×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



成買・成売=成り行き注文で売買 指買・指売=指値注文で売買 自=自動売買 夜買・夜売=マネックスナイターで売買


頁の一番下へ    頁の真ん中へ


2006

3月




         3/1 水 

満を持して 3313ブックオフ200株 を購入する。
時価2350で成り行き購入。その日は+75で取引を終えていた。
取引終了間際の購入だったのでその日の利益は無かった。

成買 3313 ブックオフ 2,350x200

−次の日−
3/2(木)
-80。いきなり下落。
3/3(金)
-40。含み損-24,000。オイ!

しかし、こうなることは自分は大体予想してはいた、でも下がりすぎだろ。
株の底値を突いたつもりでの購入。きっと次は上がるさ・・・頼むから上がってくれ。

こうして、初めての購入はいきなり「塩漬け」状態に陥る危機に怯えることとなった。
株の取引は年末年始と土日祝日はお休みらしいので、この状態での土日はキツイ。
とりあえず株の雑誌から学んだ「損切り」を行うことにする。
-50,000を超えたら売却の指値注文を入れておいた。
俺の目はタコか目利きかは次の日で決まる!



          3/6 月

仕事から帰ってくるなりPC電源ON!保有株の欄を見てみるとなんと株がない・・。
どうやら株価はさらに下落して取引が成立していたようだ・・・。
しかし、口座の残高が計算より多い。
取引履歴を見てみると、どうやら注文の設定を間違えていたようで勝手に売り出されてしまった。
通常は逆指値という方法で売りに出すものを、間違えて指値を本日中で注文していた。
その為、その日の終値が指値よりも高値だったために売れてしまったようだ。
結局2240で約定しており、トータルで約
-25,000
注文の際は、慎重に決めないと大事になることを、身をもって感じた。
目以前に頭の方がタコでした。

自指売 3313 ブックオフ 2,240x200 手数料 
-1、525

― 追伸 ― その次の日から、ブックオフの株価は上昇しました。一応底値を見切れてたようでした。でも売っちゃったよ。

ところで、工場勤めの俺は交代勤務をしている。今週は平常勤務なのでデイトレが出来ない。
練習も兼ねて自動売買で週トレ−俗に言う、スイングトレードをすることにした。
先日、ソフトバンクがジェイフォンを買収すると発表した。
親会社に高騰の材料があると、子会社がつられて騰がることが、しばしばあるらしい。
関連株にヤフーがあり、それを一週間持つことに決めた。
その日は買収の報道が引き金となったのか、+10,000の高騰をしていた。
マネックスの売りの一つである「マネックスナイター」を使用してヤフーの株を3株購入。
手数料も一律¥500とかなりお得だ。
調べると4/1に株式分割を行うらしい。チャートを確認すると分割近辺では株価は安定して上昇していた。
これは安心だ。

夜買 4689 ヤフー 146,000x3 手数料 
-500

  総資産 474,875



3/7 ヤフーx3 
-1,000  まぁいいか。
3/8
-3,000  え?!オイ・・・! 
3/9 +5,000  ふふ・・。よーしよし・・。
3/10
-1,000  ±0円。

後で見てみると、多少の上下はするもののジリジリと株価は上昇していった。

3/13 +3,000

しかし、この程度の利益で生活など不可能。やはり長期保有は相当の資金で行うか、貯金の代わりだと思った。



         3/14 火

週が開けて仕事が遅番になったいた俺は、無理をして早起きをし、デイトレの練習に勤しんだ。
とりあえずヤフーの株をx2売って練習用の資金を作る。

指売 4689 ヤフー 149,000x2 手数料 
-1,575

色々調べて先日ストップ高を記録した銘柄に目をつけ購入。

成買 3756 豆蔵  276,000x1 手数料 
-1,050

なんと開始20分でまたもやストップ高!これで安心とアホなことに寝てしまう。

 ―2時間後―
悠々と起きてPCを見てみると、
なんと株が暴落し始めていた!!
何でだ!昨日はストップ高のまま一日もったじゃないか!
慌てて売りに出す。

指売 3756 豆蔵  28,000x1 手数料 
-1,575

手数料差し引きで、たったの +2,425 追い討ちをかけるがごとく、手数料を差し引くと今日の利益は+800円。
なぜさっさと売らなかったんだ!バカ!俺のバカ!
株は生もの、利益があるときにさっさと売らなきゃ・・・。

本日の収支 +800 総資産 484,675



          3/15 水

今日も昨日ストップ高を記録した株を、寄り付き直後に購入する。

成買 3777 Tリナックス  268,000x1 手数料 
-1,050

よーし、今日も元気にストップ高だ!
267,000
266,000
265,000



ゲゲ!なんだそりゃ!
チャートをまだ読めない俺は、安易にこの株の危険な時間帯に手を出してしまったようだ。

指売 Tリナックス  260,000x1 手数料 
-1,575

手数料込みで
-10,625。 合掌。
しかし、その後は株価は上下し始めて、購入額を上回る事もあった。
チャートをしっかり読むことの必要性を感じた。

次に、引け近くで上昇しだした株に目を付け購入。

指買 8941 レイコフ 317,000x1  手数料 
-1,575 終値 322,000 +5,000

これは次の日もきっと上がるからいいや、と決め付けてホールドした。

本日の収支 -5,200 総資産 479,475



          3/16 木

人間誰でも失敗をする、しかし失敗が愚かなのではない、同じ過ちを行う人間が愚かなのだ。
今日は先日の失敗を生かすときが来た!株の動きにはパターンがある!
昨日購入した 8941 レイコフ 、傾向を見ると寄り直後は、株価が下がる傾向にあるようだったので、
寄り付きに速攻で売りに出すと決めた・・・・俺はやる!

―9:00―

取引が開始され株価が動き始めた。寄付きは昨日の終値より安く始まっていて、ショックを隠せなかった。
げぇ!これはまずい!昨日サッサと売っときゃ良かった。
よし、大きく下げる前に売りだ!
ところが、なんと予想に反して騰がり始めた!
319,000
320,000
321,000
おお!これはもう少し保持か!?いや!保持だろオイ!
が、30秒後
320,000
319,000
318,000



ゲゲ!なんだそりゃ!待ってくれー!
予想通りじゃないかよ!慌てて投売り。

成売 8941 レイコフ  313,000x1 手数料 
-1,050

手数料込み
-5,050

タコか!なぜさっさと売らなかったんだ!欲をかくからこうなるんだボケ!何が「俺はやる!」だ!!
・・・俺は自分を激しく責めた。
ひとしきり自分を責めた俺は、気を取り直し次の取引を行うことにした。先日痛い目を見た株に再び挑んだのだ。

人間誰でも失敗をする、しかし失敗が愚かなのではない、同じ過ちを行う人間が愚かなのだ。
今日は先日の失敗を生かすときが来た!株の動きには個性がある!
お前の値動きは見させてもらった、次はこちらの番だ!

成買 3777 Tリナックス 247,000x1 手数料 
-1,050

この株の最近の動きは、寄り付きで値下がりしその後はもみ合い、昼ごろに急騰してまた値下がり、
引け近くで少し値上がりしその後もみ合いか急落。といたパターンだった。
自分は十分に値下がりしたと思われるところで購入した。
前場はこれで取引を終えた。
後は昼の急騰を待つだけだ、さて、食事にするか・・。

−午後12:55−
再びパソコンの前に自分は座った。
デイトレーダーたるもの、取引時間の少し前からパソコンの前に座り気持ちを高めるもの、これがプロの仕事だぜ。
さて、そろそろ取引が開始される。急騰したら速攻で売り・・・・!!おや!?
Tリナックスの板を見て自分は狼狽した。何故って既に取引が開始されていたからだ。
何故だ!?後場は午後1時からだろ!?
そして、この株のチャートを見てさらに俺は狼狽した。・・そう、株は既に急騰した後だった。

乗 ・ り ・ お ・ く ・ れ ・ た ! !


どうなってるんだこの株は!・・いや待て。既に取引が開始されている銘柄も既にいくつかあるではないか。
この銘柄どもを仕切っている取引場は・・・・・・・・「HC」!。
HC・・HC、日本語に訳すとヘラクレスらしい・・、ヘラクレスとは一体?
俺は、逸る気持ちを抑えてヘラクレスへ急行した。(そこのHP)
そこで俺は事の成り行きを理解した。
HCの取引時間は前場9:00〜11:00 後場12:30〜15:10くらいらしい。
東証は取引時間が短いんだね。


※この注釈は、9ヵ月後の12月頃に書き加えております。
当時は知るよしも無かったが、ちょうどその頃ライブドアショックがあり、その煽りで東証の取引時間が短くされていたのです。


やっちまったよ俺。しかし終わったわけじゃない。引け近くで少し上がる。そして、それがラストチャンス!
俺は集中力を高め、静かに時を待った。

−午後14:00−
株は予想通り上がり始めた。
待っていたぞこの時を!
248,000
249,000
250,000
251,000
252,000
株価は251,000と252,000の間でもみ合っていた。
よし、成り行きで売りだ!いくぜ!
・・・・いや、待て。ひょっとしたらもうちょっと上がるかも。
ああ、でも!早く売らないと、でも儲けたい。よし!指値252,000だ!
しかしその後、251,000と250,000の間でもみ合い始めた。
うーむどうしたものか、下がり始めてきたか?いや、どうだ?
もうちょっと様子を見るか・・・。
251,000
250,000
251,000
250,000
251,000
250,000



よし!こい!そこだ!よーし良い子だ!ほーらほらほらおいでー!
−5分後−
249,000
248,000
247,000
246,000



昇天。

成売 Tリナックス  244,000x1 手数料 
-1,050

・・・・・・俺はバカだ。死んだほうがマシだ・・・。死ね!自分!!生きるな!俺!!
追い討ちをかけるように持ち株のヤフーも値下がりしていた。やっぱ死のう・・・。
結局今日はわずかな欲に目がくらみ、それが全ての敗因となった。
利益確定はお早めに・・・・・。

本日の収支 -19,150 総資産 460,325



          3/17 金

気がつくと資金は50万から46万へと減っていた。
そりゃあんだけ舐めた取引をしていたんじゃな・・。
でも俺はあきらめない、信じていれば必ず夢はかなうし、努力すれば報われるからな。
漫画家やアーティストたちは皆言ってる。

今日は来週通常勤務に戻るの都合で、ヤフーの株を買い戻すことにした。
4/1の株式分割のため、ジワジワ上がり続けている安心株だからだ。・・多分。
しかし、それに甘んじていてはいつまでたっても取引のウデは上がらない。
少し取引をしてからヤフーを購入することにした。
昨日もみ合いを続けていた3756 豆蔵に目をつけた。
この株は、一定周期で高騰と暴落を続ける株。
株の本に書いてあった、「もみ合いの後には急騰する確立が高い。」これはクサいな・・・。
なんて思っていた矢先に急騰!!即買い。 

成買 3756 豆蔵 250,000x1 手数料 
-1,050

株価は激しく変動しながら急騰した後、ジワジワ下がり始めてきた。
日経平均株価は+だったが寄り付きに比べて明らかに下がってきていた。
うーん、ここまでか。利益があるときに売っておこう。

成売 3756 豆蔵 256,000x1 手数料 
-1,050

プラスにはなったが、なんとなく心にしこりが残った。もうちょっと待ちゃよかったかな・・。
結局今日の株価は昼までに急落し、後場は高騰で持ち直すといった結果になった。
3756 豆蔵も激しい値動きを保ちつつ、全体的にゆっくりと値下がりし、午後に再び急騰しストップ高を記録していた。
あのまま下がっていたら大損だったが、こんなこともあるんだな・・。
こういったパターンを知っていれば値下がりしきった昼に購入し、午後はウハウハだったろうに・・まだまだ勉強が必要だ。
欲張ると損をすることもあるが、粘ったほうが良いときもあるようだ。
その後ヤフーを買い戻し今日の取引を終えた。
今日のヤフーは
-1,000だが、新たに購入した2株は底値で購入したので+1000。含み値は+1000だった。

指買 4689 ヤフー 146,000x2 手数料 
-1,575 終値 147,000x3

本日の収支 3,325 総資産 463,650



3/20 4689 ヤフー 146,000x3 
-1,000 含み損 -3,000



          3/22 水

4689 ヤフー 138,000x3 
-8,000 含み損 -24,000

会社から戻ってきた俺は愕然とした。理由は上記のとおり。
買うのが早すぎたのか、それともこのまま落ち続けるのか売りか保持か判断に悩んだ。

や、やばい!これはやばい!どうしたら良いんだ!?
そうだ、株に詳しい人間に相談してみよう!!


悩んだ末、俺はとある悩み相談掲示板でこの悩みを打ち明けた。
「さっさと売れ!」
「このまま保持だ」
「傷が広がる前にやめておけ」
さまざまな意見が飛び交った。
そして、あるレスに目が留まった。

「自分で判断出来ない奴は、株やめれ!! 」

そうだ・・、そうだった・・・!!


株の取引は全て自己判断自己責任。人様に甘えていた自分に気がついた。
ましてや、それでデイトレーダーを目指すなど片腹痛い。
俺はいろいろと考えた挙句、保持を選んだ。
チャートを見る限りデットクロス目前、株価は暴落。売りとしか考えられない状態だった。
しかし、過去のチャートを確認するとやはり分割前後は株価が高騰しており例外はないと踏んだ。
保持を選んだ理由として、初めて購入したブックオフの株のこともあったからだ。
前回は自分の判断を捨て、逃げ腰になっていた結果損をした。
今回は自分の目を信じてみることにした。
マネックスナイターの取引状況を見ると、買い注文が殺到しており売りはほとんどない状態だった。
今後は会社という組織を抜け、一人のプロとしてやっていく上で、覚悟のある判断は必要不可欠。
本当の意味での自立を、今行うときが来たのだと感じた。
俺は、自分の甘えを教えてくれたどこかの名無しさんに感謝し、掲示板にお礼を書いてその場を去った。

−その後、その掲示板を再び見てみると忠告をくれた名無しさんからレスがあった。

「え?この悩み相談、ネタじゃなかったのねw」

・・・俺は弄ばれていたようだ。

本日の収支 -24,000 総資産 436,650



3/23 4689 ヤフーx3 +1,000 含み益+3,000
3/24 4689 ヤフーx3 0



          3/25 土

今日は取引がない日、土日は来週の取引のためにゆっくり休んで鋭気を養うのだ。
今月の取引を振り返って気がついたことがある、「取引手数料が痛い」。
今月は初めてということもあり、手数料は毎回ごとの請求に設定してあった。
しかし、わずかな値動きで利益を出す為には、一日に何回も取引を行う必要があり、手数料は一律にしたほうが圧倒的に有利だ。
今月は、手数料を気にして高く売ることを意識しすぎてしまった。
来月からは手数料を一律にしようと思う。
来週はどの道ヤフーの株を保有し続けるので、取引は基本的には行わない予定だ。

連日の会社の仕事とトレードで、無理が祟って体が重い。
来週は目減りした資産と体力の回復を図ろうかと思う。



          3/27 月

今週は、株価と体力の回復を図るべく基本的に取引は行わない。と、思ったら早く目が覚めてしまった。
とりあえず株価のチェックをしようかね。
ヤフー 
-2,000
うーむ、もう死のうかな。疲労と株価の下落が俺の心を蝕んでゆく。
とりあえず他に登録しておいた株をチェックしているとある株に目がとまる。

2318 ビービーネット

この株は今、大暴落を起こしており、連日連夜の暴落三昧の株だった。そろそろ底値かと目をつけておいたのだ。
急いで板を見てみると、凄まじい勢いで値が動いているではないか!
そして、時系列データを見てみて俺の心は揺らいだ。
その日の出来高は約29万。通常の10倍以上と異常な数値だ。
株の本に書いてあった、「底値で出来高が増大した株は高騰の兆しだ」。
気がつくとヤフーは
-3000
とりあえず1株成り行き売りで資金を作り、この株に乗ってみることにした。

成売 4689 ヤフー 136,000x1 手数料 
-1,050

指買 2318 ビービーネット 18,700x8 手数料 
-1,575

株価は凄まじいもみ合いを続けていた。
と、ここで会社に出勤する。本日は早出をしてくれとのことで、14時30分頃に家を出る予定だった。
こんな大事な時に何やってんだ俺は・・。
出勤間際に株価が下がっているのを見たが、出来高の事とチャートを見る限り、「多分持ち直すだろう」と、高をくくった。
株が気になるけどしょうがない、程なくして俺は、自動売買の設定もせずにそのままで家を出た。
今週株の取引やらないつもりだったのに・・・。でもチャンスは見逃せない。


−仕事から帰ってきた俺は寝る前に株価を確認した。

保持 2318 ビービーネット 18,800x8 含み益800

やはり引け際に高騰していた。
高騰の期待大!加えてチャートは底値で十字線になっていた、高騰の期待大!
〜株の本より「高値圏での十字線は危険、底値での十字線は期待」〜
まだまだ少ない経験だが、確実に株価を見切れる様になっている自分がいた。

保持 4689 ヤフー 
-3,000 含み損 -6,000

まだまだ少ない経験だが、確実に株価を見切れる様になっている自分がいた。
気がつくと完全に塩漬け地獄。
ていうか、いい加減上がれよ。株式分割しちゃうよ。・・・きっと明日上がるさ。上がって下さい。
双方の株に期待を寄せつつ眠りについた。

本日の収支 -10,875 総資産 428,825



          3/28 火

ビービーネットが気になるので、無理をして9時ごろ起床。
この株は元気にもみ合っていて心配なさそう。
ヤフーもついでに確認すると、株価が半減しており加えて数が2個から4個になっていた。
どうやら、本日付けで株式は分割されていたようだ。
調べてみると、分割の権利が取得できるのは4営業日前だそうであった。
4/1に株が分割するんではなかったのか・・。
さらに色々調べてみると、一昔前は分割=高騰だったが、最近ではそうでもないらしい。
むしろ下がるケースもあるそうな・・・。
気がつくと株価は移動平均線の線の下にもぐりこんでいた。
「またやっちゃったよ俺。」
株価はズルズル下がっており、もはやこれまでと判断。

成売 4689 ヤフー 66,100x4 手数料 
-1,050

被害総額はトータルで約
-30,000。資産は42万まで減っていた。

−3/17のコメント−
4/1の株式分割のため、ジワジワ上がり続けている安心株だからだ。


何が分割までは値上がりする安心株だ!素直にチャートを信じていれば良かったな・・。
そもそもロクにそういったことも調べずに、行動に移すのが間違いの元だ・・ブツブツ・・・。

疲労と諸々の心労のため頭がおかしくなっていたのか、それほどショックを感じていない自分に少し引いた。
やはりスイングトレードを行う際は、購入前後のイベントやトラブルを十分考慮して売買しないと危険なようだ。
それにしても疲れた・・・。少し休もう。

保持 2318 ビービーネット 18,800x8 ±0

本日の収支 -8,650 総資産 420,175



          3/29 水

本日、昨日売ったヤフー様の株がストップ高を更新されました。+5000。
何でもヤフー様は、某銀行の大株主様になられるとか言う情報がどこからともなく入り、株価が高騰した次第です。
そんなヤフーを今後もよろしく。

くそったれぇぇぇーー!ド畜生がー!!なんじゃそりゃーーー!!

俺は自分を呪った。売ったらに高騰。買ったらに暴落。憑いてる。俺にはなんか憑いてる!
人は、人間以外の何かの せいにし始めたら、もはや末期である。
そんな末期トレーダーを今後もよろしく。

2318 ビービーネット 19,180 +380 含み益 +3,040

激しいもみ合いのまま右肩上がりで やっとプラス。セオリーどおり上がってくれると良いが・・・。

本日の収支 +3,040 総資産 423,215



3/30 2318 ビービーネット 18,500 
-680  だめだこりゃ。



          3/31 金

2318 ビービーネット 18,340 
-160  だめだこりゃ。

交代勤務の遅番の仕事を追え、会社から帰ってきてテレビを見ていると、朝まで生テレビがやっていた。
番組の今回のテーマは「格差社会」、社会の底辺にいる自分は、思わずその番組に興味を持った。
さまざまな資料が飛び交う中で、いかに自分のポジションが底辺かを実感できた。
と、そこで田原氏が論議の資料として手にしていた新聞に、目がとまった。
新聞には、「ヤフー銀行に出資。実質3割をなんたらかんたら・・・」と書かれていた。
うーん、そうか。新聞やインターネットの情報は、株価変動の大きな材料なんだな。
俺も経済新聞読もうかな・・。

ところで本日、遂に会社の上司に退職の意向を伝えた。
職場では、「人数が少なく直ぐに辞めていいとは言えない」と言われたが、とりあえず報告はできた。
会社を辞めるにあたって感じたことは、とにかく漠然とした恐怖があることだ。
あれほど嫌っていた会社であっても、自分はそれに依存いていたことに気がついた。
働いていれば飯は食える。何かあっても就職してるから安心だ・・・。
高校を出てすぐに就職したわけだが、無意識に会社に依存していることに気が付いた。
会社を辞めた場合、全てにおいて自己責任。誰のせいにも出来ないわけだ。
自分のためにも、会社を辞めることはプラスになると思った。
退職の意向を伝えたことは怖かったが、少し自信がついた。

本日の収支 -1,280 総資産 416,495



3/31 口座利子+1 総資産 416,496




          3月のまとめ

今月の収支 -83,504(内手数料 -22,025) 総資産 416,496

いかにも素人らしい悲惨な結果に終わった。そして、手数料高っ!!

   実際株に触れてみて分かったこと

1. 株価は常に変動する。

2. 手数料の選択は取引のスタイルによって選択を考える。

3. チャートや板が読めないということは、目隠しして取引するようなもの。

4. 株の利益と危険性は、持っている時間に相応することが多い。短ければ株価の±も小さい。長ければ株価の±も大きい。
加えて、長期保有は会社側の動向によって、株価の大きな変動の可能性が孕んでいる。

色々と考えさせられる3月であった。そしてまだまだ勉強が必要と痛感した。
しっかりとチャート読んで落ち着いて取引を行い、一円でも多く利益を出すことを心がけるようにしようと思う。
これ以上資産を減らさないためにも、今後は少し考えてから行動に移そう・・。


この頁の頭へ