×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


成買・成売=成り行き注文で売買。 指買・指売=指値注文で売買。 
信指買・信指売=指値で信用買いの売買。 信成買・信成売=成り行きで信用買いの売買。
空指売・返指買=指値で信用売りの売買。 空成売・返成買=成り行きで信用売りの売買。
MRP=マネックス証券のトレードツール、マーケットライダープレミアムの略。
リミットマインダー=MRPの機能の一つ。株価が指定した値段になったら知らせてくれる。



2008

7月





          7/1 火  はじめての岡三

昨日の夕方、岡三から信用口座開設の通知が来た。
俺はにわかに家を飛び出し、銀行に金をぶち込んだ。
早ければ、今日の朝にも口座に入金が反映するはず。


今日から7月。そして年の後半スタート。
前半はプラスで終わったが、後半もそうなるとは限らない。
岡三のキャンペーンにより、ここから3ヶ月は手数料がかからない。
今までの手数料分を考慮すると、+75,000くらいは儲かることに。
単純に1月半くらいの利益が浮く計算だ。
この大きなチャンス、絶対にモノにしたい。
ここからどれだけ増やせるかが勝負だ。


ちなみに、岡三の口座は源泉徴収なしにした。
株での損失額が、法律上?は過去2年分のマイナスが累計で137万ほどある。
さらに今年のジョインでの損失額は-7万ほど。
今年前半は、現物で1円抜きばかりやっていたからプラスになっても、
計算上ではまだマイナス扱いだったのだ。
とりあえず累計+145万くらいまでプラスになっても、税金は発生しない。
多分そこまで増えないけど・・。


2006年にはマネックスで-276,000円くらい。
2007年にはジョインで-110万円くらいの損失がある。(法律上での計算で)
とりあえず今年の目標は、2006年のマネックスの損失分をチャラにすること。
今年のジョインのマイナスと合わせて、35万ほどプラスにすれば、
これをチャラに出来る。

岡三でプラスを出し、来年確定申告すれば税金も取られない。
まぁとにかく、まず今年は税金は発生しないだろう。
がんばって増やそう。


----------------------------------------------------


寄り付き前の外国証券経由注文動向数は340万株の売り越し。
SGX日経先物は同値スタート。

取引が始まった。

日経平均は33円高値スタート。
そのまま動きがない。
朝のラッシュは割と活況。

ジョインに金は丸ごと残っているのだが、
取引して資産が増減してしまうと、ワケが分からなくなる。
もうこちらでは取引しないと決めたので、取引せず静観した。
朝のラッシュも終わり、値動きが落ち着いてきた。



9時を過ぎてしばらくすると、岡三で入金が反映された。
早速岡三トレーダーを起動してみる。



しかし、ぶっつけ本番でトレードするのは怖い。
まず動くことのない、9968イチヤで発注の練習をしてみた。

発注、

ピロピロピロ♪

訂正・取り消し、

コンコンコン♪


このツールは約定、発注通知機能がある。
通知は、ウィンドウがポップアップする形式と、音の選択が出来る。
ウィンドウ形式は、通知があると、モニタの右下からニュッと
ウィンドウが生えてくる。
音とウィンドウを同時に使うことも出来る。

効果音は、NHKの人形劇で使われそうな、メルヘンチックな感じ。
緊張感がまるでない。
設定で効果音が変更できるらしい。
他にも少し音があったが、緊張感のないふざけたものが多い。

デイトレーダーで最も気になる板乗りは、ジョインよりも0,5秒から
大げさに言って1秒くらい早い雰囲気で、嬉しい。
昔はジョインも早かったんだが、3,4ヶ月くらい前から明らかに遅くなった。



それから板情報の反映スピード。
板やチャートはリアルタイムで変化するが、
この板情報の反映スピードも証券会社によって違う。

MRPは もっさり感があり、反映が鈍い。
ジョインのウォッチリストと言うツールは板の反映が早く、
売買の際の板は、それで確認していた。
肝心の岡三の反映スピードを見てみると、MRPより0,5秒ほど早い。
デイトレでの0,5秒の差はバカにならない。

気がつくと、ジョインのツールのスピードが、
MRPと大差ないまでに遅くなっていた。
この会社を使い出した頃は板乗りも反映も早かったんだが、
いつの間にか遅くなっていたな。
岡三も、知らないうちに遅くならないで欲しいものだ。


後は発注のしやすさ。
売り買い、信用の売り買い、訂正、取り消しのボタンが並んでおり、
非常に使いやすい。
さらに発注の際のパスワード、確認の省略も嬉しい。
しかし、間違えてボタンをクリックしてしまうと、
問答無用で誤発注をやってしまう。
便利だが注意しないといけない。



市場は値動きも落ち着いてしまい、チャンスがない。
前場はノートレードとなった。



日経はグダグダ。
日足の形は悪く感じる。

取引はノートレード。
まだ岡三トレーダーの扱いに慣れていないので、
無理をしないようにしたい。
最悪今日は取引しなくても構わないつもりで動こう。
焦るな俺。

前場終了。

---------------------------------------------------------

後場。
日経はグダグダ。
市場は動きがない。



ここで、ニュースに上方修正の出た銘柄。
異常な買いが入り日足もチャートも限界となった。
さすがにここが限界と売りを入れる。

キンコンカンコンキンコンカンコン♪

おお!約定した音だ。
バリ島の楽器みたいな音がする。

空指売 6474 不二越 450x1000


・・・が、売った瞬間真上にぶっ飛んだ!!


ふ、ふざけろーーー!!

株価は一気に460円まで暴騰!!
や、やばい!!

慌てて注文を変更しようとしたら、今度は真下に落ちてきた。
さすがに買われすぎ。

慌てて買戻しの準備。
しかし、いくらで売買できたのか分からない。
それにリアルタイムでの損益の表示がない。
急いで調べると、指値どおり450円で売れていたようだ。


チャートを見るとまだ下げる形。
待っていると450を割った。
売りが来たのでこれにぶつけた。

返指買 6474 不二越 447x1000 +3,000

448に指して447で約定。
これも履歴を見て判明。
これだけ豪華なのだが、痒いところには手が届かない作り。



結局このまま時間となった。



日経は記録的な9日連続で下落したらしい。
個別銘柄は動いてくれているのであまり実感はない。

取引は、ネットトレーダーの操作に苦戦。
発注のしやすさにおいては当然ジョインのスマートを凌ぐが、
豪華すぎて要らない機能が多い。
やはり、もっとシンプルなツールが欲しいな。
しばらくは悪戦苦闘が続くだろう。



さて、本日の収支。
今日から3ヶ月、手数料が無料だよオイ!!
手数料は無料だが、
まさか、信用の日歩や貸し株料までタダじゃないよな・・?
これだけは計上しておく。


本日の収支

1戦1勝0負0分

利益 +3,000

損失 0

信用日歩・貸し株料 -14

合計 +2,986  総資産 403,376



          7/2 水

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は620万株の買い越し。
SGX日経先物は25円高値スタート。

取引が始まった。

日経平均は26円高値スタート。
9日連続で下げたうえ、NYが上昇。
今日は上だろうと思った。

・・が、今日も下げる。



市場は動きがなく閑散としている。
静観を続けていると、下落している銘柄。
反発する形となったので買いを入れた。

指買 5196 鬼怒ゴム 219x1000

・・が、売りが非常にしつこい。
チャート的には、反発してもおかしくないのだが・・・。
粘る。

しかし、売りが止まない。
とうとう損切り。

指売 5196 鬼怒ゴム 217x1000 -2,000

あれーーー???

いや、何だこの売りは??
結局その後も押し目を作らず下げていた。
多くの銘柄も同じ雰囲気。
地合いは非常に悪い。



前場はこれだけ。



日経は今日も下落。
NYが下げ止まったので、こちらもと思いきや、いつも思惑と逆に動くな。
今日も下げると記録的な10連敗。
ここまで来ると応援したくなってくる。がんばれ。


取引は1回だけ。
一応切れたので良しとする。
ああ言う、小さい損が欲しいんだ。

40万台はかろうじて守っているが、下らないこだわり。
40万を割っても、爆死さえしなければ構わない。
コツコツ刻むことは出来るようになっているんだ。
しっかり切れさえすれば、自然と増えるはず。
下らないこだわりを持つな俺。



おまけコーナー

1710 ジェイオーHDが、システム障害とかで売買停止。
板がクラッシュしていた。なんだこりゃ。
記念に画像を取っておいた。




前場終了。

-------------------------------------------------------

後場。
市場はグダグダ。
全く動きがなく睡魔と闘い続ける。


ここでリミットマインダー


真上に暴騰している貸借銘柄。
皆暇だから買いが入っている様子。
タイミングを計って売りを入れた。

岡三トレーダーがけたたましく音を立てる。

ピロピロピロピロ♪

キンコンカンコンキンコンカンコン♪

キンコンカンコンキンコンカンコン♪

音と同時に、
画面右下から約定通知のウィンドウがニョキニョキ生えてくる。

う・・!
ええ??
いまどれぐらい約定したんだ!?
約定音が2回鳴った。
分割して約定したんだろうが、全て売れたか分からない。
約定通知のウィンドウはすぐに消えてしまい確認できず。
ワケわかんねぇよ!!

こんなこともあろうかと、約定履歴を確認できるようにしておいた。
確認すると、注文どおり全て売れていた様子。

空指売 8193 鈴丹 364x1000

早速落ちてきたので下で待つが、買いが積もって反発。
人が相当多い。
チャートは怪しい形になってきた。
欲張らず上で買い戻す。


キンコンカンコンキンコンカンコン♪

約定音が鳴り響いた。

あっぶねぇーーー・・・!!



このツール、もっと改良しないとワケ分からん。
今、自分がどこで何をしているのかがさっぱり表示されない。
ツールのウィンドウの色とボタンが同じ色なので、
どこに何があるのかも分かりづらい。
一応ウィンドウの色も変えられ、試したがどれも分かりづらい。



と、ここで買い付け余力が戻らないことに気がついた!!


ぐはーーー!!
や、やべぇ!!!
まだ株が残っているじゃんか!!!



なんと、さっき買い戻せたのは一部のみ。
だが、これもどれぐらい買い戻せたのか分からない。

約定履歴を確認すると、1000株中700株だけ買い戻せていた。
幸い株価が落ちてきた、売りに残りをぶつけた。

返指買 8193 鈴丹 363x700 +700

返指買 8193 鈴丹 361x300 +900

やべぇよこれ・・!!



ここで一旦戻して再び落ちる形。
もう一度売りを入れた。
362に1000株の売り。

キンコンカンコンキンコンカンコン♪

約定音が鳴り響いた。
しかし、下の板が厚くなってきた。
チャート的には下げる形なのだが・・・。
怖くなって買い戻す。
約定音が鳴り響いた。

キンコンカンコンキンコンカンコン♪

うう・・・。
ちょっと怖いなこれ・・。




・・が、約定履歴を見て発狂!!
部分約定しかしていないではないか!!



ふざけろもーーー!!


最初に362で1000株売り、しかし、売れたのは600株だけ。
残り400株はまだ未約定だった。
慌てて注文を取り消した。

恐ろしいのは、買戻しの注文を受け付けたことだ。
最初1000株売れたと思い、買戻しも1000株注文した。
なんとツールは、これを受け付けた。
600株しかないのに、なんで1000株の買い戻し注文を受け付けるんじゃ!!

空指売 8193 鈴丹 362x600

返指買 8193 鈴丹 361x600 +600



時間となった。



日経は、歴史的な10日連続の下落。
さすがに一旦下げ止まりそうな形にも見える。
明日も記録を伸ばすか、今日で終わるか。


取引は、地合いの悪さとツールに苦しむ。
基本、今日は休むべき日だった。
鬼怒ゴムは、地合いを考慮すれば手を出してはいけなかった。

あとはツールだ。

まず最初に、板乗りは凄く早い。
部分約定とはいえ、2回目の鈴丹は、
ジョインだったら絶対に指さっていなかった。

しかし、ワケが分からん。
発注と板乗りはスムーズに出来るが、
約定後が怖すぎる。
どれぐらい約定したのか?含み損益はどれぐらいか。
全く分からない。
持ち株数と違う数で発注しても、受け付けてしまうのは参った。
ツール自体のウィンドウの色も、非常にゴチャゴチャしていて見づらい。
慣れるまで、相当時間がかかりそう。
また少し いじってみようかな。


収支は手数料勝ち。
引かれるのは貸し株料のみ。
手数料が引かれていたら今日はマイナスであった。
大事な期間なんだから、頑張って増やしたい。


本日の収支

3戦2勝1負0分

利益 +2,200

損失 -2,000

信用日歩・貸し株料 -17

合計 +183  総資産 403,559



          7/3 水  赤残トレーダー見参!

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は1560万株の売り越し。
SGX日経先物は135円安値スタート。

底打ちと思ったNYが、いきなり反転し大暴落。
こちらも寄り前から嫌な気配。
日経の日足は、今日下げるとやばい形になりそう。
逆張りするなら、そろそろ急落に備える形だ。
・・・と、思わせてまた逆に動かれると参る。
いつも逆だからな。
とりあえず、100%信用しないで見よう。


取引が始まった。


日経平均は125円安値スタート。
今日も底割れを怯え動きのない市場。



ランキングを物色すると、
見せ板を使って無理やり高騰させている銘柄。
チャートは落ちる形。
買いが来ないと見て、見せ板が消えた。
すぐに売りを入れる。

空指売 2533 オエノンHD 276x1000

返指買 2533 オエノンHD 273x1000 +3,000

おーし・・!

久しぶりのマトモなトレード。
こう言うのを一つ一つ刻めば良いんだ。



だが、その後も市場は動きがない。
動く銘柄は、ゆっくりと上下するか、
押し目を作らずじりじり真上に動くものが目立った。
日経は下げ止まり反発しだした。
やっぱり思惑と逆に動いたか・・。
11連敗は無理そうだ。



時間となった。



日経はプラテン目前。
記録は10連敗で終わりそう。

トレードは静観主体。
自分において分かる値動きが来るまでは、
焦らず静観するのが良いので、これで良い。
焦らず一つ一つ刻もう。
前場終了。

---------------------------------------------------

後場になった。
日経はプラテン。
やっぱり11連敗は無理だったか。

市場は動きがない。
動く銘柄はトレンドに沿ってゆっくりと上下。
この動きは苦手。
逆張りの場合急騰、急落がないと動けない。
連日4月と逆の動き。
4月は薄商いのじり高。最近は薄商いのじり安。
4月に買った人が売りを入れているのだろうかね・・。



さて、そんなことより気になることが、
昼に岡三にログインした際、口座の出勤可能額を見ると、
マイナスとなっていた。

マイナス??
ジョインなどで限度額いっぱい取引した日は0とかだったが、
マイナスは始めてみた。


不安になり株の掲示板を調べると、さらに不安な情報が。
何でも「赤残」と言うものが発生している人が出始めているようだ。
この赤算というのは・・・、良く分からない。
まぁ、とにかく追証のようなものらしい。
同日に、信用取引と現物取引を行った際に発生する可能性があるらしい。



市場は相変わらず動きがない。
結局不安を抱いたまま時間となった。



日経は頑張ったが、結局マイナスとなった。
歴史的な11連敗。
今日はNYで雇用統計があるらしく、下手をすると凄いことになるかも。

取引は1回だけ。
動きがないので無理をしなかった。
自信があるときだけ動けば良いのでこれで良い。


---------------------------------------------------------------


さて、そんなことよりも赤残問題。
株の掲示板で徐々に詳しい情報が出始めているのだが、良く分からない。

結局電話で証券に問い合わせた。
出た人間は、あまりそれに詳しくなかったらしく、歯切れが悪かった。
「マイナスを出さなければ大丈夫」と言われた。
なんじゃそりゃ!!!

突っ込みを入れたら慌てふためき、詳しい人が説明するとの事。
が、この問い合わせが殺到しているらしく、折り返し電話するとの事だった。

しばらくすると、岡三から電話が来た。
とりあえず、赤残の発生のルールが分かった。


1、信用枠いっぱいを使ったとき、マイナスが出た場合。
2、現物と信用を併用した場合。



どうもこの赤残というものは、
信用枠の委託保証金関係で発生するものらしい。

とりあえず調べてみると、俺は7/2に現物と信用を使っており。
現物の受け渡し代金が足りなくなってしまう。
この証券会社では、信用取引を行うと、まず資金から委託保証金を拘束する。
そして、同日に現物取引を行ってしまうと、委託保証金拘束のために
資金が拘束されているので、
現物で受け渡すための資金が足りなくなってしまうと言うことだ。

普通、委託保証金などの資金の拘束分は、
赤残が出ないように証券会社で管理してくれている。
だがこの会社は、その管理を自分でしなくてはいけないようだ。
掲示板の情報によると、現物取引しかしなくても、
発生する可能性もあるらしい。

多分この日記を読んでも、良く分からない人もいると思う。
俺も良く分からん。



とにかく赤残が発生する。
現物受渡し日の7/7に、赤残を要求されるとの事。
ふざけんな!!!!



掲示板は、阿鼻叫喚の地獄絵図と化している。
明日から赤残トレーダーが続出するであろう。
俺も月曜日に赤残トレーダーになるぞ。
このシステムはシャレにならんな・・。

早急に、今後どうするか考える必要がある。



本日の収支

1戦1勝0負0分

利益 +3,000

損失 0

信用日歩・貸し株料 -8

合計 +2,992  総資産 406,551



          7/4 金  必殺!赤残アタック!!

岡三の赤残騒動には参った。
て言うか、これから3ヶ月間手数料が無料。
信用も現物もやりたい放題。
資金を飛躍的に増やすチャンスだと思っていたら・・。
凄いオチが待っていた。


だがとりあえず、しばらくここで取引することに決めた。


頭おかしいと言われたら何もいえないのだが、
俺のトレードスタイルを考えると不可能でもない。

まずトレード回数。
俺は、一日に数えるほどしか取引しない。
先月からそういうスタイルになって来ているので、
多分ほとんど影響がないはず。

あと、一番はリスク管理の面。
ここで無茶な取引をすると、あっと言う間に赤残になる。
俺は追い詰められないと動かないタイプなので、
損切りをしっかりするためにも、良い修行の場になりそうと思った。



今日あたりから赤残地獄が始まるであろう。
俺は被害が少ないから良いが、種が大きい人はシャレにならないと思う。

だが岡三も、早急に何かの対策を出すと思う。
騒動の大きさから考えると、対策は早い段階で打たれるはず。
自分は結構楽観視している。

このままでは無料キャンペーン終了と同時に引っ越さざるを得ないが、
上記のような理由でしばらく使う予定。





寄り付き前の外国証券経由注文動向数は1380万株の売り越し。
SGX日経先物は90円高値スタート。
NYが少し上昇。果たして今日こそ下げ止まるか。

取引が始まった。

日経平均は20円高値スタート。
そのままグダグダ横ばい。
昨日より明らかに買い気はあるが、力がない。


ここで高騰している銘柄。
売りの形になったので売りを入れた。

空指売 3715 ドワンゴ 277,000x1

しばらくはしつこい買いが出ているも、売りがジリジリ押している。
チャート通り・・・。


しかし、276,000に50株の買いが入った!!


う・・!
いや、チャートは下げる形。
チャートを無視してきっちり50株の買い。
多分カラ売りの返済と見た。
まだ粘る!


粘っていると、ついに売りが来た!!
275,000に爆弾売り!!



返指買 3715 ドワンゴ 274,000x1 +3,000

おーし!

いい取引だ、非常に良い。
板の増減にも、チャート見てしっかり粘れた。
こう言うのをやりたい。



各銘柄を見ていると、やはり力なくグダグダ下げている。
グダグダ落ちるパターンの銘柄を見つける。
思い切って売りを入れた。

空指売 6759 NECトーキン 365x1000

しばらくすると、徐々に売りが積もってきた。
364にも売りが積もり、いよいよ落ち始めるか。

・・・が、いきなり切り替えして大口買い!!
367まで買いが入る!!

や、やべぇ!!

ここで切るか判断。
チャートは一旦下げる形。
地合いを見る限り、グダグダ下げるにしか見えないのだが・・・。

しばらくすると、売りが来て売値まで戻してきた。
しかし、人の気配がしない。
また変な買いが入ったら嫌なので、欲張らずに逃げた。

返指買 6759 NECトーキン 364x1000 +1,000


その後、電池関連銘柄が噴いていた。
下手に粘っていたら死んでいた・・。



ここで時間となった。



日経はプラスとマイナスを行ったり来たり。
新記録更新は微妙なところ。

取引はイマイチ。
最初のドワンゴは良かったが、NECトーキンは外れ。
一応プラスで終わったので良かったか。


さて、それよりも赤残問題。
株の掲示板を見ていると、毎日信用を使うのは危ないような話を確認。
信用枠いっぱい使って、それでマイナスを出すと赤残だが、
毎日使っても危ないと言うのは初耳。

幸い月曜からほとんど取引をしていないのだが、
今日は既に、枠を半分くらい使ってしまった。

やばそうなので岡三に再度問い合わせてみることに。
岡三のトップページに移動すると、早速赤残対策に乗り出している模様。

電話をすると、詳しいものが忙しく、折り返し電話するとの事。
やはり問い合わせが殺到していたか。

前場終了。

--------------------------------------------------------

後場。

岡三トレーダーを立ち上げると、なんと赤残についての対応が出た!!
とりあえず赤残になるようなシステムは解除するとの事!!

うーん、やっぱりすぐに動いたか。
あんなんじゃ、せっかく捕まえたデイトレーダーが皆逃げるからな。
俺の赤残デビューは幻となりそうだ。


しばらくすると、岡三から電話が来た。


対応の話を聞くと、いままで未決済の部分の資金を拘束していた
のだが、その拘束をしないようにしたとのこと。
これにより、格段に赤残発生はしなくなるようになるとのこと。
とりあえず、信用枠を使い切った後現物取引しても「多分」
赤残の発生確率は下がるとのこと。

念を押してもう赤残は出ないのかと聞いたのだが、
ベラベラとまくし立て、話をさせてくれない。
向こうもいっぱいいっぱいな様子だった。
「多分」大丈夫とのこと。
とりあえず、これにより、「多分」大丈夫となった。



ここで急落の銘柄。



チャンス!!
う・・!し、しかし、今日信用枠を半分使った。
この値段の株を現物で買うと、赤残が出るかもしれない・・!


いや、システムは変更されたんだ!!
岡三を信じるぞ!!
急落の逆張りをかました!!


いくぜーーー!!
赤残アターーーーーック!!!



指買 1972 三晃金属 381x1000


買った瞬間下げ止まり、一気に反発!
すばやく売り注文を出した!

指売 1972 三晃金属 385x1000 +4,000

しゃーーー!!

よーし!!
これだよ!この急落が欲しいんだよ!!
久々にキレのある急落が出た。



まぁしかし、やっちまった・・・。
下手をしたら赤残確実だが、多分大丈夫・・。
多分。







とりあえず利益はまずまずとなった。
ここでトレードを中止した。
下手に取引しすぎると何が起こるかまだわからない。

一番は、年金の控除申請をしようと思ったからだ。
収入が低い人は、年金支払いの控除を受けられる。
ただし、払わなかった分は受給額から差っぴかれてしまう。
払える余裕が出たら、控除分を後から支払うことも可能。

以前、年金の控除申請をしたら7月を過ぎてから申請してくれと言われた。
7月に入ったので申請をしようと思う。



市役所に到着し、年金の控除申請をした。



俺「あの、年金の控除を申請したいのですが・・。」

役所「えーっと、学生さんでしょうか?」

俺「あ、いえ、違います。」

役所「あ、収入が低いと言うことでの申請ですね。
ではこちらの書類に記入をお願いします。」


俺「(う、うう・・!なんだ!
この役人の生ごみを見るような目は!!
いや違う、俺の心が卑しいからそう感じるだけさ・・!)」



書類に記入をして申請完了。
上手く行けば年金が控除される。

しかし、情けない・・。
気持ち的に結構キツかった・・。
やっぱ、年金ぐらい払えるようにならないとダメだな。








帰ってきて市場を確認、
日足もチャートも、セリングクライマックスの動きに見える。
多分今日が短期での大底。
今日仕込んだ人間は勝ち組・・・、多分。


日経は今日もマイナス。
歴史的な12連敗。
ただ、多分今日が短期の大底。
今日仕込んだ人間は勝ち組。


取引は、まずまずの利益。
岡三が赤残問題にすばやく対応してくれたおかげで、
後場、現物での逆張りが出来た。

ただ、多分大丈夫と言うレベルなので、100%安心は出来ない。
赤残だったら、入金します・・。


さておき、うれしい手数料無料が効いている。
普通なら1,500円以上は取られていたはず。
このチャンスで、どれだけ増やせるかだ。


本日の収支

3戦3勝0負0分

利益 +8,000

損失 0

信用日歩・貸し株料 -19

合計 +7,981  総資産 414,532



          7/5 土  帰ってきた住民税

先月のある日、役所から手紙が来た。
時期から察するに、多分住民税の請求だろう。

去年は住民税と所得税の比率が変化し、
俺は無職なのにもかかわらず、凄まじい額(16万円)を請求された。

だが、今年は違う。
住民税は去年の収入を基に計算され、請求される。
去年の俺は1銭も金を稼いでいない。
住民税は限りなく0に近くなるはずだ!

一体今年はいくらの請求が来るのだろう・・。
期待と不安を抱き、封を開けた。

すると、ワケの分からん書類が。
書類には「住民税還付申請書」みたいなことが書かれている。
さっぱりワケが分からん。
俺は早速役所に電話で問い合わせた。

役所曰く、去年の税率改定により、住民税の請求額が変わってしまった。
普通に収入のある人ならそのままなのだが、
俺のように無収入となった場合は、取りすぎになってしまったとのこと。


つまり、去年住民税を取りすぎてしまったので、
今年取りすぎた分を還付してくれるとのことだった。


なにーーー!!??


こ、これは♪
いや、確かに去年の額は取りすぎだと思っていたが、
やっぱりおかしかったんだ!!


さらに役所曰く、多分俺の場合だと、半額が戻ってくる計算になるとのこと。

おいーーー♪

わかってるじゃないか!!
これなら納得するわ。


還付金は、8月下旬から9月頭に振り込まれるとの事だった。
書類は振込先の記入と、還付の請求のために必要だったのだ。


そんな訳で、取られすぎた住民税が帰ってくる。
ああ良かった。




今週の収支報告

7月第1週

8戦7勝1負0分

7/1 +2,986

7/2 +183

7/3 +2,992

7/4 +7,981

利益合計 +16,200 損失合計 -2,000

現物信用手数料・日歩貸し株料 -58

純利益 +14,142 総資産 414,532




総評

静観主体の1週間。非常に取り引数が少なかった。
取引を岡三に切り替えて挑んだ週でもあった。

岡三の赤残問題に苦しんだが、
すばやい対応で ほぼ解消した様子?
おかげでとりあえず金曜は、まずまず取れた。


さて、岡三手数料無料キャンペーン1週目。
普通なら1万円行くか行かないかだったはず。
だが、取られたのは売りでの貸し株料、58円だけ。
ありえねぇ・・!!!

小額トレーダーにとって、この無料はかなり大きい。
このチャンスでどれだけ増やせるかだ。
ツールの発注も結構慣れてきた。
焦らずがんばろう。



          7/7 月  岡三トレーダー、発作す。

今日から9日まで、北海道の洞爺湖でサミットが開催される。
先月からサミットを意識して、環境関連銘柄が物色されている。
サミットの内容によっては、再び環境関連銘柄が暴騰するであろう。
いや、噂で買って事実で売るとか言う格言もある。
もうサミットが始まってからでは、動かないかも・・。
とにかく、注意だけは払っておこう。



寄り付き前の外国証券経由注文動向数は490万株の売り越し。
SGX日経先物は40円安値スタート。

取引が始まった。

日経平均は25円安値スタート。



市場は出来高の少ない閑散相場。
今日も4月と逆のじり安の空気。
環境関連銘柄がチラホラ動くも力がない。
どの銘柄も動きが重く手が出ない。



ランキングを物色していると、寄り付き高値の銘柄。
売りを入れた。

空指売 6310 井関農 263x1000

約定したら、すぐさま買い戻し注文を入れる準備。


・・・が、岡三トレーダーがいきなり発作!!
通信エラーとかで落ちた!!



お、おい!!
しっかりしろーーー!!!



株価はチャート通り落ちてきた。
慌てて再起動して買い戻す。

返指買 6310 井関農 260x1000 +3,000

・・・!!

この症状は、前から株の掲示板でチラホラ確認していた。
しかし、今まで起きなかったので、俺の環境では大丈夫と楽観していた。
頼むよ・・!!



市場は相変わらず動きがない。
結局時間まで静観していた。



日経はグダグダと横ばい。
偉そうに先週の金曜が底だとか言ったが、曲げた感じ。
だが、日足的にはいい加減ここらが一旦の底値のはずなのだが・・・。


取引は、岡三トレーダーが発作。
前から不安定と評判だったが、とうとう俺のPCでも起きた。
大事な場面で発作が起きるとどうしようもない。
今後のアップデートに期待せざるを得ない。

とにかく相場は動きがない。
4月と逆のじり安の空気。
こう言うときは焦ったら負け。
休みのマイルールを忘れず、チャンスまでジックリ腰をすえて待つ。
前場終了。

--------------------------------------------------------

後場。
日経がいきなりギャップアップ。
ついに反発が始まった。

買いの入る銘柄も目立つが、勢いがない。
じりじり動いて難しい。
散々逆張りを狙うも、上値の伸びが悪い。

一回だけマトモなチャンスがあったが今度は躊躇。
躊躇はいかんだろ・・!!



結局後場はノートレード。
取引終了。



日経はついにプラス。
だが、上に行くのは良いが、相変わらず勢いがない。
4月のような厳しい地合いが続く。


取引は1回だけ。
じりじり相場に手も足も出ず。
終いには躊躇までしてしまう。

動きたくても動けない。
マイナスでのストレスとは違ったストレス。
しかし、4月のときは最後まで待つことが出来た。
今度も焦らずチャンスまで待とう。


本日の収支

1戦1勝0負0分

利益 +3,000

損失 0

信用日歩・貸し株料 -8

合計 +2,992  総資産 417,524



          7/8 火  じり安相場

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は750万株の売り越し。
SGX日経先物は15円安値スタート。

取引が始まった。

日経平均は74円安値スタート。
そのまま力なく下に落ちる。
非常に弱い空気。



高騰している銘柄を見つける。
見せ板を使って無理やり買わせている。
売りを入れた。

空指売 1921 巴コーポ 245x1000

・・・が、真上にぶっ飛んだ!!
250辺りまで買いが入り、ナンピンか切るか判断。
チャートはどう見ても上に行く形ではない。

と、この時既に、見せ板が消滅。
すぐに真下に落ちてきた。
また変なのが来ると嫌なので、買い戻す。

返指買 1921 巴コーポ 243x1000 +2,000




市場は昨日の上げをチャラにする下落。
非常に弱い空気で動きがない。
4月と逆の閑散のじり安。
ジリジリ相場の場合、手も足も出ない。




しばらく待っていると少し高騰した銘柄。
しかし、動きがない。
グダグダ下げる形に見えたので売りを入れた。

空指売 3878 巴川紙 326x1000

一旦324まで下げる。
ここで板の動きが踏み上げの空気。
だが、まさかと思い買い戻さず。


が、やっぱり上に行った!!


うわやっぱそうだよな・・!
板の空気が読めた・・!

チャートはグダグダ落ちる形にしか見えないのだが、
この銘柄、踏み上げ銘柄と化しつつある。
昨日からおかしな動きだったので、さらに不安が募る。

切ると決めて様子を伺うと、落ちてきた。
欲張らず同値撤退。

返指買 3878 巴川紙 326x1000 ±0

怖いなーー・・。
しかし、その後チャート通りしっかり下げていた。
結局チャート通りかい・・。わからん。



時間となった。



日経は軟調。
出来高の少ない じり安。ありえないくらい弱い。
しかも下げるときのほうが圧力が強い。
4月5月の上昇はなんだったんだろう。
今まで経験した中で、最も酷い地合いに感じる。


取引はぎこちなく噛み合わない。
多くの銘柄が押し目も作らずダラダラ落ちている。
PCの前に座るだけの時間が過ぎ、ストレスが溜まる。

だがとにかく、待とう。
ここで待てないと、負ける。
ジックリ行こう。

前場終了。

---------------------------------------------------

後場になった。
先物が一段安。
なんとさらに下落。どうなってんだ。


市場はますます動きがない。
かと言ってキレのある急落も出ない。
仕方なく静観を続ける。



しばらくすると急落気味の銘柄。
人はあまり居ないのだが、反発の形。
買いが入ったので後に続いた。

指買 4996 クミアイ化 291x1000

指売 4996 クミアイ化 293x1000 +2,000

おーし・・!

苦しい中でわずかに取れた。




結局後場はこれだけ。
時間となった。




日経は、昨日の反発をかき消す酷い下落。
押し目も作らずじりじり下げた。
こんなに酷い地合いは初めてだ。

取引は、残飯をあさって少し積み上げた感じ。
4月同様の、動きのない非常に辛い展開が続く。

毎日取引もせず、PCの前に座っているだけ。
だが、連日言っているが、とにかく待つことが大事。
チャンスまで待とう。


本日の収支

3戦2勝0負1分

利益 +4,000

損失 0

信用日歩・貸し株料 -17

合計 +3,983  総資産 421,507



          7/9 水  逆日歩の恐怖

昨日の夕方、気になる事を目にする。
昨日デイトレした 3878 巴川紙。逆日歩が出てるっぽい。
逆日歩が出た場合、突然値が動き、ニュースに出るので大抵は分かるが、
今回は全く気がつかず。

各方面から色々調べたのだが、初めての経験なので良く分からない。
巴川紙の株の掲示板を見てみると、逆日歩の話が目立つ。


や、やばい・・・!!
逆日歩を取られるのか??


不安になり、約定履歴を見てみるも、徴収されていない。
なんでも逆日歩の場合、次の日に徴収されるとか書いてあった。
さらに、火曜日に売買すると、3日分の逆日歩を取られるとか。
現状での逆日歩は、1株あたり1,5円。
1,5x1000株で1,500円、さらに3日分なのでx3の4,500円。
下手をすると、昨日の利益が全て吹っ飛ぶことになる。

資産や約定履歴を見ても、まだ値洗い前で、正確な額が出ていなかった。
まぁ、明日になれば分かることよ・・・。
不安を抱きながら、眠りについた。



・・・が、全く寝付けず。



結局もう一度、逆日歩について調べてみた。
すると、逆日歩について詳しく書いてあるサイトを発見!
それによるとどうも、「日計り商いの場合逆日歩は発生しない」ことが判明した!


良かった・・・!!


そうか、だから今まで逆日歩を取られることがなかったんだ。
逆日歩ランキングなどを見ると、今まで取引した銘柄がチラホラ出ていた。
しかし、デイトレしか行っていなかったため、逆日歩を取られずに済んだんだ。

ちなみに、支払った逆日歩は、信用買いをした人間がもえらるらしい。
だから逆日歩が高くつくと、株価が暴騰するのか・・。


とても勉強になった、そして逆日歩取られなくて良かった・・・。


---------------------------------------------------------------


寄り付き前の外国証券経由注文動向数は1020万株の売り越し。
SGX日経先物は230円高値スタート。

原油が下落したり、偉い人のコメントが出てNYが反発。
日本も買いの気配。今度こそ本当の反発だろうか。
とにかくどっちに行こうが、デイトレーダーにとっては株が動いてくれる
事のほうが重要。動いてくれ。


取引が始まった。


日経平均は136円高値スタート。
そのまま上昇。
各銘柄堰を切ったように寄付きから高い。



ランキングに高騰銘柄。
チャートが売りの形になったので売り。

空指売 8029 ルック 181x1000

180に指して181で約定。
買いの勢いを感じる。
だが、チャートは落ちる形。
粘った。

返指買 8029 ルック 178x1000 +3,000

チャート通り落ちてきてくれた。



監視銘柄は動きがない。
今日は大反発と思い警戒するが、意外にも一発高騰の銘柄が多い。
グダグダ力なく下げてきた。



ランキングに上昇している銘柄。
チャートは落ちる形になった。
だが、基本的に動きがない上に買い気も強い・・。
変な買いが入りそうだな・・。
いや、攻めのマイルール、チャンスと見たら躊躇しないだ!

空指売 2533 オエノンHD 301x1000

一旦落ちて298まで来た。
3ティック取るか・・・?
いや、もうちょっと欲張ろう・・。

しかし、思った以上に買いがしつこい。
とうとう300に大き目の買いが入り、299に買いが積もった!

う・・!!
しまった!!



返指買 2533 オエノンHD 300x1000 +1,000


・・・・!!

市場は久しぶりの反発の空気。
買い気はいつもより強くて当然だ。

しかし、俺の売値を突付くと再びグダグダ下落。
チャート通りだった・・。

攻めのマイルールどおり攻めたが失敗。
これでメンタルがブレる。
急騰の銘柄があったのに、躊躇してしまう。
躊躇はダメだろ・・!!



時間となった。



日経は高止まり。
ようやく反発の気配。
寄りは高く動くと思ったが、グダグダ。
結局下かと思いきや、10時過ぎから再びジワジワ動き出した。
やはり今は、上でも下でもジリジリ相場。勘弁して欲しい。


取引はメンタルがブレる。
地合いの良さに押されて、いつもより買い気は強い。
確かにいつもより買いは入り多少値はブレるが、
チャート的にはしっかりその通りに動いている。
アホな俺は、板の動きに翻弄され、チャートを信じることが出来ず
右往左往してしまった。

一応そこそこプラスとなっているが、内容は悪い。
もうちょっと気を引き締めよう。
躊躇はダメだよ・・!

前場終了。

--------------------------------------------------------

後場になった。
上値の重さに嫌気が差したのか、日経が崩れてきた。



材料株の一つが高騰、売りを入れた。

空指売 2533 オエノンHD 301x1000

しかし、買いの勢いが強い気がする・・。
嫌な空気に感じたので欲張らず買い戻す。

返指買 2533 オエノンHD 299x1000 +2,000

その後さらに暴騰。
危なかった・・。




買えば良いのだが、どこで買ってよいのか分からない。
ロクに押し目も作らず、じりじり真上に高騰している。
皆どうやって買っているんだろう・・。

しかし、14時を過ぎた頃から材料株が暴落。
今回のリーダー株三晃金属が超絶ナイアガラ。
逆張りのチャンスをうかがった。




ここで急落の銘柄、逆張りをかます。

指買 3878 巴川紙 311x1000

約定すると一旦停滞。普通ならここから猛反発する。
しかし、非常に売りがしつこい。
危ない空気だったので直ぐに逃げる。


が、312に指したが、311に売りが来て板が崩れだす!


やばい!!


慌てて下に指しなおす!!




指売 3878 巴川紙 312x1000 +1,000

うおーーー・・・!!

命からがら薄利。
タッチの差で売れてくれたようだ。

結局最後までグダグダ下げていた。
酷い値動きだ。
でも、今まで不自然に高騰していたから、
落ちるときも常軌を逸した下落になるわな・・。



時間となった。



日経は寄り天臭かった。
前場こそ反発の期待でいっぱいだったが、
上値の重さを確認すると後場は大きく落ちた。
酷い動きだ。
特に後場の材料株の崩れ方は酷い。


取引はボチボチ取れた。
立ち回りはイマイチの内容。
前場はメンタルがブレ、ダメ。
後場の急落はキレのある反発に恵まれず。

市場はカラ元気な雰囲気。
上に行っても上値は重く、値動きも鈍い。
キレのある乱高下が欲しいんだよな・・。
これからも難しい相場が続きそうだが、とにかくチャンスまで待とう。


本日の収支

4戦4勝0負0分

利益 +7,000

損失 0

信用日歩・貸し株料 -23

合計 +6,977  総資産 428,484



          7/10 木  爆死未遂

岡三オンライン証券では、まだ赤残が発生するようだ。
この間の対策はその場しのぎの対策だったようで、
現状では完全に赤残を抑えることは出来ない模様。
岡三のHPに、それに対する新たなコメントが出ていた。
多分、早いうちに対策は立てられるだろうが・・。
それから取引ツールも相変わらず不安定で、よく落ちるようだ。
俺は月曜日以外まだ落ちていないが、株の掲示板のコメントを見る限り、
いつ落ちてもおかしくない。
こんないい加減なシステムのまま、キャンペーンで客を集める神経が分からん。
早く安心して取引させて欲しいものだ。




寄り付き前の外国証券経由注文動向数は440万株の売り越し。
SGX日経先物は185円安値スタート。

取引が始まった。

日経平均は118円安値スタート。
節目である13,000円を割ってスタート。
市場は動きのない展開。
しかし日経は結構底堅く下げない。



静観を続けていると一旦落ちる銘柄。
売りを入れた。

空指売 URBAN 215x1200

しかし、10万単位の注文がぶつかり合っている。
チャートは落ちる形なのだが・・。
一旦落ちるも再び10万の買いが入る。
ビビッて逃げた。

返指買 URBAN 214x1200 +1,200

その後チャート通り落ちていた。
板の厚さに翻弄されすぎだよ・・。
億トレーダーたちからすれば、あれぐらいの厚さは普通だろ。




次も高騰している銘柄。
売りを入れた。

空指売 6759 NECトーキン 338x1000

だが、見せ板が出たり消えたり。
普通なら落ちるところで買いが入りだす。
チャート通りの売りが来てもしつこい見せ板。

返指買 6759 NECトーキン 338x1000 ±0

粘りに粘ってやっと逃げられる。
見せ板勘弁してくれ・・。
これもその後、チャート通り落ちていた。



ここで最初に取引した銘柄が暴騰。
売りを入れた。

指買 8868 URBAN 246x1000


ぐわ!!
買いと売りを間違えた!!



チャート的には超絶高値掴み!!
万単位の売りが飛び交っている!!

指売 8868 URBAN 246x1000 ±0

命からがら同値撤退・・。



気を取り直して売りを入れた。

空指売 8868 URBAN 250x1000


だが、真上にぶっ飛んだ!!!


一気に270まで行き混乱。
ナンピン。


空指売 8868 URBAN 270x1000


しかし、
なんとさらに買いが入り真上にぶっ飛ぶ!!



うそだろ・・・・!!


真っ青になって呆然とする。
この世のものとは思えない買いが、ザンザン入る。
この勢い、去年大爆死を食らった動きに凄く似ている。
あの時もそうだった。
なす術もなく、ただ真っ青になっていた・・・。



あっという間にストップ高目前!!



含み損は5万近くに達していた。
チャートは大暴落をしてもおかしくない形なのだが、
とにかく人の集まる銘柄。
おまけに連日異常な下落をしていた銘柄。
このままストップ高に張り付いても不思議ではない。


終わった・・・。



と思ったら、チャート通り真下に落ちてきた!!
今度は凄まじい数の売りの雨!!




買値を確認すると、平均で260円で買っている。
260で買い戻せば同値撤退扱い。


しかし265辺りで下げ渋る。


チャートは長い上髭で、普通ならこのままさらに落ちる。
だが、この形でも巻き返し、ストップ高に至る銘柄も見たことがある。

相変わらず10万単位の売買が交錯し、乱高下。
ここで一旦下げてきた。
262以下の板は厚く、上値は薄い。

チャート通りなら、多分同値撤退が可能だ。
だが、値動きが尋常でない。
いつまた上に行ってもおかしくない。
263で買い戻せばまだ見れるマイナス。
十分だ、欲張るな・・・!!


返指買 8868 URBAN 263x1000 -13,000 263x1000 +7,000

合計 -6,000


ああ・・・!!

助かった・・・のか?
いや、あれだけの含み損から、これだけのマイナスで済んだ。
十分だ・・。

その後、節目を割って真下に暴落。
あれだけ厚かった買い板に、凄まじい売りがぶつかり落ちていた。
行って来いの酷い値動き。
結局俺は、アホのように右往左往しただけだった・・。



時間となった。



日経は下げ渋る。
しかし、地合いは非常に悪い。
一体この地合いはどこまで続くのか。


取引はURBANに振り回された。
1回目は、板の厚さに翻弄されチャート信じれず。
2回目は、空気を読まず売りで突っ込む始末。
ああいう常軌を逸した値動きはたまにある。
もっとよく観察して動かないと酷い目にあう。

幸いまだ見れるマイナスで終わった。
手数料も無料で引かれず、トータルの収支もまだ許せるレベル。

今日はこのままのマイナスでも構わない。
無理をしてマイナスを取り返そうとするな。
肩の力抜こう。

前場終了。

--------------------------------------------------------------

後場。
市場は全く動きがない。


信用枠をほとんど使い果たし、売りはもう出来ない。
現物で頑張ろうと思ったが、動く銘柄が無く静観するだけだった。

たまに動くものもあるが、大抵が節目で売りに阻まれている。
皆逃げようと必死だ。本当に地合いが悪い。
どの道俺に出来るのは、急落の逆張りだけ。
下手に手を出すとやられる。


時間だけが、どんどん過ぎて行く。
負けたくねぇなぁ・・。
頭の中は、取り返してプラスにすることでいっぱいだった。


節目まで来た銘柄を見ては、よっぽど買いを入れようと思ったが、
節目で売りが来る空気と思い我慢。
過去、散々焦って手を出し、さらに傷を広げていることがフラッシュバックし、
ブレーキをかけてくれる。


ダメ・・!


もうダメ。
プラスにすることしか頭に無い。動けば完全に嵌められる思考パターン。
それに、この地合いは俺の腕では無理。
今日は負け。欲張るな。




少し早めにツールを立ち下げ、取引を中止した。
取引終了。




日経はグダグダ。
動きのない酷い地合い。


取引はあわや大爆死。
普通なら、いつも通りに動くのだが、
稀にああして、常軌を逸した動きをする銘柄も確かに存在する。
思えば過去に何度も、ああした常軌を逸した動きに巻き込まれ大爆死をしている。

銘柄の空気や流れが全く読めていない。
自分の主観だけで勝手に値動きを決めつけ、売買している証拠。
もっと客観的に見るようにしないといけない。


結果としては、まだ見れるマイナスで終わった。
手数料が無料のため、それが効いている。本当に助かる。
だが、信用枠をほとんど使い、現物取引もしてマイナス。
下手をすると赤残が出るかもしれないが、仕方ない。
明日からまた気持ちを切り替えて取引しよう。


本日の収支

5戦2勝1負1分

利益 +8,200

損失 -13,000

信用日歩・貸し株料 -34

合計 -4,834  総資産 423,650



          7/11 金  ジャイアントレード

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は780万株の売り越し。
SGX日経先物は25円高値スタート。

取引が始まった。

日経平均は4円安値スタート。
今日も動きがない。



静観をしていると高騰している銘柄。
売りを入れた。

空指売 8697 大証 399,000x1

動きがないが、じりじり売りが来た。

・・・が、見せ板が出現。
これに板が反応、上に行ってしまう・・。

切ると判断し戻りを待った。
400,000まで落ちてきて、売値目前。

チャート的にはちょっと厳しい雰囲気だな・・・。
-1ティックで切った方が良いんじゃないか??
・・いや、上値が厚い、売りが来てもおかしくない。
粘る・・。


・・・が、401,000に再び見せ板!!


ざけんな・・・!!!

返指買 8697 大証 402,000x1 -3,000

見せ板に激怒したが、それ以上に自分の往生際の悪さに腹が立った。
欲張ってんじゃねぇよ・・!!



次に急落銘柄。
逆張り。

指買 8868 URBAN 230x1200

指売 8868 URBAN 232x1200 +2,400



ここで急騰銘柄。
売りを入れた。

空指売 3606 レナウン 293x1000


・・が、踏まれる・・!
やっちゃいけないナンピン。



空指売 3606 レナウン 301x800 300x200

売った瞬間売りが来て暴落。
しかし板の薄い銘柄。
こんなところで2000株も買い戻すのは結構しんどい。
怒りに任せてナンピンしたことを後悔した・・。


と、ここで295に大き目の売りが出現!!
296と合わせると一気に買い戻せる!!
上値に突っ込んだ!!


・・・が、指した瞬間買いが出現!!


なにこれ!?
ふざけんな!!!



反応の速さから、逆指値で買い戻し注文をしている人が居る様子。
だが、当時にそんな事を考える余裕など無かった。
切れて再び上値に突っ込む。

返指買 3606 レナウン 295x700 296x1300 

合計 +2,500

・・・。

非常に乱暴な取引。
ドラえもんのジャイアンが取引したみたいだ。
その後、チャート通りさらに下落していた。
最初売った奴でさえ、余裕で同値撤退できていた。
当時俺は、怒りで完全に冷静さを失っており、板しか見ていなかった。
チャートを見れば売りが積もることなんて判断できたはずだ・・。



時間となった。



日経は動きがない。
一応底堅いのだが・・・。


取引は乱暴極まりないジャイアントレード。
最初の大証では意地を張って損切りを躊躇し、損を伸ばす。
これに気分を害し、その後のレナウンではナンピン。
冷静さを失い板しか見ず、乱暴に買い戻した。

感情に任せてトレードした結果、信用枠をほとんど使い果たし、
利益も薄い結果に。
冷静に対処していれば、利益はもっと伸びていたはず。

狼狽するのはいつものことだが、怒るのは我ながら珍しい。
多分、焦っているのだろうな・・。
焦ったら負けだろ。

気を引き締めよう。
後場は最悪、最後まで動かなくても構わない。
焦るな、俺。

前場終了。

------------------------------------------------------------

後場。
日経、後場寄り直後はゲンナリだったが、
しばらくすると真上に暴騰しだした。
先物が動き出したようだ。

だが、市場は相変わらず動かない。
地合いはそんなに良くない上に、週末。
投売りの急落を待った。



各銘柄を物色していると、お待ちかねの急落銘柄。
逆張り。

指買 5998 アドバネクス 176x1000

指売 5998 アドバネクス 178x1000 +2,000

おーし・・!

久しぶりに取れる値動き。
こう言うのが沢山来てくれると嬉しいのだが・・。




ここでリミットマインダー




節目を抜けた仕手系銘柄。
さっきからずっと怪しい買い支えが出ている。
意地でも上に持っていこうとしている。
ならば来る。
自信を持って上値に突っ込んだ!


キンコンカンコンキンコンカンコン♪


岡三トレーダーの約定音が鳴り響いた。
しかし、持ち株に反映されない。
約定後の反映が遅いと評判なので、多分それだと思っていた。

株価は上昇。
売り時だ!
だが、まだ反映が無い!!


お、おい!
どうした岡三!!



慌てて注文履歴を確認すると、
なんと現物買いでなく、信用買いをしていることが判明!!
信用返済売りのところを見てみると、株があった。
速攻で売りを入れた!

信指買 6423 ABILIT 181x1200

信指売 6423 ABILIT 184x1200 +3,600

うおーーー!!

誤発注。
かなり危なかった。
信用買いで良かったよ。
売りだったら終わってた・・。


どうも最近誤発注が多い。
発注ツールはかなり便利なのだが、
信用と現物の発注ボタンが隣り合わせで間違いやすい。
確認を怠ると えらいことになる。


この銘柄、その後一旦押し目を突いてストップ高。
そもそも俺は、ストップ高が近いからマークしていたのだ。
だが途中から、大人のおかしな買い支えを気にし、それをすっかり忘れていた。

俺が売ったあたりで普通なら落ちるのだが、
ストップ高や大人の存在で当然上に行く。
だが、俺は信用枠が底を突いてしまい、もう取引できないと思い込んでいた。
しかし現物でまだ入れるではないか・・。

時既に遅し、それに気がついて時は、ストップ高に張り付いていた。



その後、大人が売り抜けたのかストップ高から剥がれ落ちた。
必死の買い支えも空しく、暴落していた。
現物の逆張りを仕掛けた。


・・が、
ここで岡三トレーダーの新たな欠陥が!!



どうも激しく注文が飛び交いしている場合、
動きが一旦フリーズする仕様のようだ。
発注を出した瞬間、フリーズ。
歩み値や板の動きが飛んだ!!


お、おい!!


指買 6423 ABILIT 169x1000

一瞬の静寂の後、岡三トレーダーが動き出した。
注文通り約定していた。
しかし、それ以前に凄まじい売買。
チャート通りならここらが底だが・・!

と、ここでまたツールがフリーズ。
値動きが飛び飛びで表示される。
恐怖に負けて逃げる。

指売 6423 ABILIT 169x1000 ±0

こえぇ・・・!!



時間となった。



日経は盛り返した。
なんでも後場、アメリカで経済に対する救済策が出たとかの噂。
だから先物が、いきなり真上に暴騰したのか。
どの道日足は、グズグズ下げてグズグズ戻す動きに見える。
俺が一番苦手な動き。


取引は総じて見ると、集中力を欠いた雑な取引。
前場は怒りに任せたジャイアントレード。
後場は気を取り直すも集中力を欠いた。

それから、岡三トレーダーの新たな欠陥を発見。
どうも激しい売買や値動きの場合、表示が追いつかず固まる場合がある。
大量の情報量を処理しきれず、動きが鈍る。ファミコンか。

一応利益はそこそこだが、手数料無料が効いているだけ。
確かにツールの不具合は気になるが、あまりそれは関係ない。
一番は自分。もうちょっとピリッとしよう。


本日の収支

7戦4勝2負1分

利益 +12,800

損失 -5,300

信用日歩・貸し株料 -43

合計 +7,457  総資産 431,107



          7/12 土  乳白色のガリガリくん

以前日記で書いたとおり、俺はライブドアの株を2株持っていた。
しかしライブドア事件の後上場廃止となり、
ライブドアは株を1株から100株に合併すると言ってきた。
端数しかもっていない人間は、足りない分を買い増すか、
ライブドアが買い戻すと言ってきた。
俺は株を手放すことに決めた。
後日買戻しの書類が届き、それで換金できるとの通知がされた。


少し前、ライブドアからその引換券?が送られてきた。
封を開けて確認すると、昔もらったヤフーの配当金の引換券に
よく似たものが入っていた。

換金方法も同じだった。郵便局に持っていって換金すれば終わり。
早速郵便局へ持って行き換金。


俺「お願いします。」


窓口に引換券を提出した。
が、局員は券をジロジロ見ながら固まっている。


俺「(うーん。珍しいから戸惑っているのかな・・?)」

局員「あの、ここに判を押して頂くようになっておりますが・・。」

俺「え!?あ!!す、すいません・・。


引換券に認印を押す必要があった。
すごすごと撤退。
家に引き返し、判子を押してくる羽目になった。
バカ丸出し。ロクに確認もせず動くからこうなるんだ。


帰宅し判を押し再提出。
換金が完了した。


2株で286円のお金になった。
101円で購入し、138円で売却となった。
1000株単位で買っていれば凄いことになっていたが、
記念に買ったものなので仕方ない。


前回ヤフーで配当金をもらった時は、
その金でガリガリくんを購入した。
今回もガリガリくんを買うことに。

ちょうど期間限定のガリガリくんリッチ(ミルク味)が出ていた。
リッチというだけあって、
通常のガリガリくんより豪華で美味しいが、少し高い。
でも買った。

冷たいアイスを かじり ながら俺は思う。

リッチになれますように・・。



今週の収支報告

7月第2週

20戦13勝3負4分

7/7 +2,992

7/8 +3,983

7/9 +6,977

7/10 -4,834

7/11 +7,457


利益合計 +35,000 損失合計 -18,300

現物信用手数料・日歩貸し株料 -125

純利益 +16,575 総資産 431,107




総評

今週もゆるい結果。
相変わらず手数料に救われている。

目立った曜日は木曜日に限る。
-5,000円程度で済んでいるが、
冗談抜きで 0 が一つ多くても不思議ではなかった。

動きのない相場が続き、ストレスが溜まる。
集中力が低下し安易に手を出すことが多かった。
木曜もそれ。

結果としては増えてはいるが、手数料が無料であってこそ。
内容は決して良くない。
とにかく、もっと集中しないとダメだ。
気を引き締めよう。



          7/13 日  新しいHDD

実は最近、俺のPCのHDDの様子がおかしかった。
騙し騙し使っていたのだが、昨日、とうとうHDDがイカれてしまった。
カツン!と言う音と同時に一旦HDDの回転?がストップ。
直後にウィーンと動き出すを繰り返した。
検索をしてみると、どうもその症状は、
HDDがクラッシュした時の症状みたいだった。
まだ動いてはいるのだが、もう末期症状。
いつお釈迦になってもおかしくない様子。



幸いクラッシュを確認したのは土曜日の昼。
明日の日曜日も考慮すれば、何とか再インストールできる。

早速HDDを交換するため、HDDを買いに出かける。

都会と違い、通販で買ったほうが安い場合が多いのだが、
このHDDのまま商品の到着を待つのは危ない。

かなりの出費になるかと思いきや、最近のHDDの価格はずいぶん安くなった。
結局6千円程度で、今まで使っていたのとほぼ同じスペックのHDDを購入できた。
値段も通販と比べても遜色ない。すばらしいではないか。



家に帰り、早速HDDを入れ替えてOSの新規インストールを行った。
インストールの後は、面倒なアップデートのインストール。
OSには、日々不具合やなんかに対応するアップデートを配布している。
ウィンドウズのアップデートのページで、
ちょくちょくそうした不具合対する更新をしなくてはならない。

少し前にOSをインストールした際には、
アップデートのパッチを100個ぐらいあてる必要があった。

だが最近、待望のSP3が配布された模様。
このSP3を当てれば、今までのすさまじい数のパッチをほとんど
一括であてることができ簡単だ。

SP3配布後にあてる必要のあるアップデートは僅か。
本当に楽になったわい・・。
OSをインストールし、インターネットへ接続、SP3をあてた。



・・が、ここで思いもよらない不具合が!!



なんと、SP3をあてた後、その後のアップデートが失敗するではないか!!
げ、げぇ!!!この症状は以前苦しんだあれではないか!!!

以前、俺はOSの修復インストールの不具合に苦しんだ。
このウィンドウズXPは、修復インストール後に、
アップデートがあてられなくなる不具合が存在する。

この不具合は一般にはあまり知られていない。
マイクロソフトも未だに通知をしていない様子だ。
俺は苦心の末、それに対する修復パッチを発見。
その不具合を解決した。

そのときの日記はこちら


今回の症状も、前回と全く同じ。
しかし今回は修復インストールではなく、新規インストールだ・・。
いやしかし・・、まさかと思いつつも、前回と全く同じ修復パッチをあてて
アップデートを行ってみた。


すると、アップデートができるようになったではないか!!


嘘だろオイ・・・?


マイクロソフト、アホだ。
前回は修復インストール後にこの不具合が出たが、今度のはタチが悪い。
もう、XPの販売は終了するとのこと。
多くの人間が持っているのは、SP1か、SP2の入ったXPのみ。
今後そう言う人たちが新規インストールをした日には、
必ずSP3をあてることとなる。
そうなると、それ以降アップデートできなくなる人が続出するはずだ。

修復インストール後の不具合は、比較的マイナーな不具合だった。
今回は新規インストール後の不具合であり、その被害者の数は計り知れないだろう。



多分、この不具合に苦しんでいる自作PCマニアもいるはずだ。
この不具合に対する対応策をここに記します。
上手く治ったら、俺を神と崇めろ。

Windows XPの修復インストール、及び、
新規インストール後SP3をあてたあと、
アップデートができなくなる不具合の対処法。


http://support.microsoft.com/kb/943144/ja

※ページには修復インストールのことしか書いてありませんが、
SP3にも効果がありました。




つーか、この不具合、まだ治してなかったのか。
ありえねぇ・・。
あれだけユーザーから高いライセンス料を巻き上げておいて、
舐めてるとしか思えない。

でも、今回は前回と違い、多分被害者は相当出るはず。
岡三の赤算問題同様、騒ぐ人が多ければ対応も早いはず。
案外この問題は幻となりそうだ。



さて、夜中までかかってずっとインストール作業を行い、先ほどようやく引越しも完了。
アクセス音も非常に静かで快適。
気を取り直して月曜からがんばろう。



          7/14 月  川底の石

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は1020万株の売り越し。
SGX日経先物は95円安値スタート。

取引が始まった。

日経平均は17円安値スタート。
今日も動きのない展開。
静観を続けた。



待っていると高騰した銘柄。
売りを入れる。

空指売 1921 巴コーポ 259x900

1000株中900株の部分約定。
ここで見せ板郡が出現。
じりじり上昇した。

じり高の場合、そのままゆっくり踏まれる場合が多い。
結構これでやられている。
切るか検討。

チャートは落ちる形なのだが、露骨な厚い見せ板は消えない。
だが、買い方も結構冷静。
売買が止んだ。


多分落ちるな・・。


このとき、非常に冷静。
いつもバクバクする心拍数は正常。

さらにしばらくすると、一部の見せ板が消え始める。
そして、見せ板に爆弾がガン!ガン!とぶつかった!

怪しい値動きなので、無理をしないほうがよい。
すぐに逃げる。

返指買 1921 巴コーポ 258x900 +900

しばらくすると、またもや厚い見せ板郡。
材料の出ている銘柄。
長期投資としても脈があり、仕手筋がいじっている可能性が高い。



結局前場はこれだけ。



市場は堅調。
ただし、じり高基調。
上にいくにしても、下にいくにしても、動きに勢いが全くない。
俺は値動きのブレを狙うタイプなので。
こうしたブレのない相場は非常に難しい。
俺においては最悪の地合い。


取引は、上記のとおり動くに動けず。
連日暇な相場が続き、集中力が下がる。
だが、ここが踏ん張りどころ。
最後まで焦らず待てるかどうか。
4月のときは最後まで待てた。今回も待つぞ。
前場終了。

-------------------------------------------------------

後場。
全く動きがない。
チャンスまでじっと待った。



待つ・・!

待つ・・・・!!

とことん待つ・・・!!!



さて、14時になると、決算銘柄が出る。
もう取引する銘柄がないので、ずっとこれの反応を待っていた。

14時ちょうどに真上にぶっ飛びだした。
少し遅れてニュースが出る。
上方修正だ。

今日は暇だし上方修正。
人が集まる可能性が高い。
様子を見ていると、異常な暴騰を見せる。
十分ひきつけて売りを入れた。


空指売 6313 共立 266x1000

売った瞬間買いが止み真下に落ちた。


よし・・、ここまでは良い・・・。
売りのポイントは問題なし。
次はいつ買い戻すかだ。
メチャメチャな暴騰をしたので、落ち方もすごいはず。


どうする・・粘るか!?
いや、上方修正銘柄だし、みんな暇だ、また買いが入る可能性もある。
欲張るな。
十分な利幅のところに指して投売りを待った。



返指買 6313 共立 261x1000 +5,000

おーし・・・!

十分、チャンスが少ないので一つ一つ確実に刻もう。



しかし、その後も動きのない展開。
落ちる銘柄もチラホラ出るが、噛み合わず。
結局このまま時間となった。



取引終了。



日経は終始グダグダ。
グダグダでも何でもかまわない。
とにかく個別で動いて欲しい。


取引は、終始静観。
川底の石のように、とことん動かず静観。

少ないチャンスを丁寧に拾ったので、一応及第点の利益。
一番は、手数料無料が効いている。
この地合いでは本当に助かる。
不満は当然あるが、やるべきことはやったので良しとする。

連日動きのない非常に厳しい日が続く。
だが、焦ったら負けだ。
待てば勝てる。チャンスまで待つぞ。


本日の収支

2戦2勝0負0分

利益 +5,900

損失 0

信用日歩・貸し株料 -15

合計 +5,885  総資産 436,992



          7/15 火  赤残が来る!!




で、出た!!


赤残は午後9時になると出るというらしい。
俺は毎日9時を過ぎると岡三にログインし、赤残の確認をしていた。
昨日の夜もそうだった・・。
ログインをすると、いきなり赤残のメッセージが お出迎え。
慌てて口座の買い付け余力を確認すると、出ていた・・・!!

不足金は4,833円。
先週の木曜に負けた額とほぼ一致する。
信用枠いっぱい使い、現物を回して負けると赤残が出るという噂は、
本当だった。


負けられねぇ・・・!!
ハンパねぇよこの証券会社!!


でも、今日の朝になったら赤残は消えていた。
これも噂どおり。
頼むから、早く安心して取引できるシステムにしてほしい。



それから昨日、どうもHDDに続き、メモリも故障していた様子。
メモリエラーのチェックをしてみると、エラー出まくりだった。
幸い2枚あるうちの1枚だけ。
しょうがなくこれも交換することに。
また詳細は土曜日にでも書こう。


-------------------------------------------------------------


寄り付き前の外国証券経由注文動向数は100万株の売り越し。
SGX日経先物は85円安値スタート。

取引が始まった。

日経平均は108円安値スタート。
立ち上がりは静かだが、結構動く銘柄が多い。


だが、指し負けと躊躇を繰り返し全く取引できない・・。


なんかやりづらいな・・・。
なんだかギクシャクした値動きで、やりづらい。

一つの銘柄を見ていると別の銘柄が動き慌てて追いかける。
すると別の銘柄が・・。
動くといっても伸びるものもあれば中途半端に戻すものも。
なんかやりづらいな・・。

これの繰り返し。
なんだか難しく、集中できない。

目をつけていた1710 ジェイオーHDは、
ウンコ行って帰ってきたらすでに高騰していた。
ふざけているくらい絶妙なタイミングで、売買できず。


やべぇ・・・!


動く銘柄があるのに手が出ない。
これに焦りを感じ始める。
だが、焦ったら負けと自分に言い聞かせ一息ついた。



ここでリミットマインダー



昨日暴騰した銘柄。
怪しい値動きで昨日の高値付近まで来ていた。
チャートは落ちる形。
今度こそと売りを入れる。

空指売 6313 共立 272x1000

売った瞬間売りが積もる。
一気に落ちてきた!

返指買 6313 共立 268x1000 +4,000

おーし!!

と・れ・た・・・!!
やっと取れたよ・・・!!

苦しい中での利益。
キツかった。



時間となった。



日経は軟調。
節目を割って下落している。
しかし、個別では結構動く銘柄も多く、あまり実感はわかない。
ただ、なんだかギクシャクしていたのはこれが影響してたのだろうか・・。


取引は1回だけ。
まずまずの利幅を取れたので、前場の収支としては一応合格。
ただし、チャンスは結構あった。
躊躇と指し負けで、結構取れる場面を逃してしまった。

確かに、なんだかギクシャクしていてやりづらい値動きだったが、
取れる場面もあった。

動くべきときに動かないとダメ。
もっと集中しよう。

前場終了。

------------------------------------------------------------

後場になった。
日経は一段安。
投売りが殺到するかと思いきや、別段動きはない。

ダラダラダラダラ動きのない下げ。
手も足も出なかった。

買い方が変なところで買いを入れるんだよな・・。
でも戻る形じゃないから当然売りが来る。
中途半端に戻って再び売りが・・、の繰り返し。


難しい。
もう、難しくて手も足も出ない。
今まで経験した中で最悪の地合い。
結局このまま時間となった。
後場はノートレード。



取引終了。



日経は軟調。
節目を割ってさらに落ちる形。
ここまで落ちると意識するのは、3/18の窓11,995円。
どうせ落ちるなら、ここまで落ちてきっちり窓を閉めてほしい。
とにかく、ダラダラ下げるのは本当に勘弁してほしい。
頼むから動いてくれ・・。


取引は終始静観、キツイ。
毎日言っているが、とにかく我慢。
いずれ動く相場が来る。
それまで待とう。


本日の収支

1戦1勝0負0分

利益 +4,000

損失 0

信用日歩・貸し株料 -8

合計 +3,992  総資産 440,984



          7/16 水

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は790万株の売り越し。
SGX日経先物は130円安値スタート。

取引が始まった。

日経平均は29円安値スタート。
NYが下落し、かなりやばそうだったが、ほとんど前日と変わらない寄り。
毎回思惑と違った動きになる。いや、俺が読めていないだけか・・。


今日もギクシャクした動きに感じる。
とにかく焦らないこと。
じっとチャンスを待った。



監視銘柄のひとつが高騰。
売りを入れた。

空指売 3838 AQI 165,000x1

しかし、買いがしつこい。
踏み上げの空気。
欲張らず買い戻す。

返指買 3838 AQI 164,000x1 +1,000

安い銘柄なので信用枠をそれほど削らない。
買戻しの決断も割りとすんなりできた。



次にじり高の銘柄。
チャート的にはいつ落ちてもおかしくない。
ここで板の様子を見ると、天井の気配に変化した。
板・チャート共に売りのサイン。
まだ上に行くようなら切ると決め、思い切って売りを入れた。

空指売 3606 レナウン 332x1000

少し待つと、売りがドカドカ降ってきた!!
完璧に読めた!!

下はスカスカ。
欲張らず十分な利幅で買い戻した。





返指買 3606 レナウン 328x1000 +4,000

しゃーーー!!!

上出来。
もう、売り時が完璧。
買戻しはもうちょっと欲張ったほうが良かったかもしれないが、
利幅は十分なので欲張るな。一つ一つ刻もう。




市場は相変わらず動きがない。
しかし、各銘柄を見て回ると急落している銘柄も。
これらはまさかの急落でマークしていなかった。

監視銘柄の中でも急落が2つあった。
チャンスを2度も逃してしまう。
落ち着いて確認していれば、落ちると判断してマークもできたはず。
もっと集中して監視しないと・・。




だが、2つ逃した銘柄の1つが、さらにもう一段暴落!!
逆張り。

・・・が、目の前で下げ止まる。
多分短期での大底。
少しは取れる。注文を変更して上値を追った。

指買 4003 ケープコミ 364x1000

指売 4003 コープコミ 366x1000 +2,000



前場はこれだけ。



日経はグダグダ。
NYのことを考えると底硬いか。
個別銘柄も基本は連日同様グダグダ。
しかし、急落する銘柄も出始めている。

NYの流れを見る限り、この世の終わりが来そうな雰囲気。
だが毎回こうした空気で、結局なんだかんだ材料が出て逆に動く。
そう考えると、ぼちぼち反転も考慮したほうが良さそう。


取引は、まずまず。
相変わらずチャンスは少ないが、動くべきときに動いたので取れた。
レナウンの売りはファインプレー。
ああ言う読みが欲しい。
急落の銘柄もチラホラ出始めており、今後の動きに期待が持てる。

だが、基本的は動かない地合い。
利益はそこそこ取れたので、後場は焦らず守り主体で動く。
欲張るな。

前場終了。

---------------------------------------------------------

後場。
日経は相変わらずのグダグダ。



ここで前場急騰していた銘柄が寄った。
高値からさらにギャップアップしてのスタート。
これだけ高いと初動はまず落ちるはず。
売りを入れた。

空指売 9997 ベルーナ 420x1000

売った瞬間売りが殺到!

よーし!そうだろ!!

413で買い戻す。



・・・が、目前の414で売りが止んだ!!



次の瞬間、

買いが積もる!

積もる!!

積もる!!!



すさまじい勢いで反発!
そのまま売値の420に大口買いが炸裂!!


ちょっとーーー!!!


そのまま一気にぶっ飛んで435まで突っ走った!


か、勘弁してくれ・・・!!


しかし、チャートは売りの形へ変化した。
売るならここだった。

今度は異常な売りがザンザン降ってくる。

売値まで戻してきたが、また変な買いがくる可能性が高い。
欲張らずここで買い戻す。

返指買 9997 ベルーナ 420x1000 ±0

・・・・ちきしょう・・!!


利食い目前で真逆に行かれた・・・。
完璧な位置で買い戻せたと思ったのに。
板が薄かったから尚更だと思ったが・・。

いやちがう、それを見たから皆買いを入れたんだよ。
踏まれた人、売りを入れた人の買い戻し、逆張り狙いの買い。
特に踏まれた人間からすれば、最後の逃げ場。
冷静に考えれば、薄いところに買いが殺到することは分かるはずだ。

前のURBANもそうだったが、
こう言う凄まじい値動きの銘柄で毎回死ぬ目にあっている。
自分の身の程を考えてから手を出さないと・・。



次も急騰の銘柄。
株価は221,000で揉み合っている。
チャートは売りの形。

ここで売りだよな・・・、いやしかし・・。

さっきの失敗でメンタルがブレている。
躊躇して売り遅れ、1ティック下で売った。

空指売 3715 ドワンゴ 220,000x1

チャート通り売りが来た。
だが、218,000あたりで勢いが鈍ってくる。
多分ここらが一旦の限界。

返指買 3715 ドワンゴ 218,000x1 +2,000

躊躇したため1ティク損した。



焦っているな・・。焦ったら負けだ、落ち着こう。
一呼吸置き、再び銘柄を物色した。



すると、急落の銘柄。
じりじり動く銘柄の中から、急落の銘柄が出始めている。
逆張り。

指買 1921 巴コーポ 252x1200

253に指して252で約定。
当時は253で買えたと思い込んでいた。

すぐに反転して買いが入りだした。
256に指すも、いきなり255に大きな売りが出現!


う・・!!

いや、欲張るな・・。



すぐに254に売りを入れた。

指売 1921 巴コーポ 254x1200 +2,400

おし・・・!

その後、約定履歴を見て252で買えていたことに気がつく。
相当売りの圧力が高かったな・・。
とりあえずラッキーだった。




この時点で利益が万を超えた。
十分取れたので、後は無理をせず静観した。



時間となった。



日経は今日もグダグダ。
今日は前場はじり高で、後場はじり安だった。
連日上でも下でもじりじりが基本。
急騰急落狙いの俺にとっては非常に厳しい日が続く。
しかし、市場では急落の銘柄が出始めている。
さすがにしつこかった買い方も投げ始め、
セリングクライマックスになるのか。
とにかく俺にとって急動は飯の種。
ガンガン投げて欲しいものだ。


取引は、終わってみると久々の万の利益。
ベルーナの失敗が大きく、自分の中では悪い立ち回りの印象があったが、
何気に細かく刻めていた。
上でも書いたが、急落の銘柄が出始めて来てくれている。
これが薄利を積むチャンスに繋がっている。
これからそうした銘柄が沢山出てくれると嬉しいものだ。



本日の収支

6戦5勝0負1分

利益 +11,400

損失 0

信用日歩・貸し株料 -34

合計 +11,366  総資産 452,350



          7/17 木  ムカデンダー

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は10万株の買い越し。
金額ベースでは売り越し。
SGX日経先物は215円高値スタート。

NYが反発し、ついに底打ちかと期待が高まっている雰囲気。
寄りから強い気配を感じる。


取引が始まった。


日経平均は129円高値スタート。
動く銘柄が結構出ている。
反発の暴騰に巻き込まれぬよう注意しながら売りを狙う。



監視銘柄のひとつが高騰。
チャートが売りの形となったので売りを入れた。

空指売 3606 レナウン 340x1000

チャート通り買いが鈍った。
しかし、日経が反発で勢いがある。買いがしつこい。
売値の340に買いが入る!


う・・・!!


だが、チャートはまだ崩れない。
緊張で脇に汗をかきながら粘る。

すると、しつこい買いもとうとう鈍りだし、
ゆっくりと売りが入りだした。
欲張らず買い戻す。

返指買 3606 レナウン 337x1000 +3,000

おーし・・!

チャート読んでしっかり粘れた。
こう言う取引が一番良い。



次は急落の銘柄。
逆張り。

岡三トレーダーから約定音が響いた。
部分約定のようだ。

指買 1871 PS三菱 339x700

だが、俺は900株買えたと思い込み発注した。


発注エラー。


あわてて約定数を確認し、再び発注。

指売 1871 PS三菱 443x700 +2,800

700株だけだが、結構利幅が取れたので、まずまずの利益だった。
さておき岡三トレーダー、以前あった不具合が何気に直っている。
以前は持ち株以上の数を発注しても受け付けてくれたが、
いつの間にかその不具合を直していたようだ。

とにかく、未約定と約定履歴の色が同じで、非常に見づらい。
部分約定をするとワケが分からなくなる。
色を変えるなどして、分かりやすい表示にして欲しい。



市場は朝のラッシュを過ぎると閑散としてしまった。
またいつものグダグダ相場に逆戻り。
各銘柄、反発の期待も空しくダラダラ下げだした。



結局前場の取引は寄りだけとなった。



日経は反発するも、力がない動き。
元気だったのは寄りだけで、後はいつも通りグダグダになった。


取引は、まあまあ。
寄りの動いている時間に取れた。
動くべきときに動けば取れる。

利益も まあまあ。
一応見れる額なので、焦って削らないように注意したい。
後場も気を抜かず動こう。

前場終了。

----------------------------------------------------

後場。
日経も市場も前場と変わらずグダグダ。
だが、寄りの買いがあったためか、反動で急落銘柄もチラホラ。


落ちている銘柄に逆張り。

指買 3838 AQI 153,000x1

買いが鈍いのですぐ売り逃げ。

指売 3838 AQI 154,000x1 +1,000



次は昨日死にかけた銘柄。
今度は十分ひきつけて売りを入れた。

空指売 9997 ベルーナ 464x1000

売ってしばらくは買いがしつこい。


くそったれ・・・!!
また踏まれるか!?



だが、チャートは売りの形のまま。
粘る。

すると売りが来て落ちてきた。
多分460を割ると思うのだが、460に大き目の買い。


これぐらい、これぐらいで十分。
一つ一つ刻めば良いんだ、欲張るな・・。



また変な動きをされると嫌だ、3ティック抜ければ十分なので、
欲張らず買い戻す。

返指買 9997 ベルーナ 461x1000 +3,000

おーし・・・!

チャートを見て粘れた。



ここで急落銘柄。
やはり最近、急落が多くなってきている。
メチャメチャな投売りが来ている。
十分引き付けて逆張り。

指買 3878 巴川紙 294x1000

発注した瞬間、294に大きめの売りが積まれた。
焦った瞬間、買いが殺到して295に大きな買いが出現した。
タイミングは間違いではなかった。
すぐに反転して売りを入れる。

指売 3878 巴川紙 297x1000 +3,000

おーし!!
いいねぇ〜〜♪


良い、実に良い!!
こう言う下落が欲しいんだ!!



今日は、取り引き内容がかなり良い。
細かく刻んで一つ一つ積み上げることが出来ている。
欲張らず、一回一回を大事に。
こう言う取引が大事なんだ。

すでに利益は万を超えた。
ここからは欲張らず守りに入る。






ギチ・・・・

ギチ・・・・・・







静観を続けていると、突然不気味な音が聞こえ出した。


え・・?
な、なにこの音・・・・?



不安になり辺りを見渡すが、何もない。




ギチ・・・

ギチチチ・・・・・





再び不気味な音!




!!

や、やべぇ!!
PCが壊れたか!?






椅子から立ち上がり、PCを調べようとした次の瞬間、
壁にうごめく物体が目に入った。





そこには、体長15cmはある
巨大なムカデが張り付いていた。






ぞわわ〜〜〜!!!!!



にわかにホウキとチリトリを持ってきて捕獲を試みる。
ホウキで追いやり俺の部屋から出たが、下駄箱の裏に隠れてしまった。


し、しまった・・逃がした!?
いや、まだ下駄箱の裏にいることは確かだ・・・。
このまま生かしておけば、いずれ家の誰かがムカデの餌食になる。
もう殺るしかない・・!!

意を決し、キンチョールを持ち出してきた。


死ねーー害虫ーーー!!!


シャーーーーー



下駄箱の裏の隙間に発射口を当て、フルスロットルで毒液噴射!!



・・・殺ったか・・!?





ギチ・・・・

ギチ・・・・・・





!!!


戦慄・・!!
毒殺が成功したと思いきや、
なんとムカデはすでに下駄箱の上に移動していた!

だが、今度は捕獲に成功。
プラスチック製のチリトリでは、足が滑ってうまく動けない。
チリトリの中で這い回っている。


身動きの取れない隙に、家からムカデを持ち出し、追放した。


・・・・・。


つーかもう・・、
あのギチギチ音を立てるのは止めてくれや・・!!





時間となった。





日経は高止まりの横ばい。
しかし、地合いは悪く感じ、売り基調に感じた。
おかげで急落の銘柄もチョコチョコ出てくれ、チャンスは割とあった。


取り引きは、ムカデが出た。
俺はああいう害虫の類は、基本は殺さず家から追い出すことにしている。
捕獲の難しいゲジゲジは100%殺すが・・。

ただ、家から追い出したのは良いが、また家に入られる可能性もある。
他の人の家に入り、迷惑をかけることも考えられる。
そう考えると、害虫は見つけ次第、殺したほうが良いのだろうか・・。

しかし、虫だって生きてるんだ。
人間の勝手な都合で殺されては、たまった物ではない。

・・・そうきれい事を並べても、ムカデのように危険な害虫は、
やはり駆除しなくてはならないか・・。

今度見つけたら、駆除しよう。
俺もそこまでお人好しではない。2度目はないよ。



本日の収支

5戦5勝0負0分

利益 +12,800

損失 0

信用日歩・貸し株料 -24

合計 +12,776  総資産 465,126



          7/18 金

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は1280万株の売り越し。
SGX日経先物は85円高値スタート。

取り引きが始まった。

日経平均は89円高値スタート。
昨日に引き続き、NYがさらに上昇。
いよいよ反発か。

しかし、買い気が全くない。
しかも寄りから買い気が薄く、昨日より酷い。



静観をしていると高騰している銘柄。
引き付けて売りを入れた。

空指売 6759 NECトーキン 335x1000

チャート通り売りが込んでくる。
下値は薄く、買いも出ない。
331にさして粘ってみる。

返指買 6759 NECトーキン 331x1000 +4,000

おーし!!

いいねぇーー・・。
地合いが悪いので結構売りの圧力が強い。
しょっぱなで取れると後が楽。



次は急落銘柄。
逆張り。

指買 3878 巴川紙 284x1000

しかし、売りがしつこい。
逃げる。

指売 3878 巴川紙 285x1000 +1,000

その後もう一段下げていた。
引き付けが甘かった。
もっと地合いを考慮して動かないといけない。




市場はいつも通りのじり安相場。
こうした時は、焦らず静観。
だが、じり安の中にもたまに急落が出る。
各銘柄の監視を厳しく続けた。




前場引け近く、待望のナイアガラ銘柄!
逆張り。

指買 6650 春日電機 291x1000

狼狽売りが降ってきて約定。

ペーペーが慌てて買い向かってきた。
板が薄いので欲張らず、小分けで捌く。
まず100株。

指売 6650 春日電機 293x100 +200

次に中堅が大き目の買いを指した。
速攻で全てぶつける。

指売 6650 春日電機 295x900 +3,600

おーし!!

かなり良いリズム。
こう言う急落が欲しかった。
本当に助かる。



時間となった。



日経は寄り天のじり安。
週末は3連休に加え、NYの動向を見守りたい人が多いらしく、
買い控えが目立つらしい。
中途半端に高く始まり、結局悪い地合い。
投げる人も出てくれている様子。


取り引きは良い流れ。
基本は じり安基調だが、おととい辺りから急落銘柄が出始めている。
地合いが自分の肌に合っており、チャンスで動きやすい。

もう利益は十分。
後場は欲張らず、守り主体で動く。
前場終了。

---------------------------------------------------------

後場。
日経は依然動きがない。



ここでまたしても急落銘柄。
多分371で下げ止まる。
そこに指して急落を待った。

売りが来て約定が迫る!
しかし、板を見ると369が薄い。


・・・やっぱ369にしよう。


欲張ってさらに下に変更。


・・・が、きっちり371で下げ止まった・・。

ちきしょう・・・!!


慌てて上値を追った。

指買 8895 アーネストワン 372x1200

指売 8895 アーネストワン 373x1200 +1,200

欲張らなければもう1ティック抜けた・・。



その後も3連休とNYの動向を警戒して買い控え。
相場全体が、ジリジリジリジリ沈んでいった。
結局このまま時間となった。




取引終了。




日経は寄り天。
寄りこそ期待に満ちた空気だったが、
蓋を開けてみると、連休とNYの動向を警戒して買い控え。
結局いつも通りのじり安となった。
ただ、寄りが高かったおかげで急落もチラホラ出てくれた。


取り引きは、急落をコツコツ拾ってまずまずの利益。
今日は比較的自分の肌に合った地合いであった。

ちなみに、週間成績でえらい結果が出た。
集計は報告はまた明日。



本日の収支

4戦4勝0負0分

利益 +10,000

損失 0

信用日歩・貸し株料 -10

合計 +9,990  総資産 475,116



          7/19 土  メモリ交換

先日HDDがクラッシュし、新たなHDDが誕生した。
しかし、あたらな問題が。
去年あたりから、不定期にブルーバックのストップエラーが出現していた。
先日再びそのエラーが出た。
気になったのでエラーのログをメモり、それをネットで調べてみる。

エラー番号 0x0000008E

これはさまざまなケースが挙げられるのだが、その原因の一つに
メモリの故障があった。
そういえばPCのメモリも3年ほど使っている。

メモリの故障を確認できるフリーソフトが存在しており、
それを使って確認してみた。


すると、エラーが出まくりではないか!!!


ぐわ!!すげぇぶっ壊れてるじゃんか!!
今まで細かい不具合があったが、すべてメモリの故障が原因か!?

HDDに続き、メモリもやばい状態。
仕方なくメモリを新たに購入するとこに・・。

前回は町に出たが、今回はさすがに面倒くさい。
何より、ガソリン代が馬鹿にならないので通販で購入することに。

今まで俺は、サムスンのメモリDDR2の1Gx2を、
ディアルチャンネルで使っていた。
価格comなどでメモリを調べて目玉が飛び出た。
当時、1枚1万円位していたが、なんと現在2,500円で買えてしまう。

安くなったな・・。
これなら4枚くらい買って、夢のメモリ4Gをかましてしまおうかな・・。
いや、金を無駄に使いたくない。
欲張るな・・。


結局今までどおり1Gx2の2Gの構成で行くことに。
ネットで購入の手続きをし、商品の到着を待った。


−2日後−


商品が到着し、中身を確認。
メモリは前回と全く同じものを選択した。
同じものだけあって、外装も古いものとほぼ同じだった。

早速PCに組み込む作業に入る。
PC装着前に、接点復活剤の「ナノカーポンPC」をコネクタ部分に塗る。
これを塗ると違うんだよ。マニアなら一度使ってみるべき。
お勧めです。

自作マニアにとって、
こうして手塩にかけてPCを弄り回す時間は至福のときである。
時として、改造する必要がないのに改造したくなる衝動に駆られる。
必要ないのに手術したがる医者と同じである。



さて、メモリを装着し、いよいよPCを立ち上げる。
・・・と、その前に初期不良があると嫌なので、
メモリエラーチェックのソフトを使ってメモリのチェック。
不良品と違い、エラーは全くでない。



安心し、PCを立ち上げた。
いろいろといじり、今までとの違いを確かめる。

新品が届く間は、メモリ一枚でがんばっていた。
今度はメモリ2枚でデュアルチャンネルをかます。

デュアルチャンネルとは、同じメモリを2枚使うと、
メモリの周波数が2倍になると言う荒技だ。
一昔前からCPU然り、ビデオカード然り、
このデュアル技が流行りだしていた。

単一のメモリと違い、デュアルチャンネルは周波数が倍になるので、
単純に考えれば、処理がメチャメチャ早くなるイメージがあるが、
体感では死ぬほど差は感じないそうだ。
確かに言われてみれば早くなったかな・・?という程度。

実際に体感出来たのは、インターネットの表示の速さ。
メモリ一枚の時と、明らかに処理スピードが違う。
今まではモサッと表示されていたページが、スパッと一発で開かれる。
速くなった!

それから、基本的な動作も安定した感じ。
今までインターネットや何やらを同時にこなすと、
使用していたソフトウェアが強制終了してしまったのだが、
それが無くなった。
これは多分、故障したメモリが原因だったと思うが。


とりあえず、バタバタしていたPC環境も、これでようやく落ち着いた。
また来週からがんばろう。



今週の収支報告

7月第3週

18戦17勝0負1分

7/14 +5,885

7/15 +3,992

7/16 +11,366

7/17 +12,776

7/18 +9,990


利益合計 +44,100 損失合計 0

現物信用手数料・日歩貸し株料 -91

純利益 +44,009 総資産 475,116




総評

上出来。
今週、一回も損切りをしなかった。

加えて手数料無料キャンペーンにつき、
引かれたのは売りでの貸し株料のみ。
取った利益の99%が純利益となった。
相変わらず、手数料無料が強力に効いている。
本当に助かる。

だが、マイナスや勝率よりも、結果が大事。
あまりこう言う記録にこだわるのは良くないので、
結果はあくまで記念としておきたい。


今週良い結果となった主な原因は、マイルールを守ったこともあるが、
一番は地合いと自分のスタイルが噛み合ったことだ。
月・火はいつも通りのジリジリ相場。この2日はしっかり待った。
しかし水曜から急落する銘柄が出始める。
一つ一つを逆張りで刻んで行った。
木曜は、記憶違いでなければ専業史上最高の立ち回り。

欲張らず、焦らず、一つ一つ刻んで大きく積めた。
今のスタイルなら、ああ言うのが一番良い。



さて、話は変わるが、来週から東証の呼び値が変更となる。
これにより、中型銘柄のほとんどを取り引き出来なくなってしまう。
どの道最近は新興銘柄が廃れていたので、ほとんど取り引きしなかったが。

この改正、話題にならないので、皆あまり影響を受けないのだろうな。
確かにざっと各ブログを見てみても、
1ティック100円の銘柄を扱う人の方が多い気がする。
俺のような小額トレーダーにとっては痛い改正だが・・。

とにかく、来週から相場がどう変化するかで、
今後の動向を考える必要が出てくる。



今週は良い結果となったが、そうそう毎週良い結果は出ない。
調子に乗ると、またドカンと行く。
来週はいつにも増して、気を引き締めて取り引きする必要がある。
がんばろう。



          7/22 火

3連休はキツかった。
金を使うわけにはいかないので、どこにも行かず家でじっとしていた。
今の俺にとって連休とは、ただ耐えるだけの時間だ。

トレーダーとして休み中に行ったことは、主に銘柄の選別。
今日から呼び値が変更されてしまい、俺の資金では、
10万以上〜30万以下の銘柄の多くが、取り引き不能となってしまう。

ならば新たな銘柄を見つけ出し、少しでもチャンスを増やそうと思った。
証券会社のスクリーニング機能を使い、脈のありそうな銘柄を探してみた。
ジョイン、Eトレ、マネックスと使ってみたが、
ジョイン、Eトレともに大差なし。
マネックスが一番設定が細かく出来、最も優秀に感じた。
MRPのニュースの情報量の多さと言い、ここは情報には強い感じ。
ちなみに岡三は、探し回ったのだが、
どうもスクリニーニングのサービスが存在しないようだ。
デイトレーダーにはそれほど重要ではないにしろ、
やっぱりあったほうが良い。


連休は、そんなこんなで終わった。
やっぱ現状では、3連休は長い。2連休ぐらいが一番助かるな。
いつか稼げるようになって、遊べるくらいになりたい。
がんばろう。


--------------------------------------------------------------


寄り付き前の外国証券経由注文動向数は410万株の買い越し。
SGX日経先物は240円高値スタート。

取り引きが始まった。

日経平均は141円高値スタート。
何でこんなに高く寄ったんだろう・・・。

個別では、寄りが遅い。
今までこんな値動きは見たことがない。
普通寄りが遅いのは、寄りから大暴落しているときだけ。
ポツポツと寄り始めるが、閑散としていて動きを感じない。



そういえば中型銘柄が呼び値変更されているんだ。
すでに板はスカスカで閑散としている。

ここで、驚くべきことが。

俺はてっきり、東証の銘柄だけが呼び値変更されると思っていた。
だが、どうもHCやJQもその対象だったようだ。
もう新興銘柄は終わったな・・。



しばらくすると急落している銘柄。
買いを入れた。

指買 8868 URBAN 152x1200

発注した瞬間、売りが指されてしまう。
一瞬焦ったがやはりチャートどおり買いが入る。

だが、売りがしつこい。
少し上に向かいそうになったが、すぐに売りが積もる。
いやな空気なので逃げる。

指売 8868 URBAN 152x1200 ±0



次も急落銘柄。

指買 1921 巴コーポ 228x1200

指売 1921 巴コーポ 230x1000 231x200 +2,600

230で間違えて1000株だけ売った。
まだ残っていることに気がつき、慌てて売った。
この、持ち株の状態を簡単に分かるようにして欲しい。



次は高騰している銘柄。
安易に売り。

空指売 6759 NECトーキン 379x1000

・・・が、見せ板と買い煽り。
上に向かう。
相変わらず、すぐに切らないで戻りを待った。
何で見てんの・・・。

380まで売りが来たが、切らずに見ている。
すると、ここで反転してさらに上昇・・。


日足を見る限り、そのまま上に言ってもおかしくなさそう。
もう意地を張らず、とにかく損を小さくして切りたい。

ここでいったん下げてきた。
押し目になって上にいかれるように見える。
欲張るな・・・。

返指買 6759 NECトーキン 383x1000 -4,000

遅い。遅い損切り。
・・が、その後ジリジリ下げて結局売値を下回った・・。
さっきまでの強さはなんだったんだ・・!!

取り引き後に一喜一憂するなんて情けない。
取り引き後に動くことなんて良くある。
切るにしても利食いにしても、自分で決めてすぐに動けば後悔も少ない。
判断を先延ばしにし、結局嫌々売買しているから、後で愚痴ることになるんだ。



時間となった。



市場は相変わらず動きがない。
なんでも東証で先物のシステム障害があり、買い控えが出ているとか。
呼び値変更も予想以上に酷い。新興市場は完全に終わった。


取り引きは、また損切りが遅れた。
市場は動きがなく非常に閑散とした空気。

先週と うって変わって嫌な流れ。
毎週毎週いいことばかりじゃない。
こう言う流れだって当然来る、ここで腐らず気持ちを保てるか。

幸い収支は-1,400円程度。
手数料が引かれないので、これが効いている。
この程度の小さなマイナスならOK。
今日はこのままマイナスでも構わないから、
焦って損を広げないようにしよう。
前場終了。

----------------------------------------------------------

後場。
日経は横ばい。


動きのない相場に嫌気がさしたのか、投げの出る銘柄もチラホラ。
散々狙ったのだが、待っている所まで落ちてきてくれない。
急落もあるのだが、なんだか勢いがなく落ちきらない。
ウンコ行って帰ってきたら、急落してしまった銘柄もあったりと、
全く噛み合わず。
このウンコの合間に動かれるのは、本当に勘弁して欲しい。


結局、散々狙って取れたのは一つだけ。

指買 4098 チタン工 244x1000

指売 4098 チタン工 246x1000 +2,000




日経は、14時近くに先物のトラブルが解消した様子。
しばらくすると節目を抜けて高騰しだした。
しかし、高騰しているのは主力が主な様子。
監視銘柄はほとんど変わりない。




引け近く、急騰銘柄。
どう見ても騙しにしか見えない。
節目で大きな売りが来た。
後に続いてみる。

空指売 9997 ベルーナ 458x1000

しかし、一瞬停滞。

・・・。
あれーー・・・?
いや、落ちると思うのだが・・・・。


売りと買いの空気が均衡している雰囲気。

・・・。
ダメだ・・・!!


返指買 9997 ベルーナ 457x1000 +1,000

恐怖に負けて買い戻し。
だが、その直後に売りが来て崩れていた・・。




時間となった。




日経は高値引け。
前場はシステムトラブルが原因か知らないが、動きがなかった。
後場はトラブル解消の後に上昇しだした。
やっぱトラブルが原因か。


取り引きは、今月2度目の手数料勝ち。
本来なら、今日はちょっと負けていた。
また手数料に救われた。
買いはうまく噛み合わず取れなかった。
それは仕方ないとしても、やはり損切り。
どうにもこうにも下手だ。
何とかならんものか・・。

今日は総じて見ると、メンタルがブレていた。
明日から気持ちを切り替えて行こう。
焦ったら負けだ。


本日の収支

5戦3勝1負1分

利益 +5,600

損失 -4,000

信用日歩・貸し株料 -25

合計 +1,575  総資産 476,691

※手数料は無料キャンペーン中により0円。



          7/23 水  ハッピー誤発注

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は560万株の売り越し。
SGX日経先物は120円高値スタート。

取り引きが始まった。

日経平均は75円高値スタート。
今日も寄りが遅い。

昨日からおかしい。
俺の中では呼び値変更しか思い当たる節がないが、
あまり話題にもなっていないし、そんなことが影響するとは思えない。

閑散としているが、今までと質が違う雰囲気を感じる。
なにか、別の原因があるのだろうか・・。



今日も動きのない相場。
こう言う日は集中力が下がり、変なところで手を出してしまう。
焦るな、欲張るな・・・、アホのようにつぶやきながら静観を続ける。




しばらく待っていると、ようやく動きのある銘柄。
売りの形となったので売り。

空指売 6489 前沢工 255x1200

返指買 6489 前沢工 252x1200 +3,600

おーし・・!

スタンダードなトレード。
こう言うのを淡々と行うのが理想だ。



前場引け近く、今度は節目を抜けそうな銘柄。
節目に大口の売り。多分これは買いが入る。
久しぶりに順張りを狙ってみる。

と、大口買いが入った!
速攻で後に続く!!

指買 8874 ジョイント 441x1000


・・が、買った瞬間切り替えして大口売り。

ふざけろーーー!!!!


売りが来て下げたが、切り替えして大きな見せ板!!

指売 8874 ジョイント 441x1000 ±0

もぉ〜〜〜・・・・。

順張り、本当に下手になった・・。
昔はこれで取っていたのに。
俺が変わったのか、地合いが変わったのか。
とにかく、下手糞。



その後、高騰する銘柄があるも、値段が高くて売りを躊躇。
値段で躊躇するのは初めて。
結局このまま時間となった。



日経は高止まり。
相変わらず動きがないのだが、寄りの動きが昨日からおかしい。
じりじり相場であることには変わりないが、質が変わった気がする。


取り引きは静観主体。
動きがないのでこれで良い。焦ったら負け。

それよりも、売りで一回躊躇する場面があった。
どう考えても売りの形だったが、株の値段が高く、
ここで売ると信用枠をかなり削ってしまう。
マイルール内の信用枠の1/3以下だったが、高かった。
売りの監視銘柄も、少し値段を下げたほうが良いのだろうか。
現行なら45万までの売りは3回。30万の売りなら4回出来る。
どの売りも平均すると、取れるのは3ティック前後。
45万を3回売って9ティク抜くか、30万を4回売って12ティック抜くかだ。
あくまで、勝率100%での話だが・・。
そう考えると、30万を4回売ったほうがバランスは良いか。
売りの銘柄の値段は、考える必要があるかもしれない。

前場終了。

------------------------------------------------------

後場。
先物が一段高。
日足の移動平均線にぶつかった。

市場は高値を抜けて、じりじり上昇。
じり高なので、急騰はあまり見つからずチャンスがない。
静観を続けた。



ここでリミットマインダー!



ひとつの銘柄が節目に到達した。
だが、板を開いた瞬間、成り行きで1万の売りが降って来た!!

売りは真下に落ちて行く、板が薄いのでメチャメチャな急落。
普通なら間に合わないのだが、板乗り最悪のJQ銘柄。
注意気配を孕みながら、ズン、ズン、とゆっくり落ちてきてる。
ひょっとしたら間に合うか!?
発注してみる!!

注文した場所に投売りが着地!


指買 4686 ジャストシステム 187x1000


うおーー指さったーーー!!



次の瞬間、遅れた買いが一気に積もった!!
さらに、成り行きでぶつけに来た人間の遅れ買いが、
上値に突っ込んできた!



ボケが!!いまさら遅いわ!!
望みどおり売ってやる!!


くらえーーーー!!!


今度は反転し、速攻で成行買いにぶつける!!



指売 4686 ジャストシステム 192x1000 +5,000


だーーーーー!!!


な、何今の??
何今のーーーーー♪
すげぇおいしいーーー!!






意味不明な大口売り、多分大人の誤発注だと思うが。
ラッキーだった。

幸運と好条件が重なった。
まずは大人のハッピー誤発注。
普通ならこんな売りは拾えない、
だが、処理の遅いJQ銘柄だったので注文に間に合った。

そして、間に合った最大の要因は、板乗りの速さ。
JQの場合、ジョインの時は、冗談抜きで5,6秒かかっていた。
それが今回は3秒ほどで乗った。
岡三オンライン、板乗りに関しては間違いなく最速。素晴らしい。



降って湧いた幸運に、ニヤニヤしながら取り引きを続ける。
引けも気になってきたころ、急落の銘柄。
逆張り。

指買 1972 三晃金属 362x1000

指売 1972 三晃金属 364x1000 +2,000



引け近くに急騰銘柄。
売り。

空指売 6489 前沢工 267x1000

しかし、買いが非常にしつこい。
一旦上に行かれたが、さすがに上値は重い。
だが、踏み上げの空気に感じる。
欲張らず売値に指した。

返指買 6489 前沢工 267x1000 ±0



時間となった。



日経は今日も上昇。
日足の移動平均線にぶつかって止まった。
ここが一旦の天井か。


取り引きは万の利益。
ただし、本来なら5000円くらいの利益だったはず。
ジャストシステムのプラスは、明らかに運によるもの。
運に左右されるトレードは、100回やって1回あるかないか。
おまけに手数料が引かれないので、それもかなり大きく、
実力と勘違いしてはいけない。
今日のプラスはラッキーと考え、また明日から気持ちを切り替えたい。



本日の収支

5戦3勝0負2分

利益 +10,600

損失 0

信用日歩・貸し株料 -17

合計 +10,583  総資産 487,274

※手数料は無料キャンペーン中により0円。



          7/24 木  スタートライン

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は890万株の買い越し。
金額ベースでは売り越し。
SGX日経先物は85円高値スタート。

取り引きが始まった。

日経平均は99円高値スタート。


個別で異常な暴騰をする銘柄がわんさか出る。
先月踏まれまくった環境関連祭りの空気に近い。
うまく売れば大きな利幅を狙えるが、下手をすると えらい踏まれる。

原因はさっぱり分からないが、とにかく祭りになっている。
チャンスだ!



次々と高騰する銘柄を知らせるために、
リミットマインダーがポンポン鳴り響いている。
取り引数の少ない俺にとって、
同時にチャンスが湧いて出ると対処しきれない。
混乱しだした。


う・・・、や、やべぇ・・!!
どれを売買するか!?



・・・・いや、焦るな、落ち着け。
この多くのチャンスの中で、一つか二つ取れれば十分だ。
焦って手を出すと踏まれる・・。



一呼吸おいて、気持ちを落ち着ける。
高騰する銘柄の中から、暴騰しているものを選ぶ。
チャートは落ちる形。売り。

空指売 8874 ジョイント 456x1000

売った瞬間売りが積もる。
異常な暴騰の後は売りの嵐。
一気に急落!!

勢いを感じる。
欲張って下に指してみる。

返指買 8874 ジョイント 451x1000 +5,000

よーし!!

いいねぇ〜〜・・・。
寄りからガッツリ取れるとかなり楽だ。




しばらくするとランキングに暴騰銘柄。
チャートはメチャクチャな形。
売り。

空指売 7999 MUTOH 282x1000

売った瞬間売りが降ってきた!
板が薄い銘柄なので落ち方が酷い!

273に指して待っていたが、さすがに下落も鈍ってきた。
276に買いが指され、次いで277に売りが指された。

多分ここら辺で戻す。
277で買い戻しても5ティック。十二分な利幅。
欲張るな・・・!

返指買 7999 MUTOH 277x1000 +5,000

おーし・・・!

十分。
これだけ取れると後は楽。




10時を過ぎると、さすがに祭りも終わり値動きも落ち着いてきた。
しかし、こうした祭りの場合、大抵は行って来いの値動き。
多分急落する銘柄も出るはず。
今度は急落を狙って静観。




前場引け近く、寄りで暴騰していた銘柄が、今度は暴落。
やっぱそうだよな。
こう言う祭りは無責任な高騰が多い。
用が済んだら落ちるだけだ。
急落後、447に大口売りが指される。
大人もかなり焦っている様子。
ここで買いが入ると反転しそう。

と、ここで447に大口買い。
速攻で後に続く!!

指買 8874 ジョイント 447x1000

間に合わないと思いきや、間に合った!
約定した瞬間、447に大きな買いが積もる。

だが、上値が膨らみだした。
もう一段落ちる空気。
すぐに逃げた。

指売 8874 ジョイント 448x1000 +1,000

その後もう一段下げた。
良い判断が出来た。

それよりも、素晴らしい板乗り。
速い!
ジョインだったら絶対に指し負けている。



時間となった。



日経は今日も堅調。
いい加減落ちても良いと思うのだが・・。
とにかく、どっちに行こうが個別が上下に動いてくれればそれで良い。
今日は良く動いてくれて助かった。


取り引きは上出来。
原因は不明だが、個別で異常な暴騰をする銘柄が目立ち、祭りとなっていた。

前場で既に、万の利益を超えた。
取り引き数は相変わらず少ないが、1発1発重いのが決まった。
6月の反省を生かして、十分引き付けて売れたのが良かった。

利益は十分。
後場は守りに入る。
最悪、もう取り引きしなくても構わない。
焦らず静観主体で動こう。

前場終了。

---------------------------------------------------------

後場になった。
後場寄りこそ横ばいだったが、しばらくすると力強く上昇。
どこまで伸びるのか。


後場も結構動く銘柄があったが、前場ほど元気がない。
俺は前場と同じ感覚で構えており、散々指し負ける。


14時30分、決算の出た銘柄。
下方修正らしく大暴落をしていた。
異常な売りが来ていたので、十分引き付けて逆張り。

指買 5659 日精線 454x1000

買った瞬間少し抜かれる。
一瞬びびったが下げ止まる。
上値はスカスカ。
457に売りがあり、それ以上はない。
貸借銘柄な上、異常な下げ、多分反発の余波で、少しは上に買いが入るはず。
微妙な位置の、459に指して反発を待った。

すると、ついに反発開始!
457をぶち破り459に買いが入る!!




指売 5659 日精線 459x1000 +5,000

ダーーーーー!!!


いいねぇーーー!
実に良い!
こう言う急落が欲しいんだよ!!



このまま時間となった。



日経は今日も上昇。
いい加減落ちるはずだが・・・。
とりあえず、個別が動いてくれればそれで良い。
ジリジリは勘弁して欲しい。


取り引きは、上出来。
取り引数は少ないが、1発1発が重かったため大きく積めた。
今日は6月のような、お祭り相場だった。
前回の反省を元に、十分注意して動いたのが功を奏した。



本日の収支

4戦4勝0負0分

利益 +16,000

損失 0

信用日歩・貸し株料 -22

合計 +15,978  総資産 503,252

※手数料は無料キャンペーン中により0円。



資金が50万を突破した。
いや、50万に戻した。
今日、本当の意味でスタートラインに立った。

俺はそもそも、50万円から株を始めたのだ。
あれから2年・・・。
元の資金に戻すまで、2年もかかった・・。


だが、別に50万になったからといって、
飯が食えるようになったわけではない。

この結果に調子に乗らず、気を引き締めて行こう。
まだまだ増やすぞ。



          7/25 金

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は240万株の売り越し。
SGX日経先物は255円安値スタート。

取り引きが始まった。

日経平均は151円安値スタート。
今日も寄りが遅い。多くの銘柄がギャップダウン。
動きがないので焦らず静観。



しばらくすると急騰する銘柄も。
しかし、散々指し負けたり、目前で約定せずと全く噛み合わない。

今日の値動きは普通くらい。若干売りが押している。
この、勢いのほんの僅かな差で噛み合わなくなる。
難しい。


前場はこんな調子で全く指さらず。
ノートレードとなった。



日経はジリジリ下げている。
まだ下げるか。


取り引きは、全く噛み合わずノートレード。
値動きのブレを狙うトレードなので、
ブレが小さいと僅かな差で噛み合わない。

しかし、こう言う日もあるので、焦ってはいけない。

後場もチャンスまで静観する。
最悪、トレードをしなくても良いつもりで行く。

前場終了。

----------------------------------------------------------

後場。
日経は引き続きじり安。

動く銘柄が見当たらず後場も静観を続ける。


中には少しは動くものもあるのだが、値動きのブレが少なく手が出ない。
前場同様の展開となった・・。



しばらくすると暴騰銘柄。
売りの形となったので売りを入れた!

空指売 8874 ジョイント 418x1000

売った瞬間売りの雨!!
速攻で買い戻す!


返指買 8874 ジョイント 414x1000 +4,000


うおーー・・・!!!


と・れ・た・・・!!!
体中の力が一気に抜けた。
キツイ。
今日散々指し負けて、ようやく一つ捕まえた。


日経はずっとじり安。
地合いの悪さに押され、動く銘柄が見当たらない。
そのまま時間となった。



取引終了。



日経は終始じり安。
さすがに連日飛びすぎた。
落ちるにしても個別では動いてくれると嬉しい。


取り引きは、狙いすぎて空振りを連発。
今日は動きのない展開。
動く銘柄も、値動きのブレが少なく、
思っている以上に控えめな売買をしないとダメだった。
地合いも考慮してブレを考えないといけない。



本日の収支

1戦1勝0負0分

利益 +4,000

損失 0

信用日歩・貸し株料 -13

合計 +3,987  総資産 507,239

※手数料は無料キャンペーン中により0円。



          7/26 土  となりのトトロ観賞

先日テレビで、「となりのトトロ」を見た。
この作品はかなり昔に発表されたものだが、
いまだに高い評価を受けているアニメ映画だ。

実は俺は、今の年になるまでこの作品を見たことがなかった。
過去に何度か見ようとしたのだが、見逃したり録画に失敗したりと
今の年まで見る機会がなかった。


そして先日、初めてトトロを見た。
・・・が、健全すぎて俺にはキツかった。


下ネタ一切なし、死人が一人も出ない。
健全すぎるだろあの映画!!
ああなんかもう、自分がいかに腐った人間か良く分かった気がする。
ちょっとダメだわ・・。


最近他に見たものは「燃えよドラゴン」だ。
これはもう、最高だった。シビレたね。
でもやっぱ、健全ではないよね。
首の骨とかボキボキへし折ってたもん。
て言うかこれ、アニメじゃねぇだろ。

アニメで比較するなら、俺は「ゴルゴ13」の方を選ぶ。
毎週欠かさず見ているし・・。

しかし、別に自分において、
暴力的表現や下ネタが必須と言う訳ではありません。
「ぜんまいざむらい」とかは好んで見てますし。
単に好みの問題なんでしょうね。



まぁ、いろいろ言いましたが、
トトロが素晴らしい作品であると言うことは良く分かりました。

ただ、自分はそれほど好きにはなれませんでした。
あれはそもそも、独身の男が一人で見て感動する作品では ないです。



今週の収支報告

7月第4週

15戦11勝1負3分

7/22 +1,575

7/23 +10,583

7/24 +15,978

7/25 +3,987


利益合計 +36,200 損失合計 -4,000

現物信用手数料・日歩貸し株料 -77

純利益 +32,123 総資産 507,239




総評

まずまず。
マイルールに沿って取り引きできた。
相変わらず、手数料無料が効いている。

気になっていた呼び値の変更は、それほど影響はない。
と言うか、もう呼び値変更前から新興銘柄は廃れており、
あまり取り引きしなかったからな。

だが、長い目で見るとまだ分からない。
何か変化があったらまた考えよう。



さて、資産が50万を突破した。
ここまで来るのに相当かかった・・。

今月、ここまでは順調に資産が増えてきた。
残すところ、あと4営業日。
この結果に調子に乗らず、気を引き締めて取り引きして行きたい。



          7/27 日  板発注登場

土曜日に岡三オンラインのツールがバージョンアップ。
トレーダー達が待ちかねていた板発注が可能となった。
ジョインのスマート注文と比べると、現状でも格段に使いやすいのだが、
さらに便利になる。
初めての板注文に、少しワクワク。


早速、板発注画面を確認してみる。


ツールを立ち上げ、板注文画面を出してみる。
通常の発注画面と比べると、一回り小さく、細かい設定ボタンがない。
これらは板をクリックして決定する様子だ。


・・・が、いろいろ弄り回したのだが、俺にはあまり向いていない気がした。



向いていない理由

・歩み値が見れない。
・値幅制限の表示がない。
・相変わらずリアルタイムで評価損益が確認できない。
・買い、売りの切り替えタブがない。



多分、注文にスピードを要求する人は、順張り派なんじゃないかと。
あれは動く値を追いかける手法だから、俺のようなノロマはダメ。

俺は逆張り派。これは受ける手法。
追いかけるスピードじゃなくて、キャッチするタイミング。
振り下ろされた真剣を、白羽取りする感覚。
これは発注のスピードじゃなくて、タイミングが重要。
落下地点を見極め、すばやくそこで待ち構える必要がある。
そこに到達さえ出来れば、極端な話ツールを使わず、
WEB発注でも十分対応できる。


通常の発注画面には、値幅制限が表示されるため、これが助かる。
急騰、急落の際、ストップ値に近いと、そこに吸い寄せられる性質がある。
ストップ値が近いのに逆張りする行為は、自分から貼り付けられに行くドMのすること。
逆張り派の俺にとって、値幅制限をすぐに確認できないと不便。

買い、売りの切り替えがないのは怖い。
これは板発注の場合、売りが左、
買いが右でクリックして自分で切り替えるようなのだが、
多分俺は、間違いなく誤発注をする。右と左をよく間違える子なんで。



俺のスタイルは、多分タイマン専門だと思う。
同時に複数の銘柄を相手にすると言うよりは、
一人一人を相手に、確実に消して行くタイプ。
前者のタイプはスピード重視の板発注だが、
俺のように足が遅く混乱しやすい人間は、
現状の注文画面のほうが向いていると判断した。


まだ出たばかりで改良されるだろうが、
現状ではこのまま普通の注文画面を使い続けるし、それでも十分。
掲示板を見る限り、前評判は上々だが、自分との相性の問題で不採用となった。



----------------------------------------------------------------



それと、今後扱う銘柄について書くことが。
資金も50万を突破し、取り引きできる銘柄の選択肢が広がった。
しかし、ここで手数料が気になりだした。
今は手数料が無料なため、気兼ねなく高い銘柄の現物取引ができるが、
無料期間が終わった際の反動がキツイと思う。

いろいろ考えたが、
当面の間は、売買代金60万円以下の銘柄を取り引きすることに決めた。
手数料や、取り引きの値段を考慮すると、ここら辺が一番バランスが良いと思った。
60万以上の銘柄でも動くものは動くのだが、売買代金がかさんでちょっとキツイ。
逆に50万台の銘柄はギリギリ許せて、かつ結構チャンスが多い。
5,000円台、50,000円台、500,000円台。これらは呼び値も問題なく、
1ティック1,000円の取り引きが可能。

後は2,000円台の銘柄、これは呼び値は5円で、1ティック500円だが、
2口買えば1ティク1,000円となる。
この呼び値間の値幅は、2,000〜3,000円で、
売買代金にすると20万〜30万までで、これも範囲に収まる。


60万を上限にした一番の理由は、複数の株を購入するため。
今は1ティック1000円の取り引きのみだが、
来月辺りから複数買い(現状なら1ティック2,000円を上限。)を解禁する予定。



そんな訳で今後は、売買代金60万以下の銘柄を取り引きする。
複数買いで利が伸びるチャンスもあるが、下手をすると大爆死だ。
気をつけたい。



          7/28 月  見せ板レナウン

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は340万株の売り越し。
SGX日経先物は130円高値スタート。

取り引きが始まった。

日経平均は73円高値スタート。
寄りから結構動いている。




高騰している銘柄を見つける。
短期では落ちる形。
売り。

空指売 3606 レナウン 362x1000


・・・が、見せ板郡が出現!
売りが止んだ。


汚ねぇ・・・!!

だが、あまりにも露骨な見せ板。
チャートも落ちる形。
大きな買いは入らない。
結局ジリジリと売りが込みだした。



この間、急騰する銘柄が数多。
複数の売買は混乱してしまい手が出ない。
こう言う時に動ける人が本物なんですがね・・。



さて、しばらく待つとようやく売値まで落ちてきた。
見せ板は361と360に各1万株くらいとなった。
いつものパターンなら、ここらで見せ板は消える。
362も売られ、そろそろ消えると見込んだ。


だが、ここで359に、
さらに3万の見せ板!!



ふざけろきたねぇ!!!


返指買 3606 レナウン 362x1000 ±0


・・・!!


見せ板、なんで取り締まらないの・・?
ルールも糞もないじゃん・・!




しばらくすると、急騰銘柄。
売り。

空指売 7873 アーク 281x1000

しかし、人の集まる銘柄ではない。
俺のようなぺーぺークラスの売買が目立ち、大口が少ない。
ジリジリと落ちるのだが、買いがしつこい。
怖くなったので半分買い戻す。

返指買 7873 アーク 281x500 ±0

しばらくすると、ようやく売りが来た。
これも数が少なく勢いがない。
早めに買い戻す。

返指買 7873 アーク 279x500 +1,000

銘柄選定がタコ。
この銘柄、以前も人が集まらないとかで薄利だった。
学習してねぇ。



しばらくすると急騰銘柄。
売り。

空指売 3878 巴川紙 316x1000

売った瞬間売りが込む。
315に3万以上の売りが積まれ安心した。

チャートは落ちる形なので粘る。
しかし、変な買いが入る。
いつもは直ぐに落ちてくるのに、どうした。


ここで、
なんと反転して315に大口買い!!



う・・・・!!


直ちに損切りの用意。


しかし、
今度は切り替えして315に大口売り!



ようやくしつこい買いが止みだした。
それでも強い。ジリジリ買いが来る。
313に指して待っているのだが、314の買いがしつこい。

ここで314に買いが入る。
もう諦めて314で買い戻し注文・・。


空指売 3878 巴川紙 313x1000 +3,000

おーーー・・!!

314に買いが入った瞬間、313に投売り。
何とか3ティック抜けた・・。



時間となった。



日経は堅調。
ただし、動きはグダグダ。


トレードは、全く噛み合わない。
しょっぱなで変な銘柄に捕まってしまい、朝のラッシュに乗れず。
次は人の集まらない銘柄で薄利。
最後にようやくまともなトレードと思いきや、変な動きで肝を冷やす。
とても嫌な雰囲気で終わった。

一応プラスだが薄利。
信用枠も半分以上削ってしまい、多分あと1回、良くて2回しか売れない。

だが、ここで焦ったら負け。
とにかく、大きく負けさえしなければ構わない。
肩の力抜いて落ち着こう。

前場終了。

-----------------------------------------------------------

後場。
日経が崩れだした。
だが、底堅い。じり安。

市場はギクシャクした嫌な空気。
静観を続けた。



途中で急落の銘柄。

指買 3064 MonotaRO 382,000x1

しかし、380,000まで落ちる。
ビビッて直ぐに逃げてしまった・・。

指売 3064 MonotaRO 383,000x1 +1,000



その後も動く銘柄を見つけるが、散々指し負ける。
また、急落を狙っていたら急騰されたりと、思惑と逆に動かれる。
今日はなんかやりづらい・・・。
結局このまま時間となった。



取引終了。



日経は寄り天の動き。
一日中グダグダしていた。


取り引きは全く噛み合わずダメ。
だが、値動き以前に、自分の集中力が足りなかった気がする。
地合いが悪かったとはいえ、動く銘柄は動いた。
取れる人はしっかり取れていたはず。

もっと空気を読んで集中しないといけない。
こんなんじゃダメだ。


本日の収支

4戦3勝0負1分

利益 +5,000

損失 0

信用日歩・貸し株料 -28

合計 +4,972  総資産 512,211

※手数料は無料キャンペーン中により0円。



          7/29 火  三振王

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は1160万株の売り越し。
SGX日経先物は130円安値スタート。

取り引きが始まった。

日経平均は133円安値スタート。
いきなり日足の移動平均線を割り、そのまま力強い下落。

各銘柄、投売りが始まった。
急落派の俺にとって、夢のような地合い。
急落する銘柄を次々と売買した。



急落の銘柄。

指買 8895 アーネストワン 325x1200

・・・が、売りがしつこい。
欲張って1200株拾ったのもかなり痛い、
板が薄くて捌けない!!

ぺーぺーの買いが来たので、100株ずつ捌いた。

指売 8895 アーネストワン 326x200 +200

しかし買いが来ない。
買いはスカスカ・・。

結局320まで下落。
ここでようやく反発。

指売 8895 アーネストワン 325x1000 ±0

あまりやってはいけない戻り売り・・。




この銘柄に捕まったせいで、チャンスを結構逃した。
しかし、まだまだ急落が出ている。



・・・が、このチャンスの嵐をことごとく逃す!!



多分10回くらいチャンスがあったが、指し負け、落ちてこない。
ことごとく空振り!!!


や、やべぇ・・・!!
これだけチャンスがあって
なにやってんだ!!!



急落もだいぶ落ち着いてきて、グダグダし始めた・・。
逆張り派のくせに、逆張り相場で全く乗れず・・。

・・・・・。

もうウンコだねウンコ・・!!
糞にまみれてる!!




この空振りの嵐でメンタルがブレる。



下方修正で寄り底の銘柄に、売りで挑んだ。

空指売 6923 スタンレー電 2295x200

しかし、非常に買いがしつこい。
ずるずる落ちそうに見えるのだが・・。

人が多く集まる銘柄、上に行ったらぶっ飛ぶ。
欲張らず早めの損切りをした。

返指買 6923 スタンレー電 2300x200 -1,000

損切りとしては合格、売りは最低。



次は急騰銘柄。
359で売るチャンスがあったが躊躇。
358にぶつけて売り煽り。

空指売 8897 タカラレーベン 358x1000

返指買 8897 タカラレーベン 356x100 355x900

合計 +2,900

しばらくすると再び急騰したが、痛恨の指し負け・・。



ここで、さっき取り引きした銘柄が反発の気配。
思い切って買いを入れた。

指買 6923 スタンレー電 2240x200

しかし、勢いがない。
ボックスの下限なので、買ってジックリしなくてはいけない。
だが、そんなことが俺に分かるはずもない。
怖くなって直ぐに手放す。

指売 6923 スタンレー電 2250x200 +2,000



時間となった。



日経は軟調。
日足の移動平均線を割り込み下落している。


取り引きは、酷いもんだ・・。
寄りは明らかに、俺のスタイルに合った急落相場。
だが、ことごとく噛み合わず、ほとんどを空振り。
これに焦ってメンタルがブレてしまった・・。

終わってみると何故かプラス。
だが、到底満足の行く結果ではない。


・・・。


と、この日記を書いている時点で焦りが出ているのに気がつく。
一呼吸おいて気持ちを落ち着けた。

焦るな。焦ったら負けだ・・。

確かにチャンスを逃したが、一応僅かでもプラス。
指さらなくても、まずは爆死さえしなければ良いんだ。
後場は肩の力抜いて、落ち着いて動こう。

前場終了。

---------------------------------------------------------

後場。
日経はグダグダ。
市場も動きがない。

たまに動く銘柄を見つけるも、またも見送りや指し負け。
なんか動けない・・・。




後場はノートレードとなった。
取引終了。




日経は下げ渋り、日足は下髭。
しばらくはボックスの動きか。


取り引きは、昨日よろしく、散々指し負ける。
なんか手が出ないな・・・。

いや、板乗りは良い。
特に今日は、非常に速かった。
だが、発注する人間がダメだ。
馬は良いが乗り手がタコと言った感じ。

板乗りも速く手数料も無料。
こんな良い条件で取り引きしているのに、取れない。
バカバカしい・・。


地合いが噛み合わないのか、それとも自分の問題か。
多分、自分の問題かと思う。

最近ちょっと狙いすぎている。
百発百中なんてまずないのだから、肩の力抜いて行こう。
・・・かと言って舐めてかかるとえらい目にあう。


まぁとにかく、一息つこう。
こう言う流れもある。
焦ったら負けだ。



本日の収支

4戦3勝1負0分

利益 +5,100

損失 -1,000

信用日歩・貸し株料 -25

合計 +4,075  総資産 516,286

※手数料は無料キャンペーン中により0円。



          7/30 水  乱調

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は360万株の売り越し。
SGX日経先物は190円高値スタート。

取り引きが始まった。

日経平均は108円高値スタート。
ギクシャクした動きの銘柄が多い。
静観した。



急落が出たので買い。

指買 3789 ソネット 347,000x1

しかし人の気配がない。

指売 3789 ソネット 348,000x1 +1,000



今日もなんだかやりにくい・・。
やりにくいって言うか、俺がおかしいのか・・?



ここで急落の銘柄。
昨日散々指し負けている。
先ほど一回急落したが、変なところで買いが入り指し負けた。
今回は少し早めに買いを入れることに。

指買 1972 三晃金属 422x1000


・・・が、真下にぶっ飛んだ!!!


えええーーーー!!??


一気に落ちて413まで。
直ぐに大リバウンド。


ここだろ・・・!!
いつもここで買ってるだろ・・・!!!!
なんでこう言うときに限って変なところで買う・・・!!


買値まで戻してきた。
欲張らず損切り。

指売 1972 三晃金属 421x1000 -1,000


もぉ〜〜〜・・・・。



時間となった。



日経はギャップアップでグダグダ。
最近は、ギャップを作ってグダグダが多い。


取り引きは、スランプ。
もう、どうにもこうにも噛み合わない。
前場は手数料パワーで、かろうじて±0の結果。

普段は三晃金属レベルの急騰急落を狙っているのだが、
最近の動きはどの銘柄も控えめ。
が、散々指し負けたところにいつもの急落。

やばい、もう全てが逆に動く。
ちょっと調子が悪いだけなのか、化けの皮が剥がれたのか。
とにかくやばい・・。

もう笑うしかない。
しばらく取り引きしないほうが良いかも。


まぁとにかく、焦らないことだ。
後場は無理をせず静観主体で行く。
最悪取り引きしなくても、現状なら良い。
とにかく、肩の力抜こう。

前場終了。

----------------------------------------------------------

後場。
日経は横ばい。
今日も動きがない。



しばらくすると急落銘柄。
逆張り。

指買 8895 アーネストワン 420x500 421x500

指売 8895 アーネストワン 421x1000 +500

まだ売りの気配だったので直ぐ逃げた。
最初、すべて421で買ったと思い込んでおり。
500円プラスを知ってちょっと幸せ。



しばらくすると、決算のラッシュが始まった。
決算銘柄は乱高下する。
デイトレーダーにとってはチャンス。



まずは下方修正の海運銘柄。
・・しかし、一旦下げて売りが止んだ。
普通決算で動く場合、もっとザンザン売買が飛び交う。
人が集まらない様子。
だが、それでもリバウンドしそうなので買いを入れた。

指買 9123 太平洋海運 185x1000


・・が、買った瞬間動き出した!!
さらに一段落ちる!!




ふざけろーー!!


怒りのナンピン!

指買 9123 太平洋海運 179x1000

指売 9123 太平洋海運 183x1000 -2,000 183x1000 +4,000

合計 +2,000

何だ今の時間差は・・!
タイミングが噛み合わん・・。



次は決算で暴騰している銘柄。
売りを入れたが指し負ける。
慌てて下に指し直した。

空指売 5444 大和工 4,880x100

しかし、中途半端な位置での売り。
揉み合いだした・・。

う・・・!
いや、チャートは落ちる形。
粘る。

すると、ようやく投売りが来た。

返指買 5444 大和工 4,850x100 +3,000

ぬぅ・・・!!

また売買のタイミングがズレた・・。
値動きが変わったんじゃない、俺が乱調なんだ・・。





ここいらで決算銘柄も終わった。
売買タイミングが悪く、取れなかった。





しばらくすると急落する銘柄。
逆張りをすべく発注をした。

カチ・・・・。



・・・・。

あれ・・・??


発注ボタンを押しても岡三トレーダーが何も反応しない。


おっかしぃなぁーー・・??

カチ・・・。


もう一度ボタンを押してみるも、やはり反応なし。


あれーーー???


実は決算ラッシュのときから、板表示が飛んでいた。
激しい売買のときは毎回こうなので、あまり気にしていなかったが・・。
何か不具合が発生したのだろうか。

念のため、ネットトレーダーを再起動してみる。



すると、約定通知が反映している!!
しっかり発注できているじゃないか!!



おいーーー!!!




幸い株価はまだそのまま!!
速攻で逃げる!!

指買 4098 チタン工 244x2000

指売 4098 チタン工 244x2000 ±0

おえ〜〜・・・!!

あっぶねぇ・・・!!
つーか、2回発注ボタンを押してしまったため、
2000株買っていた。
暴落していたらどうするつもりだったんだ!!



しばらくすると、岡三トレーダーからポップアップの通知が出現。
なんでも約定反映が壊れたから、手動で更新してくれとのこと。
ふざけんな!!

株の掲示板を見てみると、被害者が続出していた。
さすがに手数料無料に惹かれ、人が増えだしたか。
こういった不具合が今日だけで済むのだろうか心配。



時間となった。



日経は高止まり。
連日ギャップを作って停滞の動き。
だが、昨日辺りから決算ラッシュがあり、チャンスは存在する。


取り引きは相変わらず不調。
チャンスはあったのだが、タイミングが合わず取れない

加えて岡三トレーダーがまた発作。
突然手動更新に切り替わった(笑)

踏んだり蹴ったりだが、一応プラス。
手数料無料が本当に効いている。

ツールの不具合はちょっと心配だが、
対応の早い会社なので多分大丈夫だろう。

それよりも自分自身のことだ。
自分の不調は自分で何とかするしかない。
決算銘柄を売買したら少し感覚が戻った気がした。
少し動いて調子を戻すのもアリか・・。

とにかく、焦らず少しずつ調子を戻して行こう。



本日の収支

8戦4勝2負2分

利益 +8,500

損失 -3,000

信用日歩・貸し株料 -15

合計 +5,485  総資産 521,771

※手数料は無料キャンペーン中により0円。



          7/31 木

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は400万株の売り越し。
SGX日経先物は110円高値スタート。

取り引きが始まった。

日経平均は43円高値スタート。

寄りから乱高下する銘柄が目立つ。
急落の銘柄に逆張り。

指買 4614 トウペ 213x1000

当時のほぼ大底で拾える。
タイミングが噛み合ってきたか。

買いに売りをぶつけに行ったのだが、
板乗りが早すぎ予想以上に下で指さる。

指売 4614 トウペ 215x1000 +2,000

板乗りが早すぎて薄利となったのは始めて。
良いんだか悪いんだか・・。




キンコンカンコンキンコンカンコン♪


・・・はぁ・・??


ここでいきなり約定音が鳴り響いた。


確認すると、売りを入れたままの銘柄が約定していた。
さっき指し負けた際、そのまま注文したままだった!!


や、やべぇ!!

しかし、幸いチャートは落ちる形。
ジリジリと落ちてきた。

空指売 6489 前沢工 307x1000

返指買 6489 前沢工 304x1000 +3,000

ラッキーパンチ。
注文を出したまま忘れ、約定するのは危ない。
もっと集中しないと・・。



次は急落銘柄。
反発しそうだったので買いを入れる。

指買 8874 ジョイント 400x100

指し負ける、ただ、やはり板乗りが早い。
かすっただけでも凄い、普通だったら指さってない。

指売 8874 ジョイント 402x100 +200

その後も異常な売りが来て落ちていた。
気がつくと下方修正されていた。
決算銘柄は毎日確認しているのに、
こんな大事な銘柄を見落としている始末・・。



市場は異常な売りの嵐。
落ちる銘柄が鬼のように出ている、
リミットマインダーがポンポン鳴り響いた。
しかし、相変わらず指し負けや落ちてこないの連発。
結局前場はこれで終わった。





日経は寄り天。
先物の異常な売りで、鬼のように売られている。


取り引きは、前場の収支的には普通か。
寄りのトウペの急落はうまく拾えた、調子が戻ってきた感じ。
その後指し負けるも、それらも感触としては決して悪くない。

自分の中では多分、あと少し。
少しだけ感覚を調整すれば、調子が戻ると思っている。
とにかく、焦らず確実にやって行こう。

前場終了。

------------------------------------------------------------

後場になった。
日経は方向感なく乱高下。

後場は決算ラッシュがある、チャンスまで静観した。


監視銘柄のひとつが高騰。
売りを入れる。

空指売 3064 MonotaRO 379,000x1

しかし人が全く集まらない。
動きがなく嫌な空気。
30分ほどアホのように静観し、結局買い逃げ。

返指買 3064 MonotaRO 378,000x1 +1,000

ダメ。時間も信用枠も無駄になった。
もっと動く銘柄に寄らないと。



しばらくすると決算ラッシュが起きる。
目をつけていた銘柄も決算が出るはず。

しかし、監視銘柄に動きがあってそれを見てしまう。
その隙に動かれてしまった!!
下方修正が出て大暴落していた。
痛恨の見逃し・・。


バカか俺は・・・!!!


悔やんでいるともう一段落ちる。
十分引き付けて逆張り。

指買 4061 電化 327x1000

しかし非常に売りが重い雰囲気。
やばそうなので直ぐに逃げた。

指売 4061 電化 329x1000 +2,000



結局後場はこれだけ。
取引終了。



日経は先物主導で乱高下。
メチャメチャな動きだった。


取り引きは、普通。
まぁ、普通が一番良いよ・・。
毎日これだけ安定できれば嬉しい。

連日買いのタイミングが合わず苦しんでいる。
だがそれでも今日は、比較的良い感触で動けた気がする。
焦らず少しづつで良いから、調子を戻して行きたい。



本日の収支

5戦5勝0負0分

利益 +8,200

損失 0

信用日歩・貸し株料 -26

合計 +8,174

※手数料は無料キャンペーン中により0円。



今週の収支報告

7月第5週

21戦15勝3負3分

7/28 +4,972

7/29 +4,075

7/30 +5,485

7/31 +8,180


利益合計 +26,800 損失合計 -4,000

現物信用手数料・日歩貸し株料 -88

純利益 +22,712 総資産 529,951


総評

買いのタイミングがずれて苦しんだ。
静観主体と手数料無料が効いており、一応増えている。
とにかくどんな状態であれ、肩の力を抜くことが大事。
焦らずに落ち着こう。



今月のまとめ

日間成績

7/1 +2,986

7/2 +183

7/3 +2,992

7/4 +7,981

7/7 +2,992

7/8 +3,983

7/9 +6,977

7/10 -4,834

7/11 +7,457

7/14 +5,885

7/15 +3,992

7/16 +11,366

7/17 +12,776

7/18 +9,990

7/22 +1,575

7/23 +10,583

7/24 +15,978

7/25 +3,987

7/28 +4,972

7/29 +4,075

7/30 +5,485

7/31 +8,180

日間勝敗計 22戦21勝1負0分


週間成績

第1週 +14,142 8戦7勝1負0分

第2週 +16,774 20戦13勝3負4分

第3週 +44,009 18戦17勝0負1分

第4週 +32,123 15戦11勝1負3分

第5週 +22,712 21戦15勝3負3分


日間収支勝敗合計 22戦21勝1負0分

トレード勝敗合計 82戦63勝8負11分

平均利益 +2,512 平均損失 -3,537


利益 +158,300 損失 -28,300 手数料 -439

純利益 +129,561 総資産 529,951

※手数料、無料キャンペーン中につき0円。信用日歩、貸し株料のみ。




総評

大躍進。
トレード史上最高の成績となった。

今月は4月と同じ、薄商いのジリジリ相場だった。
1週目と2週目はジリジリ相場で大苦戦。
ここはマイルールに沿って待ち続けた。
しかし3,4週目から投売りが始まり、急落する銘柄が出だした。
3週目は自分と相場の相性が噛み合い、最高の結果が出せた。
そして4週目、ついに資金を本来のスタートラインであった、
50万まで戻すことに成功した。


だがこんな結果になれたのも、一番は岡三の手数料無料が効いているため。
普通に手数料を取られていたら、10万円に届かなかったかも知れない。
日間成績も良かったが、それだって手数料が引かれていたら負けている日もあった。
それから、板乗りが非常に早く、それも勝利へ貢献している。

乗る馬も良く、かつ足かせもない。
こんな条件だからこそ、取れても不思議ではないことを忘れてはならない。


それから、相変わらず損切りが甘い。
確かに今月は損切り回数が少なかったが、それは地合いの影響。
4月もそうだったが、ジリジリ相場の場合、俺は損切りする機会が少ないようだ。
4月より稼げているのは、信用取引が使えるようになった、
種銭が増えて取り引きできる銘柄が増えた、そして手数料が無料だったからだ。

だから損切りやトレードの腕が上がったと勘違いしてはいけない。
回数は少ないが、平均損失額は相変わらずの高さ。
今の損切りレベルを如実に表している。



今月の損切りの反省

7/10 8868 URABAN 250,270-263x2000 -1,3000 +7,000

合計 -6,000

7/11 8697 大証 399,000-402,000x1 -3,000

7/22 6759 NECトーキン 379-383x1000 -4,000

7/29 6923 スタンレー電 2,295-2,230x200 -1,000


損切り回数は少ないが、どれもイマイチな内容。
やはり7/10のURBANが群を抜いている。
人が殺到して暴騰しているところに、空気を読まず売りで挑む始末。
踏まれて意地を張りナンピン、一時含み損が5万を超えていた。
一番やってはいけないパターン。

7/11と7/22は、損切りの遅さが気になった。
初動で切る時間はあったのに、切らずに損を広げた。

唯一許せるのは7/29の損切り。
これは何で早く切れたかと言うと、危機感があったからだ。
人の多く集まる銘柄と承知の上で売り。
動いた際のスピードは尋常ではない、それはURBANで嫌というほど味わった。
だからこそ、切る気持ちを常に意識して挑めた。
この危機感は大事だと思う。

・・・が、あまりこれが強すぎると、今度は早売りで薄利。
結局、バランスをとることが大切なんだろうか。
どの道現状では、もう少し危機感を強めたほうが良いだろう。




さて、いろいろ言ったが結果は良かった。
当然不満もあるが、一応今月は良しとしたい。

証券会社に対し、ツールの不具合や、
果たしてあと2ヶ月も手数料が無料で経営が持つのか心配だが、
とにかくがんばってもらいたい。


来月もマイルールを守り、気を引き締めて取り引きするよう心がけよう。
がんばろう。