×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



成買・成売=成り行き注文で売買 指買・指売=指値注文で売買  MRP=売買ツール、マーケットライダープレミアムの略
リミットマインダー=MRPの機能の一つ。株価が指定した値段になったら知らせてくれる。



2007

6月




          6/1 金  踊るグリーンホスピタル

今日から6月だ。
先月はコツコツドカンを繰り返し散々だった。
コツコツ貯めて、腕も無いのに勝負に出てドカン。
結果を見ると、結局コツコツやる方がよっぽど確実だと気が付いた。

勝負が出来る腕が身に付くまでは、危険な取引には参加しないことを心がけ、コツコツ行くことにする。
・・・、でも小型銘柄には手を出すかも。

利益は1日1%の純利益があれば良しとする。
ひと月の営業日は大体20日がほとんどだから、1%x20日で+20%だ。
結果としてみると、ひと月20%以上稼いでいる人間はなかなかいない。
だから1日1%稼げれば十分なのだ。

今の資産の1%は3000円くらい。だから今月は一日の純利益3000円をノルマとする。

それと純利益が1万円を超えた場合、状況によっては時間があっても取引終了することも考える。
これも経験上の結論。
欲張って取引をして、せっかくの利益をパーにすることもしょっちゅうあったからだ。
利益があるときにしっかり確保しておく、これも立派な作戦だ。

いい加減確実に稼げるようにならないと本当にやばい。
今月からますます気を引き締めて行こう。



外国証券注文数は80万株の小幅買い越し。SGX日経先物は90円高値スタート。
NYも騰げたらしく、いよいよボックスを抜ける期待が高まっている。

取引が始まった。
日経は75円くらい高値スタート。
ついにボックスを突破した!

俺はランキングから高騰している銘柄を見つけ買いのチャンスをうかがった。
板を観察していると、見せ板が出たり消えたりして危なっかしい。
だが、それでも買いが止まない。

節目にあった大口買いにも強引な買いが入りだした。
いい空気だったので乗ってみた。

指買 3811 ビットアイル 127,000x1

指売 3811 ビットアイル 128,000x1 +1,000

2株買いを入れたが一株しか買えなかった。
ところで、売買が終わっても、この銘柄はまだ買いが入っていた。
もう一株買える余力があったので、再びこの銘柄を売買。

指買 3811 ビットアイル 129,000x1

指売 3811 ビットアイル 130,000x1 +1,000

買いの勢いに乗れた。まずまず。


と、ここでリミットマインダーに反応が!!


見ると、監視していた小型銘柄に、買いが入りだしているではないか!
地合も良く売りも来ない。これはチャンスだ!!

いくぞーー!
限度額いっぱい!!
全力アターーーーーック!!


指買 9712 トランスデジタル 48x6000

指売 9712 トランスデジタル 49x6000 +6,000

ぬぅ・・・・・。

チャートを見る限り、上値を抜けて暴騰しそうな形。
だが、俺は用心のあまり結局1ティックで終わらせてしまった。
予想通り買いが入ってさらに高騰していた。
空気もチャートも読めていたのに、恐怖に勝てなかった。

5月の大損により、4月には出来ていた粘ることを忘れてしまった。
4月は粘ることで利幅を伸ばせていたが、5月は逆にそれが原因で大損をした。
だが、要はケースバイケース。
必要に応じて粘れば良いし、必要ならばすぐ逃げる。
難しいが、これを使い分けれるようにならなくてはいけない。

各所でさまざまな銘柄が暴騰している。
ランキングを物色すると、節目を抜けそうな銘柄を見つけた。
日足を見ると、ちょうど移動平均線を突破しにかかっている。
分足チャートも良く、さらに地合までも良い。
どう考えても節目を抜けると判断したので買いを入れてみる。

指買 8020 兼松 219x1000

・・・・が、売りが込んできた。

指売 8020 兼松 218x1000 
-1,000

あれーーー??



悔しいが予想が外れた。
・・・・と思ったら、その後しっかり高騰していやがった・・・!!
ファック!!やっぱり予想が当たっていたじゃないか!!
今回も粘るべきだった!

損切りのタイミング自体はいい判断だったが、先を読めなかったため結局無駄なマイナスになった。
かなり損をした気分。

次に節目の大口売りに、買いが入りだしていた銘柄。
だが、天井圏に見える。
大口買いが入らない限りここが天井。板を凝視し、大口買いを待った。
ついに買いが入りだしたが、買うのはペーペーや中堅ばかり。
先日見たサハダイヤの天井と全く同じパターン。

だが、この板が買い尽くされる寸前に、大きめの買いが一発入った!
買いの余波が1ティック分くらいなら出ると判断。
速攻で後に続いた!

指買 2150 ケアネット 245,000x1

指売 2150 ケアネット 246,000x1 +1,000

おし!!

予想通り強引な買いが入り売れた。
さらに株価もここを天井に下落していった。

ここでリミットマインダーが鳴った。

確認すると、節目に大口買いが入った銘柄を見つけた。
現在の株価は119,000。
119,000と120,000に大口売りが蓋をしている。
本来なら、120,000を突破することを確認してから買いを入れたいが、
日足チャートも地合も良いので、バカになって買いを入れる。

指買 3828 ニフティ 119,000x2

大口買いに反応して俺の買値に買いが積もってくれた。
これは120,000を抜ける勢い!

と、ここで前場が終了した。
はたして上手く買いが入ってくれるか?後場に期待したい。

前場終了。

------------------------------------------------------------

後場。
板を確認すると売りが押していた・・・。

ぐはーー!
バカになって買ったら本当にバカになった!!


指売 3838 ニフティ 118,000x2 
-2,000

なんて人気の無い銘柄だ!
少し躊躇したが、何とか切る決断を下せた。

次に節目を抜けそうな銘柄。
買いが入りだしていたので乗ってみた。

指買 4028 石原産業 235x1000

しかし、売りがしつこい。

指売 4028 石原産業 235x1000 ±0

何とか同値撤退できた。


日経は堅調なまま。
だが、どうも前場に比べると勢いが無い。
さすがに前場買いすぎたようだ。
前場と同じ感覚で売買すると痛い目を見そう。


次に節目を抜けそうな銘柄。
買いの勢いを感じたが、チャートの形が微妙だった。

指買 3844 コムチュア 246,000x1

指売 3844 コムチュア 247,000x1 +1,000

安全に1ティック抜き。



ここでリミットマインダーに反応が!

しかし、これからする取引は、
今まで取引した中で最も胡散臭い取引となった。




リミットマインダーを確認すると、節目を抜けそうな銘柄を見つけた。
早速板を確認してみる。
すると節目に大口買いが入っていた。
速攻で買い注文を入れた。

指買 3360 グリーンHS 141,000x1


だが、ここで板に異変が!


見ていると、上値の売り注文が不自然に増えたり減ったりを繰り返している。
売りの見せ板か!?

通常見せ板というものは、出現した後しばらく鎮座して、売買に圧力を加え株価を操作するものだ。
だが、今回の見せ板は0.5秒間の感覚くらいでパッパッと出たり消えたりする。
出たり消えたりと言うより、点滅していた。

何じゃこれは!!
こいつは一体何が目的なんだ!?


あまりに危なすぎる板の動きに、売買がストップした。
俺も怖くなってさっさと同値撤退。

指売 3360 グリーンHS 141,000x1 ±0

しばらくすると今度はこれに対抗すべく、買い注文に見せ板が出現!!
株価をどっちに動かしたいのか、さっぱり読めない。
多分売り方と買い方の大人が、小競り合いをしているのだとは思うが・・。

ゆ、ゆるさーーーん!!
株の取引はもっと公平で楽しいはずだ!!
それを・・それをよくもーー!!



買いの見せ板が出現すると、売りの見せ板の点滅が止んだ!


おぉ!
買いの見せ板に恐れをなしたな!!



怒りに燃えた俺は大口買いを確認すると、正義の鉄槌を下すべく、そして買い方に便乗すべく、
再び買いを入れた!


売り豚死すべし!
正義の買い注文をくらいやがれ!!



指買 3360 グリーンHS 141,000x1


が、またしても売りの点滅が始まった・・・。

ぐはーー!!
だから何がしたいんだ!!


指売 3360 グリーンHS 141,000x1 ±0

またもや同値撤退。
結局グダグダな値動きのまま、終わりを迎えていた。
本当に何がしたかったんだろう・・。



と、ここでランキングに躍り出た銘柄を見つける。

1807 佐藤渡辺

確認すると、節目を抜けてストップ高に向かいそうな雰囲気。
だが、いつもこうしたパターンでドカンとやられている。
チャートと板の空気を用心深く探ると、かなりの買い気を感じる。

それと、今日は仕手系のすみやがストップ高を決めていた。
多分その煽りで、この銘柄も物色されたのだろう。

と、ここで買いが殺到し、一気にストップ高へ向かう気配を感じた!
速攻で飛び乗る!!

指買 1807 佐藤渡辺 221x1000

買った瞬間強引な買いが殺到し、一気にストップ高に向かう!
俺は急いで板の薄い部分に売り注文を出した!

・・・が、注文を出した瞬間、
俺の売値の1ティック下に厚い売りが出現した!


ボケかーーー!!
どけろーーー!!


慌てて注文を変更しようとしたその瞬間。
再び強引な買いが殺到し一気にストップ高に至った!!

指売 1807 佐藤渡辺 224x1000 +3,000

こ、怖えーー・・・。

市場の空気に救われた。
時間になり取引終了。


今日は前場が勝負であった。
日経は後場も高値ではあったが、さすがに前場あれだけ買われると、
後場は利食いや週末の手仕舞いなんかで勢いが鈍っていた。

日経が節目を抜けたことで、一応先行きは明るい。
今月はいよいよ買いに火がつくのだろうか。


今日の利益は下記の通りいまいちだった。
損切りを2回したのでそれが足を引っ張っている。
市場の勢いの衰えた後場のニフティは仕方ないとして、
勢いがあった前場に取引した兼松に関しては、もう少し粘れば良かった。
地合の良い時には、粘ることも手だろうな。

とにかく、次回からも焦らずコツコツ行くぞ。

本日の手数料 
-2,480

本日の収支 +7,520 総資産 301,644



          6/2 土  7000ヒット

俺のHPのアクセス数が7000を突破した。

本当は5000とかキリの良い時に、この事に触れたかったんだが、
ちょうどその時ドカンと負けていてそれどころではなかった。
それで結局今日となってしまった。

しかし、こんなキモチの悪い変態サイトに7000人も人が訪れるなんて・・・。

ここに来ている人間って、一体どんな人たちなんだろう。
子供のいる人もいるんでしょう?
こんな所に来てて大丈夫ですか?少し考えたほうが良いですよ。

いえ冗談です、日ごろのご愛顧に感謝してます。
それでは今週の収支です。


今週の収支報告

5月第5週

5/28 +5,780

5/29 +360

5/30 +3,940

5/31 +5,855

利益合計 +34,075 損失合計 
-12,000 手数料 -6,140

純利益 +15,395

総資産 298,489


6月第1週

6/1 +7,520

利益合計 +13,000 損失合計 
-3,000 手数料 -2,480

純利益 +7,520

総資産 306,009

紛らわしい表記ですいません。
今週月曜から木曜の4日間は5月の第5週。
金曜日は6月の第1週となっております。




総評

先週の大負けのショックがあるため、かなり慎重で大人しい取引となった。
取引は、本当に取れると自信があるときのみ動くよう心がけていた。
買いを入れた際も、常に損切りを意識していた。
結果としては一応プラス。
物足りないが、欲張ると必ずドカンとやられる、だからこれで良いのだ。
まずは一日1%。あせらずにコツコツ行くぞ。



          6/4 月  東証無敵艦隊

外国証券注文数は440万株の売り越し。
SGX日経先物は130高値スタート。


取引が始まった。
日経は110円くらい高値スタート。
ボックスを完全に抜けたようだ。

俺は寄付きから思い切ってめぼしい銘柄に買いを入れてみた。

指買 2211 不二家 261x1000

・・・が、いきなり下落。
慌てて売りに出す。

指売 2211 不二家 257x1000 
-4,000

日足を見ると下がる形のスタートだった。
寄り付きの価格を良く確認してから買いを入れるべきだった。

次に寄付きから高騰しそうな気配の銘柄。
さっきから買い支えが目立って、下げ渋っている。これは高騰しそう。
ここで、見せ板が出現。
買いが入りだしたので速攻で飛び乗った!

指買 1757 千年の杜 115x1800

指売 1757 千年の杜 118x1800 +5,400

おっしゃ!!

空気を読んでしっかり取れた。

次に先週胡散臭い動きをしていた銘柄。
板を確認すると、今日も性懲りなく売りの見せ板が点滅している。
だが、市場の空気は良く、買い注文の見せ板が出現し買いを煽っている。
ここで大口買いが入った。
たぶんこの地合なら買いが入るはず。
勢いに任せて買いを入れる。

指買 グリーンHS 148,000x2

だが、やっぱり売りの点滅は止まない。
しかし、さすがにこれだけしつこいと皆慣れてきた様子。
チャートと市場の空気どおり上値に買いが入った。

指売 グリーンHS 149,000x2 +2,000

ランキングを見ると、今日も海運株が高騰している。
その一つの銘柄が節目を抜けそうだったので買ってみた。

指買 9152 関西汽船 143x2000

指売 9152 関西汽船 144x2000 +2,000

だが、その後さらに上昇していた。
もっと粘るべきだった・・。

次にボロ株が高騰しそうだった。
節目の大口売りに買いが入りだした。
ボロ株の場合、売買数が非常に少ないため、買ったらすぐに売りに出さないと逃げ場がなくなる。

指買 5286 武井工業 220x1000

指売 5286 武井工業 222x1000 +2,000

しっかり取れた。
寄り付きの不二家以外はなかなか安定して取れた。


だが、やはり俺はダメだった・・。
次の銘柄で一気にひっくり返す。



好調な海運株の中の一つが高騰しそうであった。
チャートを見る限り、先ほどクライマックスを迎えた雰囲気にも見える。
しかし、板を見る限り買い気が旺盛。それにさっきから海運株は暴騰している。
もう一発来ると判断し飛び乗った。

指買 9173 東海汽船 234x1000

・・・が買った瞬間売りが殺到。
慌てて指しなおすが間に合わない。
下値に指しなおし→売りが殺到→下値に指しなおし→売りが殺到
を繰り返し、気が付くと移動平均線まで下がっていた。
慌てて投げ出すがここが当時の大底・・・。

成売 9173 東海汽船 226x1000 
-8,000

・・・・・。


もう、色々言うのはやめよう・・・。
理屈ぬきで酷い・・・。
同じ事を何回も何回も繰り返している。
あきれ返ってやる気を失う。
前場の利益がこれでパー。


引け近くに節目を抜けそうな銘柄を見つける。
思い切って買ってみる。

指買 3829 セルシス 110,000x2

買わなきゃ良かったかなー・・・。

市場の雲行きは怪しくなっていた。
寄り付きこそ活況だったが、次第に値動きが鈍くなり売りが込んできた。
負けを取り返そうにも、高騰しそうな銘柄が見当たらない。

今日は寄り付き辺りが勝負であった。
このままだと後場は苦しい展開になるだろう。

前場終了。

-------------------------------------------------------------

後場。
持ち株は全く動かない。

しばらくすると各所で再び海運株が動き出した!!
前場投げた東海汽船なんかも値を戻す。
ありえないと言うより、個人的には許せない値動き。
そんなのありかーー!!

今日は海運株に振り回された人が多そう。
俺の持ち株は一向に動きがない。
おかげでチャンスを傍観するだけだった。
と、ここで再び怪しい値動きの銘柄を見つける。

指売 3829 セルシス 109,000x2 
-2,000

いつまでたっても動かないセルシスに見切りをつけ。
騰がりそうな銘柄にアタックした。

指買 3829 アドバンスト 153,000x1

指売 3829 アドバンスト 154,000x1 +1,000

節目にかなりの大口売りがあって買いが入りそうだったが、売りが込んできて逃げた。
結局その後高騰していた。
日経が高値圏の時は、こうした強気の銘柄が出ることが多い。


と、ここでリミットマインダーに反応が!


見ると小型銘柄が節目を抜けて高騰しそうだった。


今日のマイナスを
取り返すにはこれしかねぇ!!



買いが入りだすころを見計らい、全力アタックをかます!!


くらえーー!!
限度額いっぱい!!
全力アターーーーック!!



指買 8206 ステラG 59x5000

買いを入れてしばらく見ていると、俺の買値にどんどん買い注文が積もってきた。
ついに上値に買いが入りだす!

指売 8206 ステラG 60x5000 +5,000

しゃーーー!!

起死回生の全力アタック成功!




だが、結局これ以上巻き返すことは出来なかった。
後場も日経は高値だったものの、すでにグダグダな値動きとなっていた。
あれほど強かった海運株たちも、さすがに買い飽きた様子で動きはなかった。

引け近くに2437シンワアートを見ていた。
見せ板が出たり消えたりしてかなり危ない値動き。
思わず買いそうになる場面もあったが、
さすがに学習したのか、何とか我慢できた。

このまま時間となり取引終了。


今日は17,400稼いで14,000吹っ飛ばした。
チャンスが相当多い日だったのにもかかわらず、結局薄利で終わった。

もう言い訳するのも疲れた。
頼むから高値で手を出さないでくれ。損切りをもっと早くしてくれ・・。
自分自身に対し、そう祈るばかりであった。

本日の手数料 
-2,480

本日の収支 +920 総資産 306,929



          6/5 火

昨日の取引はダメだった。
稼いでも稼いでも必ず同じくらい減らしてしまう。
このままではいかん。
高値掴みの原因に関しては十分理解しているつもりだったのに、
やってしまった。

頭で分かって体で理解していないと言う奴だろうか。
とにかく、原因は判っているのだ。
何としてでも体で覚えるのみ。


外国証券注文数は940万株の買い越し。SGX日経先物は5円高値スタート。

昨日中国が大きく下落した。前回これが世界同時株安の発端となった。
だが、今回アメリカはあまり影響がなかったらしい、
果たして日本はどうなるのだろうか。
寄り付き前の気配を見る限り買い気を感じるが、油断は出来ない。


取引が始まった。
日経平均は46円くらい高値スタート。


ランキングを見ると高騰している銘柄を見つけた。
早速買いを入れる。

指買 6310 井関農機 240x1000

指売 6310 井関農機 242x1000 +2,000

まずまず取れる。
次にリミットマインダーに反応した銘柄。
節目の大口買いが入っていたので飛び乗る。

指買 2468 フュートレック 209,000x1

指売 2468 フュートレック 211,000x1 +2,000

次に節目を抜けそうな銘柄。
大口買いが入ったので続いた。

指買 5009 富士興産 151x2000

・・・が、僅かな売りにビビって逃げた。

指売 5009 富士興産 151x2000 ±0

その後暴騰していた。
買いを入れる前、149と150のところで非常にしつこく揉みあっていた。
これだけ粘り強いと、当然人も集まり買いが入る。もっと粘るべきだったのだ。
いかんな・・。

次に今旬の海運銘柄。
節目を抜けて高騰しそうだった。
早速買いを入れた。

指買 9152 関西汽船 210x1400

もうすぐストップ高なのだが、さすがに連日騰がりすぎている様子。
騰がったら大口の売りも容赦なく降ってくる。

その上日経が下げだしている。
地合の悪いときはスキャルピングのほうが確実。
というか、普段からスキャルピングしかしてないけど・・・。
とにかく欲張らず、一旦買いの勢いが止まった所で売りに出す。

指売 9152 関西汽船 212x1400 +2,800

まずまずの利益。

と、ここでリミットマインダーが鳴った。
節目に大口買いが入った銘柄を見つける。
早速飛び乗った。

指買 4028 石原産業 255x1000

・・・・が、買った瞬間、
10万単位の売りがもっさりと降ってきやがった!!

ぐわ!!
ふざけろーーー!!


指売 4028 石原産業 255x1000 ±0

粘って何とか同値撤退。
ここで時間となった。


日経は一旦下げるも、なぜかいきなりギャップアップをして切り返す。
だが、個別の銘柄で強いものもあるが、基本的に市場の空気は悪く感じる。
さすがに高値圏のため買い控えているのか。

前場だけでかなりのチャンスがあったが、俺は高値掴みを恐れ静観する場面が多かった。
富士興産ではもっと粘るべきだったな。
もっと先を読む目を養わなくてはダメだ。
後場も注意して動こう。

前場終了。

-------------------------------------------------------------------

後場になった。
連日同様グダグダな空気。
ここで節目を抜けそうな銘柄を見つける。
大口買いが入ったので後に続いた。

指買 3773 AMI 175,000x1

・・・が、買いが続かない。
投売りが降ってきたので仕方なく俺も切った。

指売 3773 AMI 174,000x1 
-1,000

次に節目を抜けそうな銘柄。

指買 9675 常盤興産 231x1000

指売 9675 常盤興産 231x1000 ±0

買いが続かず同値撤退。

市場を見渡すと東証1部の小型銘柄が非常に強い。
既にボリンジャーバンドの天辺に至っているにもかかわらず、バンドをぶち破る銘柄が多かった。

次の銘柄もその一つ。
買いが入りだしたので乗った。

指買 5008 東亜石油 221x1000

指売 5008 東亜石油 223x1000 +2,000

次に海運株。

指買 太平洋興発 142x2000

・・・が、買った瞬間から非常にしつこい売りが連発。
俺の買値に何度も何度も売りが指される!

ぐわーー!!ふざけんな!!

もはや損切りも辞さない空気!!

指売 太平洋興発 142x2000 ±0

地合に救われた。
大口買いが入ってくれて、1ティック丸ごと持って行ってくれ助かった。

2時を過ぎた辺りから市場はグダグダとなった。
さすがに海運株も東証1部の小型銘柄たちも買い飽きた様子。

このまま時間となり終了。


日経は、中国に影響されることなく高値を維持していた。
中型株は冷え切っていたが、強い銘柄の地合は非常に良い日だった。
後場辺りから海運株に続いて、東証1部の小型銘柄の祭りが始まっていたようだ。
高値圏で手を出さずに我慢できたのは良かったが、警戒しすぎて祭り乗ることはなかった。

大きく負けなくはなってきたが、5月と比べると明らかに稼ぎが少ない。
前に出るときは前に出ないと取れるものも取れない。
しかし、前に出すぎるとやられる。ここら辺のバラスが非常に難しい。

ただ、焦ってはいけないのだ。焦ると必ずドカンとやられる。
とりあえず基本はこのスタイルを続ける。
徐々にチャンスに動ける腕を身に付けてゆけば良いのだから。

本日の手数料 
-2,480

本日の収支 +5,320 総資産 312,249



          6/6 水  夏の東証仕手祭り

外国証券注文数は1020万株の大幅買い越し。SGX日経先物は110円安でスタート。
最近外人の買い越しが目立ち始めた。
日経は、昨日NYが下げたの上、チャート的にも下げる形なので多分下げるはず。


取引が始まった。
日経は50円くらい安値スタート。
意外に下げずにしぶとく揉みあっている。

ここで高騰しそうな銘柄を見つける。
銘柄は海運株。
しかし、いい加減騰がりすぎ。いつ暴落してもおかしくない。
注意しながら板を観察していると、どう考えても買い気を感じる。
思い切って飛び乗ってみた。

指買 9152 関西汽船 217x1000

買った瞬間、いきなり買いが殺到しだした!!

おわーーー!!なんだ!!??


半端な買いの勢いではない。
だが、いつ大口売りが来るやもしれぬ。
一旦一息ついたところで売りに出した。

しかし!売り注文を出した瞬間に再び買いが殺到!!

なにーー!!??



指売 9152 関西汽船 224x1000 +7,000

注文は222で出したのに、注文が殺到して2ティック余計に高く売れた!
ラッキー!!

・・・が、その後さらに暴騰。
ストップ高近くまで一気に飛んでいった。
正直ここまで来るとは予想していなかった。
俺としては、最後っ屁の僅かな勢いに便乗しようとたくらみ買いを入れたのだが、
まさかここまでとは・・・。
我慢して持っていれば半端な利益ではなかった。

次に高騰していて窓を閉めそうな雰囲気の銘柄。
日足で見ると268,000に窓が開いていて、そこまでは騰がりそうだった。
買いが入りだしたので思い切って買ってみる。

指買 2766 日本風力開発 266,000x1

買った瞬間おれの買値に厚い買い注文が出現、底値を固めてくれた。

指売 2766 日本風力開発 267,000x1 +1,000

予想通り268,000を突付いて力尽きていた。
しかし、その後一旦押し目になって再び上昇していた。
今日はかなり地合が良い様子。


ここでリミットマインダーが鳴った。
節目を抜けそうな銘柄を確認した。
板を見ると大口買いが入った。速攻で後に続く!

指買 4028 石原産業 257x1000

・・・が買った瞬間売りが殺到。

ふざけろーーー!!



指売 4028 石原産業 257x1000 ±0

命からがら同値撤退。この銘柄は毎回嵌められそうになる。ふざけんな。

次に節目で大口買いが入りそうな銘柄。
日足を見ると206と217の所に窓が開いている。
既に206の窓を閉めており、分足チャートも既にクライマックスを迎えていた雰囲気だった。
だが、さっきから強引な買い支えが目立つ。
東証1部の小型銘柄なので、市場の勢いに便乗し217の窓閉めを目論んでいる様だ。
ここでついに大口買いが入った。

指買 4098 チタン工業 206x1000

205に大口買いがあったのだが、差し遅れてしまい仕方なく1ティック上で買った。
しかし買いの勢いが鈍い。
やはり先ほどの高騰が天井だったか。

指売 4098 チタン工業 207x1000 +1,000

買いが入ってくれて何とか薄利。

次も節目を抜けそうな銘柄。
買いの勢いが付いてきた所で見せ板が出現!!
節目に買いが入りだした!!

指買 2323 fonfun 200,000x1

・・・が、大口買いが入らない。
節目で大口買いが入らない場合、そこが天井の可能性が高い。
その上200,000の売りがしつこい。
このままだと見せ板が消える!!

や、やべーーー!!
逃げなくては!!


・・・が、売り注文を出した瞬間、
ワンテンポ遅れて200,000にも見せ板が出現した!!


おせーよボケが!!

指売 2323 fonfun 200,000x1 ±0

しかし、その後少し騰がっただけで勢いが止まり、大口売りが降って来て力尽きていた。
良かったんだか悪かったんだか・・。

市場を見渡すとグダグダとなっていた。
高騰している銘柄もあるのだが勢いが無い。

ここで、ランキングを確認すると、昨日暴騰していた銘柄が再び暴騰していた!
9173東海船と5008東亜石油なんかは、もう騰がらないと判断しノーマークにしていた。
しかし、予想を裏切り暴騰していた。
東証1部の小型銘柄や海運株は今日も活況であった。
多分、今日こそが本当に最後だとは思うのだが・・・。

結局俺は警戒しすぎて乗ることがなかった。
これだけ凄まじい暴騰は、俺が株を始めたころに売買した当時の3756豆蔵の値動きに良く似ていた。
絶頂期と言われた2005年くらいは、こうした値動きが盛んだったのだろうか。
たまに、高値圏でさらに上値に突っ込んで自爆する人間を見るが、こうした値動きならその買い方で正解。
多分当時の買い方はこれだったんだろう。
確かに、こんな値動きの銘柄ばっかりだったら儲かるわな。
市場は再びそうした動きに変化しつつあるのだろうか。

市場の空気はかなり強気。
だが、後場もこれが続くとは限らない。
とりあえず高値掴みにだけは注意して、チャンスを見つけて行きたい。
前場終了。

----------------------------------------------------------------------------

後場となった。
日経はずっと横ばいで揉みあっているだけ。
後場も強気の売買が目立っていた。

ここで5008東亜石油がさらに高騰しだしていた!!

おおーーーすげーー!!


3202大東紡も高騰!!

ひゃっほーー!!

8245丸栄も!

わっしょいわっしょい!!

4098チタン合金!!

バインザーイバンザーイ!!


買えーーーー!








買えよ俺!!買えよ俺ーー!!!
こうして各所でラストスパートが始まっていた。
俺は高騰する株にオロオロするばかりだった。
だが、さすがに仕手系というのは恐ろしい。

5008東亜石油なんかは、300円を超えてストップ高が見えるや否や、いきなり40円も暴落。
多分多くの人間は、高騰している銘柄の多くがストップ高に行くと信じて疑わなかったはずだから、
ショックも大きいだろう。
いい加減騰げ過ぎだろ、そろそろ祭りも終了か。


だが、祭りはまだまだ終わっていなかった。
海運株の一つがついにストップ高に至りそう。
意を決して買いを入れた。

指買 9173 東海汽船 300x1000

買いを入れたのは良いが、さすがに高値も高値。
かなり緊迫した空気が流れていた。

静かに、だが確実に、水面下で大口の人間たちがひしめいているのを感じた。

や、やばいか!!??

ストップ高はもう少しなのに勢いを感じない。
いつ騰がっても暴落してもおかしくない空気。
俺はこうした沈黙が大嫌いなのだ。

と、ここで大きめの売りが指された!

ぐはーーー!!
ヤバイ!逃げるんだ!!


指売 9173 東海汽船 301x1000 +1,000

結局しっかりと買いが入り切り替えし、ストップ高になっていた。


市場は海運株や東証1部の小型銘柄だけでは飽き足らず、ほかの銘柄にまで手が入りだしていた。
昨日冷え切っていた中型銘柄なんかにも、強気の買いが目立ち始める。
リミットマインダーに反応した中型銘柄の一つにも、強気の買いが入りだしていた。
速攻で後に続く。

指買 4293 セプテーニHD 130,000x2

指売 4293 セプテーニHD 131,000x2 +2,000

強引な買いが入ってくれて約定。

と、ここで一旦暴落していた小型銘柄が、再び切り返しストップ高に至ろうとしていた。
意を決して買いを入れる。

指買 5008 東亜石油 296x1000


・・・が、買った瞬間売りが殺到。

なぜじゃーーー!!

指売 5008 東亜石油 292x1000 
-4,000

・・・・・。


調子に乗りすぎた。
やっぱりさっきの高騰が天井だったのだ。
いつもよりは早く切れたが、それでもまだ損切りが遅い。
もっと早く切らなくてはダメだ。

今日は1万円近く利益を上げていたが、これで一気に半減した。
気分を害しながら次の銘柄を探す。


ここでリミットマインダーに反応が!
確認すると中型銘柄に強気の買いが入っている。
速攻で飛び乗った!

指買 2321 ソフトフロント 109,000x2

買ったは良いが俺の買値に買いが溜まらない。
このままでは売りが込んでくる!

・・が、売りがあまり来ない。
それどころか、さらに強引な買いが上値に入る!!


くそったれ!!こうなりゃ我慢比べだ!!
意地でも買ってもらうぞ!!



指売 2321 ソフトフロント 110,000x2 +2,000

しゃーー!!

粘り勝ち!
俺の買値は相変わらず薄かったが、強引な買いが入ってくれた!
やはり地合の良い日は粘るべきだ。

だが、この利益でもまださっきのマイナスを補えていない。
なんとしてももう一発稼ぐ!


ここでリミットマインダーが鳴った!


確認すると、小型銘柄が節目を抜けて高騰しそうだった。
現在の株価は79。79と80に大口売りが蓋をしているが、これを抜けると高騰しそう。
今日は地合も良く、さっきから強気の買いが目立つ。
これは脈があると踏んだ!

最後の勝負!気合を最大まで高め、全力アタックをかました!!

限度額いっぱい!!
全力アターーーーーーック!!


指買 9374 トラスティックHD 79x3500

買ったは良いが、この銘柄もやはり買いが溜まらない。
さすがに皆買い飽きたか。

しかし、売りが来ない!
しばらく我慢していると、俺の買値にも買い注文が溜まりだしたではないか!!

おっしゃーー!!
来いやーーー!!


ここでついに80に大口買いが入った!!
ぺーぺーや中堅達がこれに続いて買いが殺到!!


指売 9374 トラスティックHD 80x3500 +3,500

だーーーーーー!!!





おっしゃーーー!!やったよ!
ついにさっきのマイナスを巻き返すことが出来た!
時間になり取引終了!


今日は本当に熱い相場だった。
市場全体が非常に強気であった。
だが、仕手系銘柄のきつい暴落も目立つ。
ゴッソリ稼いだ人間と、ドカンとやられた人間の2極化しているだろうな。

俺はカヤの外でコソコソと残飯をあさっていたので、大きくやられはしなかった。
これだけの地合なら、腕さえあれば相当稼げたはずである。
まぁ、こうしたパターンを見て覚えるのも勉強か。
少しづつで良いんだ、焦ってはいけない。

本日の手数料 
-2,900

本日の収支 +10,600 総資産 322,849



          6/7 木  祭りの後

連日市場は大盛況。
しかし、いい加減騰げ過ぎだ。
今日こそ本当にヤバイ。注意していこう。

外国証券注文数は410万株の買い越し。SGX日経先物は250円安値スタート。
外人は今まで押さえつけていた日経を、今度は必死に買い支えている雰囲気。
今日は下がるとしても先行きは明るいか。


取引が始まった。
日経平均は160円くらい安値。さすがに祭りも終わった様子。
6/1に開けた窓を閉める位置からのスタート。
しばらくすると窓を閉め底堅く横ばい。

市場はさすがに地合が悪い。
さすがに連日買いすぎだ。
連日暴騰していた銘柄のきつい暴落が始まっていた。

俺はめぼしい銘柄に買いを入れていくが、かなり苦戦した。
初めに昨日ニュースで好材料が出ていた銘柄。

指買 4819 Dガレージ 144,000x2

見せ板がしっかり底を固めてくれているのだが、いかんせん売りが非常にしつこい。
やばい空気だったので逃げる。

指売 4819 Dガレージ 144,000x2 ±0

次に昨日引け近くに取引した銘柄。

指買 9374 トラスティックHD 84x3500

・・・が、やっぱり売りがしつこい。
俺の買値にも売りが指されてしまった。
慌てて売りに出すが間に合いそうもない・・・。


ぐわーー!!しまった!
これは大損か!?

しかし、
ここで強引な買い注文が出現!!



指売 9374 トラスティックHD 84x3500 ±0

本当に運が良かった。
命からがら同値撤退。

市場を見渡すと、小型銘柄が各所で暴騰しているではないか。
連日の海運株と東証1部の小型銘柄の影響であろうか、今日はそれらが物色対象となっていた様子。

だが、多くの銘柄が騰がりきっている様子。
こんな大事なときに俺は、どうでも良い銘柄の相手をしてチャンスと逃したのだ。
今日は地合こそ悪いが、こうした銘柄たちにしっかり乗っていけば、大きな利益を出せていたろう。

しかし、まだ各所では騰がりきっていない銘柄もチラホラ。
買いを入れるのは良いが、毎回指し遅れで結局高騰を逃す。
今日は本当に難しい相場に感じ、同時に己の腕のなさを呪っていた。
焦りと不安を抱えながら、ランキングを物色し続けた。

と、ここで節目を抜けそうな銘柄を見つける。
早速買ってみる。

指買 3773 AMI 243,000x1

指売 3773 AMI 244,000x1 +1,000


今日、やっと千円稼げた・・・・。


その後高騰していた。
チャートを見る限りかなり強い動きと感じていた。
そして予想通り騰がっていた。
俺はいつも通り高値圏で手を出したので、薄利に終わった。
こうした銘柄を買う際は、しっかり下がったときに手を出すべきだろうな。

次に節目を抜けそうな小型銘柄。

指買 1853 森組 127x2000

指売 1853 森組 128x2000 +2,000

ようやく少し取れる。

・・・・が、その後さらに暴騰している。
またしても高騰前の逃亡。


とうとう前場が終了した。
今日は本当に辛い日となった。
買える銘柄がほとんどない。

だが、騰がる銘柄はしっかり騰がっている。
俺が気が付いていないだけで、チャンスはしっかりと存在するのだ。
とにかく、焦らず落ち着いて視野を広げなくちゃダメだ。

日経は底堅く下げる様子はなさそう。
ひょっとしたら後場は少し空気が良くなるかもしれないが、油断は出来ない。

前場終了。

------------------------------------------------------------------

後場。
日経が鬼のように盛り返してきた。
その影響か、午前中に暴落していたした系銘柄たちに、また買いが入っていた。

俺はまたも傍観するだけだった。
とりあえずランキングを物色し、めぼしい銘柄を見つけた。
強引な大口買いが入ったので乗ってみる。

指買 1814 大末建設 111x2000

下の買いは薄いが無理に売り叩く様子もない。
しばらく我慢しているとついに上値に買いが入りだした!

・・が、結局力尽きた。俺も慌てて売りにげる。

指売 1814 大末建設 112x2000 +2,000

次もランキングで見つけた銘柄。
現在の株価は170。
169と168に、鬼のように厚い見せ板ががっちり底を固めていた。

しかし、いかんせん露骨過ぎる。
警戒してなかなか買いが入らない。
だが、見せ板は一向に消える気配を見せない。
バカになって買ってみる。

指買 9898 サハダイヤ 170x1800

買いを入れたがやはり後が続かない。
1ティック上に指して静観した。
しかし、やはり見せ板は消えない。
しばらくすると安心したか買いが溜まりだした。
そしてついに上値に強引な大口買いが入った!

指売 9898 サハダイヤ 171x1800 +1,800

おっしゃ!!

粘り勝ち!
何とか売ることが出来た。


日経はとうとう昨日の終値まで戻していた。
窓をきっちり閉めて帰って来てくれたようだ。

だが、市場はグダグダ。さすがに皆買い飽きた様子。
明日はSQとか言う奴があるらしく、買い控える傾向が強いそうだ。
日経がこれだけ戻してくれているから、文句はないが。

時間になり取引終了。


今日は基本的に地合悪めで、かなり難しい日だった気がする。
前場は日経の暴落のため、仕手系銘柄が物色されていた。
後場は日経が盛り返し市場も少しは活気が出ていた。
しかし、俺はそうした流れに乗ることはなかった。

さすがにこれだけ毎日取引すれば、市場の空気や流れなんかは読めるようになってきているのだが、
もう一歩が踏み出せない。

5月の大損のショックにより、明らかにチキンになってしまっている。
加えて今日は、知らないパターンの値動きが多く右往左往するだけだった。

しかし、分かりませんで通る世界ではない。
今日の値動きをしっかり復習し、今後に生かしたい。
とにかくコツコツ行こうと思う。

本日の手数料 
-2,060

本日の収支 +4,740 総資産 327,589



          6/8 金  さよなら みらい建設

外国証券注文数は1720万株の売り越し。SGX日経先物は280安値スタート。
昨日NYが大きく下げた。そしてこの数字。
寄り付き前の各銘柄の板はどれも売り気配。
取引前から以前の大暴落を思わせる展開。
今日は絶対に安易に動いてはいけない。

しかし、昨日はNYが下げても日本はなぜか戻した。
少しは期待しているが、ただ単に、今日に備えて筋の方が逃げるために騰げただけかも。
どの道今日も難しい一日となりそうだ。


取引が始まった。
日経はいきなり150円くらい安値スタート。
その後もズルズル下げる展開。

市場は完全に虫の息。
俺は前日から目をつけていた銘柄を観察していた。

1792 みらい建設

多くの銘柄が寄付きから下げているのにこの銘柄は下げない。
見ると買いが殺到しだしていた!

しかし、俺はここで一瞬躊躇した。
日経は大きく下げている。
買いは続かないのではなかろうか?

だが、俺の考えを裏切りバンバン買いが入る。
慌てて買い注文を入れた!


買い付け限度額を超えております


ジョインのスマートツールが冷たく対応した。
当時なら2000株買えていたところを、
躊躇ている間に株価が高騰。
買い付け限度額を超えてしまっていた。


完全に乗り遅れた・・・。


昨日から目を付けておいた銘柄。
昨日高騰しており、さらに日足では窓を大きく開けていたのを確認。
通常なら一息つくはずだが、連日の仕手色の強い空気なら、
絶対に高騰するだろうと踏んでいた。

予想は見事に的中。
だが、買えなかった・・・。
株価は容赦なく騰がっていった。

さようなら みらい建設。
悔やんでも悔やみきれない。
俺は高騰し続ける銘柄を、ただ指をくわえて傍観するだけだった。


ランキングを見ると、高騰している銘柄に狂ったように買いが集まっている。
なにしろほとんどの銘柄は冷えきっていて売買できない。
自然と加熱している銘柄に買いが集まる。
値動きを観察していると、通常なら絶対下げるパターンでもう一発噴いている。
通常、冷えている日でもここまでは行かない。

チャートもすごい形。
都合の良い値動きを想像してチャートを作るなら、確かにこうした形になる。
いつもならそうは行かない。

今日は冷えているので買いが一点に集中しやすい上、
連日仕手色の強い空気であったため、余計に暴騰しやすくなっていたのだろう。


ここで、最初に乗り遅れたみらい建設が、ついにもう一発噴きそうな気配だった。
すでに1口分しか買えないが、それでも利幅を取れる可能性は高い。
買いが入りだしたので速攻で飛び乗った!!

指買 1792 みらい建設 172x1000

予想通り買いが殺到!
株価はぐんぐん上昇していった。
しかしいい加減騰がりすぎ、行っても180が限度だろう。
急いで板の薄いところに指した。

・・・が、売りが込んできた!

ぐわ!しまった!!
売り遅れたぁーー!!


178に指したのだが、下値に売りが指されてしまった!
すぐに売らないとヤバイ!

指売 1792 みらい建設 178x1000 +6,000

おおーーー!!

強引な切り替えしが出てくれて売れた!
やっぱりこうした日は、都合よく考えて行動したほうが良いかもしれん!

だが、手放しには喜べない。
寄り付きで2000株買えていたなら、莫大な利益を得ていたのだ。
調子に乗れる身分ではない。


次にランキングを物色し、節目を抜けそうな銘柄に目をつけ買いを入れた。

指買 4819 Dガレージ 160,000x2

指売 4819 Dガレージ 161,000x2 +2,000

資金が増えていて2株買えるようになった。
高値圏で買いの勢いが衰えていたので、確実にスキャルピング。

次もランキングから。
もう既に高騰しきって下落が始まっていた。
現在の株価は113。しかし、114に13万株の大口売りがあった。
だが、この板を食い破れば買いの勢いが少しは出てきて、1ティック抜きは可能だと思う。
今日の空気は非常に強気、仕掛け的な売買が出る可能性は高い。

板を観察していると、予想通り10万株の大口買いが炸裂!!
速攻で後に続く!

指買 1814 大末建設 114x2000

だが、さすがにクライマックスを終えた銘柄。買いが溜まらない。
さらに上値も結構重い。

しかし、10万株の買いインパクトが効いているため、売りが来ない。
しばらく待っているとジワジワと買いが溜まり始め、ついに上値に買いが入りだした!

指売 1814 大末建設 115x2000 +2,000

おっしゃーーー!!

自分のイメージどおりの取引が出来た!

次もランキングからの銘柄。
やはりこれも買いが入り下げ渋っていた。
節目の大口買いが入りそうだったが、どうも2437シンワアートのような胡散臭い空気。
多分この節目辺りが天井と見た。
だが、この節目を買いつくす勢いがあるなら1ティック抜きくらいは可能だ。
観察していると見せ板が出現し、節目の大口売りに買いが殺到しだした。
速攻で後に続いた!

指買 2323 fonfun 190,000x1

指売 2323 fonfun 191,000x1 +1,000

おーし!

予想通り節目を抜けると売りが込んできた。
その後見せ板も消えて株価は暴落していた。
またしてもイメージどおりに動けた。
今日は冴えている!

ただ、冴えているというより、単純に皆が思惑通りに動きやすい日なんだろう。
多分皆都合よく考えて売買し、一喜一憂している日だろうな。

ゴチャゴチャ言ってすまんが、こうした日に百発百中だからといって勘違いは困る。
しかし、こうした都合の良い日は確かに存在するのだ。
都合の良い日と分かっなら、バカになって売買するのが利口だろう。

前場引け近くに、またしても暴騰している銘柄があった。
やはりいつもなら絶対に力尽きているチャートの形だった。
しかし、暴騰していた。

後場もこうした空気が続くのだろうか?
油断はならないが、今日はチャンスがあったらバカになるのも手だ。
前場終了。

---------------------------------------------------------------------

後場。
日経は、日足の移動平均線でしっかりと下げ止まっている。
このラインを割らない限り、まだまだ上昇の余地はあるそうだ。
市場は相変わらず、加熱している銘柄たちが暴走していた。

ここで、高値を抜けてさらに暴騰しそうな銘柄を見つけた。
チャンス!バカになって上値に突っ込んだ!

よっしゃーー!!
いただきだーー!!



指買 8835 太平洋興発 173x1000


・・・が、買った瞬間、
大口売りがもっさりと指された。


ぐはーー!
なぜじゃーーー!!



1口2口ならまだかわいい。
だが、しつこい大口売りがバンバン下値に指される!
いつもの暴落パターン!!

や、やべーーー!!
いそいで投売りだーー!!


しかし、やはり今日は地合が良かった!
切り返して強引な大口買いが炸裂!!



指売 8835 太平洋興発 173x1000 ±0


おおおおーーーーー!!

その後、切り返しも空しく暴落していた。
冗談抜きで本当に危なかった。同値撤退できただけでも奇跡。


さすがに前場買いすぎた様子。
市場は閑散としていた。

しかし、しばらくすると、IPOを中心とした人気の中型銘柄が高騰しだした。
苦手な値動きの銘柄たちだが、買い気が旺盛で1ティック抜きぐらいなら狙えそう。
高騰しているうちの一つに、思い切って買いを入れてみた。

指買 3841 ジーダット 288,000x1

指売 3841 ジーダット 289,000x1 +1,000

何とか1ティック抜き。
次もランキングで見つけた中型銘柄。
もうすぐストップ高に至りそうで、ちょうど大口買いが入っていた。
速攻で買いを入れる。

指買 3783 ナノメディア 154,000x2

・・・・が、買いが続かない。
その上ジワジワ売りが込んできた!!


ぐはーーー!!
ふざけんなコラ!!



しかし、今日は高騰している銘柄に関しては強気で良いはず。
しばらく待つことにした。

だが、やはり売りが押している。
とうとう下値の153,000が売切れてしまった!
万が一152,000を脅かすようであれば、損切りしかない。

嫌だぁーー!!
損したくねぇーーー!!


しばらく見ていると、ペーペーが152,000にパラパラと売りを降らし始めて来た!!

ふざけろボケーーー!!
ぶっ殺すぞーー!!


153,000の買いもポツポツと出るのだが、やはり買いが出てこない。
もはやこれまでか!


だがここで奇跡が!!


買いが薄いにもかかわらず、154,000に強引な大口買いが入った!!
するとこれに買いが反応!
155,000に買いが入りだしたではないか!!

おおーー!!
か、神よ!!



だが、相変わらず買いの勢いは鈍い。


ぐはーーー!!
もう十分!!十分だ!!
1ティックで十分だろ!!

食らえボケ!!



指売 3783 ナノメディア 155,000x2 +2,000

だーーー!!

またしても地合に救われた。命からがら利益を得られた。


14時あたりから、中型銘柄たちもグダグダと下げ始めた。
だが、日経がこれだけ下げていて活況だったのだから十分だろう。

と、ここでリミットマインだーが反応した。
確認すると、今日はもう騰げないと判断してた銘柄に買いが入っている。
やはり地合に押されて、少しでも脈のありそうな銘柄が物色されるのか。
大口買いが入ったので速攻で続いた。

指買 4293 セプテーニHD 133,000x2

しかし、買いが続かない。
その上、下の見せ板が消えた!
買った直後に速攻で同値撤退した。

指売 4293 セプテーニHD 133,000x2 ±0

その後大口売りが入って力尽きていた。
大人の手仕舞いが始まっている、この銘柄はここまでだろう。

・・・と、思ったら今度は再び大口買いの切り返しが炸裂!少し騰がっていた。
いつもなら絶対力尽きるパターン。
やはり今日は非常に買い気が旺盛だ。


引け近くに2138ウェブドゥジャパンを見ていた。
後場はこの銘柄をずっと追いかけていたのだが、指し負けてばっかりで全く買えなかった。

一旦力尽きたが、強引な買いが入って巻き返している。
ストップ高が見え隠れしていた。

だが、チャートを見る限り思わせぶりで力尽きる形。
俺は毎回こうしたパターンで嵌められている。

・・・いや、今日は地合が良いので、ひょっとしたらそのまま行くかもしれない。

しかし、今日は利益がそこそこ出ている上、苦手な値動きの銘柄。
手を出すと怪我しそうなので、結局売買せずに見学した。

しばらくすると力尽きて暴落していた。
やっぱり思わせぶりの嵌めパターンだ、手を出さなくて良かった。
時間になり取引終了。



日経は、移動平均線にぶつかってきっちり下げ止まっている。
まだまだ楽観視していてもよさそう。

市場は、日経がこれだけ下げていたのにもかかわらず、高騰している銘柄はかなり活況だった。
この動きを見ても、先行きは明るいと考えられる。

引けのウェブドゥジャパンに手を出さなかったのは、かなりの成果。
これからもこの調子で、冷静に値動きを見切って行きたい。

本日の手数料 
-2,060

本日の収支 +11,940 総資産 339,529



          6/9 土

健康のため、食事には必ず野菜スープを作って飲んでいる。
先日スープを飲もうとナベの蓋を開けたら、すっぱい臭いがした。
夏場はナベを冷蔵庫に入れて保管しなくては、こうなってしまう。

そう、もう夏なんだよな。

会社員だった時は季節感ゼロの環境だったが、専業になったら少しは季節が影響し始めた。

まず電気代。
一日部屋にこもっているため、冷暖房のための電気代が結構かさむ。
冬はまだ良いが、夏場はクーラーをつけっぱなしになりそう。

今でこそクーラーも大分省エネ化されたが、
俺の部屋のクーラーはかなり古いタイプのため、昔の通り電気を食う。
貯金は使いたくないが、最悪、最新式のクーラーを買わないとヤバイかも知れない。

それから夏場は雷の季節。
PCの保護のため、雷が鳴ったらトレードを中断せざるを得ない状況が出てくる可能性がある。
まさか天候に左右される職業だとは思わなかった。

とりあえずクーラーを何とかしないとやばそうだ。
でも金は使いたくないなぁ・・・。


今週の収支報告

6月第2週

6/4 +920

6/5 +5,320

6/6 +10,600

6/7 +4,740

6/8 +11,940

利益合計 +64,500 損失合計 
-19,000 手数料 -11,980

純利益
 +33,520

総資産 339,529



総評

総じて見ればまずまずの結果。
個別に見ると、月曜日の損が響いている。

いい加減、
高値掴み→損切り遅れのコンボを阻止しないと、コツコツドカンを繰り返すだけである。

月曜に懲りて、火曜からは慎重に慎重を重ねた結果、
大きく取りはしなかったが、コツコツと安全に取れるようになった。

今週は市場が仕手化していたが、警戒しすぎてチャンスを逃しまくった。
こうした時こそ上値に突っ込んでも良いんだ。
市場の空気や流れを読んで、臨機応変に対応しなくてはならない。

ただ、金曜の後場辺りからそうした空気にも陰りを感じた。
今週のように突っ込むと、来週はきっちり嵌められそう。
注意したい。


資金はついに先月の暴落前まで戻してきた。
だが、ここいらが一番危ない。


そう、そろそろ来ますよ。


だが、負けるわけには行かない。
来週もとにかく落ち着いて、1日1%。
ここからが正念場だ。



          6/10 日  底辺のお便りコーナー

こんにちは。
底辺の叫び管理人のUMAです。

今日から始まりましたこのコーナー。
読者の皆さんからの質問に、ドシドシお答えしてまいります。
いえ、ウソです。そんなコーナー誰がやるか!
昨日読者の方からメールを頂きまして、その回答をここで行うだけです。


質問

はじめまして、毎日楽しく拝見しています。
過去の日記を読んでいてちょっと気になったのですが、
「毎月怪しい投資会社から振り込まれる7万7千円」とは何なんでしょう?毎月7万7千円?
差し支えなかったらその仕組みを教えて下さい。

回答

はじめまして。
メールで返信しようか迷ったのですが、同じ疑問を持つ方が出てくるかもしれないので、
こちらでお返事させていただきます。

親族が小さな投資会社で働いており、
投資金額を倍にして返す投資商品があると勧められました。
通常の投資プランは良くても利回りが8%くらい。
これが100%、すなわち倍にして返すと言うから驚きました。て言うか、詐欺だと思いました。
しかし、専業トレーダーに専念する環境を作るいい機会
(本当はもう働きたくなかった)だと思い、
投資することに決めました。

やはり最初は詐欺だと思ったのですが、実際に返ってきてほっとしております。
投資利子を毎月返済してくれるシステムです。

しかし、会社の経営がかなり苦しいらしくやばいそうです。
そりゃ2倍の額で返すとなれば苦しいわ。
実際、利子の返済を半額にしてくれとか、最近では返済を「待ってくれ」とまで言ってきています。
そんな投資会社聞いたことねぇよ・・・。

返金もかなりいい加減です。
毎月指定した日に口座に入金されるはずが、毎回遅れての入金。
忘れてたらしく入金されない時もありました。
逆に同じ月に2回入金されたこともあります。
普通なら自動振込みを使うのですが、それをやると資金繰りが出来なるらしく、
手動にしているそうです。

もう既に、契約違反を10回以上繰り返しております。
こんな感じのすごい会社です。


既に元本分は取り返しており、後は利子分が支払われるだけです。
ただ、このままだと会社がつぶれて支払いもストップしそうです。
会社がつぶれるか、投資期間が終了した時点で専業で食っていける状態でなければ、
俺はバイトするしかないのです。

現状を書いた上で会社名を公表すると、会社から訴えられそう。
仮に訴えられなかったとしても、会社の評判が下がり投資者が減ってしまい、
ますますつぶれる確率が高くなる。
逆に現状を伏せて会社名を公表すると、俺のような被害者?が出てくる可能性もあり、
結局「怪しい投資会社」と表現することにしたのです。
ご了承ください。

でも良く考えると、初めからこの話は書かなければ良かったな・・・。

なお、この投資プランはキャンペーンの限定で扱われた商品らしいので、もうやってないそうです。
て言うか、もう一回やったら本当につぶれちゃいそうなのでやめてほしいです。

-質問コーナー終わり-


しかし、なぜ突然こんな質問が・・。
今日、黒猫が俺の前を横切ったんだよね・・・。
なんか嫌だな・・・。



管理に人に対するご意見・ご感想、誹謗中傷などはこちらからどうぞ






          6/11 月

外国証券注文数は870万株の売り越し。SGX日経先物は140円高値スタート。
NYが盛り返したらしい。
だが、株の掲示板を確認する限り意見はかなり割れている。
単純に安心するのも危なそう。注意しよう。


取引が始まった。
日経平均は120円くらい高値スタート。

朝のラッシュはかなり活況。
仕手株を中心に寄付きから高騰している。

だが、かなり多くの銘柄が寄付きから高騰しており、目移りしまくった。
とりあえず、めぼしい銘柄に定めをつけて買いを入れた。

指買 1792 みらい建設 172x1000

・・・が、買いが入らない。

指売 1792 みらい建設 173x1000 +1,000

あーれーー??

皮肉にも、乗らなかった銘柄たちはしっかり高騰していやがった・・・。
完全に乗り遅れ。各銘柄騰がりきって下げだしていた。

ここで節目の大口買いに買いが殺到していた銘柄を見つける。
速攻で1ティック抜きをかます。

指買 6726 オーエイチティー 170,000x1

指売 6726 オーエイチティー 171,000x1 +1,000


ここでリミットマインダーに反応が!


確認すると、小型銘柄が高騰しそうだった。
日足見ると、移動平均線を突破しており、窓まで開いている。
70までは騰がりそう。

チャートは少々強引な形に見えたが、それを象徴するかのように強引な買いが入っている。
俺も強引に買いを入れた。

指買 8206 ステラG 64x5000

・・・・が、買った瞬間から買いが止んだ。

1ティック5000円である。少しでも下で売れば大損害!

ぐはーー!!
なぜじゃーーー!!


しかし、売りも全く来ない。
こうしてしばらくの間静観することにした。

・・・・が、しばらくすると
下の見せ板が半分に減った!!


おわーーー!!
ちょ、ちょっと待てーー!!


これに反応し、
容赦ない大口売りがもっさりと降ってきた!


ごわ!!

最悪の展開。
しかし、62の買い板には25万の見せ板がしっかりと鎮座し、底を固めてくれている。

こうして前場中、塩漬けをすることとなった。

俺は悩みに悩んだ。
日足を見る限り、どう考えても仕掛け的な買いが入る空気。
今の下げは単なる押し目にしか見えない。
押し目ならば前場の引け辺りから、買いが入る可能性が高い。
一応64に指して同値撤退を試みているが、はたしてそれで本当に良いのだろうか?

時間は前場の引け近くとなった。


と、その時!63に大口買いが入った!!
それに反応して64にも大口買い!



指売 8206 ステラG 64x5000 ±0

うおーー!!
ぐわーーー!!
・・・ぬぅぅううーー!!



命からがら同値撤退。
だが、これで良かったのだろうか?
複雑な気持ちの同値撤退だった。



・・・が、その後予想通り強引な大口買いが再び入り、株価は高騰していた・・・。
俺は、無駄な時間とストレスと、手数料増やすだけの売買をしただけだった。

・・・・。

かなり悔しいが己が悪い。
今度からは、しっかり押し目を狙って買おう。

結局前場の利益は、手数料込みの780円・・。
凹みながら前場終了。

-------------------------------------------------------------------

後場。
日経と共に市場が崩れだした。
今日は中型銘柄が比較的活況だったが、力尽きていた。
もともと今日は寄り付き天井気味だった。
加えて日経が崩れだし、もはや買える銘柄がほとんどない。

ここで、大証の小型銘柄が急騰しだした。

狂ったように買いが入っているので、バカになって買ってみる。

指買 2654 シンワオックス 115x2000

しかし、買いの勢いが衰え始めている。

指売 2654 シンワオックス 116x2000 +2,000

かろうじて売れた。
次に節目の大口売りに買いが入りだしていた銘柄。
勢いに便乗し1ティック抜きを目論む。

指買 3848 データアプリ 230,000x1

指売 3848 データアプリ 231,000x1 +1,000

上手く便乗できた。
ここいらが天井かと思ったが、その後、押し目も作らずにジワジワ騰げていた。
後場に入ってから、加熱している銘柄に相当買いが集まっている雰囲気だった。

次もさっきのシンワオックスと同じ、大証の小型銘柄。
後場は、この2つの銘柄がツートップで沸いていた。
節目を抜けてストップ高に行きそうだったので乗ってみる。

指買 8192 シグマゲイン 104x3000

・・・が、買いが止んだ。
売りが込んできた!!
慌てて指しなおしたが絶望的。
こういうパターンで毎回嵌められている。

指売 8192 シグマゲイン 104x3000 ±0

板の空気に救われた。
強引な切り返しの買いが入ってくれて何とか逃げられた。


買える銘柄が無いまま、とうとう引け近くとなってしまった。


ここでリミットマインダーが鳴った!


節目の大口売りが破られそうな銘柄を見つける。
チャートの形は微妙だが、さっきから高騰している銘柄には買いが集まっている。
市場の空気を信じて買いを入れて見た。

指買 9204 スカイマーク 240x1400

買ったは良いが、買い足が鈍い。
俺の買値で、ペーペーたちによる、売りと買いの小競り合いが続いた。

うわーー・・・!
やばいか!?


時間はもうすぐ15:00になろうとしていた。
引けの手仕舞い売りが出てくる可能性も高い!


と、ここで強引な買いが入った!


指売 9204 スカイマーク 240x1400 +1,400

おおーーし!!

粘り勝ち!
何とか利益を得ることが出来た。
時間になり取引終了。


今日は寄付きが勝負だった。
ノロマな俺は、指し遅れや銘柄の選別を誤ったため、利益を逃してしまった。
それでも前場はチャンスもあったのだが、今度はステラGを塩漬けしていたため身動きが取れない始末。
後場の市場はグダグダになり、コソコソと残飯漁りをするしかなかった。

動くときにしっかり動かないと、これからも おもしろトレードを繰り返すだけである。
大きく負けなくはなってきた、だがこれではダメだ。
これからの課題は、高値掴みに注意しつつ、チャンスに突っ込める度胸を養うことであろうか。


本日の手数料 
-2,060

本日の収支 +4,340 総資産 343,869



          6/12 火

俺が参加しているトレーダー天下一武道会が、リニューアルされるらしい。
今までは簡単に参加・閲覧できていたが、
今度のは会員でないと閲覧出来ないところもあるようで、少し面倒くさそうだ。

基本的に俺は、内輪だけでワイワイやるのは好きではないので、今度のは気が乗らない。
もう少し様子を見てから決めますが。
ひょっとしたら新しいのには参加しないかもしれない。


外国証券注文数は1010万株の大幅売り越し。SGX日経先物は80円高値スタート。
取引が始まった。


日経は、昨日の終値辺りでグダグダ揉みあっているだけ。
朝のラッシュもほとんどなく、のっけからグダグダ。

仕方なくランキングを物色すると、高騰しそうな銘柄を見つける。
節目の大口買いが入ったので速攻で飛び乗った!

指買 9318 ジェイブリッジ 110x3000

資金が増えていたので3000株買えた。
だが、株の口数が増えるほど値幅のブレも大きくなる。
資金と共に、損切りの腕が上がらない限り、これ以上資金が増えることはない。

節目を抜けると、思った以上に買いの勢いがすごい。
何しろ買える銘柄がほとんどないので、買いが集まりやすいのだろう。

最初は111に指して1ティック抜きをもくろんだ。
だが、買いの勢いを確認して欲張った俺は、もう1ティック上に指した。

指売 9318 ジェイブリッジ 112x3000 +6,000

おっしゃ!

欲張って良かった。
だが、さらに高騰していた。
もっと欲張るべきだった。
しかし、しょっぱなからガッツリ行けた!


・・・・が、
次のウンコトレードで一気に振り出しに戻す。



ランキングから節目を抜けそうな銘柄を見つける。
さっきからしつこい買いが入って勢いを感じた。
思い切って乗ってみた。

指買 2144 やまねM 331,000x1

・・・・が買った瞬間売りが込んでくる。

下の買い注文は厚い板が並んでおり、暴落はまずなかろう。
指値で指して早めに切るぞ。


だが、ここからがえげつなかった。


何と厚かった買い板たちが、瞬く間に消え去っていくではないか!!

ふ、ふざけろーー!!!

厚かった買い注文たちは全て見せ板だった!
おそらく筋の集団たちが、この銘柄を操っているのだろう。

これにより売りが一気に降ってきた!
しかし、俺は愚かにも指値で売りを連発。
こんな時に、わざわざ買いを入れる人間などいない。
こうしたときは成り行きで、下に残っている買い注文にぶつけるべきなのだ。

指売 2144 やまねM 326,000x1 
-5,000

・・・・。


最悪。
しょっぱなのトレードを一気にひっくり返す。
己の損切り甘さに、そして集団見せ板に憤りを感じだ。

その後確認すると、何と再び盛り返し、高騰していやがるではないか!!!
チャートはダブルボトムの形を描いていた。
最低だな・・えげつなさ過ぎる。


この取引で振り出しに戻ってしまった。
気分を害しながらランキングを物色した。
すると、節目で大口買いが入った銘柄を見つける。
少し乗り遅れたが、まだ買いの勢いはある様子。
速攻で後に続いた。

指買 6709 明星電気 116x2000

指売 6709 明星電気 117x2000 +2,000

次にノーマークにしていた銘柄が、少し騰がっているのを偶然見つける。
板を見ると大口買いが入っていた。
便乗してみる。

指買 4296 ゼンテック 242,000x1

遅れて来た人間の買い注文が積もり、上値に買いが入りだした。
だが、基本的に地合が悪い上、チャートの形も良くない。

指売 4296 ゼンテック 243,000x1 +1,000

買いの勢いに便乗できた。この取引は単なるラッキー。

ここで前場が終了。

日経は10時くらいから崩れだし、少し下げた。
市場の地合はますます悪くなっていた。
しかし、こうした場合、後場になると大なり小なり仕掛け的な買いが出てくる。
上手くそれらに便乗できれば良いのだが・・・。

前場終了。

-----------------------------------------------------------------

後場になった。
日経は安値のままグダグダ。
地合は最悪だった。

俺はそんな空気もお構い無しに取引を続けてしまった。
こんな地合で買いが入るわけもなく、狂ったように同値撤退を続けていた。


指買 2393 日本ケア 108,000x3

指売 2393 日本ケア 108,000x3 ±0


指買 2392 セキュアード 262,000x1

指売 2392 セキュアード 262,000x1 ±0


指買 7602 ソリッドGH 57x5000

指売 7602 ソリッドGH 57x5000 ±0


指買 4749 アドバックス 52x6000

指売 4749 アドバックス 52x6000 ±0


指買 3758 アエリア 256,000x1

指売 3758 アエリア 256,000x1 ±0


この時点で引け近くとなった。
気が付くと前場の僅かな利益も、手数料で削られてしまっている。

よせばいいのに、それでも利益を出そうともがき続けていた。
ここでランキングに出ていた銘柄を見つける。

値が動いている銘柄はこれくらいしか無かった。
だが、銘柄はスカスカの中型銘柄。
チャートもかなり危ない形を描いている。
いつもなら手を出さずに我慢するはずだが、買いの勢いに釣られ、とうとう手を出してしまった。

指買 IRI 210,000x1

買った瞬間売りが殺到。
完全に嵌められた。

その上スカスカな中型銘柄。
売りにビビって、ただでさえ少ない買い注文が次々に撤退して行った。

指売 IRI 202,000x1 
-8,000

あきれ返って言葉も出ない。
時間になり取引終了。


今日の取引は最悪だった。
地合を無視して無駄な取引を繰り返し、手数料を無駄に重ね、
そして、最後の最後で同じ過ちを繰り返した。

今日の負けは、2つともスカスカの中型銘柄。
やまねMはまだ許せる、しかし、IRIの取引は以前全く同じパターンで大きく負けている。
自分自身に腹が立ってしょうがなかった。

スカスカの中型銘柄で毎回ドカンと嵌められている。
これらの銘柄には、本当に注意しないとこれからも同じ結果を招くであろう。
頭を冷やしてじっくり考えたい。


本日の手数料 
-2,900

本日の収支 -6,900 総資産 336,969



          6/13 水


ついに来たか。


ボチボチ来ると思っていたが、ついに来た。


昨日、負けた。


実は、何気に11連勝していたのだが、こういうのを意識するとやられるので触れないようにしていた。
おまけにやられる前の三日間、同値撤退こそあるものの、三日連続で損切りをしていなかった。
今までの傾向を見ると、損切りを全くしない日が続いて、ある日突然ドカンと食らっている。

どうも俺は、一定の周期でドカンと負ける癖があるようだ。
て言うか、これこそコツコツドカンて言う奴ですね。

昨日はまだマシなほうだった。
今日以降、本当に気を引き締めないと、今度こそ致命傷を食らうだろう。

はたして、5月の教訓を生かすことが出来るのだろうか?
正念場である。



外国証券注文数は720万株の売り越し。SGX日経先物は130円安値スタート。
NYが下げたので、日経も下落するだろう。
移動平均線のところで踏ん張ってくれるかどうかだが、可能性は低そう。
そうなると下降トレンドに転じる可能性も出てくる。
バタバタ動かずに慎重に行かないと・・。


取引が始まった。
日経は130くらい安値スタート。

移動平均線をあっさり割り込んでしまった。
朝のラッシュはほとんどない。

俺は前日から目をつけておいた小型銘柄を観察していた。
日足チャートの形は移動平均線を抜きにかかっており、思わず仕掛け的な買いを入れたくなる形だ。
その上、日経が下げていているのにもかかわらず、買い気を感じる。

ここで大口買いが入った!
思い切って上値に全力アタック!


食らいやがれ!!


指買 7602 ソリッドGH 59x5000

買った瞬間、おれの買値の買い注文が一気に膨らんだ!
やはり、かなりの人間が買いを入れたがっている!!

うお!!
これは2ティックくらい欲張ってもいいか!?


しかし、日経が下げているので、そこまで強気で良いかどうかは判らない。
躊躇していると、俺の買い値の板がさらに膨らんだ!!

指売 7602 ソリッドGH 60x5000 +5,000

買いの勢いに釣られて1ティック丸ごともって行かれた。
俺の売値の板にも買い注文が積もり、もう少しだけ騰がっていた・・。
やはり欲張るべきだった。


市場は、先日まで高騰していた仕手系銘柄たちのリバウンドが目立っていた。
チャート的には、明日辺りに来そうだったのでノーマークだった。

ここで好材料が出ていて高騰している銘柄を見つける、買いが入りだしていたので乗ってみた。

指買 8236 丸善 192x1000

・・・が、買った瞬間売りがもっさりつまれた。
気が付くとまたしても押し目の頂点で買いを入れていた・・。

指売 8236 丸善 191x1000 
-1,000

どうやら俺と言う人間は、株は騰がったら押し目も作らずに、騰がり続けるものと思っているらしい。
愚かな俺をあざ笑うかのように、少し下げたらしっかり買いが入り上昇していた・・。
いい加減、押し目を狙って買うことを覚えようや・・。


日経はグダグダ。
市場は閑散としており、昨日と同じ嫌な空気。
寄り付きのソリッドで、もう少し欲張らなかったことが悔やまれる。

ここで、さっきから怪しい動きをしていた銘柄に動きがあった。

節目に大口売りがあって、それを抜けると高騰しそうだった。
だが、さっきから100株単位の露骨な見せ板が出たり消えたりして怪しすぎる。
見ていると、誰も見せ板に引っかからず冷笑。

ところが、見せ板が出なくなった後、本物の買い注文が積もってきているではないか。
今度こそ本物の買い気配!ついに節目に買いが入りだした!
速攻で後に続く!

指買 2389 オプト 252,000x1

指売 2389 オプト 253,000x1 +1,000

熱く書いた割りに1ティック抜き。
地合が悪く微妙だったんです。


前場はここで終了。


日経は結構底堅く、盛り返してきている。
今後、日経が盛り返すようなことがあると考えるなら、今日は買いを仕込むのには絶好の日。
そんな思惑があってかどうかは知らないが、昨日よりは強気の買いが目立つ。
後場も注意して行きたい。
前場終了。

-----------------------------------------------------------------------------

後場になった。
日経がジワジワと盛り返してきた。
市場も底堅さを確認すると、そろそろと買いが入りだした。

ここでリミットマインダーが鳴った。
節目で大口買いが入った銘柄があったので、買いの勢いに便乗した。

指買 9441 ベルパーク 205,000x1

指売 9441 ベルパーク 206,000x1 +1,000

割とあっさり取れた。
次に既に高値圏であるが、前場から底堅い銘柄。
高騰しだしたので買ってみる。

指買 9204 スカイマーク 275x400

1200株注文して一部しか取れなかった。

指売 9204 スカイマーク 280x400 +2,000

この後一旦力尽き、さらに高騰していた。
今日この銘柄は素晴らしく強かった。
俺はまだ買える余裕があることを忘れており、チャンスを逃してしまった。


日経はますます盛り返す。
市場も安心感からか、強気の買いが各所で目立ち始めた。
ランキングに出ていた銘柄が、もうすぐストップ高になりそうだったので買ってみる。

指買 2375 スリープロ 143,000x2

しかし、買いが続かない。

指売 2375 スリープロ 143,000x2 ±0

その後少しだけ切り返しの買いが入っていた。
粘り負けした。


次もランキングで見つけた銘柄。
日足を見る限り、もう少し騰がりそうだったので乗ってみた。

指買 5476 日本高周波 263x1000

指売 5476 日本高周波 263x1000 ±0

またしても粘り負け。
その後信じられない暴騰を見せた。


各銘柄、上値の伸びがかなり良い。
俺が売買した銘柄の多くは、その後さらに高騰しており、早売りもいいところだった。

気が付くと取引できる銘柄が見当たらず、
結局そのまま時間になってしまった。


日経は後場に盛り返し、ついに昨日の終値まで戻していた。
まだまだ上昇トレンドと取って良いのだろうか。

その流れを読んでいれば、後場はスキャルピングより、
ホールドし続けたほうが良かった売買がかなりあった。
まだまだ勉強が足りない。


本日の手数料 
-2,060

本日の収支 +5,940 総資産 342,909



          6/14 木

外国証券注文数は340万株の売り越し。SGX日経先物は145円高値スタート。
NYが大きく盛り返したらしい。
今日は大きく窓を開けてスタートしそう。


取引が始まった。
日経は100円くらい高値スタート。

朝のラッシュは結構盛ん。
寄り付きの俺は、9318ジェイブリッジを狙っていたんだが、指し遅れてチャンスを逃す。
仕方なく、ランキングからめぼしい銘柄を見つけて買いを入れてみる。

指買 1518 三井松島 210x1000

指売 1518 三井松島 210x1000 ±0

売りが込んできてビビって逃げた。
その後少し騰がっていた・・。

次に昨日からずっとマークしていた銘柄。
寄り付きで躊躇しまくっていたら買いが入り、これも買いを逃した。
押し目で買いが入りだしていたので買ってみる。

指買 8858 ダイア建設 100x3000

しばらくすると、俺の買値に買いが溜まってきて、上値に買いが入りだしたではないか!

おっしゃーー!!
押し目買い成功!!!


・・・が1ティック上の101の注文数が、
いきなり50万株に膨れ上がった!!!


ぐはーー!!
ふざけろ!!


指売 8858 ダイア建設 100x3000

狼狽売りが殺到したので速攻で逃げた。


日経は高値のまま横ばい。
市場も堅調ではあるが、盛り上がりに欠け膠着感が強い空気だった。
朝のラッシュも終わってしまい完全に乗り遅れた。

ここで、昨日から暴騰している銘柄が節目を抜けそうだったのに気が付く。
買いの勢いが凄まじいので乗ってみた。

指買 9204 スカイマーク 352x800

・・・が、買った瞬間売りが殺到!

ぐわ!しまったぁーーー!!

値動きが半端でないので、放っておくと一気に暴落に巻き込まれる!!

ヤバイヤバイヤバイヤバイ!!!

だが、一旦下がった瞬間、
今度は巻き返しの買いが殺到!!


だーー!!
もう同値でも1ティックでも構わん!!
速攻で売りに出す!


指売 9204 スカイマーク 355x800 +2,400

おおーー!!

ツイていた。
本当は353で発注したのだが、買いが殺到してこの値段で約定した。


ここでリミットマインダーが反応した。


確認すると節目を抜けそうな銘柄を見つける。
大口買いが入って、買いが入った板は注文がなかった。
今日は割かし堅調な地合とはいえ、膠着感が強い空気。
積極的に買いを入れる雰囲気でもない。

だが、いつもこの銘柄は大口買いが入ると、結局は騰がっていた。
チャートの形も良く脈ありと判断。
買い注文が入っていないが、思い切って買いを入れてみる。

注文を入れると、俺の注文だけがポツンと出現。
だが、しばらくするとポツポツと買いが溜まりだした。
中堅が僅かな売りを落としてくれて約定。

指買 セプテーニHD 128,000x2

いいねーー!

自分の買いは先頭。
その後買いが溜まってくれ、タイミングよく、ほど良い売りが降って来てくれた。
かなり理想的な買い方が出来た。

しかし、ここからが考えどころ。
上値の129,000はそれほど売りは厚くない。
スキャルピングするなら、ここで売れる可能性は高い。

だが、130,000にまた厚い大口売りが控えていた。
ここに仕掛け的な買いが入る可能性は、経験上かなり高い。
そして、ここを抜けると買いの余波でもう1ティックくらいは欲張れるはず。
すなわち、俺としては131,000で売りに出すのが理想である。

考えているうちに129,000に買いが入り、130,000に買いの圧力がかかってきた。
スキャルピングするなら、ここでサッサと売らないといけない!

・・・・。

いや、欲張ろう!


いい加減、長く保持して利幅を伸ばすことを覚えなければいかん。
地合もなかなかでチャートも良い。
どう考えても仕掛け的な買いが入る可能性が高い。
最悪でも130,000で売るべきだ。

しばらく見ているが130,000に買いが入らない。
痺れを切らして129,000に売りが降ってきた。

だが、節目の大口売りの前ではこうした小競り合いは日常茶飯事。
少しビビッたが我慢した。

板を見ると、節目の130,000以上の、131,000と132,000に、
少し売りが厚く指されているのを確認した。

小競り合いが長く続くと焦って上値が重くなり、そうなると大抵力尽きる。
板の厚さが微妙だったので、結局130,000に売りを入れた。

株価は129,000の地点で売りと買いが競り合っている。
俺は同値撤退の用意をして様子を伺った。

130,000に買いが入らない。だが、128,000にも決して売りが来ない。
しばらくすると、129,000に再び買いが溜まりだした!
ついに買いの圧力が売りに勝った!!

指売 4293 セプテーニHD 130,000x2 +4,000

おおーーし!!

大口買いが1ティック丸ごと持ち去ってくれた!
粘り勝ち!

そして、予想通り買いの余波が出て131,000にも買いが入っていた。
やっぱもう少し欲張れば良かった・・。

上級者から見れば、たかが2ティック。
だが、最初はこれでも良いだろう。
今後もしっかり流れを読んで、粘ることを覚えて行きたい。

前場終了。

----------------------------------------------------------

後場。
日経はずっと横ばい。


ここで節目に大口買いが入った銘柄を見つけた。
指し遅れたので1ティック上で買った。

指買 5103 昭和ゴム 146x100

しばらく待ってもなかなか売りが来なかった。
2300株注文して100株先に買えた。
ゴチャゴチャしそうだったので、これだけ先に捌く。

指売 5103 昭和ゴム 147x100 +100

さらにしばらくすると、ようやく残りも買えた。

指買 5103 昭和ゴム 146x2200

指売 5103 昭和ゴム 147x2200 +2,200

日足を見る限り150までは行きそうだったが、精神が持たなかった。
その後、やはり買いが入って高騰していた。
我慢できないとこうなる。


次も大口買いが入った銘柄。
チャートは少し苦しい形だったが、強気で突っ込んだ。

指買 6726 オーエイチティー 150,000x2

・・・が、やっぱり無茶だった。買いが続かない。

指売 6726 オーエイチティー 150,000x2 ±0


次は日足の形が良い銘柄、ちょうど節目を抜けて上昇しそうだったので買ってみた。

指買 9441 ベルパーク 210,000x1

しかし、これも買いが続かない。
結構粘ったのだが、売りが込んできたので逃げた。

指売 9441 ベルパーク 210,000x1 ±0


次に、日足チャートがボリンジャーバンドをぶち破ろうとしていた銘柄。
上値数ティックは厚めだが、バンドの突破を期待してか売りが来ない。

厚い売り板の一枚に大口買いが入った。
思い切って後に続いた。

指買 6494 NFK 205x1500

買ったは良いが、積極的な買いがない。
俺の買値でペーペーたちの小競り合いが始まった。

クソが!
おとなくし大口様の降臨を
待てんのか!!


小競り合いが長くなると、上値が重くなり売り圧力が強まる。
だが、買い方も割りと必死。
売りが込んで204の板が脅かされると、買いが溜まりサポート。

しかし、それを押しても売り優勢。
ついに俺の買値に売りが溜まってきた!
これは損切りか!?

だが、ここで大人のサポート!
注意気配をはらんだ大口買いを突っ込んで、
206に買いを入れてくれた!


しかし、上の売り板はだんだん厚くなっていた。
かなり危ない空気に感じたので、206で売ることにした。

指売 6494 NFK 206x1500 +1,500

おおーし!

なかなか買いが入らず危なかった。
この取引はかなり粘った。


ここでリミットマインダーに反応があった。
確認すると、節目を抜けて高騰しそうな銘柄を見つける。

大口買いが連発していたので乗ってみた。

指買 4680 ラウンドワン 227,000x1

・・・が買った瞬間買いが止んだ。
その上、下の見せ板が消えやがった!!

ふざけろーー!!

少し粘って戻るか観察したが、大口の投売りがドカンと降って来て撃沈。

指売 4680 ラウンドワン 225,000x1 
-2,000

・・・・・。


その後、俺の売値の注文数が再び膨れ上がり、少し盛り返していた。
東証1部のように注文数が厚すぎる銘柄は、結構危ない値動きが多く難しい。
板だけを見るのではなく、全体的な流れを感じて動かないといけないのだろうな。


ここで取引を終えた。
引け近くに4296ゼンテックを見ていたが、あまりにもえげつない取引で、吐き気を催した。

260,000に大口売りがあり、259,000に200株の見せ板が出現。
260,000に買いが殺到すると、速攻で見せ板が消えた。
酷すぎる・・・。

時間になり取引終了。


今日は躊躇しまくったため、チャンスを何度も逃した。
このままでは薄利を続けるだけで稼げない。

最近、かなり読みが当たる様になってきた。
しかし、恐怖に負けて買いを入れられずにいることが多い。

単純に気合だけで上値に突っ込んでもダメ。
流れを読んで、タイミングよく動く術を覚えなくてはいけない。

日経は、日足チャートを見る限り明日は下げそうだ。
注意しないとまた嵌められる。気をつけねば。


本日の手数料 
-2,480

本日の収支 +5,720 総資産 348,629



          6/15 金

外国証券注文数は650万株の買い越し。SGX日経先物は85円高値スタート。
NYがまた上昇。
日経も騰がる可能性が高い。
あまり窓を開けて騰がってほしくないなぁ・・。


取引が始まった。
日経は100円くらい高値スタート。

俺は、寄付きから目をつけていた小型銘柄にアタックした。

指買 7602 ソリッドGH 65x4500

下の買い板が膨らみ上値に圧力をかける!

指売 7602 ソリッドGH 66x4500 +4,500

おおーーし!

寄付きからガッツリ取れた!


・・が、次の銘柄でガッツリ奪われる。


調子に乗ってまたしても小型銘柄に買いを入れようとする。
買いが殺到しだして上値1ティックは薄め。
1ティック抜きを目論んだ。

しかし、高値圏でちょっと1ティック・・、と言う買い方が経験上一番危ない。
買いを入れたのは良いが、上値に買いが入らない。
とうとう大口売りが降って来て、俺の買値にもっさりと売りが積まれた。

ここで判断し、1ティックでも良いから損切りすれば、
まだ寄り付きの利益により±0となったはず。

だが、俺は切ることが出来なかった。

意地を張って持っていると、失望の投売りがバンバン降ってきた。

日足チャートを見て俺も絶望。
チャートは既に開けていた窓を閉めていた。

基本的に節目や窓閉め等を目標に株価は動く。
目標を達成し、その後さらに上昇する銘柄などほとんどない。

前日から80くらいが限界と考えていたが、当時の俺はそれをすっかり忘れていた。
さらに下に大口売りが降ってきた。
もはやここまで。

指売 6835 アライドHD 77x4300 
-12,900

・・・。



やっちまった・・・。
あれほどコツコツドカンをやりたくないと言っていたのに・・・。
以前死ぬほど資金を減らしたのは金曜日。
またしても金曜日にドカンと食らった。

仕方ない・・。
凹みながら次の銘柄を探す。
ランキングに、もうすぐストップ高に至りそうな銘柄を見つける。

日足はどう見ても下がる形だが、見せ板が出現し買いを誘っていた。
節目に大口売りがあって、それを抜けると一時的に高騰しそう。
見せ板に便乗してみる。

指買 2375 スリープロ 146,000x2

・・が、警戒して誰も買わない。

指売 2375 スリープロ 146,000x2 ±0

やっぱりダメだったか・・。

市場は活況だったが、俺はコツコツ取ろうと言う気持ちにはなれなかった。
毎回そうだが、ドカンとやられてしまうと完全にリズムが狂う。
ブレーキが壊れ、売買が荒くいい加減になる。
以前大きくやられたときもそうだった。


ここで、大口買いが入った銘柄を見つけた。
日足もまだ伸びる形であり、ストップ高も考えられる。

指買 4293 セプテーニHD 145,000x2

・・・が、上値に買いが入らない。
しばらくすると売りが込んできた・・。

ハァーー・・・。

ため息を大きくついた。
ドカンとやる日はトコトンやってしまう。
今日もやっぱりそんな日か・・。

だが、ここからが凄かった。
売られても売られても大人の強引な買いが入る。
何としても節目を突破させ、ストップ高に持って行かせようとしている。
俺はそれに安心してしばらく静観することにした。

が、それでもダメだった・・・。

失望の売りが積まれて上値に蓋をされてしまった。

俺は考えた。
ここで損切りするとまた大きな損だ。
だが、日足や分足を見る限り、まだまだ脈はある。

分足チャートもまだまだいける形。
しかし、145,000と146,000に大口売りが蓋をしている。
板を見る限り難しいが、さっきからかなり大人がウロウロしている。
まだ分からん。

結局一段下げた所で揉み合いを始めた。
下の板もそこそこ厚く、これ以上下げるのは面倒くさそう。
どんなに売りが来ても142,000までで、その板を割ることはなかった。


しばらく見ていると、だんだん買いが入ってきた。
その上、断続的に大人の買いも確認。
50株単位の売買が小競り合いを続けていたが、ついに上値に強引な買いが入った!

前場引け近く、146,000に大人買いが炸裂!!!
200株の買い注文が入って蓋を取っ払ってくれた!!

うおおーーー!!
これはひょっとするとひょっとするぞ!!


分足チャートは、俺の買値辺りでかなり揉み合い粘ってくれていた。
こうして揉み合いを長く続けた銘柄は、一旦節目を抜けるとかなりの確率で暴騰する。

日足も十分脈があり、揉み合いを抜けて、節目で大口買いが入った。
これはひょっとするとひょっとするぞ!!

同じセリフを2度言うくらい期待できる展開。
100%安心は出来ないが、ここまで粘ったんだから最後まで粘ってみたい。
はたして後場などうなるか!?

前場終了。

---------------------------------------------------------------------------

後場。

板を確認すると売りが込んでいた。

指売 4293 セプテーニHD 145,000x2 ±0

・・・・。

粘ったんだが、どうにもこうにも売りがしつかった。
あれだけ期待したのに・・・。
結局前場のマイナスは変わらないまま。


次に高騰後下げ渋っている銘柄を見つけた。
もう一発来る可能性が高い。
思い切って底値と思われる部分で買いを入れてみる。

指買 6726 オーエイチティー 157,000x2

・・・・が、底が割れた。

指売 6726 オーエイチティー 155,000x2 
-4,000

本当は1ティックの損ですんだはずなのに、躊躇していたらもう1ティック落とされた。

今日は本当にヤバイ。

皮肉にも地合は結構良く、チャンスのありそうな銘柄が多かった。
そのうちの一つが高騰しそうだったので思い切って買ってみる。

指買 2371 カカクコム 305,000x1

しばらく静観していると大きめの売りが出てしまう。

チクショーー!!
またかよ!!


指売 2371 カカクコム 305,000x1 ±0

だが、この売りに切り返しの買いが入った!
これがきっかけとなり、しっかり高騰していた。
本当に高騰の寸前で降りてしまった。

日足チャートも分足チャートもしっかり読めている。
だが、僅かな売買にビビって冷静な判断が出来なくなる。

あのまま乗っていれば、マイナスもかなり軽減できていた。
呆然としながら高騰するカカクコムを眺めていた・・。


今日は全てにおいて全くかみ合わない。
こうした日はもがけばもがくほど傷が広がる。
思い切って休むのも手であるが、また意地を張ってしまった。
引けでとどめの一撃を食らう。

指買 2462 ジェイコム 300,000x1

大口買いが入って節目を抜けたので買ってみた。
だが、チャートを見る限り1ティック抜きが良い所。
そんなことは分かっていたはずなのに、俺は欲張って売らずにいた。

予想通り売りが込んできた。
慌てて逃げようとしたが、引けの手仕舞いが降って来て逃げることすら出来なかった。
時間になり取引終了。


保持 2462 ジェイコム 297,000x1 
-3,000

本日の手数料 
-2,060

本日の収支
 -17,460 総資産 331,169


またコツコツドカン。
今週の利益が吹っ飛んだ。

しょっぱなの売買の失敗で、全てが狂い始めた。
その後は何をやっても裏目に出る展開だった。

ただ前回と違い、負けているときは明らかに普段と違う考え方をしているのを感じることが出来た。
それを分かっていたのだが、意地を張っていたのを認めざるを得ない。


今日は地合が良かった。
普通に売買していれば、相当利益が出た日であろう。
だが、大きく負けた時点でいつもと違った思考パターンになっていた。


普段

どんな地合でも、大きいのを狙わずに確実にコツコツ行くぞ。


負けパターン

今日は大きく負けている、だが、地合が良いから大きいのを狙って逆転できる。


この思考パターンになった時点で俺の負け。
いくらチャンスがあろうが、そんな状態ではカモにされてしまうのがオチである。
そういえば、ドカンとやられる日は、大抵地合が良い日である。
トレードにおいての精神の面の大切さが良く分かる。
一番大事なのは、利が乗っていても負けていても、
同じ精神状態とトレードスタイルを保つことだろうな。


引け際に含み損つきのお土産まで貰ってしまった。
スカスカの中型銘柄である。
こうした系統は、次の日ギャップダウンが激しい。
覚悟しておいたほうが良いだろう。


今日はさすがに疲れました。
少し休んでゆっくり考えます。



          6/16 土  重税の脅威

今週半ばに住民税の請求が来た。
今までは給料から天引きされていたが、会社を辞めた今となっては自分で支払わなければならなくなった。

今まで支払っていた額は、ひと月約5500円。
今年の分の請求額は大体8万円くらいになろう。
早速請求書の入った封筒を開けて、中身を確認した。

だが、中身を確認して吐血。

請求額が倍の16万円になっているではないか!!

ふ、ふざけろーーー!!




俺は怒りに震えながら、市役所に殴り込みの電話をかけた!!



トゥルルルゥーー トゥルルルゥーー

ガチャ


市役所:はい市役所です。


俺:
たわけがーーーー!!

市役所:うわ!? す、すいません、どちら様ですか?


俺:やかましい!!
貴様のようなザコでは話にならん!!
偉い人と代われ!!


市役所:え? ええーー??



だが、俺は鬼には なれなかった。
電話に応対してくれた方は、結構気さくないい人で、
俺は怒るタイミングを失ってしまったのだ。

そして俺は、そこで驚愕の事実を知った。

なんでも今年から税率が変化したらしい。
今までは所得に対してかかる税金が、所得税が10%。住民税が5%だった。

だが、今年から法律が変わり、所得税が5%。住民税が10%に変更、
今年から住民税が倍になったそうだ!

会社に勤めている人間なら、トータル15%のままなので変化がない。
(実際は前より引かれてしまう様になったらしいです)
だが、俺のような専業トレーダーとってはかなりのダメージ。

サラリーマンの所得は、労働によるものであるから所得税は5%となる。
しかし、専業トレーダーの場合の所得は、株の売却益の利益であるから税率は通常の所得税とは違う。

確か株の利益の税金は来年から20%。
加えて住民税は10%であるから、トータルで所得に対して30%の課税。

去年まではサラリーマンと同じ15%であったはず。
所得税も株の税も倍!!
こんなに短い間に課税が倍になるのは不公平すぎる!!
て言うか、なんて時に会社辞めちまったんだ!!

ただ、掲示板なんかで意見を見ると、実はサラリーマンの方が税金を多く払っているらしい。
ほんとかよ!?まだ俺が知らない税金が潜んでいると言うのか?


ちなみに請求額は、去年の収入に応じてらしい。
今年はロクに収入がないので、去年までの住民税の額なら大丈夫と安心していたが、
まさかこんな落とし穴があろうとは・・・。

まだロクに稼げてもいない人間に容赦ない重税。
かなりきつい出費となった。


加えてエアコンの問題もまだ残っている。
前にも書いたが、専業となった今年から、エアコンの使用頻度が上がるはずなので、
最新の省エネエアコンにしないとかなりやばそう。

最近、予想外の出費が多すぎて本当に困っている。
今までは会社員だったため、税金は天引きされており、あまり支払っている実感が湧かなかった。

だが、自分で税金を支払うようになってからは、税金の重さが嫌と言うほど分かってきた。
政治家やなんかが、税金を使って悪さをしているのに怒り狂う人間がいるが、その怒りが分かってきた。

これではあまりにも酷い。
投資家辞めて働けって言うことでしょうか?
投資家だって楽じゃないんですよ。
少し考えてほしいもんです。


今週の収支報告

6月第3週

6/11 +4,340

6/12 
-6,900

6/13 +5,940

6/14 +5,720

6/15 
-17,460

利益合計 +39,100 損失合計 
-35,900 手数料 -11,560

純利益 -8,360

総資産
 331,169

保持 2462 ジェイコム 297,000x1 
-3,000



※ 日記での評価損益は-3,000ですが、実際の評価損益は-3,155となっているようです。
ジョインでは、売買手数料は取引金額に応じ、その日の各取引の約定金額に平均的に振り分けられ
差し引かれるシステムとなっております。

今回の場合で見てみますと、
含み損の他に、振り分け割れた手数料分の155がさらに評価損益から差し引かれることになります。

端数などを表記すると紛らわしくなり面倒なので、今後もこうした表記で進めようと思います。
合計金額などには変化はございません。ご了承ください。

総評


またコツコツドカン。
住民税も倍になるし、今週は踏んだり蹴ったり。

どうも負けの込む週は、トコトン負けるようだ。
金曜の取引は本当にかみ合わず、情けない結果となった。

相場や値動きの流れがだんだん分かってきたのだが、
僅かでも売りが来るとビビってしまい冷静な判断が出来ず、
結局早売りか高騰前の逃亡をしてしまう。


現在の総資産は、前の月と比べて+11%。
今月の営業日が11日経ったので、一日1%のノルマをきっちり達成できている。
だが、誰が帳尻あわせまでしろと言った!
増えている分はいくらでも増えていて良いんだよ!!


愚痴ばかりで申し訳ありませんでした。
とりあえず、負けたトレードをしっかり復習し、また来週からやり直しです。



          6/17 日

やぁ皆、僕UMA!
底辺の叫びの管理人だよ!

昨日僕が税について愚痴ったのは、もうみんな知っているよね?
その内容について指摘があったから、今ここで皆に紹介するよ!


指摘

「確か株の利益の税金は来年から20%。加えて住民税は10%であるから、トータルで所得に対して30%の課税。」
と書かれていますが、国税局のホームページで確認すると平成16年1月1日~平成19年12月31日までは10%
(所得税7%、住民税3%)、平成20年1月1日~は20%(所得税15%、住民税5%)となってますが? 
平成18年4月1日現在法令が変わったのかな?間違ってたらすいません。


う~ん、なるほど。
ちょっとトゲのある文章だが良しとしよう。

すなわちこの人が言いたいのは、オマエはアホだと。
いやさ、来年から株式の売却利益の税が20%と言うのは、住民税も込みで20%と言いたかったのだろう。
今年いっぱいまでは10%だから、サラリーマンより税が少ないことになる。
サラリーマンが、専業より多く税を払っていると言っていた謎が、これで判った。

ちなみに兼業ならば、
株の売却益の税、労働よる収入の税と、別途計算されると言うことか。
ややこしい話だ。

どの道、来年からは専業のほうが多く払うようになるんだな。
でも30%取られると思っていたからまだ良かった。
俺の中でちょっと減税。

トゲのある文章でしたが、ご指摘ありがとうございました。
またなにかありましたら、遠慮なくツッコミを入れてください。


管理に人に対するご意見・ご感想、誹謗中傷などはこちらからどうぞ





          6/18 月

今月のトレードも、今日から後半戦となる。
前半を終えて結果を見てみれば、先月比で+11%。
一応1日1%を達成できた。
だが、日記を読んでいただいた方には分かるが、本当はもっと勝っていた。
前半最終日に、きっちり帳尻合わせをしてしまったのだ。

贅沢は言わないが、そういう帳尻合わせは良いから。
増えている分はしっかり残そうよ。
そう自分に言い聞かせるのであった。

とりあえず後半も、ドカンと行かぬようがんばりたい。
頼むからドカンとやらないでくれ。お願い。


外国証券注文数は1840万株の大幅買い越し。SGX日経先物は180円の高値スタート。
NYが上昇したらしく、その影響を受けている様子。
だが、日経の日足チャート的には寄り付き天井の可能性が高い。


取引が始まった。
日経は160円くらい高値スタート。

今週はいきなり、先週売れ残してしまった危ない銘柄を持ち越してのスタート。
多分ギャップダウンからのスタートだ。
まずはコイツを処分することから始める。

だが、板を確認して跳ね上がった!
何と買い気配ではないか!!
やはりアメリカの影響で、ギャップアップしている銘柄が多かった。
この銘柄もその影響を受けていたのだろう。

成売 2462 ジェイコム 306,000x1 +9,000

おおーーし!!

寄り付きで売却。
奇跡のギャップアップ!
死んでもいい。

次に押し目になっていた銘柄。
そこの部分で成り行きの投売りが降ってきた。
だが、そのおかげで上値が薄くなった。
切り返しの大口買いが入ったので買ってみる。

指買 3727 アプリックス 165,000x2

指売 3727 アプリックス 167,000x2 +4,000

買いが溜まって余計に高く売れた。
次に節目を抜けそうな銘柄。

指買 6726 オーエイチティー 177,000x1

指売 6726 オーエイチティー 178,000x1 +1,000

節目の売り板は食い破ったのだが少し不安定だった。
危なそうなので売り逃げした。

次も底値から反発しそうな銘柄。

指買 3764 ACCA 271,000x1

指売 3764 ACCA 272,000x1 +1,000

その後結構伸びていた。
ストップ高に近かったので、それを期待して買いが入ったのか。

次に節目で大口買いが入った銘柄。
速攻で後に続いたが買いの勢いが鈍い。

指買 2497 ネットエイジ 170,000x2

指売 2497 ネットエイジ 170,000x2 ±0

上値が重くなってきたので逃げた。

次は、先月俺を地獄へ導いてくれた因縁の銘柄。
日足チャートは既に天辺に至っていたが、ボリンジャーバンドをぶち破る空気。
185くらいまでは行きそう。
節目を抜けそうだったので飛び乗った。

指買 9870 ハナテン 180x1500

指売 9870 ハナテン 182x1500 +3,000

かなり綺麗に抜けてくれた。


ここまではかなり順調。
このまま行けば先週の大負けを一気に取り返せる。

だが、前場最後の取引でドカン。

ランキングを見ると海運株が上昇している。
そのうちの一つがさらに暴騰しそうだったので乗ってみた。
214と215に大口買いがあったが、大口買いがポンポン入っていたので、リズムに乗って買いを入れた。

指買 9152 関西汽船 214x1000

が、買いの勢いがいきなり止まった・・。ぜんぜんリズムに乗れてない。
今度は売りが降ってきた!!

こうした系統の場合、買いも売りも勢いが半端じゃない!
ヤバイと思った時点で速攻で成り行きをかませば良いものを、切り返しの買いを期待して、
毎回指値で売り遅れてしまう。

今回も、指しては売りが積もり 指しては売りが積もりで、どんどん株価は下がっていった。
底値を割りそうだったので、成り行きでぶん投げた!!

成売 9152 関西汽船 209x1000 
-5,000

・・・・。

が、ここからが酷かった。
待ってましたと切り返しの大口買いが炸裂!
株価は一気に高騰した!!

ぐはーー!!
ふざけろーーーーー!!!


怒りで全身の血が煮えたぎった。
高値で買って安値で売る。
最悪のボランティアをしちまった。

だが、不幸中の幸いか。
実は今回、1500株くらい買える余力があった。
しかし、危なそうだったので少し口数を減らしたのだ。
万が一全力買いをしていたなら、もっと傷が広がっていた。

などと今更負け惜しみを言っても大ダメージ。
とにかく、ああした場合の売りは成り行きですぐに逃げなくてはダメだ。
底値で成り行きをかましてどうすんだ。

前場の利益は手数料込みで+10,940くらい。
ジェイコムの利益が大半を占めている。
実力で取った利益はほとんどない。

非常に嫌な空気のまま前場を終えた。
前場終了。

-------------------------------------------------------------

後場。
市場は相変わらず堅調。

海運銘柄たちがラストスパートをかけていた。

ここでジリジリ上昇する銘柄を見つける。
さっきからかなり強気の買い支えが目立つ。
思い切って乗ってみた。

指買 9898 サハダイヤ 186x1500

指売 9898 サハダイヤ 187x1500 +1,500

予想通りジリジリ買いが入ってくれた。

次に節目を抜けてストップ高に至りそうな海運銘柄。

指買 9127 玉井商船 329x1000

指売 9127 玉井商船 329x1000 ±0

売りが込んできて、精神が持たず逃げてしまった。
チャートはどう考えても節目を抜ける形だったのに・・。

しかし、結局力尽きていたようだ。
だが、これは読みが当たったのではなくて、運が良かっただけ。

市場は引け近くまで強気の買いが目立っていた。
俺もいろいろな銘柄に買いを入れるも、指し負けてばかりで買うことが出来なかった。

このまま時間となり終了。


日経は高値のまま横ばい。
だが、いい加減騰がりすぎ、明日はやばそう。

今日は結構取れたが、結局ジェイコムの持越しで大きく取れていただけ。
しかも持越しと言うより、売れずに持っていただけの事。
あれだけ地合の良い日だったのに、実力で稼いだ金はいつも通りしょぼいもの。
おまけにドカンと食らっている。

俺は言い訳や屁理屈ばっかりで、全く進歩していない。
利益は出たが後味の悪い一日であった。
なんとかしなきゃ・・。

本日の手数料 
-2,480

本日の収支
 +12,020 総資産 343,189



          6/19 火  断末魔

コツコツドカンを またやった。
ちょっと冗談抜きで引退を考えてます。
株は難しい・・・。


外国証券注文数は160万株の買い越し。SGX日経先物は先日終値と同値スタート。


取引が始まった。
日経は20円くらい安値スタート。

前日から目をつけていた銘柄に買いを入れてみる。

指買 8858 ダイア建設 100x3000

指売 8858 ダイア建設 101x3000 +3,000

しょっぱなからまずまず。
次に買いが入りだしていた銘柄。

指買 6726 オーエイチティー 191,000x1

指売 6726 オーエイチティー 192,000x1 +1,000

早売りしすぎ。その後しっかり騰がっていた。

ここで、リミットマインダーが鳴った。
昨日から活況だった海運銘柄に買いを入れようと思い、リミットマインダーをセットしておいたのだ。

寄り付きから買い気配で始まっていた。
前回はこのまま暴騰を逃し呆然としていたが、今回は思い切って飛び乗ってみた。

指買 9142 関西汽船 286x1000

だが、ここから一気にナイアガラ。
なりふりかまわずすぐに捨てればよかったものを、結局底値の底値で投げ飛ばす。

成売 9142 関西汽船 243x1000 
-43,000

またやった。
最高値付近で買いをいれ、安値付近で投げ売った。


前回は初動の勢いと市場の海運銘柄の仕手化があったため、当然連日の暴騰もありだが、今回のは2回目の反発。
祭りは終わっているので、通常の銘柄の高騰と同様に、連日の暴騰なんてありえない。


日足や分足を見る限り、絶対に手を出してはいけない形。
寄付きが小高かったなら高騰しただろうが、既にかなりの高値で寄り付いていた。
こうした場合騰げるわけがないのに。

そんなことはいつもなら分かっているのだが・・。
毎回大きく負ける時は、後で見れば分かっているパターンだ。
負ける時は冷静さを欠いていて、そうした落とし穴に気が付いていない。


理屈はともかく、またやった。
今月の利益を一気にふっとばし、マイナスに転じてしまう。

前回もそうだったが、一旦ブレーキが壊れると暴走を始めてしまう。
その後も荒い取引が続いた。

指買 3715 ドワンゴ 128,000x2

指売 3715 ドワンゴ 124,000x2 
-8,000

もうすぐストップ高に至りそうだったので買ってみる。
だが、いきなり2000株の売りの見せ板が出現。
買い気が消えた。
すぐに切れば良かったのに、またしても持ち続けてしまった。

次も、もうすぐストップ高に至りそうな銘柄。
だが、今回は結構冷静に売買できた。

指買 2341 アルバイトタイムス 209x1400

指売 2341 アルバイトタイムス 217x1400 +11,200

しっかり粘れた。
というか、ブレーキが壊れていたので怖いものがなかった。
こういうのだけを繰り返したいのにな・・。

だが、次でまたドカン。

指買 2654 シンワオックス 111x2000

節目を抜けそうだったが売りがしつこい、上値が重くなってきていた。
こうした場合騰がるはずもないのに、また頑固に持ち続けて損切りが遅れた。

指売 2654 シンワオックス 108x2000 
-6,000

また傷が広がった。
引け近くに節目の大口買いを一瞬で持ち去る売買があった銘柄を見つけた。
チャートは高値を抜けて暴騰しそうな形。
乗ってみる。

指買 5476 日本高周波 290x1000

売りがしつこかったが、買いもがんばっている。
前場は買値のまま終わった。


前場はこれで終了。
前場終了時点で、手数料込み
-44,280

後場はどうするか。
このまま行くと、傷が広がるのでもう取引をやめるか、
それとも、気持ちをしっかり切り替えて少しでもマイナスを減らすかだ。

前回と違い、なぜか大きなショックも落胆もなく、「またやったか」ぐらい。
割と冷静に動いている。

だが、取引を見る限り冷静でないような気もする。
実はショックなのだが、それを認めていないだけだろうか。
とりあえず休んで気持ちを整理します。

--------------------------------------------------------------

後場。
持ち越した銘柄が売り優勢だった。

指売 5476 日本高周波 286x1000 
-4,000

節目の大口買いがどうしても引っかかって持ち続けてしまった。
あの買いはなんだったんだ・・。

次は少しだけ巻き返した。

指買 8024 シルバーオックス 186x1000

指売 8024 シルバーオックス 188x1000 +2,000

194に窓が開いていたので高値だが買ってみた。
しかし、売りが込んできて結局逃げた。
その後、しっかり買いが入り窓を閉めていた。
こういうときだけ粘れない。

指買 8019 市田 137x1500

指売 8019 市田 137x500 ±0

指売 8019 市田 139x1000 +2,000

最初500株だけ買えたと勘違いし同値撤退。
その後、さらに1000株約定していたことに気が付いて慌てて売却。

次に節目を抜けそうな銘柄。

指買 3113 OAK 96x3000

指売 3113 OAK 95x3000 
-3,000

売りが込んできて逃げた。
だが、既に買いを入れる際に怪しいと思っていた。
首をかしげながら買いを入れた。

怪しいと思うなら買うな、と今更ツッコミを入れた。
やはりブレーキが壊れていたのだろうな。

最後にとどめの取引。

指買 9374 トラスティックHD 80x3500

だが、買いが全く入らない。
仕方なく同値撤退を試みるも、やはり買いが入らない。
下の79,78は10万単位の見せ板がずっと底を固めてくれていて多分最悪でも同値で持ち越しだろう。

・・・が、79に10万の投売り。
万が一78にも来たらアウト。

結局株価は79のまま終了。
売るに売れず、明日に持ち越し。

時間になり取引終了。


もう言い訳するのも疲れた。
もはや底辺の叫びではなく、底辺の断末魔。
笑ってください。

前回の時は、まだ俺はあきらめないみたいなことを言っていたが、さすがに今回のは効いた・・・。
冗談抜きでヤバイな・・・。
会社も辞めちゃってるし。ドツボにはまり始めた感じだ。

まぁ、覚悟してこの世界に飛び込んだつもりだったんですが・・。
考えが甘かったようだ。本当に厳しい。

一応しばらくは日記も続けますが、はたしてどうなるか・・。
これから専業を始めようとしている方の肥やしになれば幸いでしょうか。

ちょっと真剣に、退場も視野に入れて今後の身の振り考えます。
ネガティブなコメントばかりですみません。


保持 9374 トラスティックHD 79x3500 
-3,500

本日の手数料 
-2,900

本日の収支 -51,200 総資産 291,989



          6/20 水

読者の皆様へ


昨日大負けをして、色々考えました。

これから先の人生、このままで良いのだろうか?

このまま株の世界に身を置き続けることが、本当に自分にとって幸せなのだろうか?

一晩中考え、その結論を出しました。


昨日の取引を最後に、株の世界から身を引くことを決めました。


底辺層の人間が勝ち組になるためには、どうしても大きなリスクを背負わなければなりません。

私の場合、長年勤めた会社を辞め、危険を承知で株の世界に身を投じました。


しかし、やはり現実は厳しいものでした。

大風呂敷を広げてスタートした日記も早半年。

しかし、どんなにがんばっても結果は出ず。

幾度となくコツコツドカンを繰り返し、ついに昨日の損失で心が折れてしまいました。


結局私は底辺でした。


所詮自分は底辺。

どんなにあがいても底辺なんだ。

そう思った時、自分がいかに身の程を知らず、愚かな行為をしているのかを悟りました。


再就職も厳しいものとなるでしょう。

万が一就職できたとしても、また以前の通り、低賃金の労働者として惨めな一生を送ることになります。

そう、これが現実です。

私は己の力量も自覚せず、現実から逃避し、甘い夢を見てたのです。


これから脱サラして株の世界に身を投じようとしている方、

どうか、私のようにならないでください。

取るに足らない内容ではあるでしょうが、私が今まで綴った日記の中に、

これからあなた方が専業として生きていくための、ヒントがあるかもしれません。

私の屍を糧にして、あなた方だけは生き延びてください。

私はそう願って止みません。


今まで私の日記を読んでくださった全ての人に感謝します。

感謝の気持ちを最後の言葉とし、この日記を終えることにします。

いままで本当にありがとうございました。



平成19年6月20日 敬具




































さて、引退も済んだ。今日の取引に入ろう。



バカヤロー!!
ドッキリだー!!




俺は、まだ終わらん。
確かに昨日は大負けした、さすがに、本気で引退を考えた。
なにしろ、たった一夜にして約17%の負け。効いたよ。

だが、なにくそ。このまま終わってたまるか!

再就職したって低賃金の底辺に戻るだけ。
あんな所で一生を過ごすなら、株で大損ぶっこいて死んだほうがマシじゃ!!


昨日引退をほのめかしたら、励ましやアドバイスのお便りをたくさん頂いてびっくりした。
こんな爛れた男に、優しい言葉をかけてくださるなんて恐縮です。
前回大負けしたときにも、やっぱり励ましのお便りを頂いた。
嬉しいやら情けないやらです。


メールを下さった方々へ

ご心配をおかけしてしまったようで、大変申し訳ありませんでした。
励ましのお便り、本当にありがとうございました。



長くなってすみませんでした。
今日の日記をどうぞ。

--------------------------------------------------------------------------

外国証券注文数は260万株の買い越し。SGX日経先物は20円高値スタート。


取引が始まった。
日経は10円くらい高値スタート。

寄り付きで昨日の持ち越し銘柄を処分した。

指売 9374 トラスティックHD 78x3500 
-3,500

きついマイナスだが仕方ない。

朝のラッシュは活況だった。
ここで、節目に大口買いが入った銘柄を見つけた。

日足チャートを確認すると、暴騰しそうな形をしている。
窓もしっかり高値の部分で開いており、かなり期待できる。

板はスカスカだが、可能性は高いと踏んだ。
思い切って買いを入れてみる。

指買 8493 インター 295x900

多分、一日かけての売買となる可能性が高い。
最近どたばたしすぎたので、今日はじっくり時間をかけて保持してみようと思う。

この銘柄、数日前に高騰しており最高値は304円くらい。
次の日から少し下落していたが底堅い。
昨日辺りから再び盛り返してきていた。
こうしたパターンの場合、高値を突破するとさらに暴騰することがある。
現在はとりあえずの節目の、300円を突破するかにかかっている。

しかし、買いが続かない。
その上板がスカスカ。

おまけに空気を読まないペーペー達が、買いが入らないと焦って、下値に下値に指してくる。
そんなことをすればチャートが崩れ、どんどん売り優勢になるというのに。

売りたいんなら、節目の大口売りと一緒に指しておけば、
仕掛け的な買いが入ってくれて、一緒に持って行ってくれる可能性が高い。


結構強気の買いも入るのだが、買いが続かないと焦って投売りや、
下値に指すペーペーが足かせとなって、なかなか株価が騰がらない。

だが、節目ではしっかり大人のサポートが入る。
チャートの形も、しっかりと良い形を作るように、タイミングよく買いを入れてくれている。


10時くらいから、揉み合いに勝った日経が高騰しだした。
以前の最高値18,300を抜きにかかる雰囲気。

市場は活気付いていた。
俺の保持している銘柄も、この辺りから強気の買いが目立っている。
しかし、やはり300円を突破できずにいる。

観察していると、しつこいペーペーの売りをこなしながらも、徐々に下値を切り上げている。

日経は、以前の高値に臨む展開。
各地で強気の買いが目立っている。

ならばこの銘柄にも、買いが入ってもおかしくないと思うのだがな・・。
結局節々で大人のサポートが入りながら、前場は296円で引けた。

このままジワジワと騰げ続けてくれるといいのだが。
とりあえず様子を見よう。

前場終了。

--------------------------------------------------------------------------

後場。
板を確認すると292の所に不自然に厚い買い注文が出現。
それ以下の買い注文も厚い。
株価を吊り上げようとする意図を感じる。
筋の人間が絡んでいる可能性が出てきた。

寄り付きは高値で買いが入ったものの、それ以降はやはり買いが続かない。
売りが降って来て少し下げた。

だが、節目ではしっかりと買いが入り、チャートの形を形成してくれている。
相変わらず板は薄いが、もう少し静観することにした。

だが、全く動きがない。
ポツポツと売りが降って来て292の板を脅かす。

完全に乗り間違えた気がする。
皮肉にも市場は非常に活況だった。
各所で強気の買いが目立った。
普通にデイトレしてりゃ、かなり儲かったろうな・・・。

暇だなー・・・。

よし、一人しりとりでもしよう。
まずは縁起良く「高騰」からだ!

高騰

浮き輪

和田勉

・・・終わった。


市場はますます活気にあふれる。
俺は動くに動けず、アホのように傍観するだけだった。

13時40分ごろ強引な買い注文が入り、チャートを再び持ち直してくれた。

市場は利食いに押され始め、グダグダ下げ始めた。
もう今更乗り換えても手遅れとなった。

結局俺の銘柄はグダグダのまま横ばい。

指売 8493 インター 296x100 +100

指売 8493 インター 293x800 
-1,600

引けに何とか売れて逃げられた。
時間になり取引終了。


完全に乗り間違えた。
貴重な一日を、無駄な時間と金を費やすだけで終えてしまった。
逃げるに逃げられず、高騰する銘柄たちを傍観するだけの無駄な時間をすごした。


日経も高値を更新できず力尽きていた。
多分明日から下げるだろう。

とりあえず持ち越し銘柄もないので、明日からは普通に売買しようと思う。
て言うか、いつも通りコツコツやるのが一番良いんだろうな。


本日の手数料 
-800

本日の収支
 -5,800 総資産 286,189



          6/21 木  泥沼

外国証券の注文数は820万株の売りこし。SGX日経先物は135円安値スタート。

日経が下げそうだ。
いい加減高値も高値。その上連日窓を開けての上昇。
とどめに昨日高値を更新できなかった。
注意して動きたい。


取引が始まった。
日経は100円くらい安値スタート。

市場は虫の息。

ランキングを物色してめぼしい銘柄に買いを入れてみる。

指買 3848 データアプリ 220,000x1

指売 3848 データアプリ 219,000x1 
-1,000

日足も良く買いが入っていたのだが、気が付けばまたしても押し目の頂点で手を出していた。
この癖を何とかしないといつまでたっても利益が出ない。

高騰する銘柄もあるのだが、いきなり上昇するパターンが多く全く読めない。
ここで、一つの銘柄がストップ高に行きそうだったので買って見る。

指買 4766 ピーエイ 237x1000

239で指したが、いきなり売りが込んできて、この値段で約定。
慌てて売りに出す。

指売 4766 ピーエイ 238x1000 +1,000

強引な買いに助けられて何とか売れた。
前場はこれだけで終了。

それにしても酷い取引だ。
毎回毎回高値で買っている。
分かってはいるのだが、高値圏で買いが殺到している時は、売る側からすれば売り時なのだ。
買いたいのなら、売りたい人間が多く出ている時だ。
ただし、あくまでもチャートとトレンドを考慮した上での話しだが。

俺は毎回買いの頂点で手を出し、ロクな利益を得ることが出来ない。
後で見れば分かる形なのに、その時になると焦って周りが見えなくなっているようだ。
いい加減この癖を克服しないと、いつまでたっても高値掴みの繰り返しだ。

6453シルバ精機なんかは、しっかり読めて手を出さずに済んでいた。
見れるときには見れているんだ。落ち着こう。


日経は底堅く、まさかの盛り返し。
後場も堅調であると嬉しいが、どうであろうか。
前場終了。

---------------------------------------------------------------------

後場。
昨日取引した銘柄に動きがあった。
思い切って押し目で買ってみる。

指買 8493 インター 305x800

しかし、買いが続かない。
その上、下の見せ板が消えた。

指売 8493 インター 298x100 
-700

指売 8493 インター 297x700 
-5,600

最悪。

日経はプラスに転じているのに、地合は非常に悪い。

ここで高騰しだした銘柄を見つけた。

指買 1807 佐藤渡辺 220x1000

指売 1807 佐藤渡辺 220x1000 ±0

買うタイミングを誤った。
その後少し騰がっていた。

次に節目を抜けた銘柄。
日足チャートを見る限り155,000に窓が開いており、そこまでは行きそう。
上値は重いが人がたくさん集まっている雰囲気を受けた、思い切って買ってみる。

指買 2448 イーコンテクト 151,000x1

指売 2448 イーコンテクト 151,000x1 ±0

粘りに粘ったが、売りの見せ板が出現し速攻で逃げた。

ここでリミットマインダーが鳴った。

節目を抜けた銘柄を見つけたので乗ってみた。
これも日足に窓が開いており高騰しそうだった。

だが、指し遅れを連発し、気が付くと最高値で約定。

指買 5660 神鋼鋼線 217x1000

指売 5660 神鋼鋼線 213x1000 
-4,000

窓が開いているから買いが入ると頑固に意地を張って損切りをせず、底値の底値でついに投げた。

時間になり取引終了。


本日の手数料 
-1,640

本日の収支 
-11,940 総資産 274,249


ヤバイ・・・。
もう完全にスランプだ。
自分でもなぜ稼げないか分かっているつもりだが、
思い通りに動けない。

高値で買って安値で売るを連発。
集中力を欠いたトレードばかり。
インターなんて出来高の低い銘柄、手を出したらいけないのに・・。

今週に入ってからすごい勢いで金が減ってゆく。
あったときには34万くらいあったのに。
お金を減らすのは本当に簡単だ。

ちょっと、本当にヤバイ。
もっと真剣にならないと、冗談抜きで退場する



          6/22 金

昨日、またもやアドバイスのメールを頂いた。
内容は逆張りの手法を記したものだった。

アドバイス、ありがとうございました。


ここ数日、かなりネガティブな感情になっている。
基本的にいろいろな意味で後がない状況。
その上、さすがにこれだけ負けると、そうした気持ちにもなるのだが・・。
気が付けば、今日の日記の冒頭の内容が、やはりネガティブな内容であった。
書いている最中に気が付き、冒頭の愚痴を消した。

いい加減気持ちを切り替えよう。



外国証券注文数は660万株の売りこし。SGX日経先物は30円安値スタート。


取引が始まった。
日経は70円くらい安値スタート。

朝のラッシュはかなり活況。
寄り付きで高騰する銘柄が目立った。

俺はジワジワ騰げている銘柄に買いを入れてみた。

指買 6650 春日電機 112x2300

指売 6659 春日電機 111x2300 
-2,300

売りがしつこく損切り。
その後買いが入って少し騰がっていた・・。
チャートは少し微妙な形。安易に乗ってしまったため痛い目を見た。

次に節目を抜けそうな銘柄。

指買 6495 宮入バルブ 225x1200

指売 6495 宮入バルブ 225x1200 ±0

今までは単純に節目を抜ければ上昇すると思い込んでいたが、やはり節目では売りと買いが拮抗する。
精神が持たず逃げた。
だが、その後高騰していた。

次に節目の大口買いが買われていた銘柄。

指買 2448 イーコンテクト 167,000x1

指売 2448 イーコンテクト 168,000x1 +1,000

1ティック抜きしか頭になかった。
その後しっかり騰がった。

次に仕手系銘柄。
板を見ると節目を抜けそうな空気。
だが、売りが溜まらず上値を抜けない。
ここで下値に見せ板が出現し、底を固めた。
これに反応して買いが入りだした。
俺も買いを入れる。

指買 1807 佐藤渡辺 242x1000

指売 1807 佐藤渡辺 243x1000 +1,000

チャートを見る限りどう考えても250までは行きそうだった。
しかし、怖くて持てなかった。

だが、やはり予想通り250まで買いが入っていた。
要所要所でしっかり見せ板が出現し、買いを煽っていた。
筋が絡んでいると思ったら、やはり都合のいい考え方で良いのだろうな。
本当に都合のいいタイミングで見せ板が出て、サポートしてくれていた。
高騰前の節目で、しっかり見せ板が出ていたが、その時点で、そうした空気を読んでいれば良かったんだな。


前場はこれで取引を終えた。
精神がかなりヤバイ状態。完全に自信を失っている。

逃げ腰となっているため。
取引を始めたころの状態に近く、株を保持することが出来ない。
前場だけでも、かなり利益が出せた取引を逃している。


日経は下げているのに市場はかなり強気。
昨日と全く逆の空気だ。
しかし、どの道日経はこれから下げそう。
週末と言うこともあり、後場は厳しそうだ。

前場終了。

--------------------------------------------------------------

後場。

またドカンとやられた。

前場引け寸前に、買おうとしていた銘柄に注文を入れておいた。
運良く俺が一番最初の順番だった。
しかし、後場開始直後、俺は間違えてその注文を取り消してしまった。
売りが押しているようなら、注文をいつでも取り消せるように準備した瞬間、
間違えて決定ボタンをクリックしてしまったのだ。

後場直後、買いが入りだし慌てて買いを入れるも高値掴み。

指買 6709 明星電気 113x2000

だが、それでも買いの勢いはあった。
しばらく見ていると上値に買いが入りだす。

しかし、次の瞬間112の見せ板が全て消えた!

指売 6709 明星電気 110x2000 
-6,000

見せ板が消えた瞬間、買値の113には買い注文があり逃げるチャンスはあった。
見せ板が消えた瞬間もしっかり目の当たりにしていた。
だが、その時俺は、同値撤退を渋った。

次の瞬間大口売りが指されて完全に逃げ遅れ。
ズルズル株価は下げた。

最悪。
切るときに切れなくなってしまった。

皮肉にもその後、大きなウェーブを描いて株価は高騰していた。

自分自身に対し非常に腹が立った。
逃げるチャンスがあったのに、俺は逃げることをためらった。
結果として大きな損。



次に節目を抜けそうな銘柄。
大口買いが入ったので乗ってみる。

指買 6677 エスケーエレク 149,000x1

しかし、買いが続かない。
チャートが崩れだし売りが込んできた。

成売 6677 エスケーエレク 147,000x1 
-2,000

今度は集中していたのですばやく判断できた。
だが、もう少し待ってから買いを入れるべきだった。

市場は結構強気の空気。
下落した銘柄にも仕掛け的な買いが入り、暴騰している銘柄もチラホラ。

下落していた銘柄の一つに買いが入りだしていた。
チャートはダブルボトムの形を描いていた。

速攻で飛び乗った。

指買 5612 日本鋳鉄管 231x1000

232で指したのだが、注文を入れた瞬間売りが降って来て231で約定。
さらに売りが込んできている。

指売 5612 日本鋳鉄管 232x1000 +1,000

何とか薄利を得られた。

引け近くまでさまざまな銘柄が上値を突破しようとしていたが、なかなか上手くゆかない様子。
日経自体の先行きが怪しい上に、週末。
無理して買うことはないからな。

時間になり取引終了。


本日の手数料 
-2,060

本日の収支 -9,360 総資産 264,889


また今日も大きく負けてしまった。
明星電気の注文取消しは本当に痛かった。
6000円取れた取引が、逆に6000円取られてしまった。

しかし、エスケーエレクの取引をした際、いつもの集中力が戻ったことを実感した。
結局その後、利益は出なかったものの、かなり集中して動けていた。

そう、勝っていた時は、このリズムと集中力があった。
この感覚を忘れないようにしたい。



          6/23 土

日曜洋画劇場に、不死身の男が帰ってくる!!

極悪非道のテロリスト集団に、たった一人で立ち向かい、
ライター1本で飛行機を沈めるあの男が、今再び日曜洋画劇場に舞い戻る!

さらに、今回の放送は5.1CHサラウンド/HDデジタルリマスター版。
最新鋭のテクノロジーを駆使し、不死身の男の原点が美しく蘇る!
この映画を見逃すな!

テレビ朝日系列
(一部地域を除く)

2007年6月24日(日) 21:00-23:19

ブルース・ウィリス主演

ダイ・ハード
(二ヶ国語・文字放送・HD)


観ましょう。いや、
観ろ!
でも小さいお子さんに見せてはいけません。
ムシキングやプリキュアなどを与えて注意をそらし、その隙に鑑賞なさってください。

俺個人としては、やっぱダイ・ハード2が最強ですが。
クライマックスのシーンは、俺が今まで見たアクション映画のシーンで最高峰ですからね。


それでは今週の収支をどうぞ。


今週の収支報告

6月第4週

6/18 +12,020

6/19 
-51,200

6/20 
-5,800

6/21 
-11,940

6/22 
-9,360

利益合計 +42,800 損失合計 
-99,200 手数料 -9,880

純利益 
-66,280

総資産 264,889




総評

すごい結果だ、目が腐る。
今週頭までは確かに+15%くらいだった。
だが、終わってみれば-11%。

専業史上、初めての大負け。
6/19日の大負けをきっかけに、その後のトレードもボロボロ。
完全に心が折れてしまっていた。冗談抜きで、真剣に引退を考えた。

5月の大負けで、もう二度と同じ過ちはすまいと誓った後の出来事。
計り知れないショックだった。

トレードにおいて、いかにメンタル面の安定が大切かが分かった。
こういう時に頭のねじが一本外れた人間なら、ヘラヘラしていられるのにな・・。

だが、金曜日の終盤に、忘れかけていた集中力を思い出した。
そのおかげで、実は今、結構すっきりした気分だ。
体中闘志がみなぎっているが、心は至って平静。
集中しきっている時は、全てを冷静に見渡せ、瞬時に行動できる。
その日は結局負けてはいるが、あの感覚を思い出せば、スランプから脱出できるであろう。


辛い週ではあったが、嬉しいこともあった。
大負けして凹んでいたら、励ましやアドバイスのメールを沢山頂いた。
メールを下さった方々に、改めてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。


連日ジメジメしたコメントばっかりで、書いている俺自身も嫌になる。
出来れば今日を最後に、こうしたコメントも最後にしたいものだ。

とりあえず来週は、スランプからの脱出と、
少しでもこのマイナスを、減らす方向に持っていけるよう心がけたい。



          6/24 日  怒りのカーネルロボ

基本的にこの日記は、株のために書いている。
個人的なことは、つかみのおまけ程度のお話であり、メインで扱うことは控えるようにしていた。
だが、今回ばかりは書かせてもらうぜ。

昨日、ケンタッキーフライドチキンのドライブスルーで肉を買った。

限定発売中の辛口チキン、レッドホットキングx1と普通のチキンx2とポテトsを注文。

だが、家に帰って中身を開けてびっくり。

レッドホットキングが2本入っているではないか。
レシートを見ると確かに2本売り上げられていた。
何気に金もしっかり2本分取られていた。

また入れ間違えてるよ、あの受付のババアしょっちゅうミスるんだよな。

金を渡す際、よく確認していなかった。
まぁ、1本くらいならまた後で食べれば良いかな。

相当おなかが空いていたので、返品するのも面倒だと、仕方なく食べ始めた。
レッドホットキングを1本食べ、残りは冷蔵庫へ。
次に普通のチキンを食べにかかった。

だが、ここでまたしても問題が!!

チキンの入った箱を開けると、どう見てもいつものチキンと違う。
ためしに一口かじってみると、なんとこれも辛口チキン!!


ふざけろーーー!!!




つーかあのババァなに聞いてんの??
マジでふざけんな!!
レシートには確かに普通のチキンが売り上げてあった。
明らかな確認ミス。

そもそも、今月外食らしいものはこれで2回目。
(1回目はマクドナルドのダブルてりやき)
基本的に金を減らすわけには行かないので、自炊。
食料はいつも半額の見切り品を購入。
最近クサクサしていたんで、美味しいものを食べて気分をすっきりさせようとしたオチがこれである。

一つのミスならまだしも、全て違うものとは何事か!!
そもそも俺は、辛いのが嫌いなんだ。
話の種になると思い買ってみただけなんだ。
一回間違えられて腹が立ち、普通のチキンで口直ししようとしたら、また辛い奴。
ふざけんな!!

今思い出しても腹が立つ。
食い終わった骨だけでも突きつけて返品しようかな。


俺はケンタッキーに限らず、ファーストフードはドライブスルーが基本。
だが、7回に1回くらいの確率で違うのが入っている。
しょっちゅうファーストフードを食べているように見えるが、実はたまにしか食わない。
なのにこの確率。これって凄いことか?

ちなみにマックとケンタは本当に多く、モスは一度もない。
たまたまだろうか。

とにかく、どのファーストフードにも言えることですが、体制をしっかり整えて下さい。
ドライブスルーの場合、どうしても泣き寝入りが多くなってしまいますから。
その場での苦情はないですが、長い目で見るとリピーターは確実に減りますよ。


今日の日記をケンタッキー関係者が読んでいたなら謝罪のメールを要求





          6/25 月

今日から6月最後の週。
今週の目標は、先週の土曜に述べたとおりだ。
たとえ今週も負け続けても、腐らずに以前の感覚を取り戻すことに専念する。
とにかく落ち着いて集中することに気を配りたい。


外国証券注文数は1330株の大幅売り越し。SGX日経先物は170円安値スタート。


取引が始まった。
日経は80円くらい安値スタート。

朝のラッシュは割りと活況。
寄り付きで高騰する銘柄が多かった。

俺は目を放した隙に高騰、指し遅れを連発し乗り遅れ。
最初の取引も完全に乗り遅れての売買。

指買 3011 バナーズ 52x4500

指売 3011 バナーズ 52x4500 ±0

遅れて買ったが買いが続かず同値撤退。
5分足では上髭が2本も出ていて、こんな所で手を出すこと自体どうかしている。
よく同値で逃げられたもんだ。

次も酷かった。

指買 6709 明星電気 120x2000

指売 6709 明星電気 117x2000 
-6,000

買いの頂点で手を出し、押し目の部分でたまらず投げた。
同じことを何度も何度も・・・。何考えてんだ俺?

次に節目を抜けた銘柄。
だが、躊躇していたら乗り遅れていた。

指買 5940 不二サッシ 223x1000

指売 5840 不二サッシ 222x1000 
-1,000

酷い・・・。


日経は底堅いも、上値も重い。
前場引け近くに底割れの危険が出てきていた。
各銘柄、寄り付きこそ活況だったものの、底割れを警戒してか買いが止んでいた。

しかし、目をつけていた銘柄は下げていない。
節目に大口売りがあり、そこを抜けると騰げそう。

チャートも押し目の部分だったので、思い切って仕込んでみた。

指買 6495 宮入バルブ 233x1000

前場はこれで終了。

しかし、酷い。本当に酷い。
毎回毎回高値で買いを入れてしまう。
夢中になりすぎて板しか見ていない。
もっと落ち着いて周りを見渡さないと・・。
前場終了。

--------------------------------------------------------------------

後場。
市場を確認すると、先物が買い気配。

俺の銘柄も買い気配となっていた。
しかし、後場直後にポンと騰がって力尽きるパターンに見える。
日足を見る限り、まだ可能性も無きにしも非ずだが、日経や先物の動きを考えると危なすぎる。
買いの勢いがあるうちに売った。

指売 6495 宮入バルブ 238x1000 +5,000

・・・・取れた・・!やっと取れた・・・。

安堵のため息が漏れた。
連日辛い中で、ようやく利幅を取れた・・。
跳ねて喜ぶことはなかった。
なにか、長い悪夢からようやく開放された気分だった。

市場は底堅さを確認すると、各所で買いが殺到しだしていた。
そのうちの一つに買いを入れてみる。

指買 3796 いい生活 132,000x1

しかし、また高値で買いを入れていた。

指売 3796 いい生活 132,000x1 ±0

何とか同値撤退。
しかし、その後強気の買いが入っていたようだ。

各所で買いが入りだしたのだが、どれも一発高騰のみ。
後が続かない。


14時辺りから、今度は日経は崩れだしてきた。
再び底割れの危機が迫ると、買いがぱったり止んでしまった。

俺は。今日上場したIPOを観察していた。
3853 インフォテリア
値動きはしっかりと押し目に買いが入る形だった。
節目の170,000に至ると売りが殺到してナイアガラ。
だが、そこから再び買いが入って暴騰していた。

当たり前だが、やはり押し目で買いを入れない限り利幅は取れない。
騰がる銘柄と言うのは、押し目でしっかり買いが入っている。

結局、このまま取引できる銘柄を見つけられぬまま時間となった。


本日の手数料 
-1,640

本日の収支
 -3,640 総資産 261,249


初の5連敗。
かなり厳しい結果となった。

だが、連日そうなのだが、原因ははっきりしている。
高値で買って安値で売っているから利益が出ない。

毎回押し目で躊躇して買うタイミングを逃す。
買いが殺到している所で慌てて飛び乗る。
しかし、高値で買いが多ければ、当然そこで売りが来る。

日足の良い銘柄を見つけ出し、さらに押し目を見つける。
そして、伸びる可能性があるなら、そこで買いを入れるのが理想だろう。
宮入バルブはそうした取引が出来た。

掲示板で上級者の意見、そして俺にアドバイスをして下さっている方々も口を揃えて言っているが、
先物の動きに注意しろ、とのことだ。

確かに後場直後、先物が盛り返すと同時に各所で大口買いが入っていた。
半年近く相場を見てきて感じたことだが、基本的に日経は、アメリカ市場と先物に振り回されるようだ。
アメリカの動きを予測してスイングや持ち越し。
先物の動きに注意しながらデイトレが正解なのだろうか。

いくら押し目になろうとも、将来的に下げるようなら買う意味がない。
勝組の、特に大口の人間たちは、先を見越して買いを入れているのが分かる。
だから先物や日経の底が割れそうになると、買いが止んだのだ。

いい加減、屁理屈だけではなく、結果で示したい。
先を読んでの売買を習得しない限り、相場の肥やしになり続けるであろう。
今日負けた取引をしっかり復習し、明日に備えたい。



          6/26 火  貧乏神

買い物に出かけた際、店内のガラスに映った自分の姿を見た。

だ、誰?コイツ・・・。

最近、暑さと株のストレスからか寝付けない。
日に当たらない上、睡眠不足。
顔面は蒼白、目の下にはクマがくっきり。
「野獣死すべし」の松田優作みたいになっている。
パッと見、完全に不審者。

これ、ヤバイだろ・・・・。

今月の収支は既に-12%。
連日、ネガティブな愚痴と屁理屈ばかりで一向に巻き返す気配がない。
負ければ負けるほど屁理屈が多くなり、結果を伴わない屁理屈はさらにねじれて行く。

昨日はついに、初の5連敗。
最近ちょっと本当にヤバイ。

なんか、株ノイローゼっぽい。

ノイローゼならば、常時凹んで のた打ち回っているかと思うのだが、そうではない。
痛みを通り越して、ヘラヘラしだしている。
俺はこのまんま突っ走ってしまうのだろうか。


最初は夢も希望もあったのに、最近のザマはなんだ。
日に日に弱っていく様をアホのように書き綴り、ウェブ上にさらし続ける毎日。
くそったれ・・・、セルフ公開処刑じゃねぇか!

・・・いや、だがこれでいいのかもしれない。
確かにアホだが、勝ったときしか日記に記さないのでは、負けが込んでいるときの参考にならない。
くやしいが今は我慢のときだ。

とりあえず負けはもう十分、いい加減勝ちたい。



外国証券注文数は1150万株の売り越し。SGX日経先物は30円安値スタート。
昨日はNYが下げていたので、今日は底割れを起こし下落する可能性が高い。

取引が始まった。
日経は意外にも10円くらい高値スタート。

だが、グダグダと下げ始める。
市場は買い控えのムードが強い。

ランキングを確認すると、市場の空気に逆らって活況名銘柄も確認できる。
そのうちの一つに買いが入っていた。
買いを入れてみる。

指買 4777 ガーラ 120,000x2

指売 4777 ガーラ 120,000x2 ±0

買いが続かず同値撤退。
遅れて見せ板が出現し、少し騰がっていた。

次に大きく反発している銘柄。
日足も良く、移動平均線も抜いていた。
その上地合が悪いので、加熱している銘柄に買いが集まる。

チャートを用心深く観察していると、じわじわと騰がっている。
チャートを見ると、そろそろ節目を抜けて高騰する形。
押し目の部分で、思い切って買いを入れてみた。

指買 1757 千年の杜 107x2000

買ってしばらくすると、俺の買値に大口の買い注文が出現し、底を固めてくれた!
一気に買いが入る!

おーし!

完璧な順張り!
ストップ高は119。たぶんそこまで行くと思うが、特別気配になる可能性は低い。
いろいろな条件が揃って買いが集まっているが、明日のチャートを予測する分には、
そこまで無理をして買いを入れる価値のある形ではない。
その上、日経が下落しているので余計に持ち越すのは危険。

順調に高騰するかと思っていたが、110の大口売りを消化した時点で、
108にあった10万くらいの見せ板がパッと消えやがった!!

指売 1757 千年の杜 109x2000 +4,000

俺は慌てて逃げ出した。
しかし、チャートはどう考えても押し目を作っているだけにしか見えない。
狼狽売りが来ないと確認すると、再び買いが積もってきたではないか!
そして、皮肉にもその後しっかり高騰していた。

読みも完璧だった。
ストップ高の119を突付くと力尽きて下落していた。

こ、このチキンがーー!!!

高騰前の逃亡。
先を読んで完璧なタイミングで買いを入れられた。
だが、恐怖に負けて爆利を逃した。

非常に後味の悪い取引となった。
後で確認すると、下落後、移動平均線にぶつかった時点で10万株の見せ板がサポートしていた。
何が何でも高値で売り抜けようとする、筋の姿が見え隠れしていた。

先日取引した佐藤渡辺もそうだったが、筋が絡んでいる場合節目でしっかりサポートが入る。
やはり筋や大人が絡んでいる場合は、都合よく考え動いたほうが利口なのだ。

そういや、前にも全く同じことを書いていた。
そして、結局その理屈は後に生かされていない。
だから俺は屁理屈野郎なんだ。


次に、これも日経に逆らって活況名銘柄。
節目を抜けて暴騰していて、もうすぐストップ高になりそうだった。

板を見ると93と94が薄く、下の買い注文は異常に膨れ上がっていた。
買いの勢いに便乗すれば1ティック抜きも簡単そう。

指買 3011 バナーズ 93x2000

買った瞬間、俺の買い値の板が一気に70万まで膨れ上がった!

指売 3011 バナーズ 94x2000 +2,000

おし!

やはりここでも大人のサポートが入り、買いを煽っていた。
しかし、しばらくすると用が済んだのか、いきなり暴落していた。


前場はこれで終了。
利益にはなったのだが、
千年の杜の取引が、悔やんでも悔やみきれない。

今回は、一応理屈をこねて動いた取引ばかり。
よく考えたら、勝っている取引の多くは、必ず理屈をこねて売買していた。

アドバイスをくれる方々が口を揃えて言っていた、「頭を使え」と。
注意深く観察し、それに対して頭と知識で先を読んで行動を起こす。
そして最後に、その行動を最後まで貫き通す勇気が必要なのだ。

俺はよく、上値に特攻をかましたりするが、上級者の方はそれを「勇気」と称えてくれなかった。
むしろそれを「蛮勇」と諭してくれた。

闇雲に突っ込むのではなく、理由をつけて動いたことに対して、最後まで貫き通せる信念を、
「勇気」と言いたかったのだろう。
千年の杜に対しては、まさにその勇気が足りなかった。


今日の地合はかなり悪く、後場は取引できる銘柄が少なそう。
とりあえず勝てるようにはなってきている。
焦らず落ち着いて観察していこう。

前場終了。

-------------------------------------------------------------------------------

後場。
日経は下げながらも底堅い。
だが、やはり買い控えのムード一色。
売買できる銘柄が見つからない。


ここで、リミットマインダーが鳴った。
見ると、小型銘柄に大口買いが入っている。
日足は三角持合の形、節目を抜ければ暴騰する。
バナーズの高騰に釣られて、ここにも買いが入ったか。

少し様子を見ることにした。
売り板は60の所に70万株の売りがあった。
だが、その売りを一瞬で持ち去った!

速攻で後に続かない!!

甘いぜ。いい加減学習する。
小型銘柄の場合、節目で大口買いが入っても、そこに再び大口売りが入り、一旦下がることが多い。
しばらく見ていると、予想通り売りが込んできた。

ここで一旦株価が下がった。
押し目の部分で買いが入り、再び60に買いが入りだした。
俺もここで買いを入れた。

指買 7602 ソリッドGH 60x4000

・・・が、買いが続かない。
しばらくすると下の見せ板が消えた・・・。

ふざけろーー!!

速攻で60に指しなおした。


やっぱりこういうオチか・・・。


スランプはまだまだ続きそう。
幸い58の所に厚い買い注文があり、売りは来ない。

しばらくすると60の売りが、さっきと同様70万株に膨れ上がった・・・。

くっそーーー・・・。

もはやここまで。

と、思ったら、59に買いが溜まってきた。
上値は厚いとはいえ、さっき節目で70万株丸ごと持っていかれた。
日足の形も良く、万が一もう一度、60の売りを破れば高騰してもおかしくない。

しばらくすると大口買いが入ってくれた!

指売 7602 ソリッドGH 60x4000 ±0

しゃーーー!!

粘りに粘って同値撤退!
このまま時間になってしまった。


取引後、今日触った銘柄を確認してみる。
俺が触った銘柄は、千年の杜以外、どれも暴落していた・・・。

やべぇ・・・、俺になんか憑いてる!!

多分貧乏神の類が俺を苦しめていたのだ。
きっとこれからも俺は種を溶かし続けるだろう・・。

・・いや違う!きっと貧乏神は俺の元から去ったんだ。
あの暴落の数々は、俺から他の人に移った証拠なのだ!

まだ俺に憑いていたのなら、ソリッドGHで逆転負けを喫していたはずだ。
そう考えると、多分明日からは大丈夫なはずだが・・・・。



こうして私はスランプから脱出できました。
でも今も誰かが、きっと貧乏神を背負い込んでしまっているのです。

次に大損するのは、そこのあなたかも知れませんよ・・・。



本日の手数料 
-1,220

本日の収支 +4,780 総資産 266,029



          6/27 水

昨日、今日取引する銘柄の選別をしたのだが、取引できそうな銘柄がほとんど無かった。
特にマザーズやヘラクレスと言った、中型銘柄の下げが酷い。

日経のチャートもかなり危ない形になっており、どう考えても下げそう。
俺はこんなに厳しい状況だと言うのに・・・。
恐らく、今週の残りは厳しい相場となりそうだ。

とりあえず、俺に憑いていた貧乏神が去ったかどうかは、今日の結果で分かるはず。
がんばろう。


外国証券注文数は1130万株の大幅売り越し。SGX日経先物は100円安でスタート。


取引が始まった。
日経は90円くらい安値。
市場は冷え切っていた。

俺は昨日から活況だった1757千年の杜をずっと観察していた。
寄り付き高値で一旦下落。
130のあたりで下げ止まり、そこから信じられない騰げかたをしていた。
上値が重く、どう考えても騰がるとは思えない、だが、凄まじい買いの勢いでバンバン上昇。
これも筋が絡んでいたのだろう。

だが、5分足で陽線3本を作った瞬間、一気に暴落していた。
昨日のバナーズ同様えげつなさ過ぎる。
まさにやりたい放題。

結局、数少ないチャンスを傍観するだけに終わってしまった。
だが、これでガッツリ取れた奴なんて居るのか疑問だが。


ここで、昨日暴落していたIPOが少し騰がりそうだったので買いを入れてみる。
130,000のところに大口売り。131,000は薄くここに買いが入れば1ティック抜きは可能。
基本的に下げトレンドにしか見えないので、保持はしない。

指買 3853 インフォテリア 130,000x1

指売 3853 インフォテリア 131,000x1 +1,000

割とあっさり取れた。よく考えたら2株買える資金があった。
その後、下げ渋りトレンド変換の兆しが見えていた。
IPOは、一日のうちに何回もトレンド変換することがあるので難しい。


前場取れたのはこれだけだった。
他の銘柄は値動きがほとんどなく、取引できない状態だ。
唯一脈があるのは、6726オーエイチティー。
分足はかなりいい形のチャート。
日足も良く、高騰しそうだった。

節目を抜けそうだったので買いを入れたのだが、遅れて俺の注文だけがぽつんと出現した。
これは買えると思ったが、上値に買い注文の壁を作られてしまいダメだった。

慌てて上値を追いかけても、気がつくと高値掴みと言うオチ。
その時は、皮肉にも冷静でいたため上値を追うことをしなかった。
あの時買えていればかなりの利益となったのに。

だが今更後悔しても遅い。
買いを入れるタイミングも勉強しなくてはならないな。


日経は移動平均線で下げ止まって入るが、日足だとさらに下にも窓が開いている。
個人的にはその窓もしっかり閉めて上昇してほしいので、このまま下げてもらっても構わない気持ちだ。

市場は非常に地合が悪い。
それ故買いが入った銘柄には、見せ板や無茶な買いが目立ち、買いにくい状況。

後場も難しい相場となりそうだ。
前場終了。

----------------------------------------------------------------------------------

後場になった。
だが、値動きのある銘柄が見つからない。
前場逃したオーエイチティー。
結局ストップ高になっていたが、何と崩れだしていた。
後場はずっとそれを観察していた。

他の銘柄も怪しいものがチラホラあったのだが、どうしても節目で買いが入らず崩れてしまう。

そのまま時間となってしまった。


本日の手数料 
-300

本日の収支 +700 総資産 266,729

700円って・・・。
マイナスになるよりはマシだが、酷いな。
前場にチャンスを逃した結果がこれである。
動くときには動かないと、こういう結果を招いてしまう。

とりあえず目の付け所は間違っていないはず。
あとは買いを入れるタイミングを慎重に選ぶことか。


日経は移動平均線を割ってさらに下落していた。
もう一段下に窓が開いているので、多分それを閉めてから反発か、
もしくはそのまま下げトレンドへと変化するだろうな。



          6/28 木

外国証券注文数は1230万株の売り越し。SGX日経先物は90円高値スタート。

取引が始まった。
日経は65円くらい高値スタート。

各所で買いが殺到していた。
俺も早速大口買いが入った銘柄に飛び乗った。

指買 4848 フルキャスト 163,000x1

・・・が、買いが続かない。

指売 4848 フルキャスト 162,000x1 
-1,000

地合も良く大口買いが入っても、悪材料が出ていた銘柄。
他に乗る銘柄などいくらでもある、こんな銘柄を無理して買う必要などなかった。

次に節目を抜けそうな銘柄。
だが、日足を見ると高値も高値。

指買 1408 サムシングHD 245,000x1

指売 1408 サムシングHD 246,000x1 +1,000

手堅く1ティック抜き。

と、ここでランキングに躍り出ている銘柄に注目した。
日足も良くニュースで好材料が出ていた。
今はちょうど押し目の部分であり、今が買い時に見えた。
現在の株価は112。
さっきからここでずっと横ばいである。
1分足を確認すると、そろそろ仕掛け的な買いが入る形。
思い切って乗ってみる。

指買 2654 シンワオックス 112x2000

だが、俺が買った後も112の売りがしつこい。

やべぇ・・・。くずれるか!?

やばそう。さっさと同値撤退すべきか!?




ヘイボーイ!!
キミナラ デキル!

ジブンヲ シンジルンダ!!













ビ、ビリー隊長!!



そ、そうだ!ここで逃げ腰になってはいけない!
日足も分足もチャートの形は良い、その上地合も良く好材料まで出ている。
売りを叩く理由などあるものか!!

と、ここでついに仕掛け的な買いが入った!
株価は一気に上昇!

ストップ高は125だが、日足を見る限り120くらいが一応のメドに見えた。
節目の直前で売ることにした。

指売 2654 シンワオックス 119x2000 +14,000

ダーーーーーーー!!!



やったーーー!!やったよーーー!!
やったぞオイ!!
これだ!これだよ!!



久々、実に久々のまとまった利益。
チャートと空気を読み、そして最後まで信念を貫き通せた結果がこれだ!!




コングラッチレーション!
キミコソガ シンノ チャンピオンダ!!


ありがとうビリー!


いやー・・・・来たね。
久々にテンションが騰がった。
やっぱこういうトレードを繰り返したいもんだ。


と、ここでリミットマインダーが!


確認するとさっきから揉み合っていた銘柄が節目を抜けた。
速攻で後に続く!

指買 4098 チタン工業 276x1000

・・・が、一瞬買いの勢いが止んだ。
その上、下の買い注文が薄い。
俺はビビって同値撤退の注文を入れてしまった。

しかし、注文を出した瞬間買いが積もった!

ぐはーー!!
ふざけろーーー!!


指売 4098 チタン工業 276x1000 ±0

株価はその後しっかり高騰していた。

・・・・・。






コノ コシヌケ ヤロウガ!
トットト クニヘ カエレ!!

・・・すいません・・。


シンワオックスでは勇気を持てて、チタン工業ではまたしてもチキンになってしまった。
しっかり節目で揉み合っておりそこを抜けた、その上地合も良いし、
さっきと同じだったはずだ。
なぜ持てなかった?そりゃビリーも怒るわ。


利益は出たが、もっと取れていた。
僅かでも気を緩めるとこうなる。
買っても負けても気を抜かないことが大事である。
前場終了。

-----------------------------------------------------------------------

後場。
日経はグダグダ。
市場は高値のまま膠着感を強めた。

後場はチャンスがチラホラあったが、難しい値動きが多くなかなか手を出せなかった。
4655NOVAなんかがチャンスだったが、躊躇していたら騰がりきってしまった。

引け近くにIPOが噴き始めたが、あまりにも危ない形で、ここでも手を出さず。
結局後場は静観するだけで終わりになった。


時間となり取引終了。


後場は静観するだけだったが、これで良いのかもしれない。
最近じっくり動くように心がけているので、無駄な動きが減ってきた。

一日動いてもたいして稼げなかったり、酷いときはマイナスになる日もあれば、
逆に僅かな取引だけで大きく稼げる日もある。
トータルでしっかり稼げていればいいのだ、大満足とまでは行かないが、
今日はこれで良しとしよう。

とは言え、大きく取れるチャンスを何回か逃している、
チャンスに動ける立ち回りを、しっかりと養って行かなければならない。


日経は一応反発したものの、戻りが鈍い感じ。
下の窓が開いているので、しっかり下がりきってから反発してもらいたいものだ。


本日の手数料 
-1,220

本日の収支 +12,780 総資産 279,509



          6/29 金

外国証券注文数は460万株の買い越し。SGX日経先物は35円高値スタート。

取引が始まった。
日経は80円くらい高値スタート。

朝のラッシュはまちまち。
日経はしばらく揉みあった後上昇しだした。

気がつくと、昨日リバウンドしていた海運銘柄が再び高騰している。
昨日で最後っ屁だと思っており、完全にノーマークだった。

観察しているとかなり強い動き。
俺はいつものように躊躇して乗り遅れ。


と、ここでリミットマインダーが鳴った。
節目を抜けそうな銘柄を見つけたので買いを入れる。

指買 8025 ツカモト 236x1000

指売 8025 ツカモト 237x1000 +1,000

いつものように早売り。
だが、先物が揉み合いを抜けて暴騰しており、さらに銘柄の日足も、最低でも240まで騰がる形だった。
当時の俺は焦っており、それらの事柄が頭から抜けていた。

銘柄は買いがしっかり入り一段騰げていた。
せっかく良い所で乗っても、先を読まないとチャンスを逃す。
落ち着かなくては。


次に、数日前から怪しい動きをしていた銘柄。
既に高騰しきってしまったと思ったのだが、押し目の部分に大口売りが指されていた。
上値2ティックは薄く、万が一ここで買いが入れば買いの余波でそこまで買われそう。

と、ここで買いが入りだした。
速攻で後に続く!

指買 4233 イー・レヴォ 107x2000

買いが殺到し、107に厚い見せ板が出現した。
買いの余波で上値にチョコチョコ買いが入る。
だが、1ティック上の108にしつこい売りが。
高値掴みをした大口が、逃げるために見せ板を使って捌いているのだろうか。

約定画面を確認すると、何と1000株だけ売れていた。
しかし、気がつくと107にも売りが込んできており108にも売りの壁。

残り半分は同値撤退をするべく、注文変更をしようとした。
しかし、こんなケースは初めてで、どう入力して良いのか分からない!
107に売りが込む!!

ぐわ!やべーーー!

指売 4233 イー・レヴォ 109x2000 +4,000

おーっしゃ!!

注文画面を いじり回しているうちに、買われてくれていたようだ。
しかし、その後も下げ渋り、まだ騰がりそうな気配を見せいていた。
怪しいな、チャートは下げる形なのに・・・。

この銘柄、連日怪しい動きだ。
3日前には分足で長い上髭が出たにもかかわらず、なぜか買いが入りもう一発騰げていた。
結局下げていたが、昨日も寄り付前に、10万単位の見せ板が出現し買いを煽っていた。
そして今日も怪しい動き。

巨大な力は感じないが、それでも小規模な仕手筋が絡んでいそうな空気だ。
いや、好材料が出ているので、買いが入るのは単にそれが原因か。


前場はこれで終了した。
またしてもチャンスを逃しまくった。
瞬時に先を読んで売り買いを判断するのは難しいが、これを覚えなくては先がない。
難しい課題だがしっかり見に着けなくては。

日経はかなり強い動きを見せいているのだが、それほど市場は活況には見えない。
その上今日は、月末・週末という悪条件なので、後場はあまり期待できないな。
前場終了。

----------------------------------------------------------------------------

後場。
市場は相変わらず盛り上がりに欠けている。

各所で海運銘柄が再び盛り返していた。

9123太平洋海運を筆頭に、海運株が上昇。
俺の資金で買える銘柄は9152関西船くらい。

関連銘柄がつられて騰がる現象を、つれ高とか言うらしい。
しかも、まだ関西船はつれ高が始まっていないではないか。

だが、板を見る限り上値は重く、さらにさっき高騰してしまった銘柄。
通常ならこのままのはずだ。

と、躊躇しているうちに、結局高騰していた。
市場の空気に素直に乗っかっていれば良かった・・。


ここで、もうすぐストップ高になりそうな銘柄を見つけた。
節目を抜けそうだったので思い切って買いを入れる。

指買 6944 アイレックス 104x2000

しかし、買いが溜まらない。

指売 6944 アイレックス 104x2000 ±0

売りがしつこいので逃げた。
だが、しばらくすると、今頃になって厚い見せ板が出現しやがった。

おせーよボケ!!

時間は引け近く。おまけに週末・月末である。
こんな時に無理して売買するのはアホのすること。
手仕舞い売りが始まって、完全にチャンスを失った。


時間になり取引終了。


今日も躊躇していたためにチャンスを逃した。
無駄な動きは減ってきたが、チャンスに動かないと意味が無い。
前場取引した8025ツカモトなんかは、結果を見れば最高の位置で買っていた。
だが、毎回そうなのだがその後がいけない。
先を読んでしっかり保持しなければ今後も無駄な時間を過ごすことになる。

今月のトレードはこれで終わり。
月間トータルはマイナスで終わってしまった。
細かい集計などの報告はまた後日やります。


口座の利子が振り込まれていた。

口座利子 +61

本日の手数料 
-1,220

本日の収支 +3,841 総資産 283,350



          6/30 土  祝1万700くらいのヒット

この日記のアクセス数がついに1万700くらいを突破した。
日ごろのご愛顧に感謝します!


大負けして以来、メールをちょくちょく頂くようになった。
読者との唯一のコミュニケーション方法は、メールフォームである。
しかし、掲示板と違い、話は一方通行のみ。

ここで返事をするか迷う場面もあるのだが、人によってはこっそりメールを送る主義の人もいるはず。
公にメールの内容をさらして良いものか悩む場面もあり、基本的に送信者のハンドルネームや、
メールの内容はあまり書かないようにしていた。

だが、やはり善意でメールを下さっている方たちに、何のお礼も無しではかなり失礼である。

気づいている人もいると思うが、このページは「ブログ」ではなく「HP」である。
この日記を立ち上げる際にどっちにしようか迷ったが、以前からHPを作ってみたかったのでHPを選んだ。
実際始めてみると、株の日記はほとんどがブログであり、かなり寒かった。
ただ、人と同じことをするのは好きではないので、これはこれで気に入ったスタイルではあるが。


ブログの場合、日記の下にコメント欄と言う掲示板のようなツールが存在し、読者と簡単に会話が出来る。
万が一これ以上アクセス数が増えて、メールの数も増えるようなら、
ブログへの移転か掲示板の設置を検討する必要がありそうだ。

HP作成は好きなので、多分掲示板の設置が濃厚かと思います。
一応の話ですので、設置するかもしれないと言うレベルの話ですが。



さて、昨日来週取引する銘柄の選別を行った。
7638シーマの日足が怪しい形になってきている。
バナーズに続き、今度はシーマが噴くのだろうか。

ああした銘柄は、大抵筋の人間たちが絡んでいる、
バナーズや千年の杜でもそうだったが、被害者は必ず個人投資家である。
掲示板なんかで被害者たちが悲鳴を上げていた。
俺は嵌められはしなかったが、他で大損をこいていたので、生々しさが伝わってきた。

こういうのを見ると、本当にこの世界はえげつないと思う。

だが、全てが公平とまでは行かないが、会社のように理不尽な不公平さは無い世界だ。
この世界で生き残るためには実力あるのみ。
そう考えると、個人投資家というのもまだ幸せなのだろうか。


今週の収支報告

6月第5週

6/25 
-3,640

6/26 +4,780

6/27 +700

6/28 +12,780

6/29 +3,841

利益合計 +32,061 損失合計 
-8,000 手数料 -5,600

純利益
 +18,461 総資産 283,350


総評

今月の頭は11連勝を記録し、その後だんだんと調子を崩した。
そして、先月に続き、またしても4週目にドカンと食らった。
6/19の大損を皮切りに初の5連敗。
冗談抜きで引退を考えるくらいショックだった。
しかし、たくさんの方からの励ましや、上級者の方からのアドバイスを頂き感激。

最終の第5週から、今までのトレードから少し変化をつけた。
上級者の方のアドバイスどおり、勢いだけでなく、少し頭を使って買いを入れるタイミングを伺い続けた。

結果、市場の空気や資金の流れが分かるようになってきて、
トレードも無駄な動きが減り、一回でガッツリ稼ぐトレードとなった。

だが、結局それも口だけで終わる。

チャンスを目の前にして躊躇して乗り遅れたり、
絶好の場所で乗っても恐怖に負けたり、先を読みきれず逃げ出す始末。
唯一成功したのは6/28のシンワオックスのトレードのみ。

しかし、一応この方向で間違っていないはず。
後は理屈を結果で示せるようになってくれば、屁理屈野郎からも卒業できる。

今月はマイナスとなってしまったが、精神面・技術面でかなり学んだことが多かった月である。
来月は、今月の失敗を少しでも生かせるようにして行きたい。



         2007年 6月のまとめ

専業投資家となって半年が終了した。
トータルで見ると、+3,3000くらい。
一応プラスで前半を終えた。
だが、半年で3万である。このままだと確実に死ぬ。
自分の目算では、今月で70万くらいに達しているはずだったが、甘かった。



        6月の収支

第一週 +7,520

第二週 +33,520

第三週 
-8,360

第四週 
-66,280

第五週 +18,461

利益 +191,461 損失 
-165,100 税 0 手数料 -41,500

純利益 -15,139 総資産 283,350