×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


成買・成売=成り行き注文で売買 指買・指売=指値注文で売買 自=自動売買 夜買・夜売=マネックスナイターで売買 MRP=マーケットライダーP


2006

9月




9/7 MRP使用料 -3、990 総資産 343,841



          9/22 金

上司の引止めにあってから約半年が過ぎた。
本来なら8月一杯で有給消化に移るはずが、生産と人事の折り合いとか何とかで、ここまでズルズル来てしまった。
会社の意向だと、今年一杯か来年3月末までは何とか協力してほしいそうだ。
どの道、現行の自分の腕ではまだまだ怪しい感もあり踏みとどまっていた次第だ。

ところが先日、会社の都合で自分の部署の生産が、突然ストップしてしまい、「早速有給消化に移ってくれ」みたいなことを伝えられた。
自分にとっては、そろそろ取引も本腰を入れて行おうかと思っていたので、ある意味願ったりかなったりだ。
今から溜まった有給を消化するとちょうど12月くらいに退社できそうだ、ラッキー!
おや!?待てよ・・。
ちょうどその頃、ボーナスが出る時期なんだが、通常退職する予定の人間には、それが出ないことに気がついた。
ふざけんな!!
会社の都合で散々引き止めておいて、いらなくなったらまた会社の都合で人を引きずりまわす始末。
こちらとしても、貰うもんを貰わないと気が済まない!!・・自分の意思で留まっていたこともあるけど。

とにかく、そんな訳で本日は平日金曜にもかかわらず休みだ。
貴重な有給を使っての休みなので、無理をしてでも株のウォッチをしなければ割に合わない。
あいにく今週は遅番なので、きついが仕方あるまい・・・。

睡眠を2時間ほど とってから起床。
久しぶりに前場を観察できるな・・・。
今までの経験からすると、日経が下げているときは小型銘柄が騰がることがしばしばある。
今日はNYが安値で終わっているので、日経は下げる確率が高い。
自分は主にヘラクレスや仕手株などの小型銘柄が中心なので、要注意だ。

−午前9時相場が動き出した。
日経は寄り付きで大幅の下げ。
各銘柄ともにそれに添った形でのスタートだった。
しかし、経験上寄り付き安値の場合は昨日の終値に戻すことも良くある。
自分は各銘柄とも終値までは戻すと読んだ。
ぱっと見て、これは上がる、これは下がる、などと脳内で独り言をしながら観察を続けた。
これが恐ろしいほど的中しまくった。
が、今までの負けによる恐怖感から買いには至らなかった。
実際に株を売買していればウハウハだったろう・・。
後場は前場の煽りもあって失速していた。

結局今日は、予想通り前場が勝負であった。
経験さえつんでいれば、間違いなく大きな利益を上げていたろう。

このままでは無理やり有給を取らされて、ボーナスなしで退職させられそうだ。
もっと腕を上げて行かなければいかんな・・・。



          9/25 月

先週の無理やり3連休明け、俺は会社に向かった。
朝一に上司たちに呼び出され、今後の話を行った。
とりあえず自分の意向を伝えて退職の期日を決めた。
会社側には、退職後の進路をうやむやにしているので、結構強く辞めますとは言い辛かったが、
とりあえず、
「ラーメン屋になりたい」などと適当なことを言い。何とか退職の期日を決めた。
退職予定日は、来年1月末とした。有給消化は12月頃から始めていく予定だった。
その上、退職は分かっているが、査定は当然下がるがボーナスも何とか出す、と言われた。

当たり前だ、会社の都合で退職日をズルズル引き伸ばされたんだからな。
何で、恩着せられるようにボーナスもらわにゃならんのだ。
本当にもらえるかどうかは知らんが、取引がどうなるか分からんので、ありがたく頂戴しようか。

ところで、うちの部署は今月は会社の都合で生産が止まっているため。
来月から引き継ぎ業務に、当たってくれと言われた。
そのため今週はまた、無理やり休まされることとなった。
これで有給消化は7日目。残り33日は引き継ぎ業務終了後にとる予定となった。

また無理やり休まされたよ。まとめて取らせて転職に有利にさせてくれよ。
−デイトレーダーを目指していなかったら、こんな愚痴をこぼしていたろう。

これはチャンスだ!
平日に休むので、当然デイトレが可能となってくる。
しかも、まだ働いているので万が一マイナスになっても補填できる。
もう半年近くチャートを眺めてきた。勝てないとはいえ、そろそろ実戦で勘をつかまないといけない時期だ。
先週、今週がどうなるか分からなかったので、結構夜更かししていた。明日はまた辛い起床になりそうだ。
とにかく、嫌でも何でも本当に明日から実戦スタートになる。
これからは自己管理を怠らず、規則正しく寝起きしなければ・・・。
ああ、でも夜更かししたいなぁ・・・。



          9/26 火   涙の権利落ち日

昨日はなかなか寝付けなかった。
自ら望んだとはいえ、やはり何の後ろ盾もなしに世の中に飛び出すのは、なかなか勇気がいるんだな。
今朝は8時半ごろに起床してトレードに赴く。NYが小幅高で日経が寄り付き安値だった。
とりあえず今日からガンガン買いを入れていく。行くぜ!!

指買 5916 ハルテック 251x1000
指売 5916 ハルテック 245x1000 
-6,000 手数料 -2、625

また高値買いの発作。
しかしめげない、今度はIPO株を取引した。押し目を狙っての購入。

指買 3814 アルファクスF 280,000x1
指売 3814 アルファクスF 278,000x1 
-2,000

わずかな下げにビビって売ってしまった。
しかし、その後少しもみ合いをした後上昇し、29,000くらいまで上がった。
ファック!
チャートで見てみると、しっかりと底値で購入できていた。
ファック!
最初の負けでチキンになっていた俺は、せっかくのチャンスを捨ててしまった。
バカバカ、俺のバカ。

しかしめげない、続いてほかの有望株を購入・・・。おや!?

「買い付け限度額を超えております」


MRPが冷たく対応した。

おいっ!ちょっと待て!!今上がるんだよこいつ!
買わして・・!買わしてーー!!!

予想通りその直後、有望株は高騰した。
ファック!

試しにほかの銘柄も調べてみると、やはり買える株と買えない株がちらほらあった。
購入不可能な株の金額は、前回株を購入した金額の残金しかなく購入が出来ない状態であった。
しかし、通常通り残金が表示される株もある。

こ・・、これは一体どういうことだ!?
おのれ・・!きっとマネックスの仕業だなぁ・・。
クレームじゃぁぁーー!!

恐らく、システムの障害かなんかで金額に誤差が出ているに違いない。
俺は怒りに震えながら豆ックスに電話した。

「ご利用いただきまことにありがとうございます。音声ガイダンスにしたがって・・・。」
「やかましい!!さっさとオペーレーターにおつなぎしろ!!」
俺は怒りに震えながら音声ガイダンスに従った。

「お待たせいたしました。ご用件をどうぞ♪」
「ちょっと聞いてよ、株が買えねーんだよ!」
俺は怒りに震えながら事のいきさつを、豆側に伝えた。

「それではお調べしますので、少々お待ちください。」

・・
・・・
・・・・
「大変お待たせいたしました。どうやら先程お取引された株は、本日が権利落ち日となっております。
金額受け渡し日が5日後と、受け渡し日が4日後の通常の株と異なってしまうので、売却代金を通常の株に補填することが
出来なくなってしまいます。」


何言ってんだこいつ?工場勤務の俺にそんな難しい話が分かるわけ無いだろ!!
しかし、この話を理解しない限りいつまでたっても底辺のままだ。俺は必死に理解しようと努力した。理解できませんでした。

「どうも・・大変・・・ご迷惑おかけしました・・。」・・ガチャ。
黄昏ながら電話を切った。

うーん。難しくて上手く理解できん。しかし、これは今後の取引に大きく影響する可能性も十分ある。
しっかりと勉強して理解しなくては・・・。

早速、以前大変お世話になったヤフーでいろいろ検索してみると、いろいろ出てきた。
上手く説明できないのだが、
権利落株の受渡し日と、通常の株の受渡し日は違うらしく、そのために決済が出来なくなるらしい。

株は持っているだけで、会社から配当金や優待を受けられることがある。
しかし、その権利を得るためには会社が定めた期日までに株主となる必要がある。
そして、その権利が消失する日こそが、権利落ち日である。

通常の株で取引をした場合、受け渡し日は4日後である。
通常の株同士で取引をした場合は、同じ受渡日の株に関しては売却後に戻ってくる資金を使い回せるので、
資金の使い回しが可能となっている。
しかし、権利落ちの株は5日後が受渡日となるので、売却代金の使い回しが不可能となっているのだ。
そのために、一度権利落ちの株を取引してしまうと、通常の株に売却後の資金の充当は不可能となるのだ。

権利落ち日には、注意しないと資金が使い回せなくなることがあるんだな・・。
権利落ちの日は3月末と9月末に多いらしい。
滅多に取引しないのに、なんて日に取引しちまったんだ・・・。
まぁ、これがなかったら一生気がつかなかったかもしれない。
俺はなんて運がいいんだ。結局今日はマイナスだったけど、明日もめげずにがんばるぞ。


本日の収支 -10,625 総資産 333,216



          9/27 水   史上最低の戦い

連休も中盤に差し掛かる。本日もトレードだ。
昨晩も相変わらず寝付けなかった。やはりストレスによるものだろうかね。
しかし、これくらいのストレスで逃げるわけには行かない。

本日はNYが、高値で終わった。日経の寄り付きは、高値からのスタートだった。
昨日高騰していた株が再び上げていた、

指買 1807 佐藤渡辺 221x1000

ちょうど上がり調子のところでの買い。
228まで上がったのだが欲が出てそのまま保持→暴落。

指売 1807 佐藤渡辺 214x1000 
-7,000 手数料 -2,625

228の時、売るか迷ったが昨日ビビって売ったら酷い目にあったので、今回は我慢したのが裏目に出た。
いえ、本当は欲に勝てなかったんです・・。
よくデイトレーダーはコツコツ刻むといっていたが、正にあれが売り時だったんですね。
めげずに再び銘柄を物色。

指買 8735 SBIフューチャー 205,000x1

これも上り調子で買い、ボリンジャーバンドを見る限り青天井で、爆上げの予感だった。
ふっふっふ、これで放っておけばウハウハよ・・・。
・・・!!おや??
どうもこの株、もうすぐでストップ高だった。
上限2ティックの売りが厚く、買う側からすればかなりの嫌気を感じる。
売れるときに売っておこう。さっきの教訓を生かし、さっさと売り。

指買 8735 SBIフューチャー 207,000x1 +2,000

このまま我慢していればストップ高も無きにしも非ずだが、
今週はとにかく取引をバンバン行いたいこともあり決断した。
どの道久しぶりの利益だ。勢いづいて再び銘柄を物色。

2929 ファーマーズ 189,000x1

やっぱり上がり調子での買い。しかし揉みあいを続けているだけでなかなか上がらない。
これは逃げたほうがよさそうな感じだ。
少し上がったところでさっさと売り逃げ。

2929 ファーマーズ 190,000x1 +1,000

屁のような利益だが損するよりマシ。とりあえずは連勝だぜ。
チャートを馬鹿のように見続けていただけあって、値動きが確実に読めるようになっていた。・・・トータルで見るとマイナスですが。

後場に入ってからも、自分の眼力に酔いしれた。とにかく当たる。上がる下がるが手に取るように分かった。

指買 2749 ジェイテック 260,000x1

前場で一時ストップ高、その後少し下げてから横ばいを続けていた株だ。
こういった株は、なかなかの確立で高騰する。
−予想通り高騰し始めた!!
株は高騰時のもみ合いに入った。
が、ここでまたチキンになってしまった。

さ、下がる!下がるのか?ヒィ!怖い・・!怖いよ!!お母さん!!!

指売 2749 ジェイテック 260,000x1 ±0

結局わずかな下げにビビリ同額相殺。
それ以降も恐怖感から売買が出来なかった。
しかし、読みだけは ほぼ完璧、目をつけた株は高騰した。

取引を終えた俺は、とても複雑な気持ちだった。
相場を読む眼力は確実についているが、買いを仕掛ける勇気が無い。
今日もし、勇気を持って取引していれば、恐らトータルで2万くらいは取っていただろう。
株を買った途端、手に汗が吹き出し始める。脈拍は360、血圧400、熱が90℃近くに達し手足が わなわな痙攣し始める。
僕は・・僕はね・・人間なんだよ・・・。こればっかりは実戦を積んで克服していくしかない。

汗が出ようが震えが来ようが、なんとしてもこの恐怖感を克服しないと、これからもチャンスを逃がし続けるだろう。
負けてもいいじゃないか、マイナス分はまだ補填できるだろう・・。
とりあえず今日は休もう。明日もがんばらなくては。

本日の収支 -6,625 総資産 326,591



          9/28 木  東証のコバンザメ

NY市場は過去最高額に迫る勢いらしい。
そのため、こちらの市場も寄り付き高値が予想された。
俺は前日に目をつけておいた銘柄に注意を向けた。

経験上、寄り付き高値の場合一時下げることもよくあるので、寄り付きが昨日と変わらない銘柄に狙いを定めた。
目をつけた株は20万ほどの値の株だ、1株2株の売買なら可愛いものだが50、あまつさえ100株単位で
ドカンドカン売買が行われていた。
この値動きの迫力は怪獣映画に近いものがある。
株の本で読んだが、こういった大口買いは、俗に言う「大人買い」と言う奴だ。
本の攻略法では、こういった大物投資家達の後に付いていけば おこぼれに与れる。
百戦錬磨の投資家達が、狙いをつけて買った株である、当然高騰が期待できる。
200,000のところで大きな売りの壁があったが、そこでも大人買いが入った。
なんという力だ・・!驚いている場合ではない!!チャンス!!
この値を抜ければまた上がる!買いだ!!僕はあなた方にどこまでも付いていきますよ!!

指買 2929 ファーマーズ 200,000x1 手数料 
-2,625

のぉーっほっほっほっ♪一体どこまで上がるんでしょうかねぇ。
が、208,000まで上がって急に失速。
さっきまでドカンドカン大きな買いが入っていた板が、急に小ぶりの買いになってきた。
確認すると高値だった日経平均は、暴落して軟調になり始めていた。
慌てて売り。

指売 2929 ファーマーズ 202,000x1 +2,000

どういうことだ!俺を裏切ったな!糞投資家ども!!
ぬおぉー!しまったっ!!
失速し始めたときになんとなく嫌な予感がした。

しかし、欲には勝てなかった。

欲を張るな!欲を張るな俺!!何でコツコツ売買できんのだろうか・・・。
いや、上がると思ったんだよね。プロの投資家たちがお買い上げになった株だし・・。
後で板の歩み値を確認すると、失速した辺りから買いとは逆の「大人売り」のみが確認できた。
投資家達は下がるのを見切ってさっさと退場していたのだ。調子に乗って細かい歩み値を見るのを怠っていた・・。
俺のバカ。
その後、市場は閑散とし始めていたので売買が出来なかった。

後場に入っては、各銘柄とも高騰に兆しは見せるものの一向に騰がらなかった。
ほかの銘柄に目移りしているうちに高騰、ほかの銘柄に目移りしているうちに高騰−
の繰り返しで一向に買いを入れられない状態が続いた。
こんな日は安定して上がる株に便乗だ!

指買 2337 アセットマネージャーズ 288,000x1

この株の最近の値動きは、騰がるときは騰がりっ放し、下がるときは下がりっぱなし。安全優良株だ。
が、すぐに下落。押し目もろくに注意せずに軽率に買いを入れてしまった為だ。
いかん!俺は何でいつも高値買いをしちまうんだ!!売るか?売るか?!
一昔前の自分なら、間違いなく焦って投売りをしていたが今日は違った。
まて!歩み値を見ろ!!
下げてはいるものの大口の買いがバンバン入っている。
30万くらいの株を、300株も注文を入れる奴もいた。大体9千万円の買い物をしていることになる。
うーむ、今朝とまったく同じパターン。
自分の買った高値圏でも、同様の大口買いが入っていた。
これはもう少し騰がるな・・。
そう考えた俺は、脇に変な汗をかきながらじっと値を戻すのを待った。

−1時間後

日経の動きとともに再び買いに火が付いた。
板を見ると290,000に約900株の売りが出ていた。
さすがにこれは大物達でも崩せまい。
安くても利益は利益。売れるときに売っちまえ!

指売 2337 アセットマネージャーズ 289,000x1 +1,000

その後確認したところ、900口の売りはきれいに消化されていた。恐るべし。

− 本日、手数料差し引きで純利益 375円 −

なんじゃそりゃ!!こんなん毎日続けていても飯が食えんではないか!!

・・いや、小額とはいえ、デイトレで初めて利益が出た日ではないか。
しかも、偶然ではなく狙って購入して利益を出したんだ。
今までの苦労がようやく実り始めてきた・・。
いいじゃないか375円でも・・。利益は利益。明日もがんばろう。

本日の収支 +375 総資産 326,966



          9/29 金

本日、連休による取引の最終日。昨日の利益にあぐらを掻かず気を引き締めて行きたい。
本日もNYが続伸、史上二番目に迫る勢いで終値を迎えた。

その煽りで日経も寄り付き高値でのスタートとなった。
新規興行株の1つが、暴落から引け間際に高騰し始めていたのが気になった。
板から なかなかの勢いを感じたので、それをウォッチすることにした。
昨日に習って大人買いをチェックすると、勢い良くそれが入っていた。
便乗買いだ!おこぼれは貰った!!

指買 3814 アルファクスF 294,000x1 手数料 -2、625

実際は295,000で買いを入れたのだが、成り行きで売りを出した人がいたらしく、
たまたま安値で買えた。ラッキー!
寄り付きの高騰だけあって値動きが凄まじく、大人買いと大人売りが激しくぶつかり合っていた。
株の値動きは大体5000〜10000単位で節目を迎えるか、下落前の高値を意識する。

チャートを日足に切り替えて、その株の値動きを確認したところ、そろそろ分岐点に差し掛かっていた。
新規興行株は値動きが凄まじい上に、そこまで値動きを見切れる目はまだない。
僅かだが、とりあえず利益が出ていることだし、売りに出すことにした。

指買 3814 アルファクスF 296,000 +2,000

俺の株は激しい大人買いのどさくさにまぎれて買われたようだ。
その後300,000を境に、この株は一気に暴落してマイナスへ転じた。
・・が、取引終了後に見たら、ストップ高になっていた。半端な値動きではない。
利益は少なかったが、読みと買いの筋はかなり付いてきた。後はそれをより正確にしていくのみ。

しかし、利益は出たものの手数料を考えるとまだ600円ほどマイナス。
まだまだ行くぞ!早速ほかの株を物色。昨日は、各銘柄に目移りしまくってチャンスを逃した。
今回はあまりチョロチョロせず、にある程度絞ることにした。

日経平均が高値なので当然東証1部が高値である。昨日、1部で高騰を続けている株に目をつけていた。
しかし、騰がりすぎな感じがしていたので警戒していたが、NYの影響か下がらない。
日経の勢いに加え、歩み値で大人買いが入っている+チャートが緩やかな右肩上がりを見て、
昨日の2337アセットマネージャーズの値動きと同じと見た。
今回は落ち着いて、押し目を狙っての買いを入れる。

指買 3521 エコナック 240x1,000

240の所で大きな売りがあったがあっという間に買われていったので、それに乗った形だ。
おそらく騰がるだろう・・・。騰がった。コツコツ売るぞ。

指売 3521 エコナック 243x1,000 +3,000

昨夜に続いて利益が出たぞ!!ヒャッホーイ!!
前場はこれで取引を終えた。

−後場
午前から目をつけていた株に注意を払った。
今日は日経が大幅高になっているので、それに沿って東証一部の株を物色している。

指買 2215 第一パン 272x1,000
 
順調な右肩上がりをしていた上、大口買いも入っていた。後場直後は一時下げたが底堅く下げなかったので買い。
が、その後なかなか買いが入らない様子だった。
とりあえずコツコツ行くぞー。

指買 2215 第一パン 273x1,000 +1,000

一応利益は出ているのだが、セコセコしすぎだなぁ・・。
自分の買った株はその後、下落しているので読みは正しいのか?

本によると、後場の1時から2時くらいまでは相場は閑散としていてダレるそうだ。
事実、取引がほとんど確認できずにいた。
しかし、何処かが止まれば何処かが動いているはず。
各銘柄を物色していると、9984 ソフトバンクの値が勢い良く動いていた。
チャートはきれいな右肩上がり。日経も上がり調子。一度天下のソフトバンクで取引してみたかったんだ。
相場も暇だし買いだ!例によって大口買いに便乗して買いを入れた。

指買 9984 ソフトバンク 2,400x100

値は凄まじいもみ合いを繰り返していた。自分の買い口数は最低数の100株だったが、
大口買いとなると10万や30万も買う人間も普通にいた。金額にすると億単位の取引だ。

と、ここで大口の売りが入った。さっきまで値を上げていたのにいきなり1ティック落とした。

「ぎゃあぁ!!」
焦った俺はすかさず売りに走った。

指買 9984 ソフトバンク 2,405x100 +500

直後に今度は大口買いが入ってあっさりと値を戻した。一応500円の利益。

何故持っていられない!このチキンが!!

その後この株は2400〜2420の間でゆったりともみ合いをしていた結局終値は2,455で終わっていた。
このチキンが!!

それ以降、日経の勢いもあってか高騰する株もちらほら確認できた。
引け近くになってあと5ティックほどでストップ高になる株があった。
高値圏でもみ合いをしていたが、大口買いが なかなか入らずもみ合っていた。俺は悩みに悩んだ。

「か、買うか!?よし!買うぞ!!・・いや待て!!いや、でもよう・・!!
・・・お!おぉっ!!よし!今が買いだ!!・・・いや待て!・・・」
−本日の取引終了。

その株は、結局引けまでじりじり値を上げ、ストップ高まであと1ティックまでいった。
勇気を持って自分の狙った買値で買っていたら、6000円くらいは利益になっていたろう・・・。
でも、怖いんです!いやもうホント怖いんです!!
完全に読む力が付いてきている。しかし、行動に移せない頭でっかちだ!!
このチキンが!!

− 本日、手数料差し引きで純利益 +3875円 −

利益にはなった、日に日に利益は出せている。しかし何だ、この体たらくは。
引けの買いそびれは痛い。ソフトバンク然り、もうちょっと勇気があれば1万円の利益はあったはず。
今後の課題は読みも当然大切だが、やはり買いに対する恐怖感の克服だろう。

これで、平日4日間の休みも今日で終わった。明日は土日で普通の休みなので取引が無い。

この4日日間取引をして感じたことは、やはり まともな人間なら、かなり精神を蝕まれる行為だと言うことだ。
誰とも会わず、誰ともしゃべらず。ただ淡々と一日中PCの前に座って株を見張っている。
熱くなる時もあるが、ただただそれだけだ。
ブログ等を見ると、デイトレーダー達は その筋の仲間と遊んだり、ちょくちょく旅行をしたりしていたが、良く分かった。
確かにキツイ。ガス抜きをしなけりゃ、やってられない。

会社は人間関係もエゲツなく嫌な奴も多い、その上ルールやお体裁でがんじがらめだ。
しかし、生きていくうえでは社会のルールやストレスも結構大事なんだと感じた。

学生や引きこもりからデイトレーダーを目指す人は、少しでもいいから社会に揉まれて、その空気を感じたほうがいい。
就職せずにいきなり投資家始める人もいるが、俺は強く否定する。少なくとも、種銭は働いて稼ぐべきだと思う。
デイトレは、金も時間も稼げるが、人とてアレになってしまう。

口座の利子が入っていた。 口座利子+48

本日の収支 +3,923 総資産 330,889



          9/30 土   私と椅子

9月も今日で終わり、短い日数であったが取引を終え来週からしばらくまた会社勤めだ。
精神的にもそうだったが、肉体的にも結構キツイものがあった。何しろ一日中じっと座っているので腰に来る。
気が付けば、俺の座っている椅子も学習机についていた椅子で、もう20年近く座っていた。
今まで座っていた椅子も結構愛着があったが、さすがに劣化が激しく限界を感じており、そろそろ換え時かと思っていた。

早速椅子を探して市内をさまよった。
児童用の学習椅子なら結構普通に取り扱っているが、
俺の住んでる町では、オフィスチェアーなんかは正式に取り扱っているところも少なく、
あったとしても品揃えの薄い店がほとんどだった。

某大型家具チェーンに立ち寄ったところ、目ぼしい椅子があったので、それを購入した。
価格は6,000円とかなりチープだが作りはしっかりしている。
て言うか、今の自分の座っている椅子に比べたら、何を買ってもそれに勝るが・・・。

椅子も新しくし、これである程度の長時間の取引にも疲労を抑えることが期待できる。
贅沢を言えば机も買い換えたかったが、金銭的な問題でもう少し先になりそうだ。
何はともあれ体制も整ってきた。あとは会社を辞めるだけである。



          9月のまとめ

今月の収支 -16,942(内手数料 -10,500) 総資産 330,889

成り行きとはいえ、初めての実戦に入った。それにしても手数料・・・・・!証券会社乗り換えようかな。
上でも書いたが、精神をかなり蝕まれる行為だというのが実感できた。
これからは実戦を積んで、肝を太くしてゆこうか。

   実際株に触れてみて分かったこと

1. 株の権利落ち日には要注意。そういった日には取引を控えるのも手。

2. 大口の売買に注意をむける。値動きの分岐点でそれらが確認できるときは、良くも悪くも株価が大きく動く可能性が高い。
底値で大口買いが入れば高騰。高値で大口売りが出れば暴落。といった感じ。

3. ストレスの発散が大事。とにかく心が蝕まれる。適度に暴れたりウロウロしたりして、上手くガス抜きしないといけない。

4. 取引環境を整える。長時間同じところでじっとしてるので疲れます。疲労を抑えるために自分に合った椅子や机をそろえましょう。