×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


成買・成売=成り行き注文で売買。 指買・指売=指値注文で売買。 
信指買・信指売=指値で信用買いの売買。 信成買・信成売=成り行きで信用買いの売買。
空指売・返指買=指値で信用売りの売買。 空成売・返成買=成り行きで信用売りの売買。
MRP=マネックス証券のトレードツール、マーケットライダープレミアムの略。
リミットマインダー=MRPの機能の一つ。株価が指定した値段になったら知らせてくれる。



2008

3月




          3/1 土  確定申告に行こう

今週の火曜日。
生まれて初めての確定申告を行なった。
来年また申告に行く時のために、
何を見て行なったかを、日記に綴っておく。
本当にただの記録なので、興味の無い方は飛ばしてください。



今まで俺は会社員だったので、
税の計算と支払いは会社が勝手にやってくれていた。
だが、去年からトレーダーとなったので、確定申告が必要となった。

最近の確定申告は便利になったらしく、
インターネットから申告が可能になったり、
申告書を郵送するだけでも良いらしい。

だが、今年は初めてだ、上手く申告できるか不安である。
一番は株の損益を繰り越そうと思っていたので、
自ら税務署に殴り込みをかけることにした。


日記の通り、株の成績は酷い。
だが国は、こうした下手糞のために救済処置を施している。
株の取引などで損失が出た場合、最大3年間の繰越が可能である。
そして、万が一その間にプラスが出た場合、
その損失と相殺することまで可能なのだ。

相殺と言っても、通常の収入などとは扱いが別らしい。
例えば給料で100万取って、株で100万損しても相殺は出来ない。
相殺できるのは、あくまで株の損益同士のみらしい。
さすがにそこまで都合良くは出来ていないな。

俺の場合、2006年には-30万くらい。
2007年には-110万くらいの損失を出した。
2007年は実際には-7万くらいだが、法的な?株の計算方法は少し特殊らしく、
投資家に有利になものとなっている。
よく分からないのだが、例えば、同値撤退などをした際には、
手数料込みの計算をしてくれるらしく、マイナス扱いになる。
2007年ように、デイトレで薄利や同値撤退を多く繰り返すと、
こうした計算により、実際よりも大きく負けていると算出されてしまう。
今年はこの2年分のマイナスを、まとめて申告しようと思う。



−2/17 日曜日−

確定申告の申告書を作成した。
申告書は、昔ながらの税務署などで現物を受け取り手書きで作成する場合と、
最近では、税務署のHPに作成コーナーがあり、そこで作成することも出来る。
て言うか、作成コーナーで作った場合、計算まで勝手にやってくれるので、
こちらを使わない手は無い。

去年の2007年分は当然行なうとしても、2006年は本来会社で納税しているので
行なう必要が無い。
だが、株の損失を繰り越すには、確定申告を行なわなくてはならない。

そのため2006年分の申告も今回行なうこととなった。
行なうっつっても、2006年のは、会社でもらう源泉徴収表の額を記入し、
あとは証券会社から送られてくる株の損失表の数字を記入するだけなので楽だった。

2007年は結構面倒だ。
まずは所得を記入。と言っても、記入した所得は給料だけ。
2007年は給料と退職金なんかが主な収入だった。
人によっては、退職金なんかも申告する必要があるらしいが、
俺の場合、その額が低すぎるため申告の必要は無いらしい。
2007年は一月いっぱいで辞めたので、その僅かな収入分を記入。

次に控除額の記入。
健康保険や年金なんかを納めた場合、それらを所得から差し引いて、
その差額が課税分となる。
また、この額で来年の健康保険や住民税の請求額も変化する。

俺の場合、健康保険、年金、生命保険なんかを記入して控除した。
住民税も控除できるかと思っていたら、なんとこれは控除対象にはなら無いらしい。
あんだけ払っといて何で控除してくれんのだ・・!!

それから、控除には基礎控除というものがある。
あらかじめ何もしなくても控除される額があり、それも引かれる。
基礎控除額は40万ちかくだった。
この基礎控除って、人によって違うのかな?
よく分からないが、これは嬉しい決まりだな。

さて、色いろと計算した結果。
今年の収支は大幅なマイナスとなった。
そもそも収入は給料1月分しかない。
あとは控除分が山ほど引かれこの額となった。

結局、給料で引かれた所得税が戻ってくることとなった。
1万円にも満たない額だが、少しは嬉しい。

ちなみに作成した申告書のデータはPCに保存でき、
必要とあらば再び税務署のHPでロードも出来る。
凄く便利じゃないか。



−2/18 月曜日−

作成した申告書をプリンタでプリントアウトし、
各収支の領収書や証明書なんかをまとめた。

プリンタなんて久しぶりに使ったら、インクの目が詰まっていたらしく、
プリントに失敗した。
しかも、1年分の書類の数が10枚以上もあり、2年分の申告となると
30枚くらい刷ることとなった。

失敗分も加えると50枚近く刷った。
紙とインクがメチャメチャ減った・・・。
よく考えると、税務署にデータを持ち込んで刷った方が良かったか?
いや、それは人としてあまりにもセコイ。
大人しく自腹で刷った方が良いんだ・・。


最後に印刷された申告書をまとめる。
申告書に収支の領収書や証明書を貼り付けて、
クリップでまとめて完成。

申告の際に提出する領収書や証明書は、多分もう返って来ないので、
一応念のため、スキャナで画像を保管しておいた。



−2/19 火曜日−

トレードを終えた俺は速攻で税務署に向かった。
20分ほど車で走ると税務署が見えてきた。
薄暗いコンクリートの塊の建物だ。
どの公的機関の建物もこんな雰囲気なのだが、
なんだかオドロオドロしい雰囲気を感じる。
もうちょっと華やかにした方が良いと思う。


入ってすぐに受付に遭遇。
税務署も確定申告のために、臨戦態勢のようだ。

受付曰く、あの案内に沿って歩いて行って下さいとのこと。
ああ、あれですね。
あの案内に沿って、建物の2階に移動。

すると、申告の受付コーナーがあった。
確定申告というと人でごった返しているかと思ったら、
そこそこ混んでいる程度だった。
平日の昼間な上、地方だから人が少なかったのだろうか。

係員の人に確認をしてもらったら、繰越の申告が少し間違っていた。
2006年は合っていたのだが、2007年の損失申告は、
2006年と2007年の損失を合計したものを申告してくださいとのこと。
危なかった。これを見過ごしていたら、
2006年の損は繰越できないところだった。係員ナイス。
ちなみにこれは、手書きで直せたので簡単に直った。

この申告書を受付に提出して終わり。
よく受付の所でもめている人の映像を目にしていたが、
別にそんなものは無く、ただ提出するだけだった。
お役所の方に良くありそうな嫌味も言われなかった。
て言うか、愛想も良く親切な方ばかりだった。



日記で読んで分かるとおり、確定申告って、なんて面倒なんだ。
そして、自営業って大変なんだなと思った。
収入は不安定、年金も厚生年金と違い安い。
おまけに確定申告が面倒。好きじゃなければやっていけない。

結局日本という国は、
会社を往復する人間が有利になるように出来ているんだな。

まぁとにかく、今年の確定申告は無事終了した。
株の損失は、法律上?-140万くらいとなった。
今年は株で、140万までなら儲けても税金が発生しないこととなる。
がんばって稼ごう。



          3/3 月  守りのルール

今日は耳の日にして3月の取引初日。
先月はまずまずの結果となったが、今月もそう行くとは限らない。
これから負けることも当然あり得る。
一番大事なのは、損をどれだけ抑えられるかだ。

大事な出鼻、調子に乗らず気を引き締めて動きたい。



外国証券注文数は880万株の売り越し。SGX日経先物は335円安値スタート。
取引が始まった。

日経平均は191円くらい安値スタート。
しかし、先物が超絶ギャップダウン。
それにサヤ寄せし、さらに容赦ない下げ。

だが、それは後で知ったこと。
俺はいつも通り寄り底の空気と思い、
動く銘柄を見ては狼狽しまくっていた。

や、やべぇ!!
早く乗らないと利益にならん!!
何で反応できない!このノロマ!!




・・・。


しかし、ここで一息ついた。

慌てるな、フットワークの鈍さはいつものことだ。
当たりは一日一回引けば良い。取れない時は休め、それか細かく刻め。
焦ったら負け、肩の力抜こう。


肩の力を抜いて市場を見渡し、逆張りのチャンスを伺った。

指買 8029 ルック 175x1000

指売 8029 ルック 176x1000 +1,000


指買 3715 ドワンゴ 258,000x1

指売 3715 ドワンゴ 259,000x1 +1,000


指買 4849 エンジャパン 227,000x1

指売 4849 エンジャパン 228,000x1 +1,000

結局寄り底の空気で無いと、ここいらで分かった。
現在、市場が底を探る不安定な状態。
下げてくれているのに値動きが不安定。
逆張りも しづらい空気だった。



ここで、暴騰しきった仕手系銘柄が移動平均線にタッチ。
日足を見る限りもう終わっているが、多分ここいらで少し揉むはず。
底値を狙って買いを入れた。

指買 9611 Dワンダー 97x1200

しかし、底割れ。
下の買いがどんどん萎み投げが来た。

うわーー・・・!
切るか!?


だが、チャートはどう考えても下げ止まる形。
ならばナンピンで損失を抑える。
狼狽売りが来たところに、底値を狙って買いをぶつける。



指買 9611 Dワンダー 94x1000

1200株中1000株拾える。
すぐに買いが溜まって底を固める。
やはり底値だった。

と、ここでさらに買いが膨れる!!
見せ板か!?

強引な買いが上に入りだし、
最初の買値まで注意気配をはらんだ買いが突っ込んできた!!
速攻でぶつける!!



おーし!!

指売 9611 Dワンダー 97x2200 ナンピン込みで+3,000

ナンピンで損失を抑えるどころかプラスとなった。
プラスは出来すぎ、見せ板のおかげ。
一番は、守りのルールで全力買いを控えていたから、ナンピン出来た。
昔だったら97で2500株くらい買って、爆死だったはず。
守りのルールに守られた取引。



前場はこれで終わる。



日経は下げ止まらず。
しょっぱなは、寄り底に乗り遅れたと狼狽したが、手を出さなくて正解。
フットワークの鈍さが返って幸いした。
一応先物が窓を閉めた。
多分反発するとは思うが・・・。
どこで下げ止まるかが注目どころ。

取引は守りのルールが光った。
ナンピンが上手く働いてくれ、前場はそこそこプラス。
それと嬉しかったのが、しょっぱな焦った時に、
それを自覚できたことだ。
後場も焦らず立ち回りたい。
前場終了。

------------------------------------------------------

後場。
日経、前場同様横ばい。
市場は全く動かない。

新興銘柄もほとんど動かず。
結局大引けまで静観していた。

するとニュースに、仕手系銘柄が上方修正と出た。
既に今日動いていた銘柄だったが、このニュースはたった今出たばかり。
チャートもまだ脈があった。

ここで上値に大口買い。
初動か!?

・・・やるか・・!

初動と判断。
下で待たず、上値に突っ込んだ!!

指買 3570 オリカキャピ 84x1000

・・が、一瞬の沈黙に負けて早売り。
売りを出した瞬間、
10万株くらいの第2波が上値に突っ込んできた・・。

指売 3570 オリカキャピ 86x1000 +2,000

・・・ダメだ・・!



時間となり取引終了。


日経は終始軟調、
最後の最後まで、グダグダの横ばい基調で下げていた。
円高が響いているらしい。見ると102円台に突入していた。

取引は前場に尽きる。
守りのルールが確かに俺の資産を守ってくれた。
しかし、引けの売買は相変わらず。
せっかく当たりを引いたのに、それを生かせない。
難しいが何度も失敗して覚えて行こう。


本日の現物手数料 -1,220

本日の収支 +6,780  総資産 287,479



          3/4 火  乱調

外国証券注文数は540万株の売り越し。SGX日経先物は120円高値スタート。
取引が始まった。

日経平均は88円くらい高値スタート。
多分今日は上だろう。
多くの銘柄に買いが入っていた。

安直に大口買いに飛び込んだ。

指買 3727 アプリックス 154,000x1

しかし、全く買いが来ない。
買い支えもあるが力が無い。
153,000で切ろうか散々悩んだが、多分今日は上に行くはず。
いつも切ると上に行くので粘っていた。

・・が、気が付くと日経はじり安。
持ち株の底が抜けた・・・。

おえ〜〜・・・!!

なんでこう、俺がやる気になると下げる・・。
塩漬けとなってしまったが、上値は薄い。
いつも逆張りで買っている辺りで下げ止まる。
逆張り目線で見るならそろそろ反発する。
戻ったところで切ろう・・・。


ここでリミットマインダー


節目を抜けそうな銘柄。
塩漬け銘柄はしばらく動かないので、その間に買いを入れた。

指買 2316 モスインスティ 150x800

指売 2316 モスインスティ 150x800 ±0

粘れず・・・。
その後チャートどおり上に行った。
チャートが予想できるなら、
チャートに沿って落ちたら買ったほうが良いな。

ここで持ち株が戻って来たので切った。

指売 3727 アプリックス 151,000x1 -3,000




ここで先物が信じられない動き。
なんと底割れしだした!!
どの銘柄も暴落かじり安。

リミットマインダーがそのひとつを知らせた。
チャートを見て底値で買いを入れる。

指買 4564 OTS 126,000x1

・・・が、なんとさらに売り。
チャートを無視して無茶な暴落。

しかし、どう考えても無茶。
貸借銘柄なので反発が凄いはず。
ナンピン。

指買 4564 OTS 122,000x1

すると、すぐに買戻しが入る。

指売 4564 OTS 125,000x2 ナンピン込み+2,000

127,000まで一気に戻した。
そりゃそうだ。いくらなんでも無茶すぎだ。



次に節目を抜けそうな銘柄。
節目で一旦落ちたが、無茶な買い支えが出る。
これに反応して買いが入った。便乗する。

指買 1757 千年の杜 320x850

・・が、売りが来て下落・・。

うわ〜〜・・・。
今日はやばい日だ・・・。


負ける日はトコトン負ける。
しかし、諦めた瞬間。
再び強引な切り替えし!

指売 1757 千年の杜 323x850 +2,550

・・・。

なんとも言えない脱力感。
非常に危ないところで買っていた。
ほとんど運だけでの利益。
こういう利益が一番良くない。

その後、押し目を作って再び高騰。
節目の部分は一旦見送って押し目を狙わないと。
ちょっと前に同じことやったよな?
何回失敗すれば覚えるんだろうか。


前場はこれで終わる。


日経は下げ止まって反発していた。
先物がメチャメチャな乱高下。
このまま反発するか。

前場は非常に乱れた取引。
しょっぱなのアプリックスを切らなかったことにより、崩れた。
粘るとこうなるし、切ると上に行く。
バカ丸出しのトレード。

粘るならもっと流れを読まないと。
最初の買いは、今日は上に行くと判断し、大人が買いを入れた。
しかし、そういう空気じゃないと分かったので売りが来たんだ。
なのに俺は、まだまだと思い込み保持してドボン。

思い込んじゃダメだ。
株を持ったら常に客観的に周りを見ておかないと。

前場は手数料込みで+330。
プラスで終わったことだけでも感謝しないと。
後場は気持ちを切り替えてコツコツ動こう。
前場終了。

--------------------------------------------------------

後場。
市場はグダグダの空気。
そんな中で無茶な売買を繰り返した。

指買 6495 宮入バルブ 125x1200

買ったが上値は抜けず。

指売 6496 宮入バルブ 125x1200 ±0

粘りに粘って同値撤退。
かなりやばかった。



底値付近で買いが入った銘柄。

指買 4849 エンジャパン 220,000x1

しかし、買値に売りが積まれる。

指売 4849 エンジャパン 220,000x1 ±0

これも粘って同値撤退・・。



次に急落の銘柄。

指買 8894 原弘産 204,000x1

売りがしつこいが、チャートを信じて粘る・・・!!

指売 8894 原弘産 206,000x1 +2,000

うおーーー・・・!!

粘りに粘って2ティック抜いた。
本当にキツかった・・!
血の出るような2,000円だよ。


この売買でかろうじて取るものの、先物が乱高下し値動きも不安定。
結局手も足も出なかった。

引け近くに5103昭和ゴムが暴騰。
既に昨日から目をつけていた、リミットマインダーが初動を知らせてくれたのに、
下で待ってしまい買い逃す・・。
ここは躊躇無く上だろ・・!!



時間となり取引終了。



日経は先物に振り回され一日乱高下。
酷い値動きだった。

取引は乱調。
下手な順張りで調子を崩し、かなり危ない取引が多かった。
モスインスティと昭和ゴムの2つを取り逃したのが痛い。

こうして歩調が崩れると危ない。
明日から気持ちを切り替えられるかだ。
一息ついて落ち着こう。


本日の現物手数料 -1,640

本日の収支 +1,910  総資産 289,389



          3/5 水

外国証券注文数は1050万株の売り越し。SGX日経先物は40円安値スタート。
取引が始まった。

日経平均は19円くらい安値スタート。
今日も薄商いのグダグダ。

動く銘柄もあるのだが、かみ合わない。

6830YOZANを見ていたが指し負けて上に行かれる・・。
しばらく待っていると急落してきた。

指買 6830 YOZAN 165x760

少ししか指さらなかった。

指売 6830 YOZAN 167x760 +1,520



次に節目を抜けそうな銘柄。

指買 3109 シキボウ 126x1000

・・が、買った瞬間しつこい売り。
東証1部の場合、しつこい売りが湧いてくる場合が結構ある。
嫌な空気だったのですぐ逃げる。

指売 3109 シキボウ 126x1000 ±0

て言うか、節目では、焦らずまずは様子見だろ・・。
何回痛い目を見れば覚える。



次に悪材料が出ており寄りから下落していた銘柄。
押し目部分で買いが入りだしたので、乗ってみる。

指買 3858 ユビキタス 190,000x1

買値でしばらく横ばいだったが、チャートが良いので粘る。
すると、上値に買いが入りだした!
192,000に20の買いが出現、底を固めだした。

おーしやったぜ!!
やっと粘りが報われる・・!!




・・が、192,000に大口売り。



ふざけろーーー!!

指売 3858 ユビキタス 191,000x1 +1,000

・・・・。

つーか、192,000で売った奴、空気読めや・・・!!
俺は粘れない宿命にあるようだ・・。



次は底値で買いが入りだした銘柄。
しかし、大人でなくペーペーばかりが買いを入れる。
153に大きめの売りがあり、細かい買いが ガンガン入る。
154には売りが無い。
153を抜ければ余波で154に買いが入る可能性が高い。

指買 4772 デジアド 153x1000

指売 4772 デジアド 154x1000 +1,000

あっさり約定。
中身の無いトレードだった。



前場はこれで終わる。



日経は小動きのまま横ばい。
市場は動きが少なく非常に膠着間が強い。

取引は集中力が無い立ち回り。
昨日辺りからどうもやりづらい。
動く銘柄もあるのだが、なんだか噛み合わない。
なんだろうな・・・。

まぁとにかく、焦ったら負け。
今日も薄利でも構わない。
焦って爆死だけは絶対にダメだ。肩の力抜こう。
前場終了。

----------------------------------------------

後場になった。
先物は狭い幅での乱高下。
方向感が全く無い。

監視銘柄がチョコチョコ動くので、スキャルピングを繰り返した。
まずは急落銘柄。

指買 8029 ルック 166x1000

しかし165まで売りがきた。

指売 8029 ルック 167x1000 +1,000

粘って利益。
下で待つと降ってこないし、上で待つと突き破られる。
どうもかみ合わない。



次は節目で大口買いの銘柄。
またいつものパターンで危うい立ち回り。

指買 1757 千年の杜 371x750

指売 1757 千年の杜 372x750 +750

かろうじて薄利。
だから節目は一回様子を見ろっての・・!!



市場は連日小型銘柄が暴騰している。
相場が動かないので、みんな金を持て余している様子。
下の2つはそれ系統。

指買 6650 春日電機 157x1200

指売 6650 春日電機 158x1200 +1,200


指買 6495 宮入バルブ 125x1200

指売 6495 宮入バルブ 126x1200 +1,200

高値も高値だったが、
強引な買いが入ってくれて危うく利益となった。
この2つはあまり良い取引とは言えない。



結局なんとなく時間が過ぎて終わった。
取引終了。



日経はグダグダ。
しかし先物の日足は、酒田五法の「連続下げ三手 放れ三ツ星」が出現。
これは底打ちのサイン。五法どおりならボチボチ下げ止まるはず。
かと言って、今の市場の情勢では、上に抜ける空気でもない。
やはりしばらくはボックスの動きか。

取引は、相変わらず中身の無いトレード。
プラスとはなったが、一日どんな取引をしたのかは記憶が無い。
トレンドや空気のど真ん中を通れない。
蚊帳の外から残りカスを集めるのは上手くなったが、
これで利幅を取るのは難しい。

まぁ、これでも牛歩で増えては行くのだが・・・。
うーん・・。
いや、やはりこれではダメだ!
トレンドに乗った取引を覚えることは必要だ。
少しづつでも良いから覚えて行こう。


本日の現物手数料 -1,640

本日の収支 +6,030  総資産 295,419



          3/6 木  鬼門

外国証券注文数は1590万株の売り越し。SGX日経先物は75円高値スタート。
取引が始まった。

日経平均は96円くらい高値スタート。
昨日から目をつけていた仕手系銘柄が暴騰。

既に高値だが日足は脈がある。
買い気も旺盛なので思い切って突っ込んだ。

指買 9898 サハダイヤ 143x1200

・・が、買った瞬間売りが積まれる。

うわーーー・・・!!
嵌められた!!


こういうのが一番キツイ。
すぐに切ろう・・・。

指売 9898 サハダイヤ 144x1200 +1,200

と思ったら切り返して大口買い。
そのまま真上に暴騰。日足どおりの形となった。



次は急落の銘柄。
十分引き付けて逆張り。

指買 3715 ドワンゴ 235,000x1

指売 3715 ドワンゴ 237,000x1 +2,000

おーし!

久しぶり。
目の覚めるような逆張りがビシッと決まる。



市場は仕手系銘柄が暴騰。
だが、あれだけチャンスがあったのに、俺は全く反応できない・・・。
焦りそうになったが、焦ったら負けと思い出す。
もう開き直って見学していた。



時間となった。



日経は堅調。
底割れは回避できたか。

取引は相変わらず。
人の集まる銘柄に全く反応できない。
バーチャルトレードをしても、俺の買い場はほとんどハズレ。
実際に手を出していたら、えらいことになっている。

なんだろうな・・。
とにかく、下がったら突然大人が出てきて買い上げる。
慌てて買いを入れると、今度は待ってましたと売りが来る。
慌てて投げると再び買い支え。
完全に弄ばれている。

トレンドが上でも、一方通行ではない。大なり小なり上下しているんだ。
トレンドが上と見たら、上に行くときに買うんじゃなくて、
下に来たら買うんだ。
多分これが理解できていない。頭じゃなくて体がだ。

とにかく、分からなかったら無茶をしない。
見学して少しでもリズムを理解しよう。
前場終了。

----------------------------------------------

後場。
先物が一段高。
昨日で目先の底打ちをしたようだ。


崩れだした仕手系銘柄を見つける。
寄りで取引したものだ。
残りの余力を使って逆張り。

指買 9898 サハダイヤ 156x700

指売 9898 サハダイヤ 158x700 +1,400



その後は新興銘柄が強かったようだが、
全く反応できず。
ここで再び仕手系銘柄に動き。
節目で強引な買いが入っている。
日足を見ると、このまま上に行けば首吊り線が完成する。
まだ伸びる可能性があるので突っ込んでみた。

指買 1757 千年の杜 388x750

・・・が、売りが阻む。

指売 1757 千年の杜 389x750 +750

かろうじて利益。
昨日も同じことやっていなかったか・・?
て言うか、節目は落ち着けっての。病気か。



市場は堅調なのだが、ギクシャクした動き。
取引できる銘柄を確認できないまま大引け近くとなった。



ここで怪しい動きの仕手系銘柄。

6830YOZAN

昨日ストップ高で、今日も上に行っている。
日足ではボリンジャーバンドをぶち破っても、なお下げない。

日足を見る限り、多分明日はギャップアップする可能性がある。
現在261円。
262に大きめの売りが鎮座している。
人の気配も凄くする。
大人が引けに仕込む可能性が高い。
多分買いが来るなら、262の売りを丸ごと狙ってくるはずだ。
そうなると262で約定する可能性は0。
263への買い注文を用意して仕掛けを待った。


すると、やはり大口買い!!
注意気配をはらんで262に突っ込んできた!!
速攻で263に発注!!




ぐわーー・・!!
指し負けた!!


指し負けて部分約定。

指買 6830 YOZAN 263x203

その直後、買いが殺到して高騰。
やはり人が多い。
270に買いが来たがチャートは限界。
269に売りを入れる。

指売 6830 YOZAN 268x203 +1,015

また指し負けて268で約定・・・。
動きは完全に読めた。
だが、板乗りが・・!!
JQ、板乗り何とかしろや・・!!



時間となり取引終了。



日経は終始堅調。
しばらくはボックス圏をウロウロするだろうな。

取引はイマイチ。
人の集まる銘柄を多く触れたことは良かったが、
どれも終わっている時に参戦している。
一番動いているときに行かないと利幅は取れない。

安定して勝てるようにはなっているのだが、
俺のトレードには決め手が無い。
現状を維持しつつ、次のステップへ進めるように努力したい。




さて、資金が30万に到達した。
しかし、喜べない。
本音は嬉しいのだが、素直に喜べない。

何故か?

過去の日記を読めば分かるが。
過去、幾度と無く30万突破に挑み、爆死。
俺において、30万は鬼門である。
俺が昔のままで進歩していなければ、多分、また爆死を繰り返すであろう。


ここからが真の正念場。
今こそ、今まで培ってきた力が試される。

人生がかかっている。
この鬼門、絶対に突破してやる・・!!


本日の現物手数料 -1,220

本日の収支 +5,145  総資産 300,564



          3/7 金  静観

外国証券注文数は1750万株の売り越し。SGX日経先物は430円安値スタート。
NYが下落。こちらは昨日上昇したと思いきや、再び売り気配となった。

取引が始まった。

日経平均は191円安値スタート。
しかし、先物が大幅ギャップダウン。
これにサヤ寄せしてさらに容赦ない下げ。

最近は寄り底相場と思いきや、なかなかそうは行かない。

しかしアホな俺は、今度こそ寄り底と、新興銘柄に突っ込んでいった。

指買 2167 ウェブマネー 156,000x1

指売 2167 ウェブマネー 157,000x1 +1,000


うむ、やっぱ寄り底。


これに調子こいて再び新興に突っ込む。
177,000で買いが入り指し遅れ。
だが、寄り底と楽観し上値に突っ込んだ。

指買 4293 セプテーニHD 178,000x1

・・が、買いが入らない。
177,000に売りが来た。

ぐわ!やべぇ!!

しかし、チャートは下げすぎ。
おまけに貸借銘柄。
さっきから強引なカラ売りらしき売りが降ってきており、
いい加減買戻しが入るはず。
下の買い板を見ると、どんどん厚くなって来ていた。

とうとう買いが入りだし、買値にも買いが積った。
同値撤退のチャンス!

・・・いや。
やっぱ寄り底だろ・・。



欲を出して粘る。


・・・が、再び売り。

ぐはーーー!!
ちくしょーーー!!



指売 4293 セプテーニHD 178,000x1 ±0

粘りに粘って同値撤退。
再び売りが来た瞬間、指し遅れてダメかと思ったが、
それでも結構前に並んでいたらしく、かろうじて逃げられた。


ここでリミットマインダー


仕手系銘柄に買いが入りだした。
節目で駄目押しの見せ板が出て買いを煽る。
これは上に行く。
上値に突っ込んだ!!

指買 9898 サハダイヤ 146x1200

・・・が、145にあった見せ板が消えた。

ぐはーーー!!
ふざけろ!!


しかし、連日強い仕手系銘柄。
俺の買値近辺で高値掴みをしてしまった大人たちがいるらしく、
見せ板が出たり消えたり。
その上、昨日このパターンで上に行かれた。
まだ大人がいるようなので粘ってみた。

やばい空気の中じりじり横ばい。
だが、チャートは上に行く形へ変化しそう。

日足は知らないパターン。
最初は150まで行くと判断し突っ込んだが、思惑が外れた。

気が付くと上値がどんどん厚くなって来る。
だが、見せ板のサポートがあって俺の買値まで戻してきた。

指売 9898 サハダイヤ 146x1200 ±0

命からがら同値撤退。



ここで反発しそうな仕手系銘柄。

指買 1757 千年の杜 361x800

指売 1757 千年の杜 363x800 +1,600

何気に2ティック抜ける。
俺はてっきり362で買ったものだと思っており、
1ティック抜こうと粘っていた。



前場はこれで終わる。



日経は下げ止まった雰囲気。
しかし、昨日の上昇から反転し、まさかの暴落。
それに毎回先物がメチャメチャな動きを見せるので、
まだまだ楽観は出来ない。

取引は最低。
今年のワースト5に入る酷い立ち回り。

セプテーニとサハダイヤの取引が本当に酷い。
よく同値で逃げられたよ・・。

今日はリズムがおかしい。
こういう日は静観主体か休むのが正解。
爆死するよりずっとマシ。

休むも相場。焦ったら負け。
一息つこう。

前場終了。

---------------------------------------------------

後場になった。
日経はずっと横ばい。
市場は全く動きが無い。

銘柄を物色していると、節目で大口買いが入った銘柄。
チャートはいつも馬の蹄鉄のようなU字型の動きを描く。
パターンどおりなら上に向かう。
上値に突っ込んでみる。

指買 3570 オリカキャピ 91x1000

指売 3570 オリカキャピ 92x1000 +1,000

買い気が乏しいので逃げる。



次も節目を抜けそうな銘柄。
やや乗り遅れ気味だが突っ込んだ。

指買 2173 博展 137,000x1

指売 2173 博展 137,000x1 ±0

やはり乗り遅れていた。




次は急落の銘柄。
逆張り。

指買 2440 ぐるなび 297,000x1

指売 2440 ぐるなび 298,000x1 +1,000

後場はこれだけ。
ほとんどの銘柄がずっと横ばいで動かない。
とにかく負けさえしなければ良いと思い、静観し続けた。

6830YOZANが上に向かいだしたが、指し負けて傍観。
あれに乗れなきゃ・・!
そのままストップ高に張り付いていた。強い。



時間となり取引終了。



日経は横ばい。
NYで雇用統計の発表があるらしく、警戒しているらしい。

取引は薄利。
後場は、前場言った通りずっと静観主体。
だが、これで良い。
待てないと勝てない。
今日は静観で良いのだ。

反省すべきは前場。
ああした腐った取引はやらないようにしないと。


本日の現物手数料 -1,640

本日の収支 +2,960  総資産 303,524



          3/8 土  義理の保険

車の保険の更新時期となった。
近所のおじさんが車のディーラーをやっている関係で、
その人の勧める保険に入っている。
内容は車両保険なしで4万くらい。

普段から のろのろ運転の俺はゴールド免許。
株を始めて引きこもりと化したので、
車の年間走行距離も桁違いに減った。

最近は企業努力により保険代がとても安くなった。
最近の流行は、ゴールド免許、
走行距離なんかを値引き対象にしてくれる所が多い。
俺はそれらの好条件が揃っている。
計算してみると、車両保険ありで3万5千円くらいだった。

・・・。
乗り換えてぇ・・・!!!!


だが、乗り換えるわけには行かない。
おじさんに対する義理があるからだ。
家の家族の車は、皆その人のおかげで安く買えている。
とにかく儲けを度外視した値引きをしてくれてもらっていた。

家族に相談したが、
やはり皆、義理があるから乗り換えずらいと言っていた。

結局俺も、今年も高い保険料を支払うこととなりそうだ。
金があるならここで問題なく続けられる。
だが、もうそんな余裕は無いのよ。
切り詰められるところは切り詰めたい・・。

一番は、金があればこんなことで悩まなくて済むんだ。
早く結果を出せるようにがんばろう。



今週の収支報告

3月第1週

3/3 +6,780

3/4 +1,910

3/5 +6,030

3/6 +5,145

3/7 +2,960

利益合計 +34,185 損失合計 -4,000

現物手数料 -7,360

純利益 +22,825  総資産 303,524



※マイナスは全て3/4のもの。アプリックスで-3,000。OTSで-1,000。
OTS分は、ナンピン込みで計算しているので日記には記載していない。
ここで計上する。



総評

うーん・・。普通。
ここ3週間。可も不可もなく細く長く生きている。
当然不満はあるが、負けるよりはマシ。


今週気になったのは、火曜日と金曜日の前場。
火曜日は損切り出来ず、結構食らう取引があった。
あれなんだよ、損切りの場面って言うのは。あそこで切れないと。
今まではそうした場面に、出くわさなかったからだけなんだ。

いざ損切りの場面で動けていない。
底が抜けるって分かっているのに、「ここで大人がきっと来る」
などと言う妄想が湧いてアホのように眺めている。
そんなこと滅多に無いだろ。
マイナスが少ないのは、買いのタイミングが良いだけ。
損切りはぜんぜん甘い。

金曜日の前場もアホ。
寄り底と思い込み、アホのように上値に突っ込んだ。
火曜日ともども、思い込みが負けの要因のひとつ。
もっと客観的に判断しないといけない。


良い点もあった。
今週は守りのルールに守られた週でもあった。
月曜日の9611Dワンダー、火曜日の4564OTSは、
ナンピンによってマイナスどころかプラスになった。

昔ながらの全力買いをしていたら、2取引とも爆死をしていたはず。
ただ、ムキになってのナンピンは危ない。
基本は切るべきなんだから、必要と判断したらナンピンすべき。


あと、資金が30万に到達した。
鬼門である30万。
過去、何度ここに来ては爆死をしたろうか。
ここを抜けるには、守りをしっかりする必要がある。
守りのルールが生きるかどうかだ。


一応安定はしてきている。
調子に乗って気を抜きさえしなければ、
ジリジリ増やすことは出来るようには なって来ているようだ。
ならば浮かぶのが、次のステップ。

利幅のある取引。

大衆心理を理解し、トレンドに乗れないと、この取引は習得不可能。
変人の俺にとって、これほど難しい課題は無い。
しかし、やはり覚えなくてはいけない技術。
焦らず腰をすえて、じっくり覚えて行こう。



          3/10 月  底割れ

外国証券注文数は1250万株の売り越し。SGX日経先物は80円安値スタート。

先週ラジオで聞いたのだが、日経は月足で逆三尊が完成しそうだとのこと。
しかし、1/22の最安値12,572を割り込むと、
逆三尊が敗れる可能性が高いとのことだ。

金曜にNYの雇用統計が発表された。
内容の悪さに下げ、円高も進んだ。日経も底抜けか。
寄り前に機械受注の発表がある。
多分それで止めが刺される。

・・・が、機械受注は予想以上に良かった。
寄りから売り気配の先物が、いきなり買いに向かいだした!


取引が始まった。


日経平均は66円安値スタート。
だが、機械受注が効いている、上に向かいだした。

今日こそ寄り底。
日足で脈のある銘柄に買いが入りだした。
上値に突っ込む!

指買 3858 ユビキタス 166,000x1

指売 3858 ユビキタス 170,000x1 +4,000

おーし!!

しょっぱなから大き目のを引いた。
そう、こういうのに乗らなきゃ!

だが、その後真上に暴騰。
気分を害したが、俺のレベルではこの利幅が限界。
あそこまで伸ばせるのは次のステップと、強引に納得させたチクショー。



次に節目を抜けそうな仕手系銘柄。

指買 5103 昭和ゴム 103x1200

指売 5103 昭和ゴム 103x1200 ±0

大口買いと大口売りが交錯している。
大人の殴り合いが凄い。
買いが来ないので逃げた。
・・が、その後暴騰・・。



次に急落を逃した銘柄。
一回目の急落は板の薄さに躊躇して逃してしまった。
もう一回落ちてきたので拾ってみた。

指買 2316 モスインスティ 135x1200

しかし買いが来ない。
逃げる。

指売 2316 モスインスティ 135x745 ±0

少し捌けたが、非常に買い気が乏しい。
先頭に並んでいたが、ペーペーが1株づつしか買わない。

売値が膨らんできた。
さっきの急落を考えると、ここは非常に弱気。
再び狼狽売りが来る可能性が高い。
ここまで捌ければ十分、後は切ると決める。

指売 2316 モスインスティ 134x455 -455

やはり一回目の急落を逃したのが痛い。
躊躇したらダメだ。



気が付くと先物が底割れ。
各銘柄も下げだした。
日経はまだ節目である12,572は割っていない。
しかし、それでも弱気の売りがかさんでいる。


舐めんなよ!
今の俺には逆張りがあるんだ!!
今こそ俺の力、見せてやる!!



指買 8894 原弘産 174,000x1

・・・が、売りが込む。

なんでーー?

買いを入れた理由は、先物が下げ止まって反転し始めたから。
この銘柄は先物に連動している。
ならば上と判断したのだ。

だが、172,000までしつこい売り。
173,000には大口売りが積まれる。
やはり切るか。

いや、だが先物が反転している。
しかも、5分足の移動平均線を上に抜いた。
俺の注文は、買値の先頭に指さっており、同値撤退の可能性も高い。
指数もチャートも買いの形。
もうダメなら投げると決め、粘ることにした。

すると、172,000にしつこい買いが出現。
やっぱここいらが底だよなぁ・・・!?
独り言を言いながら粘る。

すると、やはり来た!
173,000に買いが殺到!!

指売 8894 原弘産 174,000x1 ±0

粘って同値撤退成功。
読めて粘れたのは良いが、これにつかまっている間、結構チャンスがあった。
あまり良い逃げとは言えない。



前場はこれで終わる。



前場の日経は一応底割れを回避。
後は先物次第。
底割れなら下げトレンドが続く。
だが底堅ければ、テクニカル的には将来の見通しは明るい。
どうなるか見守りたい。

取引はイマイチ。
しょっぱなは良かったが、その後気の抜けた立ち回り。
もうちょっと集中しよう。

とにかく後場は底割れに注意。
底割れなら逆張りのチャンス。
焦らず肩の力抜いて行こう。

前場終了。

---------------------------------------------------

後場。
先物が一段安。

俺は目先の上下に右往左往。
完全に壊れてしまった。

大口買いに安易に飛びつく。

指買 3570 オリカキャピ 106x1000

指売 3570 オリカキャピ 106x1000 ±0



次は特売りとなった銘柄。
寄りそうだったので突っ込んだ。

指買 6830 YOZAN 299x1000

・・・が、下げ止まらず。
下げに下げ285まで落ちる。

ああ・・・、終わったな・・・。


しかし、なんとここから盛り返す。


買値まで戻してきた。
調子に乗って1ティック上に指す。

指売 6830 YOZAN 300x1000 +1,000

ほっほーー♪
ラッキーー!!




さっき危なかった銘柄が再び高騰。
また安易に飛びつく。

指買 3570 オリカキャピ 110x1000

指売 3570 オリカキャピ 110x1000 ±0

命からがら同値撤退。



今日、何回スレスレの取引をしたろう。
だが、ことごとく同値で逃げられた。
心のどこかで調子に乗っていた。



次も安易に上に突っ込む。

指買 1757 千年の杜 287x1000

俺は286で買ったと思い込んでいた。
売りが来たので同値撤退のつもりで売った。

指売 1757 千年の杜 286x1000 -1,000



次に高騰しきっている仕手系銘柄。
中途半端に落ちたところに安易に飛びつく。

指買 7946 光陽社 55x1000

損切りもせず粘っていた。
しかし、誰も買わない。

指売 7946 光陽社 52x1000 -3,000

売るつもりは無かったが慌てて売ってしまった。
結果としては良いところで切れていたのに、
これに頭に血が上り再び突っ込む。

指買 7946 光陽社 52x1000

指売 7946 光陽社 52x1000 ±0

命からがら同値撤退。




この時点で今日はマイナス。
今まで意識しないようにしていたが、
先週までで17連勝。
乱れた取引と下らないこだわりで、完全に思考がおかしくなっていた。




急落の銘柄を見つける。
飛び乗った。

指買 1972 三晃金属 208x1000


・・が、さらに下げる。
じり安だ。

・・・・。
おえ〜〜・・・!!


大きな失望感が襲う。
それ以前にさっさと切れよ・・・。


先物は再三底割れを脅かしている。
しかし、底堅い。
だが、既に日経は底割れを起こしていた。
先物しか見ていなかった。
どの銘柄も下げ止まらないはずだ。

切らずに塩漬けしていると、ようやく下げ止まり反発してきた。
なんと俺の買値まで戻した。


ここで再び下らないこだわり。


210で売れば今日はプラスだ・・。
買いを入れてくれ・・・!!


・・・が、ここを最後に再び下落。
ようやく観念して投げた。

指売 1972 三晃金属 204x1000 -4,000

・・・・。



時間となり取引終了。



日経は底割れし、最安値を更新。
しかし、先物は底割れを死守していた。
果たしてどうなるか・・・。

取引は壊れた。
肩の力が入り、冷静さを失い。下らないこだわりで損切りもしない。
ことごとく最低。今年最低の取引となった。自分自身に呆れて笑った。

今日は完全に負け。
地合いとかの問題ではない。
完全にメンタルが崩れたことが問題。

また明日からやり直し。
気持ちを切り替えよう。


本日の現物手数料 -2,060

本日の収支 -5,515  総資産 298,009



          3/11 火

昨日ラジオでアナリストみたいな人が、
もう一段下げて底じゃないかと言っていた。
以前別の人は、12,500辺りが底値といっていた。
さらに別の人は、既に天井を売っており下げトレンドだと言っていた。
俺はアナリストの言葉を真に受けていたが、
人によって言うことがバラバラじゃないか。
結局そうした最終判断は、自己責任と言うことか。


さて、昨日は見事にやられた。
今までの損失の少なさがウソのようだった。
化けの皮がはがれた感じ。やっぱり損切りが甘い。

俺は一度負けると転がり落ちる癖がある。
だが、再び転げ落ちるなんて冗談じゃない。
ここで踏ん張れるかどうか。
がんばろう。



外国証券注文数は840万株の売り越し。SGX日経先物は140円安値スタート。
NYが下落して、さらに円高。やはり下げトレンドか。
昨日の底割れで、素直に底割れと思うべきだったな。
ここら辺が希望的観測なんだよな。もっと客観的に考えないと。

ここまで下がったのは見たことがない。
逆張りもズルズル下げるものが多く、安易に乗ると昨日みたいになる。
静観主体で冷静に動こう。


取引が始まった。


日経平均は140円安値スタート。
とにかくもう、そこ割れだ。
多くの銘柄が投げられるはず。
十分引き付けて逆張りを狙おう。

・・・が、下げない。
それどころか上に向かいだしたではないか!!

なんだそれ・・。

もう、連日のように予想を曲げている。
俺は何を信じたら良いんだ・・。
俺がアナリストとかだったら、多くの人から命を狙われるだろうな。


とにかく、今日こそは寄り底。
脈のある銘柄に突っ込んでみた。

指買 2440 ぐるなび 267,000x1

指売 2440 ぐるなび 269,000x1 +2,000

おーし・・・!

粘って2ティック狙ってみたら、やっぱり買いが入る。強い。



ここで特売りの銘柄。
昨日と同じ6830YOZANだ。
昨日は散々だったが、今日は地合いも良いので買いが入るはず。
寄りそうになったので買いを入れた。

指買 6830 YOZAN 280x1000

・・・が、売りが込んだ。

ぐはーー!!またかよ!!

しかし、買いもしっかり集まる。
上値に指して待つが、今度は売りが殺到。とにかく人が集まる。
上に行っては売りが殺到。
下に下げては買いが殺到。

板乗り最悪のJQ。
株価の上下に右往左往し、注文変更しまくったが当然間に合わない。

指売 6830 YOZAN 281x1000 +1,000

もぉ〜〜〜・・・。

ダメだ俺・・。
その後しっかり高騰。
トレンドを見て粘れや・・!!



次は下げ止まった銘柄。
板とチャートの雰囲気から底打ちと判断。
買いの空気に変わったので躊躇無く突っ込んだ。

指買 2173 博展 131,000x1

指売 2173 博展 132,000x1 +1,000

もう1ティク粘れた。
今日は地合いが良い。



次は急落の銘柄。
逆張りし損ねたが、上値に大口売り。
これに大口買いが入った。
一瞬疑心暗鬼の空気になったが今日は上値に突っ込んでよい。
速攻で買いを入れた。

指買 8924 リサパートナー 200,000x1

狼狽売りが降ってきて約定。
その後、買いが遅れて溜まってきた。

指売 8924 リサパートナー 201,000x1 +1,000

上手く取れた。



ここで時間となった。



日経は寄り底。
て言うか、底割れしたんじゃないのか?
メチャメチャ地合いが良い。

取引は普通。
ああ、普通が一番良い。
気が付けば、無理に利幅を取ろうと躍起になっていた。
加えて連勝と言う下らないこだわりで、ガチガチになっていた。

今の自分に出来る取引を、しっかり行なうことが大事なんだ。
意識したり、無理をしてはいけないんだな。

今の俺には利幅の取れる取引なんて無茶だ。
取れたら取れれば良いんだよ。ゆっくり覚えて行こう。
今はコツコツ積み上げよう。

前場終了。

--------------------------------------------------

後場。
後場も堅調。どうなってるんだ。

だが、上昇相場は苦手。
動く銘柄もあるが、アホのように指し負ける。
さらに、いつものように節目で飛び乗ってマイナスを出す。

指買 3770 ザッパラス 260,000x1

指売 3770 ザッパラス 259,000x1 -1,000

買った瞬間売りが来て、売った瞬間買いが来た。
バカ丸出し。完全にリズムが逆。
しかも、売りが来たとき損切りせず落ちていた。
大人が買い支えて戻したから良いものを、
普通の地合いだったらそのまま爆死していた。

その後も指し負けと躊躇を繰り返した。
結局後場はこれだけしか出来ず。



取引終了。



日経は終始堅調。
今日は単なる自立反発か。
もうよく分からん。

取引は、上昇相場に全く反応できず。
順張りはどうしようもなく下手だ・・。
まぁとにかく、焦ったら負け。
取れない日もある。そういう日こそ落ち着こう。


本日の現物手数料 -1,640

本日の収支 +2,360  総資産 300,369



          3/12 水  崩壊

外国証券注文数は610万株の買いこし。ただし金額的には売り越し。
SGX日経先物は460円高値スタート。

NYでサブプライムローンの対策が出たらしく急騰していた。
加えて円安が進んでいる。
日本も既に買い気配だった。


取引が始まった。


日経平均は183円高値スタート。
寄り天相場と読み、底割れの値段をリミットマインダーに登録しまくった。

早速一つ急落。
逆張り!

指買 8924 リサパートナー 207,000x1

人の気配が非常にする。
粘る!

指売 8924 リサパートナー 210,000x1 +3,000

しゃーーー!!

これはおいしい!!
逆張りスキャルピングとしては100点の利幅。



次も急落の仕手系銘柄。
特別気配となっていたので突っ込んだ。
だが、狼狽売りが降ってきてメチャクチャな動き。
発注しちまったよ。

指買 6494 NFK 152x500 154x700

ばらばらの値段で約定。
かなり危ない動き。
薄かった154に指して売り飛ばす。

指売 6494 NFK 154x1200 +1,000

その後、さらに投げが入る。
酷すぎる下げだった。
て言うか、メチャメチャ危ない取引だった。



次は押し目の銘柄。
昨日の強い動きの余波がまだ感じられる。
押し目で突っ込んでみる。

指買 3858 ユビキタス 200,000x1

指売 3858 ユビキタス 202,000x1 +2,000

おーし!!


良い・・!今日は良い!!

今日は寄り天相場。
逆張り主体の俺にとってはチャンスが多すぎる。
リミットマインダーがポンポン鳴って大変だった。



次に急落の仕手系銘柄。
大リバウンドのパターンと判断、突っ込んだ!

指買 1757 千年の杜 340x30

30株だけ買えた。

指売 1757 千年の杜 342x30 +60

その後、読みどおり大リバウンド・・。

次に6830YOZANの急落を取りに行ったが指し負ける。
これも読めていたのに・・。



次にじり安の銘柄。
反発しそうな空気だったので底で拾う。

指買 2440 ぐるなび 285,000x1

粘りに粘るとやはり売りが来ない。
上値は薄い、287,000に指して買いを待った。
とうとう286,000に1株の買いが入る!


・・・が、その瞬間、
50株くらいの投げが降ってきやがった!!!



ふざけろボエーーー!!!


マジで吼えた・・。
しかし、さっきから買い方の強引な買い支えもある。
おまけに下は厚めだが上はスカスカ。
すぐに戻してきた。

指売 2440 ぐるなび 285,000x1 ±0

大人の強引な買いが入り何とか逃げる。
その直後再び大口売り。
死ぬほどしつこい売りだった。



結局前場はこれで終わる。



日経は寄り天。ジリジリ下げている。

取引はなんとも言えない。
逆張り主体の俺にとって、チャンスがかなりあった。
取れるものも取れたが、半分くらい逃した。
仕手系銘柄のリバウンドを拾えなかったのが痛い。
逆張り主体なんだから、ああ言うのを取れないと。

たぶん後場も軟調だとは思うが・・。
とにかく、落ちるようだったらしっかり拾いに向かおう。
前場終了。

--------------------------------------------------------

後場になった。
日経はグダグダ下げている。

地合いの悪さに投げが続出。
急落の銘柄に逆張りを仕掛ける。

指買 3715 ドワンゴ 291,000x1

指売 3715 ドワンゴ 292,000x1 +1,000



次は節目を抜けそうな銘柄。

指買 1715 千年の杜 340x800

指売 1715 千年の杜 340x800 ±0

売りが来たので逃げた。



と、ここまではそれなりに順調だった。
だが、やはり30万は鬼門。
ついに来た。




ここで急落の銘柄。
悪材料が出ており連日大暴落。
今日、寄り付いていた。
チャートを見て下げすぎと判断。
安易に買いを入れた。

指買 1880 スルガコーポ 437x600

・・・が、買った瞬間売りが込む。
また損切りせず呆然と見ていた。
大口の売買が交錯している。

しかし、なんと盛り返してきた。
やはり反発じゃないか。

だが、俺の買値まで戻した瞬間、
再び怒涛の売りが降ってきた。

チャートは完全に崩れた。
売って売って売って売って売りまくられる。

俺はそれを呆然と眺めるだけ。
含み損がどんどん膨らんでゆく。

400円辺りまで下がったとき、ストップ安が近いことを知った。
407に70万の売りが出現。
終わった・・。

ああ・・・、またやった・・・。


だが、407の売りを食い破ってくれた!!


や、やったか!?

少し戻してくれればマイナスも減る。

・・・が、なんと再び407に70万の売り!!

成売 1880 スルガコーポ 404x600 -198,000

・・・・。

198,000円、ファミリーコンピュータと同じ値段だけ吹っ飛ばした。
胃がキリキリ痛む。
久々の大爆死。

※実際は19,800のマイナスです。
日記を書いた当時、相当動揺していたらしく0を一個余計に書いてしまっていた。




もはや頭が混乱している。
何とかしなきゃ思い、特別気配の仕手系銘柄に突っ込んだ。

指買 6830 YOZAN 323x800

・・が、寄った瞬間売りが込む。
ここでも容赦ない投売りが炸裂した!

・・・終わった・・・・・。

観念した瞬間。
なんと特買いとなったではないか!!

買いが殺到し320まで戻して寄った。
買値の323には大きめの売り。
しかし、これも一気に食い破る。
だが、戻り売りが来たので慌てて投げた。

指売 6830 YOZAN 324x800 +800

3日連続で特買いに向かって右往左往。
最低の立ち回り。



次に急落の銘柄。
落ちきったと思ったので買いを入れる。

指買 8894 原弘産 173,000x1

指売 8894 原弘産 174,000x1 +1,000

粘って利益。



次も急落の銘柄。

指買 7717 ブイテクノロジー 220,000x1

50株の買いの見せ板が出たり消えたり。
危ないので逃げた。

指売 7717 ブイテクノロジー 220,000x1 ±0



次に高騰している仕手系銘柄。
8508イッコーと3570オリカキャピが暴騰。
ふたつともシンクロして動いている。
イッコーが高騰しだした。
上値は重いがオリカもシンクロするはず。
上値に突っ込んだ。

指買 3570 オリカキャピ 134x1000

・・・が、売りがしつこい。
連動を狙った強引な買いが入りかろうじて逃げる。

指売 3570 オリカキャピ 134x1000 ±0


その後イッコーは伸びてオリカは急落。
多分オリカは押し目になると思ったのだが、躊躇して拾いには行かない。
予想通り戻していた。
そしてその後、結局2つとも酷い暴落だった。



時間となり取引終了。



日経は寄り天だった。
一日ズルズル下げていた。

取引は久々に大爆死。
今日負けたのはスルガコーポのみ。
損大利小が露呈した。

俺の場合利幅が取れないんだから、
とにかくこう言うのはなくさないと。
て言うか、損切り。損切りはどうした。

去年のユニオンHD然り、ああした人が多すぎる銘柄は難易度が半端でない。
パワーのある銘柄は上にも下にも大きくブレる。
普通の銘柄なら、俺の買ったところで下げ止まる可能せいもあった。
だが、そうしたセオリーや常識をぶち破るのがああした銘柄だろ。
自分の腕も考えて、銘柄選びも考えないと。


参った・・・。
やはり30万は鬼門。
どうしても突破させてくれないのか。
もう、今日は参りました。
ゆっくり休もう・・。


本日の現物手数料 -2,480

本日の収支 -13,420  総資産 286,949



          3/13 木  最低の立ち回り

昨日の日記を読み返して失笑。スルガコーポの爆死。
19,800のマイナスだったのに、198,000と書いていた。
動揺しすぎ。

負けたときはいつもこうだ。
負けるときもある、いい加減免疫をつけようや。



外国証券注文数は20万株の小幅売り越し。金額的には買いこし。
SGX日経先物は145円安値スタート。
取引が始まった。

日経平均は120円くらい安値スタート。
そのままじり安。


急落の銘柄を見つける。
逆張り。

指買 2173 博展 115,000x1

指売 2173 博展 116,000x1 +1,000

もう少し欲張ろうかと考えたが粘れず。
その後やはり伸びた。
ここら辺の判断が難しい。


次に昨日活況だった銘柄が押し目。
買ってみる。

指買 8508 イッコー 126x1000

しかし、売りが込んできた。
この銘柄は3570オリカキャピと連動している。
オリカはまだまだ底堅い。
ボックスの加減に来たのでナンピンする。

指買 8508 イッコー 123x1000

すると、オリカが高騰しだした!
イッコーも連動!!

指売 8508 イッコー 126x2000 ナンピン込み+3,000

おーし!



次にさっき取引した銘柄が再び落ちていた。
逆張り。

指買 2173 博展 109,000x1

ここで底打ちして上に行くか、まだ下げるかだ。
108,000に売りが来るならすぐに切ると決めて粘る。

しかし、107,000に見せ板が出て109,000の売りがしつこい。
ここで大人が逃げていると判断すればよかったな。
見せ板が消えて108,000に売りが入りだした。
最初決めたとおり切る。

指売 2173 博展 108,000x1 -1,000

しっかりと切れた。
損切りするならこうして切らないと。
ただいつも言っているが、
今回もじっくり考える余裕があったから切れたんだよな。
これをすばやく判断できると嬉しいのだが。



次に節目を抜けそうな銘柄。
大口買いに安易に飛び乗る。

指買 1757 千年の杜 330x870

しかし上に抜けない。
しかもまた損切りしない・・。

板の空気は弱気。
だが、チャートは底堅くボックスの動きに見える。
粘っていると戻してきた。
だが、買値までは買いが入らない。

指売 1757 千年の杜 329x870 -870

今の損切りはダメ。
下手をしたら、昨日のスルガコーポと同じ結果となっていたはず。



次に急落の銘柄。
逆張り。

指買 8924 リサパートナー 193,000x1

指売 8924 リサパートナー 194,000x1 +1,000

もう1ティック欲張れた。
買いが入りだして慌てて指し直したが、捕まってしまう。
今日は弱気になってしまっている。



次も急落の銘柄。
日足を見ると256,000で下げ止まる形。
板を見ると255,000が厚く、256,000も微妙に厚い。

チャートは急落の形。
ここで257,000に大き目の買い。
まだ256,000は突いていない。
257,000が底か!?

いや・・、先物が急落している。

先物に連動している銘柄。多分投げが来る。
そして、厚い255,000にぶつかって止まるはず。
買える額は256,000だ。

256,000に指して待った。

すると、257,000に大きめの売り!
さらに256,000に大人の投げで丸ごと抜かれる、
255,000に狼狽売りが来て止まった!!



指買 3770 ザッパラス 256,000x1

すぐに買いが溜まりだす。
速攻で薄い上値に指した。

指売 3770 ザッパラス 258,000x1 +2,000

おーし!!

完璧に値動きを読めた。



ここで前場は終わる。



日経はじり安。
円高が進み100円台に到達したらしい。
円高になると株価が下がるらしい。

取引は五分五分。
2173博展の損切りがしっかり出来たが、1757千年の杜の損切りはダメ。
後は逆張りでしっかり刻めた。

やばい取引の大半が順張り系の売買。
勝っている銘柄のほとんどは逆張りか、安い所で買いを入れている。
安く買って高く売るのだから、当たり前なんだけど。


順張りでも、多分買いのタイミングがあるはず。
俺が順張りのつもりで買っている場所は、
順張りを知っている人間からすれば、正解の場所ではないと思う。
順張りを覚えるなら、まずそこら辺から考えないといけない。

順張りは、力で買い上げるものだと思うんだよな。
節目で大概大口買いが入り高騰する。
節目を抜けて売りがきても、それを食い尽くす買いで買い煽りをすれば良い。
俺のように資金の少ない人間は、提灯買いしか出来ないのでそれは出来ない。

考えてみると、逆張りは読んで動いている。
そして、順張りは見てから動いている。
順張りにも読みが必要なんだろうな。
逆張りは売りが来ると読んで待つ。
順張りは買いが来ると読んで動く、じゃなかろうか。


逆張りは、取れる。
これに関しては、それなりの自信を持って良いと思う。
巨大掲示板で勝ち組のコメントでこんなのがあった。

俺は打てる球しか打たない。

要は、自分が出来るトレードしかしないと言うことだ。
順張りなら順張り、逆張りなら逆張りしかしないと言うことだ。

ぱっと見偏食に見える。だが、勝てている。
俺は、全ての手法をバランス良く柔軟に使いこなしたいと思っていたが、
なかなかそれは難しい。
もう開き直って、逆張りしかしないのも手かもしれない。

前場終了。

-----------------------------------------------

後場。
日経一段安。
円が100円を割りそうらしく、じり安。

急落の銘柄を見つける。
逆張り。

指買 2167 ウェブマネー 146,000x1

底値で拾え、147,000に買いが溜まってくれた。
・・・が、欲張って粘ったら売りが来た。

指売 2167 ウェブマネー 146,000x1 ±0

うおーー・・・!!
くやしい・・・!!


今日は地合いが悪いんだから、1ティックで刻まないと・・。



次も急落の銘柄。

指買 3570 オリカキャピ 120x1000

しかし、売りがしつこい。
120に指して逃げたがなんと逃げ遅れた!!

先頭に並んでいたので粘っていたら、そのまま下げだした。
また損切りしない。

急落はしないのだが、ジリジリと値を下げだした。
下げ止まったと思われるところでナンピン。

指買 3570 オリカキャピ 115x1000

・・・が、まだしつこい売り!!

ざけんな・・・!!!

これ以上下げるなら、ナンピンのブン投げ。
もう最悪。

とうとう113にも売りが来た。
しかし、ここで113に大きな買いが出現。
売りが来ても消えない、見せ板ではなく本気買いだ。
ようやく下げ止まり、横ばいとなった。

ずっと静観していると、引け近くにようやく上に向かいだした!
118に指して待った。
ここで売れば+500となる。
しかし、ここを目前に買いが止んだ。

・・・。

いや、いい。もう十分だ。
ここまで粘れば十分だ。
切ろう。

指売 3570 オリカキャピ 117x2000 ナンピン込み-1,000

その直後、買いが来て120を突破していた。
もういいや・・・。



時間となり取引終了。



日経は下げ止まらず。
明日SQがあるらしいので売買は鈍いのだが、
円高が押してじり安となっていた。
100円を割ると日経も底割れとなるだろう。
SQもあり、明日は凄いことになりそうだ。

取引は、最低。
損切りをしない。
もうそれだけ。

今日マトモに切れたのは博展だけ。
あとは戻り売りばかり。
戻らなかったらどうなるかなんて、散々痛い目を見たはずなのに。
買値から2ティック以上下がると、戻るのを待ってしまっている。

自己嫌悪に陥ったが、ここで考えた。
逆張りだって最初から出来たわけじゃない。
順張りもそうだけど、いきなり出来るイメージがあるんだよな。
そんなこと無理に決まっているだろ。
どの手法も、何度も何度も失敗して血ヘドを吐いて覚えて行こう。


本日の現物手数料 -2,060

本日の収支 +2,060  総資産 289,019



          3/14 金  終焉

外国証券注文数は1250万株の売り越し。SGX日経先物は190円高値スタート。
取引が始まった。
日経平均は76円高値スタート。


寄りから動いている銘柄を見つける。
日足で差し込み線を作りに行っている。
上値に突っ込んだ。

指買 6830 YOZAN 273x250

少ししか指さらず。

上昇したところに売りをぶつける。
板乗りが最悪のJQなので、成り行きでブン投げる。

成売 6830 YOZAN 279x250 +1,500

おーし!

珍しく順張りが決まった。
幸先良いぜ!!





・・・・が、やはり30万は鬼門。
毎回ここら辺で大爆死を繰り返す。
もう、俺には何か憑いている・・・。





寄りで逃した銘柄が特売りとなっていた。
寄ったところは押し目だったので買い。

指買 9898 サハダイヤ 146x1200

・・・が、なんと万単位の投売りが殺到!!
一気に5ティック落とした!!


ふざけんな・・・!!

悪がきのナンピン。

指売 9898 サハダイヤ 141x700

・・・が、さらに落ちる!!

おえ〜〜どうなってんだ!?

以前見た、昭和ゴムのような底無しの下げに見える。
ちょうど他の銘柄が高騰しそう。
諦めてブン投げる。

指売 9898 サハダイヤ ナンピン込み -15,500

またやった・・。
とにかく、すぐに動いている銘柄に向かった。

指買 6494 NFK 103x1200

指売 6494 NFK 107x1200 +4,800

取れた・・・。
普通なら嬉しいのに・・。



ここで連動銘柄に動きがあった。
8508イッコーが高騰。出遅れていた3570オリカキャピに買いを入れた。

指買 3570 オリカキャピ 116x1000

やはり連動を意識しているのか、すぐに下が厚くなってきた。

・・・が、イッコーが急落・・。
買いが萎んで売りが入り始める。
切る。

指売 3570 オリカキャピ 115x1000 -1,000

損切りとしては良い判断で切れた。




ここで、三角保ち合いを形成していた銘柄が、節目を抜けそうだった。
非常に綺麗な三角保ち合いだった。
仕掛け的な大口買いが入り、三角保ち合いを突破!!
順張りのチャンス。上値に突っ込んだ!!

指買 1757 千年の杜 341x810

過去何度も見てきたが、こうして上値が重くてもお構いなしに上昇している。
チャートどおりなら、しっかり騰がるはず。

粘っていると345まで上昇。
ここまでも十分上値は重かった。それでも買いが入る。
やはりチャートどおり。

しかし、上下しながら上に行く。
一旦下げるな。
俺の買値付近まで下げてきた。

チャートは三角保ち合いを突破している。
大人がしっかり買いに来るはずだ。
いつも慌てて逃げているが、今日こそ粘るぞ。


・・・が、いきなり5万の成り行き売り。
一気に10ティクくらい暴落!!!



ふ・ざ・け・ろ・・!!


この銘柄、一旦急落すると、半端な落ちではない。
四の五の言わず投げた。

成売 1757 千年の杜 325x810 -12,960

・・・・。

なんで・・・?
おえ〜〜・・・もう、いつもこうだ・・。
狙ってやってねぇか?
毎回だぜ?
30万に来ると毎回こうだ・・・!!




前場が終わった。



日経は少し高値でグダグダ。
各銘柄酷い投げが目に付いている。
底抜けのさらに底抜けの銘柄が目立った。
皆、凄く乱暴に投げまくっている。

取引は2回も大爆死。
もう分からん。なんか、毎回こうなる。

不思議なのが、30万辺りで必ずこうした銘柄を引いてしまうことだ。
何か憑いてんのかな・・。

前場は手数料込みで-24,380。
資金も264,000ぐらいまで暴落。

先に進めねぇ・・。
何でこう毎回毎回・・。

前場終了。

-----------------------------------------------

後場。
先物が一段安。

俺は前場引けに目をつけていた銘柄に突っ込んだ。
急落しすぎ。
多分ここが底だろう。
寄り付き前から、前場の終値で売買が固まっている。
指値で注文するとこの値段では取れない。
先頭に並ぶため、珍しく成り行きで買いを入れた。

成買 8894 原弘産 149,000x1

しかし、全く買いが来ない。
売りが来たので慌てて逃げた。

指売 8894 原弘産 149,000x1 ±0

板乗りが早い大証だったから助かった。
それにしても、異常な売り。どうなってるんだ?



次も急落の銘柄。
逆張り。

指買 3858 ユビキタス 184,000x1

底値で拾える。
地合いが悪いと判断し欲張らない。

指売 3858 ユビキタス 185,000x1 +1,000



気が付くと先物が最安値を割った。
底割れだ。



次に下げ止まったと思われる銘柄。
日足とチャートを見る限り、下げきった雰囲気。
貸借銘柄なので買いが入れば上に行くはず。
買いが入りだしたので底打ちと判断。
買いを入れた。

指買 6519 エネサーブ 392x600

しかし、売りがしつこい。
先物を見ると、なんとまだ下げ止まらない!!

ふざけんな・・!!どうなってるんだ!!!

先物の底割れに加え、為替の円が99円台に突入したらしい。
持ち株も容赦ない売りが来た。

指売 6519 エネサーブ 385x600 -4,200

・・・。



この世の終わりかと思うくらい凄まじい売り。
どの銘柄も下げ止まらない。



もう止めればよいのに、怒り狂ってのた打ち回る。
急落の銘柄に買いを入れた。

指買 3770 ザッパラス 239,000x1

だが、やはり売りがしつこい。
とうとう下に売りが来た。
237,000まで売りが来て、もう投げようかと思ったが、
大人のしつこい買いが入る。底打ちの可能性が高い。
粘った。

指売 3770 ザッパラス 239,000x1 ±0

かろうじて逃げられた。
やはり大人がしつこく買いを入れたいたところが、大底だった。



次にストップ高に至りそうな銘柄。
通常なら落ちそうだが、こういう日はもう買う物が無い。
さっきから無茶な買いが多い。多分人が集まって上に行く。

ここで上値に大口買いが突っ込んだ。
一緒に俺も突っ込んだ。

指買 6494 NFK 120x1000

指売 6494 NFK 121x1000 +1,000

強引な買いが入ってストップ高に至っていた。



時間となった。



日経は底割れ。
円が100円を割り、先物の容赦ない売りが来て底なしに下げた。
経験上、最も地合いが悪かった気がする。

取引も酷かった。
またも大爆死。
地合いの悪さに押され、どの銘柄も底割れの底割れをしていた。
今日はほとんどが得意の逆張り主体だったのに、ことごとく底が抜けた。
逆に取れていたのは順張り系。
地合いの悪いときは、強い銘柄に付くと言う事だろうな。

一年前と比べると稼げるようになっては来ている。
だが、これだけやられても損切りを覚えない。
このまま続けても、30万を行ったり来たりだろうな。

自分に対する怒りと疲労で何も考えられない。
もう疲れた・・。


本日の現物手数料 -2,060

本日の収支 -27,420  総資産 261,599



          3/15 土  スーパーの底辺

とある月の週末、俺は通例である食料の買い物をしていた。

行きつけの店は、地元でも有力なディスカウントショップ。
大量仕入れに物を言わせ半端な安さではない。

まずはお菓子が目に付いた。
安い・・・!買い。

指買 コイケヤのり塩x1 68円

うむ、のり塩はコイケヤに限る。
ここのはチップが程よく硬く、塩味の切れが良いんだよ。
カ○ビーのは、チップが柔らかく塩味がぼやけているから、
好きになれないんだよねー。



次に豚肉が目に付く。
100g79円。
だが、なんと見切りが入りさらに50円値引き!
速攻で買いを入れる!!

指買 豚コマギレ(アメリカ産)500gx1 350円

安っすーーー♪

こんな値段では なかなかに買えない。
かなりおいしい収穫だった。
ちなみに賞味期限はあまり関係なし。
小分けにして冷凍し、食べる分だけ解凍すれば良いのだから。
見切り品買った方が得。



次に、-50%の見切り品を見つける。

指買 ゴマさば2尾x1 98円

うむ、これは帰って直にさばの味噌煮だ。
これなら日持ちも良く問題ない。しかも買値は半額だ。
しかし、親が勝手に食うことがあるので、警戒しないと・・。



色々買って果物コーナーに辿り着く。
昼食後のデザートに、バナナを食べようと思っていたからだ。

いつも昼飯は腹持ちが悪く、夕方になると腹が減り死にそうになる。
毎回夕食まで飢餓状態に苦しんでいるのだ。
食後にチョロッとしたものを口にするだけで、飢餓も軽減する。
だが、あまり高価なものはダメだ。金が無い。
栄養価も高く腹持ちが良い、かつ安価でなければ俺は動かない。
そこでバナナだ。

バナナ、1房4本で120円か・・・。
うーむ・・。迷う・・。
出来れば99円とかだと嬉しいんだよな・・・。

見切り品を待つか?
いや、毎日小分けにして食べるので、
こうした関係の食品は新鮮なものでないといけない。
そんなわけで、仮に見切り品があったとしても、
なかなか手が出しづらい。
もうちょっと安くなってくれたら嬉しかったのにな・・。


バナナを諦めようとしていたその時!!


店員「ただいまよりタイムサービスです!
バナナを大幅にお安くさせていただきます!
この機会にぜひどうぞ!!」



成買 バナナ4本x1 30円


だーーーーー!!



毎週、こんな感じで買い物してます。いえ、叫んだりはしません。
下げたところを狙って買う、買い物は逆張りが基本です。
て言うかまぁ、完全に半額乞食なんだけどね・・。

最近は、安い中国産が店頭に並ばなくなり困っています。
いつか値札を見ないで買い物できるまでになりたいなぁ・・。



今週の収支報告

3月第2週

3/10 -5,515

3/11 +2,360

3/12 -13,420

3/13 +2,070

3/14 -27,420

利益合計 +34,160 損失合計 -65,785

現物手数料 -10,300

純利益 -41,925  総資産 261,599




総評

大爆死。化けの皮がはがれた。

利益に関しては、いつも通り稼げていた。
マイナスが無ければ普通に増えていた。マイナスがなければ。

資産グラフを見る限り、多分ボチボチ来るはずだと思っていた。
資産グラフを見て気が付いたが、株のチャートのセオリーどおりに動く。
グラフに下値指示線を引いてみたら、底割れすると一気に落ちている。
去年のユニオンHDの時もそうだ。
ちょうど底割れした瞬間に、あの銘柄を引いてしまった。

まるで狙っているかのように、不思議とそうした動きになる。
何かそう言うリズムがあるんだろうな。
今後それを意識してリスク管理するのも手かも。


さて、損切り損切りっていつも言っていたが、
結局何も学習していない事が露呈した。
今までは単に損切りする場面に出くわしていなかっただけ。
このままでは、これからも同じ事を繰り返すであろう。

水曜日は自分腕も考えず、難易度の高い銘柄に手を出した。
金曜は日経が底割れし円が100円を切ったのに逆張り。
落ちるナイフを脳天で受け止めた。

自分の腕や市場の空気を考慮して動かないとこうなる。
今週は今までと違う空気だったんだ。
俺は何も考えず、いつも通り立ち回った。



これからだが、どうしたものか。
以前と違い、細かくは刻めるようになってきている。
攻めと守りのルールのおかげである。

しかし今週の結果で、このルールもまだまだ手を加える必要が出てきた。
特に守りのルール。
一取引につき、1ティック1000円を決めたことにより、
ナンピンが出来て爆死を回避できることが多々あった。

だが、今週は1000円以下の取引で爆死をした。
スルガコーポと千年の杜だ。
これらは値段が高く、もともと小さくしか張れなかった。
仮にナンピンできたとしても、もっと酷い目にあっていただろうが。


今までは、粘ったりナンピンしたりで損が回避できることばかりだった。
しかし、今週はその方法で爆死をした。
銘柄の材料や値動き、そして地合いなんかを考慮していなかった。
場合によっては、素直に切った方が得の場合もあるんだ。

結局は、損切りのタイミングと銘柄の選定だろうな。
一旦落ちた後、もしくは落ちる直前、切るかどうかの判断をすばやく決める。
それから下げ止まらない動きと判断したら、あらかじめ乗らない。


簡単に言っているが、これが出来たら苦労はしていない。
急落を食らうと、パニックになりこういう考えが出来なくなる。

何でああいう時って、一瞬固まって様子を見てしまうんだろう。
そして もうそうなると、全力で戻り売りを狙って待ってしまう。
切ることが頭から飛んじゃうんだよな。
そしてズルズル下げるか、再び暴落してようやく正気に戻って投げる。
判断が遅いんだよ。


現状では本当にダメだ。
とにかく失敗したら、そのつど検討しよう。
色いろ考えて、ダメだったら再び考える。
まだまだ俺はしつこいよ。



          3/17 月  神がかり

外国証券注文数は850万株の売りこし。SGX日経先物は225円安値スタート。
取引が始まった。

日経平均は152円安値スタート。
先物が底割れリバウンドを狙って静観した。


指買 7717 ブイテクノロジー 195,000x1

指売 7717 ブイテクノロジー 196,000x1 +1,000


指買 6830 YOZAN 241x1000

指売 6830 YOZAN 242x546 243x454 計 +1,454


指買 1757 千年の杜 288x800

指売 1757 千年の杜 289x800 +800


前場はこれだけで終わる。
円高が止まらずひどい下げ。
為替、前場が終わった時点で96円台に突入。

取引はとにかく爆死を避けたい。
落ち着いて動こう。

前場終了。

--------------------------------------------------

後場。
今日は下げ止まった雰囲気に見える。

高騰しきった銘柄が急落。
逆張り。

指買 5013 昭和ゴム 89x1200

指売 5013 昭和ゴム 89x1200 ±0

雰囲気が悪いので逃げる。


と、ここまでは慎重に動いていた。
だが、やはり、何か憑いている。
次の取引は酷かった。


急騰の銘柄を見つける。
どうも成り行きで上値に突っ込んだ大口がいたようだ。
後を追ったが指し負けてしまう。

様子を見ていると、
なんといきなり5万以上の成り行き売りが降ってきた!!!
さっきの買いは誤発注か!?
取り消し注文が間に合わない!!




指買 2316 モスインスティ 126x1200

なんとそのまま一気に10ティック下げる。

おえ〜〜なにこれ!?

また爆死コース。
頭に血が上りナンピン。

指買 2316 モスインスティ 120x900

しかし、人がどんどんいなくなって行くのが分かった。
深いため息をついて投げた。

成売 2316 モスインスティ 118x2100 ナンピン込み -11,400

・・・ひでぇ!!
こんな酷い値動きありかよ!?


つーか、神がかっている・・・!!
なんでこんなピンポイントですごいのが来るの!?
ざけんなや・・・!!!

もうダメだ・・・。
なにこれ?信じられない。
何でこんなに狙ったように・・。


怒りと疲労で投槍になった。


ここで急落の銘柄。
チャートでは下げ止まる形。
逆張り。

指買 1880 スルガコーポ 401x600

しかし、売りが非常にしつこい。
異常な雰囲気だ。

とうとう底割れの動きとなった。
チャートもさらに暴落の形へ変化。
だが、今回は結構冷静に見ていた。
以前の失敗を基に、すぐに投げる。

成売 1880 スルガコーポ 398x600 -1,800

その後信じられない売りが込みストップ安。
株の掲示板では、インサイダー情報が漏れたのではと言われていた。
損切りとしては良い判断で切れた。



時間となった。



日経は下げ止まってグダグダだった。
短期での反発がきそうな形。
しかし、円高が止まらない、95円をつけたときもあった。
はたしてどうなるか。

取引は・・・。力なく うなだれるばかり。
モスに関しては、あれは無いだろ・・。

とうとう種銭割れ。
30万まで長い道のりだったのに、
ここまでは一瞬だった。

土曜にかっこいいことを抜かしたが、さすがにもうダメかも。
もう気持ちの問題じゃないよ。
なんで??神がかってる。
なんかもう、狙っているとしか思えない。
今日のは酷かった。本当に・・。


本日の現物手数料 -1,640

本日の収支 -12,040  総資産 249,559



次の日この収支が間違っていることがわかりました。
実際は

本日の収支 -11,586  総資産 250,013

でした。



−粉飾決算のお知らせ−

昨日の収支計算に虚偽の報告がありました。
嘘で固めた人生さ。

昨日の取引の、

指買 6830 YOZAN 241x1000

指売 6830 YOZAN 242x1000 +1,000

が、実際は、売値が違っていました。

指売 6830 YOZAN 242x546 243x454 で、計 +1,454

収支も、

本日の収支 -12,040  総資産 249,559

でしたが、実際は、

本日の収支 -11,586  総資産 250,013

でした。
種銭がかろうじて守られた。




          3/18 火

連日の取引で気がめいっている。
だが めいると言う感情よりも、怒りの感情が大きなウェイトを占めている。

なんか最近の爆死は、本当にひどい、
損切りする暇も無く真下に落ちるものばかり。
あんな値動き、損切りもクソもねぇだろ・・!!

恐ろしいほど絶妙なタイミングでそれに乗ってしまう。
もし俺の運命をもてあそぶ悪霊みたいなものがいるのなら、
明らかにそいつの仕業だ。

だが、こういう世界において、運だの神だの言っている時点で負け組み。
奇跡やラッキートレードなんて、そうそう起こるものではない。
連日の底割れ相場だと、ひどい投げも当然あるはず。
俺が買っている所は、買っちゃいけない所だと思うべき。

本音を言えば何か神がかっている気がするが、
それを認めると、身も心も完全な負け組みになる。

投資の世界は自己判断自己責任。
神はいない。




外国証券注文数は810万株の売り越し。ただし金額的には買い越し。
SGX日経先物は15円安値スタート。
取引が始まった。

日経平均は41円くらい高値スタート。
連日の暴落でいい加減自立反発の気配。

寄りから上に行きそうな銘柄に乗って見る。

指買 5103 昭和ゴム 88x1200

指売 5103 昭和ゴム 88x1200 ±0

動きが無いので逃げる。



次に連日活況な仕手系銘柄。

指買 6494 NFK 112x1200

指売 6494 NFK 113x1200 +1,200


次も仕手系。

指買 6830 YOZAN 236x602

指売 6830 YOZAN 236x302 238x300 +600


次は急落の銘柄。
少し乗り遅れ気味だがもう1ティック狙えそう。

指買 4293 セプテーニHD 162,000x1

指売 4293 セプテーニHD 163,000x1 +1,000

粘って利益。
今日は連日のような酷い投げが無い。


前場はこれで終わる。


日経は方向間無くグダグダ。

取引は静かに事を運んだ。
連日の爆死でさすがにどうなるか判らない。
とにかく落ち着いて動こう。
前場終了。

------------------------------------------------------

後場。
日経はグダグダのまま。

しばらくすると急落の銘柄。
逆張り。

指買 2167 ウェブマネー 137,000x1

チャートは底打ちの形。
日経が横ばいなので酷い投げも来ない。
1ティック上に指して粘りに粘る。

指売 2167 ウェブマネー 138,000x1 +1,000

粘り勝ち。



次に今日上場したてのIPO。
暴落してストップ安を突付いていた。
しかし、買いが入り反発しだしていた。
節目を抜けそうだったので買い。

・・・が、205,000で指して買ったらいきなり売りが来た!!

指買 3624 アクセルマーク 203,000x1

2ティックも安く買えてしまう。

うわーー・・!やばいか!?

しかし、チャートを信じて粘る。

指売 3624 アクセルマーク 205,000x1 +2,000

結局怖くて粘れず。
多分上に行くな・・・。

と思ったら再びストップ安。
新興銘柄は本当に弱い。



市場は動きが無くグダグダ。
結局このまま終わりを迎えた。
取引終了。



日経は一日横ばい。
今夜アメリカでFOMCがあるそうで、手控えムードが強いとのこと。

アメリカに注目が集まっている。
再び利下げがある可能性が高い。
FOMCで何か好材料が出るか、皆期待をしているようだ。

取引は普通。
て言うか、久しぶりに平和な一日を送った。
動きの無い相場だったので、逆張りをしても底が抜けることが無かった。

今は爆利は望まない。
願わくば、こうした平和な日々が続いてくれますように。


本日の現物手数料 -1,220

本日の収支 +4,580  総資産 254,593



          3/19 水  アメリカは偉い

外国証券注文数は880万株の買い越し。SGX日経先物は555円高値スタート。
昨日NYが0,75%利下げ。アメリカは上昇。
日本も既に大幅反発の気配。

しかし、アメリカは偉い。
こうして必死に経済を立て直そうと努力している。
それに比べて日本はどうなんだ。
こんな大事なときなのに、日銀総裁でもめている。
日本は経済に関心が無いことが良くわかる。

とりあえず今日は高値スタート。
落ちてくる銘柄をしっかり逆張りしたい。


取引が始まった。


日経平均は178円ぐらい高値スタート。
寄り付き高値ばかりだったので静観。

ここで暴騰しそうな仕手系銘柄。
一回高騰し、押し目となっていた。
乗って見る。

指買 6830 YOZAN 217x1000

上に行くなら、真上に行って230ぐらいまでは行くはず。
しかし、なかなか上に行かない。
売りが込んできた。

うわ・・逃げるか!?
いや、毎回こうして逃げて利益を逃している・・・。

いや勢いが無い、上にくようには見えない。
逃げると決めたから逃げる。

指売 6830 YOZAN 217x1000 ±0

その後ズルズル下落。
逃げて正解だった。



次に急落のIPO。
底値を狙って買いを入れた。

指買 3624 アクセルマーク 181,000x1

完璧に底値で拾えた。

指売 3624 アクセルマーク 183,000x1 +2,000

しかし粘れず。
多分最低でも185,000までは行くと判断していた。
その後しっかり高騰。
185,000どころか190,000まで行っていた。
良いところで拾えてもまったく生かせない。


市場は高値圏で横ばい。
しかし、中には一段高となる銘柄もチラホラ。

高値からさらに高値に行きそうな銘柄を見つける。
バカになって突っ込んで見た。

指買 3727 アプリックス 140,000x1

しかし、買いが来ない。
やばそうだったので早めに逃げる。

指売 3727 アプリックス 140,000x1 ±0


前場はこれで終わる。


日経は高値のままグダグダ。
NYの利下げと為替が100円まで戻したそうで、大幅な高騰だった。
それでも上値は重そうだが。

取引は静観主体。
高値権のまま横ばいなので手が出せない。
アクセルマークで粘れなかったのが痛い。
まぁ、焦らずコツコツ刻もう。
もう爆死はごめんだよ。

前場終了。

-----------------------------------------------------

後場。
日経はグダグダしならがじり安の動き。

しかし、今日は結構強い。
急落の銘柄がほとんどでない。


後場取引したのはこれだけ。
急落の仕手系銘柄。

指買 4233 イー・レヴォ 125x1000

メチャメチャな投売りが来てビビッたが、底でしっかり大人が拾いに来る。
ナンピン。

指買 4233 イー・レヴォ 123x1000

指売 4233 イー・レヴォ 125x2000 +2,000

うまく取れる。

その後IPOが暴騰していた。
IPOの強い動きなんて1年ぶりくらいに感じる。
新興銘柄が強くなってくれると嬉しいのだが。



時間となり取引終了。



日経はグダグダ下げるだけだった。

取引は薄利。
動きがほとんど無く取るに取れない。
わずかなチャンスも指し負けてばかりだった。

とにかく変な銘柄を引かない限り、じりじり増やすことができるはず。
薄利でも焦らずじっくり行きたい。


本日の現物手数料 -1,220

本日の収支 +2,780  総資産 257,373



          3/20 木  祝!5万ヒット!!





キリ番、取っちゃったよ。
管理人のくせに取っちゃったよ。
いや、本当に偶然取れた。
狙っていたとか言う奴はアク禁だ。

さておき、とうとうHPのアクセス数が5万ヒットを突破。
日ごろのご愛顧に感謝します。
資金もこのアクセス数のように、着実に伸ばせて行けたらなぁ・・。


-------------------------------------------------


今日は一年に一度の車のメンテナンスの日。

点検には金がかかる。
こうした出費は痛いのだが、点検を怠って車がぶっ壊れてしまうよりはマシ。
こういう点検はしっかり行なう主義なのだ。

そんなわけで車を販売店に持って行き、点検を行なった。
車はここの販売店で買った。
近所のおじさんがここで車のディーラーをしており、
本当に安く買わせていただいた。
それ以来、車検やら点検やらはここに一任している。

さて、点検をすると、結構不具合が出ていた。
ランプが切れていたり、バッテリーが寿命で交換したりした。
バッテリーは結構値が張り、痛い出費となった。
でも仕方ないことだ。



−次の日−

俺は恒例である食料の買出しに向かおうと、車に乗り込んだ。

・・・が。

あ、あれ??
なぜかエンジンがかからない。
それどころか小さいランプすら点かない。

・・・・。
やべぇ・・壊れた!?


どうも電気系統が壊れている雰囲気だ。
真っ先に思い浮かぶのがバッテリー交換。
実は昨日、バッテリー交換の際に金をケチり、1ランク安い奴をお願いした。
通常俺の車では使うバッテリーではないが、それでも十分使えるとの事。
だったら安い奴にしてくれと、それをお願いしたのだ。

うわーー・・やられた・・!!
たぶん交換の際に何かミスったな。




悩んだ末、ディーラーのおじさんに相談した。
しばらくすると、おじさんがすっ飛んできた。
俺は怒りに燃え、おじさんに突っかかった。

俺「おじさん・・!!
これはどういうことっスか!?」


おじさん「え?いやー。おかしいな・・・?」

俺「見損なったよ おじさん!!
これはね、おじさんのことだけの問題じゃないんだよ!?
会社全体の信用にかかわることなんだよ!?
今までおじさんには世話になってきた。
そして、おじさんを信頼しているからこそ、
高い自動車保険料でも乗り換えずに我慢していたのさ!!
なのに・・・なのに・・!!なんだいこりゃ!!」


おじさん「いや、おい、落ち着けよ。」

俺「これが落ち着いていられますか!!」


憤る俺をよそに、おじさんは俺から車のキーを受け取り車を調べ始めた。


おじさん「おいUMA、ボンネットを開けてくれや。」

俺「ふん・・・。いまさら何を?
あなたに何が分かるんです?
もう、JAF呼びます。」


おじさん「ふふ、どうかな?」


ギラリ!おじさんの目つきが変わった!


俺「う、うう・・!!」

おじさん「おい、ボンネット!
そこのレバーだ!それを引くんだよ!
さっさとしねぇか!!」


俺「え?ええ?!あ、こ、これですか?」

ガチャ

ポンッ

おじさん「バカ!!
それは給油口の蓋のレバーだ!!
その手前の方の奴だよ!!」


俺「ひえー!す、すいません・・・!!」


俺「う・・・うう・・・。
凄い迫力だ・・・。これがプロか・・・!!
い、いや、だまされるな!!
きっと分からなくて演技をしているだけだ!!」




だが、もはや完全におじさんのペースだった。
なす術もなく、俺はおじさんの言いなりに動いた。



俺「くそう、なんて威光だ!逆らえねぇ・・!!
それに見ろよ、なんて鮮やかな手つきだ。
あっという間にボンネットを開けちまいやがった!!」



おじさん「ふむ。これか・・・。」

おじさんは丹念にバッテリーを調べ始めた。

おじさん「うーむ。接続はしっかりしてある。
・・・よし、あれをやってみるか。」



おじさん何を考えたか、今度は自分の乗ってきた車のボンネットを開けた。
そして、なにかケーブルのようなものを、それぞれのバッテリーに繋いだ。


俺「??何だ!?一体何をしようってんだ??」

おじさん「ふふ、こうするのさ!!」


そういうと おじさんは、自分の車をスタートした!!

その瞬間、バッテリーから火花が飛び散った!!


バチバチッ!!


俺「う、うわわーーー!!」

おじさん「うろたえるな!見ろ!!」

俺「あ、ああーーー!?」



ブルンブルン・・!!
タッタッタッタ・・・!!



俺「お、おおーーー動いたーーー!!」




おじさん「ふふ・・。やなりな。」

俺「おじさん、これは一体どういうことですか?」

おじさん「まだわからんのか。
これは
バッテリーが上がったんだ。

俺「ええ?まさか!?
バッテリーは昨日交換したばかりですよ!?
じゃあやはり、交換が原因・・・


おじさん「バカモノ!!自分の車を良く見てみろ!!」

俺「え?・・・あ、ああ!!



俺は、全てを理解した。



車には、ルームランプが煌々と光り輝いていた。
そう、ルームランプを点けっ放しにしていたことにより、
車のバッテリーが上がってしまったのだ。

思い起こせば昨日、車の点検と同時に車内清掃を頼んでおいたのだ。
その際に小銭(100円)が転がっていたと伝えられた。
見つかった小銭は、車に置きっ放しにしていた。
夜になってそれを思い出し、俺は車へ小銭(100円)を取りに行ったのだ。
その時にランプを点けっぱなしにしてしまったのだ。

なのに俺は、てっきり自動車会社のせいだと思い込み、
おじさんを責めたのだ・・!!


俺「俺は、俺はなんてバカな男だ・・・!!
今までの恩を忘れ、恩を仇で返した・・!
損切りも未だに覚えない。
管理人のくせにキリ番だって取った・・・!!
俺は、最低の男だ・・・。」


おじさん「UMA・・・。」

俺「おじさん・・・。
おじさんは初めから知っていたのですね?
なのに、なぜ?なぜ言い訳の一つもせずに!?」


おじさん「ふふ・・。お前もいずれ、大人になれば分かることさ・・。」



俺「俺、もう30です。」

おじさん「死ねよお前。」




          3/21 金

外国証券注文数は1390万株の買い越し。SGX日経先物は85円安値スタート。
NY、休み中は乱高下、はたしてどっちに動くのだろうか。
取引が始まった。

日経平均は71円高値スタート。
しかし、相場はGWやお盆のような閑散とした空気。
俺はチャンスをうかがい静観していた。


ここで急落の銘柄。
確認すると、すでに買えそうなくらい落ちている。
しかし、最近酷い投げが出る。
買いの勢いが弱かったのでもう一発来ると判断。
下で待った。

すると、予想通り酷い投げが来た!

指買 1757 千年の杜 241x1000

240をつついてとまると思いきや、239まで落ちた。
ここまで落ちるとは・・。

指売 1757 千年の杜 243x1000 +2,000

俺の買値付近が大底だった。
良いところで拾えているのに全く生かせていない。



次も急落の銘柄。
反発の気配だったので買い。

指買 4233 イー・レヴォ 89x1000

指売 4244 イー・レヴォ 90x1000 +1,000



次も急落の銘柄。
200,000に突っ込んだら売りが来た。

指買 8924 リサパートナー 199,000x1

1ティック安く買える。

指売 8924 リサパートナー 201,000x1 +2,000

おーし!

これは美味しい取引だった。



ここで2つのIPOが活況。
節目を抜けそうだったので突っ込んだ。

指買 3623 ビリングシステム 238,000x1

・・・が、買いの勢いが止んだ。

指売 3623 ビリングシステム 239,000x1 +1,000

強引な買いのおかげで何とか逃げる。
しかし、その後の落ちるも再び持ち直す。
全くトレンドを読めていない。



しばらくすると、もうひとつのIPOが節目を抜けそう。
またも突っ込む。

指買 3624 アクセルマーク 236,000x1

・・・が、買いの勢いが止んだ。

・・・おえ〜〜・・・。

その後230,000を割った。
しかし、それ以上売りがこない。

さっき取引したビリングシステムと連動している銘柄。
こちらがもうすぐストップ高で下げ渋っている。

しばらくするとすぐに買い戻した来た。
売りがしつこいが買いもしつこい。
前場引け近くに俺の買値付近まで戻してきた。
欲張らず1ティック下で切った。

指売 3624 アクセルマーク 235,000x1 -1,000

サル以下。


前場はこれで終わる。



日経は方向感なく閑散としている。
個人的には下げてくれるとうれしいが。

取引は、自分の得て不得手がはっきり出た。
逆張り系でしっかり刻めたが、順張り系ではアホ丸出し。

おっかしいなぁ・・・。なんでかなぁ・・??
いや、おかしいのは俺なんだよ。

もう順張りは、毎回買っちゃいけない場所で買っている。
前場に触った2つのIPOは、すごく大事にしたかったのに・・。

とにかく順張りは、今のタイミングでは相場の肥やしとなるだけだ。
考えないと。

前場終了。

------------------------------------------------------

後場。
日経は高値のままグダグダ。


ここで下げ止まったと思われる銘柄。
大口買いが入ったので買ってみる。

指買 6423 アビリット 250x1000

・・・が、売りがしつこい。
買値より下げたが、やはりここらが下げ止まる所。

指売 6423 アビリット 250x1000 ±0

戻った所で逃げる。



次に急落のヤクザ関連銘柄。

指買 1880 スルガコーポ 307x800

指売 1880 スルガコーポ 309x800 +1,600

連日の酷い投げを考慮して、十分ひきつけて買い。
良い位置で買えたが、また早売り。
大底は拾えるようになって来てるんだ。
先を読め、俺。



市場は閑散としており動きがない。
前場強かった仕手系銘柄が上値を抜けそうな空気。
ずっと見ていると、かなり強引な買い煽りが目立つ。
何しろ買うものがないので、
動いている銘柄は無茶なマネーゲームが展開している。

ここで、ついに節目で大口買い。
順張り、上値に突っ込んだ!!

指買 6830 YOZAN 266x950

・・・が、買いが止んだ。

・・・おぇ〜〜・・・。

なんで?いつもこうだ。
いや、買う位置が間違っているんだ。

指売 6830 YOZAN 266x950 ±0

意地を張らず、すぐに逃げたのが良かった。
その後真下に落ちた。ひでぇ値動き。

だが、その後も大人の無茶な買い支え。
暴落する前の、去年の7736ユニオンHDの日足のように、
不自然な長い下ひげを連発していた。
ペーペーたちの狼狽売りを、必死に買い支えている様子。



時間となった。



日経はじり高の展開。
今週は日本もそうだが、外国も休場のある日。
大人は手が出しづらい雰囲気だった。
にしても、今日は結構強かった。
不気味さを感じる。

取引は、順張りが全く決まらない。
決まらないっていうか、買っちゃいけないところで買っているはず。
買う位置を検討しないと、いつか必ず酷い目にあう。

逆張りはまずまず決まる。
やはり相当酷い地合いでない限り、
底抜けに巻き込まれることはなくなってきた。
だが、せっかく大底付近で拾えても、それを生かせない。
まだまだ検討することが多い。


本日の現物手数料 -2,060

本日の収支 +4,540  総資産 261,913



          3/22 土  損切り判別法

損切り。横文字ではロスカット。
俺は今まで、「ロスカット」のことを「ロスカット」と間違えて覚えていた。
これは、ラジオを聴いていたら解説の人たちが、
こぞってロスカットと言っていて間違いに気がついた。
赤面したが、俺は損切りと書くことがほとんどなので恥ずかしさも激減だ。

探してはいないが、過去の日記のどこかにロストカットの文字があるかも。
それを読んだ人が間違えて覚えてしまい、
俺と同じ恥ずかしさを味わうかもしれない。
だから書き直さない。俺と同じ苦しみを味あわせてやる。



さておき、俺はさまざまな投資ブログを読んで気がついたことがある。
損切りの読みなんだが、「そんきり」と読む人と、「そんぎり」と
読む人の2種類いることに気がついた。
そして考えた。

うーむ。
これは、その人の潜在的な性癖が表れているんじゃないか?

要はこうだ。
たぶんテレビで知ったと思うのだが、濁点の言葉には、
暴力的なニュアンスが隠れているらしい。
まぁ、どちらかというと男性が好むそうだ。

具体的にはゴジラとかガメラとか、
男の子が気に入る やんちゃな番組は結構濁点が入った言葉が多い。
逆に、そういえば女の子が見るような番組は濁点が少ない気がする。
プリキュアとかセーラームーンとかね。


で、思った。
ならば、濁点を無意識に使う人間は攻撃的なタイプだと思う。
つまりSかMかと言うと、Sだ。
「そんぎり」を使うやつは攻撃的なタイプ。
「そんきり」を使うやつは、草食動物系の大人しい人間じゃないかと思う。


結論

そんぎりはS そんきりはM

あなたはSですか?Mですか?



今週の収支報告

3月第3週

3/17 -11,586

3/18 +4,580

3/19 +2,780

3/21 +4,540

利益合計 +20,654 損失合計 -14,200

現物手数料 -6,140

純利益 +314  総資産 261,913




総評

行って来いの週。
先週に続き、月曜にまたしても爆死。
残りの日はその穴埋めで終わった。

良い結果ではないが、それほど落胆はしていない。
去年と違い、変なのを引かなければジリジリ取れる。
昔は爆死したらそのまま転げ落ちていたが、今週の動きは昔とは違う。
やはり自力はついてきている。

先週あたりから日経が底割れし、酷い投げが目立った。
俺も狙ったようにそれらの投げに巻き込まれドボン。
だが今週から、市場もだいぶ落ち着きを取り戻してきた様子。

来週から腰をすえて、またコツコツ刻もう。
失敗したらまたやり直す。
キツイけどがんばろう。



          3/24 月  刻む千円

外国証券注文数は630万株の買い越し。SGX日経先物は5円高値スタート。
取引が始まった。

日経平均は5円くらい安値スタート。
そのままグダグダ横ばい。
市場は動きがなく、非常にやりづらい。


ひとつ急落したので逆張り。

指買 7415 新星堂 81x1000

指売 7415 新星堂 82x1000 +1,000


前場引け近くに少し動きそうな銘柄を見つける。

指買 6423 アビリット 234x1000

指売 6423 アビリット 235x1000 +1,000

前場はこれだけ。


日経はじり高で動きがない。
こういう日もあるので、たとえ薄利となっても構わない。
休むときに休めないと勝てない。
じっくり行こう。
前場終了。

----------------------------------------------------

後場。
日経、前場よろしく横ばい。動きがほとんどない。
が、基本的に地合いは悪く下げる銘柄もチラホラ。
総じて下げ基調の横ばい。
いや、下げているなら軟調だろ、
いや、そこまで下げていないから下げ基調の横ばい。



動かない市場に嫌気が差して投げがチラホラ。
こういう暇なときは集中力が落ちる。
苦戦しながらも逆張りを繰り返した。


最初に急落の銘柄。

指買 2362 夢真HD 113x1000

指売 2362 夢真HD 114x1000 +1,000


次はストップ安をつついたIPO、
連動銘柄が反発しだしたので買ってみた。

指買 3623 ビリング 190,000x1

指売 3623 ビリング 191,000x1 +1,000

辛くも1ティック。


引けの投げに逆張り。

指買 8894 原弘産 175,000x1

指売 8894 原弘産 176,000x1 +1,000

これも辛くも1ティック。


後場も暇な動きが続いた。
投げが出る銘柄も結構あったが、底抜けを恐れて躊躇したり。
待っていた所まで落ちてこないものもあり、なかなか かみ合わない。
暇なときは集中力が落ちてしまい、どうもな。



取引終了。



日経は終始グダグダ。
今週は期末が近いと言うことで買い控えもあるそうだ。
加えてNYがお休みで、どう動いて良いかわからない感じだった。
明日は何か動きがあると思うが。

取引は、閑散とした中で千円ずつ刻み、少し積み上げた。
動かない相場でしっかり休め、少しは取れたのでとりあえずは良しとしたい。


本日の現物手数料 -1,220

本日の収支 +3,780  総資産 265,693



          3/25 火

外国証券注文数は290万株の買い越し。SGX日経先物は245円高値スタート。
取引が始まった。

日経平均は159円高値スタート。
今日も動きを感じない。投げを待って静観した。


しばらく待っていると急落の銘柄。

指買 1757 千年の杜 243x1000

指売 1757 千年の杜 246x1000 +3,000

おーし!

粘って3ティック抜き。上出来。



しばらくすると、連動しているIPO銘柄が反発しそう。
片方の銘柄が反発しているが、もうひとつは出遅れていた。
突っ込んだ。

指買 3623 ビリング 188,000x1

・・・が、動きがない。

あれーー??

昨日は同じ値段でべったり動いていたのに・・。
しかし、チャートを見比べてみて驚愕。
チャートは同じ値動きをしている。
今日シンクロしていたのは値動きだけのようだ!
売りが来た。

おえーー・・!!

しかし、もう買値付近は底値近辺。
売りがきてもそれ以上は下げない。

指売 3623 ビリング 188,000x1 ±0

戻った所で逃げた。



次に反発しそうな銘柄。

指買 2362 夢真HD 98x1000

指売 2362 夢真HD 98x1000 ±0

チャートでは粘れば取れそうだったが、板の増減にビビッて逃げてしまった。
その後しっかり反発していた。



前場はこれだけ。



日経は今日も動きがない。
3月いっぱいはこう言う空気だろうか。

取引は最初だけ良かっただけ。イマイチ。
今月は大きな動きがなさそうだが、焦らないよう じっくり行きたい。
前場終了。

-------------------------------------------------------

後場。
日経はじり高。
動きが少なくやりづらい空気。


急落の銘柄を見つけたので逆張り。

指買 1880 スルガコーポ 327x800

指売 1880 スルガコーポ 328x800 +800



次に節目を抜けそうな銘柄。

指買 1839 真柄建設 68x1000

指売 1839 真柄建設 68x1000 ±0

動かないので逃げる。



次は反発しそうな銘柄。

指買 2175 SMS 239,000x1

指売 2175 SMS 240,000x1 +1,000

粘れず早売り。



次も反発狙い。

指買 2173 博展 109,000x1

指売 2173 博展 109,000x1 ±0

動きがないので逃げる。



今日は地合いが悪く動きがない。
動く銘柄もあるのだが、躊躇したり指し負けたり、
ほかの銘柄を扱っていたりで、全くタイミングが合わない。


引け近く、本日上場のIPOが高騰しだした。
他のIPOに動きがあった。
節目で強引な買いが入り連動の気配。
突っ込んだ!

指買 3624 アクセルマーク 195,000x1

・・・が、しつこい売り。
一気に落ちた。

ざけんな・・・・・!!!!

指売 3624 アクセルマーク 189,000x1 -6,000

また損切りが遅れこの値幅。



15時過ぎに急落の銘柄。
逆張り。
しかし、注文したら下の買い板が薄くなった。
逃げようとしたら売りに捕まる。

指買 6423 アビリット 242x1000

だが、さすがに底値圏、売りがこない。しかし買いも来ない。
そもそも、さっきの負けで頭に来て突っ込んでしまった感が強い。
これ以上傷を広げる可能性も高い。
粘らず逃げる。

指売 6423 アビリット 242x1000 ±0



時間となった。



日経はじり高で堅調だった。
しかし、動きがなくやりづらかった。

取引はコツコツドカン。
利幅のある取引ができないので、
大きいのを食らうと どうしようもない。

だが、大きくなる前に切れたはずだ。
落ちるのを見てるんだもん。馬鹿じゃなかろか。

連動と思い突っ込んで、連動せず失望売り。
そこで素直に切れば良いのに、また落ちてゆくのを切らずに見てしまった。
何でああいう時って切らずに見るんだろう。

195,000の売りがしつこく、194,000に売りが積まれた時点で、
もうダメだって思った。
だが、連動を狙った大口が切り返すと期待して待った。
希望的観測丸出し。

確かにあそこで買いが入れば上に行ったかもしれないが、
そんなこと滅多にない。
素直にマイナスを確定すれば、そうすれば今日は、
それでもプラスで終わった。

引けでひっくり返されるのが一番腹が立つ。
誰のせいだ?切らない自分のせいだろう?
何回痛い目を見れば学習する。


もうダメ。
損切りがどうしても出来ない。1年以上やって未だに覚えない。
細かく刻めるようになってきても、損切りを覚えない限り資産は増えない。
これからまた増やせても、いつか必ず元に戻される。
切れない自分に腹がたってしょうがない。


本日の現物手数料 -2,060

本日の収支 -3,260  総資産 262,433



          3/26 水  支配者

昨日は自分に腹が立ち眠れなかった。
何度こうした夜を過ごしただろうか。
俺は一生こうなのか。


さて、今日は権利落ち日。
下手に権利落ち銘柄を触ってしまうと、
その日はもう権利落ち銘柄しか取引出来なくなってしまう。
ただ、今日決算の銘柄が多いのであまり関係がなさそう。
まぁ権利落ち云々より、俺の場合トレード自体が心配だが。



外国証券注文数は940万株の買い越し。SGX日経先物は45円安値スタート。

取引が始まった。

日経平均は97円安値スタート。
自分の作戦としては、権利落ち銘柄以外の銘柄を先に取引し、
ある程度取引したら権利落ちに向かうことにした。

しかし、動きがない。

と、ここで権利落ち銘柄に動き。
日足を見ると、さしこみ線を作りに行っている。
かなり動きがありそう。

・・・。

よし、作戦変更。
しょっぱなから権利落ち銘柄に突っ込んだ!

指買 6830 YOZAN 233x1000

買った瞬間買いが殺到。
日足どおり。

指売 6830 YOZAN 238x1000 +5,000

おーし!!

うおーー・・・!!
久しぶりにまともな利幅。
こういうのを出来れば嬉しいのだがな・・。


しかし、これによって権利落ち銘柄しか取引できなくなった。
チャンスのありそうなIPO銘柄が権利落ちじゃないので、取引不能に。
いや、俺の場合かえって触らないほうが良いか?


次に昨日節目を抜けられず、失望売りで下げている銘柄。
確認すると、悪材料が出てくるくせに貸借銘柄。
こう言うのって、大抵売り禁になるのにな。
かなり下げており、ならば買戻しが入るはず。

ここで上値の売りが消えた。
反発の空気だったので買いを入れる。

指買 1839 真柄建設 58x1000

指売 1839 真柄建設 59x1000 +1,000



市場は動きのない展開が続く。



ここで節目を抜けそうな銘柄。
日足も良く、ここを抜けるとストップ高。
上値に突っ込んだ。

指買 3846 エイチアイ 135,000x1

しかし、買いがこない。
粘ったが売りがしつこい。
さらに粘ろうか悩んだが、ここで来ないと一旦押し目となるはず。
資金が拘束されるのは嫌なのでさっさと逃げる。

指売 3846 エイチアイ 135,000x1 ±0

その後、失望売りが来てジリジリ下げていた。
逃げて良かった。



前場はこれで終わる。



日経は小動きで、じり安の展開。
期末に加え権利落ち日なので、動きづらさも ひとしお。

取引は、しょっぱなにチャンスを掴めた。
大き目のを取れたので気持ちが楽だ。
ただ最近、大きめのを取ると その後が悪いことが多い。
調子に乗るとまたやられる。肩の力抜こう。

前場終了。

-----------------------------------------------------

後場になった。
日経は方向間なくグダグダ。


急落の銘柄が反発しそう。
突っ込んだ。

指買 1757 千年の杜 227x450

指し負けて部分約定。

指売 1757 千年の杜 229x450 +900


後場も動きがなく、て言うか今週は動きがない。
静観し続ける。


ここでIPOが暴騰しだした。
差金により手が出せないでいたが、IPOの一つに権利落ち銘柄があった。
連動して出しているので突っ込んだ。

指買 2173 博展 118,000x1

しかし、売りがしつこい。
昨日のことが頭をよぎる。

・・・。
よし、逃げる。
もう無茶して爆死はゴメンだ。

上に行かないと判断してすぐに逃げた。

指売 2173 博展 118,000x1 ±0

その後も買いが食い下がっていたが、結局上には行かなかった。




後場の多くの時間は、仕手化している ある銘柄を見ていた。

7771 日本精密

落ちても落ちても異常な買いがくる。
散々逆張りを狙ったが、板が薄ところにいきなり大人の買いが来る。
手も足も出なかった。

チャートは乱高下の形。
引けまで見ていたが常軌を逸した買いが連発していた。
とにかく薄い板にお構いなしで上値に突っ込む。

これが大人の力か・・!!
本当に凄い。
普通なら落ちているのに絶対に落とさない。
この銘柄を完全に支配していた。

結局引けまで無茶苦茶な買いが入っていた。
単に大人が売り抜けるためにやっていたことか、
それとも筋が集めているのか?
明日はどうなるやら。



時間となり取引終了。



今日も市場は閑散としていた。
日経の売買代金は、今年最低をマークしたらしい。
期末に加え、権利落ち日が売買を控えさせた。

取引はしょっぱなに取れただけ。
権利落ち日だったので、これだけ取れれば良しとしたい。
やはり利幅の取れる取引は凄く大事だ。
博展については、判断よく逃げられたのでこれも良しとしたい。


本日の現物手数料 -1,220

本日の収支 +5,680  総資産 268,113



          3/27 木  アホな男

外国証券注文数は210万株の買い越し。金額的には売り越し。
SGX日経先物は225円安値スタート。

取引が始まった。

日経平均は88円くらい安値スタート。
そのまま緩やかに下げだした。

今日も動きがなく静観していた。
一つ急落があったので逆張り。

指買 1880 スルガコーポ 306x800

指売 1880 スルガコーポ 307x800 +800

前場はこれだけ。



実はちょっとトラブルがあった。
6830YOZANと1757千年の杜が売買できない。
買い付け余力が足りないと出る。

あれーー??
おかしいな??
権利落ち日も過ぎたので売買できるはずだが・・。


ジョインに問い合わせた。


プルルルーー プルルルーー


ガチャ


ジョイン「はい、ジョインです。」

俺「ああ、俺だけど。」


ジョイン「いつもお世話になっております。」

俺「あのさ、株が買えなくなってんだよ。
権利落ち日でもないし、
あんたんとこのシステム腐ってんじゃないの?」


ジョイン「え?申し訳ありません・・。」

俺「本当に申し訳ないよ、
さっさと原因究明しろや、
この豚が。

ジョイン「まことに申し訳ありません。
すぐにお調べしますんで・・。」



しばらくすると、ジョインが原因を突き止めた。
どうも権利落ち銘柄を扱ったために起きた不具合らしい。

通常の銘柄は4営業日後が受け渡し日、
権利落ち銘柄は受け渡し日が5営業日後となる。
昨日取引した権利落ち銘柄は、5営業日後の4/1が受け渡し日。
そして、今日取引した銘柄も通常の取引なので4営業日後となり、
やはり同じ4/1となる。
つまり通常なら、権利落ち日の次の日から普通に売買できるようになる。

しかし、ここで問題が。

いまさら気がついたのだが、権利落ち日に権利落ち銘柄を売買すると、
次の日はその銘柄を売買できなくなる可能性が出てくる。

よく考えたら当たり前の話だった。
昨日3/26日に売買した権利落ち銘柄の受渡日は5営業日後の4/1。
そして、今日売買すると通常の日となるので4営業日後の、やはり同じ4/1。

しかしそうなると、
現物取引の場合、同一銘柄を同一資金で売買すると言う扱いとなってしまう。

つまり、差金取引決済となってしまうので、売買ができないのだ。
信用取引や資金に余裕があるなら売買できるが、
俺のような資金だとほぼ必ず差金となってしまう。

俺は権利落ち日だけ過ぎれば問題ないと思っていた。
今までも普通に売買できていたと思い込んでいた。
だが過去の売買記録を調べると、権利落ち日とその次の日に、
同じ銘柄を売買したことはこれが初めてだった。
昔は同じ銘柄を毎日扱うことなんてなかったので、気がつかなかったのだ。



ジョイン「分かった?」

俺「はぁ・・・。」

ジョイン「いや、はぁじゃなくてさ。
言うことあんじゃない?」


俺「・・・すいませんでした・・・・。」

ジョイン「そうでしょ?」

俺「いえ、本当にすいませんでした・・。」

ジョイン「それとさ、キミ、さっき俺のことなんて言った?」

俺「え?」

ジョイン「とぼけんじゃないよ、俺のこと豚って言ったよね?」

俺「え・・。いや、はぁ・・・。」

ジョイン「で、今となってはどっちが豚だい?」

俺「・・・・。」

ジョイン「ねぇ、どっち?」

俺「・・・私です。」

ジョイン「そうだよね?そうだろ?」

ジョイン「じゃあさ、豚がしゃべっちゃまずいだろ。
ブーッて言ってごらん?ほら?ブー。」


「・・ブー・・。」

ジョイン「フハハハハ」

ジョイン「キミさ、取引履歴見ると爆死ばっかりしてるね。
専業トレーダー目指しているようだけど、諦めたほうがいいよ。
キミのような人間相手にすると、ウチ等も疲れんだよねー。」


俺「くそっ・・!」

ジョイン「え?なに?」

俺「いえ・・別に。
いろいろと、お手数おかけしました・・。」



ガチャ


俺「・・・・。」


うーむ。
そうだったのか。知らなかった。
権利落ち日は本当に厄介だな。
とにかく、また一つ勉強になった。
今後は気をつけよう。



前場はこれで終わる。



日経はじり安。
相変わらず閑散としている。

取引は一回だけ。
動きがないので手も足も出ない。
だがこういう日もある。
とにかくどんな時でも、焦らずじっくり行きたい。
前場終了。

-------------------------------------------------

後場。
相変わらず動きがない。


と、ここで本日上場のIPOが寄り付いた。
それと同時に今まで動きがなかった他のIPOが下げだした。
多分寄ったIPOに乗り換えたのだろう。
暴落が始まったので、逆張りを仕掛けた。

指買 3624 アクセルマーク 227,000x1

・・・が、底が抜ける。
十分ひきつけたつもりがまだ落ちる。
こういう人の大勢集まる銘柄は、落ち方が半端じゃないだろ。

また損切りせず呆然と眺める。
220,000でようやく下げ止まり反発しだす。
すごい買いが入り225,000まで戻した。
俺の買値まであと少し。

しかし、チャートは限界に見える。

だが、また俺は切らない。
息を殺して買いを待っていた。
ここで切れば-2,000で済んだのに・・!!
多分こないと言うことは分かっていた。
しかし、強引な買いよ来いと念じていた。

力尽きて再び下落。

おぇ〜〜・・!!

おぇ〜〜じゃない。
当然だバカ。

しかし、さすがに下げ止まる。
再び反発したがもう勢いがない。

指売 3624 アクセルマーク 223,000x1 -4,000

ようやく切った・・・。
だがこんなの切ったとは言わない。
最低だ。



次に節目を抜けてストップ高に至りそうなIPO。

指買 4572 カルナバイオ 101,000x1

しかし売りがしつこい。

指売 4572 カルナバイオ 100,000x1 -1,000

切った。
切ったと言うより、さっきの負けでブレーキが壊れており。
どうでも良いという感じで投げた。



次に急落の銘柄。
逆張り。

指買 6423 アビリット 233x1000

当時の大底で拾える。

指売 6423 アビリット 235x1000 +2,000



再びIPOが暴落。

指買 3623 ビリング 191,000x1

執拗な売りがきて少し下げた。
しかし、いい加減下げ止まる。

指売 3623 ビリング 191,000x1 ±0

戻ったところで逃げる。
本日上場したIPOがストップ高。
これにつられて他のIPOも反発していた。
全く空気を読めない。



時間となり取引終了。



日経は今日もグダグダ。
しかし5分足で逆三尊が出た。
明日は上か。

取引は後場に乱れた。
また損切りしない。
同じ銘柄でまたやられ、また損切りしない。

買うときも売るときも、俺は思い切りがないんだよな。
グズグズしてようやく買い。
大抵が指し負けたり高値掴み。
切るべきときも、グズグズしてどんどん傷が広がる。



何度失敗したら覚えるのだろう。アホ過ぎる。
トータルで見ると、早く切ったほうが得だろう。
分かってるだろ?やる気がないのか?
自分が嫌でしょうがない・・。

だが、ゴネてもしょうがない。
何十回何百回としつこく検討して覚えて行こう。
損切りを覚えられなかったら、資金は一生増えない。
そうなるともう、死ぬしかないんだ。


もう、今日は負け。
明日から気持ちを切り替えて行こう。
失敗したらまた検討する。


本日の現物手数料 -1,220

本日の収支 -3,420  総資産 264,693



          3/28 金

外国証券注文数は260万株の買い越し。SGX日経先物は15円高値スタート。
取引が始まった。

日経平均は10円くらい安値スタート。
そのままグダグだしだした。

急落の銘柄を見つける。
十分ひきつけて逆張り。

指買 1757 千年の杜 209x1000

当時のほぼ底値で拾える。
買いが溜まりだし俺の買値以下は結構厚くなった。

ここで考える。

毎回焦って売ってしまう。
今日は最悪損切りか同値撤退まで粘るぞ・・!

やはり底値付近圧倒的な売りが止みだし、買いが入りだす。
売りと買いが拮抗してきた。

たのむぞーー・・・!!

しばらくすると、
いきなり25000くらいの買いが上値に突っ込んできた!!


指売 1757 千年の杜 213x1000 +4,000

おーし!!

やった・・!!やったぞ・・!!!
底で拾って粘れた。
この技術をどんどん伸ばしてゆけば、利幅を狙える。



次に下落後 反発しそうな銘柄。

指買 7477 ムラキ 57x1000

しかし、人の気配がしない。
捕まりそうだったのでさっさと逃げる。

指売 7477 ムラキ 57x1000 ±0



今日も動きのない展開。
結局前場はこれだけで終わった。



日経はグダグダ。
市場は地合いが悪め。
NYが下げても今日は下げていない。
昨日5分足で逆三尊が出たので、やはりチャートどおりかと思ったが、
あまり反応がない。逆三尊って、底値圏で出ると強いのかな。
高値で出ても意味がないのだろうか。

取引は普通だろうか。
とりあえず底で拾って粘れたので、少しは進歩していると思う。
ただ、損切りがあれなので、どんなに取っても楽観できない。
本当に損切りを何とかしないといけない。

前場終了。

------------------------------------------------------

後場。
日経が一段高。
なんでも機関投資家たちが、期末のお化粧買いとか言うものをやったとの噂。
日足の移動平均線まで昇っていった。

後場はIPOが暴騰。
時折落ちる銘柄も、上昇トレンドの押し目ばかり。
こういう時は、どうせ買ったら底が抜けるなどと邪推が頭をよぎり、
手も足も出ない。

引け前のIPOは凄まじかった。
明らかに底割れしたのに、なんと反転して上昇。
反転て言うか、なんだよあの動きは。
あんなの乗れるか。

結局一部がストップ高に張り付いて、残りは真下に落ちていった。
メチャメチャな値動きだった。



なんと後場はノートレードとなった。
取引終了。



日経は原因不明の上昇。
薄商いの中でお化粧買いが入ったので、それが原因じゃないかとの話。

取引はIPOの値動きに圧倒されるだけ。
前場千年の杜で少し取れて終わった。

やはり順張りが出来ないとダメだな。
上昇トレンドの押し目ってわかっているのに、乗らない。
ひょっとしたら上に行かないんじゃないかと思ってしまい、怖くて乗れない。

でも、逆張りは出来るだろ。
昔は急落に突っ込むことなんて正気の沙汰ではなかった。
それが今は喜んで突っ込んでいる。
初めからそんなこと出来なかった。
何度もやれば出来るはずだ。
少なくとも、押し目買いくらいは出来ないと。
損切りのこともあるし、また週末考えてみよう。


本日の現物手数料 -800

本日の収支 +3,200  総資産 267,893



          3/29 土  へそのゴマ

へそのゴマ、取ってます?

取ってます?って聞くと、定期的に食べていますか?
と誤解されやすいが、そういう意味ではございません。
あれは食べ物ではありませんから。

実は俺、最近へそのゴマを取ったんだよね。
なんで急にそんなことを言うかというと、
今までへそのゴマは取ったことがなかったからだ。

何で取らなかったかと言うと、医者に止められていたからだ。
いや、正確には、子供のとき、
本におへそのゴマは取らないほうが良いと医者が薦めていたのを読み、
それを鵜呑みにして取らなかったのだ。


あれから何年も経ちまして、俺はインターネットを覚えました。


ある日偶然、ネット上でへそのゴマを扱ったコラムを見つけ、
そこで事実を知りました。
医学もだいぶ進歩したのか知らないが、へそのゴマは、
別にとっても大丈夫そうなことが書いてあった。
昔と言っていることが違うではないかと突っ込んだら、
補足として、昔は確かに取らないほうが良いと言う医者も
いたことが書いてあり、嘘八百と言うわけでもなさそうだった。

まぁとにかく、確かに昔は取らないほうが良いと言う医者もいが、
今の見解では別に取っても問題ないそうです。


うーむ、知らなかった・・・。
取っても良くなったのか、
いや、取っても問題なかったことがわかったと言うべきか。
とにかく、取ろう。


医者が薦める方法は、いきなりゴシゴシこすると腫れるので、
毎日お風呂で少しずつ取る方法が望ましいとのこと。
へそのゴマの成分は垢やゴミなんかが固まったものらしく、
お風呂に入るとふやけて取れやすくなるそうだ。


早速実践。
風呂に入った際、タオルでへそを軽く まさぐってみた。
すると、ぼろぼろと黒い塊がへそからこぼれるではないか。

きったねぇ〜〜・・!!
俺りゃあこんなものをずっと持ち歩いていたのか。

しかし、年代もののへそのゴマ。
なかなか落ちない。
こういうときは、無理に こすると腫れるらしいので、
何日かに分けてアタックするのが良いと書かれていたのを思い出し、
残りは後日にした。
結局すべて取るのに4日を費やした。


今や俺のへそは、どこに出しても恥ずかしくない、ピカピカなへそとなった。
ただ別に、生活に何も変化はない。
へそのゴマが無くなっても損切りは覚えない。
ただへそが綺麗になった。それだけさ。



今週の収支報告

3月第4週

3/24 +3,780

3/25 -3,260

3/26 +5,680

3/27 -3,420

3/28 +3,200

利益合計 +23,500 損失合計 -11,000

現物手数料 -6,520

純利益 +5,980  総資産 267,893




総評

取ったり取られたり。
損大利小が祟って大してプラスになっていない。
取られた銘柄は3624アクセルマーク。
火曜は高値で突っ込んでドボン。木曜は急落に突っ込み底抜け。
だれがこんな面白トレードをしろと言った。


資金が伸びない最大の原因は、言うまでもないが、損切り。
もう、ダメ。本当にダメ。

ダメといっても仕方ないので、
損切りのルールをしっかり決めないといけない。

今週ずっと考えていたのだが、買値から3ティクぐらいで切ろうかと思う。
それ以上下げても切らないと、爆死コースの可能性が高い。

と言っても、判断が難しい。
ピンポイントで底値で拾うなんて無理。
大なり小なり含み損に耐えなくてはいけない場合がある。
時には3ティっク、あまつさえ5ティック下げても戻す場合がある。
しかし、戻さない場合もある。
判断を誤ると取り返しがつかないし、機械的に切っても損切り貧乏だ。


一番大事なのは判断力なんだよな。
ダメと判断したら、1ティックだろうがなんだろうがすぐに切る。
逆に脈があると判断したら切らない。

実際粘って良かった場面も多い。
が、粘っちゃいけない場面もたまにあり、それが大きな傷となっている。

その見極めが難しい。
俺の場合、株を持った瞬間から冷静さがなくなっている。
買った瞬間から希望的観測が頭を支配する。
「きっと上に行く、下げても戻ってくれ」としか考えられないんだよな。
だから底が抜けても、アホのように見ていることがほとんど。
後でチャートを見れば、切らないといけない形ばかりなのに。
後で見ればわかるんだよな。でも、後じゃ遅いんだよ。


そんなわけで損切りのルール。
マイナスは3ティック以内に抑えることを目標とする。
ダメと判断したら粘らないで、切ることしか考えないようにしたい。
一番は、株を持ったら客観的になることが大事。
冷静さがないと、判断できる場面でも判断できない。


来週の月曜で今月は終わる。
多分今月はマイナスで終わるが、すべては自分が損切りしなかったせい。
自業自得と思い受け入れよう。
本当に損切りは大事だ、なんとしても習得しないと。



          3/31 月

今日で今月も終わる。
多分今月はマイナスで終わる。
最初から諦めるのは良くない、12,000ほど稼げばプラスになるし、
過去を見れば出来なくもない。

が、大きく狙うとロクな結果にならない。
下らないこだわりを持つと、どんどん客観性を失う。
だからいつも通りにトレードしようと思う。
いつも通りなら取れて5,000円前後。
そう考えて、今月はマイナスで終わると言うことだ。

書きたい事は山ほどあるが、それは今日のトレードが済んでからにしよう。




外国証券注文数は440万株の売りこし。SGX日経先物は195円安値スタート。
取引が始まった。

日経平均は117円安値スタート。
今日も動きがない。

急落の銘柄に逆張り。

指買 6830 YOZAN 209x1000

しかし、板が薄くペーペーの売りが多い。

指買 6830 YOZAN 208x200

多分下げ止まると判断しナンピン。

・・・が、板が薄い。
まだ売りが来た。

205くらいまで下げると下げ止まる。
今度は買いが入るが、これも板が薄い。
すぐに元に戻した。
ただ、これ以上は行かないと判断。
すぐに売り飛ばす。

指売 6830 YOZAN 209x1007 207x193 ナンピン込み -186

ナンピンした分が間に合わず207で切った。
ナンピンしなきゃ良かった。



次も急落の銘柄。
底値と思われるところに買いを入れた。

指買 1757 千年の杜 209x1000

俺の買値付近で下げ止まる。
すぐに買いが入りだした。
欲張って203に指したら売りに阻まれる。
もたもたしているうちに、さらに売りが来た。

指売 1757 千年の杜 211x1000 +2,000

ぐおーー!!
せめて3ティック抜きたかった・・・!!


アホな立ち回りだった。


次も逆張り。

指買 3624 アクセルマーク 253,000x1

指売 3624 アクセルマーク 254,000x1 +1,000


その後はJQの銘柄に逆張りを仕掛けるが指し負け。
狙った位置は完璧だったのに、指し負けた。
JQの板乗り、何とかしてほしい。


時間となった。


日経はじり安。
薄商いなので動きがない。
4月からは動くだろうが・・。

取引はイマイチ。
もうちょっと切れが欲しい。
YOZANの売買は冷静に対処できたので良しとしたい。
とにかく、今月プラスにするとか下らない意地は捨てる。
いつも通りに動くことが大事。
後場も落ち着いて行こう。

前場終了。

--------------------------------------------------

後場になった。
日経に動きが。下げだした。

しばらく見ていると、いい加減売られすぎに見える。
下げ止まると判断し、連動して下げている銘柄を注視。
反発の気配だったので買いを入れた。

指買 1880 スルガコーポ 285x900

指売 1880 スルガコーポ 288x900 +2,700

粘って3ティック。
逆張りで3ティック取れれば上々。



次も反発の気配の銘柄。
・・が、指し負ける。

指買 4651 サニックス 214x100

指売 4651 サニックス 215x100 +100



日経、下げると言っても勢いのある急落ではない。
逆張りがやりづらい。
待っていてもなかなか落ちてこない。
IPOも落ちていたが、これは底抜けを警戒して乗れなかった。

結局このまま時間となった。
取引終了。



日経は下げる。
相変わらずの薄商いでの下落なので、取りづらかった。

取引は冒頭で述べたように、やはり5千円前後は取れるようになってきている。
これからなんだよな、大事なのは。
この先、必ず損切りすべき場面に出くわす。
その場面で切れないと、コツコツ貯めた利益も おじゃん。
今後の方針については今月のまとめにでも書こう。


本日の現物手数料 -1,220

本日の収支 +4,394


今週の収支報告

3月第5週

3/31 +4,394

利益合計 +5,800 損失合計 -186

現物手数料 -1,220

純利益 +4,394  総資産 272,287



3月のまとめ

3月の収支

第1週 +22,825

第2週 -41,925

第3週 +314

第4週 +5,980

第5週 +4,394


日間収支勝敗合計 20戦14勝6負0分

トレード勝敗合計 137戦77勝24負36分

平均利益 1,536 平均損失 -3,965


利益 +118,306 損失 -95,178 手数料 -31,540

純利益 -8,412 総資産 272,287




総評

30万に一度タッチ。
そこから真下に転げ落ちるといういつものパターン。
30万は、やはり鬼門。

鬼門と書くと、何かオカルトじみたことを言っているが、
鬼門の魔力とかが原因ではない。単に損切りが出来ないことが原因。

1月2月は損切りが良かったのではない、
損切りをする場面に出くわさなかっただけ。
今月は損切りする場面に出くわすことが多かった。
そして、今の実力が結果に出た。


とりあえず、今月の爆死から損切りを検討する。

今月明らかに損切りしなかったトレード

3/10 1972 三晃金属 208-204 -4,000

3/12 1880 スルガコーポ 437-404 -19,800

3/13 3570 オリカキャピ 120,115-117 -1,000

3/14 6519 エネサーブ 392-385 -4,200

3/25 3624 アクセルマーク 195,000-189,000 -6,000

3/27 3624 アクセルマーク 227,000-223,000 -4,000

3/10と3/27は買値近くまで戻しても切らない。
3/13は下落の初動で切らず、ナンピンして時間をかけてようやく切った。
バカの見本は3/12。これが一番やってはいけないパターン。
悪材料が出て常軌を逸した売りが来た。
空気も読まず突っ込んで底抜け。
そのまま切らず損を伸ばした。

どれも客観性を失い主観に支配されている。
希望的観測で意地を張って切らず傷口を広げた。
客観的に見れば切れていたはず。
チャートを見れば、落ちるなんて分かるんだから。


勉強不足で爆死したトレード

3/14 1757 千年の杜 341-325 -12,960

チャートと空気を読んで買いのタイミングは良かった。
節目を抜けて上に向かいだした。
が、結局抜けられず。
俗に言う「ダマシ」に引っかかる。

ダマシと判断して切ればよかったのだが、セオリーどおりの順張りなんて、
滅多にやったことがない。
「節目を抜けなければ売り」と言うセオリーをその場では判断できなかった。
大人はしっかりそのルールに則って切っていた。
さらに仕手化していた銘柄、人の数が半端でない。
当然大人に続く売りも半端じゃなかった。
俺はそれに気がつかず、ワケの分からん暴落に巻き込まれたと思っていた。
客観性がなかったこともあるが、一番は勉強不足。


神がかった爆死

3/14 9898 サハダイヤ 141-136 -15,500

3/17 2316 モスインスティ 126,120-118 -11,400

これは・・、言い訳して良いとおもう。
モスなんて、いきなり5万の成り行きが降ってきて一気に-10ティック。
逃げるもクソもないよ。ふざけんな。
ただ、これもひょっとしたら売りのサインが出ていたかもしれない。
今の俺には分からないが・・。



今月は2月の仕手系祭りの終焉の煽りを受けていた。
どの仕手系銘柄も、理不尽な投売りが来ていた。
神がかった爆死も、多分そういうものが原因だろうな。
そうした流れを読めていれば損も抑えられていたはずだ。

神がかった爆死はしょうがないとしても、
他のマイナスは、損切りさえしっかりしていれば、
今月は35,000くらいはマイナスを抑えられている。
勉強不足や客観性がなかったために傷を広げた。

利益に関しては、何気に先月と同じくらい稼げている。
攻めのルールをしっかり守っているから、安定して取れたと思う。
今月の閑散とした市場を考慮すれば、ある程度は合格かと思う。
当然こんな結果で満足してはいけない。
攻めのルールも検討の必要はある。



いろいろ考えると、最も重要なのは客観性であると思った。
俺の場合、株を買った時点で客観性を失う。
買った時点で投資が終了し、ギャンブルと化す。
客観性さえ維持できれば、投資を維持できる。
少なくともザラ場中はずっと、客観性を維持しなくてはならない。

そんなわけで、来月の目標は客観性を持つことを一番に掲げたい。

守りのルールは、引き続き1ティック1000円くらいの取引を基本として、
これに損切りを加える。
損切りは、切ると判断したら3ティック以内に切ることを目標とする。
一週間のマイナスは、資金量に対して-2%が理想。
今の資金だと-6,000ぐらいに収まれば良しとしたい。
これは過去のマイナスと、損切りする場面に出くわした回数から考えると、
損切りさえしっかり出来ていれば不可能ではないはず。

攻めのルールは現状維持。
余裕があれば改良したいが、今のままでも一応安定して稼ぐことは出来る。
今一番大事なのは、安定してマイナスを抑えることだから、
今は守りを重視したい。



今月は、今まで検討することが難しかった損切りについて考えることが出来た。
損切りのルールを考えなかったのは、逃げ回っていたのではなく、
今まで自分がどう動いていたかが分からず、検討のしようがなかったからだ。

だが、最近になってようやく形が見えてきた。
こうして検討できたのも、日記を書き続けてきたおかげ。
結果も出していないくせに、日記を書いてきて良かったと思った。

これでダメだったら、また検討しなおす。
そして来月こそ、鬼門を突破できるようがんばろう。