×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


成買・成売=成り行き注文で売買。 指買・指売=指値注文で売買。 
信指買・信指売=指値で信用買いの売買。 信成買・信成売=成り行きで信用買いの売買。
空指売・返指買=指値で信用売りの売買。 空成売・返成買=成り行きで信用売りの売買。
MRP=マネックス証券のトレードツール、マーケットライダープレミアムの略。
リミットマインダー=MRPの機能の一つ。株価が指定した値段になったら知らせてくれる。



2008

5月




          5/1 木  GW2日目 ニュートラル目線

GW中のトレード2日目。
5月的には今日が1日目。まぁどうでも良い。
先月は閑散のじり高相場に手も足も出ず。
今月は下落が来るまでは、静観をしつつ順張りの習得を目指す。
だが何よりも一番大事なのは、損失を安定させること。
今月も素早い損切りを心がけたい。



寄り付き前の外国証券経由注文動向数は1130万株の買い越し。
SGX日経先物は70円高値スタート。
最近外人の大幅買い越しが目立つ。今までの下落相場では、
連日大幅売り越しだった。日経は底打ちをしたのだろうか。

取引が始まった。

日経平均は47円安値スタート。
今日も朝のラッシュがある。
日経の売買高、何気に通常の水準に戻りつつある。
人が戻ってきている可能性が高い。


さて、今日から目線をいつもと違う位置に置くことにする。
今までは逆張り主体と言うことで、株価が落ちることを前提で動いていた。
だが今月からは、順張りも考慮する。
今日から、株価は騰がるかもしれないし、下がるかもしれないと言う目線で、
要は目線をニュートラルに置いて立ち回ることにする。



ここでリミットマインダー


節目を抜けそうな銘柄。
今日も中型銘柄が寄りから強い。
だが、普通に見たら落ちてもおかしくない。

ここで、目線を鏡写しにして考えてみる。
今まで見ていたが、株価は上にも下にも鏡写しのように動く。
順張りの値動きは読める自信が無いが、逆張りなら自信がある。
この場面を鏡写しにひっくり返し、逆張り目線で考慮すれば、
なにか良い結果が出そうであると考えた。

さて、今株価は節目を抜けて上に行きそう。
これを逆に考えて、逆張りする立場ならどうだろうか。
逆の形で見るならば、今のチャートは、底を割って落ちる形。
多分売りが来てもう少し下げる。逆張りで待ち構えよう、となる。

ここで目線を順張りに戻す。
逆張りで見るならもう少し落ちる。
順張りで見るなら、上に行く。

ならば買い。

指買 3858 ユビキタス 220,000x1

買った瞬間上値に大口買い。
そうだよな、やっぱ来るよな。
逆で見るなら、まだ売りが来る形だもん。

指売 3858 ユビキタス 221,000x1 +1,000

おーし!

これだけ言って薄利。
だが、良い。考え方が良い線行っていたと思う。
この方法を使えば、順張りでも取れる可能性が出てくる。



ここで寄り付いた銘柄。
会社の買収の話が出ていて話題となっていたが、結局買収に失敗した模様。
先月俺は、この銘柄の、しかも同じ材料で大きくやられた。
今回は寄りから大きく下げていて、少し高騰しそう。
今度は欲張らずスキャルピング。

指買 2146 Uテク 116,000x1

指売 2146 Uテク 117,000x1 +1,000




次も悪材料の銘柄。
昨日下方修正が出たのに真上に暴騰していた。
が、今日は材料どおり超絶ギャップダウン。
酷い温度差だ。
寄りから安く、買いが入りだしたので売買。

指買 8992 日本レップ 164,000x1

指売 8992 日本レップ 165,000x1 +1,000




次は高騰している銘柄。
板とチャートを見る限り、かなり人が集まっている様子。
日足を見ると、最低でも150くらいまでは行きそう。
分足チャートを見ると、仕掛けが出てもおかしくない形。
目線を順張りに切り替え、観察した。

と、ここで上値に仕掛け買い!
速攻で後に続く!!

指買 2906 ホッコク 143x1000

すぐに146に指して静観した。

現在売り買いが拮抗。
だが、チャートの形も良く買いも大きかった。
買いが押して来ている。

ここで上値に買いが入り147まで到達!!

おーし売れた!!



・・・が、約定履歴がおかしい。



まだ株が売れておらず、それどころか含み益が+8,000となっている。

・・・あれ??

・・・!!

はーーーー!!!!

約定履歴を見て脱糞!
購入した直後、すぐに146で売りを入れたが、
それがなんと誤発注!
146で売りじゃなく買いを入れていたようだ!!



指買 2906 ホッコク 143x1000

幸い揉み合いの最中に発注しており、買値と同じ値段で買えていた。
さらに幸いに、まだ含み益。

・・が、ここで買いが止み売りが来た!!

ぐわ!
や、やべぇーーー!!


慌ててしまい発注に手間取った。
どんどん売りが積もる!!
速攻で投げる!!

指売 2906 ホッコク 145x2000 +4,000

ぬぅ・・!!
微妙・・・!!


大きめな利益になったが+8,000の利食いを逃した。
どっち道今回は、ハッピー誤発注のおかげ。
普通なら+3,000くらいだったはず。あんまり喜ばないほうがいい。

おまけに、俺の売値あたりで切り返しの買いが入り再び上昇。
今は粘る場面であった。
日足的には150くらいまで行くのだから、ここで切り替えしが入っても
おかしくなかったな。
ここら辺が全く読めていない。



前場が終わった。



日経はグダグダの小幅安。
しかし、市場は割と動いている。
底打ち感に安心したのか、人が戻ってきてくれている雰囲気。

取引はまずまず。
今日は目線をニュートラルに置いたのが良かった。
いつも通りなら見過ごしていたチャンスがほとんどだった。
おまけに中型銘柄が崩れだしてくれている。
後場は逆張りのチャンスもありそう。
とりあえず どうなるか分からないので、目線はニュートラルのままで行こう。
前場終了。

------------------------------------------------------

後場になった。
日経はグダグダの下げトレンド。

市場は新興銘柄が崩れだした。
だが じり安の動き。
またいつもの通り、見せ板が出てグダグダ下げるパターンか・・。

と思いきや、今日は素直に落ちてくれる銘柄もある。
その一つが急落、逆張り。

指買 2440 ぐるなび 266,000x1

買ってしばらくすると、最後の投げが来て265,000まで抜かれた。
慌てて買戻しが入り底が固まる。
上値は薄いので1ティック上に指した。

指売 2440 ぐるなび 267,000x1 +1,000

とれた・・!

久々の逆張り。
いつも通り鈍い反発かと思い、早めに買ったが予想以上に売りが来た。
下値の伸びが良い。こう言うのが欲しいんだ。


次も急落の銘柄。
今度は投売りを待って大底を捕らえる。

指買 3770 ザッパラス 244,000x1

指売 3770 ザッパラス 245,000x1 +1,000

おーし!

良い売りが来る!
変な買い支えも来ない。
いいねぇ〜〜。



ここでリミットマインダー


節目を抜けそうな仕手系銘柄。
日足では良い形だったが怪しい見せ板が出たり消えたり。
ずっと警戒していた。

だが、それでも買いが入る。
節目に大き目の買い。
多分少し上に突っ込んでくる。
便乗買い!

指買 4317 レイ 150x1200

買った瞬間、予想通り注意気配をはらんだ買いが突っ込んで来た!
下はスカスカ。
速攻でこれにぶつける!

指売 4317 レイ 151x1200 +1,200

しゃー!!

ああ、昔こんな感じで売買してたわ。
今でも出来るじゃん!


その後も急落を狙うが、じり安か下げっぱなしでチャンスが無い。
そのまま時間となった。



取引終了。



日経は一日グダグダ下げていた。
しかし、結構売買はあった。
人が戻って来てくれると嬉しいのだが・・。

取引は、なかなか良い空気で動けた。
目線をニュートラルに置いて立ち回ったのが良かった。
て言うか、このニュートラル目線、かなり良いんだが。
株なんて上に行くか下に行くか分からない。
どっちかに偏って見続けること自体おかしかったんだ。

この目線、俺において肝となる可能性が高い。
ただ、こうして確信して良かったためしは無い。
今日はたまたまかもしれないので、しばらくこの目線で動き裏づけを取りたい。


本日の現物手数料 -1,640

本日の収支 +8,560  総資産 307,192



          5/2 金  GW3日目

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は150万株の買い越し。
SGX日経先物は280円高値スタート。
NYが大幅上昇。その影響で、こちらも寄りから買い気配。

取引が始まった。

日経平均は178円高値スタート。
そのままさらに上昇。
先物が2/27日の高値14,070を一瞬越えたが、そのままグダグダに。
ここいらが上限に見えるが、どうなるか。

市場は結構動いているように見えるが、既に高値圏の物ばかり。
静観した。




ここで節目を抜けそうな仕手系銘柄。
買い。

指買 7477 ムラキ 69x1000

しかし、上値が厚くなってきた。

指売 7477 ムラキ 69x1000 ±0

が、その直後大人の切り替えし。
ここだよな、高騰する銘柄は、急所でいいのが来るんだよ。
でもこういうのばっかりだと思うと、そうでもない。
いつもこういう場面で大人を期待して損切りが遅れる。
でも来るときは来る。
結局、先を読んで立ち回らないといけないと言うことだ。難しい。



次に下落している新興銘柄。
人気があり非常に人の気配がする。
寄りからとことん売られている。
チャートを見る限りそろそろ反発の形。
貸借銘柄であり、尋常でない買戻しが期待できる。

板とチャートが反発の空気となった。
買いを入れる。

指買 3715 ドワンゴ 286,000x1

指売 3715 ドワンゴ 288,000x1 +2,000

予想通り反発。
大人の買いがガン!ガン!と、板を丸ごと かっさらう。

だが、ここいらが大底。大反発していた。
悔しい気持ちがあるが、じゃあ先を読めたのかと聞かれると、読めません。
俺が読んだのは、多分最低でも3ティックは戻ると読んだだけ。

分かっていたことを出来ないのは悔しくても良いが、
分かりもしないことを悔しがるのはアホのすることだ。
でも悔しいなぁ。

人気のある新興銘柄のいくつかがこの値動きで動いていた。
これは全く知らないパターンで、反応できず。



ここでリミットマインダー!


節目を抜けそうな銘柄。
昨日から怪しい動きをしていた。
チャート的にはやや強引にも見えるが、貸借銘柄でもあり、
最近の空気を考えると上値に抜けそう。

ここで節目の大口売りに買いが殺到。
速攻で後に続く!

指買 4686 ジャストシステム 298x1000

薄かった301に指して静観。
買値に見せ板らしき買いが溜まりだす。
ここで上値に仕掛けの追撃買い!

指売 4686 ジャストシステム 301x1000 +3,000

おーし!!

順張りが決まると気持ちいいねぇ・・!

その後さらに伸びていた。
悔しい気持ちがあるが、じゃあ先を読めたのかと聞かれると、読めません。
俺が読んだのは、多分最低でも3ティックは伸びると読んだだけ。

さっきと同じなんだが、
結局俺が読めるのは、せいぜいこれくらいの値幅が限界。
日足や分足で多分・・・、と言うくらいなら読めるが、
自信を持って読めるのはこれが限界。
10ティック20ティックなんて、とても読めない。
まずはこれぐらいで取れるようになって、少しずつ大きく狙って行かないと。



前場が引ける。



日経は高いまま横ばい。
多分上値を抜けるとは思えないが、どうなるか。

取引は回数は少なめだが、そこそこ利幅が取れている。
なかなか良い。
昨日からやっている、ニュートラル目線が利いている。
あとは当然、マイルールを守って動くことを心がける。
後場も気を抜かずがんばろう。

前場終了。

-------------------------------------------------------------

後場。
日経はグダグダ横ばい。
後場はさすがに4連休前と言うこともあり手控えムード。
全く持って動きが無い。



ここでニュースに決算報告があった銘柄。
微妙な決算だが、こういう仕手色の強い銘柄は動く可能性がある。
日足も良かったので、買いを入れる準備をして様子を見た。

すると、上値に買いが入りだした。
買いを入れる。

指買 1867 植木組 138x1000

しかし、あまり人が集まる気配が無い。
怖くなってすぐに手放す。

指売 1867 植木組 139x1000 +1,000



が、売った直後に大暴騰・・・。

ふざけろ・・・!!

悔しいけど己が悪い・・。



動くが少なく暇な時間が過ぎる。
高騰する銘柄の一部は、見せ板がバンバン出ていた。
今日は意外にも、それに素直に反応している。
多分、休日に参加しているサラリーマンたちが嵌められているんだろうな。



引け近く、チャートで良い形の銘柄に仕掛けが入った。
速攻で後に続いた。

指買 2440 ぐるなび 274,000x1

しかし後が続かない。
買値の売りがしつこい。
嫌な気がしたので直ぐに逃げる。
買値に指したが、あと10株くらい買われないと約定しない。

ペーペーたちが買値を突付きだした。
下の273,000は見せ板らしき買いが底を固めてくれている。

頼む、間に合ってくれ・・!



・・・が、273,000の見せ板が消えた。
反応して273,000に売りが積もった。




おぇ〜〜・・・!!





あ、間に合ってた。

指売 2440 ぐるなび 274,000x1 ±0

危なかった・・。
しかし、その後 すぐに切り返して再び見せ板。
275,000まで買わせていた。

汚いもんだ。
連休中は、普段やりなれていないサラリーマンたちが参加するので、
見せ板を使えば入れ食い状態になるだろうな。
見せ板野郎、いい加減にして欲しい。



時間となり取引終了。



日経は高値のまま横ばい。
NYの高騰で高く寄り付くも、4連休を前にして後場は手控えムードだった。

取引は ぱっとしない。
100点満点中62点くらい。

今日も上昇相場だったので、順張り目線に切り替えて動いた。
それが功を奏したが、イマイチ乗り切れず。
粘っていれば良かった銘柄が多すぎる。
もっとトレンドを読んで、粘るべきときは粘らないといけない。


本日の現物手数料 -1,640

本日の収支 +4,360  総資産 311,552



          5/3 土  ライブドアからの手紙

先日、突然あのライブドアから手紙が来た。
一昨年、ホリエモン騒動のため上場廃止となったこの会社。
上場廃止となると株券は、株主の下に届けられることらしかった。
俺は記念と転売用にと、この会社の株を101円で2株購入した。

しかし、株券が電子化してしまい、結局株券は手元に来なかった。
そして上場廃止後、会社はいきなり株を、
100株から1株へ合併すると言い出しやがった。
(例えば100株持っている人間は合併後は1株持つことになり、
1株しかもっていない人間は0,01株になってしまう。)

端数しかもっていない人間は、足りない分を購入するか、
会社が買い取ると言うものだった。
俺はそこまでして欲しくないので、売り払うことに決めた。


あれから1年以上の月日が流れ、思い出したようにそのことの連絡が来た。
手紙によると、なんでも裁判所の許可に手間取りここまで長引いたとの事。
そして、株の買い取り額は138円との事。
ちなみに買値が101で、上場廃止時の値段が97円だった。
2株持っているので、差し引き74円のプラスとなる。


買い取り方法は、よく分からん書類が家に送られてきて・・、
平たく言うと株の引換券みたいなのが6月くらいに送られて来るそうで、
それを郵便局に持ってゆくと現金になるそうだ。

それにしても、俺のように端数しかもっていない人間も少なくないはず。
100円足らずの株主の為に、こんな手紙やら何やらを作ればそれだけで赤字だ。
上場廃止も楽じゃないね。


さて、返ってくるお金は280円くらい。
そういえば昔、ヤフー株の配当金(282円)でガリガリくんを買ったっけ。
今度もアイスを買おうかな。



今週の収支報告

5月第1週

5/1 +8,560

5/2 +4,360


利益合計 +16,200 損失合計 0

現物手数料 -3,280

純利益 +12,920 総資産 311,552




総評

1週目は2日間だけだったが、割と良かった気がする。
評価すべきことは、今月から始めたニュートラル目線。
逆張り主体と言うことで、今まで株を落ちることを前提で動いていたが、
今後は上にも下にも動くことを想定して立ち回ることにした。

市場では底打ち感が漂い、連日上昇基調の相場。
目線を切り替えたことが功を奏している。
当然下げる日もあるだろうが、その時は逆張り目線に切り替えて動く。
上手く使いこなせることが出来るなら、肝となる技術に化けるはず。
しばらくはこのスタイルで行きたい。




さて、気がつくと資金が30万を突破した。
鬼門に到達。・・はい。


・・・。


ふつふつと苦笑いがこみ上げてくる。
いや、嬉しいっちゃ嬉しいよ、ええ。

ただ、何度目だ?

鬼門からすれば、またお前かと言う感じ。
投資業務において、オカルトじみたことを当てはめるのはナンセンスだが、
過去のデータからすると、何故か30万の時は凄いのが来る。

じゃあまた転がり落ちるのか?
冗談じゃない。

とにかく今の俺と過去の俺とでは、
ここに来るまでの過程が違うし手法も違う。

とにかくこれから、多分凄いのが来る。
そしてそれが来た際に、今度こそ対応できるかだ。
ニュートラル目線とマイルールを今こそ役立てる時。
特に損切り。もう、これが絶対に鬼門突破の鍵だろう。

何が来ても冷静に切れるよう、気を引き締めたい。



          5/6 火

連休中の多くは家でじっとしていた。
株の勉強をしたり身の回りの整理をしたりと、ボチボチと時間を送った。
株を始めてから、連休を辛く感じるようになった。
勝ち組なら遊ぶ金があるものだが、
負け組みの俺は出費を抑えるため じっとするしかない。


会社員時代、連休中はいつも、
古本を探して県内外のブックオフを巡回するのが慣わしだった。
1つの県のブックオフを丸1日かけて全て回り、
古本探しとストレスを発散するのだ。

今回もやろうと思っていたが、さすがに金を使いたくない。
だが、毎日家に引きこもり、株しかやっていない。
たまには表に出たい・・。


色々考えた挙句、県内を少しだけ うろつきまわることにした。
県外を回るとの違い、これなら出費はいつもの半分以下に収まる。
幾つかのブックオフを回り、株の指南書やサブカル系の雑学本を購入した。
株の指南書もサブカル系の雑学本も、欲しい人が少なく大概捨て値で買える。
早速、買った指南書を読んで知識を取り入れよう。


・・・まぁしかし、勉強していてもこのザマだが。
ザラ場中に良くあるのが、
株が動いて、本で学んだパターンになると言うものがある。
値動き後に学んだ形になって、あ、このパターン本で読んだ!
とか言っている始末。
パターンが完成する前に買えよ・・!
手法やパターンを知っていても、それを活かす腕が無いと全く意味が無い。


今現在 腕をあげるには、株の本から手法やパターンの知識を取り入れ、
実戦でそれらを体得して行くくらいしか方法が思いつかない。
下手をすると、どんどん口だけの頭でっかちになって行くような気もするが、
闇雲に動き回るよりはマシだと思うので続けて行きたい。


県内を少し回るだけでも、結構ストレス発散になった。
連休も今日で終わり。
また明日から気を引き締めて取引をしよう。



          5/7 水  平和な一日

辛い連休が明けた。
今の俺にとって連休は、ただじっとしているだけの期間だ。
今のところ、普通の土日休みだけで十分。

ようやく取引が出来る。
と言っても、稼がないと意味が無い。
マイルールを忘れずに動こう。



寄り付き前の外国証券経由注文動向数は2180万株の大幅買い越し。
SGX日経先物は110円高値スタート。
またも外人が大幅買い越し。下落相場の時の逆と考えたほうが良いか?

取引が始まった。

日経平均は98円高値スタート。
そのままじり高。
しかし、14,200あたりで頭を抑えられる。
日足を見る限り、チャート的には買われすぎ。
今日は下げないとしても、いい加減下げると思うが・・。


俺は寄りから強い銘柄に注目していた。
連休中に材料が出てマークしていた。
仕手色の強い小型銘柄。
連日こうした銘柄が強く、この銘柄も寄りから買い気配。
市場のトレンドを見る限り、高騰する可能性が高いはずだ。
皆買うなら俺も買う。

ここで節目に仕掛けの大口買い!
速攻で上値に突っ込んだ!

指買 1790 平和 68x1000

買った瞬間買いが殺到!!
上値は薄く一気に上昇!!!

指売 1790 平和 73x1000 +5,000

だーーーー!!!

おおーーし!!
おいしい!これはおいしいぞ!!
材料がある、日足も良い、そして連日仕手系が活況。
だから買った。
そうそう、これ!こう言う波に乗らないと!



しょっぱなで大きく取ると、後が楽。
ここで急落の銘柄。逆張り。

指買 3745 サミーネット 163,000x1

売りが来て約定。
チャート的には下げすぎなので粘る。
すると下の買いが急に膨らんだ。
恐らく見せ板。欲張らず逃げる。

指売 3745 サミーネット 164,000x1 +1,000



ここで再び平和に買いが入りだした。

指買 1790 平和 76x1000

指売 1790 平和 77x1000 +1,000



前場はこれで終わる。



日経は高値のまま横ばい。
市場の動きは強含みなれど、まちまちな雰囲気。
高値からさらに上に行くものもあるが、そればかりでもない。

取引は、寄りの順張りが決まった。
トレンドに乗った売買が出来たので、かなり良い。
ああ言う流れに乗れれば、ガッツリ取れるんだ。

前場を終えた時点で、手数料込みで+6,000円くらい。
過去の利益からすると、まずまず取れているレベル。
ここから攻めて、さらに利益の伸びを狙う選択もあるが、
俺は守りを選ぶ。

爆利も当然魅力だが、そんな腕は無い。
取れるだけ取ったら後は資産を守る。
今はそっちのほうが大事。
後場はこの利益を減らさないよう、静観主体で動きたい。

前場終了。

--------------------------------------------------------

後場になった。
日経一段安。
そのまま下げだすも、連休前の終値あたりで食い下がっていた。

市場はグダグダ。

ここで1790平和が節目を抜けてストップ高に至りそう。
本日、平和3回目。
上値に突っ込んだ!!

指買 1790 平和 84x1000

・・が、チャートは限界。
ストップ高が近いとはいえ無理な位置での買い。
買いがこないので逃げる。

指売 1790 平和 84x1000 ±0

完全に高値掴み。全然読めてない、ダメ。


市場は相変わらず、仕手色の強い小型銘柄が活況。
何回かチャンスがあったが、指し負けたり警戒して見送りを繰り返す。
結局このまま時間となってしまった。



取引終了。



日経はしぶとく下げ渋った。
チャート的にはいい加減下げると思うのだが・・。

取引は寄りで大きく取れて、そのまま終わる。
平和に粘着したが、取れたのは最初だけとなった。
当然不満もあるが、欲張れる腕は無いので欲を出してはいけない。
まずは取ったら守ることを覚えないと、また金を減らす。
焦らずコツコツ刻もう。


本日の現物手数料 -800

本日の収支 +6,200  総資産 317,752



          5/8 木

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は1670万株の買い越し。
SGX日経先物は215円安値スタート。

取引が始まった。

日経平均は94円安値スタート。
新興銘柄が強かったが反応できず。
どうも押し目を作って上昇する動きが苦手なようだ。
でもその動きって、基本中の基本だろ・・。

その後も高値から高値への動き。
これも躊躇して傍観。難しい。


ここで節目を抜けそうな銘柄。
順張り。

指買 8895 アーネストワン 409x700

指売 8895 アーネストワン 411x700 +1,400

買いの勢いが死んだので売ったが、その後押し目を作ってストップ高。
次の波を待てばよかったのと、値幅制限の確認を忘れてしまっていた。
どうも今日は集中力が低い。
前場はこれだけ。



日経は一旦下げて横ばい。
明日はSQらしく、手控えもあるはず。
このままダラダラ下げそうな雰囲気。

取引は静観主体。どうも集中力が低い。
立ち回りは新興の動きについて行けず。
とりあえず、分からない場合は無理して動かない。
焦らず観察を続けよう。

前場終了。

----------------------------------------------------------

後場。
日経はずーっと横ばい。
市場は新興銘柄が非常に強い。
しかし押し目を作らないじり高。どこで乗ってよいか分からない。
その他は、相変わらず仕手色の強い銘柄が暴騰している。



ここで一つの銘柄が高騰。
ここから下げそうな雰囲気だった。

なんと俺は、この場面で注文を出した。

一体何を考えている?イカレたのか!?
通常の取引において、こんなところで利益は出せない。




だが、あるんだな・・・。

利益を出せる、方法が・・!!!










信用枠 復 活 !!



昨年11月、信用枠が消滅。
そして12月に力尽き、地獄の底に落とされた。

だが・・・俺は帰ってきた!
2月に種銭を回復、そして今日、ついに信用枠が復活したのだ!
東証のフェニックス!兜町のゾンビ!すごいぞ俺!!




実に半年ぶり、炎のカラ売りが炸裂した!!

死ねーー買い豚ーーー!!
カラ売りアターーーーック!!



空指売 8571 NIS 243x1000


覚悟しやがれ買い豚ども!!
今日の俺は一味違うぜ!!



・・・が、売りがこない。
さらに下の買値が膨らんだ。

返指買 8571 NIS 243x1000 ±0

・・・・。

あれ〜〜・・・??
チャートは下げる形だったので売った。
しかし板が膨らみビビッて逃げた。
だがその後、大口売りが来てしっかり下げた。
チャートどおりだった・・。



なんとも煮え切らない信用枠の復活。
今日は地合いが良いので、普通に順張りしたほうが良い。

凹みながら次の銘柄を探す。
監視銘柄は高騰しきってグダグダ。
ランキングから物色した。



ここで節目を抜けそうな銘柄を見つける。
貸借銘柄な上、地合いも良いので上値に突っ込んだ。

指買 6675 サクサ 214x1000

指売 6675 サクサ 215x1000 +1,000

粘って利益。



次にニュースに材料が出た銘柄。
上方修正に見えたが何故か売られている。
尋常でない売りが降って来て、初動から-10ティックくらい落ちていた。
チャートでは買いの形。
逆張り。

指買 6801 東光 239x1000

・・・が、約定した瞬間、
238に約4万の売りが もっさり と積まれる!!


ごわ!!
ふざけろーーー!!!


しかし、いい加減下げすぎ、ここで大人の切り替えし!!
今度は238に4万の買いが積もった!!
反発の買いが入る!


指売 6801 東光 242x1000 +3,000

うおーーー・・!!

上値が薄く慌てて売ってしまった。
245まで余裕で戻していた。
せっかく良いところで拾ったんだから、もっと冷静にならないと・・。



次に再びニュース。
決算が出た銘柄。
わずかに上方修正っぽかった。
日足も伸びそうな形。
ここで上値に買いが入った!
板は薄いが、初動をつかまないと乗り遅れる。
上値に突っ込んだ!!

指買 9174 ワンダーT 126x1000

・・が、買った瞬間売りが積まれる。
さらに人が全然集まらない。
しばらく見ていても全く来ない・・。
僅かにあった薄い買いも、どんどん消えていった。



下りるハシゴを外された・・・。



ふ・ざ・け・ろ!!!

現在121あたりに買いがある程度。
人が寄ってくることを期待して待った。

・・が、やっぱり来ない・・
121に投げが入り、チャートは完全に崩れた。
買いは120以下しかないが厚く、再び買いがもどる可能性がある。
120に売りが来たら投げると決め、他を物色した。



ここで急落の銘柄。
逆張り。

指買 8508 イッコー 125x1000

買った瞬間買値が膨らむ。
126の買いも一気に積もる。
127まで来ると思ったが、126の買いがしぼみだした。
欲張らず売り。

指売 8508 イッコー 126x1000 +1,000




ここでリミットマインダー


さっき捕まったワンダーTに売りが来たらしい。
万事休す。

指売 9174 ワンダーT 120x1000 -6,000

ちっくしょおぉ〜〜・・・!!

こんなんで爆死はかなり悔しい・・・!!




引け近く、またしても仕手系銘柄が活況。
もうすぐストップ高に至りそう。

だが、引け近く。
利食いが来てもおかしくない。

ここで上値に強引な買い。
買いが来ると判断し上値に突っ込んだ!

指買 3129 ファブリカT 165x1000

すぐに売りで切り返す。
166に指したら、
注意気配をはらんだ買いが上値に突っ込んできた!!

指売 3129 ファブリカT 167x1000 +2,000

おーし!!

その直後売りが来て下げていた。
危なかった・・・。



バタバタしているうちに時間となった。
取引終了。



日経は少し下げて横ばい。
下げてもおかしくないのだが、とにかくしぶとい。

取引は、落ち着きのない立ち回り。
今日は監視銘柄よりもランキングや、
ニュースで材料が出た仕手系銘柄が物色されていた。

俺もそれを売買したが、ワンダーTで失敗しておじゃん。
板の薄い銘柄に乗って、下りるハシゴを外され落死。
初動をつかむのも大事だが、
もっと人が居るか居ないかを確かめないと落死を招く。




さて、信用枠が復活した。


ああ・・・。

安堵のため息が漏れ、ゆっくりと肩を落とした。
ここまで本当に長かった・・・。
緊張が解けると同時に疲れを感じた。

疲れた・・、しばらく目をつぶって横になりたい。
そして目をあけたら縦になろう・・。

とにかく、今日はゆっくり休もう。
また明日から、気を引き締めてがんばるぞ。


実は、本当だったら先々月の3/11に復活の予定だった。
だが3/10に、本当に復活前日でまさかの信用枠割れ。
さらにそこから真下に転げ落ちる始末。
4月は4月で閑散相場に大苦戦。
結局復活が今まで遅れた。

なんとも煮え切らない信用枠の復活となった。
本当は、今日の日記のサブタイトルも「不死鳥」とかにしようと思っていたが、
こんな体たらくでは仕方ない。



それから、信用枠が復活してカラ売りも出来るようになった。
取引は、順張り・逆張り・カラ売りの3つの選択肢に増えた。
それは良いのだが、選択肢が多すぎる。

状況に応じて取引を絞らないと、混乱してワケが分からなくなる。
これも気をつけないといけない。


一応収支は、首の皮一枚で薄利となっていたようだ。
とりあえずこれで、スタートラインに戻ることが出来た。
もう二度と信用枠を割らないよう、損切りに努めたい。



本日の収支

利益 +8,400

損失 -6,000

現物手数料 -1,640

信用手数料 -250

信用日歩・貸し株料 -7

合計 +503  総資産 318,255



          5/9 金

待望の信用枠が復活した。
信用取引についても、マイルールを作る必要がある。
早速ルールを作ってみた。

・売りも買いも、一回の取引額の上限は、信用枠の1/3程度。
・取引値幅は、現物同様1ティック1,000円程度に抑える。
・無理に大きく狙わず、2,3ティクを目安とする。
・基本はカラ売り。買いはなるべく現物で。

信用枠を1/3に抑えるのは当然。
全力買いをしたら一回で信用余力が尽きてしまう上に、
下手をすると速攻で追証が発生する。

無理に大きく狙わないのは、手数が減ることを抑えるため。
信用取引は、今の余力の都合上、一日に3回か4回程度しか出来ない。
昨年 信用枠があったころ気にしていたのは、
取引回数が限定されることから、一回の取引で出来るだけ大きく取ることを
意識して、小さく動く場面をやり過ごしていた。

だが俺の場合、そもそも大きく取れる腕は無い。
一日の取引は やってもせいぜい8回程度。
3,4回取引できるなら、半分くらいの回数が信用に当たる。
それなら無理をせず、2,3ティックを目標に刻んでいった方が、
チャンスも多く勝率も高いはず。
極端な話、全て1ティック抜きでも構わない気持ちで良いと思う。

上手く現物と組み合わせてゆけば、普通に取れる日は多分1日に6〜7000円
くらいとなるはず。上手く取れたら10,000円も夢ではない。
現状ではそれだけ取れれば十分なんだ。
だから無理に大きく狙わない。


あとは、目線をニュートラルに置くこと。
順張り・逆張り、そしてカラ売りが加わりチャンスが増えた。
今まで以上に目線をニュートラルにしないと、混乱してチャンスを逃す。

総じて注意することは、やはり損切り。
もう、資産を増やすには安定して切ることが第一と感じた。
損切りだけは常に意識しておきたい。





寄り付き前の外国証券経由注文動向数は830万株の買い越し。
SGX日経先物は40円安値スタート。

取引が始まった。

日経平均は2円安値スタート。
そのまま下に向かった。

市場は寒暖入り混じり。
強い銘柄はしっかり高騰していた。

ここで懸念していたことが起こる。
順張り・逆張り・カラ売り、一体どれで攻めたら正解か?
動く銘柄に右往左往しているだけで、手も足も出なかった・・。



しばらくすると、値動きが落ち着きだした。
それでもポツポツ動いている銘柄も。
一つ一つ、状況に応じて対応していった。



まずは急落の銘柄。
逆張り。

指買 4347 ブロードメディア 231x1000

買値あたりで下げ止まる。
貸借銘柄なので買戻しも期待できるが、どうも買いが鈍い。
ここで232に買いが少し積もる。
1ティック抜ければ十分とつぶやいて、すぐに売る。

指売 4347 ブロードメディア 232x1000 +1,000



次も急落の銘柄。
逃げようとしている大人が居るのか、見せ板郡が次々と出現。
便乗した。

指買 7569 モンテカルロ 158x1000

指売 7569 モンテカルロ 159x1000 +1,000



次も急落の銘柄。
日足を見てもう一段下げると判断。
底値を狙って待ち構えた。
売りが来て約定。

指買 4310 DI 156,000x1

・・・が、なんともう一段下げる!!

ぐわ!やべぇ!!

切るか!?
・・・・いや、チャートは下げ止まる形。
多分買値付近まで戻す。

ナンピン。

指買 4310 DI 153,000x1

チャート通り、すぐに買戻しが入りだす。
おまけに見せ板らしき板が底を固めた。
上値も薄い。

指売 4310 DI 155,000x2 ナンピン込み+1,000

おーし・・・!

良い判断で捌けた。




市場は相変わらず寒暖入り混じり。
しかし、強い銘柄は値が落ち着いてグダグダしている。
ランキングを物色した。

すると急落しそうな銘柄を見つける。
日足を見ると非常に良い形。

節目を割って売りが降ってきた。
板が薄い上に日足も良い。
大底と思われるところに指した。
狼狽売りが殺到して俺の指値を突付いた!



指買 8940 インテリックス 105,000x1

うおーー指さったーー!!
完璧!大底だよオイ!!


なんとその直後、買いが殺到して特別気配に!!
尋常な買いの意欲ではない。
もしやと思い調べてみると、なんと貸借銘柄。
この買いは買戻しだ。

上値はスカスカ。
110,000に指し、ニヤニヤしながら寄りを待った。

しばらくすると寄り付きそうになる。

だが、109,000で寄りそう。
4ティックも抜ければ十分と、109,000に変更した。

指売 8940 インテリックス 109,000x1 +4,000

よーし・・!

逆張りでこれだけ取れれば十分。



ここで時間となった。



日経は軟調。
一応節目で食い下がっているが、どうなるか。

取引は、結果的には まずまず。
混乱して朝のラッシュに全く対応できなかったが、
その後は個別に一つ一つ動いてくれたので、対応できた。

だが、やはり朝のラッシュはチャンスの宝庫、少しでも取りたい。
ここで取るには、ニュートラル目線を身につける必要がある。
これが出来れば、かなりの強みとなるはず。
少しずつで良いから勉強してゆこう。

前場終了。

---------------------------------------------------

後場。
日経は綺麗な下げトレンド。
さすがに連日騰げすぎだった。


市場はじり安基調。
急落を狙うもなかなか噛み合わない。


さて、今は決算発表の時期。
連日ザラ場中に決算が発表されている。
目をつけていた銘柄に決算が出た。
どう見ても下方修正。

ここで大人の売りが来た!
速攻でカラ売りをかます!

空指売 3864 三菱紙 231x1000

しかし、反応が鈍い。
嫌な空気がしたのですぐに買い戻した。

返指買 3864 三菱紙 231x1000 ±0

あれーー??

なんで・・・?
決算の出た銘柄は結構動くのに、これは全く無反応。
結局終わりまで横ばいだった・・。


その後もチャンスを狙って市場を物色したがダメ。
そのまま時間となってしまった。



時間となり取引終了。



日経は終始軟調だった。

取引は前場だけ。
後場は下げてくれたのに、カラ売りも逆張りも発揮せず。
後場は何かやりづらい空気だった。

せっかく信用枠が復活したのに、全く役に立っていない。
前場にチャンスと思える場面もあったが、躊躇してしまう。
このままでは宝の持ち腐れ。
後で値動きを見て検討してみよう。


本日の収支

6戦4勝1負1分

利益 +8,000

損失 -1,000(DIのナンピン分 156,000-155,000)

現物手数料 -1,220

信用手数料 -250

信用日歩・貸し株料 -7

合計 +5,523  総資産 323,778



          5/10 土  祝!6万ヒット!!


我がHP底辺の叫びが、6万ヒットを突破しました。
日ごろのご愛顧に感謝します。



今回は狙っていませんでした。
いやさ、今回狙っていませんでした。
朝起きてここ覗いたらこれだったんスよ。
いやホント。
とりあえず、キリ番取った奴、アク禁。


---------------------------------------------------

違法駐車

先日車に乗っていた時のことだ。
携帯にいきなり電話がかかってきた。
俺はとっさに目に入った、
1坪ほどの小さな月極駐車場に車を止め、電話を受けた。
しばらく相手と話をしていると、怖い顔をしたおばさんが助手席の窓から
覗いているのに気がついた。

年配のおばさんで、たまにこういう感情を出す人を見る。
ここで書いている怖い顔って言うのは、怒っていることなんだけど。
でも、その怒りが独特なんだよな。
普通怒りって、温度を感じるよな、カッカしてて熱いって言うか・・。
でもこういう人のって、冷たい怒りなんだよ、温度を感じない。
でも怒っている。
俺の家の隣に住んでるエゲつないおばさんも、やっぱりこう言う感じだ。

とにかく、怖いんだよ・・、その表情が・・!

※携帯っつってもほとんど使ってません。
出費を抑えるため、ほぼ受信専用。
メールも滅多にしないので、月の使用料は1,300円前後。(ホワイトプラン)



さておき、その雰囲気から、おばさんが駐車場の地主と分かった。
慌てて車のウィンドウを開けた。

おばさん「どちらさん?」

俺「す、すいません・・。電話が急に来たもんで、
ちょっとこの場所お借りしました・・!
すぐに出ます。すいません・・!」


おばさん「すぐ出て」

会話をしたのはこれだけ。
端的にして氷付け。つららのような言葉で切り捨てられた。
そして相変わらず冷たい怒りの表情。
電話をブチ切りし、すぐにその場を去った。


怖えぇ・・・!!
ああ言う人嫌い・・!!




よくこうしたことがあった際に、馴れ合いをしている人を見る。
自分のことを棚に上げ、
「ちょっとぐらいいいじゃないかよ、ねー?」
などと馴れ合っている。

だが、もともとは自分勝手な行動が招いた結果だろ。
それを棚に上げて、何言ってやがるタコども!
などと思い、こういう奴らを見てはあざ笑っていた。

さて、実際自分が同じことをやってどう思ったか?


ちょっとぐらい良いんじゃねぇ?


人間って、なんて勝手な生き物だ・・。
つーか本当に身勝手だ・・!
でも、これが正直な所です・・。

しかしどう考えても俺が悪い。
そもそも、駐車場の看板には無断駐車お断りの看板がしっかりあった。
だがその時、駐車場には誰も居なかった、ちょっとぐらいなら誰にも
迷惑はかからんだろうと看板を無視し、その場を拝借した。
普通なら何事もなく終わるのだが、ここでまさかの地主登場であった。

おばさんからしてみれば、
注意書きを無視して、どこの馬の骨かも分からん奴が勝手に駐車をしている。
腹が立つのは当然と言えば当然。

俺は反省するどころか、普段あざ笑っていた身勝手な思考に至る始末。
今思えば、電話の内容も他愛の無い無駄話。
わざわざ車を止めてすることの話ではなかった。



自分のことを棚に上げ、俺は気分を害した。
あのエゲつない感情に触れたことに嫌気を感じた。

だが、多分あのおばさんも気分を害していただろう。
そもそも、あのおばさんの性格がどうとか言えた立場ではない。
俺が決まりを守ってあの駐車場に近づかなければ、
お互いに気分を害すことは無かった。
ルールはルールなんだ。ルール破ったほうが悪いんだ。


・・・でもまぁ、俺はあんな おばさんには なりたくないと思ったね。
おばさんって言うか、おじさんだけど。
ちょっとだぜ?ほんのちょっと!?5分も止めてないのに・・。
あんな些細なことで、なぜあそこまで鬼になれる・・!
そんなに自分の土地が大事か!!この鬼ババ!!

・・・いやだから、そんなこと言えた立場じゃないでしょ、
ルール破ったんだから。反省しないと。
いえ、すみませんでした・・。



今週の収支報告

5月第2週

17戦12勝2負3分

5/7 +6,200

5/8 +503

5/9 +5,523

利益合計 +23,400 損失合計 -7,000

現物信用手数料・日歩貸し株料 -4,174

純利益 +12,226 総資産 323,778




総評

信用枠が復活した。
ここまでこれたのも、損切りのおかげと思って良いと思う。
安定したマイナスを出すことが、資金増加につながるとは夢にも思わなかった。

これからも当然損切りを行うのだが、少し心配なことが。
多分現物より、信用のほうが損切りは難しいと思っている。
これは技術的なことではなく、心理的なこと。

信用の場合、一日に取引できる回数が限られている。
回数の限られた取引を無駄した上に、資金まで減る。
それを意識してしまうと、損切り遅れを招きそう。

現物で結構切れるようになったのは、小さい損を重ねるだけならば、
トータルで見れば取り返せると分かったからだ。
この考えを、信用でも出来るようにしなくてはならない。
確かに回数の制限はあるが、それは差金のある現物も同じ事。
資金が少ない今においては、どっちも似たようなものなんだ。
だから損の積み重ねに関しても同じこと。
信用だろうが現物だろうが、小さい損を重ねることが重要なんだ。

信用も現物同様、トータル目線で切れるよう心がけたい。



          5/11 日  これまでのまとめ

最近、日記の文が長文である。

4月と違い、結構市場が動いてくれているので、
書くことも多くなるのだが、やはり ぜい肉の多い文である。
ゴルゴ13みたいに、要点しか喋らないほうがシンプルで良いと思うんだが、
難しい。

書きたいことは沢山あるのだが、上手くまとまらない。
無駄な長文と屁理屈で日記が埋め尽くされ、まとめた考えが点在している。
総じて見ると、何が要点なのか自分が読んでも分からなくなってきた。
そんな訳で今日は、マイルールと今後のトレード方針を整理しようと思う。




マイルールの整理

先週から信用取引が加わった。
5/9に書いたルールを、今までのルールに加え、まとめ直した。


攻めのマイルール

・取引は逆張りのスキャルピングを主体とする。
1取引2ティックぐらいを目標。3ティック以上取れれば上出来とする。
・信用取引は、原則カラ売りを行う。

守りのマイルール

・1取引の額は、1ティック1,000円くらいに。最高1,200円が限度。
ただし、必要と判断したらナンピンも行う。
・信用取引で一回の取引額の上限は、信用枠の1/3程度。
・損切りは、切ると判断したら買値より3ティック以内に切るようにする。
・一週間のマイナスは、資金量に対して-2%以内に抑えることを目標とする。

休みのマイルール

・常に目線をニュートラルに置き、客観性を持つこと。
・肩の力を抜くこと。
・焦らないこと。


攻めのルールの逆張りなんだが、売りでもやはり逆張りを狙いたい。
株の動きは上にも下にも鏡写し、急落のスキャルピングが出来るなら、
その値動きを鏡写しにひっくり返して見て、急騰のスキャルピングの
判断も可能なはず。

ただし、踏み騰げには用心したい。
高値抜けブレイクの時などにカラ売りするのは、自殺行為になる。
あくまで普通の高騰を狙う。これは買いでも同じこと。
チャートを逆に見れば分かるはず。

それと、スキャルピング主体なので、信用でも大きいのを狙わない。
基本は現物と同じで、細かく刻めれば良い。
腕も無いのに無理をしてはいけない。


あとは休みのルールでのニュートラル目線。
上でも下でもチャンスがあるので、この目線は常に持っていなくてはならない。
難しいが、がんばって習得したい。




今後のトレード方針

一日の目標金額なんだが、5/9に書いたとおり、
6、7000円くらいが目安だろうか。
多分コツコツ刻めば、取れる日はこれぐらいだと思うのだが・・。
あくまでもとりあえずの目安。
そしてこれを超えたら、資産保護のため静観主体に切り替える。

これもマイルールにまとめる必要がありそうだが、
まだまだ適当なので、もう少し様子を見てからにする。


あと考えたいのが、同時に複数の銘柄が動いた際の立ち回り。
今の俺の腕では、一対一の場面は対処できるが、複数動く場面は対処できない。

カラ売りが出来るようになり、市場も動き出してくれチャンスが増えた。
だが、チャンスが多すぎて混乱してしまっている。
今後は的の絞り方を検討する必要がある。
とりあえず、ニュートラル目線を忘れないよう観察を続ける。


最後にいつも言っているが、損切り。
今は鬼門の2合目付近。
資産グラフを見ても、昨年の11月あたりの水準まで戻して来ている。

株もそうだが、節目に来ると大抵下げが来る。
そして過去の例からすると、ボチボチ凄いのが来るはず。
オカルトやアノマリーっぽいことは、楽しむ程度に見ているが、
こう何度も来ると信じざるを得ない。
やっぱ何か、こういうリズムってあるのかな。

とにかく、凄いのが来ることを前提とし、損切りを怠らないようにしたい。




・・・で、終わってみると、また長文となった。
文のダイエットも課題かも。




          5/12 月  運命

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は1570万株の売り越し。
SGX日経先物は100円安値スタート。

取引が始まった。

日経平均は90円安値スタート。

朝のラッシュは活況。
チャンスを探して監視銘柄を物色。
すると急落の銘柄。
逆張り。

指買 4651 サニックス 304x1000

・・・が、買った瞬間さらに売りが入る。

うそだろ・・・!!!!

短期では反発の形と読んで買ったのだが、
5分足と日足ではまだ売りの形。
容赦ない売りが入り、ズブズブ下げる。

大きく抜かれると何故か固まって見てしまう。
買値からもう一本、大陰線が完成。

日足を見る限り、底なしにも見える。
含み損は既に-15,000。

おえ〜〜・・・。

ようやく下げ止まったがとても買値には戻すとは思えない。




指売 4651 サニックス 292x1000 -12,000


ああああああ・・・・・!!!

やっぱ来たか・・・。
さらに後で見たら、なんと買値まで戻していやがった。
大底付近で投げていた・・・!!
もう、後で愚痴る。



次に急落の銘柄。
チャートを見て底値で買いを入れる。

指買 3770 ザッパラス 219,000x1

しかし、売りがしつこい。
さっきと同様にズブズブ行きそうだったので逃げた。

指売 3770 ザッパラス 219,000x1 ±0

・・・が、今度はチャート通り戻す。
もぉ〜〜・・。



前場はこれだけ。



日経は寄り底。
日足で指し込み線を作りに行っている。

取引は、死にたい。
昨日懸念していた矢先、いきなり来た。

狙ってるよな?
誰だ!?
俺を苦しめるのは一体誰なんだ・・・!!!


前場が終わるとバッタリと倒れ、そのまま眠った。
前場終了。

---------------------------------------------------

後場。
ふて寝していると、ぐるぐると色々な考えが頭を巡っていた。
腐っても仕方ないと、結局取引を開始した。

日経はさらに上昇、完全に指し込み線を作りに行っている。
日経に連動している銘柄に買いを入れる。

指買 4310 DI 136,000x1

しかし買いが鈍い。

指売 4310 DI 137,000x1 +1,000



次も連動狙い。

指買 8924 リサパートナー 230,000x1

やはり買いが来ない。
節目を抜けなければ売り。
そう考えていたが、日経はグングン上昇。

やっぱ来るよなぁ・・・。

だが、やはり来ない。
節目を抜けない空気となると、買値が大きく膨らんだ。
売りが来たが指し負ける。

指売 8924 リサパートナー 228,000x1 -2,000

なんだこれ・・!!
途中までは同じ値動きだったくせに・・・!!



次に節目を抜けそうな仕手系銘柄。
節目で仕掛けが入った。
買ってみる。

指買 6862 ミナトエレ 105x1000

だが、上に行く雰囲気には見えない。

指売 6862 ミナトエレ 106x1000 +1,000



しばらくすると再びこの銘柄に仕掛けが。
買いを入れる。

指買 6862 ミナトエレ 105x1000

だが、やはり上値は重そう。

指売 6862 ミナトエレ 106x1000 +1,000

だが、その後も強引な買いが入り騰げていた。
力で無理やり買わせていた感じ。
トレンドが来ていればこう言う力技も通用する。
凄い。



その後もチャンスを探したが全くかみ合わず。



ここで新高値のIPOが出た。
連動して他のIPOも高騰の気配。
しかし、普段なら落ちる形。
躊躇しているとやっぱり高騰・・。

新高値の銘柄はとうとうストップ高。
他のIPOはとてもそこまでは行きそうも無いが、
もう一発来る気配。

ここで買いが入りだした。
今度こそと上値に突っ込んだ!

指買 3625 テックファーム 221,000x1

・・・が、買った瞬間売りが もっさり積まれる。
やはり終わっていた・・。
IPOの場合尋常でない売りが来る。
もう下らない意地を張っている場合ではない。

今日一日踏んだり蹴ったり。
深いため息をついて切った。

指売 3625 テックファーム 219,000x1 -2,000



時間となり取引終了。


日経は寄り底。
指し込み線を描いていた。



本日の収支

7戦3勝3負1分

利益 +3,000

損失 -16,000

現物手数料 -1,640

合計 -14,640  総資産 309,138



鬼門を抜けられない。
もう、これは運命なのだろうか。
絶対に逆らえないものなのか。

なんでだろう・・。
必ず来る。

何が足りない!?
俺の何が気に入らない!!
何が原因だ!!

星の位置が悪いのか!?
名前の画数か!?
水子の祟りか!?

資産グラフは、下値支持線ギリギリのあたりで下げ止まる。
トレンドが上ならば、今日は単なる押し目。ここから上に行く。
だが、それを割ったら・・・。

こんな下らない事考えたくねぇよ。
でも、こう言う形になっちまう、こう言う結果になっちまうんだ。



色々考えたが、取引は続けることに。
仮に運命があったとしたら、その通りなるだろうが、
俺は神でも予言者でもない。
どうなるかは結果でしか判断できない。
俺には将来は分からないから、結局続けることにした。


そもそも、そういうものに頼って生きる奴って、
結局全て何かのせいにしか出来ない奴だろう。
そんなものに依存して生きていたら、自分の意思では何もできんだろ。
俺はそんな奴嫌いだ。
寄りの爆死だって、冷静に見れば判断できたはずだ。


俺は、意地でも運やら神やらには頼らんぞ。
そういった類は、あくまで楽しむもので、生き方ではないと思う。
例えダメな結果になったとしても、最後まで自分のせいにしてやる。



          5/13 火

昨日は色々と考えていた。
ようやく取り戻した信用枠、もう二度と失いたくない。
しかし、30万台に入ると何故か転げ落ちる。
ならばと日曜日にトレードのまとめをし、万全を期して臨んだ。

・・・が、その直後に来た。

ここから転げ落ち、再び信用枠が消滅する可能性も十分ある。
それが怖い。もう二度と信用枠は失いたくない。


だが、ゴチャゴチャ悩んでも仕方ない。
悲観もしたが、以前こうした自分の姿に腹が立ったのを思い出し、
今回も思い直した。

鬼門だろうが運命だろうが、そんなこと考える必要は無い。
負けた原因は自分にあるんだから。
仮にこれから負け続けても、なぜ負けたかを検討すれば良い。

今やれることはただ一つ。
マイルールを守ってコツコツ刻むこと。
そうやってここまで戻して来たんだから。

肩の力抜いて、いつも通りトレードしよう。





寄り付き前の外国証券経由注文動向数は210万株の買い越し。
SGX日経先物は75円高値スタート。

取引が始まった。

日経平均は71円高値スタート。
朝のラッシュが始まった。



寄りから高騰している貸借銘柄。
既に高値圏、カラ売りの逆張りを狙う。
目線を上下反転し、チャートを観察。

ここで高騰しきった雰囲気、現物の逆張りなら買いの形。
ならば売り。

空指売 4347 ブロードメディア 233x1000

売った瞬間買いが止んだ。
ドカドカと売りが降ってきた。

返指買 4347 ブロードメディア 230x1000 +3,000

おーし!!
出来たーー!!


そう、これ!この反転目線だ!!
集中すれば、カラ売りの逆張りも十分可能。




次に人が集まっている仕手系銘柄。
節目を抜けそうな雰囲気。
強引な買いが入った。
順張り。

指買 1807 佐藤渡辺 140x1000

指売 1807 佐藤渡辺 142x1000 +2,000

強引な買いとぶつかり2ティック取れる。


一旦下落したが底割れをしない。
反転して上に向かいだした。
買ってみる。

指買 1807 佐藤渡辺 142x1000

143で指したら売りが来て1ティックしたで約定。
やっぱり売りが強いと狼狽売り。

指売 1807 佐藤渡辺 143x1000 +1,000

・・が、その直後暴騰。
やっぱり上だった、全く流れが読めていない。



前場が終わる。



日経は上昇基調。
しかし、それほど高騰するようには見えない。

取引は まあまあ。
寄りでの売りの逆張りが、新しいチャンスを与えてくれた。
フットワークの重い俺は、高騰しきってから気づくことが多い。
だが、売りで行くなら、ちょうど売り時の場合が多いので、おいしい。
ただし、気を抜くと踏まれる。
チャンスが増えたと言って楽観してはいけない。

前場終了。

-----------------------------------------------------

後場。
日経が節目を抜けて上に向かいだす。
前場の予想が思いっきり外れた。
市場は決算銘柄に反応する、ゲリラ的な動き。

売買チャンスを散々狙ったが指し負けばかり。
後場は急落の銘柄もチラホラ出るが、やはり指し負けばかり。


ここでIPOが節目を抜けそう。
上値に突っ込んでみた。

指買 3623 ビリング 267,000x1

普通なら崩れる形だが昨日もこれで抜けたので粘った。
だが、やはり崩れそう。

指売 3623 ビリング 268,000x1 +1,000


結局IPOは高値を抜けず急落しだした。
引け近くになって良い形になってきた。
凄まじい投げが来た。
狙い済まして買いを入れる!





3624 アクセルマーク、本日の最安値286,000。
寸でで指さらず。



ぐわあぁ〜〜ああ〜〜!!
ぐぞおぉ〜〜!!!



空をかきむしり悶えた。



時間となり取引終了。



日経は堅調に推移。
底割れは回避したか。

取引は、カラ売りの逆張りは良かったが、
現物の逆張りの踏み込みが甘い。

後場は急落銘柄があったのだが、
躊躇して指し負けてばかり。
既に+5,000ほど稼いでいたので、
守りを意識して腰が引けてしまった。
逆張りで取っていれば、+10,000も夢ではなかった。

利益を守るのも大事だが、チャンスで動くことも大事。
ここら辺のバランスを考えないといけない。


本日の収支

4戦4勝0負0分

利益 +7,000

損失 0

現物手数料 -1,220

信用手数料 -250

信用日歩・貸し株料 -7

合計 +5,523  総資産 314,661



          5/14 水  乱打戦

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は150万株の買い越し。
金額ベースでは買い越し。
SGX日経先物は50円安値スタート。

取引が始まった。

日経平均は8円高値スタート。
グダグダな動きとなった。



朝から高騰している仕手系銘柄に飛びついた。

指買 1807 佐藤渡辺 151x1000

・・・が、売りがドカドカ積まれる。
完全に嵌められた。
日足も分足も脈が無い。
大人の切り返しが入るとは思えない。
下げると判断し切った。

指売 1807 佐藤渡辺 148x1000 -3,000

その後真下に落ちていた。
損切りとしてはかなり良い判断だった。

だが、そもそも買いが悪い。
冷静に見れば、どう考えても買っちゃいけない場面。

しょっぱなから寝ぼけた立ち回り。
焦ってんだよな・・。
焦るな俺。焦ればそれだけ損をする。



次に新高値を突破した銘柄。
大口買いが入った。
上値に突っ込んだ。

指買 6252 TAIYO 176x1000

指売 6252 TAIYO 176x1000 ±0

買いが来ないので逃げる。



次に高騰しきった銘柄。
チャートを見ると下げる空気。
最低でも3ティックは抜けると判断し、売りを入れる。

空指売 3715 ドワンゴ 345,000x1

チャートどおり売りが来た。

・・・が、下の買い板が膨らんだ。
狼狽して買い戻し。

返指買 3715 ドワンゴ 344,000x1 +1,000

その後買い板がしぼんで、チャートどおり下げていた。
見せ板だったようだ。
汚ったねぇよ大人・・・!!



次に底割れしそうな貸借銘柄。
売りを入れるか観察していたが、買いがしつこい。
チャート的には急落は無いと判断。
買ってみる。

指買 1378 雪国まいたけ 376x800

だが、売りもまだまだ止まない。

指売 1378 雪国まいたけ 377x800 +800

その後ジリ下げしていた。
売れば良かった・・。



次にストップ安からスタートした銘柄。
チャートを見る限り上に行きそう。
思い切って買ってみた。

指買 3856 リアルコム 120,000x1

指売 3856 リアルコム 122,000x1 +2,000



次は高騰している銘柄。
高値圏で止まっている。
カラ売り。

空指売 4092 日本科学 322x1000

・・が、なんと買いが入る!!
踏まれた!!!


うわ〜〜・・・しまった・・!!!

容赦ない買いが入る。
こう言う時ってなんで見ちゃうんだろう・・。

だが、327あたりまで買いが入るも売りがしつこい。
おまけに下が薄い。
どんどん売りが厚くなり、買値近くまで戻してきた。

分足を見る限り押し目に見える。
買値以下は結構厚く微妙。
このまま再び上に行かれる可能性も十分ありそう。
ここまで戻せば十分と、欲張らず切った。

返指買 4092 日本科学 323x1000 -1,000

この銘柄は完全に踏み騰げ銘柄と化していた。
もっと空気を読まないと。



前場はこれで終わる。



日経はグダグダな動き。
今日は動きそうも無いが・・。

取引は、冷静さを欠いた立ち回り。
明らかに信用枠割れを意識している。
本当に心が弱い。
あれだけ偉そうに言葉を並べても結局ダメ。

前場は総じて買いのタイミングが悪いものが多い。
焦って判断を誤り右往左往している。

一応損切りは出来ているので負けは、手数料込みで-2,300円ほど。
とにかく小さく負ける分には構わない、爆死だけは絶対に許されない。


とりあえず、落ち着こう。焦ったら負けだ。
難しく考えずいつも通り動こう。
前場終了。

-------------------------------------------------------

後場。
日経はグダグダ。

相変わらずザラ場中に決算が出て、それに反応している。
散々狙ったが躊躇したり指し負けたりで、良い所なし。


しばらくすると節目に大口買いが入った銘柄。
10株20株の板のところに120株の尋常でない買い。
上値に突っ込んだ。

指買 2767 フィールズ 221,000x1

・・・が、全く買いが続かない・・。

な・ん・で・・??

さらにしつこい売り。
見せ板らしき買いが219,000に出現し、動きが止まる。

いや、来るだろ。
120株も買って何も無い分けない・・!


と、このとき、
先ほど指し負けた決算銘柄が、もう一発暴騰していた。



チャートを見る限りどう見ても買われすぎ。
カラ売りの大チャンス!

・・・。
よし、乗り換える。


フィールズを捨てて乗り換えることにした。

指売 2767 フィールズ 219,000x1 -2,000



空指売 5660 神鋼線 226x1000

売った瞬間買いが止んだ。
やはりチャートどおり!!


売りが売りを呼び、一気に4ティック下げる。

買い戻すか・・・?
いや、現物の投げが来るはず。
こう言う無理やり暴騰した感じの奴は、下げが凄い。
もう少し下げる。
ただし、貸借なので節目で買戻しが入る場合がある。

ここまで下げてくれれば十分と、
節目の220に買いを入れ様子を伺った。


するとやはり投げが来た!!





返指買 5660 神鋼線 220x1000 +6,000

おーし!!

乗り換え成功!
その直後、買い戻したところに5万の売りが鎮座して、
もう10ティック下げた。
舌打ちしたが、俺が読めたのはここまで、仕方ない。



時間となり取引終了。



日経はまたしても上昇していた。
監視銘柄はあまり連動しなかった。
主力が買われているんだろうか。

取引は乱打戦となった。
買いのタイミングが非常に悪く、毎回高値掴み。
カラ売りのおかげで、起死回生の逆転が出来た。
ようやく信用枠が、その力を発揮してくれた。

幸い全て損切りが早く、損が小さかった。
プラスで終わったのもそのおかげ。

負けた原因は、全て焦って飛び込んだ結果。
初動をすばやく捉えるのと、慌てて飛びつくのとでは分けが違う。
もっと冷静にならないとダメだ。



さて、今日も結構取られた。
週間のマイナスも結構な額となっているはず。
マイルールの一週間のマイナスを−2%以内に抑える目標だが、無理。
確かに安定している週は、これぐらい出来ているが、
一定間隔で必ず大きいのを出す。

総じて見ると無謀な目標。
意味が無いと判断し、マイルールから削除することにした。
出来ることからやって行きたい。


本日の収支

8戦4勝3負1分

利益 +9,800

損失 -6,000

現物手数料 -1,220

信用手数料 -900

信用日歩・貸し株料 -27

合計 +1,653  総資産 316,314



          5/15 木  底抜け

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は1290万株の大幅買い越し。
SGX日経先物は75円高値スタート。

取引が始まった。

日経平均は49円高値スタート。
分足は綺麗な上昇トレンドを描いている。


リミットマインダーで怪しい動きの銘柄を見つける。
日足で良い形だったのでマークしていた。
上値に大口買いが入った。
初動と判断し、上値に突っ込んだ!!

指買 7462 ダイヤ通商 117x1000

買った瞬間、見せ板郡が出現。
節目の120を買わそうとしている雰囲気だった。
怪しいのですぐに逃げる。

指売 7462 ダイヤ通商 119x1000 +2,000

・・・が、その後暴騰・・。
初動の初動で降りてしまった。

あんなの汚ねぇだろ・・!!

だが、初動の初動で見せ板郡が出現する場面は結構見てきた。
日足もまだ脈があり、筋が狙っていると判断したら、粘るべきなんだろうな。
下手をすると、持ち株捌いて逃げられることも良くあるが、
警戒度が高いのは、高値圏での見せ板だ。



次にIPOが新高値を突破した。
高値も高値で怖くて手が出ない。
連動を狙って他のIPOを買った。

指買 3624 アクセルマーク 295,000x1

指売 3624 アクセルマーク 296,000x1 +1,000

勢いが無かったので逃げる。
その後垂れてチャートが崩れたものの、新高値IPOがさらに上昇。
無理やり盛り返していた。



次は安値からスタートした銘柄。
買いが入りだしたので便乗。

指買 2767 フィールズ 194,000x1

指売 2767 フィールズ 195,000x1 +1,000



前場はこれで終わる。



日経は非常に綺麗な上昇チャートを描いている。
主力が買われているのか。

取引は、なんとも言えない ぬるい立ち回り。
少しは取れているものの、指し負けたり躊躇する場面が実は結構あった。
損を恐れてリスクを取っていないのだ。
指し負けが多いのも、躊躇が原因である場合が多い。
だが俺の場合、思い切り良く動くと昨日みたいになる。

覚悟を決めると冷静さを失う。
俺においての覚悟を決めて動くと言うのは、
結果として捨て身の行為となってしまう。

気が小さいんだよな。
覚悟を決めるって言うのはそう言うもんじゃないだろ。
冷静さを保ちつつ、動くべきときは動く。
これを両方もてないと、勝ち組にはなれない。

前場終了。

------------------------------------------------------

後場。
日経は高値のまま横ばい。

ニュースで決算のラッシュが始まった。
人の集まりそうな銘柄を監視した。
すると高騰した銘柄。
下げそうだったのでカラ売り。

空指売 4676 フジテレビ 170,000x1

返指買 4676 フジテレビ 168,000x1 +2,000



その他は指し負けてばかりで噛み合わず。


ここで急落の銘柄。
最初に取引した銘柄が暴落していた。
チャートを見て逆張り。

指買 7462 ダイヤ通商 120x1000

・・・が、買った瞬間いきなり大口の投げ!!
これで流れが変わった!!

おえ〜〜・・・。

買値に大きな売りが積まれ、同値撤退は絶望的。
寄りで売買してしまい、ナンピンも出来ず。

一旦戻して117で停滞。
どう考えても最後の逃げ場。
だが、意地を張って切らなかった・・・。
売りが来て投げる。

指売 7462 ダイヤ通商 115x1000 -5,000

う・そ・だ・ろ・・・!!!




この負けで思考が狂った。
次で止め。





急落のIPO。
新高値を突破し、さらにストップ高となっていた。
それが崩れていた。

チャートを見て狙い済まして買いを入れた。
・・が、凄まじい売りが襲ってきた!!

や、やべぇ!!

既に発注してしまった。
売りの雨に真っ向から突っ込んでしまう!!

指買 3623 ビリング 252,000x1

254,000に指して252,000で約定。
さらに真下に落ちて245,000ぐらいまで落とす。
しかし、チャートでは既に大陰線。
下げ止まるように見えた。

250,000での攻防が始まった。

チャートではいい加減セリングクライマックスのはず。
下げ止まるよな・・・!?


だが、ここが最後の逃げ場だった。
急落のIPOは半端じゃない。



あれだけ250,000の買いがしつこかったのに、
更なる売りが来た。

底が割れ真下に落ちる。

信じられない・・・。
大陰線をもう一本作った。
思考が停止し我を忘れた。
最安値229,000を突付くとようやく反発。
240,000近くまで一気に来た。

含み損は既に-15,000。


この瞬間、信用枠の消滅が頭をよぎった。


日足を見ると、移動平均線にぶつかっている。
普通なら下げ止まるが、ここまで普通じゃなかった。
線をぶち破り、さらに落ちることもあり得る。
肩を落とし売りを入れた。

指売 3623 ビリング 238,000x1 -1,4000

・・・・。

取引履歴では、苦しみから逃れようと のた打ち回った様が見て取れる。
苦しんで苦しんで、最後に力尽きている。
もっと早く、こうなる前に切れたんではないのか・・?







取引終了。




日経は高値圏で止まっていた。
いい加減下げそうな気もする。

取引は、月曜に続き爆死。
一番やってはいけない結果となった。

たらればばっかりだが、ダイヤ通商で117で切っていれば、
ビリングで250,000で切っていれば、なんと今日はプラスで終わっていた。
損切りを躊躇したばっかりに、こんな結果となった。

何で切れない・・・。
切ればこんな苦しい思いはしなくて済んだのに・・・!

唯一の救いは、かろうじて信用枠が守られていたこと。
安堵と落胆が入り混じった複雑な気持ち。

とりあえず、今日はもう疲れた・・。
休んで頭を冷やそう。


本日の収支

6戦4勝2負0分

利益 +6,000

損失 -19,000

現物手数料 -1,220

信用手数料 -250

信用日歩・貸し株料 -5

合計 -14,475  総資産 301,839



          5/16 金  チキンマックス

爆死した次の日の日記の冒頭は、必ずゴチャゴチャと長文を連ねる。
爆死をした際は頭が混乱していて、気持ちの整理がつかないことがほとんど。
頭が冷えたところで気持ちの整理をし、それを次の日の朝に書くこととなる。

しょっぱなからグチグチとゴネるのは、自分で見ても嫌気がする。
またかと気分を害す人もいるかもしれないが、
これはあくまで俺の為の日記である。
勝っても負けても、その時の感情や状態を記録することを大事にしている。
自分の為の記録なので、どんなに見苦しい文や感情でも記録する。



さて、崖っぷちに追い詰められた。
奈落の底に落ちるには、後ほんのちょっと後ろに下がるだけで良い。

爆死をして一番キツイと感じるのは、資金が大幅に減ることよりも、
時間を失ったと思うところだ。
昨日の爆死で、資金を5月の初めまで戻してしまった。
2週間と言う貴重な時間をドブに捨てた。
すでに1年半近くトレードをしていて未だに結果が出ない。

ここまで頑張っても・・・!と言う気持ちもあるが、
参加者の9割が負け組みとなる世界。
当然こうなる確率のほうが高い。

もう諦めようか・・・?

だが、俺には逃げ場が無い。
いつも言っているが、覚悟を決めて会社を辞めたつもり。


鏡の前に立ち、自分の顔をじっと見る。
やつれた雰囲気はするが、目はギラギラと輝いている。
メラメラと熱い感情が、腹の底から湧き出てくる。
まだ、やれる。

何で続けられるんだろう、普通の奴ならとっくにどうかなっている。
俺は相当根性があるか、頭のネジが一本外れているかどっちかだろうな。


どんなに熱い気持ちを持って臨んでも、それが結果につながる世界ではない。
しかし、人生をかけてやる以上、気持ちだけは前向きに持ち続けたい。
たとえ今日負けて信用枠を失っても、気持ちが続く限りトレードは続ける。
そう簡単に諦めてたまるか。


----------------------------------------------------------------


寄り付き前の外国証券経由注文動向数は2000万株の大幅買い越し。
SGX日経先物は35円高値スタート。

取引が始まった。

日経平均は112円高値スタート。
しかし上値が重く下落してくる。

マークしていた銘柄が動き出した。
初動と判断して買いを入れる。

指買 9898 サハダイヤ 130x1100

指売 9898 サハダイヤ 133x1100 +3,300

日足はまだまだ上の形。
多分一旦押し目になって、その後上昇する可能性もありそうだが・・・。
そして、その通り押し目を作って上昇した。
節目を抜けると押し目を作らずじり高。
また初動で降りた。



市場は急落の銘柄が目立つ。
指し負けたり落ちてこなかったりで、チャンスを逃す。
昨日の底抜けがトラウマとなって、腰が引けている。



ここでマークしていた銘柄が節目を抜けそう。
買いを入れてみる。

指買 5103 昭和ゴム 95x1200

しかし板が重い。
下の買い板は厚くなってきているのだが、見せ板っぽい。

上値にそろそろと買いが入りだした。
売る。

指売 5103 昭和ゴム 96x1200 +1,200

買いが入った瞬間、すかさず買いが積もった。
多分見せ板だろうが、それが延々と続き、またしても押し目を作らずじり高。
またまた初動で降りた。



前場はこれで終わる。



日経は寄り天。
下げ渋っているようにも見えるが、果たしてどうか。
前場の市場は売り急ぎが目立つ気がする。
前場に取引した銘柄のように、短期で急騰する銘柄が多い場合、
後場は崩れることが多い。
稼げるときに稼いでおこうと言う魂胆なのか。


取引は、初動で乗って初動で降りるを繰り返す。
日足は読めている。
臭い銘柄はしっかり先回りできている。
だが、その後がダメ。

日足を見れば、まだ可能性があると判断しているから、後続が出るんだ。
せっかく初動で拾えているのに全く生かせていない。
でも来るときと、来ない時があるんだよな。
ああ言うのは、見せ板と大人の気分次第なので本当に難しい。

よくある話で、半分利益確定して押し目を我慢すると言う手法がある。
100株単位の細かい銘柄なら、俺でもバラ売りできる。
今度やってみようか。


今日は闘志ゼロ。
チキンマックスで立ち回っている。
今日ほど腰の引けた立ち回りは記憶に無い。
それでもそこそこ取れており、+1%くらいは取れている。
正直、今日はこれで終わりにしたい気分。
今は安全に少しずつ増やして行きたい。

前場終了。

-------------------------------------------------------

後場になった。
日経は方向感なくグダグダ。

今日も決算のラッシュ。
動く銘柄をかろうじて売買。

空指売 5913 松尾橋梁 113x1000

返指買 5913 松尾橋梁 112x1000 +1,000

決算をきっかけに動いてくれるのは嬉しいが、
板の厚い銘柄となると、億トレーダーの殴り合いの場と化している。
半端の無い板の増減で躊躇することがほとんど。

しかし、ほとんどはチャート通りに動く。
目先の板の増減で右往左往するのは、俺のようなチキンだけ。
しっかりとチャートを読んで動けば、ぺーぺーでも取れるはず。


決算ラッシュが過ぎると相場は閑散としてしまう。
そのまま時間となった。


取引終了。


日経は終始グダグダだった。
来週から下げるだろうか。

取引は、チキンマックス。
とことん腰の引けた売買に徹した。

終わってみると、普通に取れる日なみの収支。
そうやって考えると、普段からこれぐらいでいいのかも知れない。

悲観しても逃げ腰でも構わない、とにかく投げるのだけは止めよう。
とりあえず信用枠割れの懸念が薄らぐまでは、慎重に動く。



本日の収支

3戦3勝0負0分

利益 +5,500

損失 0

現物手数料 -800

信用手数料 -250

信用日歩・貸し株料 -3

合計 +4,447  総資産 306,286



          5/17 土

今週の収支報告

5月第3週

28戦18勝8負2分

5/12 -14,640

5/13 +5,523

5/14 +1,653

5/15 -14,475

5/16 +4,447

利益合計 +31,300 損失合計 -41,000

現物信用手数料・日歩貸し株料 -7,792

純利益 -17,492 総資産 306,286




総評

爆死を2回でマイナス。
取り引数では勝ちのほうが多のに、収支では大きく負けている。
典型的な損大利小。
月曜に大きくくらい、火・水曜で盛り返しつつあったが、木曜に再び爆死。

水曜と木曜は対照的な日となった。
水曜は損切りをしっかり行い、最後は逆転勝ち。
逆に木曜は損切りを怠ったため逆転爆死。


原因は全て、買いのタイミングの悪さと損切り。
爆死をした取引はいずれも、買った瞬間底が抜けている。
底抜けをしてパニックとなり損を伸ばした。

買った瞬間底が抜けた場合、すぐに切る判断をするのは難しい。
買いのタイミングも侮れない。

通常の下落で留まる場合もあれば、
月曜や木曜のように、尋常でない下落の場合もある。
日足や市場の空気が読めていれば、対応は出来たはず。
気が抜けてるんだよな。


一応月間トータルではまだプラス。
マイナスも大きいが、プラスが僅かに勝っている。
カラ売りによるプラスが、ジワリジワリと効いているおかげ。

大事な信用枠を失うわけには行かないが、意識してもしょうがない。
マイルールを守り、淡々と動くしかない。



          5/19 月  我慢勝ち

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は1660万株の買い越し。
SGX日経先物は70円高値スタート。

取引が始まった。

日経平均は75円高値スタート。
上に行くと思いきや、やはり上値は重い、下げだした。



ランキングで動きのある銘柄が目に入る。
節目を抜けそうだったので買い。

指買 2654 シンワオックス 71x1000

だが、買った瞬間切り替えして大口売り。
これで空気が変わる。慌てて逃げる。

指売 2654 シンワオックス 71x1000 ±0



次に好材料で寄付きから高い銘柄。
高騰したところで売りの逆張り。

空指売 1921 巴コーポレーション 205x1000

返指買 1921 巴コーポレーション 202x1000 +3,000



次に節目を抜けそうな銘柄。
上値に突っ込む。

指買 6495 宮入バルブ 87x1200

指売 6495 宮入バルブ 87x1200 ±0

人が集まらないので逃げた。



市場は動きが無い。
時間まで静観していた。



日経はグダグダ下げている。
今日は出来高も少なくじり安の雰囲気。

取引は静観主体。
じりじりの動きなので、買いでも売りでもやりづらい。
こう言う時は、チャンスまでしっかり待てるかどうか。
後場も焦らず落ち着いて行きたい。
前場終了。

-------------------------------------------------

後場になった。
日経は動きが無い。
市場も動きがなく、静観を続けた。



後場も中盤に差し掛かった頃、リミットマインダー。

節目を抜けそうな銘柄。日足もかなり脈がある。
だが、板が薄い。
順張りのチャンスだが、下手をすると下りるハシゴを外される。

静観を続けていると、強引な買いが入りだした。
考えてみると今現在、動きのある銘柄が少なく皆暇なはず。
仕掛けに乗ってくる可能性が高い。

ここで上値に大口買い。
思い切って買いを入れた。

指買 9870 ハナテン 220x1200

・・・が、しばらく静寂が起きた。
下の買いはスカスカ。
上値に買いが来てくれないと、売るに売れない。

うわ〜〜・・。やっぱやばかった!?
・・いや、日足が良いし暇だから、皆強引に買ったんだ。
必ず仕掛けが来るはず、それにぶつけるんだ・・!

すると、上値に仕掛けの買いが来た!
注意気配をはらんで上値に突っ込んでくる!
買いが止まる場所を狙って売りをぶつけた!!

指売 9870 ハナテン 224x1200 +4,800

おーし・・・!!

板乗り最高の大証だったから、こうしたシューティングじみた売買も可能。
JQだったら絶対に出来なかった。



その後もチャンスを探したが、イマイチ動きがない。
そのまま時間となってしまった。
取引終了。



日経は一日中グダグダ。
薄商いだったような気がする。

取引は、我慢勝ち。
静観を続け、ここぞと言うときに動いたおかげで割かし取れている。
手数料は少なく収支は大きめ、なかなか良い結果となった。

焦らず静観を続けたおかげ。
ちゃんと落ち着けば、取れる場面で取れるんだ。


本日の収支

4戦2勝0負2分

利益 +7,800

損失 0

現物手数料 -800

信用手数料 -250

信用日歩・貸し株料 -6

合計 +6,744  総資産 313,030



          5/20 火  右往左往

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は1740万株の大幅買い越し。
SGX日経先物は35円高値スタート。

取引が始まった。

日経平均は49円安値スタート。
今日もグダグダ。
各銘柄チャート的には買われすぎの形。
売りを狙って静観した。




ここで寄付きから高い銘柄が出た。
日足を見る限り、最低でも200,000までは落ちる。
今ならどこで売っても利益になりそう。
慌ててカラ売り。

空指売 7846 パイロット 208,000x1

・・・が、見せ板が出現!
真上にぶっ飛んだ!!


汚ねぇふざけろーー!!

だが、高値圏での露骨な見せ板。
日足どおり下げると読んで粘った。
すると見せ板が消え急落。
売値に戻ったと慌てて買い戻す。


空指売 7846 パイロット 207,000x1

慌てており、売りと買いを間違えた・・。

ぐわ!!しまったぁ!!!

返指買 7846 パイロット 207,000x1 +1,000

返指買 7846 パイロット 206,000x1 +1,000

・・・。

無駄な動きで信用枠を削ってしまい、凹んだ。
その後チャート通りジリジリ下げていた。
目先の板の増減と、株価の上下に右往左往。
全然ダメ。


今日一番狙っていた5196鬼怒ゴムは、10万単位の売買がもっさもっさと
飛び交っており、怖くて近づけない。
昨日から4月のようなジリジリの動き市場は動きが無い。
そのまま前場が終わった。




日経はグダグダ。
市場も動きがなく、漂っている感じ。

取引は焦ってしまい薄利。
日足は読めていたが、目先の動きに右往左往した。
て言うか、いつもこのパターンだ。
この右往左往を克服できれば、利が伸びるはずなんだが・・。

とにかく、落ち着こう。
前場終了。

----------------------------------------------------

後場。
日経が大幅ギャップダウン。
地合いは悪いが動きが無い。


ここで急落の銘柄。
逆張り。

指買 1879 新日建 266x1100

指売 1879 新日建 268x1100 +2200

しかし、売りの勢いが尋常でない。
この銘柄を取引している最中に決算ラッシュがあった。
なんとその中にこの銘柄があった。
その直後から真下に落ちた、あっぶねぇ・・!!

貸借銘柄だったので売れば良かったが、チャートもクソも無く売られている。
逆張りだろうがカラ売りだろうが動きが分からない。
結局手も足も出せなかった。


その後も動きが無く静観を続け、時間となってしまった。
取引終了。



日経は後場にギャップダウンした。
いい加減下げると思うが、最近じりじりの動き。
どっちに行こうが動いて欲しい。

取引は薄利。
寄りで利幅を逃したのでどうしようもない。
せっかくのチャンスをどれだけ逃してんだか。
もう、それなりに日足は読めるんだから、
もう少し冷静に粘ることを覚えよう。


本日の収支

3戦3勝0負0分

利益 +4,200

損失 0

現物手数料 -800

信用手数料 -500

信用日歩・貸し株料 -12

合計 +2,888  総資産 315,918



          5/21 水

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は1370万株の売り越し。
SGX日経先物は250円安値スタート。

取引が始まった。

日経平均は158円安値スタート。
そのまま横ばい。


新高値を更新した銘柄が出た。
買ってみる。

指買 6252 TAIYO 220x1000

指売 6252 TAIYO 221x1000 +1,000

買いのタイミングが最悪。
右往左往して命からがら薄利・・。




次に下方修正の出た銘柄。
それ以前から、連日見せ板を使って無理やり下げていた。
100株200株の売りが、当たり前のように出たり消えたり。
億トレーダーレベルの人間が株価を操作している様子。

板を見ていると、上値の売りに200株くらいの買いが突っ込んでいた!
悪材料で尽くしで仕掛けの買いが入ったのか?
無茶な買いだと思ったので、買いが止むところでカラ売り。

空指売 4819 Dガレージ 153,000x1

・・・が、なんともう一発200株の買いが上値に突っ込む!!

ぐわ!!
バカかテメーーー!!!


だが、本当にチャートは無茶な形。
こんな形で騰がるのは見たことが無い。
売りナンピン。

空指売 4819 Dガレージ 157,000x1

すると、今度は買いがしぼみ、売りが膨らんだ!
狼狽売りが降って来て一気に落ちる。
上値の一枚の売り板に100株以上の売りが鎮座した。

多分まだ売りの筋がおり、押さえ込みだと思うのだが、
しかし、ここで買いの大人の切り替えしが入るとまだ上に行く。

現在、最初に買った値段の153,000。
ナンピン込みで4ティック取れる利幅。
どうなるか分からず怖いので、ここで買い戻す。

返指買 4819 Dガレージ 153,000x2 ナンピン込み +4,000

その後、別の板の売りにも100株以上の売りが出現。一気に落ちた。
まだ売りの筋が居る様子。


しばらくすると、今度は買いが膨らんでいる。
上値に大口買いが入った!

今度は買いで売買。

指買 4819 Dガレージ 145,000x1

・・・が、下の買いが消えた。

どうしたいんだチクショー!!

指売 4819 Dガレージ 145,000x1 ±0




10時過ぎあたりから日経が下げだした。
先物に無理やり下げさせられているような酷い動き。




ここで節目を抜けそうな銘柄。
さっきからかなり強引に上値に突っ込んでいる。
ストップ高も近く大人が仕掛けている。
買ってみる。

指買 6400 不二精機 151x1000

1200株中1000株取れる。
しかし、上値に仕掛けがこない。

逃げようか迷ったが、いつもこう言うところで逃げてチャンスを逃す。
ならば、前からやってみたかった半分売りで様子を見よう。

指売 6400 不二精機 152x500 +500

・・・が、全く上値に買いがこない。
さっきまでの仕掛けはどうした!?
粘ったがチャートが崩れてきた。

指売 6400 不二精機 151x100 ±0

指し負けて400株逃した。
下の板は薄く逃げるに逃げられない。

ここで149にペーペーの買いが出た。
ここで切れば合計-300円で済む。
グズグズしていると下がる・・!!

指売 6400 不二精機 149x400 -800

合計 -300

迷ったが切ることにした。
その後一気に落ちた。
このときほど損切りしてよかったと思ったことはない。



時間となった。



日経は、多分先物主導で軟調。
10時過ぎから無理やりな感じの酷い下げ。

取引は、なんとも。
地合いが悪いのに、あまりカラ売りのチャンスが無い。
順張りも地合いが悪く、上値を抜けてくれない。
しかし、不二精機の売買は結構良く出来たと思う。
切るべき時にはしっかり切りたい。

とりあえずは、焦るな俺。
後場も焦らずじっくり行きたい。
前場終了。

------------------------------------------------------

後場。
日経はグダグダしている。


市場は小型銘柄が高騰している。
カラ売りのチャンスがあったが躊躇して傍観してばかり。
なにやってんだ俺・・!!
ジリジリ下げると分かっているのに、怖くて売れない。


しばらくすると節目を抜けそうな銘柄。
買ってみる。

指買 5103 昭和ゴム 105x1200

・・・が、発注した瞬間上値が膨らんだ。
嫌な空気と感じ、約定直後に同値に指した・・。

指売 5103 昭和ゴム 105x1200 ±0

ものすごい無駄な動きだった・・。



次に決算銘柄。
急落したので十分ひきつけて買った。

指買 5931 川田工業 191x1000

・・・が、さらに売られる。

う、うそだろ!?

底抜けを用心して、
かなり底値で待っていたのにまさかの底抜け。
毎回底が抜けて痛い目を見ている。
リバウンドしたところで逃げる。

指売 5931 川田工業 191x1000 ±0

全然ダメ・・。



次に前場に失敗した不二精機。
もう力尽きたと思ったら、なんと巻き返していた。
前場から異常な買い煽りがあったから、一応マークしておいた。
板を見ると、やはりしつこい上値買い。
大人が意地でもストップ高に持っていく雰囲気。
節目を抜けたので突っ込んだ!

指買 6400 不二精機 151x1000


・・・が、買った瞬間浴びせ売り。


ふ・ざ・け・ろ・・・!!!!

幸い151が厚くなっており、速攻でぶつけた。

指売 6499 不二精機 151x500 152x500 +500

その後、一旦押し目となって結局ストップ高となっていた。
普通こう言う売りが来た場合、ダメなことがほとんど。
現物の余力が尽きたこともあり、マークを外してしまった。
信用を使えば買えていたのに・・・。


その後も動く銘柄があるが難しくて手が出ない。
結局このまま時間となってしまう。



取引終了。



日経は軟調だった。
しかし市場は良く動いていた印象を受ける。
デイトレでは、今日はかなりチャンスがあった。
ただし、難易度は相当高い印象を受けた。
それなりの腕の人間はかなり稼げた日だろう。
俺の結果は、見ての通り・・。

取引は、バタバタと無駄な動きをするだけで全くかみ合わない。
後場躊躇して動かない場面が目立った。
確かに中盤以降の動きは難しかったが、少なくとも後場直後の
カラ売りのチャンスは、俺でも取れたはず。

どうも最近寝ぼけている。
安全運転を心がけると気が抜ける。
気合を入れると冷静さを欠いてしまう。
バランスよく動けないのか。

とにかくこのままじゃダメだ。
もう少し気を引き締めよう。


本日の収支

6戦3勝1負2分

利益 +6,000

損失 -800

現物手数料 -1,220

信用手数料 -500

信用日歩・貸し株料 -8

合計 +3,472  総資産 319,390



          5/22 木

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は1040万株の売り越し。
SGX日経先物は175円安値スタート。
原油が134ドルをつけ、円高も進んでいるそうだ。
日経は既に売り気配。

原油はどこまで高騰するのか。一説では200ドルもありえるとか。
先物やってる奴は笑いが止まらんだろうが、実生活では多大な影響がある。
これ以上高騰されると、さすがにやばいでしょ・・。


取引が始まった。


日経平均は154円安値スタート。
寄りから安い銘柄が多い、日経の日足は移動平均線を割ってスタート。
ここから下か?いや、いつも下げると思わせておいて寄り底だ。
下手に売りから入ると踏まれる。

警戒して見ているが、あまり動きがなくじり安の展開。
ほとんどの銘柄が下げているが、じりじりの動き。
今日は非常にやりづらく、難しい展開。
急落が一回あったが目前で指さらない、急騰のカラ売りは、
躊躇して注文を取り消したらやっぱりそこが天井で、いい所なし。



市場は仕手色の強い銘柄が暴騰している。
見せ板と買い煽りで株価を吊り上げている様子。
散々狙ったが怖くて手が出ない。
かろうじてストップ高目前の銘柄を、鼻血をたらしながら売買。

指買 6400 不二精機 191x1200

買った瞬間狼狽売り。
ストップ高は195だが、勢いが無い。
見せ板もいつ消えるか分からない。

怖くなって逃げる。

指売 6400 不二精機 191x300 192x900 +900

ぐおーーダメだ・・・!!

その後、見せ板が出て買い煽りが出たが、さすがに無茶すぎる。
垂れてきていた。
もう大人が売り抜けたのか、まだ居るんだったら巻き返すだろうが・・。



前場が終わった。



日経は軟調。
日足の移動平均線を割っており、普通ならそこから加速度的に落ちるのに、
なんと10時くらいから反転して戻している。
これは強いと取って良いのだろうか?
とりあえず市場の動きは鈍く、デイトレは苦しい。

取引は、全く動けず。
基本的に市場の動きはグダグダ。
動いている仕手色の強い銘柄は、日足でも分足でも高値圏。
高値圏からさらに高値へ向かう。
あれに全く反応できない。
仮にそれらのチャートを上下反転させ、逆張り目線で見てもやはり読めない。
でも、買ってる人が居る以上、肝があるはずなんだが・・。

結局前場は小銭を稼いで終わった。
焦りを感じたが、あの手の銘柄は腕が無いと取れない。
俺が取り逃したと思うのはギャグだろ。

とにかく焦るな。
チャンスが来るまでじっくり待つ。
最悪、今日、もう取引しなくてもそれで良いのだ。
落ち着こう。

前場終了。

-------------------------------------------------------

後場。
日経はジリジリと上昇しだした。


節目を抜けそうな銘柄に右往左往。

指買 3782 DDS 300,000x1

指売 3782 DDS 301,000x1 +1,000

ぜんっぜんダメ・・。
もうダメだ今日・・・。



しばらくすると決算の出た銘柄。
ぱっと見上方修正っぽかったが、売りが来た。
材料出尽くしという奴か。

連日底抜けで酷い目にあっているので、とにかく落ち着いて静観。
すると、底割れを起こし投げの嵐!
売りが止むタイミングを見計らって買いを入れた!

指買 1921 巴コーポ 194x1200

すぐに買いが積もってリバウンドが始まった。

指売 1921 巴コーポ 199x1200 +6,000

おーし!!

これこれ!これだよ!!
こう言う切れが欲しいんだ!
今日は上手く出来た♪



時間となり取引終了。



後場、日経はずっとじり高を続けていた。
日足では強そうな陽線が出ている。
まさかここで下げ止まるのか。

取引は一回だけ大きめのを取れて終わる。
収支としてはまずまずだが、
もっと取れるんじゃないかと言う気持ちも強い。

先週からずっと逃げ腰の静観主体で動いている。
マイナスがほとんど出ないが、チャンスの場面で傍観することも多い。
しかし、俺の場合前に出ると冷静さを欠いてしまう。

いつも言っているが、結局はバランスだろうな。
もうちょっとバランスよく気持ちを持ちたい。

とりあえず資産が安心の域に達するまでは、あまり前には出ないようにしよう。
とにかく、焦るな俺。


本日の収支

3戦3勝0負0分

利益 +7,900

損失 0

現物手数料 -1,220

合計 +6,680  総資産 326,070



          5/23 金

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は1020万株の売り越し。
SGX日経先物は40円高値スタート。

取引が始まった。

日経平均は33円安値スタート。
朝のラッシュが始まった。
ランキングで動いている仕手系銘柄が目に留まる。

指買 7946 光陽社 73x1000

指売 7946 光陽社 74x1000 +1,000

揉み合いに乗じて取れる。



次に高騰している貸借銘柄。
カラ売り。

空指売 9937 セシール 253x1200

・・・が、さらに買いが入る。
天井を見誤った。
それでもこれ以上の高騰はなさそうに見える。
257を突付くと買いが止み、売りが重くなってくる。
天井と判断して下落を待った。

返指買 9937 セシール 252x1200 +1,200

あまり良い取引ではない。
もうちょっと落ち着いて売らないと。



次に上方修正の銘柄。
節目を抜けそうなので買い。

指買 3306 日本麻 112x1000

しかし人が集まらない。
嫌な空気だったので逃げる。

指売 3306 日本麻 112x1000 ±0



今日も仕手系銘柄が動いている。
監視銘柄は動きがなくランキングを物色した。
すると動いている仕手系銘柄。

指買 3503 東和織物 78x1000

指売 3503 東和織物 79x1000 +1,000

混乱に乗じて薄利。
仕手系は1ティックが限界・・。



引け近くに、2万株の仕掛けが入った仕手系銘柄。
後に続いた。

指買 5341 アサヒ衛陶 98x1000

しかし買いが来ない。

指売 5341 アサヒ衛陶 98x1000 ±0

しばらくすると97に2万の売り。
多分仕掛けた奴の損切りだろうが、損切りの判断の早さに、関心と尊敬。
節目を抜けなかったら売り。
これがきちんと出来ているから、2万の買いが出来る資金が稼げているんだ。



前場が終了した。



日経は強い形を描いている。
さすがに上値が重そうでこれ以上は動きそうも無いが・・。

取引は、1ティックずつ刻んで薄利。
仕手系銘柄は難しいが、1ティックでもいいから刻めれば少しは足しになる。
無理をせず少しずつチャレンジして行きたい。

今日は閑散としている。こう言う時に待てるかどうか。
後場も焦らず、落ち着いて動こう。
前場終了。

-----------------------------------------------------------

後場。
日経は堅調に推移


しかし動きがあまり無い。
ここで節目を抜けそうな銘柄。
板は薄いがかなり無茶な買いが入っている。
バカになって突っ込んだ。

指買 6650 春日電機 265x1200

・・・が、さすがにかなり無茶な形。
動きが無い。

ぐわ・・!!
や、やべぇ!!!


しかし、ここで大人の買い煽り!
上値に買いが入り利食いのチャンス!
速攻で指した!!


・・・が、皆同じ事を考えていたようだ。
速攻で売りが入り全然間に合わず。
俺の売りだけ遅れて出現。

指売 6650 春日電機 265x1100 266x100 +100

100円儲かった・・。



しばらくすると決算が出て動いた銘柄。
下方修正に見えるが暴騰している。

何度も指し負けと躊躇を繰り返した。
とうとう下落してしまい終わったと思いきや、
なんと切り替えして最後の一発が来た!
どう考えても無茶な形。
気合を振り絞ってカラ売りを入れた!

空指売 4538 扶桑薬品 295x1000

返指買 4538 扶桑薬品 292x1000 +3,000

ああーーう・・!!

値動きの激しさに恐怖し、すぐに買い戻してしまった。
だが、その直後真下に落ちていた。
チャンスでガッツリ取ろうよ・・・!!



14時あたりから日経が垂れてきた。
各銘柄グダグダの動き。

節目を抜けられず、爆弾が降って来ている銘柄を見つける。
売ってみる。

空指売 9937 セシール 261x1200

しかし、買いも結構食い下がる。
動きが無いので逃げる。

返指買 9937 セシール 260x1200 +1,200




時間となり取引終了。



日経は堅調なれど後場垂れる。
さすがに上値は重い様子。

取引はイマイチ。
今日はチャンスが相当あったが、動けたのは半分くらい。
分からなくて動けないならアレだけど、躊躇はいけない。
・・かと言って、気合を入れると冷静さを欠いてドボン。
結局俺は、逃げ腰で動いたほうが良いのかも・・。

本音を言えば、このままではいけないと思う。
ちょっと考えてみよう。


本日の収支

8戦6勝0負2分

利益 +7,500

損失 0

現物手数料 -1,220

信用手数料 -900

信用日歩・貸し株料 -27

合計 +5,353  総資産 331,423



          5/24 土  5000円を探して



5000円、足りない・・・!!



俺は家計簿をつけている。
家計簿をつけることにより、収入と支出のバランスを保つのだ。

ある日、通例である食料の買出しが終わり、買い物を家計簿に記録していた。
だが、金を確認すると5000円が足りない無いことに気がついた。
レシートを調べても、どう見ても勘定が合わない。

ええ・・・!?
ど、どうしよう・・・。


さすがに困った。
5000円といえば結構な額、おいそれと見過ごすわけには行かない。
かと言って、どこで失ったかも分からない。



俺は神に祈った。



神様・・。
どうか僕をお助けください・・!

5000円が・・・、僕の5000円がなくなったんです!!
僕の5000円を返してください!!
他には何にもいりません!

どうか・・・どうか・・・!!!




しかし祈ったところで、空から5000円が降ってくるわけでもない。
仕方なく、その日の自分の行動を思い出してみた。

て言うか、今日金を使ったのは買い物だけ。
じゃあ考えられるのは、レジでお釣りを間違われたことだ。

レジのお釣り間違えは結構あるらしい。
家計簿をつけるため、レシートはいつも持ち帰っている。
確認すると怪しい値段。
これは電話をかけて聞いて見なければ・・。

でも、スーパーが間違ってなかったら気まずいな・・。
しかし、5000円は背に腹代えられない・・。

四の五の言ってる場合ではない!
一か八かで、買い物をしたスーパーに電話をかけた。



プルルルーーー  プルルルーーーー


ガチャ

店員「はい、スーパーです。」

俺「あ、あの〜・・。実はかくかくしかじかで・・・。」

申し訳なさそうに事の経緯を話した。
レシートには、レジを打った時間やレジの番号が記されている。
レジの番号を伝え、その日の集計額を調べてもらった。


すると、なんと5000円多く集計されていたそうだ!!!
やはりお釣りを間違えていたらしい!!


うおーーー!!
か、神よ!!!


店によってはスーパー自らが出向くところもあるが、
取りに来てくださいと言われた。
怒る人は怒るが、当時は5000円のことしか頭になく、
自らスーパーへすっ飛んだ。



−スーパーに到着−


店員「いやーすいませんねー。
たまにこう言うことあるんですよねー。」


やる気の無い責任者らしき中年の男性が対応した。
汚い封筒に入った5000円を手渡され、事は済んだ。
誠意のかけらもない対応。

しかし俺はそんな対応よりも、
何かお詫び的な品物が出なかったことに不満を覚えた。


俺「・・・・。(えぇ〜〜??5000円だけぇ?)」


人間とは、なんと欲深い生き物だろう。
5000円の行方が分からないときは、それ以外何も望まなかった。
ところが今はどうだろう。
なんて気が利かない店員だ。
お詫びに菓子折りの一つや商品券とかは出ないのか!などと思っている。

しかし結局、不満は色々あったものの、
5000円が帰って来て良かったと納得した。







−それから半年が過ぎたある日のこと−


通例である食料の買出しを終えた俺は、夕飯の支度を始めた。

・・・が、食材を見て鼻血が出た!!

ブッ!!
み、水菜に、水菜にアブラムシがーーー!!


なんと、買った水菜にアブラムシがびっしり!!
これって、こんな商品じゃないよな・・?!

俺は、半年前のことを思い出し、スーパーへ乗り込んだ。
今度こそ、今度こそ商品券を頂くぜ!
もちろん水菜も交換してもらう。


−スーパーに到着−

俺「あの、この水菜、すごいんです。」

店員「ああ!た、大変申し訳ありません!」

レシートともに、意気揚々と水菜を突き出した。
前回と違い、かなり良いリアクション。この店員は違うぜ。
違うって言うか、これが普通だよな。
前のおっさん絶対に接客を舐めてる。




水菜を交換してもらい、帰ろうかとしたその時!



店員「お客さん!ちょっとお待ち下さい・・!」

俺「え?♪」





き、来た!!





ほーっほっほ♪
分かってるじゃねーか!!
商品券ゲーーーット♪





しばらくすると、店員が何か手に持って戻って来た。
手にはバナナを持っている。

俺「・・・。」



店員「本当に申し訳ございません。
お詫びと言っては何ですが・・これ、よろしければどうぞ。」


俺「え!?う、うーん・・。
いえ、結構です・・。」


店員「いえいえ、どうぞどうぞ!
本当に申し訳ありませんでした!!」


俺「ええ!?
あ・・・いや〜〜・・・。
じゃ、いただきます・・・。
すいませんね・・・。」


とうとう押し切られ、バナナを持たされた。
バナナをもらって喜ぶ顔に見えたんだろうか・・。
俺はガッツ石松か。




今週の収支報告

5月第4週

24戦17勝1負6分

5/19 +6,744

5/20 +2,888

5/21 +3,472

5/22 +6,680

5/23 +5,353

利益合計 +33,400 損失合計 -800

現物信用手数料・日歩貸し株料 -7,463

純利益 +25,137 総資産 331,423




総評

しょぼい利幅を勝率がカバー。
安定している時の結果となった。

3週目の爆死がきっかけで、チキンマックスの逃げ腰トレードを行った。
まぁ、取れるっちゃ取れる。
ただ、動くべきときに動いていれば、もっと取れていた。
しかし俺の場合、動く気になると冷静さを失う。
今週は攻めるか守るか、ずっと葛藤して過ごした。


色々考えたが、結局当面の間は、チキンマックスで行こうと思う。
安定して稼げている際は、大体この程度の成績。
一応増えているのだから、良しと考えたほうが良い。
このスタイルで確実に取れるようになってから、次のステップを考えたい。

とにかく、焦って爆死だけはやってはいけない。
来週も落ち着いて動こう。



          5/26 月

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は50万株の買い越し。
SGX日経先物は190円安値スタート。

取引が始まった。

日経平均は137円安値スタート。
日足の移動平均線を割り、下げだした。

先日材料が出て目をつけていた仕手系銘柄たちは、
全て真逆の動きを見せ、出鼻をくじかれた。



ここで寄りから高い銘柄を見つける。
日足を見る限り、グダグダ下げる形。
思い切って売りを入れた。

空指売 8029 ルック 210x1000

・・が、切り替えして211に大口買い!

ぐわ!やべぇ!!

しかし、買いが続かない。
買いの見せ板も出ず、閑散としている。
それどころか上値が厚くなりだし、売りが非常にしつこい。
ついにチャートどおり売りが来た!!

返指買 8029 ルック 207x1000 +3,000

しゃーー!!

粘り勝ち。
チャート通りの動きだった。
毎回チャートを見て注文を出し、結局板の増減で右往左往している。
極端な話、板を見ないでチャートだけで売買したほうが良さそうな気さえする。



市場はじり安の動き。
市場は動きがなく売買しづらい。
急落銘柄は見せ板が出て中途半端に落ちる。
4月のような空気。
結局終わりまで静観していた。



日経は移動平均線を割り、じり下げ。
朝に売ってじっくりの日だな。

取引は1回だけ。
日足を見て売ったのは良いが、またしても僅かな動きで右往左往。
それでも、今までよりはチャートを信じて粘れたので少し取れた。

株価は大概チャート通りに動く。
だが、空気を読めない奴の買いや、狼狽売りが来る時があり、
そして見せ板がそれらに拍車をかける。
俺はいつも冷静さを失う。

だが、それでも大概はチャート通りに動く。
チャートさえ冷静に読めれば、こうした動きにも右往左往せずに済む。
この立ち回りさえ出来れば、利幅を伸ばせるはずなんだが・・。

まぁしかし、とりあえずは焦らないことだ。
ゆっくり覚えて行こう。

前場終了。

--------------------------------------------------------

後場。
日経はグダグダと横ばい。動きのない相場。


しばらく待っているとリミットマインダー。
急落の銘柄。逆張り。

指買 4651 サニックス 313x1000

指売 4651 サニックス 315x1000 +2,000



取引したのはこれだけになった。
4月並みのグダグダ相場。
一回売りのチャンスがあったが、見せ板郡が出て躊躇。
仕手系で順張りのチャンスは指し負けと、いい所無しだった。



取引終了。



日経は終始薄商いでグダグダだった。
売買代金はかろうじて2兆円に行ったとか。
これから3日間、NYが休場らしい。
いつも通りなら、これから3日間、あまり動きがないはず。
そうならば指数に関係ない、
仕手系や新興銘柄に資金が流れ動くかもしれない。

取引は2回だけ。
うーむ・・。
もう、仕方ない。
焦らず、チャンスまで待ち続けよう。



本日の収支

2戦2勝0負0分

利益 +5,000

損失 0

現物手数料 -800

信用手数料 -250

信用日歩・貸し株料 -6

合計 +3,944  総資産 335,367



          5/27 火  逆転

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は440万株の売り越し。
SGX日経先物は60円高値スタート。

取引が始まった。

日経平均は60円高値スタート。



しばらく静観を続けていると、急騰の銘柄。
売りを入れる。

空指売 9937 セシール 274x1200

・・・が、いきなり見せ板が出現。
275を丸ごと買われた!!

汚ねぇ・・!!

だが、275が約定した瞬間、見せ板消滅。
売りが膨らんで下げだした。

返指買 9937 セシール 272x1200 +2,400

苦しかったが何とか取れた。
その後も万単位の見せ板が出たり消えたり。
やりたい放題だった。
ただ、やはりチャート通りの動き。
チャートを信じれるかどうか。



次に節目を抜けそうな仕手系銘柄。
強引な買が目立ち、意地でもストップ高に向かわせている。

最初買ったが指し負けて部分約定。
チャートを見ると危ない形であると気がついた。
慌てて逃げる。

指買 6400 不二精機 209x100

指売 6400 不二精機 209x100 ±0

もっと冷静に見て買わないと・・。


と、なんとここで切り替えして急騰の気配。
節目に買いが入りだし、慌てて買いを入れる。

指買 6400 不二精機 212x1200


・・・が、売りが来て急落・・。
冷静さゼロ。


もぉ〜〜・・!!

一旦落ちて204ぐらいまで下げた。
何で切らずに見ているんだろう。
買った瞬間下落すると、毎回損切りが出来ない。
買って速攻でマイナスを出すのは気分が悪いが、切らないとこうなるだろ。

だが、底堅さを確認すると、再び大人が無茶な買い煽り。
最後の逃げ場と慌てて切った。

指売 6400 不二精機 209x400 208x600 207x200

合計 -4,600

その後ズルズル下落していた。
最低の立ち回りだった。

前場引けに見てみると、万単位の見せ板が出て切り替えしていた。
汚ねぇ・・!やりたい放題じゃん。
まだ大人が居るようだ。多分ストップ高まで買わせるつもりだろうな。
見せ板に翻弄され、バカ丸出しの立ち回りとなった。



前場が終わった。



日経は小動き。
やはりNYが休場の時はあまり動かない。

取引は全然ダメ。
今日は高騰する銘柄があったが躊躇しまくっていた。
終いには高値掴みで大きく食らった。
こう言う時って、やっぱ焦っているんだよな。
焦ったら負け。

前場の時点で手数料込みで-4,300円くらい。
まだ見れるマイナス。今日マイナスでも構わない。
後場はこの傷を広げないよう、とにかく落ち着いて売買する。

前場終了。

-----------------------------------------------------

後場になった。

前場は悪い流れだった。
肩の力を抜くため、あえてダラダラ過ごす。
後場開始から少し遅れて席に着いた。

日経はグダグダ横ばい。



ここで少し動いている銘柄。
買ってみる。

指買 9674 花月園 97x1000

指売 9674 花月園 98x1000 +1,000

順張りだったがギリギリ取れた。
順張り、絶対にこのタイミングでは間違い。



ここでリミットマインダー



節目を抜けて高騰した銘柄。
ここで上値に買いが来た。
しかし、日足も分足も無茶な形。
売りの逆張りで突っ込んだ!

空指売 4538 扶桑薬品 327x1000

売った瞬間買いが止む。
ジリジリと売りが厚くなり下げだした。

返指買 4538 扶桑薬品 324x1000 +3,000

おーし!

チャート通り。
動くべきときに動いたから取れた。




ここで節目を割りそうな銘柄。
日足を見る限り200辺りまで落ちそう。

チャート的には急落の形。
逆張り用意をして売りを待った。

ここで、206に8万株以上の爆弾!!

急落が始まった。
狙い済まして買いを入れる!!

指買 6252 TAIYO 202x1000

・・・が、売りが止まない。
万単位の売りがドカドカ降って来て196を突付いた!!
ショックで尿漏れ!!

ぎゃ!!
うそだろオイ!!


いや、チャート的には止まる形なんだ。
どう見ても売られすぎなんですが・・!!
混乱していると、200に5万の売り。
通常ならここで切り返しの買いが入り、大リバウンドするはず。

すると、200に大口買い!!
リバウンド開始!!

203に指したが買いの勢いがすごい。
多分超短期では205ぐらいが限度。
欲張って205に指し直した。

200の買いのインパクトが大きい。
どんどん買いが厚くなり、上値にガンガン買いが入る!!


こ、来いやーーー!!


しかし、さすがに買いも限界。
やばいと思い204に指し直した!





指売 6252 TAIYO 205x1000 +3,000

だーーーーー!!


だーしゃ!!
やったよオイ!!!



一時は心臓が止まったが、チャート通り戻した。
ただし、値動きのブレを見切れなかった。
俗に言うオーバーシュートとか言う奴。
急落初動の、206に8万の売りが来た際、ブレは大きくなると見るべきだったな。



次に高騰している銘柄。
前場も高騰していたが高値を抜けられず。
後場再び高値抜けに挑戦している。
だが、地合いもチャートもイマイチ。
板を見ているとだんだん買いがしぼんできた。
318に大き目の買いがあるだけで上値は重い。
多分下げると判断。
318に売りが来たので後に続いた。

空指売 4651 サニックス 318x1000

しかし、それほど売りの勢いがない。
怖くなってすぐ買い戻す。

返指買 4651 サニックス 317x1000 +1,000



時間となり取引終了。



日経は堅調な動きだった。まだまだ天井でないのか。
ちなみに昨日からNYが3連休と書いたが、
どうも先週からの土・日・月で3連休っぽい。
今夜はNY営業日かも。
まぁ、夜になれば分かることよ。


取引は、今まで積み上げてきた経験と技術が生きた。
前場結構取られたが、後場腐らずに肩の力を抜いた。
逆張りとカラ売りで、マイナスをひっくり返した。

肩の力を抜く、逆張り、カラ売り。
1年以上のた打ち回って身につけた技術。
昔の俺だったら、絶対プラスになっていない。

結果としては薄利だが、気分は良かった。
今までずっと無駄な時間を送ってきた気がしたが、
技術が身についていることが実感でき、救われた気分だった。
これからも気を抜かず、精進しよう。


本日の収支

7戦5勝1負1分

利益 +10,400

損失 -4,600

現物手数料 -1,220

信用手数料 -900

信用日歩・貸し株料 -30

合計 +3,650  総資産 339,017



          5/28 水  静観

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は500万株の買い越し。
SGX日経先物は10円安値スタート。
先日から、NYが月曜から3連休とか書いていたが
昨日書いたとおり間違いで、営業日だった。土曜から3連休だったんだな。
バカ丸出しだよオイ。


取引が始まった。


日経平均は44円高値スタート。

通常の銘柄は動きがない。
あるのは高値圏にある仕手系銘柄。
怖くて手も足も出ない・・・。

貸借銘柄たちはジリジリ下げる形。
怪しい怪しいと思いながら結局グダグダ下げている。
ゆっくり動くパターンは、大局的な相場観が無いと難しい。
各銘柄、しっかりと相場の流れに沿ってゆっくり動いていた。
動きがないと反応できん・・・。



ここで、材料が出ている銘柄が節目を抜けてストップ高に至りそう。
貸借銘柄は下がりきっている雰囲気で、今日はカラ売りが出来そうもない。
手数料を考慮し、信用枠を使って売買することに。

信指買 2906 ホッコク 172x1000

ストップ高は181。チャートを見る限り、多分行くと思う。
ストップ高に指して静観した。

信指売 2906 ホッコク 173x1000 +1,000

・・・が、恐怖に負けて速攻で手放す。
その直後、仕掛けの大口買い。
しつこい売りを食い尽くしストップ高・・・!!

ダメだ・・俺!!!

ダメ、本当にダメ・・。
ただ、いつもああいう所で買って酷い目にあっている。
でも行くときはこんな風に行くだろ。
空気なんだよ、トレンドなんだよ。それを読めないと・・!!



凹んでいるとリミットマインダー


ずっとじりじり下げていた銘柄が、セリングクライマックスの雰囲気。
貸借銘柄であり、買戻しも積もるはず。

ここで急落が始まった。
逆張りを仕掛ける!

信指買 9937 セシール 252x1200

チャートを見る限り、多分大底。
反発しろ!!

・・が、254に大きめの売りが出現。

ふざけろーーどけーー!
殺すぞテメーーー!!



だが、チャート通り!
切り返しの買いが入り買いが積もった!!


信指売 9937 セシール 255x1200 +3,600

おーし!!

チャート通り。
やっぱこんな風に動いてくれないと手が出ない。



時間となった。



日経は寄りで踏ん張れずグダグダ下落。
こう言う動きを読めれば売ってジックリだったんだが、全く読めない。


取引は、動けず。
とりあえず、順張りが全くダメ。高値圏の銘柄に手も足も出ず。
ストップ高のチャンスも逃す始末。
その後ようやく逆張りのチャンスが来て取れた。

順張りは空気を読んで粘らないとダメだ。
でもダメなときは真下に落ちるからな。それが怖いんだよ・・。
昔はそれが出来ていた。
ただ、空気を読んで粘ると言うよりは、希望的観測だけだったと思う。
粘るとは違う。だからやられるときも半端じゃなかった。
今は失敗したときのことを知っている。
知っている上で粘ることが出来れば、本当の意味で順張りが可能なはず。

粘るためには理由が必要。粘れる理由を見つけるためには勉強が必要。
場の空気、相場観、値動きの知識、まだまだ勉強が足りない。


一応プラスとなっている。
とにかく、焦るな。
後場も落ち着いて動きたい。
前場終了。

------------------------------------------------------

後場。
日経持ち直すと思いきや、さらに一段安。
カラ売りのチャンスだが、全体的にゆっくり下げるパターン。
売り場所が分からない。

各銘柄ジリジリと下げ続ける。
トレンドに乗った動きが全く出来ないため、手も足も出ず。
一回急落があったが躊躇して見逃し。ダメ。



結局後場はノートレード。
取引終了。



日経は後場無理やり下げた感じ。
今日はとても難しい動きに感じた。上級者向けの相場だった気がする。
前場の動いている銘柄は、高値圏での危険な動き。
上級者でないと取れん。
ゆっくり動くものは、そもそも相場の流れを読めないと売買できない。
俺にそれらの技術があるわけもなく、見ているだけだった。

昨日と違い、勉強不足が結果に出た。
まだまだ覚えることは沢山ある。
調子こいたらダメだ。


本日の収支

2戦2勝0負0分

利益 +4,600

損失 0

信用手数料 -500

信用日歩・貸し株料 -33

合計 +4,067  総資産 343,084



          5/29 木

寄り付き前の外国証券経由注文動向数は570万株の買い越し。
SGX日経先物は155円高値スタート。

取引が始まった。

日経平均は123円高値スタート。
そのままジリジリ力強く上昇。


寄りで高騰しそうな銘柄。

指買 5741 古河スカイ 244x1000

しかし人が集まらない。逃げる。

指売 5741 古河スカイ 244x1000 ±0


市場に動きを感じない。
俺は焦って無駄な動きを繰り返した。


大口買いが入った銘柄。

指買 2341 アルバイト 120x1200

だがこれも人が集まらない。

指売 2341 アルバイト 120x1200 ±0



次に底割れしそうな銘柄。
売りを入れた。

空指売 7873 アーク 316x1000

しかし、これも人があまり居ない。
だが、318に大きな売りが指された。
多分見せ板だが、今回は強い味方。
狼狽売りよ、来い・・・!!


−30分経過−


ペーペーの売買がチョコチョコ入るくらいで、全く動きがない。
日足では被せ線になる形に見え、下も薄い。
売りが来てもおかしくないが、来ない。


と、ここで318の見せ板が消えた。

大人ぁーーー!!!

返指買 7873 アーク 316x1000 ±0

拘束されている間に動く銘柄がチラホラ。
非常に無駄な時間を過ごした。
こう言う風に時間をかける売買で、上手く行った例がない。
相場観と資金があるならこう言う取引もありだが、俺は両方ない。
自分に見合った取引をしないとダメだ。



ここで急落の銘柄。
分足を見る限り底打ちの雰囲気。
しかしこの銘柄、連日メチャメチャな乱高下を見せている。
怖くて近寄らなかった銘柄だ。

だが、どう見てもチャンス。
思い切って突っ込んだ!

指買 3259 グロ住 212,000x1

・・が、売りがしつこい。
210,000に大き目の買いがあるだけで、下はスカスカ。
万が一そこを割ってしまうと下にぶっ飛ぶ。

210,000に売りが入る!!

ぐおぉーー!!!
た、頼む!!
こらえてくれぇぁーー!!


恐怖で不整脈!
もう投げるしかないか!?

しかし、やはりチャート通り。
買いが積もってリバウンド開始!!


指売 3259 グロ住 215,000x1 +3,000


やーーー!!
あっあっあっあ・・・・・!!



マジで心臓が潰れそうになった。
その後、220,000まで大リバウンド。
そこまでは読めなかった。
これだけリスクをとって買いを入れているんだから、
売りで頑張らないと意味がない。



前場が終わる。



日経は力強く上昇。強い。

取引は、鈍い立ち上がりだったが、逆張りで何とか薄利。
立ち上がりに焦って無駄な動きを繰り返した。
焦ったら負け。

いつも言っているが、焦るな、俺。
今日薄利でも、あまつさえ爆死でなければ負けても構わない。
肩の力抜こう。

前場終了。

-------------------------------------------------------

後場になった。
日経はグダグダ。
動きのない時間が続いた。

売りで迷った場面も躊躇して見送り。
しかしその後、ゆっくりとチャート通り下げた。
やっぱそう言うパターンだよな。
躊躇したときだけ予想通りに動く。



しばらく待っていると、リミットマインダーが鳴った。
節目を抜けそうなIPO。
大口買いが入った!

・・が、間違えて1ティック上に指して発注。

指買 3625 テックファーム 257,000x1

混乱してすぐに逃げた。

指売 3625 テックファーム 258,000x1 +1,000

その直後、買いが殺到して真上にぶっ飛んだ。

・・・。

ダメだぁ・・!!ダメだ俺・・。



その後もIPOが真上に暴騰、この動きは読めず・・・て言うか、
多分読めても見ているだけだろうが。
そのほかの銘柄は動きがない。
結局そのまま時間となった。



取引終了。



日経は高止まり。
NY次第だろうな。


取引は全く動かず。
今日はゆっくり動く相場だったので、手も足も出ず。

それでもちょくちょくチャンスはあった。
が、動けず。いや、動かず。

4月のような重くアンニュイな空気が漂う。
ダメだよこんなヌルい動きじゃ・・!

だが俺の場合、前に出ると殺られる。
先週決めたように、このままチキンマックスで動く。

それは仕方ないとしても、このまま「分かりませんでした」で良い訳がない。
少しでもいいから覚えて行かないといけない。
とにかく、焦るな。


本日の収支

5戦2勝0負3分

利益 +4,000

損失 0

現物手数料 -1,220

信用手数料 -500

信用日歩・貸し株料 -9

合計 +2,271  総資産 345,355



          5/30 金

早いもんだ、今日で5月も終わり。
中盤で爆死を繰り返すも、スタイルをチキンマックスにしたら盛り返した。
不満は山ほどあるけれど、今はこれ以外の方法が見つからない。

だからと言って、今日も勝てるとは限らない。
とにかく、小さく負ける分には構わないし、それで負けるなら良い。
焦って爆死だけはやってはいけない。

今日もいつも通り、マイルールを守り落ち着くことを心がけよう。




寄り付き前の外国証券経由注文動向数は1110万株の買い越し。
SGX日経先物は110円高値スタート。

取引が始まった。

日経平均は71円高値スタート。
高値のままジリジリ動いている。



高騰している銘柄を見つける。
売りの逆張り。

空指売 4651 サニックス 332x1000

買いがなかった228に指して粘る。
チャート通りジリジリ下げてきた。

しかし228に、俺の返済買い込みの1万の買いが積もる。
多分228を押し目に反転する。
俺の買いは先頭なので買い戻せる可能性が高い。

ここで229に大きめの売りが積もった!!
狼狽売りが来る!!

よっしゃーー!!
4ティク抜きーー!!!



・・・が、速攻で切り替えして229に買いが入った。


ふざけろーーーー!!!

返指買 4651 サニックス 330x1000 +2,000

・・・。

そうか・・、売りを入れているのは俺だけではない。
資金のある奴ならもっと沢山売りを入れている。
そうすると228以下で買い戻すのは難しい。
絶好の買い戻しチャンスだったんだ。
それに押し目なんだから、現物の買いが切り返してもおかしくない。
どの道買いが入るんだ。まだまだ勉強が足りない。



ここでIPOが節目を抜けて暴騰。
出遅れているIPOがあった。
連動が来るはず。

板がざわめき出した。初動の気配。
速攻で買いを入れる!

指買 3625 テックファーム 288,000x1

・・・が、売りがしつこい。

ええーー??なんで!!??

287,000にも売りが入り、やばい空気。
幸いまだ初動狙いの買いが入っている。
やばい空気だったので速攻で逃げた。

指売 3625 テックファーム 288,000x1 ±0

あれーー???

だがしばらくすると、きっちり連動。
買い方もそう簡単には買わせてくれないようだ。

ダメだぁ俺・・・!!

何この順張り?クソだ!
クソがべっとり付いてる・・・!!
順張りは本当にダメ。
多分 分かってないで買っている。



ここでさっき取引した銘柄が、再び高騰している。
売りの逆張り。

空指売 4651 サニックス 341x1000

返指買 4651 サニックス 338x1000 +3,000

337で買えていた。ちょっと買戻しが早かった。



前場が終わった。



日経は高止まり。
上昇しているが、上値は重い。
週末なので後場は売りが入るか。


取引は得て不得手がはっきり出た。
売りでも、買いでもそうだが、逆張りの成功率はかなり高い。
だが、順張りはダメ。クソがべっとり。
順張りはちょっと考えないといけない。

信用余力は、あと取引1回分だけ。
後場崩れるなら、現物で逆張りのチャンスもあるはず。
無茶をしないでチャンスを待とう。

前場終了。

----------------------------------------------

後場。
日経はじり高。
相場は動きがなく静観を続けるだけだった。
後場はノートレード。


取引終了。



日経は昨日と同じく高止まり。
もういい加減下げると思うが・・。


取引は、前場に少し取っただけ。
逆張りは良いとして、順張りは考え物。
検討が必要。


本日の収支

3戦3勝0負0分

利益 +5,000

損失 0

現物手数料 -800

信用手数料 -900

信用日歩・貸し株料 -20

合計 +3,280

-------------------------------------------------

今週の収支報告

5月第5週

19戦13勝1負5分

5/26 +3,944

5/27 +3,650

5/28 +4,067

5/29 +2,271

5/30 +3,280

利益合計 +29,000 損失合計 -4,600

現物信用手数料・日歩貸し株料 -7,188

純利益 +17,212 総資産 348,635


総評

じり高。
先週に引き続き、チキンマックスで挑んだ。
一応ジリジリ増やせるが、物足り無いったら ありゃしない。
取り引数少なすぎ。

順張りの下手糞さも目立った。
色々と検討する必要がある。



          5/31 土  動くゴルゴ

ゴルゴ13がアニメ化した。
興味本位で見て、何気に毎週見るようになった。

アニメと言うと、オタクや子供の見るイメージが強かったが、
このアニメは大人が見ても楽しめる内容に見える。

ルパン三世とかもそうだが、もともとは大人が読んで楽しむ漫画だった。
アクの強い絵柄と内容がなんとも言えぬ独特の、味のある作品だ。
それがアニメ化したら、子供向けの甘口な作品になってしまった。
ゲゲゲの鬼太郎とかもそうだ、原作の漫画はアニメとは似ても似つかないと
言って良いほどアクの強い絵柄と内容。

アニメで親しんだ人が原作を読むと、あまりのギャップに驚くだろうな。
ただ、それは漫画で親しんだ人間がアニメを見ても同じことだが。

そんな訳で、アニメはほとんど見ない口だった。
今回もそうかと思ったら、ゴルゴは違った。

なんと言っても声優が凄い。
ゴルゴの声は、俳優の舘ひろしだ。
嘘だと思うならアニメを見てみろ。
本当に舘なんだぞ!!

でもゴルゴはほとんど喋らないから、良く聞いてないとダメですよ。



5月のまとめ

5月の収支

第1週 +12,920  12戦10勝0負2分

第2週 +12,226  17戦12勝2負3分

第3週 -17,492  28戦18勝8負2分

第4週 +25,137  24戦17勝1負6分

第5週 +17,212  19戦13勝1負5分


日間収支勝敗合計 20戦18勝2負0分

トレード勝敗合計 100戦70勝12負18分

平均利益 +1,904 平均損失 -4,450


利益 +133,300 損失 -53,400 手数料 -29,897

純利益 +50,003 総資産 348,635




総評

待望の信用枠が復活した。
1,2週は攻守ともに良く利を伸ばす。
ついに2週目の5/8に信用枠が復活した。

しかし3週目、いつもの爆死ラッシュが始まった。
月曜に爆死、盛り返してきた木曜に再び爆死。
信用枠割れ寸前まで追い込まれる。
やはり鬼門は抜けられないのか。
運命について真剣に考えた。

4,5週は信用枠割れを恐れ、逃げ腰全開のチキンマックスで挑んだ。
その結果、ジリジリと資金を戻していった。


今月も、しょぼい利幅を勝率でカバーするスタイルだった。
一取引での平均利益は+1,904なのに対し、損失は-4,450。
圧倒的な負のパワー。いかに損大利小かが分かる。



今月の目立った爆死

5/8 9174 ワンダーT 126-120 -6,000

5/12 4651 サニックス 304-292 -14,000

5/15 

7462 ダイヤ通商 120-115 -5,000

3623 ビリング 252,000-238,000 -14,000

5/27 6400 不二精機 212-平均209 -4,800


5/8のワンダーTは決算ラッシュの銘柄。
決算が出たので、初動を捉えるべく上値に突っ込んだら誰も来ない。
板がスカスカで、買いが消えてしまい、下りるハシゴを外され落死。
完全に銘柄選定を誤った。

5/12と5/15はいずれも逆張りに失敗。
買った瞬間底が抜け、唖然とする。
特に5/15はメンタルがブレた。
ダイヤ通商で切れず、そのままビリングで止め。
信用枠割れギリギリまで追い詰められた。

5/27の不二精機は順張りに失敗。
買った瞬間売りが来て、損切りをしなかった。


上手く損切りが出来た取引 少ねぇ・・。

5/14 1807 佐藤渡辺 151-148 -3,000

5/21 6400 不二精機 151-平均150くらい -300

佐藤渡辺は買った瞬間ヤバイと判断でき、なりふり構わず切れた。
その後真下に落ちていた。こう言う損切りが欲しいんだ。
不二精機はヤバイと判断し、1000株中500株を152で捌き、残りは切った。
良い判断で捌けた。


爆死を総じて見ると、
買った瞬間抜かれ、損切りしないパターンに限っている。
ここに書かれていない損切りできた取引は、大抵は値動きが鈍く、
十分判断する時間があったから切れている。

買った瞬間急激に下落すると、まず下げ止まりを確認してしまう。
一旦止まっても戻りを期待して切らない。
そのまま戻らずさらに下落し爆死に至っている。
抜かれた瞬間、思考が希望的観測に切り替わってしまっているようだ。


今月も一応勝ててはいるが、損大利小を何とかしない限り、
いつでもこのプラスはひっくり返せる。
平均利益と損失の差を、少しでも縮めることが大事。
4月のような損切りを心がけないといけない。



次に考えるのが順張り。
4月から習得を目標としているが、結局今月も成果なし。
この5月、順張りがことごとく失敗。
て言うか、多分順張りのタイミングを理解しておらず、
買っちゃいけないところで買っているのだと思う。
また、良いところで買えても粘れず、薄利と言うこともしょっちゅうだった。

トレンドさえ読めていれば、買いはいくらでも湧いてくる。
空気が読めていないんだよな。

とりあえず、逆張りはかなり取れるようになった。
カラ売りも使えるようになり、逆張りのチャンスは2倍になった。
順張りも覚えれば上でも下でも取れるようになるが、難しい。
もう順張りはあまり無茶をしないで、「覚えられたら」にするかも。



さて、以上のことを踏まえ来月は、「現状維持」にしたい。
結局のところ、5月の4,5週が一番安定していた。
マイルールを守り、チキンマックスで動く。
これが今現在、一番良い方法だと思う。
当然不満も多いのだが、変なことをして減らすよりマシだ。
ここから少しずつ手を加えて行こうと思う。

一番大事にしたいのは、はやり損切り。
買った瞬間抜かれても、冷静さを失わないことを心がけたい。
来月も肩の力を抜いてがんばろう。