×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


成買・成売=成り行き注文で売買。 指買・指売=指値注文で売買。 
信指買・信指売=指値で信用買いの売買。 信成買・信成売=成り行きで信用買いの売買。
空指売・返指買=指値で信用売りの売買。 空成売・返成買=成り行きで信用売りの売買。
MRP=マネックス証券のトレードツール、マーケットライダープレミアムの略。
リミットマインダー=MRPの機能の一つ。株価が指定した値段になったら知らせてくれる。



2008

10月




          10/1 水

今日から10月。
株を始めて以来全く直らない爆死癖。
同じ過ちを繰り返す自分に嫌気が差している。
安定した損が利益に繋がることは、今年の4月に学んだはずだ。
このタチの悪い病気、なんとしても克服せねばならない。

さて、今までは手数料が引かれない状況だったのだが、今月から引かれてしまう。
て言うか、手数料が引かれるのは常識だろ。凹んでる場合か!
だが、岡三がまたもキャンペーンで、今年いっぱいは手数料の安くなる、
優遇レートなるものが適用される。
まだまだ有利な条件であることには変わりない。
少しでも増やせるようにがんばりたい。


寄りの指標

NYダウ   △485.21
NASDAQ △98.60

外国証券経由注文数 △100万株
SGX日経先物 △225
日経平均 △137


当然ながら、NYが再び救済策可決に挑戦する。
期待で一応持ち直していた。
日経も高く寄り付くが元気がない。
どうも好材料には反応が鈍い。
もうトレンドは下だから、戻っても売られるってことだろうかね。

昨日のNYの下げで、世の中は大騒ぎとなっている。
恐慌の始まりだの崩壊だの危ない話が飛び交っている。
ただ、総悲観は買いとか言う言葉がある。
株を始めて以来、こんなに騒いでいるのは見たことが無い。
素直に落ちるかもしれないけれど、
意外とここらが底という考えも持っていたほうが良いだろうな。
どの道俺は持越しをしないから、あんま関係ないけど。




ギクシャクした動きが目立ち手が出ない。
結局前場はノートレードとなった。




日経はグダグダ。
昨日の窓を閉めての上昇なので少し嬉しいが、
もう少し動いてくれると嬉しい。

取り引きは静観。
グダグダしているのでどうしようもない。
チャンスまで待つ。
前場終了。

-------------------------------------------------------------

後場。
日経はじり安。落ちる銘柄もチラホラ。
しかしスピードが無く手が出ない。



ようやく一つ買える銘柄を見つける。
逆張り。

指買 2318 BBネット 134x1000

買ってしばらく揉みあい。
見せ板のサポートが出て一瞬上に行くもすぐに見せ板が消えた。

う・・・!!

だが、チャートを見る限り反転の形。
それに売りも来ない。粘る・・!

するとジリジリ買いが入りだした。
再び見せ板が出るが勢いが無くちょっとやばそう。
俺的にも十分な利幅となったので利益確定。

指売 2318 BBネット 137x1000 +3,000

おーし・・!!

上出来。
板、チャート、空気。
総合的に見て粘れ、売買できた。
こう言うのが毎回出来ると申し分ない。



しかしここで気になることが。
今日から手数料が引かれる。
俺の取り引き回数の少なさを考えるなら、
売りでも買いでも、信用取引をメインで使ったほうがコストがかからない。
前場は全く取り引きしていないので、後場は信用のみでやったほうが良かった。

で、ここでさらに気になることが。
どうも岡三は、信用規制が異常に多い。
BBネットも規制対象で、どの道現物で取り引きするしかなかった。

株の掲示板で規制の多さにゴネている人間をチラホラ見たが、
ようやくその人たちの気持ちが分かった。

今まで信用は、ほとんど売りしか使わなかったが、
コストの面も考えると、買いでも使う必要性が出てきた。
だが規制が多いと、どうしても現物でやらなくてはならず、コストがかかる。
首をかしげる規制も多く、もう少し規制を甘くして欲しいと思う。




結局取り引きしたのはこれだけ。
取引終了。




日経はグダグダ。
NYが戻したが、まだ救済策が決定したわけではない。
それから寄りに日銀短観が出たのだが、下方修正だった。
それも重石になっていたとか。
まぁとにかく、上でも下でも良いから動いて欲しい。


取り引きは静観。
動かないので仕方ない。
それと、今後は手数料も考慮して動くことも忘れてはならない。


本日の収支

1戦1勝0負0分

利益 +3,000

損失 0

現物手数料 -283

合計 +2,717 総資産 540,265



          10/2 木  精神崩壊

寄りの指標

NYダウ   ▼19.59
NASDAQ ▼12.93

外国証券経由注文数 ▼370万株(金額ベースは買い越し)
SGX日経先物 △115
日経平均 △55




今日も寄りからギクシャクした動き。
静観を続けていると昨日ストップ安の銘柄が寄った。
上に行くと読んで買いを入れた。


指買 1514 住石HD 166x1000


・・が、買いが来ない・・。
ズブズブ沈みだした。

寄り値の160あたりで下げ渋る。
下値は非常に厚い。
ここで盛り返すなら上。
ナンピン。


指買 1514 住石HD 162x1000


160を割るとチャートが崩れてダメなので、投げることに。
しばらく横ばいが続いた。
チャートは順調に回復の兆し・・。

しかし、徐々に上値が厚くなってきた。
そしてここで、リミットマインダーがポンポン鳴った。
他の銘柄がズブズブ沈んでいるようだ。
NYの動向があるので買い控えムード一色。
買い上がる人間など居ない。

ここで161に売りが入りだした。
切ると決めたのでここで諦める。


成売 1514 住石HD 160x1000 -6,000 160x1000 -2,000

合計 -8,000

ぐわーー・・・食らった・・!!


見ていたのはチャートと板。空気は見ていなかった。
リミットマインダーが鳴っていた時点で、地合いの悪さを考慮すべきだった。
でもその時は、そんなことを考慮する余裕は無かった・・。
ああ鳴ってるね くらいで、自分の持ち株に必死だった。

最初に買った奴を下落の初動で切らなかったのが一番まずい。
最初は初動と見込んで上値に突っ込み高値掴み。
ナンピンのほうは下げてから買っているのでまだ傷は浅い。
買うのなら下げてから買わないと。
確かに上値に突っ込んで正解のときもあるが、基本は下げてから買いだろ。
本当に買いのタイミングが悪い・・・。




時間となった。




日経は前場引け近くに急落。
アメリカの動向があり、買い控え一色。
買う人間なんてだれも居ない。
どの銘柄もズブズブ沈んで行くだけ。
今日は売りの順張りの日だった・・。


取り引きは大きく食らった。
銘柄選定タコ、買いのタイミングタコ、視野の狭さタコと、どうしようもない。

ジリ貧基調だな・・。
取る自信が無い。切る自信が無い。
金減らすだけだから、取り引きしないほうが良いかも。
前場終了。

---------------------------------------------------------------

また損切りできなかった。
前場が終わったら軽いショックでまた寝込んでいた。
精神的にかなりヤバイ・・。



後場。
個別はじり安が止まらない。
じりじりじりじり売りが込み下げる。

ここで急落銘柄。
逆張り。

指買 4996 クミアイ化 273x1000

しかし売りがしつこい。
多分もう一発落ちる。
欲張らずに損切りし買い直すことに。
ただし、現物余力はもう無い、信用買いを使う。

指売 4996 クミアイ化 271x1000 -2,000



読み通り再び急落!
狙い澄まして信用買い!!








ふざけるん・・!!!


ざけんな!!!
ここぞと言う時に、何じゃこりゃ!!

マジで吼えた。
なにこのクソ証券!?ワケわかんねぇよ・・!!
何を基準に規制してんの???




次も急落銘柄。

指買 5916 ハルテック 96x1000

指売 5916 ハルテック 98x1000 +2,000




時間となった。




日経はジリジリ下げているだけだった。
誰も買いを入れない。
アメリカの動向しだいだが、どこの話を聞いても絶望的な話ばかり。
救済策はアメリカの議会の上院、下院を通過する必要がある。
上院は普通に通過したらしいが、問題は下院。
前回もここで却下されたそうな。これだけ騒ぐといい加減通るはずらしい。
て言うか、通らないとえらいことだからな。

まぁでも、おかしな話だ。
投資の世界は全て自己責任。
大損こいたら投資した人間が負担するのが当然なのに、
それを税金で助けるって言うこと自体筋が違う。
全く投資をしていない人も居るのに、
関係ない人からすればたまったもんじゃない。
下院で蹴られたのもそれが原因らしいが、当たり前だ。

だが、それをしなくては市場が、国が崩壊してしまう。
バブル崩壊後の日本もそうして助かったらしいが、
こうして見るとメチャクチャな話だ。そういえば当時、皆怒ってたわ。
原油高だって過熱した投機が原因であるし。
関係ない人にまで迷惑をかける投資は筋が違うと思う。
こうして見ると、投資家が世界中を引っ掻き回している気がしてならない。
そしてその行為に、俺も加担しているのだろうか。



取り引きは、市場のトレンドが読めず食らう。
一応損切りは意識できているが、精神的なダメージが大きい。

市場の難易度は日に日に増している。
だが、難易度以前に気持ちがヤバイ。
このままだと潰れる。
一旦取り引きから手を引くことも考えたほうが良さそう。



本日の収支

4戦1勝3負0分

利益 +2,000

損失 -10,000

現物手数料 -1,188

合計 -9,188 総資産 531,077



          10/3 金  死臭

昨日の自分の日記を読み返したが、メチャメチャだな・・(笑)
支離滅裂で同じ言葉を何回も使っている。
動揺丸出し。精神的に参っているときはいつもこうだ。
どうしたものか・・。


さて、今月から手数料が引かれる様になり、ちょっと凹んでいたのだが、
ここで少し嬉しいことが。
どうも今月から、岡三の値洗い処理が早くなったようだ。
取り引きをすると、一時的に実際よりも多く手数料を拘束され、
正確な収支は引け後に値洗いされ分かるものだが。
ジョインや手数料無料の時は、次の日の朝まで処理がされなかった。

俺は収支の計算を良く間違えるので、
その日のうちに正確な資産が分かるのは助かる。
あとは、ワケの分からん信用規制を解いてくれれば文句無しなんだが・・。

-----------------------------------------------------------------------

寄りの指標

NYダウ   ▼348.22
NASDAQ ▼92.68

外国証券経由注文数 ▼1430万株
SGX日経先物 ▼220
日経平均 ▼102


NYがまた下落。
こちらも売り気配。
しかし、なぜか小型の不動産銘柄が高く寄り付いている。
不動産は底打ちか?

取り引きが始まると、不安定な動きが目立つ。
先物を見ると、上に行っている。
日足は差し込み線を作ると判断。



寄りで停滞していた銘柄が上値に向かいそう。
市場が寄り底ならば上だ。
買いを入れた!


・・・が、反転して大口売りが積まれる。

ぎゃぁ〜〜もぉ〜〜〜・・・!!


指買 1514 住石HD 136x700


逃げ遅れてつかまった。
その直後、逃げる間もなく一気に暴落。
損切り注文をしたのだが指し負け。

リミットマインダーがポンポン鳴っている。
上と思わせておいて、いきなり真下に落ちだした。
なりふり構わず投げた・・。


指売 1514 住石HD 129x400 130x300

合計 -4,600



寄りで高かった不動産も真下に急落。
逃げるために高く寄らせたようだ。

先物が個別に遅れて底割れの動き。年初来安値をマークした。
ここから一気に下げる!
・・・と思いきや、結局底堅い。これだよ・・・!!
個別も結局踏み止まった。
全く対応できず、呆然と眺めるだけ。



モウダメダ・・・・。



この時点で戦意喪失。
こんなに逆動かれちゃ、俺のレベルではどうしようもない。
どこに動くか全く分からん。
目をつぶってトレードしている感じ。





後場も動きがなく静観。
急落もあったが腰が引けて手が出ない。
そのまま取引終了。





日経は年初来安値を更新するも、一応底堅い。
個別はじり安基調。
今日、NYの救済策の可否が出るはず、
だが、その材料が出たからといって、今後どう動くかは全く分からない。

取り引きは戦意喪失。
マジで今後の身の振り考えたほうが良いかもしれん・・。



本日の収支

1戦0勝1負0分

利益 0

損失 -4,600

現物手数料 -225

合計 -4,825 総資産 526,252



          10/4 土  人の意見に右往左往

最近、相撲取りが大麻を吸ったとか吸わないとかで、騒ぎになっている。
しかし肝心の相撲取りたちは、俺達はやっていないと堂々と主張している。

だが、検査の結果を見る限り、どう見ても相撲取りは黒である。
テレビでも、これを動かぬ証拠と断罪していた。

俺はと言うと、動かぬ証拠があるにもかかわらず、
堂々と主張する相撲取りの態度を見て、本当はやっていないのではないか?
と、心が揺らいでいる。



自分の欠点に、人の意見を真に受けて鵜呑みにするというものがある。
自分がしている行動や、持っている考えを否定されると、
あたかもそれがすべて正しいかのように盲信し、動揺してしまう。
良く言えば人が良いのだが、当然バカと言われれば、ハイそうです。

俺のような性格は、口げんかでは まず勝てない。
ナニワ金融道という漫画のあるシーンで、人は追い詰められると、
大きな声で怒鳴り、理不尽な意見を振りかざすものだ、みたいな台詞があった。

この台詞を見たとき、妙に納得してしまった。
確かに口げんかの時って、たとえ相手が悪くても、
その相手はメチャメチャな理屈で押し通してくる時がある。
過去何度もゴネられ、押し切られた経験がある。

インターネットのやり取りでも、この性格だと手玉に取られやすい。
自分の書き込みに対し、それを否定したり嘲笑されたりする時がある。
そんな時は大抵赤面して狼狽してしまう。
本当に的を得ている場合もあるのだが、冷静に読むと、
案外ただの荒らしだったりする時も少なくない。



自分が大人になり、今まで鵜呑みにして来た事を思い返してみれば、
そう言えば理不尽でおかしい意見も多々あった。

悪知恵の働く奴や要領のいい奴は、
理不尽な意見を、あたかも真実かのように振りかざし、
俺のようなバカを上手く利用して甘い汁を吸っている。
色々な場面で、俺はどれだけ損をしてきたのだろうか。

なんでも疑って生きることは良くないが、
なんでもハイハイ鵜呑みにするのも良くない。
要はバランスなんだろうな。

そのバランスを鍛えるのに一番良いのは、多分、多くの人に揉まれることだと思う。
実際会社で働いていた時の、色々な人間と関わった経験は、
俺をそれなりに騙されにくくしてくれた。


まぁでも結局、相撲取りは黒なんだろうな。
人が言ってるから間違いない。



今週のまとめ

10月第1週

6戦2勝4負0分

10/1 +2,717

10/2 -9,188

10/3 -4,825

利益合計 +5,000 損失合計 -14,600

現物信用手数料・日歩貸し株料 -1,696

純利益 -11,296 総資産 526,252




総評

難しい。
今の実力が顕著に出た。
日に日に難易度が増している。
人も減り、難易度も増し、八方塞。

値動きがとにかくランダムさを増している。
野球で言えば全ての球がナックルボールという感じ。
上と思ったら下、下と思ったら上。
が、逆かと思いきや素直に動く時も。
何を信じたら良いんだ・・。

今の市場がこんななのも、節目の部分で混乱しているからだとは思うのだが、
底割れにしろ反転にしろ、はっきりとトレンドが分かれば、
それなりに落ち着いてくるとは思う。


だが、それはさておき、俺自身が冗談抜きでヤバイ。
腕も心も相場について行けない。
今年は足場を固めるつもりだったが、足場諸共崩れそう。
結構がんばってきたつもりだが、もう、さすがにキツイ。
限界を感じ、希望が湧かない。


色々とゴネているが、一応それなりの覚悟は決めているつもりだ。
然るべき結果が待っていても、素直に受け入れようと思う。
とりあえず気持ちの続く限りは、相場にしがみついて行くつもりだ。
万が一ここを乗り切ることができたのなら、大きな力になるはずだから。
来週もがんばって相場に挑みたい。



          10/6 月  暗黒相場

寄りの指標

NYダウ   ▼157.47
NASDAQ ▼29.33

外国証券経由注文数 ▼210万株
SGX日経先物 ▼150
日経平均 ▼121

NY市場、待望の救済策である金融安定化法案が可決した。
が、材料出尽くしとかで結局下落。雇用統計も悪く追い討ち。
日本も既に売り気配。もう、どう見ても下落トレンドだと思うのだが、
どこまで落ちるかは俺が分かるわけねぇ。
とりあえず日経の月足は、三尊の形に見えるが・・。

とにかくどっちでも良いから、少しは値が落ち着いてくれると嬉しい。
今の動きのまま下落されると尻の毛まで抜かれてしまう。



取り引きが始まった。



日経は一段下げて寄り付くと、さらに下落。
だが、個別では下げ止まり反発する物も。

・・・が、しばらくすると反転して結局下に・・・。

先週もこの動き。全く対応できず。
とにかく手を出すと死ぬ。




結局前場はノートレード。




日経は大幅安。
連日年初来安値を更新している。
連日、まだ分からないとか言っている強気のアナリスト達も、
さすがにやばいとか言い出した。
もう完全に下落トレンドと見て良いだろうな。


後で見れば、売りの順張りの相場。
だが、簡単には売らせてくれない、最初逆に動いて結局トレンド通りの動き。
このフェイントが見切れない。
急落する銘柄もあるのだが、地合いを考慮すると腰が引けて手が出ない。

難しい、本当に難しいわ・・!!
ハンパネェよ、泣き言しか出ない・・・(苦笑)
まぁとにかく、無理はしない。
チャンスと思える値動きが来るまで待つしかない。
前場終了。

--------------------------------------------------------------

後場。
日経は底なしに下げる。
各銘柄もズブズブ沈むだけで誰も買いを入れない。

酷い。本当に酷い。
かつてこれほど酷い地合いは見たことが無い。
だが、セリングクライマックスというほどの盛り上がりは無い。
冷静に沈んでいた印象を受ける。




後場もノートレード。
取引終了。




日経は大幅安。
一体どこまで落ちるのか。


取り引きはノートレード。
難しいどころじゃないよオイ・・。

俺の腕では手を出さないほうが良い。
チャンスと思える値動きも無いので尚更だ。

非常に厳しい展開。
この先どうなることやら・・。



本日の収支

0戦0勝0負0分

利益 0

損失 0

合計 ±0 総資産 526,252



          10/7 火  バカの見本市

寄りの指標

NYダウ   ▼369.88
NASDAQ ▼84.43

外国証券経由注文数 ▼1830万株
SGX日経先物 ▼435
日経平均 ▼144


NYが再び暴落。
節目である10,000ドルを割った。
日本も10,000円割れの気配。
個別でも売り気配。



取り引きが始まった。



・・・が、銘柄たちは全く寄らない・・。
去年の8月と全く同じ空気。

個別がポツポツと寄るも売りが込んで下げている。
ここで先物が寄った。
売りが込みついに節目である10,000円を割り込んだ。
日経も崩壊か・・・。


と思ったら、踏み止まった。


すると個別が反転して買いが入った。
また逆に動かれ反応できず。

ちなみにその当時は、暴騰していた非貸借銘柄に売りを入れようと必死だった。
発注して弾かれて、初めて非貸借であることを知った。
バカ丸出し・・。



さて、上昇した銘柄も一旦下げ押し目となった。
日足を見る限りまだ騰げそう。
思い切って買いを入れてみた。
手数料を考慮して信用買い。

信指買 5393 ニチアス 203x1000

ここで岡三トレーダーのバージョンアップが目に入る。
今まで持ち株の含み損益を簡単に見ることが出来なかったが、
先日のバージョンアップで、発注画面にそれを確認できる表示が追加された。
これまでは持ち株のウィンドウを別に出していたので、嬉しい改善だ。


さて、買ったものの動きがない。
結局怖くなって売り。



・・が、



空指売 5393 ニチアス 204x1000



売りと買い、間違えた・・・・。


ふざけんな・・・・!!!!
なに寝ぼけた取り引きしてんだよ・・!!
いや、返済売りと新規売りのタブが並んでいるから間違えやすいんだよ!!
タブの配置も自由に変更できるようにして欲しい。
自分のことを棚に上げて言うのもなんですが・・。



株の含み損益が愉快に表示されている。
両建てしたので同値で決済すれば+1,000円。
株価がどんなに動こうが+1,000円。
 
信指売 5393 ニチアス 205x1000 +2,000

返指買 5393 ニチアス 205x1000 -1,000

バカの見本市。




時間となった。




日経は10,000円を死守し反転。
日足を見る限り、一旦の底に見える。
しばらくは値動きも落ち着くだろうな。


取り引きは、酷すぎる。
寄りのチャンスで全く対応できなかった。
毎回逆に動かれて右往左往しているのだが、
この初動の逆に動く習性、普通に考えると当たり前かもしれない。
10/3,10/6の2日間は、寄りで上に行き、すぐに反転して下だった。
今日は寄りで下に行き、すぐに反転して上だった。

前の2日は上値の重さを確認し、まだ下落トレンドと判断して売りが入った。
今日は底堅さを確認し、一旦ここで反発と買いが入った。

良く考えてみろ、温度もロクに確かめず お風呂に飛び込む奴はバカだろ?
まずは温度を確かめてから入るだろ?

株の売買もそれと同じだよ。特にこんな危ない位置では余計に慎重になるだろ。
上値の重さ、底堅さ、それらを確認してからトレンドに乗る。
初動の反転は、その確認なんだよ。


結局今日も寄底相場に乗れず。
おまけに誤発注で右往左往。
セオリー通りなら後場はグダグダで、もうチャンスは無い。
どれだけやったら学習するのか。
己のバカさ加減に呆れる次第。

前場終了。

--------------------------------------------------------------------

後場。
個別はじり高基調で動いている。相変わらず乗れない。
不動産銘柄が暴騰。相変わらず乗れない。


だぁ〜〜めだぁ〜〜・・・・!!


ダメだ俺・・・。
その後日経は垂れてきた。
各銘柄、下落するものも。
相変わらず質の悪い危ない下落。
基本は下落トレンド、売りに関しては非常に神経質だ。




結局そのままノートレード。




日経は反発。
しばらくはここらが底になるだろうな。

取り引きは、相変わらずトレンドに乗れず。
酷すぎる結果だが、色々言い訳するのも疲れた。
取れなければ野垂れ死にする、それだけ。



本日の収支

2戦1勝1負0分

利益 +2,000

損失 -1,000

信用手数料 -420

信用日歩・貸し株料 -21

合計 +559 総資産 526,811



          10/8 水  底なし地獄

寄りの指標

NYダウ   ▼508.39
NASDAQ ▼108.08

外国証券経由注文数 ▼400万株
SGX日経先物 ▼430
日経平均 ▼144


NYがまた下げた。9,500ドル辺りまで下げていた。
昨晩81年辺りから現在までの、NYの年足チャートを初めて見てみたのだが、
物凄く力強い上昇トレンドだったんだな。

目に付いたのが2002,3年あたりの反発。
トレンドラインを脳内で引くと、その反発部分が下値支持線の辺りに見える。
そして現在の下落地点が、再び下値支持線辺りの部分。
万が一これを割ると、セオリー通りなら上昇トレンドが崩れる。
ざっと見て9,500、400辺りが下限・・・?目算なんでよく分からんが・・。
とにかくこれ以下になるとヤバイだろうな。

ただ、なんか2002,3年の反発は、不自然に反発しているように見える。
力ずくでチャートを捻じ曲げている感じがする。
過去のことは知らんが、国レベルで何かをやったんだろうと妄想。

経験上、無理矢理捻じ曲げたチャートの末路は酷いものだ。
もしアメリカが力ずくでチャートを捻じ曲げていたのなら、
そして、万が一そのチャートが崩れたのなら・・・。


2009年6月15日 ニューヨーク株式市場が崩壊し、世界経済が危機に陥る。


ブラジルの有名な預言者の言葉だ。
予言はシャレとして、とにかくやばい位置の9,500ドル辺りまで落ちている。

ニュースで知ったが、FBIが利下げを匂わせているとか、
多分、やるなら今夜じゃなかろうか。そうしないとチャートが崩れる。
その場しのぎでも良いからやって欲しい。

どの道利下げ程度でこの情勢を覆せるとは思えん。
世界規模で何かしないとダメな気がする。
※FRBの間違いです。



取り引きが始まった。




日経もさらに売り込まれている。
過去の経験上、大抵は前日の日足の形で反発する。
だが、個別株の逆張りもそうだが、たまにこうして底割れする。
非常に質の悪い下落。こう言う下落はタチが悪い。
個別なら分かるのだが、日経レベルでこれが出るとは思わなかった。

各銘柄ボチボチと寄り付いたが動きが悪い。
さすが今日仕込むのは怖いだろ・・。

しかし、毎回そう思わせておいて逆。
先物は安く寄り付くも一応横ばい。
今日も寄り底かもしれない。
買いの入っている銘柄を売買してみる。


信指買 2432 DNA 316,000x1

信指売 2432 DNA 318,000x1 +2,000


信指買 2432 DNA 318,000x1

信指売 2432 DNA 317,000x1 -1,000


前場はこれだけ。
2回ともチャートを見てかなり粘った。
2回目を持っている時点で先物が崩れそうになったので、さっさと切った。
地合いが悪く、結局売りの順張りが有効だった。難しい。




時間となった。




日経は今日も大幅安。
俺的には、多分今日が最後だとは思うんだがな。
今夜アメリカが何かをしてくる・・・と願ってるし、
チャート的にもここらがいい加減一旦の底だと思うが・・。

取り引きは静観主体。
寄りの取り引きも冷静に対処出来た。
下手に動くとやられるので、これで良いと思う。

前場終了。

-------------------------------------------------------------

後場。
先物がさらに下げる。
各銘柄下げ止まらず。機関投資家たちの換金売りも出ているとか。
危なすぎて手が出ない。
そのまま時間まで静観した。




取り引き終了。




日経は終わってみると前日比-952円。先物は-1,120円。
記憶にあるうちでは最悪のマイナス。

去年の8月の暴落を上回った。
ただもう、去年からずっと暴落ばかり。
さすがに見慣れてしまってあまり衝撃は無い。
去年の8月が一番衝撃だった。

値動きを見る限り、セリングクライマックスに見える。
日足的にもいい加減反発すると思うが。
一番は、多分アメリカが、何かをしてくるとは思うんだよな・・。
うん、明日は一旦反発。今日仕込んだ奴は勝ち組。


取り引きは今日も静観。
気がつくと、ここ一週間まともにトレードしていない。
普通に考えるとかなりヤバイのだが、俺の腕で対応できる動きではない。
身の程をわきまえた動きをしないと死ぬ。
ともかく、今夜のNYに期待したい。


本日の収支

2戦1勝1負0分

利益 +2,000

損失 -1,000

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -48

合計 +252 総資産 527,063



          10/9 木  FBIの緊急利下げ


昨晩、金融恐慌を回避すべく、緊急の協調利下げが断行された。


ニュースで知ったが、FBIが利下げを匂わせているとか、
多分、やるなら今夜じゃなかろうか。そうしないとチャートが崩れる。

昨日の日記より抜粋


いや〜〜、来たね。
当たったよ・・・!!完璧な読み。
当たった?いや違うね、俺にはもう、分かっていたんだよ。
この読みは、努力による賜物だよ、一日や二日じゃ身につかないよ!?
それ以上に、もって生まれた素質が必要だけどね。
まぁしかし、FBIも見事だね。



・・・・?



FBI!?



!!



「FRB」だろ!!



えーっともう・・・、全力で間違えてました。
FBIは連邦捜査局です、警察みたいなもんです。
あの機関は利下げなんかしません。

ホント、すいませんでした・・・。
でも、読みは合ってたから、俺的にはOK。


------------------------------------------------------------------


寄りの指標

NYダウ   ▼189.01
NASDAQ ▼14.55

外国証券経由注文数 ▼30万株
SGX日経先物 ▼30
日経平均 ▼35


”FRB”の協調利下げも空しく、NYは下げた。
この時点で完全に予測不能。もう分からん・・理屈じゃねぇよ・・!!
どうにでもなれと思ったら、意外と日経は小安く寄り付いた。
先物にいたっては小高く寄り付いた、さすがに昨日下げすぎたからな。

各銘柄、寄り付くと一応上。
しかしギクシャクした上昇に感じる。

難しい動きなので静観。
しばらくすると垂れ始める銘柄も。



垂れる銘柄の一つに目をつける。
チャートは売りの形と判断。
勇気を振り絞って売りを仕込んだ。

空指売 6759 NECトーキン 243x1000

売った瞬間しばらく揉み合ったが、ジワジワと売りが押してきた。
やはりチャート通り・・・。
240以下はスカスカ、238に指し、チャートを信じて粘る・・・!!

しかし、240あたりの買いが結構しつこい。
4ティック抜ければ十分。欲張らず239で買い戻す。

返指買 6759 NECトーキン 239x1000 +4,000


ほひ〜〜〜・・・。


安堵の吐息が噴出した。
久々のマトモなトレード。

急騰急落の逆張りと違い、ジリジリ動くパターンは、
爆弾処理をしているようでストレスが溜まる。
しかし最近は、大半がこう言った値動きだ、
将来のことを考えると積極的に取り組まないといけない。




結局そのまま時間となった。




日経は何とか反発。
日経は指しこみ線、先物は孕み足を描いている。
利下げが効いたと言う事か。とりあえず一旦は反発しそう。

取り引きは1回だけ。
内容は良かったので良しとしたい。
とにかく今は難しい相場なので無理をせず、
己の身の丈にあった立ち回りを心がけたい。
前場終了。

-----------------------------------------------------------------

後場。
日経は一段高。
協調利下げに加え、アメリカがいよいよ公的資金を導入するようなことを
チラつかせている情報が入り、期待の買いが入っているそうな。

昨日の利下げもそうだが、タイミングを見計らって材料を出している感じ。
こう言うのもやっぱりアメリカの戦略なのかな。

日本は世界市場では最も早く始まるらしく、
日本を騰げさせておけば後の市場に好材料。
おあつらえ向きに日本は主体性のない市場、好きに弄ることが出来る。

とにかく世界平和を願うのなら、今回ばかりは大人しく、
アメリカの言いなりになるべきだ。




さて、市場は引き続き堅調。
上昇する銘柄もチラホラ。
上値にガンガン買いが入っている。


空気が良いなら順張り・・・。
今こそ順張りの空気。


ここでストップ高に至りそうな銘柄。
思い切って上値に突っ込んでみる!

信指買 7527 システムソフト 59x1500

買った瞬間ジワジワと買いが集まる。売りが来ない。
見せ板らしき厚い板が出現し、買いを煽る!!

ストップ高は62円。しかし、そこまで買いが入るのだろうか・・
それ以前にそこまで粘れる根性があるか?無い。

信指売 7527 システムソフト 61x1500 +3,000

うおーー・・・。

と、と・れ・た・・・!!
久々、久々の順張り。
しょぼい利幅ではあるが、勢いだけでない順張りが出来たのは多分初めて。
後はこれを上手くして行けば良い。



ここまでは結構順調だったのだが、次で死にかける。



14時に決算銘柄。
決算直後の乱高下が落ち着き始め、結局上値に行きそうな雰囲気。
上値に突っ込んだ!


信指買 8028 Fマート 3,720x100


・・・が、大きな売りが出現・・・。


ぐわ!
しまったぁーーー!!



下と思ったらしつこい買い支え。


信指売 8028 Fマート 3,720x100 ±0

・・・。


大人の買い方と売り方がしのぎ合っているようだ。
その後、結局下落。
だが、この銘柄は上方修正。
買戻しも入るはず。
しばらく見ていると、底値で大口買いが入った!
やっぱりか!突っ込み買い。

信指買 8028 Fマート 3,620x100


・・・が、万単位の売り板が阻む。

また見せ板かよ・・・!!


ここで気がついた。
先物が急落している。
だから変な売りが込んでいたのか・・!!

しかし、既に切るに切れない損に。
もうこうなると負け組み思考。
ナンピン・・。


信指買 8028 Fマート 3,550x100


だが、さらに売られる・・・!!
万単位の売り板が並ぶ!!



またやった・・・・!!!

せっかくの利益も全て吹っ飛ばすマイナス。
3,500を割るべく売りが積もってきた。



・・が、ここでいきなり見せ板群が消えた!
反転して買いが入りだす!




先物共々チャートは戻す形に。
トコトン粘る。

すると、今度は買い板が厚く並びだした。
売り板も大きいのが出るが、厚いのが1枚だけとか。
大人のやりたい放題だな・・・。

ガンガン買いが入りだし、値を戻してきた。
欲張らず戻り切り。

信指売 8028 Fマート 3,580x100 -4,000 3,580x100 +3,000

合計 -1,000

・・・・。

命からがら軽傷で済んだ。
最低の取り引きであった。




時間となった。




日経は行って来い。
後場の中盤までは堅調だったものの、14時以降に大きく落ちた。
明日はSQもあり、一番はNYの動向が気になる。
売りに対し神経質で非常に弱い。
まだまだ不安定な状況には変わらない。


取り引きは相変わらず損切りが出来ない。
一番は買いのタイミングが悪かった。
先物が下げていることに気がつかず、買いを入れてしまう始末。
そしてまた切らずにナンピン。必殺のパターンだよ・・。
幸い大人の買い方が逆襲をしたから助かったが
地合いを考えたら死んでいてもおかしくなかった。

この爆死癖がある限り、安定した収支は望めない。
一応久々のプラスだが、手放しに喜べる状況ではない。



本日の収支

5戦3勝1負1分

利益 +10,000

損失 -4,000

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -95

合計 +5,205 総資産 532,268



          10/10 金  先物崩壊

ちょっと前に岡三の値洗いが早くなったと誉めていたが、
どうも値洗いが早いのは、現物のみで取り引きした場合だけのようだ。
信用取引の拘束は相変わらず次の日まで待たないとダメらしい・・。
今は優遇レートが適用されているから、それも影響しているかもしれない。
残念。


---------------------------------------------------------------------


寄りの指標

NYダウ   ▼678.91
NASDAQ ▼95.21

外国証券経由注文数 △1390万株
SGX日経先物 ▼690
日経平均 ▼141


NYがさらに底割れ。
・・・唖然。
やばくねぇか・・!?
いや、ちょっともう、怖いよ。

おととい書いたが、年足のチャートはセオリー通りになった。
ついにトレンドラインを割り、上昇トレンド崩れのパターン。
通常のパターンなら、どこかは知らんが一旦止まって横ばい。
そしてその後、踏みとどまり反転するか、さらに下落のどっちか。
下落なら、そのトレンドがどれだけ長く、そしてどれだけ無理やり騰げたかで、
落ちるレベルも変わってくる。
ただ、あのNYの規模でそのセオリーが通用するかどうかだが・・。

実社会の動きを予測するのなら、多分世界規模で何かをしてくるとは思う。
ちょうど週末にG7があるし。
そこで横ばいが始まり、そして戻すか、再び下落かだろうな。
まさか間逆に反転して再び上昇することは無いよな・・・?


2009年6月15日 ニューヨーク株式市場が崩壊し、世界経済が危機に陥る。


ブラジルの有名な預言者の言葉だ。
・・・・当たるんじゃねぇかこれ・・・?





取り引きが始まった。





日経は底割れして寄り付く。
・・・が先物は寄り付かない・・!!



な、何じゃこの売りは・・・。
先物の板を見て戦慄を覚える。
一つ売りの順張りの銘柄を見つけるも躊躇。
しばらくすると先物が寄り付いた。



・・・が、



なんと、先物の板が固まった。







なにこれ・・!?
つーか、先物、ストップ安!?
先物にストップ安なんてあったんだ・・・!!

そして謎のCBという単語が・・!
CB??C-C-Bなら知ってるが・・。







知っているのか雷電!?




サーキットブレーカー

相場が大きく変動した際に、相場を安定させる目的で行う取り引き中断措置。
ちなみに先物でCBが発動したのは、2001年のNY同時多発テロ以来である。

民明書房刊 「C-C-Bよ 今いずこ」より

   本を買うならアマゾン!



そうか、このCBはサーキットブレーカーの略語だったんだな・・。
このCBを見て、足元を見失う。
目の前で巨大な化け物が暴れまわっている。
その化け物が断末魔の悲鳴を上げのた打ち回っている。

恐ろしい・・。
こうしてみると、俺のような資金で株式市場に居るなんてギャグだな・・。
太平洋をたらい舟で漂っているようなもんだ。
水面下では体長500メートルくらいの化け物がウヨウヨしている。





呆然としていると、急落銘柄が。
ストップ安は目の前。

・・・・今日は売りの順張りだ・・!

しょっぱなで躊躇したこともあり、今度こそチャンスを逃せない。
大きく張って売りをぶつけた!!


空指売 8032 紙パル 248x2000


・・・が、売った瞬間買いが積もった。

ふざけろーーーー!!



しかし、同じ事を考えている人間も少なくなかった。
すぐさま売りが降ってきた!!


・・・が、ここで見せ板が出現・・・。

返指買 8032 紙パル 248x2000 ±0

命からがら同値撤退・・・。




先物がCBから開放されると、ジリジリと値を戻してきた。
俺はどうして良いか分からず手が出ない。
個別はなんと反転して上昇。
市場は底なしと思いきや、なんと寄り底相場だった!


どうなってんの・・・。



ここで急騰している銘柄。
チャートを見て売りと判断。
逆張り。

空指売 7757 電算サン 402x1000

売ったは良いが寄り底相場。
はたしてチャートどおり下げるか心配になってきた・・。

返指買 7757 電算サン 400x1000 +2,000

結局粘れず逃げた・・。
その後チャートどおり落ちており、買い戻すチャンスもあった。




前場も後場も、ジリジリと値を上げていた。
手が出ないまま一日が終わった。





取引終了。





日経は再び大暴落。もう、どうなっちゃうんだろうか。
日足チャートは悪材料が出て暴落している銘柄の形。
日経レベルでこの形が出るとは・・。
普通に考えると、市場全体が相当やばいことになる。
今日の暴落で、2003/5月に開いていた窓である、8,424を埋めた。
まさかここまで埋めに来るとは思いもよらなかった。

だが、日経よりも話題になっているのが先物のCB。
あんなもん見せられて、寄り底なんて判断できるか・・!!



取り引きは相場に圧倒された。
これはダメだわ・・・。
スマン。ダメ。
俺のレベルでは絶対に近寄ってはいけないと判断し、静観。
静観って言うか、CBを見て怖くて動けなかった。

こんなのがいつまで続くのか。
休むも相場。
確かに無理なら手を出さないのが正解。
だが、このままではジリ貧で終わってしまう。
ここ2週間くらい、怯えて座っているだけ。
週末は色々と考えなくてはいけない。



本日の収支

2戦1勝0負1分

利益 +2,000

損失 0

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -27

合計 +1,273 総資産 533,541



          10/11 土  自決スーパー

近所に寂びれたスーパーがあった。
最近、そのスーパーが店をたたんだ。
今日はちょっとその店について語りたい。


さて、そのスーパーは駐車場も無く、店内も汚く、本当に酷い店であった。
商品にはいつも埃がかぶっていた。
でも、レジで商品を清算する際は、埃を一つ一つダスキンでクリーニングしてくれた。
サービスしたい気持ちは伝わるが、今になって思えば、
なにか小売業者として根本的なものが欠けていた気がする。

当然客が来るはずも無い、おまけに追い討ちで、近年の大手小売業者の地方進出。
田舎の俺の近所でも、大手小売チェーンのスーパーが乱立していた。
激しい競争の中、大手チェーンが一つ、また一つと潰れていった。
こんな状況で、普通ならあんな店は直ぐに潰れていてもおかしくない。
・・・が、何年経ってもその店だけは潰れなかった・・!!



あの店はなぜ潰れなかったのか・・?



−ある日の日常。



ピンポンガララッ!

おーい!居るかい?


うぜぇ〜〜・・・!
つーか、人ん家の玄関勝手に開けんなやなボケ!!



そう、これがこの店の秘策。
押し売りだ!!
個別に人のうちに乗り込んで、賞味期限切れの商品を押し付けて回っていたのだ。
店自ら乗り込み、一般人を無理やり客にしてしまうと言う発想。
サザエさんに出てくる三河屋さんの劣化版みたいなもんだ。

あの店は本当に凄かった。
とにかく売りつけるものがハンパじゃなかった。

「まぐろ」とだけ書かれた謎の刺身(消費期限、産地などの記載は一切なし。)や、
紫に変色した腐りかけのマツタケを、2,000円で買わされたときもあった。
て言うか、紫になってる時点で買うなや親。

そんな押し売りは、3日とあげず行われた。
しつこい押し売りにたまりかね、俺は対策に乗り出した。



−ある日のこと・・。



ブロロロ・・・!!



き、来た!!奴の乗る車の音・・!!

ふふ・・・だがしかし・・・♪



ピンポンガタッガタッ・・・!



ぐはははは!!!
玄関に鍵をかけてあるんだよクソッたれ!!




ピンポン!

お〜い!いるか〜い?


いねぇんだよ!!
て言うか、居留守だけど。
帰れ!!



ピンポン!

・・・・。



ブロロロ・・・タッタッタ・・・。



・・・勝った・・!!



だが、毎回鍵をかけることは難しく、玄関を突破されることも多々あった。
しかし負けじと居留守を決め込んで応戦した。
そんな死闘が何度繰り返されたことであろう・・・。



今やその店ももう居ない。
嬉しいような、さびしいような・・。
・・・いや、さびしくは決してない。

しかし店を止めた理由を知って、やはりあの店だなぁと思った。
あのスーパー潰れたのではない、経営者が年だということで、
自ら店をたたんだらしいのだ。
そう、言うなれば、自ら命を絶ったのだ。
あれだけ厳しい小売競争の中、あの最低の店は最後まで自分の意思で生き抜いた。

俺は初めてあの店に敬意を持った。
ゴキブリのような生命力。
店としては見下していたが、その生命力−しぶとさだけは見習うべき。
あのしぶとさ、今の俺にこそ必要だと思った。

自分の意志で株を始めたんだ。
どうせやるのなら、あの店のように、最後の最後までしぶとく生き抜くべきだ。
本当に辛い毎日だけど、もう少し悪あがきを続けてみよう。



今週のまとめ

10月第2週

11戦6勝3負2分

10/6 ±0

10/7 +559

10/8 +252

10/9 +5,205

10/10 +1,273

利益合計 +16,000 損失合計 -6,000

現物信用手数料・日歩貸し株料 -2,711

純利益 +7,289 総資産 533,541




総評

市場が崩壊した。
株を始めて以来、未曾有の下落を体験した。
連日連夜の大暴落。まさかまさかの連続だった。
特に金曜、先物のCBを目の当たりにした時は、
本当に市場が終わったと思った。

・・・で、終わってみるとほぼ無傷。
無傷ってねぇ・・・(笑)
そりゃ無傷だよ、戦ってないもの。

今月に入ってから、まともにトレードをした記憶が無い。
なにしろ手に負える動きではなかったからな・・。

休むも相場。
そう、俺のように腕が無い人間は、
今は休むのが一番正しい選択なんだ。

しかし、生活はどうなる。
休んで飯が食えるのならそうする。
だが現状では、生活費すら稼げていない。
休んでいる余裕は無いのに・・。

あとどれぐらいで市場は落ち着くのだろう。
どれぐらいPCの前で待ち続けなくてはならないのだろうか。
こんな相場でも動ける腕があれば良いのだが・・。


やはり早急にFXを始める必要があるか・・。
連日デモでトレードをしており、それなりに慣れてきた。

株と違い、FXは資金の回転が非常に効く。
差金が無いので同一資金で何度でも乗れる。
そして一番大きいと感じたのは、売りができること。
こんな相場でも売り買いが平等に出来る。

あと、損切りもしやすい。
FXは1pip100円で行っているのだが、小さく張っているので切りやすい。
だが、これでも十分動くので取り引きできる。
何度も乗れて、そして人が多く動くので、いくらでもチャンスが訪れる。
小さく張っているので損切りもしやすい。


FXをやって最近感じてきたのは、
今の株の資金では、1ティック1,000円でも張りすぎかもしれない。
損切りがしにくい、回転が効かないとあまり効率が良くないかもしれない。

FXを始めたら、株は信用のみを行い。
信用余力が尽きたり、暇なときはFXを行おうと思う。

今の相場を考えると早いほうが良いのだが、まだFXに不安もある。
取り引き開始は11月頭くらいを目標にしている。

とにかくこのまま座ってるだけじゃいけない。
まぁ、いろいろ挑戦してみよう。



          10/12 日  今後の方針

少し前、ニュースで政府が景気が後退したとか発言しているのを取り上げていた。
株も景気もいよいよ混迷の時代を迎えたか。

好景気の当時は、いざなぎ景気を超えたとかどうかといっていたが、
結局庶民はほったらかし、その恩恵にあずかることは無いまま不況に入りつつある。
今回の景気は、いざなぎ景気ならぬ「おざなり景気」とでも呼ぶべきだろうな。



さて、相場は連日連夜の大波乱。
今までの常識が通用せず、上級者レベルの人間ですらてこずっている。

希望である週末のG7で、アメリカが公的資金を導入すると明言したが、
市場の反応はイマイチであった。

・・・・うーむ・・。

顔をしかめて唸るしかねぇ・・。
少し前のNYと来たら、利下げをするだけで相場は反応していた。
ところが今はどうだ、何をやっても効果が無い。
死人にビタミン剤を投与しているみたいで凄く嫌な感じだ。

既に相場は死んでしまっているのだろうか・・・。
死体からは腐臭が立ち昇り、グズグズと肉が崩れ落ちる。
これからそんな未来が待っているのだろうか。



ネット上では様々な意見が飛び交っている。
アナリストのコラム、掲示板での相場に対するコメント。
最近気づいたが、俺は無意識にそれらの情報に目を運んでいる。
連日まさかの繰り返し、もはや何を信じてよいのやら分からない状態だ。
知らないうちに、他人の情報に寄りすがってしまっていた。

これは他の人間でも当てはまることかもしれない。
なぜって最近、俺のHPのアクセス数が増えている。
アクセス数の増加があるときは、大抵爆死をした次の日か、
相場が大きく動いたときだ。

爆死のアクセス増加は単に興味本位なのだろうが、今回のは質が違う。
メンタルがブレるので、普段はあまり人のブログを読まないことにしているのだが、
最近はせっせと巡廻している。

単に不安なんだ。
皆どうやってこの相場を凌いでいるのか?
この相場をどう見ているのかが凄く気になる。

そんなわけで、俺のHPだけじゃない、他の人のブログもアクセス数が伸びている。
そりゃそうだ、今の相場、本当に分かんないもん、皆不安なんだよ。



だが、どこかで知ったが、本当に相場観のある人や上手い人は、
人の意見を聞かないとかいう話らしい。
なるほど、ならば俺も全ての情報を絶つべきだ。
否、今の俺において、それは大きな間違いだと思う。

人の意見を聞かずに結果を出す人たちは、
しっかりとした基礎が成り立っているという前提があるからに他ならない。
基礎という磐石な礎があって、初めて誰にも真似できない応用が効くんだ、
俺みたいに基礎のない人間が応用を効かせられるワケが無い。

じゃあやっぱり、色々な情報をかき集めて回るべきだ。
・・・でもそんなんで本当にいいのかなぁ・・・。



結局俺はどうしたいんだ!!



やはり一番は、下手に情報に踊らされず、動かないことだ。
休むも相場。
今は分からん。どうして良いか分からん。
分かると思える時まで待つしかないんだ。

そして今後のことを考え、株とFXの勉強を行い続けることだ。
たとえ取り引きできなくても、相場は見続ける。見るだけでも勉強になるはず。
来週も相場にしがみついて行くぞ。



          10/14 火  もう一度CB

昨日は祝日だったのでFXのデモをやっていた。
しかし、どうも怪しい雰囲気。
しょっちゅうサーバーのトラブルで落ちる。
さらに昨日はスプレッドが急拡大。
以前破綻?した業者もこんな感じでスプレッドが急拡大していた。
ボチボチ本番を始めようとしているのに大丈夫か・・。
まだ入金していないから良いけど、ちょっと危ない。
がんばって欲しい。

-----------------------------------------------------------------

寄りの指標

NYダウ   △936.42
NASDAQ △194.74

外国証券経由注文数 △3130万株
SGX日経先物 △1,275
日経平均 △131


昨晩のNYは記録に残る大幅高。
今まで下げすぎていたからな。
SGXの寄り値が4桁。初めて見た・・!!

日本も既に買い気配、買い気配って言うか寄り天っぽい。
売りのチャンスがありそうだが・・・。
少し高く寄り付くと、そのままズンズン上昇。

だが、先物がさっぱり寄り付かない。
しばらくして、ようやく寄り付いた。


・・・が、


なんと先物の板が固まった。






板にはCBという文字が・・!





CBについての説明は こちら でご確認ください。


先週は売りで、今週は買いでCBが発動。
メチャメチャ不安定な相場だな。




今日の相場は寄りに関しては、寄り天。
しかし、なかなか寄り付く銘柄が見当たらない。

ここで、寄り天で下落していた銘柄が反転の兆し。
地合いが良いので飛びついた。

信指買 8201 さが美 150x1000

・・・が、見せ板が消えた。

信指売 8201 さが美 149x1000 -1,000

速攻で切れた。
買いは最低だが、損切りの判断は非常に良かった。



次に高値で寄った銘柄。
セオリー通り売りを入れた。

空指売 6759 NECトーキン 288x1000

返指買 6759 NECトーキン 285x1000 +3,000

結構買いがしつこかったがチャート通り。



次も寄り天臭い銘柄。
売り。

空指売 7735 スクリーン 284x1000

しかし、売りが来ない。
人の気配もあまりしないのでさっさと逃げる。

返指買 7735 スクリーン 284x1000 ±0

銘柄選定がタコ。



その後も寄り天銘柄が出るが、躊躇して指し負けを連発。
なにやってんだ。



時間となった。



前場が終わってみると日経は+1,079、先物にいたっては+1,370。
そしてまたしてもCBが発動。
連日見たことの無い乱高下。相変わらず不安定な動きで気が抜けない。


取り引きは寄りで売れず。
なんとなく読めてはいたのだが、踏まれるかもしれないという恐怖から躊躇。
寄りだけに関して言えば、結局素直に落ちていた。

寄りで動いた後はダラダラしているだけ。
後場どうなるか分からないが、焦らず落ち着いて行きたい。
前場終了。

------------------------------------------------------------------

後場。
ジリジリ上昇して手が出ない。
ストップ高に張り付く銘柄もかなり目に付いた。


チャンスは少ないが点在していたのだが、躊躇して手が出ない。
そのまま時間となってしまった。



取引終了。



日経は1,000円を超える上げ幅。
今まで売られすぎていたから、適正な位置まで戻るとは思う。
ただ、もうトレンドは下だと思うので、そこら辺は常に考慮して行きたい。

取り引きは躊躇が多かった。
寄りで売りを躊躇、後場も点在するチャンスを躊躇。
今までは腰が引けていても良かったが、
チャンスがあるのなら思い切って前に出ないと。
今日は相場のせいには出来ないよ。
やる時はやろうや。


本日の収支

3戦1勝1負1分

利益 +3,000

損失 -1,000

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -28

合計 +1,272 総資産 534,813



          10/15 水  寝坊

朝、目が覚めた。
時計の針は11時を指していた・・・。



寝坊した。



あああああああああああ・・!!!

昨日目覚ましをかけ忘れてしまった。
株を始めて以来、生まれて初めて寝坊した。

やっべぇ〜〜〜・・・。

しかもぴったり前場終了後に目を覚ましてるし。
とりあえずMRPを起動し、前場がどうなっているか確認・・。



寄りの指標

NYダウ   ▼76.62
NASDAQ ▼65.24

外国証券経由注文数 △2390万株
SGX日経先物 ▼175
日経平均 ▼57


NYがまさかの下落。
寝る前に確認するとギャップアップしており安心していた。
しかし、終わってみると寄り天だったようだ。
日本は弱く始まったが、底堅さが見えてじり安だった。
個別も動きがほとんどなく、多分見ているだけだったろうな。


取り引きは寝坊により前場は無し。
寝る前に本を読んでいたのだが、ちょっと疲れて休憩した。
そのまま朝になっていた。
昨日はコタツで寝てしまったし、最近ちょっといかんな。

寝坊に気がついても「やっちまった〜〜・・。」くらいのショック。
会社にいた時と、寝坊のリアクションが明らかに違う。
会社員が寝坊などしたらハンパじゃなく焦る。
職場の人間に迷惑がかかるし、評価も下がる。
起きた時、時計の針がありえない位置にあった時は焦るんだ・・。

今は立場が違う。
やったことは全て自分の責任。
怒る人も評価する人もいない。
寝ておきたら11時を過ぎていた。それだけ。
でもやったことは100%自分に返ってくる。
今日は動きの無い日だったのでラッキーだったが、喜んでる場合じゃない。
取り引きしないと飯が食えんだろ。
自己管理をしっかりしようや。

前場終了。

-------------------------------------------------------------------

後場。
市場はグダグダで動きがない。



しばらくすると決算銘柄。
初動で乗り遅れてしまいダメ。
決算銘柄は基本的に順張り。
8月に嫌というほど経験したので、値が落ち着くまで静観した。

チャートを見る限り一発高騰で落ちると判断。
さらに今日は地合いが悪いし、市場全体の見通しも暗い。
売りを入れた。

空指売 6506 安川電 510x1000


・・が、買いが入りだした。


うわーーー!!
き、切るか!?



しかし、5分足チャートは落ちる形。
チャートを信じて粘った。
すると、売りが込んできて落ちてきた!

返指買 6506 安川電 507x1000 +3,000

うおーーー・・・!!



チャートはまだまだ落ちる形。
上値が厚くなり売りが込んできた。
下値にぶつける。

空指売 6506 安川電 508x1000


・・・が、また買いが入りだした・・。


なんでーー!!??


5分足は引き続き売りの形に見えるのだが・・。


が、ここで買いの見せ板が出現!
上値にぶっ飛ぶ!!


ふざけろーーー!!


・・・と、思ったら上値の買いが食われると速攻で板が消えた。
大人が逃げるために出したようだ・・。
ジリジリと値を戻し、売値まで来た。

返指買 6506 安川電 508x1000 ±0

・・・・。

その後売りの見せ板が出現。
節目で万単位の見せ板郡がズラッと並び売りを煽る。
結局チャート通りに落ちていた。
相変わらず僅かな上下や板の増減で右往左往・・。

市場を考慮した全体的な流れて読めば、当然トレンドは下だ。
この銘柄は上に行っていたのだが、今は買いで持っていても危険なだけ。
結局は売られて下だ。だから見せ板野郎は売りで仕込んだんだ。


今回は急騰後値が落ち着いてから参戦したが、
チャートを確認すると、2度ともボックスの下限で売りを入れている。
ゆっくり動く場合は毎回こうだ。
トレンドを読んだら、押し目や戻し目(押し目の逆)を狙わないと。
トレンド発生中に、逆に動いたときに手を出すんだよ。
今回はトレンドが下と判断して参戦したのに、
売りが来たら売っている。買いが来たら売らないと。





今日はこのまま引けまでまったりと終わるかと思った。
だが、14時30分ごろ、またやった・・・。





決算が出た銘柄。
暴騰を始めたので静観。
決算銘柄は順張りなのに、おかしな思考回路で動く。

空指売 8258 OMC 168x500

決算銘柄なので大きく張らず500株で売った。
順張りはどうした・・・。


・・・が、買いが止まない。
さっきは下だったのに今度は買いが止まない・・。

空指売 8258 OMC 172x500

売りナンピン。


・・・が、買いが止まない・・・。
先物を見ると狂ったように暴騰。
何じゃそりゃ・・・!!


最後の悪あがき。

空指売 8258 OMC 180x500

しかし、大人が売らせてくれない。
既にチャートは落ちる形なのに、180のところで死ぬほど買いを入れる。
必ず1万株の買いを入れ、売っても売っても下げを許さない。

上値は厚いのに再び暴騰。
踏まれた人間の買戻しだろうな。



俺もたまらず投げた・・。



返成買 8258 OMC 185x1300 186x200

合計 -17,700


ああああああああ・・・!!!!




時間となった・・。




日経引け近くに猛然と暴騰。
前場底堅かったからな・・。
まだしばらくは上がるか。

取り引きは寝坊して爆死。バカじゃねぇの?
決算銘柄にことごとくやられている。
毎回トレンドに逆らって死んでいる。
何でトレンドに乗れないの?
皆やってることをすればいいんだよ。

もうバカ過ぎるわ・・・。
完全にダメ人間じゃん。
あきれてうなだれるばかり。


本日の収支

5戦1勝3負1分

利益 +3,000

損失 -17,700

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -38

合計 -15,438 総資産 519,375



          10/16 木  IQトレード

寄りの指標

NYダウ   ▼733.08
NASDAQ ▼150.68

外国証券経由注文数 ▼2690万株
SGX日経先物 ▼1,210
日経平均 ▼147


NYは経済指標が悪く、再び大暴落。
日本も再び暴落の気配。また先物でCBが出そう・・。
日経先物で窓が開いていたから、しばらく下がるとは思っていたが急すぎる。
SGXはおととい+で4桁、今日は-で4桁。異常だ。
連日常軌を逸した乱高下。今は本当に危ない。




取り引きが始まった。




先物がまた特別気配。
日経がガンガン下げる。
しばらくして、ようやく先物が寄り付いた。


・・・が、


なんと先物の板が固まった。





板にはCBという文字が・・!




CBについての説明は こちら でご確認ください。


今月3度目のCBが発動。
さすがに慣れてきた。

1回目のCBが出た、10/10のパターン通りなら結局寄り底相場。
順張り目線でチャンスを伺った。




しばらくすると横ばいだった先物が上向き加減に。




ここで監視銘柄に動きが。
初動と判断して上値に突っ込んだ!

信指買 8874 ジョイント 165x1000

下値は薄めだが、買いがしつこい。
先物はジリジリ上昇。粘る・・・・!
3ティック騰がったところで勢いが失せてきた。
俺的には十分なのでここで売り。

信指売 8874 ジョイント 168x1000 +3,000

おーし!!

理詰めで動いたまともな順張り。
これがトレードだ!



次も動きのありそうな銘柄、節目を抜けそう。
市場の空気はまだ順張りの空気。

ここで大口買いが入った。
速攻で後に続く!!

信指買 8953 日本リテール 329,000x1

信指売 8953 日本リテール 332,000x1 +3,000

しゃーーー!!

またも順張りが決まった。
空気に乗れれば取れるんだ!


しかし各銘柄、10時過ぎ辺りからダラダラと沈んできた。
さすがにこれだけ乱高下をやられると、長く持つ気は失せる。




そのまま時間となった。




日経は前場の時点で-911先物は-850。
凄い数字のはずなのだが、感覚が麻痺してどうでも良い。
市場は一応寄り底臭いのだが、ズブズブ沈む銘柄も少なくない。
かといって日経は横ばい。
多分、寄り底と底なしの2極化しているのだろうな。

取り引きは、まずまずの立ち回り。
今日は前回の経験を活かすことが出来た。
順張り目線で動き、順張りで取れた。
とりあえず収支は及第点。
後場はこれを減らさぬよう注意して動きたい。
前場終了。

------------------------------------------------------------------

後場。
市場は横ばいを続けていたが、結局ダラダラと下げてきた。



天井をついた雰囲気の銘柄を見つける。
思い切って売りを入れた。

空指売 9793 ダイセキ 2,300x200

しかし、なかなか売りが来ない。
昨日踏まれたことを思い出す・・・。
買いもポツポツと入りだしている。

う・・・。
やばいか・・・!?



返指買 9793 ダイセキ 2,300x200 ±0


チャートは売りだと思ったが、結局逃げた。
切り返しの買いが積もり、逃げて正解だと思った。

・・・が、その後先物がさらに崩れてチャート通り落ちてきた。
おえ〜〜なんで??

後で考えると、見ている材料が足りないと思う。
昨日のOMCはザラ場中に材料が出たばかりか、先物も爆騰げしていた。
流れは皆下だと思ったらまさかの上、だからチャートもクソも無く買われたんだ。
もしくは、今日の下落を想定して大人が逃げる為に騙し騰げを演出したとか。
とにかく上だ。

しかし今日は昨日と違う。
今日のダイセキも上方修正で強かったが、ザラ場中の発表でなくインパクトは弱い。
朝から既に十分高騰していたうえ、おまけに日経には昨日と真逆に動かれた。
流れで考えるなら下だろ。
だからチャート通り下に行ったんだ。

視野が狭い。
もっと視野を広げないと取れるものも取れない。





ここで先物がさらに下げる。
ストップ安目前の銘柄が節目を割りそう。
しかし、先物は底割れを回避して反転の形。

だが、ここで大人が仕掛けてきた!
節目に大口売り!!




・・・この銘柄の空気を信じる。
売りだ!!



空指売 5991 ニッパツ 399x1000


・・・が、売りがさっぱり続かない。

てめぇらーーー!!!!


指標通り底堅い。
反転して買いが入った。

真っ青になっていたら、さすがに大口売りのインパクトは強い、
強引な売りが切り替えした。
だがこれはスマートさを感じない。多分買い方にあしらわれる。
指標が下げない限り節目は割らない。
そう判断し、慌てて切った。

返指買 5991 ニッパツ 400x1000 -1,000

ぐぉーーーー・・・!!!

行くと思ったがなぁ・・・。
しかし、その後再び先物が垂れて結局下落していた。
どの道ストップ安には張り付かず終い。
さすがに皆売り疲れた様子、必死に売っていたのは売り方だけだったようだ。




時間となった。




日経は前日比-1,089円の8,458円で引ける。
先物は-1,240円の8,250円で引けた。
未曾有の下げのはずなのだが、もう麻痺してどうでも良い。

俺としては、先物の10/10の窓がこんなに早く閉まったことのほうがビビッた。
超短期で見るなら、ここが2番底あたりだと思う・・・・が、
ただ、今の相場にセオリーなど通用するかどうかが問題。

取り引きは、結構良い立ち回りだったと思う。
どの取り引きも理由をつけ、頭を使って動けた。
しかし、後場の取り引きは視野の狭さが結果に出た。
良い線は行っていたと思うのだが、まだまだ力不足。
とりあえず今日のような立ち回りを伸ばすことが出来れば、良い結果が出ると思う。
調子に乗らず修行あるのみ。


本日の収支

4戦2勝1負1分

利益 +6,000

損失 -1,000

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -63

合計 +4,237 総資産 523,612



          10/17 金  「金の力」

寄りの指標

NYダウ   △401.35
NASDAQ △89.38

外国証券経由注文数 ▼1030万株
SGX日経先物 △460
日経平均 △121


乱高下の末NYが上昇。
一応目先の底割れは回避された。
日本もそこそこ高く寄り付いたが、力が全く無い・・。
ダラダラと横ばいで、結局じり安。
各銘柄も同じ動き。



下げる形の銘柄を見つける。
ストップ高は337,000。
しかし、330,000を突破できずグダグダ落ちる雰囲気だった。
おまけに先物がグダグダ下げている。
俺もそれを見て売りを入れた。

空指売 8953 日本リテール 328,000x1

チャートと先物通りならこのままダラダラ下げる。
苦手なじりじりの動きだが、トコトン粘った・・・。


が、ここから汚い大人の力技が炸裂した。


節目で異常にしつこい買いが入る。
俺の売値あたりで売っても売ってもしつこい買いが入る。

ええ・・・!?
これ、戻すか!?


先物や周りの銘柄と空気が違う。
チャートは押し目の形に見えてきた。

大人がなんかやってる・・・。
ここは引こう。


返指買 8953 日本リテール 328,000x1 ±0


その後節目を突破して一段騰げた!!
汚ねぇ・・!!

しかし、ストップ高には至らない。
先物はさらに下げて寄り天の形。
この銘柄のチャートも落ちる形へ変化した。




節目を割りそう。
チャートを信じ、再び売りをぶつけた!!


空指売 8953 日本リテール 331,000x1


売った瞬間売りが殺到!
節目を割って下落しだした!


よーし!!
チャート通り!!!



・・・が、ここで大人の強引な買い!!
330,000に買いを入れた!!



汚ねぇ!!!


330,000に売りが来るも、たまもしつこい買い。
絶対に下落を許さない。
買いが積もりだし、スカスカだった下値が埋まってしまった。


返指買 8953 日本リテール 331,000x1 ±0


ありかコレ!?
結局その後ストップ高に至っていた。
そしてストップ高をつつくと下落。
今まで1桁単位の売りしか並んでいなかったのに、
20株単位の売り板郡がズラッと並んでいた。

売り方と買い方がケンカをしていたのか、
それとも今度はドテンして売りに回ったのか。
とにかく大人がいることは確かだった。


汚ったねぇよ・・・!!
あんなのアリかよ!?
金だ・・・金の力だ!!
それがお前らのやり方か!!!





時間となった。




日経は寄り天。
市場は力なくグダグダ沈むだけ。
さすがにこの地合いと週末に買いを入れる人は居ないか。

取り引きは、大人に逆らえず負け犬の遠吠え。
汚ねぇなぁ・・・。
8697 大証とかもそうだったけど、
板の薄い貸借銘柄は必ずといって良いほど何か居る。
板が薄めの銘柄は、大き目の売買と見せ板を使えば、難なく価格操作が可能。

ただ、見方を変えるなら、あの銘柄は買いだった。
大人のやり方はどうであれ、素直に後について行くべきだった。
俺はまたトレンドに逆らってしまった。


監視銘柄では強かったのはこれぐらいで、後はほとんどグダグダ下げている。
後場も動きがなさそう。
とにかく、大きく負けなければそれで良い。
後場もチャンスが無ければこのまま動かなくて良いから、焦るな。
前場終了。

---------------------------------------------------------------

後場。
市場は方向間なくグダグダ横ばい。
ほとんどの銘柄が動かない・・・。



ランキングを物色すると下方修正で下げている銘柄。
これは他の銘柄と違い普通に下げている。
ここで、節目に売りが入りだした。
170で売ろうと思ったのだが、170がボックスの下限。
売った瞬間、切り返しの見せ板などが出たらどうしよう・・・。
躊躇していると、170が崩された。
ワンテンポ遅れて売りの順張り。

空指売 8953 ティラド 169x1000

不安を他所に、売りがドカドカ来て一段下げた。
下は薄く粘ることに。


・・・が、売りが続かない。
167に大きな売りが積まれていたのだが、
そこに買いが入りやがった!!

返指買 8953 ティラド 168x1000 +1,000

ぐわーーー・・!!
ちっきしょうーーーー!!!


ああせめて170で売りゃ良かった。
どうして己は腰抜けなんじゃっ!!!!




動きのないまま時間となった。




日経はグダグダ。
週末に加え連日の乱高下、誰も怖くて買わんだろうな。
しかし、底堅くも見える。
よほどのインパクトが無い限り、しばらくここら辺が底値かもな。

取り引きは静観。
前場、大人の触っている銘柄に歯向かって無駄な動きを繰り返す。
どんな形であれ、トレンドがある以上その流れに乗らないといけない。
厳しい日が続く。


本日の収支

3戦1勝0負2分

利益 +1,000

損失 0

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -25

合計 +275 総資産 523,887



          10/18 土  衝撃

人間、あまりの衝撃を受けると、ハッと我に返るとか聞いたことがある。
過去、俺も一度そう言う体験があった。


まだ俺が会社にいたころの話だ。
とある上司と仕事の話をしていた時だ。
その時、ハッと我に返った。


原因は、上司の口が臭かったからだ。


いやもう、ハンパじゃなかった。
嗅いだ瞬間ハッと我に返り、真顔で上司の顔を見つめてしまった。

我に返ったって・・。
じゃあいつもお前は正気じゃないんかと言われそうだが、
いや、臭いとか言う思考が出る以前に、びっくりしたっていうか・・。
とにかく、そういう感覚だったんだよ!


人間、あまりの衝撃を受けると、ハッと我に返る。
俺も確かになったことがある。
でも、もう少しマシな衝撃を受けてそうなりたかった。



今週のまとめ

10月第3週

15戦5勝5負5分

10/14 +1,272

10/15 -15,438

10/16 +4,237

10/17 +275

利益合計 +13,000 損失合計 -19,700

現物信用手数料・日歩貸し株料 -2,954

純利益 -9,654 総資産 523,887




総評

損大利少。
未曾有の暴落相場に静観主体で動いたのだが、当然取ることは出来ない。
だがせめて、切ることくらいしようや・・・。
薄利を繰り返し、定期的にドカン。酷すぎる。

今月から難易度がさらに上がり、難しくて手が出ない。
連日の暴落で、俺の資金でも取り引きできる銘柄が増えてきているはずなのに、
相変わらずのどん亀トレード。チャンスは存在するはずなんだけどな。

10/15はトレード至上最低の一日だった。
前場は寝坊でトレード無し、後場は爆死、しかも何気にルール違反。
500株で買ったので、2000株までは大丈夫と2回ナンピンした。
ナンピンは1回まで、なのに2回やっていた。
て言うか、毎回ナンピンしての大爆死。
ナンピンを禁止する方向で持っていったほうが良いか。
早めに決断を下したほうが良いな・・。

一応、木曜に脈のある立ち回りが出来た。
あの立ち回りを伸ばすことが出来れば生き残れる可能性もあるが、
それは自分次第だろう。


相場がえらいことになっている。
先週金曜に引き続き、今週火曜と木曜、
2回もサーキットブレーカーが発動した。
連日連夜の乱高下。恐ろしく不安定な情勢。

日に日に難易度の増す凄まじい地合いで苦しいばかり。
しかし、それでも相場にしがみついて行くしかない。

どんなに辛くても弱音は吐く、だけど力尽きるまで諦めない。
やれるだけやってみよう。



          10/20 月  腰抜け野郎

寄りの指標

NYダウ   ▼127.04
NASDAQ ▼6.42

外国証券経由注文数 △390万株
SGX日経先物 △55
日経平均 △82


NYは微妙な結果、こちらも微妙な気配。
市場も力なくグダグダ動いている。
一応、上昇相場。

ギクシャクした動きに躊躇しまくり。
結構動いていたのにずっと見ているだけ・・。



前場引け近く、仕手系銘柄が動いた。
規制により現物しか出来ない銘柄。
しかし、動きそう・・・。

ここで上値に大口買い。
反射的に発注!

指買 1710 ジェイオー 70x1500

は、早っっ!!

約定まで1秒もかかっていない?
普通、確認してからでは絶対に間に合わない。
素晴らしい板乗りだぞ!


しかし勢いが無く結構売りがしつこい。
やばそうだったので逃げる。

指売 1710 ジェイオー 71x1500 +1,500

早いな〜〜・・・!

板乗りが体感1秒もかからない。
大証、HCに関しては、反射神経だけでも行けそう。




時間となった。




日経、寄りこそ上かと思ったが、結局グダグダとうねっているだけ。
個別も力なく同じ感じ。
しかし、スピードは無いとはいえ結構動いた、取ろうと思えば取れたはず。


取り引きは躊躇して動けず。
一応一回だけ取れたが、あんなもん反射神経に任せたシューティングゲーム。

なんかもう、動けなくなってる・・。
前場中、動かない自分に自己嫌悪。
そして無理してでも動け!、と強迫観念が強かった。

手を出した瞬間、思惑通りにならなかったら・・・と躊躇してばかり。
でも、思惑通りにならなかったら切ればいいんだよな。

結局俺は、一円も損をしたくないんだよ。
リスクを取らないと取るものも取れないだろ。
リスクも取らずに利益が欲しいなんて虫が良すぎる。

ちょっといかん・・。
また薄利の始まり。そして定期的に爆死。
一歩前へ出ないと取るものも取れないよ。
本当にやる気あるのか俺は・・・?

前場終了。

---------------------------------------------------------------

後場。
日経は一段高。
じり高の動きで手が出ない・・。

ランキングで売りの順張りを一つ見つけるも躊躇。
ふざけんな己・・!!
そのまま時間となってしまった。



取引終了。



日経はジリジリと堅調な動き。
さすがに一旦売りは止んだとの観測。
意欲的な買いは無いものの、売りが少ないので上に行ったとからしい。

トレンドが下ならどの道売られるだろうが、
値動きが落ち着いてきてくれたことは良いことだ。


しかし、自分自身がどうしようもなく腰抜け。
チャンスと思える場面でも躊躇して指し負けたり見送ったり。
前場一回だけ取れたのは、板乗りが早かったから。
普通の銘柄では見てからでは遅い。チャンスと読んだら動かないと。
このままだと座ってるだけで終わる。
野垂れ死にたければこのまま怯えていれば良い。


本日の収支

1戦0勝0負0分

利益 +1,500

損失 0

現物手数料 -283

合計 +1,217 総資産 525,104



          10/21 火  スーパーウンコトレーダー

寄りの指標

NYダウ   △413.21
NASDAQ △58.74

外国証券経由注文数 △790万株
SGX日経先物 △230
日経平均 △134

NYが安定してきた。
日本も昨日から安定した値動き。
ようやく値が落ち着きだしたようだ。



今日は寄りから高い空気。
高すぎると思われる銘柄を見つけて売りを入れた。

空指売 9532 大ガス 380x1000

しかしなかなか売りが来ない・・・。
先物は高値からさらにジリジリ高騰。

だが、この銘柄は既に高すぎるように見える。
売りだと思うんだが・・、しかし先物が上に行っている。
毎回踏まれて泡噴くからな〜〜・・。

・・・・やめよう。
きっと指標通りに動く。

返指買 9532 大ガス 379x1000 +1,000

しかし、その後チャート通り下げやがった・・ファック!!



今日は順張り相場。
売りでも買いでも乱高下、しかも素直にまっすぐ伸びる。
普通に押し目で売買していれば良いのだが、
人を疑うことしか知らない俺は、素直になれなかった。



しばらくすると、再び高値で寄り付いた銘柄。
ストップ高は近く、節目に大口売り。
市場の空気を考えるのなら素直に伸びる。

ここで上値に買いが入りだした。
アホになって上値に突っ込んだ!!

信指買 8953 日本リテール 414,000x1

しかし買いが続かない。
ここでチャートが下げる形になっているのに気がついた。
上に行くとしか頭に無く、全く回りを見ていなかった。
買い煽りの板が413,000に積もった。
チャートは下げる形、逃げ場と判断して切る。

信指売 8953 日本リテール 413,000x1 -1,000



下はスカスカ。
上に行かないとなると、今度は反転して下に行く。
売りをぶつけた

空指売 8953 日本リテール 413,000x1

・・・が、売りが来ない。
節目の大口売りも捌き、大人も用済みのはずだが、
やはり上に持っていく気か!?

あまり売りが来ず、節目の買いが積もりだしてきた。
嫌な空気だったので粘らず撤退。

返指買 8953 日本リテール 412,000x1 +1,000

この時点で余力を7割消費。

・・・・。

つーか、全部思惑と逆に動く・・・。
俺、ダメだぁ・・・!!才能ねぇわ・・。
なにやってんだろ。




時間となった。




日経は寄りだけ強かった感じ。
10時以降垂れてきて力が無い。
日足を見る限り、日経は上に行ってもおかしくないのだが、
逆に先物は下げてもおかしくない形。
先物主導だから、下に行くか。


取り引きは・・・酷でぇ・・。
今日は、売りでも買いでも順張りの空気。
特に朝のラッシュは、信じられないほどまっすぐ動いていた。
要は普通に売買していれば、普通に取れていた。

前場の腐った立ち回りで戦意を失った。
空気読めない、銘柄選定タコ。
もうホントダメだ俺。うな垂れるしかねぇ・・。

前場終了。

----------------------------------------------------------------------

後場。
市場はグダグダしているだけで動きがない。


13時30分過ぎに決算銘柄。
買いを出そうとしていたら、口数を間違えて余力が足りないと出てしまう・・。
ここで反転して下げそう。売り。

・・・が、これも余裕で指し負け。


キンコンカンコンキンコンカンコン♪


岡三トレーダーから約定音が鳴り響いた。

あ、あれ?
指さった!?


・・・。


!!!


売りと買い間違えた・・・!!!


反転して急落しているところに買いで突っ込む・・・。

信指買 1819 太平工 252x1000

しかし、幸い当時の大底で約定していた。
1ティック上に買い注文がある。
慌てて逃げた。

信指売 1819 太平工 253x1000 +1,000

・・・・ダメだぁ〜〜〜・・・!!!




取り引き中止。




市場は先物に従って寄り天気味の動きだった。
今月前半と違い、値動きは落ち着いている。
ちゃんと取り引きすれば取れる動きだ。

肝心の取り引きは、前場も後場も集中力0。
しょうも無い立ち回りで時間だけ潰した。
市場の値動きも落ち着き、もはや難しいとか言い訳は出来ない。

最近の俺は酷すぎる。
もうやる気ないんだろうな。
自分自身を殴りたい・・。


本日の収支

4戦3勝1負0分

利益 +3,000

損失 -1,000

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -74

合計 +1,226 総資産 526,330



          10/22 水  帰ってきた豪傑

寄りの指標

NYダウ   ▼231.77
NASDAQ ▼73.35

外国証券経由注文数 ▼1660万株
SGX日経先物 ▼225
日経平均 ▼108

NYが下落。
こちらも連日続伸していたので、さすがに落ちる。
しかし急落というほどでもない。
結構買いも食い下がり、混乱した値動きで始まる。



しばらく見ていると、上値に10万の買いが突っ込んでいる銘柄。
バカになって俺も突っ込んだ。


信指買 4102 丸尾カル 176x1000


・・が、売りが込んで下げる。
またやった・・・!!

しかし、10万の買いが入って何も無いわけが無い。
再び上値に臨むはず。
すぐに反転して上値に買いが来た。
買っては見たものの、チャートは危ない形。
戻り売り・・。


信指売 4102 丸尾カル 177x1000 +1,000


しかしここから、チャートもクソも無くメチャメチャ強引な買いが入り高騰。
節目で5万単位の見せ板を積み上げ、テンポ良く持ち上げていた。

なんか凄げぇ久しぶりに見た力技だな。
今の見せ板や価格操作は陰湿で静かな物が多いが、
2007年ごろはこうした力でねじ伏せる豪傑が沢山いた。
結局200円まで持ち上げると、ここで終わりを迎えていた。


先週の暴落相場が落ち着いてみると、個別の動きに変化を感じる。
ここ数日の値動きは、2007年の空気に似ている気がする。
暴落を耳にして、個人投資家が結構戻ってきているらしい。
昔トレードをしていた人が混じってきているから、値動きも昔に似るのかもな。




市場は動きがなく手が出なかった。
時間となった。




日経はじり安。
しばらくは下げるのだろうか。

取り引きはまた静観。
昔に似た値動きがあるも、結局は分からない値動き。
口ばかりでどうしようもないが仕方ない。
前場終了。

------------------------------------------------------------------

後場。
日経が一段安。各銘柄も非常に弱い空気。
体感、騰げが1なら下げが3くらいに感じる。
どんなに反発したと言っても、下降トレンドということを忘れてはならない。

しばらくすると先物がさらに下げる。
なんでも為替でユーロが急落しているのが原因とか。




ここで仕手系銘柄が目に付いた。

4317 レイ

この地合いでもお構いなしに上昇。仕手系銘柄だからな。
ストップ高は103。
下値は薄いのに、さっきから97にしつこい買い支え。
98に買いが入れば上に行くチャートに変化する。
98の売りは2000株。


・・・・。

・・・仕掛けるか・・・!?


しかし、誰も付いてこなかったら・・・。
いや、去年はこんな時こそ野性を奮い立たせ、上値に突っ込んでいた。
最近の個別の値動きは、2007年の動きに近い。順張りが有効なはずだ。

チャートの形も良い、先物が急落しており、ここで逆に動けばかなり目立つ。
個人投資家が群がってもおかしくない。

仕掛ける理由はある!!
俺は昔を思い出し、野性を奮い立たせた。




ここで97に2500株ほどの買いが積もった!!
仕掛けるチャンス!!!





!!!




てめぇらーーー!!
俺の後に続けーーーー!!



順張りアターーーーック!!!



気合一閃!
上値に買いをかました!!!


信指買 4317 レイ 98x1500


買った瞬間揉み合いが始まった。
ストップ高には至らなくとも、多分101では売れそう。
買いが来るまで粘りに粘った・・・。


しかし、なかなか売りもしつこい・・!!


ぐおあぁ〜〜〜〜!!!
た、たのむぁ〜〜〜〜!!!



ど、同値撤退・・・!!同値撤退!?
・・・いや、チャートはまだ崩れていない。
売る理由は無い。


粘る!!


売りが来ないことを確認すると、ようやく買いが積もりだした。
上値に買いが入る!!


信指売 4317 レイ 101x1500 +4,500


ダーーーーーー!!!!


と・・・・・取った!!!
取ったぞーーー!!!!



いや〜〜・・、決まったね。
久々に仕掛けたよ。
まぁ、板が薄いから仕掛けることが出来たんだけど。
普通なら万単位の買いじゃないとダメ。
金があるならガンガン仕掛けるんだけどな・・。



その後も地合いは悪く、普通の銘柄は酷い値動き。
しかし、4686 ジャストシステムに再び豪傑が出現。
高値で万単位の買いを豪快にぶつけ、無理矢理チャートを捻じ曲げていた。
これも前場と同じく、去年良く見た力技。
やはり今まで身を引いていた上級者が、戻ってきているのかもしれない。




時間となった。




日経は後場大きく崩れた。
売りに対して非常に過敏に反応する。
今の地合いなら、下と見たら、すばやく売りの順張りで動けるかが大事だろうな。


取り引きは、一応及第点の収支。
後場、久々に順張りの仕掛けが決まり取れた。
勢いだけの去年と違い、色々な背景を考慮し、仕掛け、そして粘れた。
ああいうトレードをもっと増やすことが出来れば申し分ない。

一応個別の空気は去年のような空気。
上手く乗ることが出来ればチャンスは大きいはず。
がんばろう。


本日の収支

2戦2勝0負0分

利益 +5,500

損失 0

信用手数料 -420

信用日歩・貸し株料 -24

合計 +5,056 総資産 531,386



          10/23 木

寄りの指標

NYダウ   ▼514.45
NASDAQ ▼80.93

外国証券経由注文数 ▼2170万株
SGX日経先物 ▼465
日経平均 ▼127


NYが下げた。
日足は危ない形、再び底割れの危機が迫る。
俺はそんな日にしっかりと捕まる。
負け組みたる所以だ・・。


取り引きが始まっても先物は売りに押されて寄らず。
そんな不安定な時に安く寄った銘柄。
日足を見る限り、今日は寄り底相場と睨み上値に突っ込んだ。


信指買 5393 ニチアス 201x1000


しかしすぐさま売りが来た。
200あたりに厚い買いがあったのだが、そこがあっさり破られた。
後で確認すると、日足は危ない形だった。
また安易に乗ってしまった・・。
その時点ですぐに逃げれば良かったのに、いつも通りボーっと見ている。


空指売 5393 ニチアス 197x1000


ここでFXで覚えた両建てをする。
これで評価損は-4,000のまま固定。
反発したところで売りを手仕舞い、買いナンピンして持ち直す作戦に。

だが、株は信用枠に限りがある。
俺のようなミジンコはさっさと切ったほうが得。
それ以前に、ピンポイントで売り買いを切り替えなければ成功しない。
腕も無いのにこんな手法やるなんて最悪。


ここでようやく下げ止まるが、買いがガンガン入る。
慌てて売り玉を買い戻す・・。


返指買 5693 ニチアス 196x1000 +1,000


・・・。

一旦落ち着き。
横ばいになってきた。
ここでナンピン。


信指買 5393 ニチアス 194x1000


・・・が、寄っていた先物が垂れている。
各銘柄売りが込む。

しかし、結構この銘柄は底堅い。
厚い190に売りが来たら投げると決め、粘りに粘った。



だが、待てど暮らせど横ばいのまま。
先物は持ち直したが上に行くとまでは分からない。
結局投げた。

信指売 5393 ニチアス 193x2000 -9,000





前場終了。





日経は再び底割れの危機。
日経は一時年初来安値を更新していたらしい。
俺は先物しか見ていないので気が付かなかった。
先物はまだ底割れしておらず、下げ止まると見ていた。

先物主導なので、個人的にはまだ底割れとは思っていない。
一応日経・NY共々、日足的にはここで持ち直すとWボトムを作りに行く。
また今夜にもFRBが何かしてくるかも。


取り引きは、損切りが出来ずまた爆死。
おまけに腕に見合わない悪あがきをするなどと、酷すぎる。
両建てなんて結局損切りをしたくないだけだろ。

昨日たまたま損切りに関する掲示板を読んだが、
上手い人たちの意見の中に、まず売買する前に、最悪の結果を想定し、
損切りの予定を立てておくべきという意見があった。

確かに俺は、良いことしか考えないで動いている。
読み通りに動くと信じて手を出し、読みが外れるとオロオロするばかり。
損切りがしっかり出来る時もあるが、そう言えばそう言う時は、
予め切る位置を決めていたことが多い。

相変わらず己の下手さに呆れるばかりだ、
それが一番頭にあるが、結局ゴネた所でどうしようもない。
次回から掲示板で読んだ意見を参考に、手を出す前に最悪の結果を想定し、
切ることを決めてから動くことをやってみよう。

前場終了。

--------------------------------------------------------------------

後場。
市場はこう着状態。

だが、先物が下落を始めた。
再び底割れをの危機が迫るが、踏みとどまりジリジリと反転。
これを気に各銘柄が戻してきた。


騰がりすぎと思える銘柄に売りを入れる。

空指売 7649 スギHD 2,385x200

しかし、売った瞬間2,390に大きな買い注文が積もる。
見せ板か?
これに反応してさらに買いが入った。

うわ〜〜〜〜・・・もう勘弁してくれよ・・・。

踏んだり蹴ったりでうなだれる。
先物が一旦垂れてきた。
チャートも落ちる形にしか見えないのだが・・・。

一旦2,400で停滞。
普通ならここで落ちるパターン。
2,395に売りが込むのだが、ここで非常にしつこい買いが指さる。
また、2,390には相変わらず大きな買いが鎮座。
チャート通り売りが積もるも、しつこい買いは止まない。
この時点で切ればよかったのだが、チャートが落ちる形にしか見えない・・。
いや、落ちる形なんだけどな・・・。

しばらくすると、2,400に大きめの売りが積もる。
だが、その上は薄い。対する買いの下2ティックは厚め。
2,400に買いが入ったら切ると決めて待った。


その直後、2,400が丸ごと持ってかれた。


返指買 7649 スギHD 2,405x200 -4,000


あれ〜〜〜・・・?


納得いかないが決めたことなので仕方ない。
だが、結局それ以上買いが入らない。
しばらく横ばいをした後、結局チャート通り落ちていた・・・。
あのしつこい買いは無いだろ・・・!!

今回は、入るタイミングが悪かった。
一応切ると決めて切ったのでそれだけは良しとしたい。



市場は先物の反転を機に、最後までじり高だった。
日足的には、今日が一旦の底値でもおかしくないので、
仕込む価値はあるからな。




取引終了。





日経は底割れを回避して持ち直す。
総じて見ると、先物に振り回される非常に難しい動きだった。
今夜のNY次第だろうが、多分アメリカも死に物狂いで底割れを
回避すべく何かしてくるだろうから、今日が一旦の底値である可能性が高い。
万が一割れたら、またCBが見れそう。

取り引きは相変わらず取れない、切れない。
コツコツドカンを繰り返し、確実に種を減らしている。
今月に入ってから本当に酷く、自己嫌悪と絶望で疲労感が溜まる。
まぁ・・・、前場考えた方法で、しばらくやってみよう。
損切りが出来ない限り死ぬしかないんだから。



本日の収支

3戦1勝3負0分

利益 +1,000

損失 -13,000

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -50

合計 -12,750 総資産 518,636



          10/24 金  鉄壁7800

連日朝の4時くらいまで起きている。
横になっても寝付けず、その時間になってしまう。
追い詰められている時はいつもこうだ。
また明日も金を減らしてしまうのだろうか・・。
嫌なことばかりが頭に浮かぶ。

かなり煮詰まって来ているが、逃げるわけには行かない。
取り引きしなくても、値動きだけは観察しないと。


寄りの指標

NYダウ   △172.04
NASDAQ ▼11.84

外国証券経由注文数 ▼1350万株
SGX日経先物 ▼40
日経平均 ▼69

NY、ダウは上昇、ナスは小安く。
日本も小安く寄りそうな空気。
昨日の強い動きは何だったんだ。最近本当に難しい動き。
市場が日足でWボトムを狙っているのなら、まだ分からない形。
先物が10/10の7,840を割らなければ大丈夫だと思うのだが・・。



取り引きが始まった。



寄りから動きの鈍い重い展開。
ソニーが下方修正を出し、ハイテク銘柄が嫌な感じらしい。
一番は先物の動きが気になって仕方ない。
水曜日ぐらいまであった、2007年のような空気は、
いつの間にか なりを潜めてしまった。
非常に難しい動きなので静観するしかなかった。



時間となった。



日経は一応踏ん張っている。
だが、前場引け近く、先物が昨日の安値近辺まで肉迫。
とりあえず日本から底割れは無いと思うので、今日も底堅いと思うが・・・。
今夜のNY次第だろうな。


取り引きは静観。
ちょっと前は2007年のような動きだったのに、結局元に戻ってしまった。

今月はジリ貧。
真綿で首を絞められる恐怖とストレスが苦しい。
だが、投げてたまるか。
死ぬまで相場にしがみついてやる。

前場終了。

---------------------------------------------------------------------

後場になった。


ここで いきなり先物が一段安。
昨日の安値を割り込んだ!!




底割れと判断し、売りの順張りをかました!!

くたばれーーーー!!!


空成売 9449 GMO 290x1000


売った瞬間、上値に18,000ほどの売りが鎮座!!
多分売り煽りの見せ板。
下は薄い、ナイアガラが来る!!

よっしゃーーーー!!!


・・・が、売りが来ない・・・・。

ええええ!!??


待ってもぜんぜん来ない。
しばらくすると先物が戻してきやがった!!
チャートは底堅い形に変化しつつある。
そして気が付くと、売りの見せ板も消えた。


返指買 9449 GMO 290x1000 ±0


先物、7,800のあたりで必死に食い下がっていたようだ。




しかし、戻し目を作ると再び7,800へ。
今度は確実に7,800を割り込んだ!!
今度こそと売りの順張り!!


空指売 6958 CMK 300x1000


売った瞬間上値が厚くなる。
下はスカスカ。
今度こそナイアガラが出る!!


・・・が、売りが来ない・・・・。

ええええ!!??

待ってもぜんぜん来ない。
しばらくすると先物が戻してきやがった!!
反転して買いが殺到。
一瞬真上にぶっ飛んだ!!

ふざけろーーーー!!!

しかし、ここには売りの筋が居る雰囲気。
無理やり押し戻してきた。

返指買 6958 CMK 300x1000 ±0

うそ〜〜〜〜・・・。

先物、7,800のあたりで必死に食い下がっていたようだ。
鉄壁だな・・・。



その後、三度7,800割れを脅かすが、買い方の死ぬ気の抵抗。
どうしてもここら辺を割ってくれない・・。



次にストップ高に至りそうな銘柄。
節目を抜けたので買いの順張り。

信指買 7527 システムソフト 76x700

指し負けて部分約定。

粘ったが動きがない。
若干売りが押しているように見える・・・。

信指売 7527 システムソフト 76x700 ±0

その後結局高騰。
粘り足りなかった・・。




時間も残り30分を切った。
しかし、どうしても7,800近辺で食い下がっている。
うーむ・・、やはりアメリカがどうにかならない限り、
日本が先駆けて崩れることなんて無いな。
多分最後まで7,800あたりで揉み合って終わるだろう。




が、引け近く、遂に底割れ!!
先物がナイアガラ!!



ええええ!!??


しかし監視銘柄は底堅い形。
大慌てでランキングを漁るも、既に落ちきっており間に合わず・・・。




時間となった。




日経は底割れ。
バブル後最安値の7,607に迫る7,649円。
先物は年初来安値を更新し、7,620円で引けた。

個人的にはかなりの衝撃。
いつも通りの、アメリカ主導の下げではなく、
ザラ場中に日本 自ら崩れる結果となった。

あれだけ硬かった7,800が割られてしまった。
あれこそがトレンドの力なんだろうな。

Wボトムも崩れ、日経の月足では綺麗な三尊の形が完成している。
マジでこの先どうなるんだ・・・。


取り引きは手数料負け。
全てに翻弄されるだけで終わった。
先物の底割れを狙って売りを入れるも、ことごとく弾き返される。
銘柄によっては結構底堅く、ジリジリ下げるものも。
俺は狙ったようにそれらの銘柄に売りを入れていた・・。

一応撤退はすばやく出来ているのだが、
あれほどのチャンスを掴めなかったことは歯がゆいばかりだ。

とりあえず、市場も自分も共にヤバイ。
果たして来週からどうなるんだろう。


本日の収支

3戦0勝0負3分

利益 0

損失 0

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -22

合計 -722 総資産 517,914



           10/25 土  自動販売オークション

自作PCをしていると、不要になるパーツも出てくる。
気がつくと、結構いらないパーツが増えてきた。
そんなわけでパーツを処分することに。

最近はリサイクル法とかなんとかで、ゴミも出しづらくなってしまった。
こう言う時は、ハードオフやネットのオークションなんかで処分するのが一番だ。

金にならないパーツはハードオフに売り、残りはネットのオークションに出品した。
今は出費を抑えるためほとんど浪費していないが、
会社員時代の俺は古本漫画のマニアであり、それらの商品の売買の為に、
ネットのオークションの経験はそこそこあった。

久々にオークションのシステムを見ると、大幅に様変わりしたものがあった。
それは、個人情報の保護だ。

一昔のオークションは、お互いの素性を明かした上で個人と個人の売買だった。
だが、ちょっとこれは怖い。
初対面の人間に、個人情報を晒すことになるのだ。

ところがその問題に、オークションのシステムが対応した。
今までは個人⇔個人のやり取りだったが、このシステムだと、
個人⇔オークションサイト⇔個人と、オークションサイトが仲介役となって、
売買を進めるシステムとなり、売り買いともに個人情報を知られる心配が
無くなった。



さて、出品をして何日かすると、一つのパーツが落札された。
商品のやり取りをする際、購入時に個人情報を保護するかしないかを選択できる。
落札者は保護を選択してきた。

ここから驚きの連続だった。

次の日、オークションから落札者から入金があったとのメールが届いた。
入金もまずオークション会社側の口座に振り込まれ、後日、
出品者の口座に入金されるシステムで、出品者の名前は落札者には分からない。

そしてメールには、商品を送ってくれとの指示も書いてあった。
ここで普通なら、落札者とお互いに素性を明かしあい、商品のやり取りを行う。

だが、これも良く考えてある。
こうした売買の場合、オークションサイトに、
送り先の書き換え依頼の指示がある送り状があり、それをプリントアウトする。
印刷した送り状と商品を運送会社に渡すと、運送会社側で送り先に書き換えて
くれるシステムとなっている。
これにより、送り側と受け取り側の個人情報は分からない。


運送会社に商品を預けて次の日、
商品が相手側に届いたメールが来て取り引きは完了した。


ネットの売買も、ついにここまで来た。
取り引きは、サイトの指示に従い動くだけ。
相手と全く会話を交わさず、商品のやり取りが完了してしまった。

今まで顔こそ見えないが、メールのやり取りはあった。
だが今は、自動販売機のように金と物のやり取りだけで済む。
ひきこもりには夢のようなシステムだと思う。

人によっては首をかしげる人もいるだろうが、仕方ないといえば仕方ない。
別の視点で言えば、個人情報保護の点では素晴らしいシステムだと思うし、
安全面でも効果はある。
実際俺は、過去に変な人と売買してしまい大変だったこともある。

結局、今の時代には必要なシステムだと思った。
嫌な感じといえば、確かにちょと嫌ですけどね。



今週のまとめ

10月第4週

13戦7勝4負3分

10/20 +1,217

10/21 +1,226

10/22 +5,056

10/23 -12,750

10/24 -722

利益合計 +11,000 損失合計 -14,000

現物信用手数料・日歩貸し株料 -2,973

純利益 -5,973 総資産 517,914




総評

このままだと死ぬ。
日に日に難しくなってゆく相場に、どんどん引き離されてゆく感じがする。

今月に入ってから あまり寝れなかったのだが、今週は特に酷かった。
不安とストレスで毎日が辛い。

覚悟を決めて始めたつもりだったが、
まさかここかで過酷な展開になるとは・・。

しかし、掲示板書き込みや、一部の上級者達曰く、
こうした環境のほうがデイトレには適しており、チャンスがあると言っている。
目を疑うコメントだが、実際に取れる人は取れている。
ここまで力の差があるのだなと、痛感する。

残念だが、今の俺の腕では値が落ち着くまでは、動かないほうが賢明だと思う。
動けば動くほど身を削られてしまう。

だが、休む余裕など俺には無い。
結局取り引きせざるを得ない。
まぁ取引すると言っても、見ているだけの時間がほとんどだろうが・・・。

そしてその見ているだけの時間がストレスとなる。
何もせずどんどん時間だけが過ぎて行く。

難しい相場に手も足も出ず、時間と種が磨り減って行く。
日経は下落し、バブル後最安値にあと一歩。
来週も地獄が待っていそう。
心と体が あとどれぐらい持つかは分からないが、やれるだけやってみたい。



          10/27 月  未知の世界

寄りの指標

NYダウ   ▼312.30
NASDAQ ▼51.88

外国証券経由注文数 ▼1170万株
SGX日経先物 ▼165
日経平均 ▼81

NYがさらに下げていた。日本も売りの気配。
バブル後最安値更新は確実なのだが、ここから反転して上ってこともありうる。
普通に考えたら寄り底のパターンなのだが、それは普通での場合。
最安値更新の場合、さらに売られることも。
色々考えてしまい、結局分からない。混乱した動きになりそう。
とにかく、分からなければ無理をして手を出さないようにしないと。



取り引きが始まった。



日経、寄りからいきなりバブル後最安値を割り込んだ。
しかし、個別は真上にぶっ飛ぶものが目立った。
セオリー通り逆に動いたか。
凄まじい動きに全く反応できず・・。

が、一旦上ったら今度は下に墜落。
非常に不安定な値動き。

その後下げるも底堅く、結局寄り底相場。
最安値を割り込んでも、意外と冷静だった。



各銘柄、上なのか下なのか分からない。
膠着感が強く手が出ない。



しばらくすると、仕手系銘柄に動きが。
皆買うものが無いらしく、人が集まっている。
節目に買いが入りだした。
上値に突っ込んだ!

信指買 7527 システムソフト 103x1500

買った瞬間売り買いが交錯。
売るほうも必死に逃げようと売っているのだが、
人が多い上、仕手色の強い買いが入る。

だが、それでもさすがに無茶な雰囲気。


う、うおーーーー!!!
が、がんばれ!!
がんばって・・・!!!



この空気なら入る可能性が高い・・はず。
3ティック上に差して無茶な買いを待った。
無茶な買いが入った。

信指売 7527 システムソフト 106x1500 +4,500

う、売れたーーーー!!
幸せ〜〜〜!!!


幸せって・・・。
もう、感覚がおかしい。
とりあえず空気を読めた。



しばらくすると、再び上値を抜けそう。
ストップ高も近く人も集まっている。
もう一回入った。

信指買 7527 システムソフト 106x1500

だが、やはり売りが厳しい。
買いも続かずヤバイ空気と判断。

信指売 7527 システムソフト 106x1500 ±0

良い判断で逃げられた。




時間となった。




日経はバブル後最安値を更新。
しかし、意外と底堅く冷静な動き。為替も横ばいの動き。
市場は膠着している、先は全く読めない展開。
はたしてどうなるか。

取り引きは仕手株で少し取れた。
買う物が無いので、皆ああ言うのに集まるだろうな。
とにかく難しいので、チャンスがあるまで静観だ。焦るな。

前場終了。

------------------------------------------------------------------

後場。
日経はグダグダ横ばい。やはり底堅いな・・。
市場は動きがなく静観を続けた。



だが、13時45分あたり、先物が底割れ開始!
ナイアガラが炸裂した!!!



げ、げぇ・・・!!!


・・・・・スゲェな・・・。
もはや俺の知らない世界に足を踏み入れている。
いや、俺だけじゃない、少なくともネット株の世代から株を始めた人間達にとっては、
皆が未知の領域に足を踏み入れている。


先物、凄まじい売りの嵐。
下げる下げる。

しかし、監視銘柄はジリジリ沈むパターン。
綺麗な急落はランキングばかり。いつもこれなんだよ・・。
そもそも多くの銘柄は既に売られすぎているのに、ここに来て先物の仕掛け。
皆泣く泣く投げている感じだった。
結局この下落には対応できず。


一旦7,100円台まで売られた後、ようやく反発。
だが、今度は真上にぶっ飛ぶものも。
上でも下でも非常に不安定。



騰がりすぎに見える銘柄に売りを入れた。

空指売 7649 スギHD 2,070x200

売ったは良いが停滞している。
他の銘柄と同じ動きをしているので、こいつも下げるはずだが・・・。
板は薄いのだが、上値に1000株以上の売り板が2枚あり心理的には強み。

・・・が、2枚のうちの1枚の売りが消えた。
胡散臭いな・・・。

嫌な感じがしたので欲張らず直に買い戻した。

返指買 7649 スギHD 2,060x200 +2,000

しかし、その後 結局売られていた。
この銘柄は胡散臭い。前回コイツでやられている。
俺は銘柄選定が本当にタコだ。




時間となった。




日経、前日比-486円の7,162円。
先物は-460円の7,160円で引ける。

もはや未知の領域に入っている。
果たして今後どういった動きになるのだろうか。

取り引きは何気に及第点。
前場は仕手株で、後場は少し波に乗れる。
とにかくどうなるか分からないので、焦らず一つ一つ刻むことを心がけたい。


本日の収支

3戦2勝0負1分

利益 6,500

損失 0

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -36

合計 +5,764 総資産 523,678



          10/28 火

寄りの指標

NYダウ   ▼203.18
NASDAQ ▼46.13

外国証券経由注文数 ▼3230万株
SGX日経先物 ▼130
日経平均 ▼19


NYが底割れして下落。
ただし、最近はアジアが先行して下げているそうだ。
今日の日経は、7,000円を割ってしまうか注目が集まるところ。


取り引きが始まっても、グダグダしているだけで動きがない。
寄りから元気だった仕手系銘柄に買いを入れた。

信指買 7527 システムソフト 93x1500

結構高い位置で寄っていたのだが、大人が万単位の強引な買いをぶつけていた。
俺もバカになって買いを入れた。


・・・が、狼狽売りが積もった・・。


ボケか!!
せっかく大人様が仕掛けて下さったのに
空気を読まんか!!!




しかし、ここで切り替えして再び大人の強引な買い!



逃げよう。



信指売 7527 システムソフト 94x1500 +1,500

95が結構厚く、
逃げ売りが殺到する可能性が高かったのでさっさと逃げた。




次に反転しそうな小型不動産。
節目の130に大口売りが鎮座。
そしてそこにしつこい買い。
130に仕掛けが入ったが下値はスカスカ。
多分この空気なら来そうと中間の位置に差した。

信指買 8874 ジョイント 127x1500

買ったは良いが買いが来ない。

信指売 8874 ジョイント 128x100 +100

一部捌いて残りも逃げようとするも、ジリジリと売りが押している。
遂に129にまでも大きな売りが指された。
チャートは崩れそうな形。

毎回意地を張って傷を広げている。
もうたくさんだ。
切るぞ。

信成売 8874 ジョイント 125x1400 -2,800

124にぶつかると思ったら、買いが入って-2ティックで済んだ。



しばらくすると、再び買いが入りだした。
今度は大人がスパッと買いを入れた。
慌てて上値を追った。

信指買 8874 ジョイント 127x800

部分約定の上に買いが続かない。
さっさと売り逃げ。

信指売 8874 ジョイント 129x800 +1,600


この時点で今日は不動産がヤバイ事に気が付いた。
どうりで誰も買いを入れないや・・・。



時間となった。



日経は7,000円台を辛うじて上回っている。
どの道底割れも時間の問題っぽいが。

多くの銘柄が下落している。
結構な数の3桁の小型銘柄が、俺の種でも扱える値段まで落ちてきている。
逆に30万円以上の中型銘柄は30万を割り込み、
呼び値が1ティック100円となってしまい監視対象から外れてしまう。
当面は小型株を中心に売買することなるだろうな。


取り引きは手数料込みで-51円。
ジョイントの損切りをしっかり出来たので、個人的には良い立ち回りだと思う。
毎回上手くは行かないだろうが、損切りはこれぐらい出来れば嬉しい。
前場終了。

--------------------------------------------------------------------

後場。
日経が反発しだした。
何気に昨日のナイアガラ以降、ずっと底堅い形。

各銘柄ジリジリと買いが入りだした。
監視銘柄では前場酷かった不動産がかなり強い空気。
観察していたが、とにかく売りが来ない。




ここで節目に大口買い。
空気に従って順張りをかました!!

信指買 8878 日綜地 175x1500

指し勝ってこの値段で買える。
素晴らしい板乗りだぞ岡三!!

上値は薄く、チャートは最低でも180ぐらいまでは行く形。
4ティック抜ければ死んでも良い。
薄い179に指して待った。

節目を抜けて買いが入りだした!!
これは取れる!!


・・・が、178に大きめの売り。


ふざけろボエーーーー!!!

バカかこいつ!!!
空気を読めや!!!!
死ねーーー!!!



だが、空気はまだ上のまま。
粘る・・・!!

すると、178に買いが入った!!



信指買 8878 日綜地 179x1500 +6,000


やーーー!っあっあっぁ・・・・!!

やっ・・・たぞ・・・!!
見・た・か・・チクショーー・・!!!

空気に従って順張りが決まった。



次も強い空気の銘柄。
順張り。
今度は指し負けて部分約定。

信指買 8993 アトリウム 186x500

しかし、なかなか買いが来ない。
時間も引け近く。
変な投売りが来てもおかしくない。
逃げる。

信指売 8993 アトリウム 186x500 ±0

その後しっかり高騰していた。
かなり強い空気だった。




時間となった。




日経は7,000円台で底堅く反発。
後場はかなり強い空気だった。

取り引きは、収支は及第点だが、内容は良かったと思う。
前場は損切りが出来、後場は空気を読んで順張りが出来た。
攻めと守りが噛み合った日だと思う。
安定してこうした動きが出来ると嬉しい。
明日も気を抜かずがんばりたい。



本日の収支

5戦3勝1負1分

利益 9,200

損失 -2,800

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -56

合計 +5,644 総資産 529,322



          10/29 水

昨日政治家の中川さんが、空売り規制を発表したらしい。
後場強かったのも、この規制が影響しているのではないかと言う意見もあった。
こんな地合いで売りが出来なくなるのは酷すぎると思ったが、
よく読むと、個人投資家にはそれほど影響の無い規制だった。
難しい内容でワケが分からなかったが、その中で気になる単語があった。

ネイキッド・ショート・セリング

通常、信用取引の空売りをする際は株を借りてから行う。
しかし、株を借りなくても売ることが出来る方法がある。
それがネイキッド・ショート・セリングだ。
ヘッジファンドやら何やら、プロの投資家レベルではそれが可能らしい。
この方法だと、存在する数以上の株を売ることが可能。
悪用すれば、見せ板を使ったり売り崩しなどの株価操縦が可能となる。
たまに見る異常な数の見せ板なんかは、明らかにこれを使っている。

今の地合いと この方法なら、いくらでも売り崩すことができ大儲けだ。
今回の規制も、こうした不正な株価操縦を抑えることを視野に入れているとか。
少し前にアメリカでこの規制があったが、日本でもこれが可能だったんだな。

まぁしかし、これ、そもそもおかしいだろ。
なんで存在しない株を売ることが出来る。規制じゃなくて撤廃すべき。

一応この規制により、売りでの株価操縦はやりづらくなるはず。
今後の株価操縦は買いがメインとなるはずだから、
少しは日経も持ち直すかもしれない。

株価操縦って普通に言ってるけど・・(笑)
そもそもそれ自体が違法だが、誰も取り締まらないのが現状。
個人投資家は提灯するしかないのだ。


-------------------------------------------------------------------


寄りの指標

NYダウ   △889.35
NASDAQ △143.57

外国証券経由注文数 ▼410万株
SGX日経先物 △540
日経平均 △120

NYが大幅反発。円安も進行していた。
しばらくは戻すか。

各銘柄なかなか寄らない。
日足的にはどう考えても寄り天臭いのだが・・・。

寄った銘柄に売りを入れようとするが、毎回こうした場面で踏まれる。
先物はずっと横ばいで、上にも下にも手が出ない。

総じて見ると寄り天の銘柄もあったし、先物どおり横ばいの銘柄もあった。
ざっくり見ると、やっぱり寄り天相場であった。


引け近く大口買いが入った銘柄に買い。

信指買 8953 日本リテール 345,000x1

ストップ高は近いのだが、買いが続かない。
膠着しておりこれは上に行かないと判断。

信指売 8953 日本リテール 346,000x1 +1,000

どの銘柄でも、もっと動いているときに手を出さないと。




取り引き終了。




日経は高止まり。先物は寄り天臭い。
とりあえず8,000円台を回復した。
節目で止まっており、果たしてこれを抜けるかどうかだ。


取り引きは踏み上げを恐れて売れず終い。
寄りは高い銘柄が多かったので、売っておけば良かったが、
俺はリスクを取ることを恐れた。

ローリスクハイリターンという、都合の良い考えしかない。
いつも確証を持ってから安全に動こうとするから、ワンテンポ動きが遅れる。

思い切りの無いグズグズした立ち回りだから、取れないし切れない。
確証を持ってからしか動かないから勝率だけは高いが、
間違いを認められず損切りは出来ない。

だったら読んで動くほうがずっとマシかもしれない。
読みを入れたら思い切って動き、間違ってたら直ぐに切れば良いのだし。

前場終了。

--------------------------------------------------------------------

後場。
市場は動きがない。



しばらくすると決算銘柄。
上方修正で一旦真上にぶっ飛び、真下に落ちてきた。
反転を狙って買い。

信指買 9130 共栄タンカー 191x1000

しかし人が集まらない。
板も薄かったので欲張らずにさっさと逃げた。

信指売 9130 共栄タンカー 191x1000 ±0

その後大暴落。
逃げて正解だった。



ここで先物が下げだした。結局寄り天かよ・・・。
押し目も作らずズブズブ沈む。
昨日の終値付近まで落ち、ようやく下げ止まった。
売りに対しては非常に過敏。
ギクシャクした動きに対応できず時間まで静観した。



取引終了。



日経は高値引け。
昨日の終値近辺まで下げるも食い下がる。
ギクシャクした動きで手が出ない展開だった。

取り引きは終始静観。
座っているだけは本当にストレスが溜まる。
動ける腕が欲しい。


本日の収支

2戦1勝0負1分

利益 1,000

損失 0

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -40

合計 +260 総資産 529,582



          10/30 木  腰抜け

寄りの指標

NYダウ   ▼74.16
NASDAQ △7.74

外国証券経由注文数 △160万株
SGX日経先物 △100
日経平均 △58

NYが0,5%の利下げをした。何ともいえない結果だった。
展開がさっぱり読めないので焦らず落ち着こう。

日経はチョイ高でより、ジリジリ上昇。
各銘柄あまり動きがない。



動いていた仕手系銘柄に買いを入れた。

信指買 1879 新日建 76x1500

が、売りがしつこい。
さっさと逃げる。

信指売 1879 新日建 76x500 77x1000 +1,000

76に指したら77に買いが出て部分約定。ラッキー。


高騰している銘柄に散々売りを入れようと思ったが、
踏み上げの空気だったので見送った。

今日は冴えており、散々読みが当たった。
売らなくて良かった。
でも、空気は読めても手は出さない。




時間となった。




日経は堅調に高止まり。
日足は何ともいえない形。
市場の動きも良く分からず手が出しづらい。

取り引きはまた座っているだけ。
今日は踏み上げの空気と読めていて買わなかった。
手数が少なすぎる。もっと動かないと。

前場終了。

------------------------------------------------------------------

後場。
日経はますます堅調。
力強く上昇している。
各銘柄も押し目買いが入り順調に上昇。

俺は全くこの相場で動こうとしない。
空気は読めているのに、動く銘柄を眺めて座っているだけ。



ダメ・・・。



取り引き中止。



やめ、やめ・・。
こんな体たらくでは何やってもダメだ。
リスク取らなきゃ取るものも取れないだろ。
死ぬまで怯えて座っていろ。


本日の収支

1戦1勝0負0分

利益 1,000

損失 0

信用手数料 -210

信用日歩・貸し株料 -7

合計 +783 総資産 530,365



          10/31 金  三尊

10月も今日で終わる。
今月ほど中身の濃い月は無かった。
しかし、俺はそんな月の大半を座っているだけで過ごした。
今月の値動きは、俺の腕では敵わないと判断したからだ。

だが、少なくとも今週は値動きが落ち着き、動くべきときに動けば取れている。
そんな時でさえ俺は動かない。
損切りが出来ないことに加え、躊躇して動かない癖まで付いてしまった。
己の不甲斐なさにうな垂れるばかりだ。

-------------------------------------------------------------------

寄りの指標

NYダウ   △189.73
NASDAQ △41.31

外国証券経由注文数 △60万株
SGX日経先物 ▼185
日経平均 ▼71


NYが上昇。
最近はアジアが先行して動いているそうで、昨日もそれで上昇したらしい。
今回の暴落で、アメリカと日本の主導権が逆転してしまったのか。まさかな。
とりあえず今日はさすがに下がるという意見が多い。
チャート的にもボチボチ危ないので注意したい。


取り引きが始まったが、上値も期待できず明日から3連休。
値動きが鈍い。

しかし、ポツポツ動くものも。
いくつかチャンスがあったのだが、見ているだけで手を出さない。
躊躇しまくっている。

ここで手を出したら見せ板が出る・・・、
等と色々と考えているうちに予想通りに動き、
うなだれるか慌てて指すかの毎日。

自分から仕掛けるのならいざ知らず、提灯の場合見てからでは遅いんだよ。
散々自分で経験したろ・・・!!




また座っているだけで時間となった・・・。




日経は少し下げて横ばい。
今日は動きがないか後場下げるかだろうな。


取り引きは・・・、取り引きなんかしていない。
完全に石化してしまっている。
前場は一度も発注していない。
指さらなくても発注くらいはしていたのだが、それすらしていない。

躊躇と疑心暗鬼で動くべきときに動かない。
たまに動けても、グズグズしているから乗るのも降りるのも遅い。

もはや地合いの良し悪しなんて言い訳にならない。
心の弱さが一番の原因。
落胆よりも、憤りのほうが強くなってきた。

やる気あるのか?何をしたいんだ俺は?何のために会社を辞めた?

このままだと死ぬぞ。
何もしないままで終わるぞ。
このまま終わりたくないからと、株を始めたんじゃないのか?
俺において株を買うのと会社を辞めるの、どっちが勇気が必要だった?
せめて負けるにしても、やるべき事をやってから負けようよ。
こんな煮え切らない人生じゃ、死んでも死にきれんだろ・・・!

--------------------------------------------------------------------

後場。
市場は動きがない。
14時過ぎ、日銀が政策金利を0,5%から0,3%へ利下げと発表。
先物が乱高下していたが、結局ジリ下げ。


ここで高騰する銘柄。



だが、これで息の根を止められた。
今までの取り引きを象徴するかのような結果に終わった。




空指売 9065 山九 328x1000

しかし、鬼のようにカチ上げる。
決算を見る限り下方修正に見えるのだが・・・。
いい加減騰がりすぎ。普通なら落ちる形。
ナンピン。

空指売 9065 山九 340x1000

・・・が、次から次へと買いが湧いてくる。
見せ板もサポートしてストップ高に張り付いた・・・。

チャートを改めてみると、以前爆死をしたチャートの形とそっくり。

返成買 9065 山九 350x2000 -32,000






資産が50万を割った。




しばらくするとラジオでこの銘柄の情報が出た。
ぱっと見は下方修正に見えたのだが、なんと上方修正。
さらに自社株買いまで発表していた。
これはMRPのニュースには無く知らなかった。

皮肉にもその直後暴落。
同値撤退できる額まで落ちていた。



取り引き中止。



日経は引けに売りが込んでナイアガラ。
踏まれた山九も暴落・・・ふざけんな・・・!!!!!
無理やりカチ騰げた銘柄の末路は毎回そうだ・・。


資産グラフは三尊の形が出来そう。
8月からどうしても上値が重く、先月57万からの爆死で嫌な予感がしていた。
チャート通りなら、ボチボチ真下に落ちる雰囲気だったのだが・・。
まさかとは思っていたが、最後の最後でなんて結果に・・・。

何でこんなにチャート通りに動いてしまうんだろう。
毎回そうだ。

とにかく・・・やべぇ・・・。


本日の収支

2戦0勝2負0分

利益 0

損失 -32,000

信用手数料 -700

信用日歩・貸し株料 -20

合計 -32,720


-------------------------------------------------------------------


今週のまとめ

10月第5週

12戦7勝3負2分

10/27 +5,764

10/28 +5,644

10/29 +260

10/30 +783

10/31 -32,720

利益合計 +17,700 損失合計 -34,800

現物信用手数料・日歩貸し株料 -3,169

純利益 -20,269 総資産 497,645


総評

資産が50万を割った。
資産グラフは三尊の形を描きに行っている。
恐ろしいほどチャート通りの動き。

過去、俺の資産は散々チャート通りに動いてきた。
狙ってはいない、どうしてもそうした結果になってしまう。
他の方のグラフを見ても、チャートに逆らった形を描いた人を見たことが無い。
NYの利下げを当てたときもそうだ。あれだってチャート通り。
チャートには逆らえない・・・。

ここまでやってきたが・・・。
さすがにこれはキツイ。
ヤバイ・・・・。



今月のまとめ

日間成績

10/1 +2,717

10/2 -9,188

10/3 -4,825

10/6 ±0

10/7 +559

10/8 +252

10/9 +5,205

10/10 +1,273

10/14 +1,272

10/15 -15,438

10/16 +4,237

10/17 +275

10/20 +1,217

10/21 +1,226

10/22 +5,056

10/23 -12,750

10/24 -722

10/27 +5,764

10/28 +5,644

10/29 +260

10/30 +783

10/31 -32,720

日間勝敗計 22戦15勝6負1分


週間成績

第1週 -11,296 6戦2勝4負0分

第2週 +7,289 11戦6勝3負2分

第3週 -9,654 15戦5勝5負5分

第4週 -5,973 13戦7勝4負3分

第5週 -20,629 12戦7勝3負2分


月間勝敗計 58戦27勝19負12分

平均利益 +2,322 平均損失 -4,689


利益 +62,700 損失 -89,100 手数料 -13,503

純利益 -39,903 総資産 497,645




総評

典型的な損大利小のコツコツドカン。
日間成績で見ると本当に酷い眺めだ。
目に付くのは平均損失。毎月安定して酷い。

市場は日経が底割れし、未曾有の暴落相場が展開した。
前日比±1,000円の乱高下が連発。
先物でもサーキットブレーカーが3回も発動。
凄まじい月となった。

この相場を渡り歩く腕があるはずも無く、PCの前に座っているだけ。
結果、トレード至上最低の売買数となった。
下手に動いていたら傷を広げるだけ、現状では静観して正解だった。

しかし最終日、遂にドカン。
だが、なるべくしてなった結果だ。

精神的にもかなり追い詰められた月だった。
毎日寝付くことが出来ず、かなり辛い。


------------------------------------------------------------------


今月の爆死検討

10/2 1514 住石HD 買い2000株 166,162-160 -8,000

10/15 8258 OMC 売り1500株 168,172,180-平均185 -17,700

10/23 5393 ニチアス 買い2000株 201,194-193 -9,000

10/31 9065 山九 売り2000株 328,340-350 -32,000

今月の爆死は4回。
今月は手数が非常に少ないが、爆死は定期的に出していた。
相変わらず酷い。

10/2は寄り底を狙って買ったが結局下落。
いつも通り意地を張ってナンピンで傷を広げた。

10/15は踏まれて爆死。
チャートは売りの形だったが、トレンドは上。
変な大人も居て下げるものが下げなかった。
理屈どおりに動かない場面もあるのに、また意地を張ってナンピン爆死。

10/23も寄り底を狙っての買いで爆死。
おまけに切ることを拒み、両建てして負けを認めなかった。

10/31、まさか最後の最後でこんなのを出すとは思わなかった・・。
大前提である、トレンドを全く確認せず乗った。
上方修正を下方修正と勘違いし、自社株買いの情報も知らず、
チャートも暴騰の形と見切れず担がれた。
当然の結果だろう。

全ての爆死はナンピンをして傷を広げている。


-------------------------------------------------------------------


普通に考えると、デイトレのチャンスは増えている。
株価はかなり値下がりし、俺の種でも扱える値段の株がゴロゴロして来た。
動くべきときに動き、切るときに切れば、結果は出るはずだ。

手数の少なさ、損切りの遅さ。
気が付けば、全てグズグズした性格が招いた結果。
何をするにしても、覚悟を決めて動かないとコツコツドカンしか出ない。

特に、もはや病気である損切り。
10/23に考えた、手を出す前に最悪の結果を想定して動くことを、
心がけて動くことを忘れないようにしたい。


気になることに、資産のチャートが怪しい形になりつつある。
多分、三尊を作りに行っている。
過去何度もチャート通りに動いていたので、これが完成したらどうしようもない。

俺には逃げ場が無い。
心と体が続く限りは、相場にしがみついて行くしかない。
だがしがみつくにしても、今月のようにグズグズとしているだけで終わるなら、
死んでも死に切れない。
無闇やたらに動けば良いというわけではないが、
せめて動くべきときには覚悟を決めて動こう。それで死ぬならまだ納得が行く。

来月もやれるだけやってみたい。