に踊らされ、遠回りばかりしている・・。
己が情報弱者だから仕方なしか。



寄りの指標

NYダウ   ▼100.28
NASDAQ ▼1.59

外国証券経由注文数 ▼2210万株
SGX日経先物 ▼120
日経平均 ▼102


先物を見る限り、多分寄り底と読んで動いた。
しかし、始まってみると個別はだだ下がり。
なにこれ・・・!!??いやおかしい・・!
先物は読みどおり上なのだが、日経や個別は真逆に沈んでいる。
昨年10月の様な異常な値動きと感じ、静観した。

しかし、30分も過ぎると先物に連動しだした。
何じゃそりゃ!!



前場取り引きしたのは2回だけ。
最初は反転しそうな銘柄に買い。

信指買 8515 アイフル 112x1000

信指売 8515 アイフル 113x1000 +1,000

入ったは良いが、動きが重くて逃げた。



次は売り。
落ちる形になったので入った。


空指売 9737 CSK 296x1000


・・が、
売った瞬間上値に大口買いが連発!!


はぁ!?うそだろ!?

ワケが分からんまま、約定と同時に同値撤退の発注!!


返指買 9737 CSK 296x1000 ±0


その後、チャート通り直ぐに下げていた。
そうだよな、なのになんだあの買いは!!





時間となった。





日経は下げ渋り反転していた。
やっぱ日足では寄り底の形だよな。
なのに寄りは先物に逆行し、昨年10月の様な危ない空気が漂った。
でも結局先物に連動した。寄りの逆行で完全に出鼻をくじかれた。

取り引きは2回だけ。
市場のリズムを全く読めず、右往左往するだけ。
今日の動きはワケが分からん。
難易度は昨年10月の様な印象を受ける。
あの時も、難しい難しいと言って、ただ見ているだけだった。

焦ってはいけない。だが、このままでもいけない。
後にも先にも進めず八方塞だ。どうすべぇ・・。
前場終了。

---------------------------------------------------------------

後場。
市場は全く動きがない・・。

たまに動くのは仕手色の強い怪しいものばかり。
全く反応できず。




後場はノートレード。
取引終了。





日経は底堅く下げ渋った。
しかし寄りの逆行は参った。

取り引きは、今日も座っているだけ。
連日見苦しい愚痴ばかり。日記を書くのが嫌になる。
だがもう、どうしようもない。
取り引きしたいのだが、どうしても難しい。
だからと言って、焦って無理をして動いたら死ぬだけ。
八方塞だ。

今更気が付くと、去年の後半から座っているだけの日のほうが多い。
どれだけ貴重な時間をドブに捨てたろうか。

もう諦めて別の道を探した方が良いのだろうか。
でもこんな中途半端な終わり方も嫌だな。



本日の収支

2戦1勝0負1分

利益 +1,000

損失 0

信用手数料 -420

信用日歩・貸し株料 -17

合計 +563 総資産 503,720



          2/24 火

寄りの指標

NYダウ   ▼250.89
NASDAQ ▼53.51

外国証券経由注文数 ▼710万株
SGX日経先物 ▼225
日経平均 ▼110

NYが大幅下落。
日経に底割れの危機が再来した。
先物が昨年10/28の最安値目前まで下落。
しかし、ここで何とか下げ渋った。

個別は混乱した動き。
かなりの銘柄が動いているのだが、ワケが分からん。

チャンスと思える場面は少しあったのだが、いずれも板の厚い銘柄だった。
チャートは売りの形なのだが、板の厚さに躊躇して見送り。
板の厚い銘柄でも何でも、大抵はチャート通りに動くんだから、
素直に手を出そうや。





前場はノートレード。





日経は一段下げて底割れ目前。
個別は混乱した動き。
動いてくれているのに、俺においては非常に難しい。
市場の空気は、去年の日経暴落時に良く似ている。
また難しい、怖いというだけで終わりそう。ダメだ。
前場終了。

---------------------------------------------------------------

後場になった。
市場は動き無くグダグダ。

しかし急落する銘柄もチラホラ。
前場取り引きしなかったので何とか捕まえようとするも、
なんと全て目前で指さらず・・!!





後場もノートレード・・!
時間となった。





日経は下げ渋った。
動くものもあるのだが、ワケの分からん値動きで捕まらず。
難しい・・。

取り引きは、してねぇ!!
やっちまった・・・。一日座っているだけ。
ノートレードは痛い。

前場はともかく、一応後場に関しては仕方なし。
そして値動きも冷静に見れていた。
危うく手を出しそうな場面でも、チャートが危ない形と認識でき、
静観できている。

本当は良い分けないのだが、減らすよりはマシ。
こう言う日もあると考え、とにかく焦らないようにしたい。
焦ったら、確実に負ける。


本日の収支

0戦0勝0負0分

利益 0

損失 0

信用手数料 0

信用日歩・貸し株料 0

合計 ±0 総資産 503,720



          2/25 水  同じ過ち

FXの業者を決定し、口座の開設を申し込んだ。
早ければ週末にでもトレードを再開できそうな感じ。
今度の業者は時間帯によってスプレッドが変化する業者。
昼は1銭で夜は2銭になるそうな。

とりあえず2銭で取れるようになるまでは、
2銭の時間帯はデモで練習を行うことにする。


寄りの指標

NYダウ   △236.16
NASDAQ △54.11

外国証券経由注文数 ▼1730万株
SGX日経先物 △180
日経平均 △100


NYは大幅反発。為替もさらに円安に進んでいた。
日経も高く寄りそうな気配だった。

各銘柄高く寄る。
セオリー通りなら寄り天なのだが、日経は最安値近辺からの反発。
ひょっとしたら昨日のが大底で、ならばさらに上に行くかもしれない・・。
踏まれることを恐れて警戒していると、結局普通に寄り天。
売り場を逃した。



しばらくすると寄り天相場に逆行し、暴騰している銘柄。
売りを入れた。

空指売 6506 安川電 377x1000

・・・が、もう少し買いが入る。
引き付けが甘い。売りが早すぎた。
どこに目をつけて売っているんだ!!

返指買 6506 安川電 377x1000 ±0


その後、再び売りのチャンスが来た。
先ほどは強気の空気だったが、今度は市場の空気がダレていた。
が、結局躊躇して見送ってしまった・・。

よく考えたら、なんとこのパターン、
1週間前に、そして全く同じ銘柄で失敗したパターンだった。

先週全く同じ場面に出合ったろ・・!
同じ過ちを繰り返すとは何事か!
己の脳味噌は学習すると言うことが出来んのか・・!!

ああ〜〜〜〜・・・!!
もう最近酷すぎる!!



・・・・・。



心がまた乱れそうになっている。
焦るな・・!!下手なのも取れないのも分かっている。
だが、焦ったら余計に取れない、そして資産を削るだけだ。
下手でも取れなくても、まずは焦るな・・!!
一呼吸置き、相場を眺めた。



と、ここでリミットマインダー!
久々にキレのある急落を確認!



待ちかねたぞ
コノヤローーーー!!!



信指買 3878 巴川紙 197x1000

信指売 3878 巴川紙 200x1000 +3,000


ぐおーーー・・・!!!

久々にキレのある急落で取る。
最近この手の動きがめっきり減ってしまった。
昔はこうした動きが良く出てくれたのに。

急騰急落なんて、感情的な動きだからな。
そもそも人が減って動きが少ない上に、上手い人しかいない今の相場では、
こうした感情的な動きが出なくなって当然だ。





時間となった。





日経は寄り天。
一応下げ止まった雰囲気だが、上値は重そう。

取り引きは心が乱れそうになったが、何とか取り直した。
焦ってはいけない。
最近取れなくても資産が減らないのは、焦らないことを心がけているからだ。
心の乱れや焦りは、そのまま悪い結果に繋がる。
俺の資産チャートが乱高下しているのは、己の情緒不安定さの表れなんだ。

確かに今の地合いでは、俺の腕では相当キツイ。
新しい技術を身につけない限り生き残れないだろう。
それは分かっているのだが、全く先に進めていない・・。

だが、だからと言って焦ってはいけない。
下手でも取れなくても、まずは心を落ち着かせ、
そしてそれから次に事を進めることだ。
でないと勝ち組たちの思う壺だ。
一息つこう。

前場終了。

---------------------------------------------------------------

後場。
市場はグダグダ。

チャンスと思えるものは、時間軸の長いもの、雰囲気だけのものばかり。
結果だけ見れば、こう言うチャンスも正解率が高い。
だが、「なんとなく」で、売買して良いものだろうか・・。





後場はノートレード。





日経は後場盛り返していた。
しばらくは強いのか。

取り引きは前場のみ。
後場は、地合いとチャートの雰囲気を見ると取れそう・・。
と言うチャンスばかりだった。
なんとなくのトレードは、一番やっちゃいけないみたいな事をよく目にしており、
結局手を出さなかった。

でも正直、やってみたいっていう気持ちのほうが強くなってきている。
実はこの雰囲気だけのチャンスって言うのは、最も良く確認するチャンスだ。
この手のチャンスでも正解率は高く、しかも動きが鈍いケースが多いので、
損切りもしやすいと思う。

この地合いでは急騰急落はほとんど出ない。
今のままではジリ貧だし、どうせならやってみようかな。


本日の収支

2戦1勝0負1分

利益 +3,000

損失 0

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -26

合計 +2,274 総資産 505,994



          2/26 木  激高

寄りの指標

NYダウ   ▼80.05
NASDAQ ▼16.40

外国証券経由注文数 ▼900万株
SGX日経先物 ▼65
日経平均 ▼9

NYは下落、しかし円安はさらに進んだ。
日経は寄りからジリジリと上昇しだした。

個別はかなり動いていた。
だが、散々指し負ける始末。
何やってんだこんなに動いてくれているのに!

本当に一瞬の差で散々指し負ける。
見てから動いているんだよな。
底割れや踏まれを恐れ、板の増減を確認をしてから動いてしまっている。
最近はチャンスの場面では相当動きが早く、乗り場は一瞬しかない。

それから下で指す癖が付いてしまっている。
今日みたいに動く日は、積極的に上値に突っ込んだ方が取れる。
地合いを全然考慮できていない。



結局寄りで入ったのは一つだけ。

信指買 8894 原弘産 48x1000


下で指したら売りが来て約定。これは運。



・・・が、岡三のツールがおかしい!!
約定が反映しない!!!



おい!!どうした!?
何やってんだ!!!!



反映しない間に株価は少し上昇。
スキャルピングなので利食いのチャンスだったのに!
株価が戻ってきた所でようやくツールに持ち株が反映された・・!

信指売 8894 原弘産 48x1000 ±0


ふざけんなボロツール!!
寄り直後はいつも もたつく。
サーバ増強しろハゲ!!






しばらくすると、暴騰している銘柄。
チャートは売りの形となったので、売りで入った。


空指売 9737 CSK 278x1000


粘っていると、ジリジリと売りが積もってきた。
チャート通り・・!


・・・が、売値になぜか大きな買いが入った!!

はぁ!?何で???
いや、これ踏まれる!?


狼狽して逃げる・・。


返指買 9737 CSK 278x1000 ±0


だが、その直後、チャート通りしっかり下げていた。
そうだよな、そうなるよな。
なのに何だよあの買いは!!チャートの勉強しろ!!





時間となった。





日経は堅調。
NYよりも円安の方が材料が強かったか。


取り引きは、終始板に翻弄された。
かなりのチャンスを逃しまくり、前場は怒りっぱなしだった。

原弘産は俺のせいではないが、後は全て己の責任。
板に翻弄され過ぎ。
板の増減で躊躇、おかしな位置での売買が入れば、狼狽して逃げる。

チャートは結構読めるようになっている。
だが、必ず板に翻弄され利を逃す。
FXとかでもそうなんだが、毎回そうしたブレで狼狽する。
どんな場面でも、トレンドと関係のないワケの分からんブレは出る。

板なんて結局玉虫色だ。
あんなもん、数秒後には待ったく別の並びになることだってしょっちゅうだ。
チャートとトレンドを読んだら、それが外れたと思うまで粘れないといけない。


前場は怒りに満ちていた。
だが、これは良くない。
泣こうが喚こうが、相場は思い通りになんか動かない。
それどころか心の乱れは悪い結果に繋がる。

幸い大負けはしていない。まだ手数料負けで済んでいる。
乱れた心のままでは必ず爆死が待っている。
一息ついて落ち着こう。

前場終了。

-------------------------------------------------------------

後場。
日経はグダグダ。

しかし個別で動くものが幾つかあった。
動くって言うか、FX並の乱高下。
散々狙ったが早すぎて全くつかまらず。


辛うじて取ったのはたったこれだけ・・。

信指買 8993 アトリウム 124x1000

信指売 8993 アトリウム 125x1000 +1,000

後は見ているか空振りの連発。
動きが早すぎて乗り場が一瞬で消えてしまう。





時間となった。





日経は後場垂れていた。
しかし動くものは動いていた。
スピードはFX並。


取り引きは、無数のチャンスを逃しまくる。
今日は俺においてのチャンスと言える場面が無数にあった。
が、トコトン指し負ける。

FXでは捕まえられているタイミングで、株では捕まえられない。
FXの場合ワンクリックで発注可能だが、株の場合色々記入しなければならず
その差が出た。
板発注と言う機能もあるのだが、自分には使いづらく使っていなかった。

一番は、相変わらず見てから動いている。
散々指し負ける最もの原因はそれだろう。
スピードがある場合、予め読んでから先に発注しないと間に合わない。
値動きを見る限りチャート通りに動いているので、
それを見越して予め先に動くしか捕まえる方法は無い。

チャートは先を見越して動いているのに、板は現状しか見れていない。
だから噛み合わないんだ。
チャートも板も、今の形ではなく、先の変化を見越して動かないといけない。
それが出来ていない。



まさかこんなに動く銘柄が出るとは思いもよらなかった。
あれだけチャンスがあったのに、結局口だけで終わった。

だが、いつも言っているが、焦ってはいけない。
そもそも俺は下手なんだから。
乗れなかったとを悔やむこと自体おかしいのかも・・。
次こんな感じの動きが出たら、今日のことを思い出せるかどうか。
取れなくても減らさなくはなってきている。まずそれだ。
焦らずコツコツ行こう。



本日の収支

3戦1勝0負2分

利益 +1,000

損失 0

信用手数料 -420

信用日歩・貸し株料 -20

合計 +560 総資産 506,554



          2/27 金

気が付けば、今日が2月の最終日。
日に日に難しくなる相場に手も足も出ない毎日。
書きたいことは山ほどあるが、とりあえず今日を何とか乗り切ろう。
いつも書いているが、焦るな。


寄りの指標

NYダウ   ▼88.81
NASDAQ ▼33.96

外国証券経由注文数 ▼700万株
SGX日経先物 ▼40
日経平均 △6

NYはまた下落、しかし為替は円安を保ったまま。
日経はほぼ同値でスタートした。



しばらく動きを見ていると高騰している銘柄。
引き付けて売りを入れた。


空指売 4047 関電化 296x1000


しかし買いがしつこい・・。
あれ〜〜〜・・?おかしぃなぁ・・・??
チャートは売りの形なんだけど・・。

だが、どうしても買いがしつこい。
毎回意地を張ってジワジワ踏み殺される。
ここで切ればまだ十分見れるマイナス、切る。


返指買 4047 関電化 298x1000 -2,000


・・・が、切った瞬間下げだした。

ふざけろーーー!!

なんで??
人がせっかく切る気になって切ったら・・!!

・・・いや、これで良い。
切ったら戻すことなんて良くある。
でも逆だって良くあるだろ。
結果がどうであろうと、自分がダメと判断したら、
素直に切ればそれで良いんだチクショー。



だが、板の様子がおかしい。
気が付けば、薄かった上値に万単位の売りがズラッと並んでいるではないか!
汚ねぇ・・!!こう言うことだったか・・!!

さっきから下げないのは、売りを仕込んでいたって事か。
仕込みを完了し、見せ板を使って売り崩しを狙っている模様。

ならば筋に便乗する。
ただ、上手く下げるとは限らない。
下値を叩かず、上値に買いが来るのを待つことに。
幸い上値に空きがあり、そこに指した。


空指売 4047 関電化 296x1000


ぺーぺーの買いが来て約定。
チャートは既に崩れる形。
後は筋を信じて粘る。

すると、今度は買いがどんどん萎みだした。
じわじわと売りが迫ってきた。


返指買 4047 関電化 293x1000 +3,000


よーし・・!!

上手く乗れた。




市場は だるい空気。
監視銘柄は動きがない。
ランキングを物色すると、暴騰している銘柄。
既にチャートは限界。
タイミングを計り売りをぶつけた。


空指売 9947 イマージュ 206x1000


しかし、なかなか売りが来ない。
上値はスカスカ。
売値にも売りがたまらず嫌な気配・・。
チャートは限界のはずなんだが・・・。

だがやはり売りが来ない。
危なそうだったので、少しずつ買い戻すことに、
まずは205で100株。


だが、これが約定した瞬間、
上値にぶっ飛んだ!!


ぐわ!やめて!!!


上値はスカスカ、上昇は止まらない!!


ふざけろも〜〜〜・・!!!


チャートは既に凄い形。
こんなので上に行く銘柄なんてあるのか・・?

しかしさすがに無茶な形。
今度は売りが殺到して下げ、チャートも完全に崩れた。

セオリー通りなら、この手の銘柄は一発高騰で終わり、後はグダグダ沈むだけ。
市場の空気もダルく、その通りになりそう。
チャートを確認しながら粘り、戻りを待った。


返指買 9947 イマージュ 205x100 206x900 +100


命からがら生還・・。
まさかあそこから、さらにもう一発来るとは見切れなかった・・。





時間となった。





日経はグダグダ。
市場の空気は だるく、アンニュイな雰囲気。
動くのは仕手色の強い銘柄。
高値からさらに無茶な高騰が目立った。

取り引きは、そんな銘柄に翻弄された。
ああいう系統の場合、常識的なタイミングではいけない。
さらにもう一発を警戒しなくては。
FXでもそうなんだが、売りでも買いでも、
限界からのさらにもう一発が見切れず、狼狽することが多い。
大まかな読みは合っているのだが、仕込み時が早い。
頂点が10なら、7か8くらいで入ることが多く、肝を冷やす。

一瞬しかチャンスの無いパターンもあるが、
焦らず一呼吸置く必要のあるパターンもあるので、
ここら辺を使い分けないといけない。

トンチンカンな立ち回りで、少し心が乱れている。
一呼吸おいて、慌てず冷静に立ち回ろう。
前場終了。

---------------------------------------------------------------

後場。
週末と言うこともあるのか、いつにも増してグダグダだった。

急騰銘柄を見つけるも、前場のように踏まれては勘弁と、
乗り場を一回見送ってみた。
すると、素直に下げやがった・・。何なんだ!!



各銘柄を物色すると、急落する銘柄を見つける。
前場から俺を弄ぶように値動きがブレている。
今回も騙されるのかと静観していたら、今度も素直に反転・・。
もうどうしたら良いんだ。

しばらく見ていると、再びこれが急落。
さっきから値動きのブレに右往左往しまくってチャンスを逃している。
いい加減にしろと気合を入れて突っ込んだ!


信指買 9737 CSK 203x1000


しかし、何か異様な空気。
いつもの反転の空気と違う。
直感でヤバイと判断し、速攻で売り逃げ!


信指売 9737 CSK 204x1000 +1,000

その後、なんとストップ安まで落ちていた。
最安値を割り込んでいたらしく、それが原因なのだろうか・・。
別にニュースも出ておらず、ここまで売り込まれるものなのだろうかね。
ワケが分からん。





時間となった。





日経はグダグダ。
ただでさえ薄商いなのに、週末と言うこともあり、
閑散に拍車がかかった。

取り引きは、読みがトコトンブレる。
大まかな流れは読めているのだが、入るタイミングが毎回ズレて右往左往。
素直に動く場合もあるが、ブレる場合もある。
じゃあどうしたら良いんだ!!

いや、気持ちの持ちようだ。
そう言うこともあることを踏まえた上で入るべき。
前場のように、間違ったと思ったら素直に切れればそれで良いんだ。



本日の収支

4戦3勝1負0分

利益 +4,100

損失 -2,000

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -38

合計 +1,362 総資産 507,916


-------------------------------------------------------------------


今週のまとめ

2月第4週

11戦6勝1負4分

2/23 (月) +563

2/24 (火) ±0

2/25 (水) +2,274

2/26 (木) +560

2/27 (金) +1,362

利益合計 +9,100 損失合計 -2,000

現物信用手数料・日歩貸し株料 -2,341

純損益 +4,759 総資産 507,916


総評

ひもじい・・。
今月を象徴するかのような、超難関相場だった。
点在するチャンスは一瞬しか存在しない。
人が減ってしまったため、エントリーポイントの奪い合いが始まっているようだ。
特に今年から、乗り場の出現時間の短さが顕著だ。
恐ろしく収支が細いのも、散々チャンスを逃したため。

毎回毎回言っているが、今出来ることは焦らないこと。
ただでさえ難しい地合いで心を乱したら、一瞬で大人たちの餌食となる。
このままではいけないのは当然であるが、まずは心を落ち着けよう。
今はそれしか出来ない。



          2/28 土  一発ギャグ

この間ふと、一発ギャグを思いついた。
風呂で行うギャグだ。

湯船に入り、脱糞する。
名づけて 「水中出産」 !
できるかーーー!!


・・・。


最近ちょっと おかしいわ俺・・。




今月のまとめ

2月の収支

日間成績

2/2 (月) +2,548

2/3 (火) +779

2/4 (水) +4,647

2/5 (木) +5,186

2/6 (金) +2,232

2/9 (月) +2,567

2/10 (火) +2,251

2/12 (木) -4,757

2/13 (金) -3,729

2/16 (月) +2,275

2/17 (火) -2,741

2/18 (水) +1,262

2/19 (木) +5,445

2/20 (金) +251

2/23 (月) +563

2/24 (火) ±0

2/25 (水) +2,274

2/26 (木) +560

2/27 (金) +1,362

日間収支勝敗合計 19戦16勝3負1分


週間成績

第1週 +15,392 15戦9勝2負4分

第2週 -3,668 9戦5勝2負2分

第3週 +6,492 13戦8勝1負4分

第4週 +4,759 11戦6勝1負4分


日間トレード勝敗合計 48戦28勝6負14分

平均利益 +1,950 平均損失 -3,333


利益 +54,600 損失 -20,000 手数料 -11,625

純損益 +22,975 総資産 507,916




総評

超絶閑散相場。
閑散度合いは日に日に酷くなる。
出来高は1兆円くらいが当たり前。通年の半分近くにまで落ち込んだ。

こんな所に参加しているのは、こんな地合いでも取れる化け物か、見せ板野郎のみ。
ザラ場中は見せ板が常駐し、エントリーポイントは一瞬しか存在しない。
色々な意味で相場は煮詰まってきている。

主戦場で戦う腕も無い俺は、安全な位置から猛者たちの食い残しをかき集める日々。
だが人が減ったので、その食い残しもほとんど出ない。
細い収支がそれを物語っている。

また、今月前半に、希望であったFXが、約定操作を食らい取り引き不能に。
次の業者を探して無駄な時間を過ごし心を乱した。


---------------------------------------------------------------------


今月の爆死

2/12 買い 8597 SFCG 2,260-2,230x100 -6,000

2/13 売り 2784 アルフレッサ 3,590-3,650x100 -6,000

今月の爆死は2回だけ・・と書くと凄そうだが、日増しに衰える出来高のせい。
単に市場が動かないので、爆死の確立も低くなっただけ。

そんな中で、12,13と2日連続で爆死をしてしまった。
その前日、FX業者でインチキ約定規制を食らい、取り引き不能に。
FXに希望を寄せていただけに、かなり動揺し心が乱れた。
雑に入って相変わらず切らず傷を広げた。

今までのように大きく抜かれ、切るに切れないパターンではない。
考える時間はあったのに、意地を張って切らず、ゆっくりと傷を広げたパターン。
このパターンで切れないと、救いようが無い。


----------------------------------------------------------------------


毎月難しい、辛いといっているが、今月もさらに過去を越えるレベルとなった。
出来高が少ないので、チャンスは点在するのみ。
さらに乗るタイミングは一瞬だけしかない。

人が少ないうえに、上手い人間しかいないので、
エントリーポイントは奪い合いとなっている。
チャンスが一瞬しかないのも、多分それが原因だろう。

見てからでは間に合わない、予め板とチャートを読み、
先に入るしかチャンスを捕まえる手段は無い。
当然トレンドも読まないとやっていけない。


もう株式市場は枯れ果てて、草木一本生えていない。
大人たちに食われるはずの負け組みは ほぼ淘汰され、
それどころか食う側の大人同士が食い潰し合っている状態だ。

俺は当然負け組みだ。
生き残っていられるのは、安全な暗がりに身を潜め。
ただ市場にしがみついているだけだから。
このままでは大人たちの食い残しをかき集めることすら出来ず、ジリ貧しかない。
もしくはジリ貧に耐えかね暗がりから飛び出し、大人に食われるのがオチだ。


とりあえず、新しいFX業者の口座開設が完了した。
2月中旬に騙された業者と違い、今度のは大丈夫そう。
多分今の株式市場を考えると、徐々にFXにウェイトをおいて
事を進めて行くこととなりそうだ。
株と違い、FX市場は人が大勢おり、希望が持てる世界だ。


FXも同じだけど、とにかく株に関しては、まずは焦らないこと。
今の地合いで心を乱し下手に動くと、一瞬で金を失う。
しょぼい利益だが、それでもこの地合いでプラスで終われたのも、
常に焦るなと自分に言い聞かせてきたからだ。

だが、当然このままではいけない。
減らさなくはなってきているが、取ることが出来ない。
取る技術を身につけなくてはいけない。
だが、普段やらない新しいことを始めた場合、心が乱れやすい・・。

心を乱さずに新たな行動を行う。
慣れない動きをすると心が乱れ爆死。しかし今のままではジリ貧。
かなり矛盾を感じるが、これが出来ない限り死ぬしかない。

来月も厳しい展開が予想されるが、焦らないことを心がけ、
新たな手法を模索して行きたい。