×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



成買・成売=成り行き注文で売買 指買・指売=指値注文で売買  MRP=売買ツール、マーケットライダープレミアムの略
リミットマインダー=MRPの機能の一つ。株価が指定した値段になったら知らせてくれる。



2007

7月




          7/2 月

今日から今年の後半戦。
いい加減、少しでもいいから結果を出したい。


外国証券注文数は170万株の買い越し。SGX日経先物は5円高値スタート。

取引が始まった。
日経は前日とほぼ同じでスタート。

アメリカがいまいちな上、イギリス?だったっけ、で、テロまであった。
前日掲示板で、今日の前評判を調べたのだが、かなり混乱している様子。


朝のラッシュは まちまちで勢いを感じない。
と、ここで前日高騰していた銘柄に、今日も買いが入っている。
上値は重いが寄り付きから買いの気配が強い。

指買 9152 関西汽船 241x1000

指売 9152 関西汽船 242x1000 +1,000

買いの勢いがあっても上値が重い、怖くて1ティックしか抜けず。


次も先週高騰していた銘柄。
やはり寄付きから買いが入っている。
速攻で飛び乗った!・・・りはしない。

この取引、俺にしてはかなり珍しい取引となった。
板とチャートを静観し、下がった所で買いを入れた。

指買 6944 アイレックス 103x2000

指売 6944 アイレックス 106x2000 +6,000

しゃーー!!

1分足で見ると、なんと当時の底値で買いを入れていた。
俺がやった取引とは思えない。

連日バタバタ動かずに板ばっかり見ていたら、
買いと売りの、押したり引いたりの空気が分かってきた気がする。
今回も下げきって、反発が始まるタイミングを見計らって買いを入れてみたのだ。

ただ、今は勝ったから調子こいて言っているだけだが・・。
これが何度も続くようだったら本物だろう。本物であってほしい。


次に好材料が出ている銘柄。
実はさっき買いを入れたのだが、指し負けて逃してしまった銘柄。
しかし、騰がったのにまだ下げ渋っていた。
値幅制限を確認すると、なんとストップ高は118。
小型銘柄の場合+50円とか平気でやるので、この銘柄のストップ高も、もっと上かと思っていた。

ストップ高が近いとなると、さすがにそれを期待して下げ渋るわけだ。
しばらく見ていると節目を抜けて高騰する形になってきた。

上値は重いのだがさっきから売りが来ない。
そうなるとボチボチ節目を抜けるはず、思い切って乗ってみた。

指買 4655 NOVA 110x2000

予想通り買いが溜まってきた。

・・・・が、いきなり109に大口売り!

ぐはーー!!ふざけんな!!
空気を読めやアホンダラ!!!


ここで俺の悪い癖が出た。
売りに慌てて速攻で逃げ出す準備をしてしまう。
しかし、好材料も出ていてチャートも良い銘柄に、無理に売り叩く人間などいるはずもない。

すかさず大人のサポート。
109に4万の見せ板が出現した。

おわーー!!
まってーー!!


指売 4655 NOVA 110x2000 ±0

・・・・。

またしても高騰前の逃亡。


だが、この行動が良い方向へ転がった!
俺が同値撤退した直後、ニュースにNOVAのことが!



ニュースによると、どうも好材料の情報は、ガセネタだったとのこと。
なるほど、だからいち早くその情報を察知した大口は逃げ出したのか。

だが、今回は単なるラッキー。
普通なら絶対に手放してはいけない所だった。
相変わらず僅かな売りで右往左往している。
もっと先を読んでどっしり構えなくては・・・。

ここで時間となった。

日経は少し下げた小動きで方向感0。
日足を見る限り、後場に騰がりそうな気もする。
とりあえず後場も落ち着いて動くよう心がけたい。

-----------------------------------------------------------

後場。
先週高騰していた銘柄に買いが入っていたのを見つける。

指買 8025 ツカモト 258x1000

指売 8025 ツカモト 258x1000 ±0

売りに出した途端に見せ板が出やがった。
もっと早く出てくれ。


後場はますます膠着感が強い空気となった。
売買する銘柄がないためか、各所で仕手色の強いボロ株が急騰していた。
しかし、ランキングに出る頃には高騰しきっていて乗り遅れがほとんど。
俺もそういう系統の佐藤渡辺を監視したが、ピクリともしない。

途中、大口買いが入った銘柄に買いを入れるも同値撤退。

指買 6495 宮入バルブ 210x1200

指売 6495 宮入バルブ 210x1200 ±0

結局そのまま動くに動けず時間になった。
取引終了。



結局日経は、一日横ばいのままで終わった。
アメリカがいまいちだったのに、意外にしぶとく驚いた。

取引は、今日も躊躇の連続で、チャンスを傍観しまくった。
安易に高値に飛びつかなくなったのは良いのだが、チャンスの時まで動かない。
前場にしっかり動いていれば、今日はまずまずの利益になっていたはずなんだが・・。

だが、バンバン動くようにすると、今度は高値掴みが再発する。
要は、動くときは動き、休むときは休む事が大事なのだろう。
静と動のメリハリをしっかり身に着けなくてはいけない。


本日の手数料 
-1,640

本日の収支
 +5,360 総資産 288,710



          7/3 火

外国証券注文数は1860株の大幅売り越し。SGX日経先物は85円高値スタート。
取引が始まった。

日経は60円くらい高値スタート。
寄付きからアイレックスに乗ろうか散々迷ったが、少し様子を見てからに決めた。
しかし、寄付きから一気に高騰。

各所でジャスダックの小型のボロ株が急騰。
俺も早速買いを入れるが最悪。

指買 7612 CWE 137x2000

指売 7612 CWE 137x2000 ±0

次は中型銘柄。

指買 3848 データアプリ 235,000x1

指売 3848 データアプリ 235,000x1 ±0

次はジャスダックの小型。
これで完全に狂った。

指買 7491 オーエーシステム 122x2000

指売 7491 オーエーシステム 117x2000 
-10,000

本日の最高値で掴む。
やはり昨日の取引はまぐれだったか。

次もジャスダックのボロ株。
189と188に見せ板がしっかり底を固めていた。
今は押し目な上、チャートの形もかなり良い。
思い切って買いを入れた。

指買 1986 日商インター 190x1000

しばらくすると買いが入り、193まで騰がった。
その場で売るチャンスはあったが、どう考えてもまだ騰がる。
売らずに静観した。

・・が、188の見せ板が消えた。
すぐに売りが込んできた。
だが、こうしたことは日常茶飯事。
俺は毎回ここで逃げ出すので、もう少し様子を見ることにした。

・・が、今度は189の見せ板も消えた。

指売 1986 日商インター 189x800 
-800

指売 1986 日商インター 188x200 
-400 合計 -1,200

最悪。
189の見せ板が消えた時に、190で逃げるチャンスがあったのに、
ここでためらっていたら先に売られた。
バカとしか言いようがない。


今日は全くかみ合わない。
気分を害し、舌打ちを何回もしながら次の銘柄を探す。

すると、節目を抜けそうな銘柄。
さっきから節目を行ったり来たり。
しかし、それでも買いが入る。
節目の大口売りに買いが入ったので飛び込んだ。

指買 8025 ツカモト 260x1000

だが、もう売りも止むと思ったが、まだしつこく売りが指される。

指売 8025 ツカモト 261x1000 +1,000

損切りは遅れて売りはすばやい。
チャートの形はずっと揉み合っていた形。
それを抜けたんだから、しっかり騰がる可能性のほうが高い。
それを分かった上で買いを入れたのに、このザマ。
手数料分すら稼げていない。

前場は手数料込みで-11,840。
マイナスもさることながら、いつまでたっても腕が上がらない自分に腹が立ってしょうがない。
こういう日は動けば動くほど傷が広がることが多い。
後場は休もうかな・・。

前場終了。

------------------------------------------------------------------- 

後場。
市場は連日同様膠着感が強い。

途中、魚善が高騰していたが、俺は目の前で躊躇して高騰を逃していた。
そして、買いを入れる銘柄は騰がらない。

指買 9441 ベルパーク 222,000x1

指売 9441 ベルパーク 221,000x1 
-1,000

値幅制限が倍になっていた。
騰がりそうな空気だったがダメ。
しばらく揉み合った後しっかり騰がっていた。
先を読めず無駄な取引をした。


このまま取引できる銘柄が無いまま引け近くになった。
ジャスダックの小型銘柄が高騰しそうだった。
しかし、思わせぶりで力尽きるパターンのチャート。
買う前から既に分かっていたのに、俺は手を出した。

指買 7415 新星堂 153x1000

指売 7415 新星堂 150x1000 
-3,000

買った瞬間容赦ない売りが連発。
分かっていたのにもかかわらず手を出した自分自身が許せない。

時間になり取引終了。


本日の手数料 
-2,060

本日の収支 -16,260 総資産 272,450

酷すぎる。
動くときに動けず休むときに休めず。
全てが逆に動いている。

もう既に専業を始めて半年も経つと言うのに、一向に成果が出ない。
半年もの間、一体何をしていたんだろう?
今日ほど自分に腹が立った日はない。



          7/4 水

外国証券注文数は610万株の売り越し。SGX日経先物は20円高値スタート。
取引が始まった。

日経は10円くらい高値スタート。
NYがお休みになるらしく、連日の膠着感がますます強くなる雰囲気。

朝のラッシュもいまいちだった。
俺は昨日活況だったジャスダックの銘柄たちに注意を向けていた。
ランキングにシンワオックスが出ていて迷ったが、結局静観した。
しかし、昨日強かったジャスダックの銘柄たちも一発高騰のみの気配。
シンワオックスに乗っておけば良かった・・。

しょっぱなから乗り遅れた俺はランキングを物色。
すると、節目を抜けそうな銘柄を見つけた。
早速買いを入れる。

指買 5940 不二サッシ 235x1000

だが、売りが非常にしつこい。

指売 5940 不二サッシ 232x1000 
-3,000

また損切りが遅れる。
自分に対して言いたいことは腐るほどあるが、
連日グチグチしているのでここでは書かない。


ここで、寄り付きで見逃したシンワオックスが再び噴きそうだった。
板を見ると露骨な見せ板が買いを煽っている。
1ティック騰がるたびに見せ板も上に移動。

現在の株価は123。
125に厚い売りがあり、多分それを売りたいんだろうか。
かなり売り急いでいる雰囲気に見えたので乗ってみた。

指買 2654 シンワオックス 123x2000

しばらくすると124にも買いが入り見せ板が出現。
125が一気に買われていった。

指売 2654 シンワオックス 125x2000 +4,000

だが、見せ板は消えない。そのまま130まで一気に突っ走った・・。
しばらく130のあたりで売買された後に見せ板は消えいていた。
130まで買わせたかったのか。
さらにその後、揉みあった後140くらいまで高騰していた。

またしても高騰前の逃亡。
自分に対して言いたいことは腐るほどあるが、
連日グチグチしているのでここでは書かない。


連日膠着感が強い空気なので、取れるときに取っておかないと、
後場は暇でしょうがない。
多分今日の後場も暇でしょうがないか、最後の最後で嵌められるだろう。


日経は前評判どおり膠着している。
やはり後場は値が動かない可能性が強い。

あの時シンワオックスで取っていれば・・。
己のノロマさに憤りを・・・・。
いや、自分に対して言いたいことは腐るほどあるが、
連日グチグチしているのでここでは書かない。

前場終了。

-------------------------------------------------------------

後場。
日経はずっと横ばい。

ランキングに少しリバウンドしそうな銘柄を見つけたので、買いを入れてみる。

指買 3209 カネヨウ 120x2000

指売 3209 カネヨウ 121x2000 +2,000

かなりいいタイミングで買えた。
次も全く同じパターンで動く銘柄。
さっきと同様に買いを入れてみる。

指買 8508 イッコー 125x2000

・・・が、下の買い注文がいきなり消えた。

指売 8508 イッコー 124x2000 
-2,000

速攻で利益をチャラにした。
さっき取引したカネヨウのチャートも崩れてきていた。
それに合わしたのだろうか。

最後に小型銘柄が押し目になっていたので、思い切って買いを入れる。

指買 7638 シーマ 61x4300

・・・が、さらに売りが込む!
おまけに売りにビビって、60の買い注文がどんどん減ってゆくではないか!!

しまった!まだ押し目じゃなかった!!

最悪の展開。
慌てて買値に指しなおすも絶望的。
59の買い注文はそれなりに厚いのだが、58の買い注文が薄め。
最悪の場合、59での損切りとなる。

しかし、日足を見る限り明日以降も騰がる形に見える。
仕込むなら絶好の買い場。
幸い59に売りは来ない。
かなり待っていると、そのうち60にジワジワ買いが溜まりだした!
すると58の注文数も厚くなり底が固くなった。

指売 7638 シーマ 61x4300 ±0

命からがら同値撤退。
日足も流れも見れているのだから、もっと下がりきった所で買えば良かったのだ。

時間になり取引終了。


今日も負けた。手数料負け。
どうにもこうにも勝ち方を忘れてしまった。

過去の取引を見てみると、俺の利益の大半は、中型の株がメインだった。
ガッツリ取れない日でも、中型銘柄でスキャルピングを繰り返し薄利を積もらせていた。

ところが最近、マザーズやヘラクレスの中型銘柄の下げがキツく、
全く動いてくれていないことに気がついた。
ここ最近、薄利すら稼げていないのはこれであろう。


だが、これは結局言い訳にしかならない。
中型だって騰がるものはしっかり騰がっている。
中型以外の銘柄も、騰がるものはやっぱり騰がっている。

いかなる環境や銘柄にも、渡り合える腕が無ければどの道退場が待っている。
苦手な銘柄の値動きにもしっかり対応していかなければならない。

もう屁理屈も愚痴も疲れた。
いい加減何とかしたい。


本日の手数料 
-1,640

本日の収支 -640 総資産 271,810



          7/5 木  末期トレーダー

外国証券注文数は200万株の売り越し。SGX日経先物は15円高値スタート。
昨日はNY市場がお休みだったため、方向感が分からないとの意見が強い。
取引が始まった。

日経は20円くらい高値スタート。
しばらくすると多くの予想を裏ぎり高騰しだした。

しかし、市場はあまり活気を感じない。
連日同様仕手色の強い小型銘柄が高騰している。
昨日引けで強かった銘柄が、寄り付きから怪しい動き。
日足を見る限り、これ以上高騰するようにはあまり見えない。
だが、押し目の部分で買いが入りだしていたので買いを入れる。

指買 3121 アセット 197x1000

指売 3121 アセット 198x1000 +1,000

どんなに行っても200がいいところと判断。
1ティック抜き。


今日は2878赤城水産と6812ジャルコがツートップで賑わっている。
寄り付きの高騰後に崩れていたので、マークを外したら何と盛り返していた。

連日、仕手色の強い小型銘柄に、押し目でしっかり買いが入るパターンを見る。
もう少し都合よく考えたほうが良かった。

ここで、寄り付きからずっと監視していた銘柄が節目を抜けそうだった。
チャートは知っているパターン。どう考えても買いが入りそう。

すると、予想通り大口買いが入った!
俺も発注するも指し遅れ。
当時111で指したのだが、連続して丸ごともって行かれてしまい買うに買えず乗り遅れ。

完全に乗り遅れてしまい傍観していると、クライマックスが訪れようとしていた。
ちょうどいい場所に大口売りがありチャートの形も良い。
少しくらいは取りたいと買いを入れた。

指買 4233 イー・レヴォ 122x2000

指売 4233 イー・レヴォ 124x2000 +4,000


おおーーっしゃ!!
やったーー!やったーー!!



本日の最高値で約定!
嬉しい!すごく嬉しかった!

しかし、後になってとてもやばいことに気がついた。
たかが4000円取っただけで大喜び。
やばい・・・乞食みたいになっている・・。
完全に末期だよ・・・。

初動を逃したんだよ?大きい利益を逃がしたんだよ?
4000円で嬉しいのか??

精神状態がアレになってきていて心配だが、読みは完璧。
最近、大きく取れる場面が的確に当たるようになってきている。
上手く動くことさえ出来れば、かなり取れているはず。
売買をもっと上手くしないとダメだ。


日経は高騰するも、最高値の18,300は突破できずに垂れてきていた。
ここで一旦押し目を作って高値を突破するか、そのまま落ちるかだ。
日足チャートを見る限り、先行きは明るそうに見えるが・・。
はたしてどうなるか。
前場終了。

----------------------------------------------------------

後場。
いつも通り指し負けと躊躇の連続でチャンスを逃す。

指買 8143 ラピーヌ 240x1000

指売 8143 ラピーヌ 240x1000 ±0

チャートは思わせぶりで力尽きるパターンだった。
なんとなく分かっていたのだが、買いの勢いに負けて手を出した。

引け近くに窓を閉めにかかっていた銘柄の取引。
これも躊躇して底値を拾えず高値で買い。

指買 1884 日本道路 254x1000

指売 1884 日本道路 254x1000 ±0

251だったとき250の板が膨れ上がった。
その瞬間買いだと判断したが、動けず。
結局高値で買いをいれ同値撤退。

このまま時間になり取引終了。




※イーレヴォは間違えて123で指していたようです。
実際の約定値段は122。何気に危なかった。


何?この気持ち悪い結果は?完全に末期だよ・・・。
乗り遅れによる注文のキャンセルしまくり。
チャンスをどんだけ逃しているんだ!
もう、ダメだ俺!クビだぁ!


前場のイー・レヴォなんかもそうだし、
シンワートも、初動の初動を捕らえていた。
中型の監視銘柄の中で、なぜかこれだけプラスだったので確認すると、
240,000に大口売りがあり、それを抜けると騰がると思って構えていた。
・・・が丸ごともって行かれてあきらめる。
その後ストップ高まで突っ走っていった。
板の動きはかなり不自然だったので、そもそも初動から筋が絡んでいた可能性が高い。
それを読めなきゃダメだ。


その他の銘柄に関しても、底の厚さを確認して注文→指し遅れ→キャンセルの繰り返し。

俺の環境下では、ヘラクレスと大証の板乗りはかなり早く申し分ないのだが、
それ以外の市場の板乗りは遅い。
チャンスを見ては速攻で注文しているのだが、注文が反映されるまでかなりかかり、
毎回手遅れ。

加えて、最大の原因である、買いに対する躊躇。
連日チャンスを見逃している。

スキャルピングの場合、1ティック2ティクの買値はかなり重要だが、
利幅を狙って買いを入れるのなら、1ティックぐらいのブレは我慢しなくてはならない。
もう予め予測して買っておくか、1ティック上で買うかのどちらかであろう。
結構先を読めるようになってきているんだから、いい加減自信を持って動かなきゃ。


日経は結局高値は更新できず。
しかし、日足はこのまま上値を抜けそうな形に見える。
窓を開けたまま上昇されると後が怖いので、個人的にはあまり歓迎していない。


本日の手数料 
-1,220

本日の収支 +3,780 総資産 275,590



          7/6 金  退場寸前

外国証券注文数は610万株の売り越し。SGX日経先物は15円安値スタート。
取引が始まった。

日経は40円くらい安値スタート。
高値を抜けられず一気に落ちて行った。

俺は相変わらず乗り遅れの高値掴みを連発。

指買 4233 イー・レヴォ 116x2000

指売 4233 イー・レヴォ 116x2000 ±0

昨日高騰していた銘柄がまたしても高騰。
高値を抜けそうだったので買い。

指買 7415 新星堂 165x1000

注文を入れた瞬間、この形はヤバイと我に返った。
だが、とき既に遅し。
次の瞬間約7万もの売りが降ってきた。

指売 7415 新星堂 161x1000 
-4,000

だが、俺が売った辺りが押し目の底。
その後ストップ高まで上昇。全く流れを読めていない。

そして、次の取引で止め。

指買 3592 CHOYA 215x1000

今度こそ押し目を狙ったつもりがズルズル下げる。
底値の部分の大口売りが破られてしまい、そこで投げる。

指売 3592 CHOYA 209x1000 
-6,000

だが、またしてもそこが押し目の底だった。


・・・・・。ダメだ・・・。


血の気が引いた。

全く勝てない。


どうしちまったんだろう・・。
4月にあれだけ勝てていたのは偶然だったのだろうか?
現状を見ればそうだろうな・・・。

高値で買って、十分な利幅を取って安値売り。
相場の肥やしの典型になった。
後で見れば十分に分かる形なのに、取引中は冷静さを失ってしまっている。
CHOYAなんてすごく綺麗な形のチャートだった。


火曜日と全く同じパターンとなった。後場やったらますます傷が広がりそう。
日経は高値を抜けられず一気に下げた。
冗談抜きで後場は休んだほうが良いかもしれない。

だが、「チャンスなんていくらでもある、後場はきっと巻き返せる」
と言う都合のよい思惑が常に頭を支配している。
気持ちが負けている時に動いても、勝てるわけが無いのに・・。

前場終了。

----------------------------------------------------------------

後場。
前場の予想通りの展開となった。

指買 5940 不二サッシ 239x1000

指売 5940 不二サッシ 239x1000 ±0

上値が急に重くなって逃げた。

14時くらいからIPOが反発しだした。
そのうちの一つはまだ動きが無いが、つれ高が期待できる。
板を観察していると上値が急に薄くなり、逆に買いが厚くなりだした。
速攻で買いを入れた。

指買 2157 コシダカ 225,000x1

予想通り少し買いが入りだした。
だが、反応が鈍い。
その上、他のIPO達は節目まで騰がって力尽きてきていた。
嫌な空気だったので逃げる。

指売 2157 コシダカ 226,000x1 +1,000

今日やっと千円稼げた・・・。

しかし、最後の最後まで酷い取引。
節目を抜けそうな銘柄に買いを入れる。
今注目されている原発関連銘柄。
ギャップアップを繰り返して、暴騰しそうな雰囲気の日足チャート。
思い切って買ってみた。

指買 5660 神鋼線 243x1000

指売 5660 神鋼線 241x1000 
-1,000

243の売りがしつこく、ついに大口売りが積まれてしまった。
その時点でさっさと逃げるべきだったのにまた躊躇してしまった。
足の鈍い銘柄だったから、2ティックで済んだだけ。
その後、240を割ると思いきや、ここでいきなり反発。
引け近くにしっかり高騰していた。

時間になり取引終了。


種がどんどん減ってゆく。
全てにが逆になっている。
買えば下がって売れば騰がる。
どうしようもなく下手だ。

押し目で買うのは分かっている、下がったら買わなくてはダメなんだ。
分かってはいるのだが、取引中は冷静さを欠いてしまい全く周りが見えていない。

勝てるときは勝てていたのだがなぁ・・・。
やっぱ偶然だったのか。

来週が山場だろう。

本日の手数料 
-1,640

本日の収支 -12,640 総資産 262,950



          7/7 土  打鍵遊戯

昨日からこのHPに、タイピングゲーム(無料)を設置した。
ゲームはタイピングソフトの「打鍵トレーナー」だ。
このソフトはCGIで動くフリーソフトだ。
フリーソフトと言ってもかなりの高性能で、マニア間での評価も高い。

なんで株のサイトにタイピングが?と、思う方もいるでしょう。

単に俺の趣味です。

タイピングが出来る人間には分かると思うが、キーボードを乱打するのはストレス解消になるので、
タッチタイピングが出来るトレーダーの方には、いいストレス解消になると思います。
まだ上手く打てない方にも練習になるので、やっぱりお勧めです。


実は3ヶ月くらい前から既に作ってあったのだが、肝心のCGIがまともに動かなかった。
途中何度か投げ出して、それでも気が向いたときにちょくちょくいじり回していた。
そして最近になって、ようやく動いてくれた。
暇な人やタイピングに自信のある方は挑戦してみてください。

本当は、こんなもん作っている場合じゃ無いんだけどね。
いや、やっぱり息抜きは必要だろう。現実逃避にもなるし。

ともかく、よろしければ遊んでいってください。(無料)
入り口はトップページかこのページの右上です。
今日はここにも置いておきますのでどうぞ。


タイピングゲーム「底辺の叫びタイピング道場」



俺より上手い奴はアク禁だ!!




今週の収支報告

7月第1週

7/2 +5,360

7/3 
-16,260

7/4 
-640

7/5 +3,780

7/6 
-12,640

利益合計 +18,000 損失合計 
-30,200 手数料 -8,200

純利益 -20,400  総資産 262,950



総評

取れない、切れない。
技術もさることながら、メンタル面での問題が大きい気がする。
5月6月にドカンと食らってから完全に狂ってしまった。

単純な話、これ以上の負けは退場しかないので、来週が山場だろう。
退場して樹海行きは覚悟の上。
底辺層が勝ち組になるためには、本当に大きなリスクを背負い込むな。
俺も含め、はたして何人の人間が夢をつかめるのだろうか。

来週は気持ちを切り替えて、やるだけやってみます。



          7/9 月

外国証券注文数は440万株の売り越し。SGX日経先物は60円高値スタート。
取引が始まった。

日経は90円くらい高値スタート。
だが、朝らのラッシュはあまりない。
連日同様膠着感の強い空気。

俺は寄りで少し抜けそうな銘柄を見つけたので、それに乗ってみた。

指買 3853 インフォテリア 108,000x2

指売 3853 インフォテリア 109,000x2 +2,000

おし!

今の状態では、たとえ1ティックでも嬉しい。
次に買いが入りだした銘柄。

指買 5285 ヤマックス 165x1000

だが、買った瞬間売りが込む。
が、すぐさま切り返しの買いが入った。

指売 5285 ヤマックス 166x1000 +1,000

チャートは手を出してはいけない場所。
買いが入っているときは、安易に動かず静観しないと。
連日ジャスダックの小型が人気だったため、その空気に救われた。

次に節目を抜けそうな銘柄。
実はさっき、一回目の押し目で躊躇してしまっていた。
下は薄いのに、狂ったように買いが入っていた。
今回も節目の売りに買いが入るが下は薄い。
だが、チャートの形はどう考えてももっと騰がる形。

今度は意を決して上値に突っ込む!!


食らいやがれ!!


指買 1408 サムシングHD 235,000x1

買ってしばらくするが、買いがあまり溜まらない。
だが、売りも来ない。

そして、断続的に買いが入りジワジワ株価を押上げてくれている!
読みは当たった!!

おっしゃーーー!!

チャートの形を見る限り、どう考えても240,000までは行くはず。
239,000に指して静観した。

・・・が、ここで売りが込んできた。

指売 1408 サムシングHD 237,000x1 +2,000

精神が持たず逃げ出した。
だが、その後しっかり騰がっていた・・。


次にもうすぐストップ高になりそうな銘柄。
チャートを見る限り高騰する可能性は高い。

節目に買いが入りだしていたので、思い切って買いを入れた。

指買 5284 ヤマウ 215x1000

チャートを見る限り、220まではどう考えても行く。

・・・が、やはりここでも売りが込んできた。

指売 5284 ヤマウ 216x1000 +1,000

精神が持たず逃げ出した。
だが、その後しっかり騰がっていた・・。

もぉーーーー・・・・!!!

何で待てないの!?
待つことさえ出来ていれば・・・・!!
ちなみに、2654シンワオックスの高騰も躊躇して逃した。


ここで時間となった。


日経は連日同様こう着状態。
市場の膠着間は強いが、今日は俺の売買のリズムにかなり合っている。
しかし、チャンスは多いのに精神が持たない。
節目を抜けたら利益確定や戻り売りが来るのは当然。
その売りを耐えられる根性が必要。

冷静でいられれば、チャートも空気も読めている。
もっと自信をもたなくては。

前場終了。

--------------------------------------------------------

後場。
日経は横ばいのまま。

ここで、またしてもジャスダックの銘柄が暴騰していた。
5285ヤマックスが暴騰、5284ヤマウがストップ高。
あと目立つ動きをしていたのは6812ジャレコ。
しかし、この銘柄は一発噴いてそのまま下げた。
一旦下げたが、まだまだ脈はありそう。
押し目の部分になった時、下の買い注文が膨れ上がった。
速攻で買い!

指買 6812 ジャレコ 163x1000

買った瞬間、いきなり買い注文が溜まった。
やはりジャスダック銘柄には相当人が集まっている様子。
あっというまに165まで買いが入った。

が、次の瞬間、今度は下の買い注文がいきなり減った。
やばそうだったので速攻で売り逃げ。

指売 6812 ジャレコ 165x1000 +2,000

おーし!

その後力尽きて下げていた。
リバウンド狙いとしては、俺のレベルでは上出来の立ち回りだった。

その後は、
3114プリジェHDなんかの初動の初動を捉えていたのだが、またしても躊躇して傍観。
165のところで大口買いが入ったのだが、毎回こうした所で売りが来るので静観していた。
・・が、いきなり5万の見せ板が出現して、そのまま暴騰。
日足が移動平均線を突破すると、さらに節目で5万の見せ板。
そのまま突っ走っていってしまった。

それっきり取引できそうな銘柄を見つけられぬまま、時間となってしまった。
時間となり取引終了。


日経は相変わらず上値が重いまま。
13時くらいに、あわや高値の18,300を突破するような空気だったが、先物共々力尽きていた。

結局、躊躇と早売りであまり利益は出なかったが、
今日一日の取引に対する気持ちや空気は非常に良かった。
常に落ち着いて周りの空気を感じながら動けた。

焦らず冷静に動くよう心がけたのが良かったようだ。
明日からも落ち着いて動きたい。


本日の手数料 
-1,220

本日の収支 +6,780 総資産 269,730



          7/10 火

外国証券注文数は670万株の買い越し。SGX日経先物は10円安値でスタート。
取引が始まった。

日経は15円くらい安値スタート。
NYが高値を更新したらしく、日経も一気に高値を抜けそうな空気だったがダメ。
日経の高値圏からの下落なので積極的な買いはなく、買われているのは好材料が出ている銘柄くらい。


ここで昨日から強かった小型銘柄に、狂ったように買いが入っていた。
気がつくとランキングに3011バナーズが躍り出ていた。
多分その影響であろうか。
警戒していたら乗り遅れてしまう。
だが、もう一発来そうな空気。

指買 4749 アドバックス 66x3000

指売 4749 アドバックス 67x3000 +3,000

勢いに乗ってあっさり約定。
74のところに窓があるのでそこまでは行きそうだったが、70を突付くと一気に暴落していた。

次に俺にしては珍しい動きでの売買。
寄付きから下落、1分足で見ると、小さなダブルボトムを描きそうな形になっていた。
底の部分で買いを入れた。

指買 5285 ヤマックス 164x1000

指売 5285 ヤマックス 165x1000 +1,000

あっさり約定。
逆張りのスキャルピングが出来た。
そして、この手法は結構取れる確率が高いことに気がついた。
そういえば、昨日取引したジャレコも簡単に取れた。

下落からの反発の場合、空売りの利益確定の買いと、
リバウンド狙いの買いがかぶるので、1,2ティック程度なら買いが入るようだ。
今までは高値抜けしか狙えなかったが、この方法を覚えれば上でも下でも取れるはず。


市場は相変わらず虫の息。
完全に買い控える空気で、売買がほとんどない。

こうした日は大抵、仕手色の強い銘柄が仕掛け的な動きを見せる。
1757千年の杜が一発来たが、後が続かず下落。
6495宮入バルブも、厚い見せ板が出現して買いを煽っていたが、やっぱり下落。
今日は仕手系銘柄でさえ買い控えられているようだ。

節目を抜ければ高騰しそうな銘柄も、やっぱり買いが入ってくれない。


今日はかなり苦しい日になりそうなのだが、今日も俺は至って冷静に動けている。
とりあえず稼げなくても、冷静になることだけは忘れないようにしないといけない。
それが一番大事だ。

前場終了。

----------------------------------------------------------------

後場。
相変わらず地合は最悪。
各所で仕掛け的な買いを確認するが、後が続かない。

3009川島織セルが高騰しているのを確認したのだが、第一波は躊躇して見送り。
下がってきた所の逆張りも恐怖に負けて見送り。
動くときに動かないと・・。

後場取引したのは下記の銘柄のみ。

指買 3063 Jプロ 148,000x1

指売 3063 Jプロ 148,000x1 ±0

押し目をしっかり狙って買ったのだが、全く買いが入らなかった。
順張りはともかく、逆張りは第一波の押し目を狙うのが一番良さそうだ。

時間になり取引終了。


日経は相変わらず固まったまま。
分足チャートを見る限りかなり底堅い動きだが、NYがいい加減下げそうなので、
多分明日以降は下げそうだ。

トレードは相変わらず躊躇の連続。しょぼい利益となった。
しかし、徐々にではあるが、逆張りや押し目に買いを入れられるようになってきた。
逆張りの視点で動いたなら、今日のような地合でも確かにチャンスはあった。
まだまだ難しいが逆張りもしっかり覚えたい。


本日の手数料 
-1,220

本日の収支 +2,780 総資産 272,510



          7/11 水

外国証券注文数は150万株の売り越し。SGX日経先物は210円安でスタート。
NYが大きく下げたらしい。既に寄付きから大幅下落の空気。
取引が始まった。

日経は135円くらい安値スタート。
多くの銘柄が寄付きから下げている。


ここで、昨日活況だった銘柄が逆行高でスタートしていた。
買いの勢いもかなり感じる。

これは一発来る!
そう直感し、気合を込めて上値に突っ込んだ!!

くらえーー!!
限度額いっぱい!!
全力アターーーーーック!!!


指買 3011 バナーズ 50x5000

俺が買いを入れた瞬間、大口売りが俺の買値をゴッソリ奪っていった!
やはり勢いが凄い!
しかし、それ以上の上値は重そう、速攻で51に指した。

買いの勢いはまだ衰えない。
すると、50の買い板がいきなり100万株に膨れ上がった!

指売 3011 バナーズ 51x5000 +5,000

だーーーーーー!!

見せ板に押され、51の売りも一気に持って行ってくれた!

いやーー・・・。
久々に全力アタックが決まったね。昔を思い出したよ。


市場は大幅下落のため虫の息。
しかし、今日は強い銘柄は強い空気。
昨日とは違い、仕掛け的な買いに対してトレーダーたちがしっかり反応しているようだ。


昨日はバナーズとアドバックスが寄りから強かった。
アドバックスの現在の株価は56。
しかし、横ばいのまま膠着している。
窓が59に開いており、少しなら騰がりそう。
ここで、下は薄いのに57に強気の大口買いが入った。
薄い56に指して静観した。

指買 4749 アドバックス 56x1000

ペーペーの売りが振ってきて一部約定。
だが、買いが溜まらない、今日は動きがない様子。

指売 4749 アドバックス 56x1000 ±0

残りの注文を取り消して同値撤退。


次に高騰しきっていた銘柄を見つける。
いつもならこうした銘柄は無視していたが、リバウンドを試みる。
ちょうど移動平均線にぶつかりそうになってきた。
ここと思った所で一瞬躊躇したら買われてしまった上、そこが厚くなってしまった。
だが、まだもう少し騰がりそう。
下がさらに厚くなりだしたので、思い切ってここで買い。

指買 3381 ビズネット 177x1000

指売 3381 ビズネット 178x1000 +1,000

あっさり約定。
やはりこうしたパターンは稼げる。

・・・が、その後、ここいらを押し目にしてさらに上昇していた・・。
メチャクチャいい場所で買っていたのに、早売りしてしまった。
今日は強い銘柄に買いが入るのだった。安くなったらそりゃ買いたいわ。


その後もかなり強気な売買が目立つ。
せっかく初動を見つけても、垂直に上るパターンの銘柄が多く、怖すぎて手が出せない。
しかし、垂直に上るパターンもこうして実際に存在する。
こうしたパターンと判断したら、思い切って動かないとダメだ。


前場引け近くに、またしても騰がりきった銘柄のリバウンドを見つけた。
今回も躊躇して乗り遅れ。
しかし、節目に大きめの売りが鎮座。
これを抜こうと小競り合いを続けていた。
チャートと空気を見る限り、どう考えても節目は抜ける。
思い切って節目の手前で買いを入れた。

指買 5660 神鋼線 259x1000

節目は260。
だが、なかなか上値に買いが入らない。
嫌な感じがしてきたので逃げた。

指売 5660 神鋼線 259x1000 ±0

ああーー・・・、でもなーーー・・。

こうして売りを入れると、毎回切り返しの買いが入って高騰する。
なんか嫌な予感だ。

すると予想が的中。
260に大口買いが入り、一気に丸ごとかっさらっていった!

ぐはーー!!ふざけんな!!
やっぱそうかよ!!!



ここで前場が終わった。
日経は移動平均線で必死に下げ止まっている。

現在18,060円。
17,960とさらに下の17,780に窓が開いている。
177,780まで下げるようなら、上昇トレンドも危うくなりそうな空気。
上昇トレンドを保つなら、17,960の窓を閉めるだけで終わりそうだ。
NYがしばらく下げそうなので、どこまで下げるかに注目したい。

トレードはとりあえず大分良くなってきている。
とにかく落ち着いて動くことを心がけたい。
前場終了。

---------------------------------------------------------

後場になった。
日経はグダグダ。
市場は前場と変わらず強い銘柄に買いが入る。

さっきからかなり強引な買いが目立つ銘柄が、ストップ高に至りそうだった。
節目を抜けられず下落していたのだが、なんと底値で大人の強引な買いが出た!
注意気配をはらみながら一気に節目まで押し戻し、無理やりダブルボトムを描いた。

怖い大人には逆らえない。
その後は無理な売りは出てこなかった。

チャートの形も安定してきている。
買い注文は薄いのだが、さっきの大人の影響か、上値に強引な買いが目立ち始めた。
多分そろそろ節目を抜ける。チャートの形を伺い、思い切って上値に突っ込んだ!

指買 6297 鉱研工業 343x700

だが、ここからがキツかった。相変わらず買いが薄い。
その上、空気を読まないペーペーたちがパラパラと売りを降らす!

ふ、ふざけんなボケがーー!!
ぶっ殺すぞーー!!


一時340くらいまで下げた。
しかし、やはり大きな売りは来ない。

や、やばいか!?

いや、大人が底値であれだけの偉業をやってのけたのだ、
このまま終わるはずもないし、やばそうだったらまた大人が助けてくれるはずだ。

我慢して見ていると、ついに節目を突破して強引な買いが入りだした!!
ストップ高は347俺はいつものように一歩手前の346に指した。

買いの勢いが出てくると、ここで345に厚い見せ板が出現!
一気に買いを煽った!!

指売 6297 鉱研工業 346x700 +2,100

おおーーし!!

たかが3ティックだが、しっかり先を読んで待てたので嬉しかった。



このまま気持ちよく終わりたかったのだが、最後の最後でまた愚かな取引をしてしまった。
リミットマインダーが鳴ったので確認すると、節目に大口買いが入った銘柄を見つけた。

現在の株価は124。124に10万株、125に17万株くらいの売りがあった。
さっき124の10万株が丸ごと持っていかれた。
買いの勢いが殺到し125にも買いが入りだした。
しかし、いつもここで売りが来るので俺は静観していた。
しばらくすると125を突破するも、予想通り大口売りが指され停滞。
そして、ここで切り返しの買いが入った。
俺はこの時点で買いを入れた。

指買 7719 東京衡機 126x2000

・・・・が、売りがしつこい。
少しは買い上がると思ったが、上値が重くなってきた上、大口売りがもっさり積まれた。

ふざけんな
チクショーー!!!


指売 7719 東京衡機 124x2000 
-4,000

・・・・。



10万株持ってった大人ぁ!
買うんだったら責任もって騰げてくれ!

だが、人のことよりも己自身に怒りが湧いた。
高値であれほど手を出すなと、口をすっぱくして言っていたろう!!
何回同じことを!損切りも遅いし!
俺の知能はサル並か!?バカじゃねぇの?

知能はサル、おまけに末期。
さっさと死ねよ俺!


怒り狂ったまま取引終了。
日経は移動平均線で必死に踏みとどまっている。
だが、NYはまだ下げる形。少なくとも明日も下げるはず。

しかし、日経が高値のときは買い控えられ、逆に下げてる時のほうが買い意欲が強い。
単純に、下がったら買いたいって事なんだろうな。
そう見ると、まだまだ上昇トレンドと取って良いだろうか。

前場、日経は17,960とさらに下の、17,780に窓が開いていると書いたが、
この空気なら下げても17,960まで。
17,780の窓を開けたまま上昇する可能性が高い。


予想はともかく、とにかく俺は落ち着いて動く。
これを常に心がけたい。


本日の手数料 
-1,640

本日の収支 +2,460 総資産 274,970



          7/12 木

外国証券注文数は200万株の買い越し。SGX日経先物は65円高値スタート。
取引が始まった。

日経は55円くらい高値スタート。
朝のラッシュはあまりパッとしない。

俺は寄付きから舐めた取引をしてしまった。

指買 7719 東京衡機 126x2000

指売 7719 東京衡機 124x2000 
-4,000

昨日の引けと全く同じ値段でやられた。
高値を抜けるかと安易に乗ったのがまずかった。
俺の知能はやっぱサルだわ。あと、末期。


しょっぱなから負けるとやる気をなくす。


次に節目で大口買いが入った銘柄。

指買 3408 サカイオーベ 221x1000

指売 3408 サカイオーベ 222x1000 +1,000

勢いに便乗できた。

次に節目を抜けそうな銘柄。
分足チャートの形が良かった上、売りもあまり来ない。
思い切って買いを入れた。

指買 4233 イーレヴォ 113x2000

しかし、ここでしばらく横ばい。
その上少しづつではあるが下の買い注文が減少している。

と、その時2ティク下の買い注文が一気に減少!
や、やばい!!



損切りの用意をしたが、なんと売りが来ない。
こうして、見せ板が消えても売りが来ない場合は、結構上がる確率が高い。

しかし、いかんせん上値が重そう。
日足もそれほど伸びるとは思えない。
節目は115で、そこに大口売りが鎮座している。
多分この空気なら115は買われると判断、115に指して静観した。

しばらくすると買値の113に買いが溜まり、上値に買いが入りだした!

指売 4233 イーレヴォ 115x2000 +4,000

おっしゃ!

先をきっちり読めて我慢できた。
ここで時間となった。



日経は上げているのに、またしてもこう着状態。
値動きのある銘柄が少なく、売買しづらい。

仕掛け的な買いに対しても今日は昨日ほどの反応がない。
後場も難しい相場になりそうだ。
前場終了。

--------------------------------------------------

後場。
市場の空気は相変わらず悪い。

ここで、高騰後に暴落していた銘柄がリバウンドしそうだったのを見つける。
分足で移動平均線にぶつかっていて、さらに下の買い板は非常に厚い。
買えと言わんばかりのシチュエーションだったので、思い切って買いを入れた。

指買 2724 フォーバルCR 142,000x1

買った瞬間いきなり、俺の買い板が膨らんだ。
上値は145,000に大口売り。
多分小規模な仕手筋が高値で売ろうとしている様子だ。

144,000の売りは薄かった。
チャートの形が汚く心配だったので、そこに指して静観した。
しばらくすると143,000にも買いが入り、やはり買った瞬間板が厚くなった。
明らかに見せ板を用いて買いを煽っている。

指売 2724 フォーバルCR 144,000x1 +2,000

おーし!

上手く見せ板に便乗できた。
その後、節目の売りを消化させると、見せ板が一気に消えて暴落していた。
酷すぎる・・・。
だが、上手く筋の後についていけば、こうしておこぼれに与れる。
こうした方々とは、上手く付き合って行きたい。



と、気がつくとランキングに8236丸善が躍り出ていた。
不自然な騰げ方だったので、好材料か仕手筋が仕掛けたのだろう。

遅れてニュースに、好材料が出たことが知らされていた。
ザラ場中好材料が出た場合、毎回ニュースよりも早く高騰している。
証券会社によって情報が入るスピードが違うのか、インサイダーだろうな。

高騰しきっていたため、そのままノーマークにしようと思ったが、
逆張りが狙えることを思い出し、観察を続けた。

日経が、14時くらいからいきなりナイアガラを始めた。
17,960の窓を閉めると下げ止まっていた。

だが、丸善の高騰をきっかけに、市場の空気が強気になってきたのを感じた。
やはり連日同様、日経が下げたら強い銘柄に買いが入りだした。


結局取引は行わず傍観だけで終わってしまった。
時間になり取引終了。


日経は揉み合いに負けて下落を始めた。
一応最初の17,960の窓を閉めて下げ止まっているが、NYがまだ下げそうな雰囲気。
今夜NYが下げるようだと、日経はさらに下げ、下の17,780の窓が次の節目になりそう。

ただ、そこまで下げるようだと、またしばらく揉み合いになるか、
そのまま下降トレンドへ変化する可能性が高い。
がんばってほしいもんだ。


取引に関しては、今日は静観が多かった。
寄り付きに腐った取引をした以外は、比較的冷静に動けた。

逆張りを意識して動くようになってから、取れる幅が広がったのを感じた。
高値抜けの順張り主体の今までは、騰がりきった銘柄は捨てていたが、
逆張りの場合、そうした銘柄こそチャンスがある。


底値も大分見切れるようになってきているのだが、板の薄さに躊躇して乗り遅れたり傍観することがほとんど。
後場取引したフォーバルCRなんかは、もともと板が厚かったから乗れただけの話。

今までは、チャートを見て先を予測、そして板の厚さを確認してから動いていた。
だが、板の厚さを確認してから動いたのでは遅いことが多い。
チャート同様、板の動きも予測した上で動かなくてはダメなんだろうな。


今日も薄利で終わったが、逆張りを意識し始めてから、値動きに対する見方が変わってきた。
後は理屈ではなく、これを実行できるかだろう。


本日の手数料 
-1,220

本日の収支 +1,780 総資産 276,750



          7/13 金  躊躇の鬼

外国証券注文数は860株の買い越し。SGX日経先物は245円高値スタート。
NYが大きく騰げたらしく、こちらも寄付きから高値の気配。
取引が始まった。

日経は180円くらい高値スタート。
NYに影響されすぎ。

朝のラッシュはまあまあ。
各所で仕手色の強い小型銘柄が急騰していた。



チャンスはかなり多かった。
だが、今日ほど己のバカさ加減にあきれた日はない。



一回高騰し、そのままストップ高に行きそうな空気の銘柄を見つける。
安易に飛び乗った。

指買 9864 ナカイ 148x1000

押し目も作らずに上るパターンなんてそうそうない。
売りが込んできた時点で損切りを躊躇。

指売 9864 ナカイ 145x1000 
-3,000

その後しっかり揉みあって踏みとどまっていた。

しょっぱなから気分を害した。だが、全ては自分が悪いのに・・。

次に押し目になっている銘柄。
チャートの形は脈がありそうだが、あまり売買が盛んではない雰囲気。
自分に都合のいい考えが働いて、安易に買いを入れた。

指買 4233 イー・レヴォ 109x2000

しかし、買いが全く入らない。
大口売りが降って来て下の買い板を崩した。

指売 4233 イー・レヴォ 108x2000 
-2,000


次の銘柄は高騰しきって落ちてきた所を逆張りした。
板を見る限り売りが込みそうだった。
だが、チャートはどう考えてもここが一旦の底値。
今度は躊躇せず思い切って買いを入れた。

指買 6709 明星電気 137x1000

買ってしばらくすると俺の買値に厚い買いが溜まってくれた!

おおーーーし!!

逆張り成功!
これはかなり嬉しかった。

が、売りがまずかった。

買いがだんだん入ってきてついに139を買い尽くした。
140に大口売りが鎮座して、それを抜けるとまだ少し騰がりそう。
俺は欲張って節目を抜けたら売りを入れようと目論んだ。

だが、売りが非常にしつこく、結局139に売りが積まれてしまった。

その瞬間、失望の投売りが連続して炸裂!
138と137の板を一気に破った!

ぐわ!!ふざけんな!!

さっさと利食いしない己が悪い。
慌てて137に指して同値撤退を試みるが、136の板も一気に突き破った。
俺の売り注文が遅れて、ポツンと出現した。
一旦135まで下がったが、チャートを見る限りここで一旦下げ止まる空気。
135にしつこい売りが入るが、そのうち135に買いが溜まりだした。
幸い136の売りは薄め、136が買われれば、137で売りを出している俺は一番最初の番なので、
あっさり売れる可能性が高い。

しばらく粘っていると、136に買いが入りだし、137にも買いが入った。
かろうじて同値撤退。

指売 6709 明星電気 137x1000 ±0

欲張ったせいで利食いを逃した。
こうした高騰後の下落の逆張りの場合、スキャルピングの方が確実だ。


次も安易に乗って返り討ち。
節目を抜けそうな銘柄を見つけた。
チャートを見る限り一回目の高騰は一気に上値を突き抜けていた。
板を見ると節目に大口売りがあり、それを抜けると一気に来そう。
大口買いが連発し、さっきと同じパターンの値動きに見えた。
節目の大口売りの一つ下に指して静観した。

・・・が、待ってましたとばかり大口売りがもっさり積まれた。

指買 1839 真柄建設 209x1000

節目を抜けられそうもないと判断したのか、慌てて大口の投売りが入りだした。

指売 1839 真柄建設 206x1000 
-3,000

速攻で投げる。
損切りの判断としてはまだ良かったが、そもそも安易に乗りすぎ。


次も逆張りを試みた銘柄。
実は既に2回ほど躊躇して逆張りを逃していた銘柄。
3回目の下落が始まった。

今回も下げ止まると思われる所で、思い切って買いを入れた。

指買 1898 世紀東急 138x1000

・・が、買った瞬間下の買い注文が消えた!

指売 1898 世紀東急 137x1000 
-1,000

さすがに3回目は無かった。
前に2回もチャンスがあったのに、躊躇していた自分が悪い。


毎回毎回躊躇して乗り遅れ、安全と思う所で買いを入れると返り討ち。
売る方とすれば、買いが入るときに売りたいのは当然。
逆に買う側とすれば、売りが入るときこそ買いなのに。

引け近く、ランキングで見つけた銘柄で逆張りを試みる。
だが、またしても躊躇して乗り遅れ。

指買 9867 日建工学 194x1000

193で買いを入れようか散々迷っていたらあっという間に買いが積もった。
慌てて194で買った。

指売 9867 日建工学 195x1000 +1,000

上値が薄かったおかげでかろうじて売れた。
本当にギリギリだった。
躊躇せず193で買ってすばやく195で売れていたはず。

前場はこれで終了。


またしても大きく負けている。
今日はドカンとはやられず、コツコツ負けている。
全てにおいて躊躇が原因。
動くとき、切るときに全てにおいて躊躇している。

既にマイナスは手数料込みで-9,640。
いつも通り、後場もこのままズルズル行くのか。


日経は高騰したまま横ばい。
チャートの形は結構良いので、ひょっとしたら後場に18,300を突破するかもしれないが、
明日から3連休なので買い控えられる可能性も高い。

とにかく躊躇せずに動けないと、いくらやってもダメだ。
本当にダメだ。

前場終了。

--------------------------------------------------------------------

後場。
日経は横ばいのまま。
しかし、市場の空気はかなり強気。
強い銘柄には、しっかり押し目買いが入っている。

だが、俺は変わらず躊躇の連続。
あきれ返ってやる気がおきない。


指買 7612 CWE 162x1000

指売 7612 CWE 162x1000 ±0

押し目で買ったらいきなり売りが降って来て底割れ。
粘って同値撤退。


次に、連日マークしていた銘柄が高騰していた。
日足では三角持合の形を描いたので、そろそろ来るかと連日マークをしていた。
だが、実は昨日崩れたので、マークを外してしまったばかり。
その次の日にいきなり来ていた。
リミットマインダーには仕掛けていなかったが、たまたま高騰を発見。

一旦騰がりきり、再び切り返しそうなところで買いを入れた。

指買 6595 宮入バルブ 195x1000

指売 6595 宮入バルブ 196x1000 +1,000

薄利。
その後、分足で汚いダブルボトムの形を描き、再び暴騰していた。
日足を見ればもっと伸びる可能性は考えられたはずだ。


ここでリミットマインダーが鳴った。
次もマークしていた銘柄。
今度も三角持ち合いのパターン。

だが、今度は分足の形が汚い。
前場から騰がるか様子を見ていたが、全く人の気配が無かった。

板を確認すると、約9万の超露骨な見せ板が出現していた。
現在の株価は97。
上値の100に厚い売りがあり、多分それを買わせたいのだろう。
またしばらく見ていると今度は97に見せ板が移動してきたではないか!
何が何でも買わせる気。
市場の空気も強気なので、バカになって突っ込んだ。

指買 4655 NOVA 98x2000

だが、買いが来ない。
99の売りがだんだん厚くなってきた。
98にはほとんど買いが溜まらず、97の見せ板もいつ消えるか分からない。

や、やばい!また大損か!?

と、次の瞬間、なんと97の見せ板がいきなり100に突っ込んできた!!

指売 4655 NOVA 99x2000 +2,000

おおーラッキーー!

筋は一体何がしたいんだ?
多分暴騰を誘発させたかったんだろうが、その後誰も続かなかった。


少しいい空気になってきた。
だが、最後の最後でまたしても腐った取引。

節目を抜けて高騰している銘柄を見つける。
後場直後に高騰して、一旦押し目の部分を見つけたので逆張り。
だが、そこまで落ちてこなくて買い逃す。

そのまま横ばいを続けて、少し下げてきていたが持ち直す。
その後少し騰げたが高値を抜けられず下落。
ここで、落ちてきた所を散々拾うか迷っていたが、躊躇してしまいまた逃す。
だが、その場所こそが絶好の買い場であった。

その後持ち直し、今度こそ高値を抜けて高騰していた。
株価一旦高騰した後230くらいまで下げた。

板を見ると230以下の買いが厚く、231以上が薄め。
チャートも板もかなりいい空気だった。

・・・がここでも躊躇してしまい買いを逃した。

株価は235辺りまで高騰して天井に至った。
そして、今頃になって落ちてきた所に買いを入れてしまう。

だが、天井をつついているのだ、押し目買いなんかはいるわけがない。

指買 8024 シルバーOX 231x1000

買った直後から売りが厚くなってきた。
下の買いもどんどん減少。
売りの圧力がかかってきたが、またしても損切りが遅れた。

指売 8024 シルバーOX 229x1000 
-2,000

言葉が出ない。機会があったら自分を自分で殴りたい。
時間になり取引終了。


日経は結局高値を抜けることは無かった。
しかし、チャートを見る限りまだまだ脈はある。


本日の手数料 
-2,060

本日の収支
 -9,060 総資産 267,690

今日一日を通してかなり地合が良かった気がする。
だが、結果はこの通り。
こんな地合の良い日にこの結果。
今日はコツコツ負けて大きく減らした。

主な敗因は躊躇。

躊躇して動けずチャンスを逃す、乗り遅れてしまい傍観。
その後安全になったと思い、動いた場所が実は一番危険。

毎回このパターンで嵌められている。
これだけ同じ目にあって学習しないのはどうしてだろうか。
高騰するパターン、下落するパターン、既に知っている値動きだってかなりある。

もう自分自身に疲れた・・・。
才能がないとしか思えない。それ以上にバカとしか思えない。
本当にダメだ。

チャンスを見極められる目は大分養われてきたんだ。
動くときに動こうや。



          7/14 土

昨日、またしてもアドバイスのメールを頂いた。
内容はSQと言うものについてのことだった。
苦しい日が続く中で、こうした言葉をかけていただけるのは、
本当にありがたいことだ。

メール、ありがとうございました。

だが、せっかく上級者の方のアドバイスを頂いても、結果が伴わない。
その上、こんな所でいちいち返事をするのも失礼な話である。
やはり、掲示板の設置を真剣に考えなくてはいけないな。



さて、タイピングゲームを設置して一週間が過ぎた。
が、あまり反応がない。
タイピングの問題文も、俺が一生懸命考えたんですよ。いえ、そのまんまのもありますけどね。
「みのもんたが過労死」とか「友人だけ合格」なんてのは自信作だったんだが・・。

せっかく作っても利用者がいない。
何故だ!!

一時はショックのあまり自殺まで考えた。
だが、よく考えたらここは株のサイトであり、来る人も株に興味があってきている、タイピングなんて二の次だ。
やっぱ、タイピングは興味ないですか。そうですか。じゃあいいです。


今日の日記が良かったと思う方は下のバナーをクリック!
  



今週の収支報告

7月第2週

7/9 +6,780

7/10 +2,780

7/11 +2,460

7/12 +1,780

7/13 
-9,060

利益合計 +31,100 損失合計 
-19,000 手数料 -7,360

純利益
 +4,740  総資産 267,690




総評

逆張りを覚え始めた。
順張りに加え逆張りを習得すれば、上でも下でも売買が出来る。
今週の利益は少ないが、それでも利益の多くは逆張りが目立った。

今までは流していたような値動きでも、逆張りのおかげで確かにチャンスが増えた。
その上、値動きに対しての視点が増えたため、値動きが今までよりも分かるようになってきた。


しかし、どうも先月くらいから気になることがある。
この日記を読んでいる方なら分かると思うが、取引に対し躊躇してしまう場面がかなり増えた。
躊躇した結果、乗り遅れ切り遅れの連続であった。

結果を見ると、躊躇した場面では、動けば正解の場面がほとんどだった。
目の付け所は間違っていないはず。
ならば来週は、買うと決めたら思い切って動くことを心がけたい。



          7/16 月  底辺の休日

外国証券注文数は240万株の買い越し。SGX先物取引は140円高値スタート。
取引が始まった。

嘘です。今日は祝日、取引は休みです。
本来3連休なんていったら、俺の場合他県のブックオフを巡回し、古本集めを楽しんでいただろう。
しかし、今は会社を辞めてしまい収入がない。
遊んでいる金などないのだ。

連休中にしたことは、掃除と洗濯くらい。
だが、洗濯しても台風のせいで干すことが出来ない。
部屋干しだから臭くなるとお思いでしょうが、近年の洗剤も大分発展してきておりまして、
部屋干ししても臭くなりません。

俺はこうした日のために、洗剤はアリエールジェルに加え、柔軟材は抗菌ハミングだ。
両方とも部屋干しに強い除菌タイプ。
この最強ダッグに梅雨もヘッチャラ。カビれるもんならカビてみやがれ。



さて、昨日の夜、テレビで底辺層をテーマにしたドキュメンタリーをやっていた。
なんでも、ネットカフェ難民なるものが急増しているそうな。
数年前からテレビで取り扱われているので、知っている方も多いと思うが、
なんでも定住をせず、一年中ネットカフェに寝泊りしているフリーターたちのことを、
ネットカフェ難民と言うそうだ。

難民の一人が、自分自身を最底辺の人間と自称していた。

俺は彼を笑うことなど出来なかった。
何年かしたら、俺も彼と同じ立場になっていてもおかしくないからだ。

ドキュメンタリーの締めに、コメンテーターの一人が、
これからますます底辺層は、上に這い上がることは容易ではなくなってきた、みたいなことを言っていた。
生々しい現実を目の当たりにした。



ところでその日、台所で米粒ほどの大きさの子供のゴキブリを見つけた。
息を吹きかけて吹き飛ばすと、壁に跳ね返って俺の後方へ吹き飛んだ。
床に落ちてひるんだ所でゴキブリの殺害を目論んだのだが、そのまま行方をくらましてしまった。

だが、しばらくするとなんだか首筋がむずがゆい。

鏡で確認すると、さっき吹き飛ばしたゴキブリの子供が、俺の首筋を這い回っているではないか!!


なんだこの人生・・・。


くそったれ!
だが、今はこれが俺のアクセサリー。
底辺の俺には似合いだぜ。

俺は、すぐさまゴキブリを振り払い ぶち殺した。
3,4センチほどの成虫が首筋をカサカサしていたのなら、
さすがに奇声を発してのた打ち回っていただろうが、
このサイズなら意外に冷静でいられた。


うーむ・・。
知能はサル、おまけに末期。そして首筋にはゴキブリ。
俺の人生どうなっちまうんだ。


とりあえず、当面の間は焦らずじっくり腰をすえて行こう。
いつかこうした日もあったと笑える日が来るか、このまま樹海へ直行か。
それは神のみぞ知ることだ。誰か金くれ。



          7/17 火

外国証券注文数は1130万株の買い越し。SGX日経先物は15円安値スタート。
連休中NYは騰がり続けた。寄り付き、とりあえず高値から始まりそう。
取引が始まった。

日経は30円くらい高値スタート。
そのまま上に行くかと思ったが、なんだか市場の様子がおかしい。

先日新潟で地震が発生し、それを警戒して買い渋る可能性が高いと言うコメントをどっかで読んだ。
朝のラッシュもいまいちで閑散としていた。

俺は高騰し終わった銘柄のリバウンドを狙うべく、落ちてきた銘柄に買いを入れてみた。

指買 1900 白石 121x1000

・・・が、しつこい売りが降って来て底が抜けた。

指売 1900 白石 118x1000 
-3,000

・・・。


朝一から寝ぼけた取引。いきなり気分を害す。


今日はやはり買いが入らない、押し目を崩してズルズル下げる銘柄が目立った。
ここで気がつくと、連日高騰している1907東北ミサワがストップ高を決めていた。
そうなるとつれ高で、1741ミサワサンインも高騰する可能性が高い。
チャートを見ると、節目を抜けようと揉みあっていた。

板はスッカスカ。
さっきから、注意気配をはらんだ強引な売りと買いが小競り合いを続けている。
つれ高を期待して買いを入れる買い方に対し、売り方も必死に底割れを目論んでいる様子。
だが、東北ミサワがストップ高になったのだ、何も考えずに買っていたほうが利口だろう。

こうして板がスカスカの時は、板よりもチャートのほうを見て動いたほうが良さそう。
思い切って指値を入れると、強引な売りが来て約定した。

指買 1741 ミサワサンイン 341x700

このまま待っていれば勝手に騰がってくれるだろう。

・・・が、売りがしつこい。
大人の買い支えも空しく株価はズルズル下げてきた。
一時株価は330円を割り込んでしまった。
その上さらに下もスッカスカ。
このまま一気に暴落か?


なんでーー!!??
東北ミサワはストップ高でしょ??
なぜ売りを入れるの?



5分足チャートを見る限り、ここがボックスの下限に見えた。
これ以上売りがくればアウトだが、これ以上売り叩く様子も無かった。

と、ここでようやくリバウンド開始!
待ってましたとばかりに強引な買いが殺到しだした。
俺の買値もあっさり抜けてくれた。

ここで俺は考えた。ボックスの上限は350くらい。
ボックスの上限あたりで必ず売りが込むはず。
ここで利益を確定するか、それともこのまま保持をして、更なるつれ高を期待するかだ。

指売 1741 ミサワサンイン 348x700 +4,900

でも板が薄いから、買いの勢いがあるときに結局売った。
とりあえず俺のレベルでは十分な利益、欲張りすぎると痛い目を見る、
売れるときに売ったほうが良さそうと判断した。


次に節目を抜けて高値ぬけをしそうな銘柄。

指買 7612 CWE 190x1000

だが、買いを入れるのはペーペーと中堅だけ。
大口買いが一切入らない。多分ここが天井と判断。

指売 7612 CWE 190x1000 ±0

一旦株価が下がってしまいヒヤッとしたが、何とか同値で逃げられた。


ここで前場終了。
日経はまたしても高値を抜けられず下落。
加えて地震の影響で買い控えもあるらしく、地合は相当悪く感じる。

今日は反発も弱そうなので逆張りも難しそう。
後場も苦しい取引となりそうだ。

-----------------------------------------------------------

後場。
日経は少し盛り返すものの、市場に勢いを感じない。

後場取引したのは下記のみ。

指買 3010 上毛 260x1000

指売 3010 上毛 261x1000 +1,000

寄り付き高値でその後下落。だが、後場から急に盛り返してきた。
後場、多くの寄り付き高値の銘柄が、こうしたパターンで盛り返していた。
通常なら少し盛り返して力尽きるのだが、上値がさらに伸びているケースが多かった。
今日は地合が悪く買える銘柄が少なかったため、買いが集まったのだろう。

そのほかには、3080ジェーソンや4686ジャストシステムといった、細かい銘柄が動いていた。
俺はジェーソンを観察していたが、買うまでには至らなかった。

時間となり取引終了。


日経は高値圏に加え、地震の影響で買い控えの空気が強かった。
思惑買いから、新潟や北陸方面の建設業なんかが、寄付きから高値をつけていた。

こうした天災やなんかが、市場に影響することがあると言うことを耳にしたことがあったが、
実際に体験したのはこれが生まれて始めてだった。

地震で苦しんでいる人もいると言うのに、こうしたことさえ材料にして株価は動く。
投資家と言う職業のえげつなさを実感した。


NYはこのまま一気に暴騰するか力尽きるかになりそう、
明日以降も難しい相場が続きそうだ。


本日の手数料 
-1,220

本日の収支 +1,680 総資産 269,370



          7/18 水

昨日の1741ミサワサンイントレードについて、厳しい意見を頂いた。
その取引は、買って下落しても損切りせずにいたが、その後上昇したので利益を確定した。

だが、ああして落ちても切らずに、騰がることを期待して粘るのは、悪いトレードだそうだ。
切るときにはしっかり切らないといけない。と言うのはいつも口だけ。なんとかしないと。

アドバイスありがとうございました。


外国証券注文数は20万株の買い越し。SGX日経先物は85円安でスタート。
取引が始まった。

日経は80円くらい安値スタート。
そのまま日足の移動平均線を割り込み下げだした。
NYは高値を更新しつつあるのに、日本はこのザマ。

朝のラッシュもまちまち。
俺はいつものように逆張りスキャルピングをしようと、下げてきた銘柄に買いを入れて撃沈。

指買 6208 石川製作所 154x1000

買った瞬間大口売りが殺到し、底が抜けた。

指売 6208 石川製作所 152x1000 
-2,000

少し戻ってきた所で切った。
高値掴みの場合、買値まで粘って逃げ切れた例があまり無い。
とりあえず許せる範囲でのマイナス部分で早めに切った。

・・・が、その後俺の買値までしっかり戻しやがった・・。

またしてもしょっぱなから寝ぼけた取引。
逆張りの場合、底値を見極めるのが難しい。
下手をするとこうして底が抜けてしまう。


次も逆張りをした取引。
今度は5分足で移動平均線にぶつかる値段に指して買いを入れた。

指買 5974 中国工 215x1000

売りがしつこいが俺の買値での買いもしつこかった。
そのうち買いが溜まってきて逆張り成功!
すかさずスキャルピング。

指売 5974 中国工 216x1000 +1,000

・・・が、その後高騰していた。
俺の買値は底値の底値。文句なしの位置で買っていた・・・。

前場はこれだけで終わってしまった。
様々な銘柄の底値を見極めようと観察を続けているのだが、指し遅れを連発していた。

石川製作所の場合、逆張りスキャルピングで十分だったが、
中国工のように持ち続けたほうが良いと言うパターンもある。
逆張りが成功した際、すぐに売るか保持するか、判断をしっかりと出来ていれば利益も伸びるだろうな。


それにしても、取引量が非常に少なくなった。
取引量が少なくても、一回で取れる動きなら良いのだが、俺のように勝ったり負けたりの場合意味が無い。

4月5月あたりは、種がこれくらいでも月に25万くらいは利益を出していた。
いえ、同じくらい取られていましたが。
最近は月20万を割り込んでしまい、明らかに稼げなくなっている。

今と前では何が違ってしまったのか?
時間を見つけて過去の日記を読み返してみるか。


日経は下げ止まっているように見える。
日足を見る限り、ここいらが底だろう。
このまま上昇するなら6/13日の窓を開けたままの上昇になりそう。
日経は、NYが騰げた時には反応が薄く、下げるときだけしっかり反応する。
騰げる気ないんでしょうかね。

前場終了。

----------------------------------------------------------------------------------

後場になった。
日経は安値のまま横ばい。

市場は相変わらず膠着間の強い空気。
仕手色の強い銘柄や細かい銘柄が活況だった。

節目の大口売りが食われそうだった銘柄を見つけたので便乗した。

指買 1792 みらい建設 140x1000

指売 1792 みらい建設 140x1000 ±0

上値が急に重くなりだしたので速攻で逃げた。


次に急騰しだした仕手系銘柄。
逆張りを狙う。

指買 6297 鉱研工業 343x600

指売 6297 鉱研工業 344x600 +600

買った瞬間下の買値が消えてしまいドキッとしたが、すぐさま買いが溜まりだし巻き返してくれた。
もう1ティック欲張れた。


次に底値で大口売りがうごめいていた銘柄。
板を観察していると、1万株と3万株の大口売り注文がさっきから出たり消えたりしていた。
大口売りが指されるとビビって売りが来てしまい、株価が下落。

それでも売ろうと大口売りが少しずつ下がってくる。
1万株と3万株の売りはおそらく別々の大口。
さっきから争うようにして下値に指しなおしまくっていた。

1万株と3万株、計4万株の売りがこぞって下に下がってきて、かなり危ない空気。
しばらくすると大口売りが、478の所に1万5千株を残して姿を消した。

仕掛け的な買いが入った瞬間、残りの2万5千株が待ってましたと再びあわられた。
だが、さすがに下げ止まった様子。
下の買いも溜まりだし、ここを抜けると少しだけ騰がる空気。
残りの2万5千株にも買いが入りだした。

だが、買いを入れるのはペーペーと中堅ばかり。日足もどう考えても伸びる形には見えない。
板を見ると478に大口売りの上は、その上に一つ飛んで480,481に100株くらいの売り。
さらに一つ飛んで、483に1000株の売り、で、さらに飛んで487に大きめの売りが並んでいた。
478を抜ければ480と481はあっさり抜けるはず。
俺は482で売りに出すことにした。

指買 3080 ジェーソン 478x500

買った瞬間、速攻で482に指す。

指売 3080 ジェーソン 482x500 +2,000

売れたー!!

大口売りを抜けたインパクトと、薄い上値が手伝ってあっさり約定できた。


次も同じようなパターン。
大口売りがじわじわ下がってきていたが、ここで少しの売りが消えた。
上値もスカスカで買いが入れば少し騰がる。
だが、多分買いが入った瞬間、消えた大きめの売りが戻ってくる。
取れても1ティックだけだが、取れる可能性は高い。
節目に大口売りに買いが入りだしたので、速攻で買いを入れた。

指買 3777 ターボリナックス 78,700x3

指売 3777 ターボリナックス 78,800x3 +300

あっさり約定。
そして予想通り、さっき消えた売りがすぐに出現していた。
完璧に読めた。300円とっただけだけど。
株価はその後暴落していた。


時間になり取引終了。


最後のターボリナックスの薄利のおかげで、何とかプラスになった。

だが、それがどうした。

ぜんぜんダメだ。本当に酷い。
何でこんなに取れなくなってしまったんだろうか。
働いたほうが楽に稼げる。
取れていたときの日記を読み返したり、取引した銘柄を見直すなどして考えないとダメだな。


ところで、日記の内容に関してだが、連日愚痴と屁理屈と下手なトレードばかり。
こうしたことを書いている自分自身が苦痛を感じており、読み手にも不快を与えるだけだ。
別に娯楽としてこの日記を公開しているわけではないが・・。

後のために、できるだけその時その時の正直な心情や、空気なんかを記しておくことを心がけているのだが、
これを公開し続ける意味があるのかに疑問を感じ始めた。
日記だけなら自分で書いて読み返せば良いだけだし・・・。

そう思っていたのだが、昨日の上級者の方のアドバイスがあってから少し考え直した。
こうして公開するからこそ、誰かの参考になるかもしれないし、上級者の方からアドバイスを頂けるのだ。
結果が出ない限り、ドロドロした内容が続くだろうが、仕方ないことと割り切ろう。

日記の内容を不快に思う方、すみません。
そりゃ俺だって面白おかしく書きたいですよ。


本日の手数料 
-1,640

本日の収支 +260 総資産 269,630



          7/19 木

外国証券注文数は100万株の買い越し。SGX日経先物は35円高値スタート。
取引が始まった。

日経平均は80円くらい高値スタート。
だが、日足の移動平均線が抵抗となって上値を抜けない。
そのままズルズル下げだした。

しかし、寄り付き時点では底値狙いの買いが殺到して活況であった。
俺もその空気に便乗した。

昨日から強い動きだった銘柄に買い。

指買 4790 グレース 145x1500

指売 4790 グレース 146x1500 +1,500

おーし!

薄利であろうとしょっぱなの利益は心の負担が軽くなる。


次に悪材料が出ていたのに、寄付きから下げていなかった銘柄。

指買 3432 三協 216x1000

だが、買いが入らない。

指売 3432 三協 216x1000 ±0

やはり悪材料が出ているだけに買い控えられていた。
素直に近寄らなければ良かった。


とりあえず割りと冷静に動けている。
・・が、次の取引でまたドカン。

高騰後の逆張りを狙って買いを入れてみた。
1分足で見て移動平均線にぶつかる部分で買いを入れた。

指買 5660 神鋼線 246x1000

だが、売りが込んできた。
245の部分が当時の底値であった。
しかし、売りがしつこく、とうとう底が割れてしまった。
その時すぐに切れば良かったものの、俺はまたしても意地を張って保持していた。
どう考えたって、自分の買値になんか戻すはずはないのに・・・。

株価は5分足の移動平均線まで下がってしまった。
板の薄さにビビって底値の底値で投げ。

指売 5660 神鋼線 240x1000 
-6,000

自分を殴りたい・・。
当時の俺は怒りに身を震わせていた。

早く切らないとこうした結果になる。
分かっているのに切ることが出来ない。
後で冷静に考えればさっさと切るのが正解だったのに・・。

上級者の意見を掲示板で読んだが、上手い人は買いを入れるタイミングはもとより、
買って下がってしまったときの対処も考えて動くそうだ。
俺は買いを入れる際、騰がることしか考えずに動くからダメなんだ。


と、ここでランキングに仕手系銘柄が躍り出ていた。
節目の部分で見せ板が出現、ここで俺は一瞬躊躇してしまった。
だが、待ってましたとばかりに買いが殺到。
一段高となった。
アホな俺はここで買いを入れた。

指買 9939 すみや 181x1000

一度騰がったら一旦押し目を付くのは当然。
下げだした。

しかし、日足チャートも分足チャートもまだまだ上昇するようにしか見えない。
押し目の部分でしっかり買いが入り、見せ板もサポートしていたので、もう一発来ると判断した。

しばらくすると予想通り再び買いが入りだした。
分足を観察して、限界と思われる部分で売り。

指売 9939 すみや 187x1000 +6,000

売れた。さっきの大負けを取り返せた。
だが、手放しには喜べない。
先を読んで待てたのは良いが、そもそも買いを入れるタイミングが最悪。
さっきの神鋼線と同じである。
先を読めるんだったら、こうなる前にもっと落ち着いて判断すべきだ。

て言うか、先日上級者の方からアドバイスされたばかりなのに、
俺は何を聞いているんだろうか。


酷い立ち回りだが、とりあえず収支はトントンになった。
と、その時リミットマインダーが反応した。
逆張りを仕掛けるべく、登録しておいた銘柄がめぼしい位置まで下がってきた。

3719BBH

一旦ストップ高を突付いて下落していた。
5分足で移動平均線まで落ちてきた所を逆張りしようとした。
だが、売りの勢いにビビって注文を取り消した。
注意気配をはらんだ強引な売りが出現。
その注文が約定する寸前に、俺の買い注文が消えた。

だが、俺が買いを入れていた場所こそ底値の底値だった。
万が一約定していたなら最高だった。だが、俺は恐怖に負けて逃げ出した。
なぜ自信を持って動けない?


本日のスーパートレード。本当に約定寸前で逃げ出してしまった。笑ってください。


今日もまた愚痴と屁理屈ばっかり。
躊躇して乗り遅れ、慌てて高値掴み。その上損切りも出来ない。
逆張りはいい位置で買えているのに、恐怖に負けて逃亡。
勝てない原因は全て自分にあるだろう。
いい加減覚悟決めようや。


日経はズルズル下げている。市場もかなり冷えている。
NYが落ち着くまでは、このまま底値でグダグダしていそうだ。
前場終了。

-----------------------------------------------------------------

後場。
日経は底堅く下げ渋っている。
市場の空気は相変わらず悪い。

昨日と同じで細かい銘柄が、安値ながらも結構動いていた。
しかし、板の薄さと値動きの激しさにビビって傍観するだけだった。

ここでもうすぐストップ高になりそうな銘柄を見つける。
いったんストップ高寸前まで行ったのだが力尽きて暴落。
だが、信じられない切り返しで元の値段まで戻していた。
初動の時から大人の影が見え隠れしている。

ここで、下の買い注文に見せ板が出現した。
意地でもストップ高まで持って行きたい様子。
今回は躊躇無く突っ込んだ。

指買 4766 ピーエイ 212x1000

見せ板に警戒してか一気に買いは来なかったが売りも来ない。
そろそろと買いが入りだすと見せ板がさらに上に移動してきた!
俺はいつも通りストップ高の1ティックしたに指した。

指売 4766 ピーエイ 214x1000 +2,000

おーし!

しっかり空気を読めた。
214が買われた直後、見せ板は消えた。
だが、すぐさま大口買いが入ってストップ高を丸ごと食い尽くしていた。

引け近くに、昨日取引した銘柄が節目を抜けそうだったので買いを入れてみた。

指買 3777 ターボリナックス 77,500x2

・・・が買った瞬間下の見せ板が消えやがった。

俺は3株買い注文を入れていたのだが2株約定。
しかも、俺の買値は俺しか買い注文がない。
上値は薄いが下も薄い。
とりあえず買い注文をキャンセルした。
買い板の注文は77,500と77,400に買いがない状態となった。
すぐさま77,300の買い注文が厚くなり77,400にも買い注文が出た。

ボケかー!
買いたいんなら最初から注文出せや!


慌てて77,500に指して逃げることにした。

指売 3777 ターボリナックス 77,500x2 ±0

無駄な取引だった。
時間となり取引終了。


日経は底堅く盛り返し、日足の移動平均線にかろうじてぶら下がっていた。
だが、どうせNYの結果次第であるため、先行きは分からない。

今日も勝ったが薄利も薄利。勝った内に入らない。
全てにおいての原因は躊躇。
切れない、動けない。

相場の流れや値動きを読む力は結構付いてきている。
だが、精神的な弱さが足を引っ張っている。
このままだと、ずっとここいらの資金を行ったり来たりである。
いい加減覚悟を決めようや。


本日の手数料 
-1,640

本日の収支 +1,860 総資産 271,490



          7/20 金

昨日、先日損切りについてのアドバイスをしていただいた上級者の方から、
相場での生存率の計算方法なるものを教えていただいた。

なんと言う生々しい計算式だ・・・。

しかし、事実から目を背けてはいけない。
よく考えたら、勝率やなんかのデータは一切取っていなかった。
今後はそうしたものにも目を向けるのも、なにかの役に立つかもしれない。

いつも貴重なアドバイスをありがとうございます。
週末あたりにでも計算してみます。



外国証券注文数は1110万株の買い越し。SGX日経先物は50円高値スタート。
取引が始まった。

日経平均は30円くらい高値スタート。
だが、連日同様小幅でグダグダの値動き。
市場の地合も悪く感じた。

寄付きから大口売りを抜けそうな銘柄を見つけたので買いを入れてみる。

指買 3727 アプリックス 151,000x1

指売 3727 アプリックス 152,000x1 +1,000

勢いを感じなかったのでさっさと逃げた。
次に押し目になっていた銘柄。

指買 3848 データアプリ 140,000x1

指売 3848 データアプリ 140,000x1 ±0

やはり勢いが無かった。
さすがにずっと下落しているためか、中型銘柄には人が寄り付かない雰囲気。

次に仕手系銘柄。
寄り付きで高騰していたが乗り遅れてしまった。
下落してきた所を逆張り。

指買 9939 すみや 192x1000

指売 9939 すみや 193x1000 +1,000

ここまででいまいちだが少しは稼げていた。
だが、またもや高値掴みの損切り遅れをしてしまう。

ランキングを確認すると小型銘柄が高騰している。
確認するともう高騰しきっていた様子。
落ちた所を逆張りしようと買いを入れた。

指買 6297 鉱研工業 335x500

だが、売りが非常にしつこい。

指売 6297 鉱研工業 336x100 +100

強引な買いに救われて一部売れたが、執拗な売りはまだ続く。
その上売りに恐れて、見せ板が次々に消えていった。
底が割れて一気に落ちた。

株価は既に325くらい。
ここまで落ちるまでも何回か逃げるチャンスはあった。
だが、反発を期待して待っていると見せ板が消えたり容赦ない売りが降って来てどんどん下がった。

ここまで下げてしまうとどうして良いか分からなくなる。
だが、それでも売りがしつこい。
325の買いも厚めだったがやはりここでも売りが来た。

指売 6297 鉱研工業 324x400 
-4,400

-11ティック抜かれてようやく切る気になった。
株の口数が少なかったおかげでまだマイナスも少なくて済んだ。
しかし、-11ティックも抜かれている。
もし株の口数が大きかったら被害も計り知れないし、
今後もこうしたことが起こりうる可能性があるということ。

怒りを通り越して戦意喪失。

ここで前場終了。

-----------------------------------------------------------------

後場になった。
前場の嫌はムードは続いていた。

騰がる銘柄はしっかり騰がっているのだが、俺はそうした動きについていけず傍観するだけ。

と、ここで押し目になっている銘柄を見つけた。
5分足の移動平均線まで下がってきていた。
日足を見るとまだまだ脈がありそう。

しかし、板の薄さにビビっていると、あっという間に底に買いが溜まってしまった。
しばらくすると、仕掛け的な買いが入り一気に高騰した。

一段騰げて、もう一発来るとストップ高となる。
観察していると、下の薄さにもお構いなく上値に強引な買いが目立っている。
この動きに安心して買いを入れた。

指買 3783 ナノメディア 120,000x2

俺の買値でしばらく横ばいが続いた。
大口買いを期待してか、下は薄いが売りが来ない。
しかし、一向に買いあがる気配を感じない。
俺の買値の売りが非常にしつこく買いが溜まってくれない。
とうとう下の見せ板が消えてしまった。

指売 3783 ナノメディア 119,000x2 
-2,000

損切りとしては良い判断で逃げることが出来たが、
そもそも底で買っておけばマイナスにならずに済んでいた。
このまま時間になり取引終了。


本日の手数料 
-1,220

本日の収支 -5,520 総資産 265,970

言い知れぬ脱力感が体を覆った。

取れない、切れない。
マイナスとしては少ないほうだが、今週はほとんど稼げていない。
そのため、今週の利益が一気にマイナスとなってしまった。

以前は同じくらい取られはしたが、それでも稼ぐことは出来ていた。
先月くらいからほとんど取れない日が続いてジリ貧状態。

もうワケが分からん。
どうにもこうにもドツボにはまってしまった感じだ。

主な原因は精神面にあると思うのだが、いくら意識しても克服できない。
乗り遅れ切り遅れ、何度痛い目を見れば学習するのだろうか。

いくら考えても出るのはため息ばかり。
本当に株の世界は厳しい。



          7/21 土

前から必要を感じていた掲示板を設置しました。
ご意見ご感想、雑談独り言、なんでも自由に書き込んでください。

掲示板の設置の際、認証制掲示板の方が良いと言う意見がございました。
密かに自分もその意見には賛成でした。
俺のサイトは明らかにイロモノサイトなので、荒らしが来る可能性が高いからです。

こうしたイロモノサイトには、荒らしがつきもの。
掲示板を設置する前から既に、変なメールもチラホラ来ておりますし、以前は偽者も出現しましたしね。
俺も人のことは言えないが、そうした輩もそれなりの年だと思うんだけどな・・・。
正直、基本的に大人が行う投資関係のサイトで、こうした人間が出ることは信じられませんでした。
いえ、俺もふざけてばっかりいるからいけないんでしょうが・・。


さて、掲示板を認証制にしてしまうと、内輪の人間だけが出入りする場所となってしまいます。
俺としては、良くも悪くも誰でも気軽に書き込める掲示板が理想なので、あえて普通の掲示板を選択しました。

でも荒らしが頻繁に来るようであれば、さすがに認証制、もしくは掲示板の撤去も当然検討します。
ですから荒らす方もやりすぎず、ほど良く荒らしてくださいね。
よろしくお願いします。


掲示板を荒らしたい方は、トップページ及び右上のバナーからどうぞ。
今日はここにも置いときます。

掲示板



今週の収支報告

7月第3週

7/17 +1,680

7/18 +260

7/19 +1,860

7/20 
-5,520

利益合計 +21,400 損失合計 
-17,400 手数料 -5,720

純利益
 -1,720  総資産 265,970



総評

ジリ貧だった。
相変わらず取れない切れない。
日に日にトレードが酷くなっている。

腕も大事なのだが、今の自分に一番欠けているのは精神的な面。
このままだと樹海に行くしかないのだ。
覚悟を決めて動こうや。

もう暗い文章を書くのもウンザリ。
本当に覚悟を決めようや。



          7/22 日  未練

先日、以前勤めていた会社の上司から突然の電話があった。

俺 「はい、もしもし?」

上司 「ああ、君か。私だ。」


俺 「はぁ、どうも。お久しぶりです。」

上司 「ああ。ところで君、今は何をしているのかね?」

俺 「え?
(何って、専業トレーダーだよクソッタレ!)

だが、何が専業トレーダーだ。
会社を辞めて半年、未だに利益のりの字も出ていない状態。
て言うか、もはや退場寸前だ。
専業トレーダーと言うより、完全に株ニートだ。

俺 「えーっと・・。フリーターやっています。」

俺はその場しのぎに適当なことを言った。
一億円くらい稼いでいたなら堂々とその素性を明かし、
会社の同僚たちに一泡吹かせてやりたかった。
だが、現状を見る限り、情けない嘘をつかざるを得なかった。


俺 「・・ところで、今日は何の用でしょうか?」

上司 「ああ、実はね、会社が今すごく忙しいんだよ。
もしよければアルバイトに来てくれないかね?」


俺 「ええ!?いや、今仕事が忙しくて無理ですよ。
それに、辞めた会社にアルバイトで戻るなんて聞いたことないですよ。」

上司 「いや、会社に居た居ないなんてのはどうでも良いんだよ。
それに今フリーターだろ?その気になればすぐに辞められるだろう?
慣れている仕事のほうがやり易くて君も楽だろう?」



ふ、ふざけんじゃねぇ!


なんで辞めた会社の同じ職場に、アルバイトとして戻らなきゃならんのだ!!
正社員だった頃でさえ酷かった労働条件。
アルバイトなんかで働いた日には一体どうなるんだ!!

俺 「いえ、申し訳ありませんが、今の仕事は簡単には辞められませんので・・。」

上司 「いやね、ウチも困っているんだよ、君、本当に良く働いてくれていたからさ。
君が戻ってきてくれるとウチも助かるんだよ。」


相当忙しいようだ。辞めた人間にまで声をかけるなんて・・・。
そういえば以前会社にいた時は俺が一番働いていたし、仕事も出来た。
て言うか、ヤンキーやダメ人間ばっかりで、サボる奴ばっかりだったからな。
そりゃ俺のようにサボらない奴が職場にいたほうが、楽に決まっている。


だが俺は、キッパリと、ガンとしてこの誘いを断った。


上司 「・・・うーん。そうか。分かった。
だが、気が変わったらいつでも電話してくれたまえ。」

俺 「いえ、もうそちらで働くことは、二度とないと思いますので・・。
(くたばれや!)

ガチャ

話を終え電話を切った。


・・・・・・。


少し腹が立った。
だが、情けないことに未練が湧いた。

気がつけばもう7月。
会社にいれば、手取りで23万くらいのボーナスが出ていたはずだ。

ボーナスが手取りで23万。(勤続10年)
普通のサラリーマンはもとより、いくら工場勤務でもこの水準は驚く人もいるだろう。
だが、うちの会社ではこれくらいが普通であった。

それにボーナスだけではない。会社を往復していれば、毎月安いとは言え給料が貰える。
そんなレベルの賃金でさえ、今の俺にはうらやましく思えた。


格好をつけて会社を辞め、大風呂敷を広げてHPを開いた。

さぁ、これから俺の伝説が始まる!

- それから半年。現状はどうだ?

俺の妄想では、既に資金は70万を突破しているはずだった。
が、コツコツドカンを繰り返し、実際の資金はスタート時とほとんど変わっていない。
金の代わりに溜まるのはストレスばかり。


甘かった。これが現実だ。


だが、そんなことは初めから覚悟していたことだろう。
失敗すればこうした事になるのは・・。

あんな会社ですら恋しくなってしまう現状。
とても惨めだった。
理想どおりにならないことよりも、あんな会社に未練を沸かしてしまったことに惨めさを感じた。



会社の歯車になり、会社に生かしてもらうのが嫌ならば、会社を捨てて、己の力で生きるのみ。
しかし、今の俺にはそんな力はない。

力の無いものは、こうして己のとった行為を愚行と言って後悔するか、死を選ぶかだ。
そして死ぬのが嫌ならば、再び会社にすがって生かしてもらうしかない。

俺は、まだ株を諦めた訳ではない。
しかし、現実を見据えなくして何が夢だろうか。
これが厳しい現実だ。



まだ全てがダメになったわけではない。
怪しい投資会社の入金も、危ないながらまだ続いている。

俺は、意地でも会社には戻らんぞ。
投資会社の入金が途絶えたらフリーター。
それでもダメなら死んでやる。

たとえ結果が出なくても、本当に最後の最後まで日記は書き続けようと思う。
いつか誰かが底辺からのし上がろうとしたその時、この日記が少しでも役に立つはずだ。

今は、片足を棺おけに突っ込んだような本当に辛い時期だが、完全に終わったわけではない。
(いや、終わっていることに気がついていないだけか?)
とにかく、俺はまだまだ諦めんぞ。



          7/23 月  秒読み開始

日曜に書いた日記の中で、ボーナスの値段について愚痴っていたら、
自分なんかボーナス4,5万しか出なかったんだ!
というメールを頂いた。

・・・・。
す、すみませんでした。

そうだよな、会社によってはボーナスが出なかったりするところもある。
俺なんかまだマシだったのか?
いや、でもネットとかで良く見るボーナスの平均額支給額とかを見ても、
俺の会社のは同業者と比べても桁違いに安かったし・・。

でも、もっと安い人もいるし・・。
ああ!もう!・・・いえ、すみませんでした。



さて昨日、先週教えていただいた破産率の計算式を試してみた。
ためしに今年の6月を対象に計算してみる。
6月の総トレード数は141取引中71勝で、勝率は50,35%。

次は総利益に対しての総損失の比率を計算。
6月の総利益は191,461で総損失は手数料込みの206,600。これを総利益に対し総損失で割ると0,9。
そして、はじき出したそれぞれの数字を、教えていただいた破産確率表?に当てはめて見た。

6月の破産確率 78,4%

6月は負けていたので、この数字が当てはまるだろうな。
多分今までのトータルで見てゆけば、もっと正確な数値が出てくるはずだ。

俺の取引は勝率は5分5分くらいだが、トータルでマイナスとなっていることになる。
利益が薄く損が大きいことが考えられる。
俗に言う損小利大と言う奴が出来るならば、勝率が低くても利益は出せる。
こうして数字で見ると余計生々しい・・・。しっかりしなくては。

----------------------------------------------------------------

本日のトレード


外国証券注文数は230万株の売り越し。SGX日経先物は195円安値スタート。
NYが大きく下げている。
日経は底抜けの危険がかなり大きく、世界同時株安を彷彿とさせる嫌な空気。
このまま下降トレンドへ変化していくのだろうか?
取引が始まった。

日経平均は160円くらい安値スタート。
市場は冷え切ってのスタート。

しかし、好材料の出ている銘柄や仕手色の強い銘柄は寄付きから動いていた。
俺も好材料の出ている銘柄に、思い切って乗ってみた。

指買 8858 ダイア建設 79x3000

しかし、買いが来ない。
さすがにこの空気では、好材料があろうとも買い控えるか。

それにしても好材料が出ているのに買いの勢いがない。
もう一度ニュースを読み返してみると、なんと情報が出たのは19日のことだった!
毎日MRPのニュースに、今日のスポット銘柄なんていう情報が出るのだが、
それを見て買いを入れていた。
情報が出ていた先週の金曜日は確かに騰がっていた。
しかし、こうした系統は一発高騰が多い。
今買ったところで利益になるはずもない。

て言うか、なんでそんな古い情報を今朝流すんだよ!

気がつくと地合の悪さに嫌気が指して、俺の買値に大口売りが溜まってしまった。
78の買い板は非常に厚く、まさか崩れまいと思っていたらここでも大口売り。

指売 8858 ダイア建設 78x3000 
-3,000

最悪の結果・・。
情報をよく読まずに突っ込んで、貴重な時間をつぶした上にマイナスとなった。


だが、その後の俺はさらに面白かった。


高騰して、もうすぐストップ高になりそうな銘柄を見つけた。
しかし、こうした場所が一番危ない。
その上日足も高値も高値。
だが、俺は夢中になっておりそんなことは気がつかなかった。

指買 3719 BBH 361x500

買った瞬間注意気配をはらんだ大口売りが一気に降ってきた。
5分足の移動平均線まで一気にナイアガラ!

1分足でチャートを見ると、窓が開いていた。
1分足で窓が開くなんて相当な売りの圧力。

またやったか・・・・。

「高値では手を出すな。」

様々な上級者の方から、何度も似たようなアドバイスを頂いている。
頭に入れる気無いんだな。

株価は5分足の移動平均線にぶつかった瞬間、底値買いの買いが殺到して特別気配となった。
現在の株価は331。-30ティック抜かれた。
以前ジェーソンを取引したときも-50ティック抜かれたが、その時もただ呆然としていた。
だが、買いの圧力はかなり強く、そのままジリジリ値を騰げて行った。

指売 3719 BBH 349x500 
-6,000

寄り付いた所で売却。-30ティックよりはマシになったが、それでも-12ティック。
株の口数が少ないためにこれだけで済んでいるが、最近大きく抜かれる場面が多すぎる。


次に、下落後の反発が始まりそうな銘柄。
さっきの大負けでブレーキが壊れている。
ここと思った場所で躊躇無く動いた。

だが指した瞬間、買いが殺到してまた指し負けた。
が、高騰する寸前にペーペーの売りが降って来てくれた!

指買 1907 東北ミサワ 471x500

指売 1907 東北ミサワ 476x500 +2,500

節目と思われる部分まで騰がってきた所を売りと判断し、
ここでも躊躇無くすばやく動いた。

売った瞬間も買いが殺到しており、さらに高値で売ることが出来た。
いつもこういうタイミングで動ければ良いのに・・。

だが、後場になったら鬼のように騰げていた。
5分足を見たとき、なんとなく暴騰しそうな形をしていたので、まさかと思っていたが・・。
いつもまさかと思っている銘柄がその通りになり、確信を持っていた銘柄は予想を裏切る。

前場はこれで終了。


日経は底割れを起こし、どこまで落ちるか予想も付かない。
売買があるのは寄り付き同様、好材料の銘柄か仕手系くらい。


それにしても、今日の俺は本当に面白い。
ニュースを読み違えて、既に終わっている銘柄に買いを入れる。
結局貴重な時間を拘束された上にマイナス。
その後、寄付きから十分値が騰がった銘柄に買いを入れて、利益確定に巻き込まれる。

会社も辞めちゃって戻るに戻れず。トレードも一向に上手く行かない。

面白すぎる・・。

人生をかけて笑いを取ってる。体張りすぎだろ。

ヘラヘラしてますが。
冗談抜きで退場への秒読み開始。
前場終了。

--------------------------------------------------------------

後場。
後場も動く銘柄は動いていた。
だが俺は、バタバタしているだけで無駄にマイナスを重ねた。
樹海が少しずつ少しずつ近づいてくるのが分かる。
以下は後場のトレード。


指買 4749 アドバックス 60x4000

買いの準備をしようとしていたら、間違えて発注してしまった。
集中力が全くない。

指売 4749 アドバックス 60x4000 ±0

かろうじて同値撤退。


指買 3750 セブンシーズ 180x1000

高騰ご下落してその後持ちこたえていた。
分足でダブルボトムの形を描くように見えた。
2回目の下落部分で突っ込んでみた。
買った位置は、当時での完璧な底値。

買いが入りだしたが、いつも早売りしているので今回は粘ってみた。

指売 3750 セブンシーズ 180x1000 ±0

が、そういうときに限って売りがしつこい。
181で売るチャンスもあったが粘っていたら売りが来た・・。


次に底値で大口買いが入った銘柄。

指買 9449 GMO 605x400

・・が、買った瞬間見せ板が消えた。

指売 9449 GMO 605x400 ±0


次に露骨な見せ板が出現し、株価を吊り上げていた銘柄。
下の買い注文が不自然極まりなく綺麗に10口ずつ並んでいる。
しかし、意地でも騰げて来るだろう。
見せ板に便乗してみる。

指買 3370 フジタコーポ 182,000x1

・・が、さすがに露骨過ぎたか、売りがかなりしつこい。
下に非常に厚い見せ板が出ていたのに、下に移動してしまった。
投げようと思っていると、再び見せ板が戻ってきた。
危なすぎる値動き。買いが入りだしたので同値撤退。

指売 3370 フジタコーポ 181,000x1 
-1,000

同値撤退したと思っていたら、買値を間違えていたらしく-1ティックで売ってしまった。
全てにおいて最悪。

時間となり取引終了。



日経は下落したまま停滞。
日足を見る限り底値に見えるが、
上に行くか下に行くかは、今夜のNYの動き次第だろう。


本日の手数料 
-1,640

本日の収支
 -9,140 総資産 256,830


前場の寝ぼけた取引が痛すぎた。
怒りや焦りを通り越し、ただ呆然としている。

今日は動く銘柄はしっかり動いていたので、
デイトレーダーにとってはかなりやり易い一日に見えた。
しっかり動ける人間であるなら、こんなに下げている日でも意外に稼げていそう。

だが、俺はと言うと、取れない切れないを連発してこのザマ。
もうすぐ種銭を割り込んでしまう。
冗談抜きで退場目前になった。


今の状況はともかくとして、こうなる事も自覚した上で覚悟を決めてきたつもりだった。
だが、連日グダグダ悩んでいる。
俺と言う人間の、煮え切らない性格に憤りを感じる。
ダメと判断したらそれを素直に受け入れる。なぜ覚悟を決められない。
優柔不断な性格が、トレードに反映している。


明日はトレードを休むかもしれない。
リスク管理のために、あえてトレードをしないと言うことをちょくちょく耳にする。
数日前から散々悩んでいるのだが、明日、用事で遠出をする機会が出来た。
しかし、トレードがあるのでどうしようか悩んでいた。
だが、今の状態で動けば余計にマイナスを重ねるだけ。動かないほうがマシである。


て言うか、休むかもしれないってなんだ?
またグチグチ悩んでいる・・。
休むなら休む、トレードするならする!はっきり決めろや!

・・・よし!休む!決めた!
明日のトレードは休む!
休んでも結果は同じかもしれないが、それでも一呼吸置いたほうが良いだろう。

そんなわけで、一日休むことに決めた。
どの道、退場か存続かは今週中に決まるだろう。



          7/24 火  休業

先日書いたとおり、今日は取引をせずに遠出をした。
と言っても、遊びに行ったわけではないが・・。
知人が遠くの病院へ診察を受けに行くので、付き添いで行ってきた。

診察を終え、すぐに帰路へ。
様々な時間の都合で、遊んでいる時間は無かった。

ただ家と病院を往復しただけだったが、家でじっとしているよりは、ずっと気が楽になった。
今日の交通手段は車で、運転は俺がしていたのだが、高速道路で車を飛ばすと気が晴れる。
その上今日は天気も良く視界も良好。気分はさらに晴れた。



夕方に帰宅をして、今日の相場の結果をチェックした。
今日は、中型銘柄が一斉にリバウンドを開始していた様子だった。
マザーズやヘラクレスといった新興市場に、資金が流れていたようだ。

今までの稼ぎの大半は中型銘柄。
連日下落をしていたその中型銘柄が、ついに息を吹き返したのか!?

今日こそ取引しておけば・・・。
少し後悔しそうになったが、考え直した。

自分で決めたことでの結果である。
一番大事なのは、けじめをつけると言うことだろうな。
以前も書いたが、会社と違い、プロの世界は自分のやったことが、全て自分に帰ってくる。
今日休んだことは、良くも悪くも全て自分に帰ってくる。
たとえその決断が悪い結果を招き、その事実を受け入れられないのなら、
専業トレーダーを名乗る資格など無い。

今日は休み。

今日は一日トレードを休み、心を休ませることに決めたのだ。
結果はどうであれ、その結果を覚悟して受け入れられるのであれば、
気持ちの意味としては、それが正しい決断なのだ。


本日のトレード なし

本日の手数料 0

本日の収支 0 総資産 256,830



          7/25 水

先日計算してみた破産確率。
教えていただいた方から間違えているとの指摘を頂きました。
せっかく教えていただいたのにすみません。
また時間を作って計算しなおしてみます。


昨日、休んだことに関して、1通の励ましのメールを頂きました。

いつもメールありがとうございます。本当に励みになります。
自分で決めたルールを守り通すことは難しいことですが、
それを貫き通す意思がないと専業はやっていけませんね。

----------------------------------------------------------------

本日のトレード

外国証券注文数は1350万株の売り越し。SGX日経先物は270円安値スタート。
日経はNYが大きく下げた影響で、寄り付き前から暴落の気配。
取引が始まった。

日経はいきなり190円くらい安値スタート。
6/13の17,781の窓閉めが完了した。
これ以上下げるようだと完全に崩れる。
いや、もう下げトレンド確定か?
とりあえず、ここいらで横ばいを始めていた。

朝らのラッシュどころか、なかなか寄り付かない銘柄も多い。
と、ここでランキングに躍り出ていた小型銘柄を見つける。

8206 ステラG

だが、チャートは既に騰がりきってしまい、絶対に手を出してはいけない形。
ここで俺は、ある銘柄に注目した。
勝っている人の手法の一つに、相場の流れや空気に乗ると言う方法があるそうだ。
最近で言えば原発銘柄や海運銘柄なんかが活況で、それに乗っていれば上手く利益を出せていたそうだ。
確かに今までの経験では、そうした流れをすばやく察知して買えば、勝手に騰がっていた。
買えてればね・・。


さて、今日の場合で言えば、寄り付きから日経は暴落。
冷えた日には強い銘柄に買いが集まる。
ここで気が付くと小型銘柄に買いが入っている。
マークしていた他の小型銘柄を調べると、3011バナーズがこの地合にもかかわらず少しプラスになっていた。
やはり小型銘柄に資金が流れている可能性が高い。
しかし、バナーズは足が重すぎる上に、板の空気もよくなかった。

ならば別の小型銘柄で脈を探す。

すると、昨日から目をつけていた小型銘柄に怪しい動きがあった。
1ティック下は薄いのに、上値に大口買いが突っ込んだ!

日足も良く小型銘柄に資金が集まる空気。
大口買いも入った!買わない理由などあるものか!!

この大口買いに反応して、薄かった下の買い板に、買いが溜まってきた。
だが、この空気で無理な売りを叩く奴など居ない。
こういう場合は一歩前へ出たほうが良いと判断。
大口買いが入った上値に指して、しばらく待った。

すると、中堅が売りを降らして約定。

指買 4749 アドバックス 63x4000

薄かった62の板はどんどん膨れ上がっていた。
そしてついに、64に10万株の強引な大口買いが入った!
買値の63にも買いがどんどん積もる!!

日足と分足を見る限り、65くらいが限界と見た。
板を見ると、64の10万買いのインパクトのおかげで、64の売り板に買いが溜まってくれていた。
この空気なら65までは売れるはず。

そして、とうとう65にも強引な買いが入り始めた!

指売 4749 アドバックス 65x4000 +8,000

しゃーー!!

完璧だーー!!いいよ!これだよ!
これは嬉しい!
読みがことごとく当たった。

しょっぱなから大きく取れた。
とにかく冷静になれば先を読める!
冷静だ!冷静になって動くんだ!


次に寄付きから安値だが下げ渋っている銘柄。
節目の大口買いが入れば一気にぬけそうな形。

すると節目の売りに買いが入りだし下にも見せ板が出た。
速攻で突っ込んだ!

指買 9609 ベンチャーリンク 211x1000

チャートを見る限り215までは騰がりそう。
俺は1ティック下の214に指して静観した。
強引な買いが殺到しあっという間に214まで買いが入った。

・・・が、本当に約定目前まで買いが入った所で見せ板が消えやがった!

ふざけろボケーー!!

指売 9609 ベンチャーリンク 212x1000 +1,000

もっと早く判断できていれば213で売れた。
一瞬の躊躇が利益を狭めた。

次に日足も分足も良い形の銘柄。
ちょうど押し目の部分で買いが入りだしていた。
今日は強い銘柄に買いが集まるはず。
思い切って押し目買い。

指買 2138 ウェブドゥジャパン 210,000x1

しかし、買いの勢いが鈍い。
嫌な予感がしたので売り逃げ。

指売 2138 ウェブドゥジャパン 211,000x1 +1,000



薄利ではあるが、一応連勝している。
しかし、ここから崩れ始めた。

さっき高騰して、再び高騰しそうな銘柄を見つける。
チャートを見る限り、さっきの高騰と全く同じ波動で動いている。
高騰すると思われるタイミングで買いを入れた。

指買 2878 赤城水産 175x1000

・・・が、今度は買いが入らない。
高騰が来ないと分かるや否や、下の買い注文がどんどん撤退し、
失望の売りが殺到。

指売 2878 赤城水産 172x1000 
-3,000

損切りとしては早めに判断できたほう。
切る際も、決断したら躊躇無く切れた。
しかし、買いが来なかったと分かった時点で、すぐに切るべきだった。
もっと言えば、予め下のほうで買っておくべき。


次に、押し目と思われる部分で買いを入れた銘柄。
日足も良く、5分足を見ると、ちょうど押し目を作ろうとしている空気だった。
思い切って買いを入れてみる。

指買 6709 明星電気 177x1000

・・・が買いが早すぎた。
176に容赦ない大口売りが降って来て1ティック丸ごと消し去った!

ふざけろボケ!!

指売 6709 明星電気 176x1000 
-1,000

今回も躊躇無く切った。
そして予想通りしっかり下げきった後に買いが入り、押し目になっていた。


次にウェブドゥジャパンと同様に強い中型銘柄。
今日の中型の本命は、この銘柄に見えた。
押し目になっていたので買いを入れる。

指買 2150 ケアネット 172,000x1

だが、売りが非常にしつこい。
長い間172,000で横ばいが続き、下の171,000にも売りがチラホラ。
崩れそうな気がしてきた。

指売 2150 ケアネット 172,000x1 ±0

その後しっかり持ち直していた・・。
やっぱりな・・。日足はもとより、分足がすごく強い動きに見えたもの。
今日もストップ高まで行くかもしれん・・。
粘ると損切りが遅れ、早く逃げすぎるとこうなる。難しい。


次に、ランキングに躍り出ていた銘柄を見つける。
節目を抜けて一気に暴騰しそうな空気。
上値に大口買いが入ったので突っ込んだ。

指買 2056 日本配合飼料 217x1000

・・・が、一旦買いが止んだ。
少し下げて216で停滞。
しばらくして217に大口買いが入るものの誰も続かない。

指売 2056 日本配合飼料 216x1000 
-1,000

売りが込んできたので損切り。
前場はこれで終了。


寄り付きで1万近く稼いだのに、下手な立ち回りで一気に減らしてしまった。
その銘柄の、その日の結果をだけ見てみると、目の付け所は間違っていないはず。
しかし、せっかく買いを入れても毎回焦って高値に突っ込みマイナス。
買いを入れるタイミングをしっかり検討しないと、これからもチャンスを逃す。
前場終了。

-------------------------------------------------------------

後場。
日経は下げてはいるものの底堅い。
市場は相変わらず冷え切っているが、強い銘柄には買いが入っている様子。

前場に失敗した銘柄たちが後場予想通り騰げていた。
買いのタイミングを間違えるとこうなる。

後場はほとんど動きが無く、動かない方が良かった。
以下は後場のトレード。


指買 7612 CWE 161x1000

指売 7612 CWE 162x1000 +1,000

前場高騰して下げ止まっていた。
下に見せ板が出現したのだが、チャートは大して騰がる形には見えない。
速攻で飛び乗って1ティック抜き。
これはかなりうまく行った。

が、引けに無駄な動きをしてしまいチャラに。

引け近くに強引な買いが入った銘柄。
日足を見ると、そのまんま引けまで上り詰めるかと思い突っ込んだ。

指買 3111 オーミケンシ 134x1000

・・が、しつこい売りが出てきた。

指売 3111 オーミケンシ 133x1000 
-1,000

無駄な動きで無駄なマイナス・・。
時間となり取引終了。



日経は下げてはいるが底堅い。
今日は6/13の窓を閉める形となり、はたしてこれから底をしっかり固めて行くのか、
そのまま下げトレンドへ変化するのかが注目される。

ここ数日先の日経は、選挙の結果が影響されると言われている。
世論の空気では自民党の大敗が濃厚。
それをきっかけに日経が崩れると言う意見を目にした。

だが、支持されていない政党が大敗するのは、好ましいことではないのだろうか。
俺は、むしろそれをきっかけに騰がるような気がしてならんのだが・・。
ただ、前評判で一番人気の民主党は、株の売却益を今の20%から30%にしろと言っていやがる。
民主党が天下を取った日には、市場はどうなっちまうんだろうか。
あ、だから自民党が負けると株価が下がるのか?


今日のトレードは一日休んだおかげか、割かし冷静だった。
日足も流れもしっかり読めたのだが、買いを入れるタイミングが酷く、
毎回チャンスを逃している。

損切りに関しては、今日はかなり良かったと言える。
だが、やはり買いを入れるタイミングさえ良かったなら、切らなくて済んだ場面がかなりあった。
結局無駄な動きで、寄り付きの利益を半分以下にしてしまう始末。

とりあえず冷静にいられるのなら、損切りも出来るし、先を読むこともそれなりに出来る。
あとは買いを入れるタイミングだろう。
明日もコツコツ冷静に動くよう心がけたい。


本日の手数料 
-2,060

本日の収支 +2,940 総資産 259,770



          7/26 木

外国証券注文数は620万株の売り越し。SGX日経先物は55円安値スタート。
取引が始まった。

日経平均は50円くらい安値スタート。
今日は大なり小なり反発してスタートすると思いきや、またも下げてのスタート。
上昇トレンドは完全に崩れてしまったのか。


朝のラッシュもほとんど無い。
ランキングを見ると、昨日活況であった中型銘柄たちがまた騰げていた。
俺は2138ウェブドゥジャパンか2150ケアネットのどちらに乗ろうか迷っていた。
ウェブドゥジャパンは既に第3波まで来てしまっている。
ならばケアネットに乗ろうと様子を伺っていた。

だが、同じ値段でずっと横ばいの後見せ板が消えて暴落していた。
既にケアネットは騰がりすぎていたようだ。
ウェブドゥに乗っておけば良かったな・・。

市場の空気は相変わらず悪く、なかなかチャンスを見つけられない。
各銘柄を観察していると、やはりチャートを意識して売買するパターンが多く見受けられた。
チャートで見ると買いを入れるタイミングなのだが、俺は板の薄さや厚さを気にして、毎回傍観するだけだった。

チャートを見て買いを入れるパターンもあるし、板を見てのパターンもある。
結局一番大事なのは、相場の流れや空気を読むことなのだろうな。


取引が出来ぬまま、前場が終わろうとしていた。

ここで、昨日活況だった銘柄が、今日も騰がりそうであったのに気が付いた
日足チャートを見る限り、今日も結構騰がる形に見える。

昨日は一日かけて5分足でダブルボトムを描き、上昇していった。
今日はそういうパターンではないが、日足が良い。
ちょうど引け近くに押し目となったので、思い切って乗ってみる。

指買 6709 明星電気 187x1000

だが、大引け近くに186に大口売り。
焦ったが185以下の板はかなり厚い。
万が一ここに売りがくれば、躊躇無く損切りする準備をした。
しかし、185には売りが来ない。
それ以下の板も厚く、この板を崩すのはさすがに骨が折れそうだからな。

結局引けは、引け間際に買いが入ってくれて、買値の187で終えた。
後場買いが溜まってくれていれば上昇余地があり、売りが押していれば当然損切り。
日足を見る限り、まだまだ今日も一発来る形。
とりあえずじっくり行きたい。

日経は始値のあたりをずっと横ばい。
選挙の結果やNYの動向で、今後の方向が決まるという意見が多い。
多分明日まで揉み合いだろうな。
前場終了。

----------------------------------------------------------------

後場。
買った銘柄は。
予想に反して売りが込んでいた。
前場決めていたことをしっかり守れば損も少なくてすんだ。
だが、またしても切らずに持ち続けてしまった。

後場より付き直後に売りが殺到。
硬かった185の板を一発でぶち破られた。
その後一気に下げて183で下げ止まった。
183以下の板も非常に厚い上、分足ではボックスの下限。
まさかこれ以上は下げまいとじっと我慢していた。
少しずつ買いが戻り185まで戻した。
その時に切ればまだ良かったが、もっと騰がると勝手に思い込み保持。
日足を見ると、上髭2本が完成しており、いやな空気。

売りのしつこさに負けたのか、なんと厚かった183に大口売りが来て、これも一発でぶち破る。
売りの圧力に負け、揉み合いの均衡が崩れた。

指売 6709 明星電気 182x1000 
-5,000

損切りも出来ず、意地を張って長時間保持、資金を拘束してチャンスをどんどん逃す。
それでも多少被害が少なくなれば分かるのだが、トコトンまで減らした時点でようやく投げる。
どこまで面白ければ気が済むんだろうか。 


さらに、14時近くから先物が崩れだした。
市場は完全に買いが止んだ。
俺はこうした中でも下げない銘柄を探しては売買していた。

指買 9152 関西汽船 212x1000

下げきっていたので買ってみた。
しかし、売りが非常にしつこい。

指売 9152 関西汽船 212x1000 ±0

命からがら同値撤退。


引け近くにストップ高に至りそうな銘柄を見つける。
節目の部分で見せ板が出現。
速攻で上値に突っ込んだ!

指買 3768 リスクモンスター 108,000x2

・・が、やはり売りが非常にしつこい。
ストップ高は110,000だったが、そこで売るのをやめて1ティック下に指した。

だが、やはり売りがしつこい。

指売 3768 リスクモンスター 108,000x2 ±0

109,000で売るチャンスはあったが欲張って逃してしまう。
時間となり取引終了。


日経はさらに下げた。
もはや上昇トレンドは崩れたのか。
週足や月足で見る限り、まだ踏ん張っているようにも見える。
どの道日足では、元に戻るのなら結構時間がかかりそうだ。


トレードに関しては、前場動いているときに取引しなかったことがまずかった。
そして、遅れて乗った銘柄にやられる始末。
どうしようもないのが、またしても損切りが出来なかったこと。

本当に酷い。
これだけの目にあって、これだけ追い詰められても、まだ学習できないのであろうか。

て言うかもう、終わってる。
いよいよ種銭割れにもリーチ。
冗談抜きでもう長くないと思う。


本日の手数料 
-1,220

本日の収支 -6,220 総資産 253,550



          7/27 金  引退確定

今週も今日で終わり。
気が付くと、7月ももうすぐ終わる。
会社にいた頃とは、明らかに時間の流れが違う。
専業になってから、本当に日が経つのが早くなった気がする。


最近、毎日を逃げるように過ごしている。
日に日に減ってゆく種銭。
それに伴い、だんだんと心が壊れて行っている。

自分は他の人間よりは、強い精神力の持ち主と信じていた。
だが、蓋を開けてみるとなんとも情けない・・。

日に日に愚痴が増えていく日記。
なんとも見苦しい限り。
覚悟を決めてこの世界に入ったのなら。
せめてもう少し潔くしていたい。

とにかくこの先、どんな結果になろうとも、日記は最後まで書き綴る。
これが自分で決めた道なのだ。



外国証券注文数は1990万株の売り越し。SGX日経先物は410円安値スタート。
底割れを起こしている日経に、更なる追い討ちが。

昨晩NYが大暴落。

底割れに対してのダメ押し。
このインパクトは、世界同時株安を上回る衝撃。
取引前株の掲示板を見てみると、やはり騒然としていた。
日経でナイアガラなんて見たくねぇよ・・・。

取引が始まった。

日経平均は250円くらい安値スタート。
悪材料が出て、寄付きから大暴落した銘柄の日足と全く同じパターンの動き。
上昇トレンドもここまでか・・。


しかし、これは大きなチャンス。
以前世界同時株安のときは、寄り底であった。
市場の空気に押されて、売る必要のない銘柄まで売られすぎるので、
デイトレーダーにとっては宝の山と化す。

だが、この理屈は後で書いたもの。

当時の俺はその経験を忘れており、寄付きからあまり下げていない銘柄に目を向けていた。
3750セブンシーズは日足の形も良く寄りから下げていなかった。
だが、板の薄さを確認して速攻でマークを外した。

・・・が、その直後にしっかり暴騰。
そりゃこんな空気なら買いも集まるわ・・。

ランキングを見ると、やはり寄付きから下げていない銘柄は暴騰している様子。
俺はその中の一つの銘柄に、一旦騰げきって、下げだした所に逆張りをしてみた。

指買 9174 ワンダー 171x1000

だが、早く手を出しすぎ。
その後170くらいで揉み合いを始めた。

今日は高騰している銘柄には買いが集まるはず。
もう一発来てもおかしくない。

一旦下げ止まると175くらいまで買いが入り、1分足で小さなダブルボトムを描いた。
やはり来るか!

・・しかし、売りが結構しつこい。
上値にも仕掛け的な買いが入るのだが後が、続かない。
とうとう上値が重くなり、節目に売りが入るとビビって買い注文が撤退しだした。
今回は躊躇無く切った。

指売 9174 ワンダー 168x1000 
-3,000

買いを入れるのが早すぎたため、切った際のダメージも大きくなった。
逆張りをするのなら、もっとしっかり下げきった所で買わないとダメだ。


次も高騰していた小型銘柄。
日足を見る限り、連日ストップ高になってもおかしくない形。
今度こそひきつけて買いを入れる。

指買 8585 オリエント 157x1500

チャートと板をしっかり読んで、5分足の移動平均線にぶつかった所で買いを入れた。
売りがしつこかったが、だんだんと買いが溜まってくれた!

・・・が、ここでも売りがしつこい。
買値に売りが込んできた。

指売 8585 オリエント 157x1500 ±0

あれー??

騰がると思うんだがな・・・。
日足を見る限り2日連続ストップ高、3日目に寄り付き高値から大暴落するパターンに見える。
今日はこんな相場であるから、ますます買いが集まりやすい。
やはり少し下げた後、しっかり持ち直していた。

粘ると下げるし逃げると騰がる。
何だこの人生・・。

とりあえず、目の付け所は決して間違っていないはず。
しかし、相変わらず買いを入れる場所とタイミングがお粗末。
もっと精度を上げないと今後もチャンスと逃す。

日経のチャートは、日足も分足も、寄付きから大暴落している銘柄の形にそっくり。
多分大して動かぬまま一日を過ごしそうだ。
前場終了。

----------------------------------------------------------------------

後場。
暴落のショックでギクシャクした空気ではあるが、動く銘柄はしっかり動いている。
とりあえず動いている銘柄を落ち着いて売買してみる。


前場から底堅い銘柄。
買いが入って節目を抜けたので突っ込んだ。

指買 1907 東北ミサワ 449x500

俺は458に指して静観した。
予想通り節目を抜けて高騰開始。

・・が、約定寸前で暴落開始!

ふざけんな!!!

指売 1907 東北ミサワ 450x500 +500

俺の指値は、本日の最高値であった。
呪われてる・・。ここまで器用に売り逃すとは・・。

本日のスーパートレード



次も細かい銘柄。
高騰しきって暴落し始めたので、逆張りスキャルピングを行った。

指買 8567 クレディア 274x500

指売 8567 クレディア 275x500 +500

まだ資金が余っており、チャンスがあったのでもう一回売買。

指買 8567 クレディア 263x400

指売 8567 クレディア 265x800 +800

2回の取引とも、底値の底値で大口売りが指され、底値がかなり分かりやすかった。


次に高騰後下落していたが底堅く、5分足で右肩騰がりのダブルボトムを描こうとしていた銘柄。
ちょうど最後の高騰が始まろうとしていた所で突っ込んだ。

指買 3719 BBH 392x400

だが、怖くて早売り・・。

指売 3719 BBH 394x400 +800

その後しっかりダブルボトムを描いていた・・。
細かい銘柄が良く動いてくれたので、小銭を稼ぐことが出来た。

結局これを最後に、そのまま時間となってしまった。
前場騰がると予想していたオリエントは、やはり高騰していた。
やっぱりなー・・・。

時間になり取引終了。


終わってみると、日経は前日比-418円だった。
世界同時株安に匹敵するまでの暴落。
やはり、再三再四、高値の18,300円を抜けられなかった反動が大きかった。
揉み合いを抜けた場合、上に行くにしても下に行くにしても、そのパワーは計り知れない。

ただ、今日は初めに予想したとおり、寄り底の銘柄が多かった。
俺は相変わらずだが、がっぽり稼げたトレーダーも多そうだ。


本日の手数料 
-1,640

本日の収支 -2,040 総資産 251,510



さて、今日の日経の暴落に関して、一つお話があります。
以前俺は、日経のこれからについて、高騰すると予想を立てました。
しかし、結果はご覧の通り大外れ。

誰と約束したわけではありませんが、
公の場で口にしたことは、守らなければいけません。
明日、けじめをつけさせて頂きます。

どの道、連日の負け越しで戦意喪失。
これ以上続けても無意味なような気がします。
かろうじて種銭は守れたので、良かったとしますか・・・。


さぁ!終わり終わり!!
いつまでもグチグチしていてはいけない。
次回予告です。


さぁぁ~~ってぇ~♪
明日の底辺の叫びは~?




波平です



梅雨もそろそろ開けようとし、これから本格的に暑くなりそうです。
はてさて、今年の夏は、どうやって乗り切りましょうかな。

さて次回は、けじめの引退式・今週の収支報告・にせサザエ現る!

の3本です。


明日もまた観て下さいね~♪・・・・んがぐっぐ。



          7/28 土  引退宣言

昨日お話した通り、本日を持って引退を宣言します。
しかし、ここで一つ問題が。


実は私、既に引退しております。

過去の日記へ 「2007.4.5」「2007.4.6


「投資家は引退しました、けど、株の取引は続けます」と言うスタイルで、いままで来ておりました。

しかし、約束は守らねばなりません。
引退している身ではありますが、約束どおり引退しなくては筋が通りません。

引退しているのを引退-

すなわち、投資家としてデビューをすることになりました。



この度、先の引退を賭けた日経の予測を外した責任を取り、

引退を引退する運びとなりました。

これにより、月曜からは投資家としてデビューいたします。

力及ばぬ所もあるでしょうが、暖かく見守っていただければ幸いです。

よろしくお願いします。

2007年7月28日 敬具




種銭も立場もスタートに戻した。
来週からは心機一転がんばることにしよう。


今週の収支報告

7月第4週

7/23 
-9,140

7/24 休み

7/25 +2,940

7/26 
-6,220

7/27 
-2,040

利益合計 +16,100 損失合計 
-24,000 手数料 -6,560

純利益
 -14,460  総資産 251,510




総評

取れない切れない。
ますます酷くなった。
完全に壊れてしまっている。

火曜日には思い切って一旦休みを取ったのだが、
効果は次の日にちょっとだけあった程度。

ついに種銭がスタート時にまで落ち込んでしまう。
とりあえず来週から、投資家として再スタートする。
種銭もスタートに戻したし、気持ちも新たにがんばってみよう。



追記:引退の日記を書いたら、心配された方から1通のメールを頂きました。

余計な心配をおかけして申し訳ございません。

真面目な話、自分の場合年齢的にも立場的にも後には引き返せません。
人生をかけてやっておりますので、そうそう簡単に辞める訳にはいきません。
株を辞める時は、何か別の目標が見つかった時か、本当に資金も気力も尽きた時だと思います。
今は全く結果が出ず、本当に辛い時期ですが、まだまだ続けるつもりです。




※お知らせ 掲載予定だった、にせサザエ現る!は作者取材のため中止します。



          7/30 月  種銭割れ

今月もあと二日となった。
そして俺は、今日が記念すべき投資家デビューの日である。
今日から投資家一年生。辛いこともあるだろうが、がんばろう。
何を言っているのか分からない人は、先週の日記をご覧ください。


くだらない話はさておき、先週金曜日、NYが暴落した。
そして昨日、大方の予想通り、選挙で自民党が大敗を喫した。

NYと選挙の影響がかなり懸念される。
NYの影響でマイナス、選挙の影響でプラスとなり寄り付きは±0となるか、
それともNYでマイナス、さらに選挙でもマイナスとなり、
寄付きから超絶ギャップダウンが炸裂するか。

て言うか、短期的にはもう十分落ちたろ。
超短期で見るならば、今日も寄り付きは買いに思えるのだが・・。



外国証券注文数は780万株の売り越し。SGX日経先物は260円安値スタート。
取引が始まった。

日経平均は150円くらい安値スタート。
朝のラッシュはあるものの、なんとなくギクシャクしている。

俺は静観するだけであった。
先週から2日連続ストップ高になると予想していた、8585オリコも下げていた。
何が2日連続ストップ高だ。


ここで、大口買いが入った銘柄を見つける。
上値も薄く日足も伸びそうな形。
思い切って突っ込んだ。

指買 1792 みらい建設 120x2000

しばらくすると、買値に買いが溜まってくれた。
しかし、上値に買いを入れる人がいない。
俺の買値の120には、10000株の買い注文が溜まってくれていた。
121以上の売りは薄い。
動きが全くないので、121に指して逃げることにした。

・・・・が、俺が指した瞬間、大口売りが降ってきた。

ふざけんな!!

指売 1792 みらい建設 120x2000 ±0

幸い119が厚かったおかげで同値撤退できた。


日経はグダグダ。
悪材料が多すぎて、どうしようもない感じだ。
選挙の結果も、やはり影響しているとのニュースが出ていた。

前場は動く銘柄はしっかり動いている様子だった。
原発関連が結構動いていた。

小型銘柄の8146小杉産業が噴いていたのだが、
その時はみらい建設を持っていた為、動くに動けず乗り遅れた。

相変わらず寝ぼけた立ち回り。
もう少しピリッとしたい。
前場終了。

--------------------------------------------------

後場になった。
相変わらず寝ぼけた取引を連発。

節目を抜けそうだったので乗ってみた銘柄。

指買 1907 東北ミサワ 491x500

しかし、売りが込んできた。
こうした場合売りが来た際は容赦なく落ちる。

指売 1907 東北ミサワ 483x500 
-4,000

またしても高値掴みの切り遅れ。
チャートが崩れても頑固に持ち続け、底値の底値でようやく投げる。
ばかじゃねぇの?毎回毎回・・・!


だが、次の取引こそ腹が立った。
市場は、気が付くと中型銘柄に資金が移動しているようだった。
多くの中型銘柄たちは、この地合にもかかわらずプラス。

そのうちの一つがストップ高に至りそうだった。
チャートの形も見たこのあるパターン。
資金も中型に流れており良い空気。
買いが入りだしたので、思い切って乗ってみた。

指買 3727 アプリックス 141,000x1

チャートは節目を抜けて、強気の買いが入りだしていた。
だが、高騰しだすと買いを諦めたのか、下の板が薄くなった。
俺はこれにビビって速攻で手放してしまった。

指売 3727 アプリックス 142,000x1 +1,000

その後予想通りストップ高に至っていた。
買ったら暴落、売ったら高騰。
全てが逆に動いている。

引け近くに4316ビーマップの高騰を躊躇して逃す。
これも読みは完璧であった。
時間になり取引終了。


本日の手数料 
-1,220

本日の収支 -4,220 総資産 247,290


ついに種銭割れ。
少ない取り引数で、確実に種だけは減らしている。

全てにおいてだが、同じ失敗を繰り返すことが多すぎる。
後で見れば分かることも、取引中は冷静さを欠いてしまい、
やってはいけないことを連発。

バカとしか言いようがない。本当に自分自身を殴りたい・・。



          7/31 火  特攻

今月も今日で終わる。
昨日はとうとう種銭を割り込んでしまった。

少なくとも今月は、種銭割れくらいは阻止して終わりにしたい。
たった3千円程度のマイナスであるが、それを巻き返すことすら今の俺にはキツイ。

負け続けている原因は、腕もあるが一番は気持ちの面であろう。
俺はまだまだ危機感が足りない。
一日一日、確実に樹海へと足を運んでいることを、しっかりと自覚しなくてはいけない。
いい加減、覚悟を決めて動こう。


外国証券注文数は280万株の売り越し。SGX日経先物は15円安値スタート。
取引が始まった。

日経平均は30円くらい高値スタート。
その後は下げて、昨日の終値あたりをグダグダと横ばい。

朝のラッシュは仕手系銘柄の暴騰が目立った。
俺は警戒して乗ることは無かった。


ここで、露骨な見せ板が出現し、買いが入りだした銘柄を見つける。
市場の空気は悪くない。バカになって突っ込んだ。

指買 9318 Jブリッジ 74x2500

しかし、買いが溜まらない。
しばらくすると諦めたのか見せ板が消えた。
速攻で逃げる。

指売 9318 Jブリッジ 74x2500 ±0

一番最初に逃げられた。
集中して板をしっかり観察できていた。



次にさっき暴騰していたして系銘柄が反発しそうだった。
板の空気を見ると、買いの気配を感じた。
節目で買いが入りだしたので乗ってみる。

指買 8568 シンキ 249x900

指売 8568 シンキ 250x900 +900

買いの薄さにビビって早売り。
しかし、いきなり板が厚くなってもう少し騰がっていた。



そして次。
次のトレードは、俺において、トレード史上最高の特攻をかます事となる。



やはり寄り付きで高騰していた仕手系銘柄。
高騰後、一息ついて高値を抜けそうな空気だった。
日足を見ると166に窓が開いていた。
日足の移動平均線もいい位置にあり、節目と移動平均線を抜けると、そこまで行きそう。

ここで、高騰前の揉み合いが始まっていた。
板の空気はかなり買いの気配。
チャートを見る限りいつ節目を抜けてもおかしくなかった。

だが、板が微妙に薄い。
現在の株価は153。
155から売りがあり、154には買いも売りもない状態だった。

しかし、どう考えても節目を抜ける形であるし、板の空気も買い気配。
今一番必要なのは、節目を抜けるきっかけである。

うーん。
こんな時、いつもなら注意気配をはらんだ強引な上値特攻が出てくるのになぁ・・。

こうして、売りと買いの均衡を破るべく、節目では売りや買いの仕掛け的な動きがよくある。
節目を突破する際の強引な買いは、買いのアピールをするに加え、
トレーダーたちの士気を一気に上げる効果がある。

ところが、その肝心の買いがなかなか出ない。
このままでは、売りの仕掛けが出てきてしまう。


うーむ・・・・・。


!!


ま、待てよ!?
その特攻、俺がやってみたらどうだ!?
い、いやしかし、失敗したらマイナスだ・・・。


だが、マイナスが何だ。
板の空気を見ろ!
彼らはきっかけを待っているんだ!
誰かがやらなくては、道は開かん!

それに、どうせもう俺は終わっている。
このままジリ貧より、最後くらい華々しく散って行こうではないか!

良いんだよ、それで良いんだよ・・・!
滅びの美学だよ。梶原一騎の漫画だよ。
ロックじゃねぇか・・・!やっちまえよ!


・・・・・・・!!
おおーーーーし・・・・!!!



闘志がメラメラと湧いてきた。
一昔前の俺が心が、蘇ってきた!


と、ここで154に買い注文が出現!
板が埋まった!



ここだ!ここで仕掛けるんだ!!!


意を決し上値に特攻をかました!!




グズグズしてんじゃねぇぞ
テメーらぁぁーーーー!!

株ってのはなぁ!
こーやって買うんだよーー!!!



注意気配をはらんだ俺の買い注文が出現!
上値に突っ込んだ!

指買 4317 レイ 155x400 156x600

注文は約定した。
買いは続くのか!?

すると、俺の買いを皮切りに買いが一気に殺到した!!
特攻は大成功!!

だーーーー!!

本日のスーパートレード


俺がトレンドだ!!



・・・が、ここでいつもの悪い癖。
少しの売りが来て焦ってしまう。
慌てて手放した・・・。




指売 4317 レイ 159x1000 +3,400

ぬわーーー・・・しまった・・・・。

その後、予想通り日足の移動平均線を突破。
窓を閉めて170辺りが天井であった。
完璧に読んでたのに・・。
最低の最低でも、窓を閉めるあたりの166近辺で売るべき。
あれだけのリスクと恐怖を味わって、たったこれだけの利益。
なにやってんだ・・。

チャートが完成された後で見ると、やっぱり知っている形。
だが、あとから見て「知っていました」ではダメなんだ。

チャートを見て、このまま動いたらどういうパターンの形が完成されるかを予め予想。
それを見越した上で保持し続けなくてはいけない。

読みは良いのだが立ち回りが全くダメ。
本当に頭でっかちだ。


いろいろ愚痴ったが、実は、気持ちの面では非常に充実していた。
いままで躊躇の連続であった。
だが、久々に覚悟を決めて動けた。
高値で売れなかったことは確かに情けないが、気持ちの面で得るものが大きかった。

前場終了。

---------------------------------------------------------------

後場。
取引しようか散々迷った。
前場の利益を計算すると、若干ではあるが種銭を上回っていた。
出来れば、今月の結果がマイナスとなっても、種銭を割ることだけはしたくなかった。

後場は、ジャストシステムやBBHがまたしても暴騰していた。
BBHは、後場からずっと怪しい怪しいと思っていたら、やっぱり騰がっていた。
怪しいと思うのなら、思い切って動かないと・・。
しかし、種銭を割ることだけはしたくなかった。

結局後場は、トレードをしなかった。
種銭を割ることだけはしたくなかった。

消極的と思う方もいるでしょうが、連日連夜負けており、
それを踏まえたうえで、種銭は一つの区切り。
そんな思いがあって、どうしても種銭だけは守りたかった。


その後もいろいろ観察していたが、気になる銘柄もチラホラ。
2437シンワアートを観察していたのだが、かなり不自然な板と値動き。
あれには何かが潜んでいる。

結局そのまま時間となった。
取引終了。



日経は横ばいのままグダグダ。
しばらくは底値を探る展開となりそう。


口座利子が振り込まれていた +69

本日の手数料 
-1,220

本日の収支 +3,149 


種銭を首の皮一枚で守ることが出来た。
くだらないこだわりと思う人も多そうだが、
なんと言われようと、俺としては気持ち的にかなり楽になった。

だが、種銭だけではなかった。
結果は良くなかったが、4317レイの取引。
買いに関しては本当に満足している。

今の俺に欠けているのは、まさにあの気持ち。
むやみにやたらに突っ込めば良いと言うのではないが、
動くと決めた時こそ、あの気合と覚悟が必要。

今月も厳しい結果で終わりとなったが、気持ちは前向きに終われた。
また明日も、来月もがんばりたい。



今週の収支報告

7月第5週

7/30 
-4,220

7/31 +3,149

利益合計 +5,369 損失合計 
-4,000 手数料 -2,440

純利益
 -1,071  総資産 250,439



        2007年 7月のまとめ

非常に厳しい結果となった。
取れない切れない。

チャンスもしっかり存在していた。
しかし、動けない。
気持ちの面で完全に負けていた。
かろうじて種銭割れだけは防ぐことが出来たが。
くだらないこだわりか。

最終日の前場に、気持ちの面で前向きな取引が出来た。
その気持ちを来月以降保てるかどうかが重要。



        7月の収支

第一週 
-20,400

第二週 +4,740

第三週 
-1,720

第四週 
-14,660

第五週 
-1,071

利益 +91,969 損失 
-94,600 税 0 手数料 -30,280

純利益
 -32,911 総資産 250,439