×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



成買・成売=成り行き注文で売買 指買・指売=指値注文で売買 自=自動売買 夜買・夜売=マネックスナイターで売買 MRP=マーケットライダーP


2006

11月




          11/2 木

会社で上司が、明後日は休みだから何とか・・・といっていた。
あぁん?馬鹿かコイツは?明後日は金曜日の平日、仕事だよ仕事。頭大丈夫かねあの人。
会社の出勤カレンダーを見ると、その日は確かに休日だった。

休日ーーー!?

よく見ると、その日は文化の何とか言う日で休日だった。
もはや相場ばかりか、カレンダーもよく見れていない。
うーん、何気に3連休だったのか。
ということは遅番の明日は、無理して早起きデイトレしても、次の日休みなので何とか命が持ちそうだ。
いっちょやるか!!
・・が、ここで大きな不安がよぎる。
連日連夜の
ウンコトレードの結果、もはや種銭は29万6千円。よくもまぁここまで減らしたものだ。
株の本に書いてあったり、大体の相場を見ると、デイトレでの最低の種銭は30万くらいが限度。
冗談抜きで崖っぷちに立たされていた。
やっぱやめるか!!
迷いに迷っているが、たぶん早起きすると思う。おやすみ。

−目が覚めると10時半。
今日はもういいやぁ・・・。
PCをつけて相場を確認してみると、地合最悪の下げ相場で、売買できる株など1つも見当たらなかった。
寝過ごしてラッキー!


ところで、最近某巨大掲示板であるスレッドに注目していた。

「あなたの指示通りに取引します」


どこの馬の骨とも分からない赤の他人が司令官となって、その通りに取引するという趣旨らしい。
なんだそれは!そもそも株は自己責任、その掟を真っ向から覆す面白企画!
ここ一月ほどそのスレッドを観察し続けていたが、とうとう資金が尽きたらしくスレ主は退場となったようだ。
しかし、彼?の資産の減り方を見てとても勉強になることが多かった。
以下はその分析レポートである。


1.損切りの大切さ
主の資産の減り方を見ながら特に痛感したことは、やはり損切りのタイミングだろうか。
まだ騰がる、きっと騰がるで無謀なホールド。塩漬け→投売り→塩漬け→・・(以下略)
デイトレしていて気が付いたが、
塩漬で資金を腐らせておくより、そうなる前に早めに損切りして、騰がる株で取り返したほうが手っ取り早い。

2.売買のメリハリ
相場の勢いも考えず連日の売買。
自分もそうだったが、何でもかんでも売買するのではなく、時には「休む相場」があることを最近知った。
買わないと高騰したりしてすごく損した気になるが、
騰がる株なんて次から次へと出てきて、要はチャンスなんていくらでもある。逆に慌てて買うとロクなことが無い。
買わないで静観するのもすごく大事だ。

3.自己管理
司令官の指令にも、己の欲かプライドからか従わないこともしばしば、それで余計に傷を広げてしまった。
勝てないと分かっていても買い、下がると分かっていてもホールド。
しかし、これは自分に置き換えると、まったく同じことをしていた。
欲や意地から、自分に都合のよいチャートや相場を勝手に描いて売買し、大怪我をする。
自分の行動を客観視し、時には自分を殺し、冷静に相場を見極めることの大切さを知った。

このスレは本当に勉強になった。スレ主ありがとう。



          11/6 月

月の頭。そろそろMRPの使用料の取立てが来る。
正直ここで、さらにマイナスはキツすぎる・・・。
が、MRPの項目を見てみると、なんと無料提供の文字が!!
どうやら以前あった10回以上取引したら無料キャンペーンが再び行われているらしく、無料条件を満たしていたらしい。
下手なトレードとはいえ回数は重ねていたからな。良かった良かった。



          11/10 金

上司から来月も働いてくれないか?と相談された。
話では12月一杯は有給消化に移る予定だった。また話が二転三転しそうだな・・・。
しかし、聞くところによると今やっている通常の遅番ではなく、午後1時くらいからの出勤シフトで頼むといわれた。
俺は二つ返事でOKを出した。
またズルズル引止めを食らいそうな気もするが、このシフトは午後1時から午後10時までの勤務。
取引で言えば、重要な前場が出来る。
今までは深夜まで続く遅番のせいで、前場をする代わりに寿命を差し出していた。
しかし、今回のシフトは無理なく取引が可能となる。
負けても種銭の補充は可能。取引しても寿命は縮まらない。働きながらトレードが出来るという最高の環境だ。
これをむげに断る理由など無かった。

上司のほうは、俺が気を使ってOKしたと勘違いしたのか、少し罪悪感を感じているようだった。
勘違いしているんじゃねー!俺のためにしていることなんだ!

何はともあれ今まで滅多に出来なかった前場にチャレンジできる。
このチャンスを生かしてしっかりトレードの訓練をしなければな。
MRPも今月は無料だし、なんだか幸先がよい。・・・以前こんなこと書いて、逆に不幸になった気がしたな・・。



          11/16 木

前場の取引が可能となってから4日が過ぎた。しかし、なんだかんだ言って取引はしていなかった。
どんな相場であっても大概騰がる株は存在する。騰がる株は存在するのだが、いかんせん高い。
チャンスはあまたにあるのだが、資金が無く手が出せない状態が続いていた。
大雑把に見て、100万円くらいあれば大概の株を買うことが出来る。
結局、デイトレをするならば最低でも50万くらいは欲しいと感じた。
初めはそれだけあったのに・・・。

とにかく、言い訳ばかり言ってる場合ではない。
結局今日は、がんばって取引をすることにした。
昨日、北海道の方で大きな地震があったそうで、地政学リスクとか言うのが心配だっが、
朝になっていると、その騒動も沈静化していて問題なさそうだった。

よーし、今日はいっちょやったるか!!
早速、各銘柄を物色し始めて、ランキング上位にある銘柄に眼をつけた。
高騰の波は、第一波がすでに終わっていた。
経験上、寄りつきでの高騰株は、結構な確立で第2波が来ることもよくある。
押し目の底の上り調子を狙っての買い。

指買 6674 GSユアサ 268x1000 手数料 
-2,625

が、速攻で失速。暴落はしなかったものの265辺りで相場が閑散としてしまった。
今日も得意の塩漬けコース。
周りを見ると、前日目をつけていた銘柄が高騰していた。
なんてこった・・、浮気さえしなければ・・。
総資産もとうとう29万となっていた。もうゲロ吐きそうだよ・・・。

前場はズルズル値を下げて263で取引を終えていた。
午後からは仕事なので取引が出来ない。仕方ないので、自動売買の注文を出しておくことにした。
情けない・・・。

−帰ってきて確認してみると262円で約定していた。

自指売 6674 GSユアサ 262x1000 
-6,000

その後ズルズルと値を下げていたらしい。
それにしても、自動売買は なんて便利な機能なんだ。

今日は、しょっぱなの取引で塩漬けになり、身動きが取れず終了した。
いかに早めの損切りが大事かが分かるな・・・。
やはり、実際に取引をしないと分からないことが多すぎる。
今までは損をするのが怖くて消極的だった。
とにかく今のうちは、ガンガン損をして勉強することにしよう。いや、損はしたくない。

とにかく明日もがんばろう。

本日の収支 -8,625 総資産 287,445



          11/17 金

今日も取引を行う。
昨日から強い動きをする銘柄に注目していた。
寄り付きの値動きは凄まじく、大口買いが殺到していて勢いを感じた。
ちょうど280000に大口の売りが出ていて、それを消化するかどうか様子を見ていた。
しかし、やはり勢いは凄まじく買いと判断した。

指買 3814 アルファクスFS 284,000x1 手数料 
-2,625

価格は資金のぎりぎりで、これで負けたらこの銘柄を買うことは出来ない。
が、買いを入れた直後に板は失速、何でだろうか・・・。
また高値掴み。何回やっても押し目で買えない。
傍観している間に価格は暴落してしまった。ここでもまた損切りが出来なかった。

購入時点ですでに手数料でマイナス。
さらに資金がぎりぎりで損をしたくないことから、どうしても損を取り返そうと頑固にホールドしてしまう。
押し目と頂点は見えているのに・・・。
史上最悪の損切り。

指売 3814 アルファクスFS 269,000x1 
-15,000

大きく利幅を取ろうとすると、やはり危険だ。
押し目で買いを入れて、わずかな利益で売りに出すスタンスが一番安全で確実だろうか。
今までは高騰を狙っての買いしかしていなかった。
しかし、結果として利益につながったためしは無い。このままでは損をするばかりだ。
デイトレーダーは、コツコツ利益を上げていくというのをよく耳にするが、そういうことだろうか。

今日は地合が最悪な上、塩漬けのために再び取引は出来なかった。
何回も書いているが、冗談抜きで崖っぷちに立たされている。
気を引き締めていかなければ・・・。・・・何回同じ事いってるんだ・・・。

本日の収支 -17,625 総資産 269,820



          11/18 土

今日は土曜日なので取引は無い。
こうした休日は、今後の対策やなんかを練っていくのが賢明である。

とりあえず今考えているのは、退職後の収入だ。
専業トレーダーを目指すといっても、今の実力のままでは、±0が良いところ。
そうなると、腕が付くまでは今後の生活費を少しでも稼いでいかないといけない。
今、給料以外の収入となっているのは、投資の収入のみだ。
とある怪しい投資会社に投資しており、毎月7万7千円の収入がある。
俺は自宅から会社に通う、俗に言うパラサイトシングルだ。
家計簿をつけており、その計算によると大体1月絞っても9万くらいは欲しいところだ。
パラサイトシングルとは言え、結構毎月の出資が大きい。今後少し検討して、出資を抑えて行かねばならない。

とにもかくにも、あと少しの収入が必要である。
寝ていても2〜3万の収入があれば、一応はマイナスにならずに済む。
しかし、そんな夢のような話があるわけが、・・・あった。

それはインターネットを使っての副収入だ。
俗に言う、アリフェイトという方法で金を稼ぐことだ。
アリフェイトに関してのHPがさまざま存在しており、いくつか収入の方法が記されていた。
主にめぼしいものは以下の二つ。
1,HPの広告収入
2,広告メール受信による収入
1つ目は個人やブログでよく見る方法。自身のHPに企業の広告を貼り付け、
そのHPに訪れた人間がクリックすれば収入につながるという話。
2つ目は企業からの広告メールが毎日送られてきて、それを見ることによりポイントが貯まる。
ポイントは現金に還元できる仕組みだそうだ。

これらを上手く活用すれば、少しの足しにはなりそうだ。
実際神クラスの人間は、アリフェイトだけで月に何十万と稼いでいる。
はっきり言ってこれだけで食っていけそうである。
今後、俺のトレード記録のHPを作ろうと思っている。
そのHPに広告、そして広告メールを受信しての副収入で稼いで行こうと思う。
上手く行けば投資の代金とアリフェイトだけで何とか食いつないで行ける。

はたしてこんな方法で上手く行くかどうかだが、やってみる価値はありそうである。
今後はHPの作成方法と、アリフェイトの準備にかかることにしようか。

やはり工場勤務にロマンは無い。
こうして明日の飯の種を考えて生きて行くって、すごく充実している。
保証は無いが、ロマンがあるのって素晴らしい。




          11/19 日

本屋に行ってアリフェイトについていろいろ調べてみた。
そこで驚愕の事実を知る。
アリフェイトの正式名称は
「アリフェイト」ではなく「アフィリエイト」であった。
なんてこった。そしてなんて発音しづらいんだ。
しかし、今まで間違った名称でも結構検索サイトでヒットしていた。
堂々と間違った名前を書いている所も少なくなかった。まぁどうでも良いか。

HP作成ソフトに関しては、「ホームページビルダー」なるものが大御所らしい。
ちょうど12月頭に最新バージョンがリリースされるらしいので、それを購入することに決めた。
アフィリエイトに関しては、やはり上手く行けば生活費の足しになるかもしれない。
今後は、それらのことにも気を向けていかねばならない。



          11/20 月

退職に向けて月々の出資の調査をしていたところ、驚愕の事実を知る。
そういえば会社を辞めたら、今後は自力で年金やら何やらを支払わなければならないことに気が付いた。
以前、調べは付いていて知っていたのだが、それを出資に加えるのを忘れていた。
そうなると、月々のマイナスは10万程になる可能性が出てきた。
投資の返金は2〜3年は続くので、その間は大丈夫だが心配になってきた。
少しバイトでもして小銭を稼ごうか?うーん、困ったな。



          11/25 土   ブログの廃墟

会社の上司に呼ばれ、そろそろ退職願を出すことを聞かれた。
当然出しますよ。でも、気にかかることが1つ。
12月のあまたに、退職願出してボーナスもらえるんでしょうかね。
なんだかハメられているような気がしてしょうがない。
「来週一杯に出して」なんていわれているが、少し警戒する必要がある。

ところで、趣味としてロト6をやっている。
ネットで購入した予想プログラムと、怪しい通販で購入した予想機械を上手く組み合わせて毎週予想していた。
ここ2週連続で当選した(5等 1000円x3口)
嬉しいことは嬉しいが、来週からまたトレードの毎日だというのに こんなところでツキを使いたくないなぁ・・・。

最近はホームページの作成やら何やらで、ネットに入り浸っている。
某巨大掲示板の株版も、結構覗くようになった。
ネット始めた頃は、その悪評から割りと嫌っていたのに・・・。
そこで、専業トレーダーのブログを語るスレがいくつか紹介されていた。
そこでは、だんだん資金が減ってゆき、そのうち行方不明の人も少なくなかった。
生々しい・・・。
その様をあざ笑う人間もいたが、俺には未来の自分を見ているようで なんとも嫌な気分がした。

これから俺が立ち上げるホームページは、他の挑戦者と同じく夢の跡と化すのだろうか。
牢屋のような会社から自由になるのはすばらしいことだが、こういった現実もまた事実。
甘い夢ばかりは見ていられない。



          11/27 月

今日からまた午後からの仕事なので、前場での取引が可能だ。
前日は夜中の3時頃に就寝した身なので、この時間に起きることはとてもキツかった。
本来なら怠惰に昼まで寝ているが、そろそろ そんな暇はなくなってきているので無理して起きた。

日経は、連日連夜の下落を続けていた。
周りでは、まだまだ底値を確認できないなどと騒いでいた。
しかし、日足のチャートを見ると前回の底値の窓を閉める形となっていた。
俺は今日から上げ相場に転じると見ていた。
NYは下げて終わったらしく、セオリー通り日経は安値から始まった。
下げで始まる場合は、寄り付きで騰がる可能性が高い。
セオリー通り各銘柄ともに、今までの鬱憤を晴らすかのごとく怒涛の上げを開始した。
しかし、俺もまたセオリー通り怖くて傍観するだけで、取引することは出来なかった。
このチキンが!



          11/28 火

今日も早起きしてトレードだ。
昨日はYNが暴落したらしい。例によって日経は大幅安値からのスタートとなった。
市場は、連日の日経の暴騰暴落により混乱している。
こう言った値動きの激しい相場は、デイトレーダーにとっては格好の稼ぎ場となるそうな。
俺もいつまでも取引せずに傍観しているわけには行かない。
チャートと板を見ながら慎重に買いを入れていった。

指買 2389 オプト 222,000x1 手数料 
-2,625
 
が、値動きが乱上下する中で精神が持たず逃げ売り。

成売 2389 オプト 222,000x1

1ティック上の時点で売りを出したが、間に合わなかったらしく同値撤退。その後高騰、
ファック!
ランキングを見ると、どうも小型銘柄がにぎわっている。

指買 1807 佐藤渡辺 147x1000

これも、揉み合いのさなか精神がもたず同値撤退。

指売 1807 佐藤渡辺 147x1000

その後高騰、
ファック!
各銘柄を物色し、今度は東証一部の安定した右肩上がりの銘柄を狙う。

指買 4723 グッドウィル 96,300x2
指売 4723 グッドウィル 96,400x2 +200

・・・+200円。その後高騰、
ファック!
次は連日値を下げていた銘柄に着目。押し目を狙って買い。

指買 2337 ASSET 250,000x1
指売 2337 ASSET 251,000x1 +1,000

続いて小型銘柄。

指買 2215 第一パン 181x1000
指売 2215 第一パン 181x1000

精神が持たない。俺はなんてチキンなんだ。
しかし、何は無くとも負けてはいない。落ち着いて利食いするんだ。
各銘柄を見て緩やかに右肩上がりを続けている銘柄に目をつけた。

しかし、これが今日の俺に引導を渡してくれることとなった。


指買 9677 日本ジャンボ 2,060x100

これで少し値を上げたら売りに出そうと思っていた矢先それは起こった。
2,050
2,045
2,040


2,000
ぎゃおぉーー!!なんだそりゃ!!買った直後に暴落だよオイ!!!!
1分の間もない、ほんのわずかな出来事であった。

成売 9677 日本ジャンボ 2,000x100 
-6,000

最悪!・・・最っ悪!!
なんでー!!??俺絶対祟られてるよ!!
これからと言うときに、わずかな希望さえ微塵に砕く大暴落。
後にその銘柄を冷静に見てみると、
前日ストップ高を決めた後、本日は高値で緩やかに揉み合っている銘柄だった。
俺はそれを、緩やかな右肩上がりと勘違いして高値で買いを入れてしまったようだ・・・。
その後は、自分の買値に近づいているものの、少し値を下げて揉み合っていた。
こう言った株は、ペーペーの俺にはまだ早すぎたようだ。

この暴落により、俺は戦意を喪失した。
少しでも買いを入れて、マイナスを補填しようという気持ちもあったが、
傷を広げたくないという恐怖感がそれに勝った。
どの道、寄付きで値を上げていた銘柄がほとんどで、手を出せない状態であった。
仕手株達も飽きられたらしく、値を下げていた。
もはやこれまで・・・。しかし、大きく負けることは少なくなってきた上、相場も見れてきている。
やはり、場数を踏んで腕を上げていくしかないか。明日もがんばろう。

本日の収支 -7,425 総資産 262,395



          11/29 水  秋のパン祭り

皆さんおはようございます。現在私は、第一パンの塩漬け中です。
NYが大幅下落で始まった今日、日経は反転して寄付き高値で始まった。
昨日に引き続き仕手株が賑わっていた。俺もその祭りに便乗しようと思い買いを入れた。
しかし、注文が間に合わず無理に買いを入れようとして注文の訂正。
それでも買いの勢いは凄まじく、買いが間に合わず訂正。
やっと約定できたと思ったら、いつもどおり高値掴み。
気が付いたときには、もはや手遅れの状態であった。

指買 2215 第一パン 207x1000 手数料 
-2,625

この株は昨日に続いて本日も大幅値上げ、ひょっとしたら明日も・・。
いや、まて・・・!
ホールドも考えたが、急騰株に明日は無い。
以前の売った直後の高騰も、脳裏をよぎったが自分の目を信じて売ることにした。
結局今日はこれの塩漬けで終わり。

成売 2215 第一パン 200x1000 
-7,000

しかし何回同じ事やってるんだろうか・・・。一日1万円増やすつもりが一日1万円減らしている。
毎回毎回 高値掴み→塩漬けコンボ。
さっさと損切りして、資金を回していけば挽回するチャンスもあるというのに。
とうとう資金が25万となり、ちょうど半分に到達した。シャレにならん。
やっぱり俺は、一生底辺なのかな・・・。

−仕事から帰ってきた−
いつも寝る前に明日の銘柄の選定を行う。それと昼間の反省も行った。
やはり気分転換は大事か、たとえ会社とはいえ、株とまったく関係ないことを行うと、少しは気が晴れ冷静に考えられる。

毎回だが、やはり負けの大きな原因は損切りの遅さにある。
特に今日や昨日なんかは(いや、昨日だけは本当にものすごく早くて、対応する暇すらなかった)
まぁ、とにかく一概に言えることは、

1.押し目で買っていない
2.下落が始まっても保持→すぐ戻す→きっと戻る→戻ってくれ!→塩漬け

これに尽きる。塩漬けのせいで資金を回せずいつも苦しんでいる。
昨日は暴落に巻き込まれたものの、それ以外はとても充実していた。
資金は常に回転させること、それが大事だというのは痛感している。

相場の顔色というのは本当に玉虫色だ、自分がいつも買いを入れるときは、
どこまでも上りづめるがごとくの勢いがある。
しかし、その勢いもわずかの間に一変する。その形はチャートにもしっかり現れている。
騰がっているときでは遅いのだ、騰がる前に買わなくては。
毎日相場を眺め続けていただけあって、チャートを見る目はもう養われている。
後で見ると分かるのに、実際やると糞以下になる。
頭でっかちでは飯は食えない。やはり場数を踏んで感をつかむしかない。
人生がかかっているんだ、命がかかっているんだ。結果を出さなくてはいけない。
明日はもっと冷静に行け、押し目で買いを入れろ、損切りしろ。

ちなみに第一パンは、その後ジリジリと大きく値を下げ始値の185円に戻っていた。売って正解。

本日の収支 -9,625 総資産 252,770



          11/30 木

今日で11月も最終日。月の終わりは何かと動きがあるのもだ。
日経の高騰を尻目に、連日の大敗を喫していた感もあり、正直朝起きるのが辛い。
しかし、最初から上手く行くやつなんかいない、と自分に言い聞かせて今日もPCを立ち上げた。
今日も日経は、寄り付きから高値をつけていた。やはり俺の目論見どおり、月曜から上げ相場に転じたようだ。
しかし、相場は読めても結果が出せない。とにかくこれは練習あるのみ。
板とチャートをしっかり読んで、落ち着いて買いを入れる。

指買 コープケミ 162x1000 手数料 
-2,625
指売 コープケミ 164x1000 +2,000

久しぶりの狙って得られた利益。
続いて、仕手株ながらも値をあまり下げない銘柄に注目。ボックスの動きをしていたので底で買い。

指買 すみや 165x1000
指売 すみや 166x1000 +1,000

続いて寄付き高値で揉みあっていた株に買いを入れる。

指買 モジュレ 172,000x1
指売 モジュレ 171,000x1 
-1,000

売り気配と感じたのですぐさま損切り。しかし、その後高騰・・・。
後でよく見ると、ボリンジャーバンドの天井付近で買いを入れていた。落ち着け!俺!

現行では500円ほどのマイナス。何とかプラスに転じて行きたい。
先日からじわじわと値を上げている銘柄に注目。
昨日も今日も、ボチボチと買いは入るが売りは出ない。
チャートを見るとちょうど高騰の分岐点に差し掛かっていた。意を決して買いを入れる。

指買 3521 エコナック 176x1000

が、売りも買いも出ずこのまま静観を続けていた。
俺の買値にも買い注文が溜まって来ていたので、売りが出ても逃げられる。
結局今まで通り次第に買いが入り、俺の株も売れた。

指売 3521 エコナック 177x1000 +1,000

今日は、チキントレードには変わりないが、高値掴みもせず損切りもしっかり出来たぞ。
軽くガッツポーズを入れて今日の取引を終えた。

今日の取引を振り返ってみる。
後で見てみると取引した全銘柄が高騰していた。
チャートでは伸びる形と判断しての買いだが、精神がもたず売りに出してしまう。
しっかりと騰がったところで売りに出せば、今日は恐らく1万5千円以上は利益が出せたはずだ。
というか、最近のトレードは全て、高騰前に売りに出してしまっている。
損切りはすぐに出来ないくせに、高騰まで精神が持たず売ってしまう困った癖だ。
チャートも板も読めてきているんだから、今度はもう少し粘って行こう。
見ることもすごく大事だが、やはり実戦は力が付くと感じた。もっと場数を踏んで行かねば。

明日もトレードが出来るが、今日で11月は終わり。来月も落ち着いて押し目買いを心がけようか。


口座の利子が入った 口座利子+40

本日の収支 +415 総資産 253,185



          11月のまとめ

今月の収支 -42,885(内手数料 -13,125) 総資産 253,185

今月は、とにかく損切りの遅さがマイナスにつながっている。
チャートをしっかり読んで、落ち着いて売り買いしないと。

   実際株に触れてみて分かったこと

1. 損切りの判断はしっかりと早めに!損切りが遅れると、塩漬けにより資金が回らない、
ストレスが溜まるなどロクなことが無い。下がると判断したら、意地を張らずにさっさと撤退する方が賢明。

2. 他人の取引を見るのは、非常に参考になる。インターネットでは様々な投資のブログが存在している。
そういった人間達の取引を見て、失敗・成功の肝を見極めることは大切。
でも、ほとんどのブログは、あれを買ったそれを買った、本日の収支幾らです。といった感じで、あまり参考にならないんだよな。