×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


成買・成売=成り行き注文で売買。 指買・指売=指値注文で売買。 
信指買・信指売=指値で信用買いの売買。 信成買・信成売=成り行きで信用買いの売買。
空指売・返指買=指値で信用売りの売買。 空成売・返成買=成り行きで信用売りの売買。
MRP=マネックス証券のトレードツール、マーケットライダープレミアムの略。
リミットマインダー=MRPの機能の一つ。株価が指定した値段になったら知らせてくれる。



2008

12月




          12/1 月  閑散地獄

2008年も今月を残すのみとなった。
いよいよ今日から12月。

早いものだ。
まだ終わってはいないが、あっという間に1年が経った・・。

二十歳を過ぎた辺りから、1年の経過が物凄く早く感じるようになった。
そりゃそうだ、例えば5歳の時の1年は一生のうちの1/5。
だが20歳ともなれば1/20だからな。30過ぎの俺にとってはもっと短い。
だから年を食えば食うほど1年経過の体感は短くなる。
まぁとにかく、1年は短い。時間は無駄にできないと言うことだ。


そんなことよりも・・、いい加減に損切りをしろや。
俺においては安定した損失を出すことが、資産増加に最も有効なんだ。

目先の時間と資産を捨てることを渋るのは、
結局さらに大きな時間と資産を失うことを自覚しよう。
自覚実行しなくては生き残れないんだ。
もう口だけじゃなくて実行してくれ。頼むから切ってくれ、俺。



寄りの指標

NYダウ   △102.43
NASDAQ △3.47

外国証券経由注文数 ▼710万株
SGX日経先物 ▼35
日経平均 ▼48


NYが上昇していたが、市場は元気がない。
相変わらず閑散。ギクシャクした動き。



ここで下げそうな銘柄。
売り。

空指売 9065 山九 354x1000

下限に見える351に指して待つ。

351は俺も含め3000株並んでいる。
ここで2000株売りが来て約定目前。

よーし・・・!!
3ティック抜きだ・・・!!




・・・が、352に5万の見せ板。



ざけろや・・・!!!

返指買 9065 山九 353x1000 +1,000

マジで汚ねぇ・・・!!
先週よろしく、また目前で約定ならず・・・。




前場が終わった。




日経はグダグダ下げている。
投機家殺しの薄商いの日が続く。

今年から当たり前のように薄商いが続く。
座っているだけの事に慣れてきているのが凄く恐ろしい・・。

だが、焦ってはダメ。
こんな時の為にFXを始めようとしているんだから。
ちゃんと次の手は打ってある。だから焦るな。
前場終了。

-----------------------------------------------------------------------

後場。
市場は引き続き動きがない。



ボロ株に買いが入りだす。
信用取引が出来ない銘柄、現物で買ってみる。

指買 9611 Dワンダー 38x200

売りが来ず部分約定。
買いも来ず結局逃げる。

指売 9611 Dワンダー 38x200 ±0




ザラ中、1710 ジェイオーが気になった。
チャート的に、明日辺り噴く可能性がある。
多分51、52円辺りを突破が合図。
閑散としていて暇だったら噴くかも。
噴かなかったら引退します。




市場はピクリとも動かない。そのまま時間となった。
取引終了。




市場の空気は今年4月のような雰囲気。
出来高は1兆円ちょっとで終わる。
8月も出来高が低く酷かったが、今日はそれを越えた。

ずーっと座っているだけ・・。
こんな日が毎日続いたら、脳みそトロけるぜ!?

俺は待つことは覚えたが、切ることが出来ない。
だから結局ジリジリドカンと資産を減らす。
毎回言ってしつこいが、だからこそ、とにかく損切りをしろ。

とりあえず、動きが出るまで待って切る。
動かなければFXで残業しまくれば良いし。
既に業者を決定し、口座開設中。
早ければ来週末辺りから本番開始。


本日の収支

2戦1勝0負1分

利益 +1,000

損失 0

信用手数料 -420

信用日歩・貸し株料 -12

現物手数料は取引額10万円以下で手数料無料

合計 +569 総資産 411,498



          12/2 火  投げやり

寄りの指標

NYダウ   ▼679.95
NASDAQ ▼137.50

外国証券経由注文数 ▼880万株
SGX日経先物 ▼590
日経平均 ▼131


NYが景気後退宣言を下らしく、大幅に下げた。
ああいうパターンは大抵その時点で材料出尽くしとかで反転する。
でも昨日は素直に下げた。まだ下げると言うことだろうか。

いつも通り日経も売りの気配。
だが、日本は結構底堅い。今日も底堅さを見せるのか。


寄りは売りが先行、売りの順張りを狙っていたのだが、
目移りして右往左往・・・。


値が落ち着いてきたところで買った・・。

信指買 8874 ジョイント 169x400

信指売 8874 ジョイント 170x400 +400

部分約定で薄利。



次はナイアガラの銘柄。
逆張り。

信指買 8993 アトリウム 232x1000


買った瞬間大きく抜かれる。


ぐぅ・・・!!
いや、切る。
成り行きで投げる・・・!!



と思ったが、板がスカスカ。
100株200株しか並んでいない・・。
ここで反転が始まり買値まで戻す。


信指売 8993 アトリウム 233x800 +800


欲張っていたら部分約定。
再び売りの雨。
慌てて投げた・・。

信成売 8993 アトリウム 228x200 -800




前場はこれだけ。




日経は底堅い。
日足的にもグダグダ横ばいだけで下げそうもない。
やはり10/28と11/21でダブルボトムをつけている様子。


取り引きは酷いもんだ。
もうダメかも知れん。

寄りは目移りして手が出ず。
唯一自信がある急落の逆張りも思いっきり失敗。
稼ぐことが出来ないので、損切りする羽目になると躊躇する。
完全にジリ貧ドカンのペース。
先月のことを常に頭に置いて切ることだけは忘れてはならない。
前場終了。

-------------------------------------------------------------------------

後場。
市場は相変わらず動きがない。



引け近く、ランキングを物色するとストップ安に近い銘柄。
大人が売り崩しで押している。
ストップ安目前。地合いが悪いのでこれは来る。
薄利でも取りたい。売りを入れた。

空指売 6995 東海理化 794x500

・・・が、売りが止んだ。

もぉ〜〜〜・・・。

大口の買戻しが入ったので切った。

返指買 6995 東海理化 796x500 -1,000




底打ちと思いきや、再び大人の売り。
やはり狙っている。
今度こそと後に続く。


空指売 6995 東海理化 796x500


・・・が、売りが止んだ。

おぇ〜〜〜〜〜・・・!!


返指買 6995 東海理化 796x500 ±0




時間となった。




日経は底堅かったが、とにかく値動きは重い。
市場は寄り底、じり安、まちまちの動きのない展開だった。
今夜NYで、大手自動車3会社−通称ビッグスリーの救済策が提出されるとか。
前回、経済救済策が通らずえらいことになった経緯がある。
そんな訳で買い控えが目立つそうだ。
このビッグスリーの対策如何によっては前回と同じ羽目になりそう。



取り引きは酷い・・。
完全にジリ貧ドカンのリズム。
取れないから切るのも惜しくなる。


あ〜〜もうダメだぁ〜〜〜・・・!!


泥沼だ・・。
己の下手さにうなだれた。

なんかもう投げやりになってきた。
これだけ長くやっても腕が上がらない。
才能ねぇわ。
種のない所にいくら水を撒いても芽は出ない。


あと、昨日予想したジェイオー、思いっきり曲げました。
ちょうど良いんで公約通り株を引退します。
明日から専業FXトレーダー。株は副業です。
どうにでもなれチクショー。


本日の収支

4戦1勝1負2分

利益 +1,200

損失 -1,800

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -46

合計 -1,346 総資産 410,152



          12/3 水  底なし沼

寄りの指標

NYダウ   △270.00
NASDAQ △51.73

外国証券経由注文数 △90万株
SGX日経先物 △140
日経平均 △102


NYはビッグスリーの救済策が出たことに好感して大幅上昇。
日経も買い気配。
しかし、寄ってみるといつも通りのグダグダ。



俺を引退に追い込んだ仕手系銘柄に仕掛けが入った。
後に続く。

指買 1710 ジェイオー 50x1200

買ってしばらくすると大人のサポート。
8万の見せ板が50に積もった。
これは来る・・・!

だが、さすがに皆釣られない。
見せ板は8万から6万へ・・。


そして6万からいきなり600株になった。


指売 1710 ジェイオー 49x600 50x600 -600

来なかった。
無念・・。




時間となった。




NYが反発したのに日経はグダグダ。
とにかく動かない。連日座っているだけ。
ストレスが溜まり資産は減る。キツイ。


取り引きは座っているだけ。
難しい。出来高は細り、日に日に難易度は上がっていっている。
どんどん相場に引き離されていく感じだ。

やべぇもう・・・発狂しそう・・・(苦笑)
なんか先月からおかしい。メチャクチャだ。

前場終了。

------------------------------------------------------------------------

後場。


全く動きがない・・・。


いたずらに時間だけが過ぎてゆく。
もう勘弁してくれ・・・。

凹んでいても仕方ない。
血眼になってランキングを物色し、チャンスを伺った。



引け近く、リミットマインダー!



ランキングから引っ張り出してきた銘柄が売りの気配。
空売り!


空指売 1819 太平工 306x1000


売った瞬間売りが積もる!!
チャート通り。

3ティック抜くべく303に指して売りを待った。
現在停滞しているものの、チャート通りなら、
このグダグダした地合いなら、必ず売りが来る。

粘っているとだんだんと上値が重くなってきた。


返指買 1819 太平工 303x1000 +3,000


おおーーーっしゃ!!!

マジで吼えた。




時間となった。




日経はいつも通りグダグダ。
動きはない、たまに動いても難しい。
連日底なし沼のような最悪の地合い。
安定して取れているトレーダーが居るのなら、間違いなく天才だろうな。

取り引きは薄利。一応プラス。
損切りをし、動くべき時に動けたので一応良しとする。
この地合いでは俺の腕ではこれが精一杯。
とにかく、損切りだけは常に意識。
素早い損切りが時間と資産を守ることを忘れるな。


本日の収支

2戦1勝1負0分

利益 +3,000

損失 -600

現物手数料 -225

信用手数料 -420

信用日歩・貸し株料 -9

合計 +1,746 総資産 411,898



          12/4 木

寄りの指標

NYダウ   △172.60
NASDAQ △42.58

外国証券経由注文数 ▼1850万株
SGX日経先物 △90
日経平均 △26


NYが騰げたがこちらは反応が鈍い。
あちらが下げると素直に下げるので、上値は重いと判断すべきか・・。
連日同様重い足取り。



またしてもノートーレード。



毎日ボーっと座っているだけで終わる。
完全に廃人だよ・・。
まだFXへの希望があるから、辛うじて理性を保てているが。
とにかく移行を急がないと脳みそが とろけてくる。

前場終了。

------------------------------------------------------------------------

後場。
日経が下げだしている。

前場、経営統合の材料で高騰していた石油関連会社が売られていた。
8016 新日鉱 と 5001 新日石が統合するそうだ。
お昼に合併の記者会見を開いたそうで、材料で尽くしだろうな。

前場はそれの関係で石油関連が買われていたが、ならばこれからは売りのはず。
石油関連を探すと、脈のある銘柄を見つける。

8097 三愛石

板の薄い銘柄だが前場の石油祭りで買われていた。
チャートは売りがくれば崩れる。上記の理由で売りが来るはず。
折り良くここで売りが来た。

買い板はスカスカ。
売りを入れれば、下りるハシゴを外される形。
速攻で下りるハシゴを取り上げた。

空指売 8097 三愛石 378x1000

上値もスカスカ気味だがさすがに買われていたらしく、徐々に売りが積もってきた。
下の買いは378以下は365と思いっきりぶっ飛んでいる。
だが、さすがにこんな位置には投げない。
4ティック下に指してトコトン投げを待った。

今日のリーダーの新日鉱と新日石を見張り続ける。
2銘柄とも既にグダグダ。
やはり反転は無い。

地合いはどんどん悪くなり、徐々に、徐々に、上値が厚くなる。
売値辺りに売りが指されるが誰も買わない。
俺の買値だけが唯一の直近買い値。


ほーっほっほ♪
誰も買わねーよ!!もう石油祭りは終わったんだよ!!
諦めてさっさと投げな!



30分後、ようやくぺーぺーが投げた。


返指買 8097 三愛石 374x1000 +4,000

おーし!!

流れを読んで粘りに粘って利益。




だが、結局トレードしたのはこれだけ。
余裕こいていたように見えるが、本心はビビりまくっていた。
待っている間もチラホラ動く銘柄もあったが、これが気になって動けなかった。
ポジションを持ちつつ他の銘柄も触ることが出来れば素晴らしいのだが。




取り引き終了。




日経は後場崩れる。
一応3日連続7,850円あたりで下げ渋る。
はたして底堅さを見せるのか。

取り引きは1回だけ。
一応トレンドを読んで粘る取り引きが出来たが、回数が少なすぎる。
最近はスイングメインの人のほうが利が伸びている感じがする。
商いが薄いので、1日かけてジリジリ動く。
アクティブなトレードよりは、引っ張るタイプの方が有利なんだろうな。

今日みたいに分かり易い流れだと俺も粘る理由があるのだが、
そうそう流れを見切ることは出来ない。
難しい日が続くが、とにかく損切りだけは忘れずに意識しよう。


本日の収支

1戦1勝0負0分

利益 +4,000

損失 0

信用手数料 -420

信用日歩・貸し株料 -11

合計 +3,569 総資産 415,467



          12/5 金

寄りの指標

NYダウ   ▼215.45
NASDAQ ▼46.82

外国証券経由注文数 ▼1030万株
SGX日経先物 ▼95
日経平均 △51


NYが下落したが日経は小高く寄った。
少し前にあった逆行が始まったのか。

だが市場は相変わらず。
ギクシャクした動きで難しい。
下手に動いて資産を削った。


寄りで仕掛けの入ったボロ株。
日足を見ると少し上に行きそうだったので買った。

信指買 6218 エンシュウ 71x1000

しかし全く人が集まらない・・。
切る。

信指売 6218 エンシュウ 70x1000 -1,000


次は日足で底割れしそうな銘柄。
120に厚い買いがあったが売りが殺到している。
順張り。

空指売 7873 アーク 120x1000

しかし120に無限買いが出現。
とうとう120に買いが積もってしまう。
切る・・。

返指買 7873 アーク 121x1000 -1,000




前場はこれだけ。




日経は底堅い。
上値は重いがなぜか下げない。
一体何がどうなってるのやら。
とりあえず、とても相場が難しい。
難しい・・。もう完全に引き離されている感じだ。

取り引きは損切り三昧。
難しい地合いに動いて資産を削る。
ストレスが溜まるが仕方ない。
とにかくダメと判断したら切れ。

前場終了。

-----------------------------------------------------------------------

後場。



動かん。重い。
ノートレード!!

あああああああああ!!!




取引終了・・。




日経は底堅く横ばい。
上には行かないが、下にも行かない。
一体どうしたいんだろう。


取り引きは・・、取り引きは、死ぬわ。
俺の腕では身が細るだけだわ。
泥沼だ、底なし沼だ。
どうしたらいいんじゃ・・・!!

今の地合いでスキャルピングは無理。
引っ張るタイプのトレードじゃないと取れないと感じた。
押し目や戻し目で入り、あとはトコトン粘る方法でないと厳しい。
これは厳しいわ。


本日の収支

2戦0勝2負0分

利益 0

損失 -2,000

信用手数料 -210

信用日歩・貸し株料 -8

合計 -2,218 総資産 413,249



          12/6 土  パンツに毒針

この間洗濯物をたたんでいたら、俺のパンツから蜂が出てきた。
この季節になると、寒さから逃れるために、虫が洗濯物に入っていることがある。
そういや昔、家族が靴下に潜んだ蜂に刺されたことがあったわ。
そもそも蜂だったら自分の巣に帰れよな、蜜も集めずサボってんじゃない。

とにかく気が付いて良かった。
あのままパンツをはいていたら、
どくばりがきゅうしょをちょくげき する所だった。


今週のまとめ

12月第1週

10戦3勝4負3分

12/1 +569

12/2 -1,346

12/3 +1,746

12/4 +3,569

12/5 -2,218

利益合計 +9,200 損失合計 -4,400

現物信用手数料・日歩貸し株料 -2,480

純利益 +2,320 総資産 413,249




総評

発狂寸前。
とは言え、負けが多いのにプラスだった。
損切りが素早く出来ているおかげ。
だが切れているのは、単に値が動かないから。
考える時間が十分あり、切ると判断して実行できている。
ゆっくりの場合は誰でも切れる。
買った瞬間大きく抜かれた際に切れるかどうかが肝心。

収支は一週間かけて+2,000円足らず。
ここで損切りする羽目になると、また時間を失うと躊躇してしまい食らう。
ジリ貧ドカンのパターンはまだ続いていると考えたほうが良い。

切る以前に、何とか取る方法も考えないと・・。
今の地合いでは、押し目や戻し目で仕込み、粘る方法でないと難しいと思う。
これが出来ないのなら死ぬしかない。


一番の問題はメンタル。かなり来てる。
先月辺りから ずーーーっと座っているだけ・・・。
手数少なすぎるだろ。

社員牢と言うのを思い出す。
会社が要らない社員を辞めさせるため、何も仕事を与えないと言う拷問があるらしい。
目をつけられた社員は、通称社員牢という部屋に配属され、
定時まで何も仕事を与えられずボーっとしているだけだとか。
何もしないことに耐えられなくなり、自主退社をするもの、
酷いときには精神を病んでしまうものさえいるらしい。
実際にある話らしく、そう言えば藤子不二雄A先生も漫画にしていた。
とにかく、今そんな感じ。


発狂を逃れるには、新たな手法を見出し売買ポイントを増やす。
後はFXに望みを託すかだ。
相変わらずFXの方は手数が多く、コツコツ刻める。
まぁデモなので、実戦は以前書いた通りそうそう甘くない。

やはりこちらも、基本は押し目や戻し目を狙って粘る方法じゃないといけない。
押し目や戻し目の売買なんて基本中の基本だ。俺はそれすら出来ない。
2年間何やっていたんだ・・。

とにかく今回の業者は、前よりは遥かにマシ。
FXは口座が開いてから考えたい。


株についてはさっきから書いているように、
押し目や戻し目を狙って粘る方法を少しでもしないと厳しい。
だが何よりも、損切りを一番に。
たとえ今週分をぶっ飛ばす羽目になっても、切ることを忘れないようにしたい。

今年後半から相当厳しい状況が続く。
結果を出すようにしないと発狂して死ぬだけ。
引き続きやれるだけやってみる。



          12/8 月

寄りの指標

NYダウ   △259.18
NASDAQ △63.75

外国証券経由注文数 ▼640万株
SGX日経先物 △85
日経平均 △53

先週金曜のNYは雇用統計の発表があった。
最悪の数字が出たらしいのだが、結局織り込み済みらしく反転していた。
日経も寄りから買いの気配。

しかし、買いと言ってもいつも通りのグダグダ。
先週言ったように、押し目や節目で入って粘らないといけない。


高騰した銘柄が落ちてきた。
押し目部分で入った。

信指買 8874 ジョイント 138x1000

押し目買いが入りだすも売りがしつこい。
崩れると判断して逃げる。

信指売 8874 ジョイント 138x1000 ±0



次は年初来安値更新の銘柄。
売りの順張り。

空指売 6013 タクマ 147x1000

売った瞬間148の売りが膨らんだが見せ板だった。
板はすぐに消えた。反転するかと思いきや、全く買いが来ない。
これはジリジリと沈むパターンなので、とにかく粘りに粘った。
30分近くかけてようやく145に仕掛けが入る。
だが、買戻しもジリジリと来る。
限界・・・。

返指買 6013 タクマ 145x1000 +2,000

ヘタレ・・。
粘るのはキツイ・・・!!




時間となった。




日経は前場引け近くに上昇。
今日は押し目で買って粘る日だった。


取り引きは粘る売買を試みる。
売買ポイントはそれなりだが、全く来ない。
多分、トレンドに乗れていないと思う。
今日はトレンドが上だったから、押し目で買ってジックリ粘る日だった。
だが、来ない銘柄もある。
決め手は人が集まるかどうかだろうな。これもトレンドだろうけど。

人が集まる銘柄で、そしてその銘柄や相場のトレンドの方向はどちらか、
で、テクニカルで入るタイミングを計り粘る、が良いと思う。
そもそもこれは上級者達が普段やっていることだと思うのだが、
それを俺が出来るかどうかだ・・・。

普段はテクニカルと、その場だけのトレンドを見て売買しているが、
トレンドに関してはもっと長いスパン、かつ俯瞰的に見る必要が出てくる。

相当難しいが、相場が動くまではこれしか方法が無い。
引き続きがんばってみよう。
前場終了。

-------------------------------------------------------------------------

後場。
日経さらに一段高。
各銘柄、高値からさらに高値へ。
乗れん・・。

結局引けまでグダグダ。
全くトレンドを読めずノートレード。




取引終了。




日経は堅調。
やはり底堅い。

取り引きは新しい手法に取り組んだ。
が、トレンドが全く読めていない。
これを読めない限り、これからも座っているだけの毎日が待っている。
なんとか身につけたい。


本日の収支

2戦1勝0負1分

利益 +2,000

損失 0

信用手数料 -420

信用日歩・貸し株料 -14

合計 +1,566 総資産 414,815



          12/9 火  ウンコマン

寄りの指標

NYダウ   △298.76
NASDAQ △62.43

外国証券経由注文数 △1980万株
SGX日経先物 △60
日経平均 △33


NYが大幅上昇。
日経も少し高そうな気配だが、さすがに昨日上げすぎたらしく、
小高く寄りそうなくらいだった。

各銘柄かなり動いている。
俺は相変わらず目移りしまくって反応できず・・。




あれだけ動いてなんと前場はノートレード。
ありえねぇ・・・。




日経は行って来いの動き。
とりあえず一旦の底打ちは完了したと見てよいのか。

取り引きはノートレード。最悪だろ・・・。
もぐら叩きのように次から次へと動く銘柄に的を絞れず。
寄りであれだけ動いて手が出ないのは致命傷。酷い。
前場終了。

--------------------------------------------------------------------------

後場。
日経はグダグダ。
個別では真上に上るものも少なくなく、相当強い印象があった。



相変わらず全く乗れず・・・。



ストップ高に至りそうな銘柄を見つける。
大人が凄まじい買い煽り。
これは来ると買いを入れた。

だが、反転して売りが来た。
慌てて売り注文を出すもなぜか弾かれる。
履歴を確認して凹む。


現物で注文していた・・・。


指買 8953 日本リテール 376,000x1

指売 8953 日本リテール 378,000x1 +2,000

・・・。

ダメだ俺・・・。
才能ねぇ、ナッシング!
いい加減にしろや、どこに目をつけてんだ!!
糞だ糞!ウンコマン!!


その後500株の見せ板が出ていた。
前からこの銘柄は何かいる。




時間となった。




日経は日足の移動平均線を抜け切れない。
上値は重いが下にも行かない。


取り引きは、終わっている・・。
今日は個別で動くものが目立った。
まともなデイトレーダーなら相当チャンスがあったはず。
そんな地合いで取り引きは1回だけ。
しかも間違えて現物で売買してしまい、手数料が余計にかさんだ。

ちょっと酷いわ。
昔はもっと取り引きしていたのに。
手数がどんどん減っている。

まぁしかし、昔は理屈も糞もなく、勢いだけで動いていた。
今はそれなりに分かった上(つもり)で動いている。
ならばこれが俺の実態なんだろうな。

だがここで矛盾を感じるのがFX。
こちらは足掛け2時間くらいトレードして、10回くらいは取り引きできる。
株と違って手数も多いし普通に売買できるんだよな。
単純に考えた場合、監視対象が多すぎるってことだろうか。
FXはドル円しか見ていないからな。

株も条件さえ噛み合えば手数は増えるはず。
手数を増やさないと稼ぐことが出来ない、損切りと平行してこれも課題だ。

・・・て言うかこれ、切れない、取れないで最悪じゃないか!!
ダメだ俺・・・。


本日の収支

1戦1勝0負0分

利益 +2,000

損失 0

現物手数料 -810

合計 +1,190 総資産 416,005



          12/10 水  溶ける脳髄

寄りの指標

NYダウ   ▼242.85
NASDAQ ▼24.40

外国証券経由注文数 ▼360万株
SGX日経先物 ▼20
日経平均 ▼19


NYが下落したが日経は横ばいでスタート。
先月辺りからNYに逆行する傾向がありワケが分からん。

昨日と同じく寄りからかなり強い動き。
特に不動産が強かった。
なんでも昨日の午後、NHKで不動産に関する好材料が報道されたとかで、
買いが入っているそうだ。
そういや午後から不動産は異常な動きだった。

俺が監視してたのは 8953 リテール 8841 テーオーシー
共に先日から見せ板が常駐していた。既に このことを知っていたようだ。
2つとも真上に上っていた。乗れるか・・。


どの道他の銘柄たちも動き回り、またしても的を絞れず。
またノートレードと凹んでいたら、前場引け近くにリミットマインダー。
急落が出たので逆張り。
345で指したら344に1万の売り。344で約定。
この売りにビビッて完全に逃げ腰・・・。

信指買 9449 GMO 344x1000

信指売 9449 GMO 345x1000 +1,000

全く粘れず・・。





時間となった。





日経は堅調。
個別は寒暖入り混じっている。
セクター別では6割くらいがプラスだった。
俺の監視銘柄では、不動産が異常な強さの印象があった。


取り引きは、また口だけ・・。
昨日から言い始めたが、的を絞れていない。
そう言えば株を始めた頃から目移りして手が出ないことが良くあった。

一番旨味のある動いている最中は手が出ず、動いたことに気が付いて、
その後で手を出すことが多い。
だがその場面は、先に手を出した人間の利食いの場面。
だから高値掴みや安値売りが多くなる。

今はそれなりに読めるようになったので、昔ほど酷い目にあうことは少なくなったが、
今度は手数が少なくなると言う結果となった。

始めた頃は種が少なかったのも手数多さの一因だろう。
種が少ないから取り引きできる銘柄が限定される。
だから必然的に的を絞れた。
しかし今は当初よりは種が増え、さらにここ数ヶ月の暴落で扱える銘柄が増えた。
人によってはチャンスが増えるが、俺は的が増えすぎて返って動きづらくなった。


人によっては広く浅く銘柄を眺めることが出来るが、俺は狭く深くのタイプだろうな。
ドル円しか見ていないFXはちゃんと手数も多い。

上級者の方々を見てみても、動く銘柄に満遍なく手を出す人と、
同じ銘柄・ジャンルしか取り引きしない人の2つに分かれている。
どちらも結果を出しており、優劣ではなく選択の問題となるようだ。
現状やFXでの結果を見る限り、俺は銘柄を限定するタイプだろうな。

そうなると、銘柄やジャンルの選定となる。
何を絞ったら良いかって言うのが凄く難しい。
東1、新興、ボロ株、一体どれを選択したら良いのか・・・。
損切りと銘柄の選定が、今後の大きな課題となった。

前場終了。

-------------------------------------------------------------------------

後場。
日経一段高。
日足の移動平均線をはっきりと抜いた。
凄まじい高騰を見せるものも。


ここで急落の銘柄。
逆張り。

信指買 2371 カカクコム 382,000x1

信指売 2371 カカクコム 384,000x1 +2,000

粘りに粘って何とか2ティック。
ああ、昔はこう言うのをコツコツ刻んで積み上げていったっけ。
これが欲しいんだよ。



市場は14時を過ぎるとグダグダしてくる。
ランキングを物色すると高騰している銘柄。
だがこれは中身のない高騰に見える。
ストップ高目前だがストップ高を突付いて終わりそう。
売り注文を用意し観察した。
節目で崩れるか観察するも、ストップ高に至りそう。

やっぱり一旦上に行ってからだな・・・。
注文を取り消すべくボタンを押した。



???

え???


あ、いや、発注していないんだから、
注文ボタンなんか押す必要ないだろ!?



空指売 7312 タカタ 741x500



痛恨の誤発注・・!!!


注文を取り消すつもりで間違えて発注。
だが、そもそも注文なんかしていないんだから、取り消す必要すらなかった。
思い込んで行動を起こした上に、間違って発注までしてしまう。
ミスにミスを重ねた超絶誤発注。




そして読み通り買いが来た!!




ぐわ!!勘弁してくれ!!!
そんな気じゃなかったんだ!!!



容赦ない買いが入りストップ高を突付きだす。
しかし勢いがない。
やはり中身のない高騰、多分落ちる。
張り付いたときの為に成り行きの準備をして落ちてくるのを待った。

返指買 7312 タカタ 741x500 ±0

ああああああああああああああ!!

命からがら買い戻す。
だが、買い戻した瞬間真下に落ちていった。
だろうな・・・。チャート通り・・。





時間となった。





日経、遂に日足の移動平均線をはっきりと抜いた。
この先 上に行くかは知らんが、一応目先の底打ちは完了したと見てよいだろうな。


取り引きは、昨日に続き今日も誤発注。
やべぇ・・脳みそ溶け出している。
何もせず座ってばかりいたから脳がアレになってきた。

脳はともかく、監視銘柄をもっと絞る必要が出てきた。
多分売りも出来る東証1部をメインに絞って行くと思う。
少しずつ様子を見ながら減らして行きたい。


本日の収支

3戦2勝0負1分

利益 +3,000

損失 0

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -14

合計 +2,234 総資産 418,239



          12/11 木

寄りの指標

NYダウ   △70.09
NASDAQ △18.14

外国証券経由注文数 △1190万株
SGX日経先物 ▼15
日経平均 ▼18


NYは横ばい。
こちらも同値ぐらいで始まった。
しかし明日SQがあるらしく利食い売りがかさんで下げたとか。
今日は値動きは まったりで目移りはなかった。


寄りで仕掛けの入ったボロ株。
信用が使えないので現物。

指買 1710 ジェイオー 50x1200

すぐに買いが積もり上値に買いが入る。
今日はちょっとだけ頭を使う。1ティック上で半分売り。

指売 1710 ジェイオー 51x600 +600

51に買いが積もるも一瞬買いが消えた。
が、すぐさま別の人間と思わしき買い(見せ板?)が積もった。
52,53が一瞬で食われる。
すぐに残りを53にぶつけるも、指し負けて52で約定。悔しい。

指売 1710 ジェイオー 52x600 +1,200



次は急騰銘柄。
明らかに異常な動き。
売りの逆張り。

空指売 9947 イマージュ 176x1000

買われた瞬間売りの雨。
すぐに下に指して投げを待つ。


・・・が、170に1万の見せ板。


ふざけろきたねぇ!!!


目前で約定せず。
速攻で反転しやがった!!

180までぶっ飛ぶも、すぐに売りがぶつかり落ちてきた。
しかし見せ板は消えない。
危ないので逃げる。

返指買 9947 イマージュ 175x1000 +1,000

きたねぇ・・・!!



その後急落を4回ほど指し負ける・・。
全て目前で売りが来ない。





時間となった。





日経は底堅い軟調。
連日の上昇と明日のSQで利食い売りが先行したとか。
アメリカではビッグ3の救済策が下院では可決したらしい。
しかし上院で可決しないと法案は通らない。
前回もここで否決してえらいことになったので、まだまだ胡坐はかけない。

取り引きは、また薄利。
指し負けが多くパッとしないが、動けているのであまり悪い流れとは思わない。
凹まずチャンスと見たら積極的に動きたい。
前場終了。

------------------------------------------------------------------------

後場。
日経は昨日の終値を抜いたり割ったり。
引き続き不動産が異常な動き。
高値から真っ直ぐ伸びたり、株の本に書いてあるようなチャートの動きもあった。
これが地合いか・・。


順張りの動きに全く反応できず。
そのままノートーレード。




取引終了。




日経は今日も上昇していた。
明日はSQだが、それよりもビッグ3の救済案が通るかどうかのほうが気になる。


取り引きは、また薄利。
先月から1円2千円の利益ばかり。
ちょっとマイナスを出しただけで、あっという間におじゃんに出来る。
損切りする場面で切れなくなる。

指し負けたとは言え、今日は逆張りの動きが多く、反応できた。
逆に順張りの動きには全く乗れない。
順張りもやりたいのだが、どこで乗ってよいのやら分からない・・。

的の絞り方が凄く難しい。
監視銘柄を増やしすぎたり様々な手法を試みると、結局チャンスを逃している。
手法や監視銘柄はシンプルにしたほうが取りやすいのか。
年初は種が少なく取り引きできる銘柄が少なかった。
加えて逆張りばかりやっていた。だから刻めたのかな・・。

何をどう選択して動けば良いか分からない。
難しいが一つ一つ考えて行こう。



本日の収支

2戦2勝0負0分

利益 +2,800

損失 0

信用手数料 -210

信用日歩・貸し株料 -5

合計 +2,400 総資産 420,599



          12/12 金

寄りの指標

NYダウ   ▼196.33
NASDAQ ▼57.60

外国証券経由注文数 ▼70万株(金額ベースは買い越し)
SGX日経先物 ▼230
日経平均 ▼121


NYは下落。
雇用状況の悪化とビッグ3救済案可決が難しいとの事で下げたとか。
チャートは日足の移動平均線で反転。
ここ2,3ヶ月、移動平均線に沿って下げている。恐ろしいほど綺麗な下降トレンド。
気が付けば日経とは明らかに形が違うが、相変わらず連動はしている。
いい加減アメリカから自立しろ日本。



寄りからまたメチャクチャな動き。怖すぎて手が出ない・・・。
電池関連が急騰している。トレンドに逆らい売りの逆張り。

空指売 6674 GSユアサ 368x1000

落ちる形だったが買いがしつこい。
危ないので直ぐに逃げる。

返指買 6674 GSユアサ 366x1000 +2,000



懲りずに電池に空売り・・(笑)
センスゼロ。

空指売 6759 NECトーキン 271x1000

当然これも下げず。
踏まれる空気だったので逃げる・・。

返指買 6759 NECトーキン 271x1000 ±0

寄り、あれだけ動いてトレンドに逆らい無駄な動き。
アホ過ぎる・・。

各銘柄強いものは2007年前半くらいの動き。
あの時は空気だけで上値に突っ込めば取れた・・。



しばらくして節目を抜けそうな銘柄。
昔を思い出し、上値に突っ込んだ!!

信指買 8993 アトリウム 304x1000

買った瞬間買いが積もる!
薄い307に指して買いを待った。

・・・だが、素直に抜けない・・・なんで??
注文を変更して逃げる。

が、変更注文をした瞬間、ようやくぺーぺーたちが手を出した。

信指売 8993 アトリウム 307x1000 +3,000

ぬぅ・・・!!




時間となった。




日経はさすがに下げる。
しかし地合いは非常に良い印象。
とにかく動きチャンスは数多。

取り引きは、そこそこ積める。
やはり今の地合いは順張りが有効。強い銘柄は2007年前半のような動き。
バカになって上値に突っ込んだ奴の勝ちだろうな。

前場終了。

-------------------------------------------------------------------------

後場。
アメリカでビッグ3の救済案が否決されそうだとかとの報道が出た。
さらに急激な円高進み、先物が鬼のようにギャップダウン&暴落。
各銘柄ナイアガラ。



逆張りのチャンス。
だが、リミットマインダーが鳴りまくってワケが分からん。
とりあえずチャート的に美味しそうなものに手を出すことに。
信用余力が足りないので現物で買い。


指買 2371 カカクコム 339,000x1

指売 2371 カカクコム 341,000x1 +2,000


信指買 1972 三晃金 260x1000

信指売 1972 三晃金 261x1000 +1,000


あれだけ落ちてくれて取れたのはこれだけ。
三晃金は先物が反転する所で乗ったら先物がさらに下げて逃げた。
だが、しばらくして底堅さを確認するとようやく反発していた。
ここら辺が難しい・・。



円は2時間足らずで4円の円高。
株で言うなら一気に400ティックの暴落。
ハンパネェ・・!




時間となった。




日経は後場暴落。
お昼前にビッグ3の救済案が通るとかほのめかし、
結局おじゃんとなったらしい。
期待を裏切られ、それによるパニック売りが出たそうな。

また上院だよ。空気読めや。
つーか、絶対上院で空売り仕込んでた奴いるよ。


取り引きは、まあまあ。
今日は良く動いてくれた。前場は順張り、後場は逆張り。
デイトレーダーにとって夢のような一日だったかも。
信用余力を使いきり、現物取り引きまでしてしまった。
俺とは思えない手数。

毎日これだけ上下してくれると助かるのだが、そうは行かない。
引き続き的の絞り方−銘柄選定、そして損切りを検討して行きたい。


本日の収支

5戦4勝0負1分

利益 +8,000

損失 0

現物手数料 -810

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -61

合計 +6,429 総資産 427,028



          12/13 土  祝!11万ヒット!!

我がHPが11万ヒットを超えた。
日ごろのご愛顧に感謝します。

11万回も恥をさらし続けた。
いい加減自慢したいわ。
いつか必ず やっかまれてやる。


今週のまとめ

12月第2週

13戦10勝0負3分

12/8 +1,566

12/9 +1,190

12/10 +2,234

12/11 +2,400

12/12 +6,429

利益合計 +17,800 損失合計 0

現物信用手数料・日歩貸し株料 -4,021

純利益 +13,819 総資産 427,028




総評

勝っているだけ。
今までの経験で考えるなら、実は悪い流れだと思う。

薄利での勝ち・勝ち・勝ち・勝ち。
で、いざ損切りする場面になると切れなくなる。
そもそも、損をしたくない、さらに薄利での勝ち。
長い時間をかけて積み上げたので余計に切ることを躊躇してしまう。
昔からこのパターンばっかり。

下らない愛着みたいなものがあるんだろうな。
あぶく銭なら直ぐに捨てれるが、時間をかけ苦労して積み上げたものは、
おいそれと捨てられない。
この下らないこだわりと本能を克服できるかだ。

FXの場合は取ったり取られたり、だが、だから良い。
株も手数を増やし、取ったり取られたりを繰り返せば良いのだが・・。


俺においての切れない要因

・単純に損をしたくない。
・大きく張りすぎ。
・薄利での連勝で、いざ損するとなると時間を奪われる恐怖が湧く。


大きく張ることは禁止しているので、ルールさえ守れば未然に防げるが、
薄利での連勝は手数を増やし、普段から取ったり取られたりで、
切ることを癖にするくらいしか考え付かない。

手数を増やすには手法の確立、銘柄選定が大事になってくるか。
しかし銘柄選定は難しい。
多すぎると目移りするし、減らしすぎると機会損失が大きい。
絞り方、的の選び方を一つ一つ考えて行きたい。



          12/15 月

引越し先のFXの口座開設が完了した。
今回の業者は最低入金額が5万円。
前回の4万4千円から6千円プラスして5万円から再スタートする。
今後ザラ場引け後は、出来る限りFXを行う。
収支報告は、前回同様1日遅れで日記に綴って行こうと思う。

ただ気になるのが約定力。
前回の業者は本当に酷かった。
デモや掲示板を見る限り、それなりに普通な業者だとは思うのだが、
実際にやってみないと分からない。
多分大丈夫だとは思うが・・・。


FXの資金 5万から再スタート。


----------------------------------------------------------------------------


寄りの指標

NYダウ   △64.59
NASDAQ △32.84

外国証券経由注文数 ▼270万株
SGX日経先物 △270
日経平均 △114

ビッグ3の救済策が否決されまた暴落かと思いきや、NYは持ち直していた。
日経も寄りから反転の気配。
だが、どうも手が出しづらい値動き。




前場は静観してノートレード。




日経は堅調。しかし上値は重い。
下げることもなさそうなので、当面は横ばいなのか。

取り引きはノートレード。
今日は目移りでもなく躊躇でもなく、チャンスがなくて静観。
正当(?)な静観なので仕方ない。
チャンスまで待つ。
前場終了。

--------------------------------------------------------------------------

後場。
市場は高値のまま横ばい。
利食いの急落が出るかと待ち構えるも全く来ない・・。


連日強い不動産が、鬼のように真上にぶっ飛ん出いる。
そのうちの一つを買ってみる。

信指買 8993 アトリウム 339x300

信指売 8993 アトリウム 341x300 +600

売りが来ず部分約定となった。
アホになって上値に突っ込まないと・・。



しばらくすると、再びこの銘柄が節目を抜けそう。
今度はストップ高に至る雰囲気。
他の不動産もストップ高になっているものもチラホラ。
これも来ると確信。

上値に突っ込んだ!!


信指買 8993 アトリウム 350x1000


指し勝って約定。早い!

そして、これはこのまま一気に行くか!?
だが、チャートは353で限界に見え、一旦下げる形に見える。
いや、この空気なら来るだろ。



チャート通り売りが来て急落。


ふざけろーーーー!!!


だが、下落が思った以上に厳しい。
なんと348まで下落。


おわ〜〜〜〜〜
ぁああぁぁ!!!!



だが、これだけ不動産が強いとそうそうは崩れない。
すぐに買戻しが来て買値付近で停滞。

うう・・・・。
に、にげるか?!


空気だけで言えば上値に言っても良いが、買い板が薄い。
ここで逃げないと損をする。
結局売り逃げをすることに・・・。

351に指したら、発注した瞬間353に買いが入る。
500株そこで売れ、残りは望みどおり351で約定・・・。


信指売 8993 アトリウム 351x500 353x500 +2,000


だぁぁ〜〜〜〜
もぉ〜〜〜〜・・・!!!



その後、なーなーな空気ではあったが一応ストップ高になっていた。
普通なら崩れるのだが、やはりこれだけ不動産が強いと、
とりあえず行っとこうぜみたいな空気があり、売りが来ても買いが勝る。

去年の俺なら絶対に取れていた。
上手い奴はもとより、今は無知な奴のほうが取れる。
空気が良かったら粘らないと。





時間となった。





日経はジリジリとした堅調。
強いのだが、上値は重い。
NYの先行きが はっきりしない限り横ばいだろうな。

取り引きは順張りで粘れず。
一旦抜かれて戻すと逃げることしか頭にない。
空気を見れば上なのだが、ここで粘るには理屈じゃなくて感覚的なものが必要。
今は空気が大事な地合い、株を始めた頃のように勢いだけのほうが取れそうだ。
難しい。



本日の収支

2戦2勝0負0分

利益 +2,600

損失 0

信用手数料 -420

信用日歩・貸し株料 -33

合計 +2,147 総資産 429,175



          12/16 火

昨日のFX

口座開設の報を受け、速攻で銀行に金をぶち込んだ。
ザラ場引け後、早速本番のトレードを開始した。

本番で驚いたのがその約定力。

なんとデモと変わらない!!!
約定スピードは大証HC並。非常に素晴らしい。
そして、滑らない&レートもしっかり出してくれる!!

前の業者は急騰急落の際は、逆張りスキャルピング防止のため、
必ずレートを開きっぱなしにしていた。
その為急騰急落の逆張りが出来なかった、おまけに乗れば必ず滑った。

今回の業者は本当に素晴らしいかも。
素晴らしいって言うか、これが普通の業者なのか・・
とにかく動いてくれさえすれば、反射神経だけで刻める。


しかし、夕方は横ばいの大人しい動きの展開。
トータルで見ると動いているのだが、東証1部のような優雅な値動き。
トレンドを読んで、押し目や戻し目で入って粘れば取れるのだが、
サル並の知能の俺にそんなスキルはない・・。
押し目でがんばって入るも、株同様、
買値より少しでも下げると戻った所で逃げてしまう。
トレンドが発生すると手が出ない・・・(笑)

夕方は押し目で買って同値撤退の繰り返し。
ようやく動き出したのは21時くらいから。
その時間帯で何とか刻めた。
今日は+600円で終わりにした。


今回の業者は、自分の実力がほぼそのまま反映される。
トレンドに乗るトレードが出来なくても、動けば反射神経だけで刻むことも出来る。
一番は株同様損切り。これが出来ていればコツコツ刻める。

デモでは損切りもしっかり出来、コツコツ刻めていた。
本番もデモと約定力はほぼ同じ、ならば刻めないはずはない。
負けて撤退するようなことがあれば、やっぱり俺は能無しだったといえよう。
明日も気を抜かぬようがんばりたい。


12/15のFXの収支 +600

FX総資産 50,600


-----------------------------------------------------------------------


寄りの指標

NYダウ   ▼65.15
NASDAQ ▼32.38

外国証券経由注文数 ▼1110万株
SGX日経先物 ▼80
日経平均 ▼56


NYは下げたが予想以上に高く寄り付いた。
しかし、動くものは高値からさらに高値の空中戦が目立つ。
他も昨日と同じく何となくギクシャク。
急騰銘柄を一つ見つけるも、目前で指さらずふて腐れ。



静観を続けていると、ストップ高に至りそうな銘柄。
チャートはトレンドラインを突破。
このまま買いが続けば非常に綺麗な形になる。

しかしそう言う形になるパターンは稀・・・。
いや、この銘柄は不動産。連日ふざけた暴騰を見せる。
既に一つ、高値からさらに暴騰し、ストップ高になっている銘柄も。
ならばとバカになって買いを入れた。

信指買 8875 東栄住宅 215x1000

・・が、勢いがない・・・。
214あたりで一旦停滞。

なんで〜〜〜????

もう嫌んなってきた・・。
しかしまだチャートは崩れていない。
粘りに粘っていると、遂に上値に買いが来た!
やっぱ綺麗な形になるよな!?
ストップ高は220。そこに指して買いを待った。

・・が、勢いがない・・。
217に買いが積もるもそれ以下は薄い。
218に仕掛けが入らずこれは落ちると判断。

信指売 8875 東栄住宅 217x1000 +2,000

だめだぁ・・・。

勢いがない、昨日触ったアトリウムと同じ雰囲気。
感情的な買いが薄く、地合いでダラダラと買いが入った感じ。




時間となった。




日経は底堅い。
底堅いが上値も重い、引き続き横ばい基調。

取り引きは1回だけ。
急騰の逆張りが指さらなかった事が悔やまれる。
東栄の順張りは粘りに粘ったが来ない。
どちらもやるべき事をやった結果なので、仕方なしと納得せざるを得ない。
とにかく腐らず、ルールを守って売買して行こう。
前場終了。

-----------------------------------------------------------------------

後場。
相変わらずのグダグダ・・。


監視銘柄の一つが怪しい動き。
節目の大口売りに買いが入りだした。
だが、大人がガン!と丸ごと持っていくのではなく、
中堅クラスが殺到している。

げ、げぇ!!
バカが連なって買いを入れてる!!
いや違う、じゃあ、俺もここでバカだ!!

信指買 6941 山一電 226x1000

が、買いが止んだ。
しかも下の買い板はスカスカ・・。

ぐわ・・・!!!

さすがにチャートは無茶な形。
229に厚い板があるが、これは抜けんだろ・・。
228に指して買いを待った。

信指売 6941 山一電 228x1000 +2,000

うおーーーー!!

遅れたバカが買いを入れて助かる。
しかし、その後真上にぶっ飛んでいた。
バカになりきれず・・。




時間となった。




日経は底堅く推移。引き続き横ばい。
今夜はNYで金利引下げがあるらしく、動向を見極めたいとかで動きがなかった。
かなり注目が集まっており、噂では0,75%の下げもあるとか。
日本共々低金利でがんばる気か。
この金利の数字如何でまた相場が動くとか。
果たしてどうなるか。

取り引きは、一応少しだけ刻んだ。
今日も強い銘柄は真上にぶっ飛んだ。
2回取り引きした銘柄2つともそれ。
買い場さえ間違わなければ勝手に上に持って行ってくれる。
楽しい地合いと言えば楽しいが、バカになりきれないと取れない。
ある意味とても難しい地合い。

取れない分はFX残業で補う。
と言っても、まだまだFXも始めたばかり。
おまけにダラダラと長時間やっても体力を消耗するだけ。
焦らず、まずは見れる収支まで持ってゆく事を目標としたい。


本日の収支

2戦2勝0負0分

利益 +4,000

損失 0

信用手数料 -420

信用日歩・貸し株料 -33

合計 +3,547 総資産 432,722



          12/17 水

寄りの指標

NYダウ   △359.61
NASDAQ △81.55

外国証券経由注文数 ▼1550万株
SGX日経先物 △315
日経平均 △90

NYは前評判どおり、金利の大幅利下げを断行。
これに好感し大きく反発した。
日足の移動平均線に到達し、これを突破してくるのか。
日経も買いの気配。ただ、為替は円高が進んでいる。
素直に株価が上に行くのかが疑問。



各銘柄高値で寄り付いた。
先物は寄り天の動き。
脈のありそうな銘柄に売りを入れてみる。

空指売 6371 椿本 255x1000

チャートも先物も下げているのにこれは売りが甘い。
なんで・・・。

節目でしっかり売り煽りが出るもののほとんど反応しない。
252に指して売りを待つも、目前で買いが積もりやがった・・・。

返指買 6371 椿本 254x1000 +1,000

ぐわぁ〜〜〜・・・!!

粘りすぎた。
せめて2ティックくらい抜きたかったな。



次は急落銘柄。
十分引き付けて逆張り。

信指買 6759 NECトーキン 286x1000

タイミングばっちり。
当時買える位置での大底。
反転の兆しが見え始めた。

・・・が、非常に売りがしつこい。
これもチャートを見て粘りに粘ったが雲行きが怪しい。

信指売 6759 NECトーキン 288x1000 +2,000


あれ〜〜〜〜???


その後もう一段落ち、そこが前場の大底だった。



各銘柄寄り天の動き。
連日鬼のように強かった不動産もとんでもない位置で寄り付いており、
さすがにこれは近寄れない。





時間となった。





日経は寄り天。
いくらNYが騰がろうと さすがに円高がキツく、
やはり上値は重かった。

取り引きは粘りすぎ。
いつも粘らず逃げていたらから、今日こそはと がんばったのがダメだった。
理由もなく粘るのではなく、理由があったら粘らないと。
前場終了。

-------------------------------------------------------------------

後場になった。
市場はズブズブと沈む展開。
キレのある急落を待ったが来ない。

大引け近く、仕手化していた8895アーネストワンが、
222円から171円までのスーパーナイアガラ。
ストップ高で張り付いていたが場中何度か崩れた。
それでも張り付いていたが、さすがに地合いが悪かったか。
そろそろ不動産祭りも沈静化しそう。





後場はノートレードとなった。
取引終了。





日経、引けは先物が狂ったように盛り返したものの、基本は寄り天。
NYの好材料も円高が足かせとなっている。
バブル時は円高・株高だったらしいが、今回はそうも行かないのだろうか。
引き続きアメリカの動向が注目される。

取り引きは2回だけ。
相変わらずの薄商いでチャンスは少ない。
高騰する銘柄は仕手色の強い動き。
真っ直ぐ上に行くものも少なくなく、相当空気を読んでバカにならないと難しい。

先月から座っているだけが多いが、以前よりストレスは少ない。
別に麻痺してしまったわけではない、FXの望みがあるから耐えられる。
と言ってもFXも手数だけだが・・・。
なんとか見れる収支までもって行ける様がんばりたい。

株にしろFXにしろ、焦ったら負け。
じっくり行こう。


本日の収支

2戦2勝0負0分

利益 +3,000

損失 0

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -29

合計 +2,271 総資産 434,993

-------------------------------------------------------------------

昨日のFX

腕もないのに指標発表の日にトレード。
発表前の夕方は、株同様 様子見でグダグダ。
トレンドに乗った売買なら取れるが、相変わらず乗れない。同値撤退の嵐。

相場は夜からだんだんと凶暴性を増し、特に指標の時間は凄かった。
トレンドを見誤りぶっこ抜かれること2回。
それでも損切りし、2回とも-300円のマイナスで済んだ・・。
収支は-100円で終了。

見分不相応な相場に突っ込んで傷を負ってしまった。
-100円程度で助かったのも、全て約定力が高いおかげ。
前の業者なら確実に-1,000円以上は溶かしていた。

約定数は14回と俺とは思えない回数。が、株と違って手数だけ。
理想は大人しい昼間に、トレンドに乗った売買で安全に稼げればこの上ないが・・。
口だけで全然前に進めない。

それから取り引きの時間やタイミング。
本番のトレードなので稼げば稼ぐほど儲かる。
機会損失を出したくないと、夕方からチラチラダラダラ取り引きし、無駄に疲れた。
時間や相場の状態を選んで動かないといけない。


12/16のFXの収支 -100

FX総資産 50,500



          12/18 木  猿以下

先日アメリカは、ゼロ金利政策を打ち出した。
だがここで、日本もゼロ金利になるかもしれないとの話が持ち上がっている。
景気がやばい時は金利を引き下げて対応するらしい。
アメリカもあれだけあった金利がゼロになってしまった。
凄いことだな。

金利を下げて対応するのって、着ている服を売ってなんとか凌いでいるみたいだ。
上着を売り、ズボンを売り、アメリカはとうとう、
パンツまで売り全裸でがんばっている。

日本だって今はパンツだけしかはいていない。
ちょっと前まではパンツと靴下を履いていたのに、景気の悪化に押され、
しぶしぶ靴下を脱いだ。
それがとうとうパンツまで脱ぐかもしれないって話だ。
パンツまで脱いだらもう売るものがない・・。

当面先は、アメリカと仲良く全裸でがんばるのだろうか。
えらい世の中になったもんだ。


寄りの指標

NYダウ   ▼99.80
NASDAQ ▼10.58

外国証券経由注文数 ▼1720万株
SGX日経先物 ▼90
日経平均 ▼47


NYが下げ、円高も進む。
とうとう87円台に突入した。昨日からFX市場は大荒れだ。
こりゃ日本は安く始まると思いきや、なんと結構強い動き!



しばらくすると小安く寄った先物が反転。
監視銘柄の一つに連動を狙って買いを入れる。


指買 6941 山一電 217x1000


間違って現物で買い・・・。

おわ〜〜〜!!やべぇ!!!

寄り、ボロ株が怪しい動きをしていて、
直ぐ買えるよう注文タブを現物にしたまま忘れていた・・・。
言い訳はともかく、買ったは良いが、買いが集まらず板が薄い。
細切れにして売ることに。


指売 6941 山一電 218x200 219x100 220x700 +2,500


日足では指しこみ線を描く形だった。
他の多くの銘柄も、寄りでぶっ飛んでいた。
これは気が付かず、先物しか見ていなかった・・。




前場はこれだけだった。




日経は堅調。
円高を跳ね除け上昇。一体どうなっているのやら。

取り引きは地合いの強さにちょっとだけ乗れた。
空気が噛み合えば、勝手に上に運んでくれる。
ああ言うのをバンバン出来れば嬉しい。

さておき手放しでは喜べない。
昨日今日の寄りのシナリオは立てやすかったはず。
昨日は寄り天を予想できたし、今日は日足をチェックしていれば、
指しこみ線が多く出る日だった。
寄り前から見ているのは板だけで、チャートも考慮しないといけない。
前場終了。

------------------------------------------------------------------

後場になった。
市場はグダグダ横ばい。
地合いは悪く感じる。



急落の銘柄を逆張り。
発注した瞬間売りが来て少し下で約定。

信指買 8993 アトリウム 332x200 333x800

331に売りがチラホラ。
330を割るとさらに落ちる。
恐怖に負けて直ぐに逃げた。

信指売 8993 アトリウム 332x1000 -800



ここで節目を抜けそうな銘柄。
強気の買いが目立ち素直に伸びそう。
連日バカな買いが入るので、俺もバカになって買いを入れた。

信指買 8953 日本リテール 421,000x1

・・が、全く買いが来ない。
それどころか売りが来て下げる。

おえ〜〜〜〜〜・・!!

チャートはジリジリと沈む形へ変化。
だが、ここで420,000に大き目の買い。
やはり上に持って行こうと大人ががんばっているか!?


・・・が、買いが全く来ない。


420,000にジリジリと売りが積もってきた。
419,000で切るチャンスはあったのだが、大人が切り返してくれると粘った。

そう、気づけば希望的観測に支配されていた。
チャートは既に崩れている。
そんなこと分かりきっていたのに損を受け入れない。

419,000に売りが来て一気に買いを奪われる。
418,000に売りをぶつけた・・・。


空指売 8953 日本リテール 418,000x1


誤発注・・・・!!!!


はぁ!?うそだろ!!??
バカじゃねぇの!?


発注タブを返済売りにセットして構えていたつもりが、
信用売りのタブを選んでいたようだ。

418,000に売りが積もり逃げるのは絶望的。
慌てて417,000に返済買いを入れる。

俺の買いだけポツンと売りが出ている。
しばらく待つと、売りが来て約定。

返指買 8953 日本リテール 417,000x1 +1,000


・・・あ!!
この返済買いに、自分の信用分をぶつけて相殺すりゃ良かった・・!!
417,000に大きな売りが積もり、さらに下で売らざるを得なくなった。


だがしかし、ここで417,000に大口買い!!


おお・・!!これは盛り返すか!?
慌てて419,000に指す。

しかし全く買いが来ない・・・。
再び417,000に売りが積もりだす。
さっきの買いは売りの返済買いだったかもしれない。
416,000に厚めの買いが積もっている。


ここでチャートを見てみる。
チャートは売りの順張りの形。
もし416,000が抜かれるとヤバイ・・・。


ここで417,000に見せ板。
板が大きく膨らんだ。



信指売 8953 日本リテール 416,000x1 -5,000


アホだ・・・!!

その直後真下に落ちていた。
チャート通り。
相当酷いトレードだった・・。




市場の地合いはさらに悪くなる。
ここで節目を割って暴落する銘柄。
余力がないので現物で逆張りを狙う。

ここで売りが来る、狙い澄まして発注!!


指買 2371 カカクコム 336,000x1


買った瞬間335,000を脅かすも、直ぐに買いが入る。
粘っているとドンドン買いが入りだした。


指売 2371 カカクコム 338,000x1 +2,000


取れた・・・!!
その後もう少し反転していた。
さすがに怖くて粘れない。





時間となった。





日経は堅調なれど上値は重い。
NYはもとより、日銀の動向も気にかかる。
明日はどうなることやら。


取り引きは誤発注と甘い損切りでマイナス。
この2つがなかったらプラスで終わっていた。

地合いを考慮せず、アホのように上値に突っ込み嵌められる。
希望的観測に支配され、またしても損を伸ばす。

しぶしぶ切ろうと思ったらなんと誤発注、前場も誤発注しており、
己の脳機能を疑う。
今月何回誤発注した!?マジで脳みそ とろけてねぇ!?

遅い損切り、誤発注で無駄な手数料を増やし、結局マイナス。
集中する気あるのか?

百歩譲って誤発注はまだ良いとしても、損切りが・・。
チャートを見て、崩れる形と判断しても、希望的観測に負けて買いを待ち続けていた。
猿以下。相変わらず先行きは暗い。


本日の収支

5戦3勝2負0分

利益 +5,500

損失 -5,800

現物手数料 -1,188

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -70

合計 -2,258 総資産 432,735


------------------------------------------------------------------


昨日のFX

ドル円は90円を割り込み、下降トレンドの流れだった。
既に夕方から激しく動いていた。
昨日と変わらない、いやさ、今日のほうが凄く感じた。

押し目だろうがなんだろうが2,3pipブレながらの動き。
望みどおり動いてくれているのに手が出ない。
デイトレーダーにとっては夢のような相場だろ。
情けなさ過ぎる・・。

だが、手を出せばどんな結果になるか・・。
良くても昨日と同じ結果となる。
俺の腕でこの相場は危険と判断し、なんと今日は取り引きをしなかった。

う〜〜〜む・・。
チャンス数多のFXでノートレードとは・・。

いや、これでいいはずだ。
身の程を弁えよう。


12/17のFXの収支 ±0

FX総資産 50,500



          12/19 金

現在取り引きに使っている岡三オンライン証券。
取り引き手数料は、キャンペーン中ということで優遇レートが適用されている。
優遇レートは資産1000万以上の人間に適応され、
取り引き手数料が安くなると言うものであった。
残念なとこに今年いっぱいでキャンペーンは終わってしまい、
俺はSBI証券に引っ越すことに決めていた。
実は既に信用口座も開設済み、来週あたりにでも引っ越そうかと思っていた。



・・・が、なんと昨日、
その優遇レートがそのまま通常レートになるとの発表があった!!




これにより、資産1000万以下の貧乏人でも安い手数料で取り引きが可能となった。
実質的な手数料の大幅値下げ。


うおおおおおおお!!!!
すげえええーーーーー!!!



やべぇ・・・。どうすべぇ・・・。
以前書いたが、岡三は逆指値がない。
急落や急騰の際にこれがあると値を捕まえられる場面も多々ある。
損切りだって有利だ。
優遇レートキャンペーンが終わってしまうと、
逆指値もあり、手数料も岡三と同じSBIの方が有利なので引っ越そうと思っていた。

だが岡三が、ここへ来て手数料の大幅値下げ。
これは迷う・・・!!

多分当面は、岡三を使用する方向で行くと思う。
以前、手数料無料キャンペーンに対抗して各社も手を打ってきた。
今回の行動で、他の証券会社も何かしら動きが出るはず。
他社の対応如何によっては乗り換えも検討するが、それまでは岡三だろうな。

なにしろこの手数料の安さは魅力だ。
逆指値についても、3月くらいまでに実装するとかしないとか ほのめかしている。
岡三のやる気に期待したい。
まぁ、これだけ手数料が安いんだから、俺も少しは結果を出さないと。



寄りの指標

NYダウ   ▼219.35
NASDAQ ▼26.94

外国証券経由注文数 ▼20万株
SGX日経先物 ▼85
日経平均 ▼27


NYは下落。日足の移動平均線で弾かれている。
チャート的には今夜辺りポーンと抜けそうな雰囲気にも見えるが・・。

日経は小安く始まる。
各銘柄ゆっくりとした動き。
静観を続けた。


しばらくすると不動産銘柄の 8993 アトリウム が真上にぶっ飛んでいた。
同業者で日足の似た形のものを探すと 8895 アーネストワン と 8881 日神不が、
似ている。
日神不は板が薄かったのでアーネストワンを買うことに。
チャートは微妙な形だが、来れば上に行きそう。
どうせ来るさと上値に買いを入れた。


・・・・が、日神不が真上にぶっ飛んだ。


そしてアーネストワンを買った瞬間、
投売りがドカドカ降ってきやがった!!!

ふざけろーーーー!!!!


信指買 8895 アーネストワン 151x1000

信指売 8895 アーネストワン 149x100 148x900 -2,900


なんで・・・!?なんで!?
ふざけんなマジで・・・!!
誰がこんな面白トレードをしろと言った!!!



前場引け近く、今度は暴落が始まった。
さっき乗らなかった日神不が暴落。
チャートは反転の形になったので逆張りで入った。

信指買 8881 日神不 186x1000

だが、売りがしつこい。
なかなか反転してくれない。

うう・・、やばいか!?
いやしかし、チャートは反転の形なんだが・・・。

185に厚めの買いがあるが、そこを割るとさらに急落。


ここで185に大口売り。

もう嫌だ〜〜〜〜!!!



だがしかし、ここで逆指値が発動!!
185にガン!と売りがぶつかった瞬間、186に買いが出現した!!



うおーーー!!!
分かってるじゃねぇか!!!



チャート通りに買いを仕込んだ人がいたらしい。
これで反転が始まった。

しかし、先物が急落を始めている。
買いの勢いがあるうちに売りをぶつける。


信指買 8881 日神不 189x1000 +3,000


取れた・・・!!





時間となった。





日経は前場引けに急落。
お昼過ぎに日銀の利下げの動向が発表される。
多分それを警戒してポジションを整理しているのだろう。
利下げの如何によっては、また乱高下が始まる。

大方の予想ではアメリカと仲良くゼロ金利になるとか。
て言うか、もうそう言う空気で相場は流れている。
金利を下げろ下げろと言う圧力が凄まじい。
万が一変な決定をしたら、えらいことになりそう。
大丈夫かなぁ・・。


取り引きは取ったり取られたりで微負け。
前場収支は手数料込みで-340円くらい。
不動産でハズレを引いてしまったのが痛い。

だが、アーネストワンはあまり良い形のチャートではなかった。
ハズレを引いたって嘆くのは愚か。もともと来ない形だったんだ。
俺はあの時、「いいや、構わねぇ、来る。」と、都合よく考えて手を出した。
引けの日神不は、しっかりと買いの形だったから186に逆指値が出たんだ。

手を出すにしても損切りにしても、希望的観測で動くと痛い目を見る。
もっと客観的に動かないとダメ。

前場終了。

-----------------------------------------------------------------

後場。
日銀の動向を警戒してか、かなり静かな動き。


気が付けば前場損切りしたアーネストワンが、真上にぶっ飛んでいた。
ふざけんなよ・・・!!何これ!?
噴くんだったら前場にしろや。

とにかく、他の不動産は反応しないか!?
前場動いていた銘柄は反応せず。
他の銘柄を確認すると、反応のあった銘柄が一つ。
チャートは順張りの形。

ここで節目で大口買い。
上値に突っ込んだ!!!


信指買 8875 東栄住宅 196x1000


買って一瞬沈黙・・・。
197にドンと買いが入るも、198に大きな売り板。
チャート通りならこれも食うはずだが・・・・。

196の板に5000株、197に2000株の買いがある。
しかし195以下の板が薄くなってしまった・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・!!!



信指売 8875 東栄住宅 197x1000 +1,000



あああああああああ・・・!!


その後、198をぶち破り、200円を突破。
一旦沈んだあと、なんとさらにぶっ飛んでいた。
アーネストワンに至ってはストップ高・・。

チャート通りじゃん、前場の日神不も、東栄住宅も、チャート通りじゃん。
200円突破してぶっ飛ぶまでは粘れなくても、最低でも初動の200円まで、
最低でも4,5ティックは抜けてたろ!?
そのつもりで買ったろ・・・!?



歩み値を見ると、当時売りを入れたのは俺だけ・・・。




見てこれ・・・!!
これが己の実力なんじゃ・・・!!

あそこで売るなんてアホ丸出し。
ある程度勉強をしている人間なら、粘るのは常識だろ。
チャート、トレンド、全てが噛み合っているからこそ皆買いを入れたし、
売ることもなかったんだよ・・。


昔は感情や感覚だけで判断していた。
騰がりそうだったら手を出し、怖いと思ったら逃げていた。
今は理屈をつけて手を出している。
でも結局降りる判断を下すのは、理屈じゃなくて感情だ。
損切りだってそう、理屈では落ちる形なのに、感情に任せて損を伸ばす。
全部最後は感情に委ねているじゃないか。
一昔前ならいざ知らず、感情に委ねたトレードで、良い結果が出たことがあるか!?





時間となった。





日銀の政策金利が発表された。0.3%から0.1%に引き下げとのこと。
これに好感し、先物がぶっ飛び、ドル円も円安にぶっ飛んでいた。
が、結局真下に落ちていた。なんとも言えない結果となった。

日経は利下げも空しく結局下落。
今日は凄まじい乱高下の相場だった。


取り引きは、感情委ねたトレードで取れるものも取れない。
勝てないトレードは全て感情によるもの。
そりゃあんな体たらくじゃ勝てんわ・・・。
また土曜にでもまとめたい。


本日の収支

3戦2勝1負0分

利益 +4,000

損失 -2,900

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -40

合計 +360 総資産 433,095


-----------------------------------------------------------------


昨日のFX

昨日も大荒れの一日。
19時辺りに、今までの反動からか、1円50銭くらい一気に円安。
(株で言うなら高騰みたいなもん、一気に150ティック暴騰。)

投資至上見たことのない大陽線が出現。
そのあと100pipくらい真下に落ちていた。
怖すぎて手が出ない。
真上にぶっ飛ぶんですよ、真上に・・・!!!
今週のドル円は24時間決算銘柄と言う感じ。
普通にしていても、ガニガニと値がブレて怖すぎる。
あんなんどうやって乗るんじゃ!!!

今まで まったり動いてくれていたのに、
本番を始めた今週からいきなり相場が荒れ始めた。

トレードは1回だけ・・。
大きな波が去って値が落ち着いた場面で、ゆっくり反転している所に命がけの順張り。
チャート見て1分ほど我慢して何とか3pip抜き・・・。
我慢している間も値がブレており死ぬかと思った。
心臓が ぽんかん のようにバクバクと膨れ上がっていた。
これでもがんばりました・・・。

俺の腕では危険すぎる相場。
確かに一瞬で大儲けできるが、逆も然り。
相場が落ち着くまでは無理をせず行きたい。

・・・あ、いや、本番がダメだったらデモで練習すりゃいいんだ。
今後は無理そうだったら、その日は参戦せずデモに切り替えよう。


12/17のFXの収支 +300

FX総資産 50,800



          12/20 土  あの人はホモだった

この間、とあるネットの掲示板で、有名人のホモリストなるものを目にした。
そのリストにあった主な有名人は、松○健、森○一、福山○治、加勢大○、織田○二、
などなど。真相はどうだか知らんが、これによるとホモらしい。

ええ!?織田○二がホモ!?
そりゃレインボーブリッジも封鎖できんわ!

加勢大○と森○一は、そう言われればそう見える。
だが他の人は結構意外だった。
そんなわけで各有名人を検索して回ってみた。(松○健 ホモ と言う感じで検索。)


すると、出るわ出るわ・・・。


リストに挙げられていた方々は100%ヒットした。
ヒットするのは様々なHPや掲示板の書き込み。
彼らのホモ疑惑を追及する文面でごった返していた。
質問掲示板に、松○健はホモですか?見たいな質問があり噴いた。
しかもちゃんと回答する人もいるし・・。

まぁ、一番の問題は、これが本当なのかどうかだよな。
何を根拠か知らないが、まことしやかな書き込みで彼らを徹底的にホモ呼ばわり。
余りに自信たっぷりの書き込みが多く、笑い転げてしまった。
本人が記事読んだら怒るぞこれ・・・。

だがこれによると、芸能通なら常識に近い話らしい。
ある意味俺は無知だったと言える。


まぁ、人の噂とは恐ろしいね。
宗教やなんかは疑ってかかるくせに、こうした噂はすぐに信じて疑わない。
人間のいやらしい一面を垣間見た気がするよ。

とにかく俺は、本人がゲロしない限り、こんな噂は信じないぞ!
・・・いや、やっぱ少しは信じるかも。


----------------------------------------------------------------------


昨日のFX

大荒れ相場も落ち着きを見せ、比較的安定した値動きだった。
取り引き時間、取り引き回数共に少なめ。
売りの順張り、買いの順張りで1回ずつ刻んだ。
売りの方はオロオロしているうちにドンドン下落。
最後のひと落ちの所でようやく乗って薄利・・。
買いのほうに至っては、またしても恐怖に負けて薄利。
売った直後に10pipぶっ飛んだ。リスクを取った意味なさ過ぎ
昨日の東栄住宅と同じ、客観性を鍛えない限り、何度でも同じ失敗を繰り返すだろう。


12/19の収支 +400

週間収支 12/15-19 +1,200

FXの総資産 51,200


----------------------------------------------------------------------


今週のまとめ

12月第3週

16戦12勝3負1分

12/15 +2,417

12/16 +3,547

12/17 +2,271

12/18 -2,258

12/19 +360

利益合計 +19,095 損失合計 -8,700

現物信用手数料・日歩貸し株料 -4,333

純利益 +6,067 総資産 433,095




総評

先週と同じ。
リズムはコツコツドカン。
その片鱗が木曜に出る。
値動きのゆるい銘柄だったから助かった。
金は増えてはいるが、到底見れるレベルではなく、悪い流れには変わりない。

今週気になったのが、感情によるトレードのこと。
失敗するトレードのほとんどは、客観性を失い主観かつ感情的な立ち回り。
自分勝手な解釈で手を出し、自分勝手な都合で損を伸ばす。

成功しているトレードも、乗る際は客観的だが、いざ株を持つと主観に切り替わる。
そして感情に負けて右往左往。だから薄利しか取れない。

これはFXでも言える事。
FXは値動きのブレが大きく、ちょっとやそっとの含み損なんて日常茶飯事。
トレンドを読んでしっかり粘れないと利が伸びない。

どのトレードにおいても、株を持った際に客観性を失っている。
これは以前日記に書いた気がする・・。


昔の方が利が大きいトレードが多かった気がする。
利が大きい一番の要因は、失敗を恐れなかったからじゃない、知らなかったからだ。

リスクとリターンは表裏一体。
大きく取れる場面は大きく失う場面でもある。
経験を積んで、嫌と言うほどそれを知った。

だが、知っているからこそ今の結果が出ている。
大きく取れる場面でも、恐怖が襲い、そしてそれに飲まれてしまう。


恐怖や本能を凌駕出来なければ、相場に勝つことは出来ない。
株の掲示板で上級者らしき人間が言っていた。
ようやく意味が分かった気がする。

株の知識や経験は、足りないなりにも、それなりに積んだ。
だが、その蓄えを生かすメンタルがない。
だから俺は先に進めないんだ。
もう2年もやってこんな体たらくじゃ、さすがに頭をもたげる・・・。


勉強して死んだ知識と経験を取り入れ、実戦で生きた知識と経験に生まれ変わらせる。
そしてそれらをコントロールする精神を鍛え上げる。

場数を踏んで身につけるしかないだろうな。
これから先も努力あるのみ。



          12/22 月

寄りの指標

NYダウ   ▼25.88
NASDAQ △11.95

外国証券経由注文数 ▼950万株
SGX日経先物 ▼40
日経平均 △14

今週辺りから外人がクリスマス休暇に入るとか。
ただでさえ閑散としている所にこの休暇。
さらに25日辺りから、日経225銘柄の一部が株券電子化に伴い売買停止になり、
年末まで相当商いが細るとの前評判。

寄りから既にグダグダ。
動く銘柄は見せ板が常駐するものが目立ち、
仕手色の強い銘柄は、高値からさらに高値へのメチャクチャな動き。
動くセクターに資金が流れているのは分かるが、
いつもなら落ちるところで素直に伸びている。
いや、皆そう言う空気だから買いを入れているんだ。
先週もそうだったじゃん。





前場はノートレード。





日経は薄商いながら堅調。
金曜の高値付近まで昇って行っている。
ただ、現状では上値突破は難しいように見えるが。
年末まで横ばいだろうか。

今日はSBIと楽天で通信障害があったらしい。
これも薄商いの一因だろうか。
そう言えば以前も起きていたな。


取り引きはノートレード。人がいない。
ただ、チャンスは点在している。
今月は真上にぶっ飛ぶ値動きが目立つ。
今日もそれがあったが怖くて手が出ない。
いつもなら落ちる形で抜けるのを見るのは凹む。

だが、空気があれば素直に抜ける。
先週学んだろ、トレンドを読んだら時としてバカにならないと。
いつも口ばっかり。ダメ。

前場終了。

------------------------------------------------------------------

後場。
超薄商い。
だが、相変わらず強い銘柄は強い。



ここで反転しそうな銘柄。
買い。

信指買 1986 日商インタ 55x1000

だが上値が重いので逃げる。

信指売 1986 日商インタ 56x1000 +1,000



次も反転しそうな銘柄。
相当強い空気に感じた。
買い。

信指買 1871 PS三菱 206x1000

だが、なかなか買いが来ない・・。
チャートを信じて粘るも上値の207に売りが積もった。
下の板は薄い。逃げた。

信指売 1871 PS三菱 206x1000 ±0

だが、その後も大人の買い支えでジリジリと上昇。
結局は落ちたが、その後も反転して最後はストップ高。
この流れは読めていたが、指し負けたり買い時が分からずダメ。




時間となった。




日経は薄商い。
出来高は1兆2千万ちょっとだとか。
相当な薄商いだった。

だが、だからこそ材料や強い銘柄には資金が集まった。
高値から高値への凄まじい値動き。
連日こうした動きが目立つ。
年末までこうして資金が一点に集まるのだろうか。


取り引きは2回だけ。
バカになって上値へ突っ込むことが出来ず、チャンスを逃す。
ダメだ、俺は・・・!
毎日何やってんだろ・・。

とにかく今は、資金が一点に集まりやすい流れだ。
チャンスと見たらバカになれ。


本日の収支

2戦1勝0負1分

利益 +1,000

損失 0

信用手数料 -420

信用日歩・貸し株料 -19

合計 +561 総資産 433,656



          12/24 水

寄りの指標

NYダウ   ▼100.28
NASDAQ ▼10.81

外国証券経由注文数 ▼920万株
SGX日経先物 ▼265
日経平均 ▼93


連休中のNYは下落。
日足の移動平均線で弾かれてしまっていた。
おまけに休み中に天下のトヨタが減益やら赤字が出るとか発表。
これに結構どよめいている様子。

日経も売りの気配。
だが、寄ってみると全面安と言うほどでもない、強い銘柄は決して安くは寄らない。
先物は寄り底と思いきや結局下落。だだ下がりの動きとなった。

個別はギクシャクしている。
相変わらず材料株は高値からさらに高値へ、真上にぶっ飛ぶものも。

資金の流れは不動産から橋関係へ。
なんでも日本政府が、日本中の橋の劣化が目立ち、
修理の必要がありそうとコメント。
これが材料となり祭りとなっているそうだ。



で、俺は不動産に飛びついた・・・・。



信指買 8874 ジョイント 147x700

指したが商いが薄く部分約定。

信指売 8874 ジョイント 148x200 147x500 +200

人が来ないので逃げる。
当たり前だろ。



気が付けば次も不動産。
しかもまた買ってるし・・・!!

信指買 8953 日本リテール 382,000x1

チャートは反転の形。
知っているパターンだったので、自信を持って入って粘った。

・・が、買いが来ない。
そればかりか10株以上の売り板がズラッと並んだ。
見せ板だ!!
変なのがいると判断。

信指売 8953 日本リテール 382,000x1 ±0

汚ったねぇ・・・!!

その後真下に沈まされていた。本当に汚い。
だが、筋はしっかり流れを把握している。
流れが不動産から橋関係へ流れている。
だから売りで仕掛けたんだ。



その後下げ止まり、反転の空気。
懲りずに買いを入れる・・・。

信指買 8953 日本リテール 370,000x1

上値の厚い板が分裂して2枚の売り板に分かれた。
まだ変なのがいると思い粘らず逃げる。

信指売 8953 日本リテール 372,000x1 +2,000

センスなし。
トレンド嗅覚鼻づまり。




時間となった。



日経はだだ下がり。
個別は強いものはあるが、仕手色の強い動き。
他はギクシャク。基本的に薄商いだった。


取り引きは市場のトレンドに逆らったロックな立ち回り。
そりゃダメだわ・・・。
そもそも、トレンドや空気に本能的に逆らう自分がいる。
もう月曜辺りから流れは橋。
トレンドは分かっているのに、チャートしか見ずに動いている。

何で俺はこんなに捻くれているんだ。
皆が右向きゃ己も右向けよ!!
でもそう言う生き方が一番嫌いだ!!

いやでも、それしなきゃ取れんだろ・・!!
テクニカル、そしてトレンド、それらが噛み合わないと来るものも来ないだろ。
いい加減にしろ。

前場終了。

---------------------------------------------------------------------

後場。
日経は寄りで一段下げて、その後ずーっと横ばい。
各銘柄グダグダとした動き。

後場こそはと橋関係を追い回すも全て指し負け。
結局ノートレード・・・。




時間となった。




日経は一段下げてそのままだった。
売買高は1兆円ちょっととか・・、ハンパじゃない閑散相場だな。
年末まではこんな感じだろうか。
資金が流れている銘柄は仕手色の強い動き。
高値から真上にぶっ飛ぶものばかり。
空気が読めないとこれは難しい。

取り引きはトレンドに逆らう立ち回り。
また小銭を稼いで終わる。
もう今月薄利ばっかりだよ・・・。
負けるよりは良いのだが、これはこれで酷い。
トレンドに乗ったトレードが出来れば、
勝手に持って行ってくれる相場なのに。
もっと素直になろうよ、俺・・!!


本日の収支

2戦1勝0負1分

利益 +2,200

損失 0

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -64

合計 +1,436 総資産 435,092


---------------------------------------------------------------------

昨日のFX

12/22 -1,000

順張りにことごとく失敗。
新値突破を狙って仕掛けるも、買った瞬間真下に墜落。
切り替えしてドテン売りしたら真上に暴騰・・!
涙がほほを伝った・・。

最高で2,000円以上負けていたが、その後一回だけ順張りが決まり8pip抜き。
次に炎の押し目買いが炸裂して5pip。
後は逆張りで細かく刻み、何とかここまで取り返した。

FXは一文新値での売買は、かなり おっかない。
株もそうだが、普段落ちるところでさらに伸びる動きは、必ず空気が必要。
それが読めていない。

12/23 +100

祝日で株式市場はお休みだが、FX市場は開いている。
今日はFXの休日出勤。午前から参戦した。

が、祝日は参加者が少ない模様・・・。全然動きがない。
いつも通り夕方くらいから徐々に人が増える流れだった。

今日は押し目買いをやってみた。
が、買った瞬間押し目が崩れるものばかり。
結局取ったり取られたりでマイナスがかさんだ。

その後急騰急落の逆張りで刻んで何とかプラスにした。
順張りもダメ、押し目買いもダメ。
多分見方も入り方も間違っているのだろう。

人もいて程よい値動き、使っている業者の約定力も最高。
・・で、勝てない。
開き直って逆張り一本で攻めようかな・・・。
いや、FXでの逆張りは失敗したら死を招く。
やはり引き続き順張り・押し目買いを勉強しよう。

FXの資産 50,300



          12/25 木  我ら順張り教

寄りの指標

NYダウ   △48.99
NASDAQ △3.36

外国証券経由注文数 ▼380万株
SGX日経先物 ▼40
日経平均 △14


NYはクリスマスとかで前場のみ。
さらに今夜は休場。
年末までは閑散が続きそう。

日経は前日とほぼ同じでスタート。
小型の銘柄が物色されている。
高値からさらに高値へ動く。
何を基準に買ってるんだ・・・?
全く対応できず。



しばらくすると急落銘柄。
昨日まで活況だった橋関係の銘柄が崩れていた。
連日材料をテーマに資金が循環している様子。
橋の祭りは終わった模様。

日足ではもう少し下かと思ったが、板が反転しそうな形。
主観で事実を捻じ曲げ、安易に入った。

信指買 4098 チタン工 130x1000

しかし売りがしつこい。
一段下げてしまう・・。
127に見せ板が出現し戻すが怪しい。

日足的には多分ここらが大底・・。
買値まで戻すかもしれない。
いやしかし、大人が逃げ切ったら見せ板が消える・・。
欲を出したら見せ板が消滅。

信指売 4098 チタン工 128x1000 -2,000

指し勝って切れた。早い。
損切りは遅い。


その後125まで落ちる。
チャートも板も反転の空気。
押し目と判断。
躊躇無く突っ込んだ!!

信指買 4098 チタン工 125x1000

買った瞬間買いが積もる。
恐らく128くらいまでは戻す。
128に指して粘りに粘った・・・。

途中126まで落ちるも買いが積もる。
チャート通り・・・!

信指売 4098 チタン工 128x1000 +3,000

おーーーし!!

完璧!素晴らしい押し目買いだった。
タイミング、感情、粘り、全て申し分なし。
チャンスと判断してからの動きがかなり良かった。
連日のFX残業が明らかに効いている。
やはり実戦が大事。金にはならないが、下地は積めている様だ。

気が付くと現物余力が減っている。
今取り引きしたのは、恐らく権利落ち銘柄だろうな。
信用のみで取り引きしたので、信用枠はまだ十分残っている。
どの道信用しかしないので、あまり気にならないか・・。



前場が終わった。




日経は横ばい。
売買高は2500億円くらいの超閑散。
今日は1兆円行かないかもしれない・・。
セオリー通り、市場は仕手色の強い動き。
理屈じゃなくて空気で動くので、とても難しい。

取り引きは、取ったり取られたりでトントン。
1回目は主観で入ってマイナス。2回目は客観で入ってプラス。
冷静かつ客観的に動かないと勝てない。もっと冷静になろう。
前場終了。

-----------------------------------------------------------------------

後場になった。
今までに見たことのない先物の横ばい・・。



ここで大口買いに買いが入りそうな銘柄。
上に行く銘柄はメチャクチャな動き。
素直にバカになって上値に突っ込んだ!!

信指買 8953 日本リテール 376,000x1

一瞬、380,000に肉薄するも、売りが殺到!!
おまけに全く買いが続かない・・。

・・・ふざけろ・・・!!!

だが、それほど酷い売りは来ない。
売りも買いも閑散としている。
一旦押し目になって戻す形に見えるので、粘ることに。
373,000に売りが脅かされるも、ぺーぺーしか売りを入れない。
さらにその下は厚い板が並んでいる。
しばらくすると374,000にぺーぺーたちが売買を始める。
チャートはやはり押し目の形。最低でも375,000までは戻す。

市場を見渡すと、全く動きを感じない・・。
売り気も買い気も無いので、買値まで粘るのは難しい。
売りが全く無い375,000に指して買いを待った。
閑散とする商いの中、徐々に374,000に買いが溜まりだした。

信指売 8953 日本リテール 375,000x1 -1,000

何とか切れた・・・。
・・・が、その後ジリジリと値を上げ380,000ぐらいまで買いが入っていた。
やっぱ結構大きな買いが入ったからそうなるよな。
流れを全く読めていない。



ここでリミットマインダー



節目で大口買いが入った銘柄。
だが、日足では既に超高値。
おまけにストップ高崩れで戻している形。
チャート的には崩れる形に見えるが・・・・。

いや、空気があれば何でも出来る。
さっきのは明らかに桁違いの買いだ、再びストップ高に至る可能性もある。

しばらく観察していると、大口買いの入った付近でずっとこらえている。
狼狽売りも、絶妙な買い支えが入り、流れを変えさせない。
う〜〜〜む・・・!やっぱストップ高までもって行く気だ!!

チャートはいつ落ちてもおかしくないが、買いが入れば節目を抜ける微妙な形。
ここで上値に買いが入った!!

う・・・・!!!
だが、さすがに高値圏、おまけに閑散とした地合いで買いが集まらない。
・・・いや、さっきから見ていると、明らかに凄いのがいる。
絶妙な買い支えと言い、これは来る・・!!




もはやここまで来ると宗教だ。
俺は、順張り教に入信することにした。




仕掛けの入った値段は383,000。
買いの無い382,000に入信の申し込み。

信指買 3397 トリドール 382,000x1

売りが来て入信。



と、買った瞬間買いの仕掛け!
上値に買いがガン!ガン!と入った!!
385,000に買いが積もった!!


よ〜〜〜〜〜し!!!!
そうだよな♪



ストップ高は389,000。
結構売りが積もっているがそれ以下は薄い。
さすがにそこまで粘る自信は無いので、388,000に指した。
385,000に買いが積もり、後は最後の一押しまで来た!!



・・が、その一押しが全く来ない。
気が付けばかなり凄い位置。



ぐは〜〜〜!!!
いや、もうこれ、来ないだろ!?
落ちる空気にしか見えない!!




恐怖で悶絶!!



ぐわ〜〜〜〜〜!!!
お〜〜〜ぼぇ〜〜〜!!!!

あっあっあっあっあっ・・・・・!!!


信指売 3397 トリドール 385,000x1 +3,000


だ〜〜〜〜〜〜ぅ・・・・!!!

順張り教脱退。

その後急落して再びストップ高に向かっていた。
だが、やはり地合いは弱かった、大人の奮闘も空しく力なく垂れていた。





取引終了。




日経は超絶横ばい。
動くのは仕手色の強い細かい銘柄ばかり。
順張りが出来る人なら相当美味しい相場に見える。

取り引きは取ったり取られたりで何とかプラス。
前場は押し目買い、後場は順張りで何とか刻んだ。
だが、今日損切りした2回とも、良い損切りではない。
地合いが悪かったら、一気に抜かれていてもおかしくなかった。
相変わらず損切りが甘い、プラスと言っても結局薄利。
楽観など到底出来ない。


本日の収支

4戦2勝2負0分

利益 +6,000

損失 -3,000

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -75

合計 +2,225 総資産 437,317

-----------------------------------------------------------------------

昨日のFX

クリスマス相場。
閑散としており動きなし。

積極的に押し目買いでがんばるも、同値撤退ばかり。
トレンドを読んで乗るのは良いが、必ず振り回される。
ほぼ必ず逆に動きやがるので、ならばと逆を突いて乗ると必ず裏切られる。
じゃあと素直に乗ると、また逆に動く始末・・。
絶対俺のこと見ている奴いるよ!!

トレンド読んだら、テコでも動かない根性で粘る必要がありそう。
そして切るのなら、手遅れになるくらいなレベルで(笑)

今日は指標が出る日だったが、あまり反応はなかった。
結局逆張りで僅かに刻んで終了。
やっぱ逆張りしかないのかな・・。
明日はクリスマスとかとで、FXには珍しい休場らしい。
外人にとってクリスマスとは、それほど重要なのかね。


12/24の収支 +200

FXの総資産 50,500



          12/26 金

寄りの指標

NYダウ   休場
NASDAQ 休場

外国証券経由注文数 ▼130万株(金額ベースでは売り買いトントン)
SGX日経先物 ▼15
日経平均 △43

昨日は売買代金5800億と言う、かつて無いほどの閑散相場だったようだ。
今日も同様の展開。
動くものは仕手株が多く、そのほかはジリ高。
非常にやりづらい地合い。




前場はノートレード。




日経はじり高。
閑散に売りなしとか言う格言があるとか。
残りの営業日も座っているだけで終わりそう・・。
前場終了。

-----------------------------------------------------------------------

後場。
市場は動きがない。
仕手色の強いメチャクチャな値動きのものばかり。

ずっと静観していた。
最後まで静観していればよかったんだ・・・。

急落の仕手系銘柄。
大口買いが入ったので続いてみた。

指買 2318 BBネット 90x1000

信用使えない銘柄なので現物で。
粘ったが買いが来ない。

指売 2318 BBネット 90x1000 ±0



次に昨日順張りした銘柄。
今日も高値から高値のメチャクチャな動き。

ここで大口買いが入ったのが目に入る。
安易に上値に突っ込んだ。

信指買 3397 トリドール 411,000x1

しかし、全く買いが続かない。
て言うか、上値に買いを入れたのは俺だけ。
買いが来るどころかしつこい売り。
下値は薄く危なっかしいが、多分買いが来るはずだが・・・。
409,000にぺーぺーたちが買いを入れ続けるも、どうしても売りがしつこい。

そしてなんと、
408,000に投げが入った・・・!!!


おぇ〜〜〜〜〜〜・・・!!!
ふざけんな・・・!!!




400,000まで一気に急落。
慌てて状況を判断。



日足はいつ真下に落ちてもおかしくない。
分足チャートは、上昇トレンドが崩れた直後のパターン。
チャート通りなら、一旦戻して売りが来る。
時間は大引け近く、さらに週末。
最後に仕手化している銘柄が崩れている。
だれがこんなもん買い支えるか。

大人らしき人間が強引な買いを入れる。
筋がいるなら元に戻すが、上記の理由で崩れる可能性の方がはるかに高い。


404,000あたりで一旦停滞したが、多分ここが最後の逃げ場。
含み損は-7,000円。

-7,000円・・・。7千円・・・。
ふざけんな・・・!!


・・・いや、毎回こう言う所で意地を張って傷を広げる・・。
奇跡でも起きない限り戻さない。ならば確実に損をした方がマシだ。
-7,000円で済めば安いものじゃないか、これを受け入れよう・・。


信指売 3397 トリドール 404,000x1 -7,000

ああ〜〜・・・・!!!


ザラ場中、ストップ高の銘柄に買いを入れてみた。
多分買えていないが、万が一買えていたら明日に書こう。





取り引き終了。




日経は相変わらずの薄商い。
市場は仕手色の強い動きばかり。

取り引きはまた爆死。
コツコツドカンで全く前に進めない。酷すぎる。
動いているときは手を出さず、祭りが終わってから手を出して嵌められる。
毎回これだよ・・・。

トリドールに関しては、もう危ない位置って言うのは分かっていたんだ。
ボーっと座っていて、しかたなく各銘柄を物色、その時ポッと目に入って安易に
手を出す。
その時は、銘柄の背景や、市場の空気はすっかり頭から抜けている・・。
先月の山一電もそうだった。暇なときはいつもそう。

もう今年は終わりにしようかな・・。
酷すぎる。


本日の収支

2戦0勝1負1分

利益 0

損失 -7,000

現物手数料 -225

信用手数料 -420

信用日歩・貸し株料 -31

合計 -7,676 総資産 429,641



          12/27 土  カレンダー作成

先週の休みに、毎年作っている投資カレンダーを作成した。
今年分のカレンダーは日にちを間違え、9月と11月が31日あった。
うるう年もあいまって368日になってしまった。
仕方ないので一日多い部分は、マジックでXをして消している。
一日多い月を見ると、己の能の無さに凹む・・。

そんな訳で来年の分は、間違えないようにとしっかり確認を行った。
多分・・、来年のカレンダーはちゃんと365日のはず。

ただまぁ、このカレンダーをまっとう出来るまで命があるかだが。
がんばろう・・。


--------------------------------------------------------------------

昨日のFX

人が全然いない。
FXとは思えん。株式市場みたいだ。
東証2部の銘柄みたいな動き。
株に続き、こちらも静観モードだった。
一瞬だけ動いて一回だけ刻む。

もう年末は大人たちが休んでしまっているので、
どの金融商品も閑散としているのだろうね。


12/26の収支 +200

FXの資産 50,700

--------------------------------------------------------------------

今週のまとめ

12月第4週

10戦4勝3負3分

12/22 +561

12/24 +1,436

12/25 +2,225

12/26 -7,676

利益合計 +9,200 損失合計 -10,000

現物信用手数料・日歩貸し株料 -2,654

純利益 -3,454 総資産 429,641




総評

ジリジリドカン。取れん、切れん。
先週から超閑散相場。出来高1兆円を切る日もある始末。
動くものは仕手色の強い動きで手も足も出ない。
高値から高値へ、あれがどうしても分からない。
空気が読めればよいのだが、それが読めない。
何か必ず肝があるはずだが・・。
ちなみに、昨日ストップ高で発注していたものは買えなかった。


今月はずっと薄利の連発。
遂に金曜ドカンと減らした。
まぁドカンと言っても、-7,000円のマイナス。
だが、それすらも巻き返す稼ぎが出せない。

ドカンと食らう要因として、トレンドの終わりに手を出す傾向が強い。
トレンドが発生してもグズグズと静観するだけ。
で、ようやく終わるごろに手を出して食らう。
もう分かったときに手を出しても遅いんだよな。

遅く手を出せば出すほど不利だ。
トレンドなんていつまで続くか誰にも分からないし、
先に乗った人間の利食いや投げが出る可能性もどんどん高くなる。
だから初動と判断したら素早く乗らないと。

利が大きい人は、極端な話勝率は低い。
動くことを予想して予め乗っておき、外れたらさっさと切って、
当たったら利を伸ばす。だから勝率は低くても、損小利大が出来るんだ。

俺はいつも確認してから乗っている。
だから勝率だけは高く、でも乗るのが遅いから薄利なんだ。
そして、そうした場面で外した場合、当然投げが出る可能性が高いから
ドカンと食らう。


今月からずっと自分の立ち回りを見て考えて、一応考えはまとまりつつある。
取れない切れないの大きな要因は、たった一つであると思う。
分かっていてもそれが実行できないだけで。
て言うか、相当難しい問題だと思うが・・。
年末年始にまとめようと思う。

こんな体たらくで良いわけが無いが、これ以上下手に減らすのも勘弁して欲しい。
残り1日半、とにかく減らさないようにしたい。



          12/29 月

寄りの指標

NYダウ   △47.07
NASDAQ △5.34

外国証券経由注文数 △40万株(金額ベースでは売り買いトントン)
SGX日経先物 ▼40
日経平均 ▼13

営業日は残り1日半。
先週から大人たちは身を引き、超閑散相場。

先週のように、座って金まで減らすのはなんとしても止めたい。
座っているだけで金を減らさないならまだ良い。
無理をせず行きたい。


今日も仕手色の強い動き。
俺においてはありえない値動きなので静観。
どうしてあんなにぶっ飛ぶんだろう・・。分からんなぁ・・・。


ここで下落しそうな銘柄。
好材料で寄りから相当高かったが、買い気はあまり無い。
節目を割りそうだったので売りの順張り。

空指売 6759 NECトーキン 345x1000

返指買 6759 NECトーキン 342x1000 +3,000

チャート通り落ちてくれ、綺麗に3ティック抜き。
物凄い久しぶりなマトモなトレード。




前場はこれだけ。




日経は前場引けにグダグダ下落。
ボックスの下限に見える。ここで盛り返すか割るか。
売り気も買い気も薄いので、戻しそうだが・・。

取り引きは1回だけ。
とにかく、金を減らすな。
もう、それだけで良い。
無理せず慎重に行こう。

前場終了。

-----------------------------------------------------------------

後場。
日経が一段下げている。

前場取り引きした銘柄も下げている。
反転の空気になったので入った。

信指買 6759 NECトーキン 326x1000

信指売 6759 NECトーキン 329x1000 +3,000

綺麗に取れる。
今日はどうした!?

この時点で収支が、資産+1%を超えた。



・・・・。



ああもう、いいわ・・。
十分、これで十分だよ・・。
これだけ取れりゃ十分。
もう他には何っにもいらない・・!




今月ずっと薄利の連続で、感覚がおかしくなっている。
満足を覚え、冗談抜きでもう止めようかと迷う。
完全に相場に手なずけられている感じだ。
こんなんじゃダメでしょ・・。



と、ここで下げている銘柄。
普通なら戻す形なので買い。

信指買 4047 関電化 353x1000

だが、売りがしつこい。
弱く感じたのでさっさと逃げる。

信指売 4047 関電化 355x1000 +2,000





時間となった。





日経はボックスの動き。
上値は重く底堅い。
節目を抜ける力を持った人が休んでいるから、そうなるんだろうな。


取り引きは、久々にそこそこ見れる収支。
今日は下落基調の動きで、それで刻めた。
やっぱ自分の得意な動きが出てくれると取れる。

先週金曜のマイナスを大方取り返し安堵。
明日は大納会で半日だけ。
前場から言っているが、とにかくもう無茶をせず静かに終わりを迎えたい。
とりあえず今日は良かった・・。


本日の収支

3戦3勝0負0分

利益 +8,000

損失 0

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -62

合計 +7,238 総資産 436,879



          12/30 火

昨日のFX

閑散としているものの、先日のクリスマスほどではない。
夕方に急激な円高になったが、いきなり反転して戻していた。
この急動は飯食っていたので気が付かず。

どの道取れなかった。
クリスマスより動くと言っても、やはり人は少なめ。
トレンドに沿ったゆ〜っくりとした動き。

なるとどうしても使う手法は押し目買い。
相変わらず押し目で翻弄されっぱなし。
散々裏をかいて乗ったつもりでも、必ず逆に動かれる。
狼狽して降りると素直に動き出すの繰り返し・・。
じゃあとヤバイと思ったと事で乗ると、本当にヤバかったりとふざけるな。
絶対誰か俺のこと見てる!見てるでしょ!?

俺においては急騰急落の逆張りしか取りようが無い。
だがやはり、トレンドに乗った売買の旨味は、逆張りの比ではない。
なんとしても押し目買いを覚えたい。

FXの場合、値動きのブレが尋常じゃないので、
損切りラインを相当広く構えないとダメなようだ。

でも広く構えて損切りする羽目になったら痛すぎる。
いや、利益も損以上に伸ばせばいいんだよ。
トレンドが読みどおりなら利も大きい。

結局読みの問題。
トレンドの読みに関しては結構合っている。
損切りと利食いを徹底すれば、トータルでは増える理屈だが。
口だけで終わりそう。


12/29の収支 +100

FXの総資産 50,800


------------------------------------------------------------------


今日で2008年の株取引が終わる。
1年を思い返せば凄まじく、やっぱり思い返したく無い。
とりあえず、最後くらいはピシッとシメたい。
て言うかとにかく、金減らすな。
静観主体、極端な話、取り引きするな。
落ち着いて行こう。


寄りの指標

NYダウ   ▼31.62
NASDAQ ▼19.92

外国証券経由注文数 ▼570万株
SGX日経先物 ▼10
日経平均 ▼31

今日も材料株を中心に仕手色の強い動き。
取れる動きにしか反応できない。
急落の銘柄に買いを入れる。

信指買 8597 SFCG 3,810x100

売りがしつこく、強い反発は来ない雰囲気。
さっさと逃げる。

信指売 8597 SFCG 3,820x10 3,830x90 +1,900




次は売りを狙う。
大口売りが来たので売り。
394,000に発注。

誤発注で1ティック下に俺の売りが出る・・・。
慌てて取り消したが捕まった。

空指売 8953 日本リテール 393,000x1

もぉ〜〜〜〜〜何やってんの!?

どの道崩れそうも無い。
慌てて逃げる。

返指買 8953 日本リテール 393,000x1 ±0





時間となった。





日経は終始堅調。掉尾の一振と言う奴か。
日足チャートは綺麗に上昇しそうな雰囲気。
だが経験上、こうした綺麗な形で上に行ったことはほとんど記憶に無い。
むしろ崩れる。
少し前、日経の日足で逆三尊、逆三尊と騒いでいたが、結局崩れた。
これも綺麗な形だった。
果たして素直に上に行くかどうか・・。


取り引きは誤発注で締める。
どうも夢中になると、記憶が抜ける。ホント、ダメ・・。

情けない終わりとなった。
でも一応プラスで良かった・・。


本日の収支

2戦1勝0負1分

利益 +1,900

損失 0

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -40

合計 +1,160


-------------------------------------------------------------------------


今週のまとめ

12月第5週

5戦4勝0負1分

12/29 +7,238

12/30 +1,160

利益合計 +9,900 損失合計 0

現物信用手数料・日歩貸し株料 -1,502

純利益 +8,398 総資産 438,039


総評

亀のように守りに入った。
もう最後くらい、1円も減らしたくねぇ!!
今月、年末、プラスで終わって良かった・・。





今月のまとめ

12月の収支

日間成績

12/1 +569

12/2 -1,346

12/3 +1,746

12/4 +3,569

12/5 -2,218

12/8 +1,566

12/9 +1,190

12/10 +2,234

12/11 +2,400

12/12 +6,429

12/15 +2,417

12/16 +3,547

12/17 +2,271

12/18 -2,258

12/19 +365

12/22 +561

12/24 +1,436

12/25 +2,225

12/26 -7,676

12/29 +7,238

12/30 +1,160


日間収支勝敗合計 21戦17勝4負0分


週間成績

第1週 +2,320 10戦3勝4負3分

第2週 +13,819 13戦10勝0負3分

第3週 +6,072 16戦12勝3負1分

第4週 -3,454 10戦4勝3負3分

第5週 +8,398 5戦4勝0負1分


トレード勝敗合計 54戦33勝10負11分

平均利益 +1,975 平均損失 -2,310


利益 +65,200 損失 -23,100 手数料 -14,990

純利益 +27,110 総資産 438,039


総評

かつて無いほどの閑散相場。
PCの前に座っているだけの日々。
それに慣れた、いや、麻痺してしまったことが恐ろしい。

もう終わりの方になると、売買代金が1兆円を切る日が続いた。
去年の今頃の売買代金を調べてみたら、普通の日で2兆円。
薄商いの日でも1兆5千億くらい。だが最近はそれぐらいが普通になってきた。
相当人が減ったんだな・・。

取り引きは相変わらずのコツコツドカンのリズム。
今月ずっと考えていたが、取れない、切れないの元凶は、
メンタルであることを知った。
もうある程度の知識や経験は積んでいる。
それを生かすメンタルが全く育っていない。

---------------------------------------------------------------------

今月の爆死

12/18 8953 日本リテール 421,000x1-416,000x1 -5,000

12/26 3397 トリドール 411,000-404,000x1 -7,000


一見回数は少ないが、今月は単に値動きが大人しく、
取り引き回数が少ないため、爆死に引っかかる確立も低かったためである。

12/18は、主観で勝手に騰がると決め付け安易に手を出す。
しかも損切り時、間違えて空売りをしてしまった。
本当にしょうも無い。

12/26は大口買いが入った後に続いた・・が、トレンドは終わっていた。
待ってましたの投売りを食らってドボン。
高値、週末、仕手化が崩れたと、買い材料など何一つ無い。
当時は暇で仕方なく、銘柄を物色してこれが目に入り、安易に飛び乗った。
その銘柄の背景を全く頭から抜かしてしまっていた。
どこまでバカなんだ。


---------------------------------------------------------------------


今月からFXに挑戦しだした。
株で座っているだけでも精神が崩壊しないのも、これのおかげだろう。
ある程度の経験や知識があるのなら、やはりFXもメンタルが肝。
今後はメンタルの強化が課題となりそうだ。



          12/31 水

昨日のFX

ムズい。
人が少なく、昨日と同じくゆっくりとしたトレンドの動き。
押し目で買っては逆に動かれ右往左往。
同値撤退がほとんど、他は取ったり取られたりでトントン・・。

マジでどうしたら良いんじゃ・・!!
押し目がウネウネ変化して分からん。
ウナギを掴むような話だ。

絶対逆に動くんだけど!!
ひょっとして業者がいじってねぇか!?
・・いや、俺が下手なだけさ・・。


12/30 ±0

FXの総資産 50,800


---------------------------------------------------------------------


今年のまとめ


2008年の収支 (勝敗 左:日間収支勝敗合計 右:日間トレード勝敗合計)

1月 +30,513 19戦16勝3負0分 82戦50勝14負18分

2月 +63,357 20戦17勝3負0分 112戦79勝12負21分

3月 -8,412  20戦14勝6負0分 137戦77勝24負36分

4月 +26,345 20戦14勝6負1分 91戦60勝16負15分

5月 +50,003 20戦18勝2負0分 100戦70勝12負18分

6月 +51,755 21戦17勝4負0分 79戦51勝19負9分

7月 +129,561 22戦21勝1負0分 82戦63勝8負11分

8月 -9,625  21戦12勝8負1分 91戦54勝23負14分

9月 +17,222 20戦16勝4負0分 88戦52勝19負19分

10月 -39,903 22戦15勝6負1分 58戦27勝19負12分

11月 -86,716 18戦12勝4負2分 52戦34勝10負8分

12月 +27,110 21戦17勝4負0分 54戦33勝10負11分


平均利益 +1,926 平均損失 -4,318

利益 +1,251,888 損失 -803,227 手数料 -197,423

純利益 +251,210 総資産 438,039



※ 税金は特別口座の源泉徴収無しを選択。
前年度のマイナスと相殺するので、どの道発生しない。



総評

去年に比べたら良くは なっている。
良くなっている要因は、知識と経験によるもの。
だが、精神的なものが全く進歩していない。

2年も株をやっているので、知識や経験はそれなりに積めた。
だから以前に比べれば無駄な大損をすることが少なくなった。
だが、どんなに経験を積んでも、損をする場面なんて必ず来る。
ここで大事なのがメンタルによるリスクコントロール。
これが全く進歩していない。
結局去年に続き、年中通して爆死を繰り返している。

1取り引きの平均数値を見る限り、明らかにコツコツドカンタイプ。
平均損失の数字が酷すぎる。1回損切りする羽目になったら最後。

今年は後半が本当にキツかった。
10月から取り引き回数が激減。
座っているだけが多かった。


-----------------------------------------------------------------------


2008年ダイジェスト

1月、2007年のリスク管理の甘さを痛感し、マイルールを作った。
1取り引きにおける金額の上限枠の設定、
手法は逆張りを主体(これしか出来ない)にして取り引きを進めることに。

爆死を繰り返しながらも金は増え続けた。
メンタル的なリスクコントロールは甘くても、予め決めてあるルールにより、
強制的にある程度のリスクコントロールを出来ていたおかげ。

4月、投資至上初めての閑散相場に当たった。
座っているだけの毎日にストレスが溜まった。

5月、昨年11月に消滅した信用枠が復活。
これにより空売りを再開。
だがこれ以降、暴落に加え、踏み上げによる爆死にも苦しんだ。

6月、使用していたジョインベスト証券が、手数料の大幅値上げ。
そのため7月に、証券会社を岡三オンライン証券に引っ越した。
手数料無料キャンペーンと地合いが噛み合って、投資史上最高の結果を叩き出した。




だがここをピークに一転。地獄が始まった。
2008年後半、未曾有の暴落相場が開始。
リスク管理の甘さも相まって資産を削りまくった。





7月末、株価の呼び値変更が執行される。
10万から30万までの呼び値が1ティク1000円から100円になってしまい、
主力だった新興銘柄の急落逆張りが使用不能に。

株ブームも去り、参加者は減り、出来高は日に日に細り、座っているだけの毎日。
残っている参加者は、ライブドアショック以降に生き残っている猛者ばかり。
相場にしがみついているだけの自分では手も足も出なかった。

10月、日経が底割れ、かつて無い暴落相場を目の当たりにした。
日経先物でサーキットブレーカーなるものが3度も発動。
冗談抜きで市場が崩壊したと思った。

だが今年、最も印象に残っているのが、忘れもしない11月の大爆死。
仕手株の終焉に安易に逆張り、そのまま一気に抜かれて逆上。
マイルールを破りナンピンを繰り返し、10万越えのマイナスを出してしまう。

12月は年末、外人のクリスマス休暇、株券電子化に伴う一部銘柄の売買停止などが
相まって、今年最悪の閑散相場となった。

夏ごろから参加者の少なさに危機を感じ、FXを始めることを決意。
12月末にようやく開始。
昼間は株、夜や祝日はFXで行くこととなった。

(・・・株で勝てない→FXや先物にシフトして退場、と言う負け組みの王道を行っている気もするが・・。)


----------------------------------------------------------------------


来年は、精神的なものを少しでも向上させたい。
知識や経験は、日々の勉強と相場にしがみついてさえいれば勝手に身に付く。
だが、それらをコントロールする精神が無いと、結果を出すことは出来ない。

本能的なものを変えることは、相当な努力が必要だと思う。
一つ一つのことを自覚し、少しずつ変えて行きたい。


ただそれより気になるのが、
果たしてこのまま投資を続けられるかどうかと言うことだ。

今の収支では到底生活などできない。
確かに一昔前は小額でもチャンスはあった。
だが今の地合いでは、相当腕のある人間で無いと稼げない。
正直、今の資金と腕では無謀と言わざるを得ない。
来年は正念場となりそうだ。





あとがき


朝起きると、刺すような寒さが襲ってくる。
吐く息は白く、山には薄っすらと雪化粧が。
気が付けばもう冬なんだな。

今年も もうすぐ終わる。
去年が終わったと思ったら、もう今年も終わってしまった。
1年てなんて短いんだろう。


一年中家に引きこもり、PCの前に張り付いた。
結果、一応資金は増えた。
だが、生活できるレベルにまでには至らなかった。
将来への不安と恐怖で、去年以上に眠れない日が増えた。

生活のために蓄えも、この2年で随分減った。
恐らく来年結果が出なければ、退場か兼業になる可能性が高い。
兼業と言うが、ここに来てこの不況の波。
そう簡単に兼業や再就職が出来るかどうか疑問だが・・・。


まぁ、今更あがいてもしょうがない。
挫折するたびに書いているが、金と気持ちが続く限り、投資は続けるだろう。
株に挑戦した時点で人生は捨てているんだ。

いや、何の目標も無く、ただ低賃金の会社を往復していた昔を思うと、
あれこそ人生終わっていたんだろうな・・。
目標を持ち、こうして死の恐怖と戦う日々の方が、ずっと生きている実感が湧く。
俺においては、例え結果が出なくても、こうして死んだ方がまだマシだ。


今年も口だけで終わった。
だがそれも来年辺りが限界だろう。
100年に一度と言われる相場の危機、日に日に減ってゆく参加者と上がる難易度。
果たして来年もこうして日記を書いていられるか。
まだまだ挑戦は続く。


底辺の叫び 2008年の日記