×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



成買・成売=成り行き注文で売買 指買・指売=指値注文で売買  MRP=売買ツール、マーケットライダープレミアムの略


2007

3月




          3/1 木


昨日の大暴落により市場は騒然としている。
昨日も書いたとおり、いつもは取引する銘柄を選別しているのだが、ほとんどの日足チャートが自分の知らないパターンで終わっていた。
経験上、寄付きから暴落した銘柄が通常の値動きに戻るには結構時間が必要。
今日こそ本当に取引しづらい日。様子見にしようかな。

外国人投資家は2040万株で昨日に続き超大幅売り越し。日経先物は50円安。
日経も寄付き安値からスタート。

各銘柄、寄り付きこそは高騰したものの長続きせず。
日経の動きにあわせてグダグダとしてしまう。やはり、底値からリバウンドの数日は、大抵こんな感じである。
人気のある中型銘柄なんかは結構元気であったが、大口の見せ板なんかが出たり消えたりしていて、かなり おっかない。
前場はまったく身動きがとれずにいた。

揉み合いに負けた日経は、とうとう前場引け近くになって、昨日の最安値を割り込んでしまった。
それにつられて各銘柄ますます軟調。市場全体が、日経の動きに敏感になっている。
後場は一体どうなっちまうんだ?今日は取引出来なさそうだなー・・。
前場終了。

後場になった。
日経はますます下げる。もはや市場は虫の息。ボロ株や、好材料が出て寄付き天井の銘柄ばかり。
取引する隙は見当たらなかった。

今日こそ本当に暇である。会社に勤めていても14時くらいは眠くて仕方ない。
ただ椅子に座ってモニター眺めていても、何の利益にもならん・・。

ここで、目を付けていた銘柄の8734アストマックスが、底値から急騰しだした。
なんだ?何で急に値が上がるんだ?

辺りを見渡すと、この銘柄と同じ時間帯に値が騰がる銘柄が目立ち始めた。
ある事に気が付いた、日経が底値から反発しだしたのだ。

さらに気が付いた。今日のアストマックスの値動きは日経とまったく同じ形を描いていた。
なるほど、日経の動きに合わせて売買している銘柄もあるんだな。

特に今日は日経が踏ん張るかどうかの危ない時期、日経の動きに過敏になるのも無理は無い。
日経が踏ん張れば、今はちょうど上昇トレンドの押し目と考えられる。
ならば今こそが買いどきなのだろう。あくまでも押し目ならだけどもな・・。

日経が底値で揉み合いはじめると、底値狙いの買いだろうか、各所でグダグダしていた銘柄にも、買いが入りだした。
俺も早速高騰しそうな銘柄を見つけたので飛び乗る。

指買 3063 ジェイプロジェクト 210,000x1

俺の買値で大きめの売りがあったが、買いが入りだした。その上に見せ板が出現したので飛び乗る。
強引な買いが入りだして、株価を押し上げ始める。

しかし、株価が212,000に来たところで見せ板が消えていた。
買いの勢いはまだあり、212,000に買い注文が出ていた。
見せ板が消えると株価は暴落する。危険と判断し、残念だがここで売り逃げ。

指売 3063 ジェイプロジェクト 212,000x1 +2,000

予想通りそれ以上は買いが入らず、株価は暴落していた。完璧に空気を読めた。俺的には100点。
日経は微力ながら、とうとう反発を開始した。市場にも活気が戻ってきた様子。
急いで次の銘柄を物色する。
ここで、大口買いが入った銘柄を見つける。少し遅れてしまったが乗ってみる。

指買 3722 日本ベリサイン 157,000x1

・・・が、やはり乗り遅れ。156,000に大口買いが入って、瞬く間に157,000に買いが入りだしたのだが。
大口買いの勢いも1ティックが限界だった。まだ買いの勢いが消えないうちにサッサと逃げる。

指売 3722 日本ベリサイン 157,000x1 ±0

ここで、IPO銘柄が高騰しだしていたのに気が付いた。
みると、凄まじいまでの買い気配、バンバン買いが入って、とうとうボリンジャーバンドの天辺にぶち当たる。
いつもならここで力尽きる、しかし、俺はまだ買いが入る気がしていた。
なぜなら、俺も然り、今日は皆さんまったく取引が出来なかったはず。
過熱している銘柄やよほどの事があると、高騰した株がさらにもう一発噴く場面を何度か見ていた。

連日下落していたIPO。その上、今日はまったく買いが入れられない日だった為、大勢の人間が買いに飢えている。

等の要素を考えると、一旦下落したところで買いが入ってもおかしくない。
慎重にチャートと板を眺めると、予想通り株価は再び高値を抜け出そうとしていた。
意を決して飛び乗る。

指買 2138 ウェブドゥジャパン 177,000x1

恐らく180,000までつついて暴落するだろう。

・・・・が、凄まじい値動き。売りと買いが激しく交錯していて何がなんだか分からない。

俺は恐怖に負けて、1ティック抜きだけに留めてしまった・・・。


指売 2138 ウェブドゥジャパン 178,000x1 +1,000

その後、とどめの見せ板が出現。予想通り180,000まで買いを入れさせると、見せ板は消え株価は一気に暴落した。

うわーー!!読めてたのにー!!

いや、しかし、これは怖い。とにかく値動きが凄まじく、精神が持たない。

時間となり取引終了。

今日は、後半に少しだけ利益を出せた。
最後の取引をして新たな課題が見つかった。IPOと対等に取引できるだけの度胸が必要。
連日IPOの値下がりと、薄利ながら勝ち続けたおかげで、取引できるIPO銘柄が増えてきた。
何とか強い精神力と冷静な判断力を身につけないと、IPOで利益を出すのは難しい。
やはりこればっかりは、場数を踏むしかないのだろうか。取引あるのみ。

そういえば今日からジョインの手数料は元に戻るんだった。
安かったのになぁ・・。

本日の手数料 
-1,220

本日の収支 +1,780 総資産 225,550



          3/2 金

外国人は940万株の売り越し、日経先物は70円安。アメリカも昨日下げたらしい。最悪の展開。
しかし、今日の下げを最後に、そろそろ下げ止まると言う意見も結構少なくない。
俺はそこまで先を読む力は無い。とりあえずチャンスをしっかり見極めて行こう。
取引が始まった。

日経は寄付き安値。少し揉み合うも下落。今日も下げ相場となりそうだ。
しかし、結構朝のラッシュも起こっている。やはり暴落のショックも大分収まっている。

とりあえず値動きの良い銘柄に買いを入れていく。

指買 1774 機動建設 198x1000

指売 1774 機動建設 198x1000 ±0

高値圏だったが200まで行きそうなので買ってみたが失敗。
やはりしっかり押し目で買わなくては・・。

指買 2444 セレブリックス 146,000x1

が、買いを入れた途端に見せ板が消える。

クソがっ!!緊急退避!!

成売 2444 セレブリックス 146,0000x1 ±0

ギリギリ間に合った。あぶねー・・・。
続いて昨日から元気な銘柄に買いを入れてみる。

指買 8734 アストマックス 113,000x1

しかし、気が付くと押し目の頂点で買っていた。
今度はしつこい売りが来てズルズル下げる。

指売 8734 アストマックス 110,000x1 
-3,000

しょっぱなからマイナス。酷すぎる。何で売りが入ったんだろう・・?
だが、正直アストマックスの値動きは今の俺では見切れない。じゃあ何で買ったんだ。
とにかく、勉強あるのみ。
続いて昨日怖かったIPOに挑む。

指買 2138 ウェブドゥジャパン 183,000x1

今回こそはしっかりと押し目を狙って買った。
俺はここで悩んだ。日足チャートを見ると、現在は窓を閉めに行っている動き。
窓を閉める形の価格は187,000。しかし、昨日の強い動きを見る限り、さらに上値も狙えるはず。
とりあえず節目までは突っ走るはず。欲張って190,000に指した。

しばらく揉み合っていると、高値を抜けた。
買いが殺到すると、昨日のような凄まじい値動きとなった。
これは怖い。

うおーー!ちょっと頼むよーー!!

強引な買いと売りが交錯しており、何がなんだか分からなくなる。
俺の指値の下の189,000には厚い売り注文があった。

やばい!やばいか?どうする?手放すか!?

最悪この値で力尽きて暴落も考えられる。
しかし、買いの勢いは止まらない!!俺は意を決して静観することにした。

指売 2138 ウェブドゥジャパン 190,000x1 +7,000

しゃーーー!!!

良い出来だ!
これくらい利幅を取れたら俺のレベルなら十分。これにより、しょっぱなのマイナスを一気に取り返す。
その後やはり暴落した・・・。しかし、押し目を作ってその後も何回か高騰していた。やはりIPOのパワーは凄まじい。

しかし、暴騰している銘柄はIPOだけに留まっていない。
各所で目を付けられた銘柄たちが、高値からさらに暴騰していた。
チャートを確認すると、しっかりと押し目買いが入っている。
日経も、いよいよ底値に到達かと期待をし、買いが入り始めた様子。

とりあえず下落続きのIPOが反発している。
俺の買えるIPOで、もう一つ騰げている銘柄があった。
チャートの形も良く、後場も期待できそう。押し目を狙って前場の仕込をしておく。

指買 3070 アマガサ 224,000x1

・・・・が、買いを入れた直後大きな売り注文が指される。

ふざけろーーー!!!

これに反応して株価は一気に暴落した。
現在の株価は220,000となった。売りを入れた奴、ばかじゃねぇの?
これは一時的な暴落か、はたまたこれによりトレンド変換してしまうのか?
日経もまだまだ安泰と言うわけではない。はたして後場はどうなってしまうのか?
不吉な前場終了。

------------------------------------------------------------------------------------------

後場になった。
取引開始直後から買いが殺到し、なんと元の値段で揉み合い始めた!

おおーー!強い!これは高値を抜けるか!?

・・・が、しつこい売りに負けてズルズル下げだした。仕方なく損切り。

指売 3070 アマガサ 222,000x1 
-2,000

くそったれ!これだけ人の心を弄んだ上に、金までとりやがった。
お前とはもう二度と取引をしない。死ねっ!


相場は底値狙いの買いや、買いに飢えた人間達による高騰後の更なる高騰が各所で起こっていた。
通常なら下落するようなチャートでも、無理やりな買いが入って高騰する。
チャートが崩れて、見捨てた銘柄が後で高騰するケースが何回もあって凹んだ。

これはさすがに読めない。どちらかと言うと、損切りできずに持ち続ける人間のほうが今日は利益が出たかもしれない。
などと負け惜しみを言っているうちに、とうとう時間となってしまった。
取引終了。

結局日経は、底値でグダグダしているだけで大きな反発は無かった。
しかし、さすがに買いに飢えた人間が多いため、各所で暴騰している銘柄も出始めている。
とりあえず値動きがあればデイトレは出来る。
今日はウェブドゥジャパンの利益により、首の皮一枚で薄利となった。
今後もこうして、確実に利幅を取って行けるようになれば利益につながる。がんばらなくては・・。

本日の手数料 
-1,220

本日の収支 +780 総資産 226,330



          3/3 土  耳の日に考える

朝、目覚ましが鳴り飛び起きた。

寝みぃーー・・・。

しかし、今日が土曜日な事に気が付くと再び眠りについた。

いやー、二度寝しちゃったよ。いいねー、たまんねぇぜ!

いつの時代も、休日と言うのは良いものだ。会社にいた頃なら、休日出勤や残業は当たり前だった。
しかし、今や俺も専業トレーダー。休日は確実に取れる上、残業まで無い。
でも結果は全く出ていないから、本当はヘラヘラはしていられる身分ではないのだがな・・。
・・・いや、しかし、自由な生活の代わりに命と人生の保障を賭けている。休日くらいヘラヘラさせろ!
うらやましいと思うなら、そいつも専業になればいいんだ!!くそっ!


さて、目が覚めてから俺は、今後のトレード環境について検討した。
ジョインの新ツール、ジョインエクスプレスが登場したのだが、はっきり言って使えない。
マネックスのMRPよりも はるかに劣る。
MRPの機能は多彩で便利。株価のアラート機能、豊富なニュース。そのほかの使いやすさも手放せない理由だ。
しかし、月々の使用料が約4000円と結構取られる。

このツールの種類は、マニアの間ではQTPと呼ばれている。
どうも、ツールを作った会社別に、いろいろと分類されているようだ。
投資ツールと言うのは、どこかの会社がツールを作成し、そのツールを各証券会社が使用しているらしい。
証券会社によってはツールの作成を別の会社に委託せず、独自仕様のところもあったりと様々だ。

とりあえずそうなると、MRPと同じツールが、他の証券会社にも存在していることになる。
調べると、松井証券とカブドットコムで、同じツールを採用していることが分かった。
細かい仕様やグラフィックなんかは会社によって差別化されているが、基本的にそっくりだ。

特にカブドットコムなんかは、一ヶ月の使用料において、無料条件のハードルがかなり低め。
上手く条件を満たしてゆけば、毎月高機能のQTPを無料で使い続けられる。

しかし、調べていくうちに、やはりMRPが一番良いと言う結論に至った。
基本的な能力は ほぼ同じ。しかし、ニュースの内容が会社によって違うようなのだ。
マネックスのMRPの、ニュース情報量の豊かさは、他社のQTPの中ではもっとも豊富。
少し前にニュースの大切さを知った。
だからこそ、リアルタイムで飛び込んでくるニュースは決して侮れないし、蔑ろにするなどもってのほか。

株価や市場の監視はMRPで、注文はジョインのスマート注文という環境にも慣れてしまって、割かしスムーズに取引できている。
よほど足の速い株で取引しない限り何とかやっていける。

ジョインでQTPのツールを採用してくれれば、文句無しという意見を見かけたが、俺もそう思う。
いつの日かそうなってくれると嬉しいな。期待しているぜジョイン。



          3/4 日

朝、目覚ましが鳴り飛び起きた。

寝みぃーー・・・。

しかし、今日が日曜日な事に気が付くと再び眠りについた。

いやー、二度寝しちゃったよ。いいねー、たまんねぇぜ!

いつの時代も、休日と言うのは良いものだ。会社にいた頃なら、休日出勤や残業は当たり前だった。
しかし、今や俺も専業トレーダー。休日は確実に取れる上、残業まで無い。
でも結果は全く出ていないから、本当はヘラヘラはしていられる身分ではないのだがな・・。
・・・いや、しかし、自由な生活の代わりに命と人生の保障を賭けている。休日くらいヘラヘラさせろ!
うらやましいと思うなら、そいつも専業になればいいんだ!!くそっ!


さて、気が付いたが、俺が株の取引を始めてなんと1年が過ぎていた。
昨年3月1日にブックオフの株を買ったのを皮切りに、マイナスマイナスの連続。酷かった。
そして今もマイナス。ゲロ吐きそうだよ。

昨年と違うと言えば、俺は会社員でなくなったことだ。
去年の今頃は、暇さえあれば会社辞めたいとぼやいていたっけ・・。
しかし、会社の引止めにあったことは、返って俺には大きなプラスとなった。
引止めにあったことで、毎日働きながらチャートを眺める毎日が続いていた。
あのまますぐに辞めていたら、速攻で退場し、樹海行きとなっていただろう。

また、マネックスの手数料の高さにも参ったが、ジョインで取引すると言う逃げ道も作れた。
とりあえず、時間をかけて下積みをしたことで、今日の俺は成り立っている。
なら何故マイナスになっているんだ。

会社を辞めるまでは机上の空論ばかりだった。理屈では分かっていても、体では分からないものもある。
今は理屈を体で覚える時期なんだ。・・・・多分。
理屈を体で覚える前に、種銭が尽きて退場する可能性もあるが、それはそれで覚悟は出来ているつもり。

今の日経は、ニュースに取り上げられるほど大変なことになっている。
各所の株の掲示板を見てみると、これからは大暴落と言う意見と、そろそろ底だと言う意見で割れ始めている。
俺は、ある熟練した株の先生のブログに毎日足を運んでいる。
その先生の意見では、これからグダグダ右肩下がりに揉み合いながら、彼岸底になりそこから再び上昇すると言う話だ。
過去に似たようなパターンがあり、今回もそのパターンに当てはまる可能性があるらしいとか。
実際にその時期のパターンを見ると、確かに今回のチャートに良く似ている。

しかし、株の予想で百発百中の人間など見たことが無い。
とりあえず、そういう可能性もあると心に留めておいている。

明日のことは分からんが、俺の立場としては、これからが本当の正念場だ。
幸い今は勝ち続けているが薄利もいいところ。
少しでもマシな利益を出さなくては生きて行けない。
来年の今頃も、こうして日記を書き続けていられれば幸せだ。
とにかくもう会社を辞めたんだ。後には引き返せない。誰か助けて。



          3/5 月  壮絶!底なし地獄

朝、目覚ましが鳴り飛び起きた。

寝みぃーー・・・。

しかし、今日が月曜日な事に気が付くと再び眠りについた。

いやー、二度寝しちゃったよ。寝るかーー!!

三日も続けて同じネタを使ってたまるかボケ!


さておき、PCの前に座り、早速取引を行う。
外国人は1390万株の大幅売り越し、日経先物は
330円安
今日もまた凄いことになりそうだ。
しかし、寄付き前の板は結構動いている。暴落初日と比べると、皆 結構慣れてきている様子。
とりあえず飛び乗るのは危険なので、静観することにしよう。
取引が始まった。

日経は、いきなり節目といわれている17,000円をあっさり割り込んでスタート。
しかし、銘柄によっては目先筋の投資家達が売買を行っており、過熱と閑散がはっきりしている。
主に仕手系やボロ株、IPOなんかが売買の対象となっているようだ。
とりあえず、過熱している銘柄に狙いをつけて買いを入れてみる。

指買 6650 春日電機 178x1000

指売 6650 春日電機 179x1000 +1,000

寄り付きの高騰は乗り遅れてしまった。
高騰後下落していて、その反発を狙った。勢いがあったので何とか利益となった。
続いてIPO銘柄。

指買 2138 ウェブドゥジャパン 191,000x1

・・・が、買いを入れたのは押し目の頂点だった・・・。
ズルズル下げだした。ダメだなー。
どうも俺は、高値抜けの急騰のパターンと、押し目を作りながら騰がっていくパターンの見極めが出来ていないらしい。
毎回押し目の頂点で買いを入れてしまうのはその為か・・・。
チャートを見ると、押し目を作りながらしっかり右肩騰がりの形。
気分を害しながら再び株価が戻るのをじっと待つ。

20分ほどするとようやく株価が元に戻りだした。今の俺ではこの先は読めん。
悔しいが、同値撤退しておこう。

指売 2138 ウェブドゥジャパン 191,000x1 ±0

あっぶねー・・・。

なんとか同値で逃げられた。
その後再び揉み合いながら、195,000辺りまで騰がった後、
地合の悪さに押され、ストップ安まで暴落していた。
逃げて正解。それにしても難しい・・・、少なくとも押し目で買いを入れるくらいの腕は必要だ。必要と言うか、必須!!
前場終了。

------------------------------------------------------------------------------------------

後場になった。
しかし、相場はピクリとも動かない。
日経は右肩下がりにズルズルと下げている。気が付けば
-500円くらい。

ヤ・・ヤバイだろこれ・・・・!

普段、下げ相場と言えば、大体は過熱している銘柄や仕手系の銘柄に買いが集まるものだが、今日はそれすらない。
こんな時、空売りが使えたらなぁ・・・。
そう、こんな時こそ空売りである。しかし、俺は資金が足りず、信用口座を開いていない。
買いでしか取引できない人間にとって、今日は本当の意味での地獄だ。
今日利益を出せた人間は、寄り付きで取引したデイトレーダーか、空売りが出来る人間くらいだろう。
反発狙いで持ち越した人間は、断末魔の悲鳴を上げているに違いない。


14:00を過ぎた・・・。相場は氷付けのままピクリともしない。
日経の暴落に耐えかねて、とうとう各所で投売りが始まった。多くの銘柄がきれいなナイアガラを描いていた。


15:00近くなった。いい加減下げすぎ。ヘラクレスの銘柄に僅かだが買いが入りだしていた。
早速俺も薄利を狙って買いを入れる。

・・・・・が、ここで思わぬ事態が起こる!!

な、なんだこりゃ!お、おい!ジョイン!動かねぇぞ!!


なんだかジョインの動きが鈍い、て言うか動かない!!

タコかーー!!俺は今日200円くらいしか利益が出てねぇんだよ!!
買わして!!買わしてーーー!!!


クソッたれが!!時間になった!!
結局ジョインが固まっているおかげで、引けの反発にも乗ることすら出来なかった。
某巨大掲示板で確認すると、同じ症状の人間のクレームの嵐。でもここで言っても意味無いと思うぞ。
どうやらジョインのサーバーに異常があったらしい。
惚れたぜ、こんなヤバイ日の一番大事な引けの時間に固まるなんて、なんて凄い証券会社だ。
時間となり取引終了。

結局日経は
-575円
今日のチャンスは寄付きのみだった。俺のようなペーペーにはキツイ一日。空売りがつかえないので、非常に不利だった。
連日連夜の大暴落。しかし、裏を返せば、いい加減自立反発が起こると言うことらしい。
明日も慎重に相場を見極めて、次こそはしっかり押し目を狙って買いを入れて行きたい。
それにしても今日の利益。しょぼいなーー・・。時給600円とかで働いたほうがまだマシだよ。

本日の手数料 
-800

本日の収支
 +200 総資産 226,530



          3/6 火

日経は連日連夜の大暴落。
昨日のアメリカ市場はダメだったらしい。
外国証券の注文数は750万株の売り越し、日経先物は120円安でスタート。

終わった。今日が日本市場の命日となるだろう。
俺の日記も今日で終わる。短い間でしたが、ご愛読ありがとうございました。

今日は追証や投売りの嵐が来るとか言っており、市場全体に悲壮感が漂っている。
素人目にもリバウンドしそうなのは分かる。しかし、さらに下げる空気。
今までずっと騰がりっ放しだったから、下げるときは半端じゃない。
以前5103昭和ゴムは、何ヶ月もずっと下がりっぱなしだった。しかし、ひとたび騰がると、狂ったように騰げ始めた。
あのチャートを逆さにしてみると、今の日経の動きに良く似ている気がする。
騰がるチャートも値動きも、逆に考えると下げる形にも当てはめられるんだな。

いつもだが、とにかく今日も慎重に動くことが大事。焦ってはいけない。
取引が始まった。

しかし、日経の寄り付きの価格は、なんと昨日とほぼ同じ。その上騰げだした!
世界の市場に先駆けて、ついに自立反発が始まったのだ!


各銘柄、暴騰こそしないものの、高値に対して強気の買いが入っている。
しかし、俺は今で見たことも無いパターンに右往左往するだけだった。
見ていると、長い時間をかけて押し目を作り、節目ではしっかりと買いが入る動きだった。
基本的に各板とも買いが薄い。俺の中では、まさかと思う買いが入り株価をジワジワ押し上げて行く。

前場引け近くになると、多くの銘柄が騰げていた。
結局前場は静観だけ。正直、どの銘柄を買っても利益になったくらい買いが入っていた。
自分の腕の無さを悔やんだ。チャンスが目の前にゴロゴロしてたにもかかわらず、ただ見ていただけの前場だった。
まぁ、時間をかけて腕を上げて行こう・・・。
後場はどうなるか分からないので、仕込むことはやめておいた。焦りは禁物、落ち着いて動こう。
前場終了。

------------------------------------------------------------------------------------------

後場になった。
日経はさらに騰がった。
市場はグダグダしながらも、少しつづ買いが入り、騰がりだした。
しかし、市場は割りと活況なのに、俺にはとても買いづらい値動きだった。
長めの周期で値が動くものに対しては、あまり対応できていないようだ。
とりあえず、揉み合いを抜けた強そうな銘柄に乗ってみる。

指買 3777 ターボリナックス 146,000x1

もうすぐストップ高となるのだが、上値が非常に重い。
しかし、揉み合いを抜けて高値に向かい始めていた。
1時間ほどかけてジワジワと買いが入り、とうとう2ティック騰がった。
が、売りが非常に重い。

平均50くらいの注文数の中で、ストップ高の151,000と下の150,000には500くらいの売り注文があった。
いくらなんでも厚すぎる。さらに149,000にも売りがかさんできていたので、仕方なくここで売りに出す。

指売 3777 ターボリナックス 148,000x1 +2,000

時間をかけて何とか利益。その後、150,000まで騰がって引けていた。あの厚い売りに下落せず、買いが入っていたようだ。
時間は15:00近くなっていた。早速取引が15:10分までの、ヘラクレス銘柄をランキングから物色する。

ランキングを見ると、IPO銘柄が高騰していた。
連日取引をしている。ウェブドゥジャパンが、それにつられて揉み合いを抜けた。
勢いがある雰囲気だったので乗ってみる。

指買 2138 ウェブドゥジャパン 168,000x1

時間は15:00を回った。
株は揉み合いを続けていて、なかなか上値を突破しない。
そろそろヘラクレス銘柄に注目が集まり買いが入るはず。

・・・・が、ここで売りがかさんできた。
怒涛のごとく売りが来て、一気に株価を押し下げた。

おーい!なんでーー!!??

これは焦る。
各IPO銘柄とも高騰していたのに、何でこれだけ力尽きるんだよ!

しかし、株価が下落すると今度は底値狙いの買いが入りだした。
買いの圧力は凄まじい、うまく行けば同値撤退もできそうな勢い。

や、やべーー!ど、どうする?どうする!?

損切りしようか、買いが入るのを待とうかと焦っているうちに、時間となってしまった。
引け際に追い討ちをかけるように大口の売りが降ってきた。


うわーー!やばいかーー!?

時間となり取引終了。
動けなかった・・・。やばいなぁ・・・。危険なIPO銘柄に加え、日経が反発していたとはいえ、今日は一時的なものと見る人間が多い。
明日俺はどうなっちまうんだ?
マネックスならナイターで捌くと言う手もあるが、生憎ここはジョイン。それも無理だ。
やばそうだなーー・・・。
仕方ない・・・。株の世界は自己責任。優柔不断でサッサと手仕舞いしなかった自分が悪い。
悩んでいても仕方が無い。とりあえず明日になってから考えよう。

保持 2138 ウェブドゥジャパン 165,000x1 -3,000

本日の手数料 
-450

本日の収支 -1,450 総資産 225,080



          3/7 水  持ち越し株の悪夢

俺は昨日IPO銘柄を持ち越した。下手をすると、今日は大損になる可能性が高い。
何であの時切らなかったんだろう・・・。


昨晩、俺は道を歩いていて、道路の反対側に渡ろうとした。
その時自転車が来て、自転車と接触しそうになった。自転車は横転した。

俺は焦ってその場から逃げてしまった。

しかし、追いかけてきた運転手に捕まってしまった。
運転手は、自転車の修理代と服のクリーニング代をよこせと迫ってくる。
結構な金額を要求してきた。ツイていないときは、とことんツイていない。
どうにか逃げようと四苦八苦したが、ダメだった・・・・。

と言う悪夢を見た。
俺はその時夢の中で、これは夢だと言うことに気がついた。
俺の右ストレートが運転手に炸裂。事なきを得た。
最近寝付けない上に悪夢まで見る。ちなみにこの間はビートたけしの首を絞める夢だった。
株を持ち越したくらいで、いちいち悪夢や不眠症になるなんて本当に情けない。
どっしり構えて行きたいもんだ。

先にも述べたが、俺は昨日IPO銘柄を持ち越した。下手をすると、今日は大損になる可能性が高い。
でも覚悟は出来ています。
昨日アメリカは大きく反発したらしい。
外国証券の注文数は、450万株の売り越し。日経先物は70円高でスタート。さらに為替の円も続落してのスタート。
しかし安心は禁物、昨日はこうした前評判を見事に裏切った。
とにかく、俺の持ち株が下がっていたら躊躇無く切らないと・・・。

取引が始まった。

持ち越し株の、寄付き前の板はなんと買い気配!
さらに日経は昨日の終値よりも150円くらい高値からのスタート!!

おおーー!やったぜ!


しかし、各銘柄の日足チャートを見る限り、今日は寄付き高値で後は下げる-俗に言う寄付き天井の可能性が高い。
とりあえず騰げる事もあるだろうが、先のことは分からない。
利益のあるうちに処分したほうが無難・・・あと、怖くて持てない。
寄り付きの買い気配に乗じてさっさと売ってしまう。

指売 2138 ウェブドゥジャパン 170,000x1 +5,000

その後買いが入って少し騰がるものの、やはり寄付き天井。ズルズル下落していった。
危なかった・・・。昨日の負けを何とか挽回できた。

しかし、せっかくの利益も、腐った取引によって全てパーとなってしまった。

高騰していて高値圏にあったが、ジワジワ買いが入りだした。
株価は節目の額まで行きそうだったので、薄利を求めて乗ってみる。

指買 4772 デジタルアドベンチャー 133x1000

が、買いが続かない。その上俺の買値に大きな売りが出現。
これが前場の最高値となった。

指売 4772 デジタルアドベンチャー 131x1000 
-2,000

最悪。
高値掴みをあれほどしないと誓ったのに・・・。
そもそも、1ティックくらいの薄利欲しさに危険な高値圏での取引では、割に合わなさ過ぎる。
しかし、次も高値掴み・・・。

指買 3334 イーネットジャパン 161,000x1

もうすぐストップ高だったので買いを入れた。
・・・が、下の見せ板が消えて暴落。
すぐに必死の買い支えが来てくれたが、買いが入らずチャートの形が崩れてきていた。
恐らく さらに下げると判断。早めに逃げる。

指売 3334 イーネットジャパン 159,000x1 
-2,000

最悪。
高値掴みをあれほどしないと誓ったのに・・・。
地合のよい空気だったらストップ高も夢ではないが、こんな不安定な相場で高値圏での取引は無謀すぎる。
後で考えるとこれほど冷静に分析できるのに、その場にいると周りが見えなくなる。

これにより、今日の利益は手数料差し引きで200円くらいになってしまった。
もう最悪だなーー・・・。

気が付くと、高値で揉み合っていた日経が、ナイアガラを始める。
市場は日経に過敏になっている。ナイアガラが始まると、取引がぱったり止んで氷付けになってしまった。
値動きのある銘柄を見つけられないまま前場は終了した。
前場終了。

----------------------------------------------------------------------------

後場。
前場ナイアガラした日経は、今度は窓明けを連発しながら暴騰しだした。
市場はそれに釣られて、少しづつ盛り返してきた。
この時点で多くの銘柄が、馬の蹄鉄のようなチャートを描いた。いかに市場が日経の動きに過敏か良く分かる。

ここで俺は、高騰している銘柄を見つけた。見ていると、見せ板を巧みに使って価格を操作しているようだった。
移動平均線に沿って価格を動かしているようだ。
高騰後に暴落していたので、リバウンドを狙って買いを入れた。

指買 2316 モスインスティ 240x600

見せ板が出たり消えたりしてかなり危ない値動き。
しばらくすると厚い見せ板が出現して、ジワジワ買いが入る。

しかし、ここである異変に気が付いた。

5分足ではまだ分からないが、チャートの1分足の移動平均線が、緩やかな右下がりを描き始めた。
こうして移動平均線が右肩下がりに変化してきた場合、株価が騰がった例がない。
見せ板もいつ消えるか分からないので、仕方なく逃げる。

指売 2316 モスインスティ 240x600 ±0

その後見せ板が消えて、株価はズルズル下げていった。やはりチャートは嘘をつかない。

日経は乱上下していて安定していない。
市場は、買いに飢えた人間達が仕掛け的に買いを入れたり価格操作をして、各所で株を暴騰させていた。
2303ドーンなんかは、あらかじめ目を付けていたのだが、信じられない買いが連発してストップ高をつついていた。
買っときゃよかったのだが、この銘柄は毎回毎回価格操作があって、それに巻き込まれていたので、警戒しすぎていた。
中には本当の買い注文も出ていたので、やはり買いに飢えていた人間達も集まっていたのだろう。

しかし、暴騰した銘柄は、次の日大抵暴落して始まる。明日のこの銘柄の寄り付きは、地獄絵図と化しているだろう。
いろいろ言い訳しているうちに時間となり、取引終了。

今日も非常にやりづらい相場だった。
市場全体が日経の動きに過敏になり、それに合わせて売買されている。
あらかじめそれを察知して動いて行けばよかった。
しょっぱなの利益を、ただれた取引によって全てがパーとなった。
こうしたヤバイ相場のときこそ、慎重に慎重を重ねなくてはいけない。

本日の手数料 
-1,220

本日の収支 -220 総資産 224,860



          3/8 木  逃げ腰の代償

今月に入ってから、まともに利益を出せていない。
暴落の日から、値動きの激しい銘柄がさっぱり減ってしまった。
大きく値が動く銘柄も多少はあるが、俺の資金では買えない銘柄がほとんどだ。
騰がる銘柄と言えば、一日かけてジワジワ騰がるパターンか、仕掛け的な買いや価格操作で、
突然株価が暴騰するパターンが目立った。とりあえず、今は勉強のときだろう。
まだまだ日経に対して過敏な感もあるが、市場もそろそろ落ち着きを取り戻しつつあるようだ。

今日の日経は下げる可能性が高いらしい。
そうなると、今日もまた価格操作や暴騰銘柄が各所で出現する可能性が高い。
クサイ銘柄のチェックを怠らず、少ないチャンスをモノにして行きたい。

取引が開始された。
外国証券は190万株の売り越し、しかし、金額的には買い越しらしい。日経先物は100円安からのスタート。
日経は約50円安からのスタート。日経は昨日の終値辺りで揉み合いを続けている。

今日の市場は比較的安定している様子。
昨日と違い、日経の動きに過敏な様子も無く、各銘柄それぞれの動きをしていた。
東証一部なんかは押し目でしっかり買いが入り堅調。なかなか良い空気。

と、ここで一つの銘柄が高騰していた。
粉飾決算の疑惑がかけられ、連日暴落していた銘柄がついにリバウンドを開始したようだ。
もう既に高騰した後だった。通常なら後は下げるだけ。
しかし、俺はまだ可能性があると踏んでいた。
こうした目立った動きの銘柄は、多くの人間の注目が集まりやすい上に、最近は買いがほとんど入れられず、
昨日のドーンのように、暴騰する銘柄も少なくない。

見ていると180,000の大きな売り注文が一気に持っていかれた。
速攻で後に続く!

指買 2377 サイバーファーム 181,000x1

高騰後の暴騰。
恐らく190,000くらいまでは暴騰するはず。
しかし、売り買いの値動きが非常に不安定に感じた。買いが入るのだが、売りもまたしつこい。

俺は恐怖に駆られ、とうとうその株を手放してしまった。

指売 2377 サイバーファーム 182,000x1 +1,000

またしても高騰前の逃亡。株価は予想通り190,000くらいまで暴騰していた・・・。

このチキンがーー!!!
何回同じこと繰り返せば気が済むんだーー!!!


俺は悔やんだ。そして自分のふがいなさに腹が立った・・・!!
どうしていつも俺はこうなんだ!しっかり読めていたじゃないか!!
情けない・・・情けない!!
もし、この世に俺がもう一人いるのならば、もう一人の俺に自分を殴ってもらいたい!!

ワケの分からんことを言ってさんざん悔やんだが、後の祭り。
連日のグダグダした取引を、いっぺんに覆すチャンスだったものを・・・それを自ら放棄した代償は大きい。
取引当初の、買いに対する恐怖は克服できたが、株を保有し続ける勇気は、まだ身についていない。
とにかく、値動きを予想したら、それを信じて待ち続ける度胸と意志の強さが必要だ。

いつまでも悔やんでいても仕方が無い。次の銘柄を探す。
ここで、再び価格操作をされている銘柄を見つけた。
この銘柄もやはり高騰した後だったが、見せ板によって下げ渋っており、再び高騰しそうな気配だった。
予想通り買いが入り節目を抜け出した。少し乗り遅れたが、とにかく後に続く!

指買 3043 モジュレ 142,000x1

しかし、先ほどのサイバーファームと比べると、明らかに勢いが無い。
やはり、無理やり騰げるのと、買いたい人が殺到しているのではワケが違うようだ。
恐らく騰がっても145,000が良いところ。俺は1ティック下の144,000に指した。
恐怖に耐えながらしばらく見ていると、強引な高値買いが入り、かろうじて約定した。

指売 3043 モジュレ 144,000x1 +2,000

これがなんと前場の最高値!今日はやはり市場の空気が良い。この取引、半分以上は単なるラッキー。
前場は何とかプラスで終わりそうだ。


と、ここで、昨日暴騰していた銘柄に波乱が起こっていた。
昨日俺が偉そうに、寄り付きは地獄絵図とか予想していた2303ドーン。
予想は外れて割かし堅調だった。その上、今日も高騰してもおかしくなさそうな日足チャートだった。

見ていると、やはり価格操作が行われていた。
厚い見せ板を巧みに使って、上手く株価の下落を抑えていた様子。

板を観察していると、見事な立ち回り。
板の注文数は平均7株くらい。
しかし、高騰直前に1ティック下の買い注文に60くらいの露骨な見せ板が出現。
ここで、買い注文が殺到すると見込んで一呼吸おいてから、大きな売り注文が出現した。
通常ならここで買いが入るはずなのだが、さすがに露骨過ぎたようだ。
買いが入らず見せ板も消えた。えげつねぇ・・・・。

前置きが長くなったが、波乱はその後に起こった。
見せ板が失敗して株価はズルズル下げだしていた。
しかし、これ以上下げまいと100株の買い注文を敷いて、底を固く見せていた。

・・が、なんとそこに100株の売り注文が降ってきてしまう!

さすがにこれは怖い。しばらく板は静まり返ってしまった。
何しろ桁違いの売買数。再び大きな売買があったら、貧乏トレーダーなど立ち向かうすべなど無い。

あの100株の買い注文。カラ売りの返済買いなら、これで価格操作も一段楽するはず。
しかし、通常の買い注文の見せ板なら100株の投売りが潜んでいることになる。

しばらく見ていると、暴落するどころか、だんだん買いが入り再び株価は盛り返してきた。
日足チャートを見ると、凄いことになっている。ドーンは仕手株と化してきているのだろうか。
そうなると、後場も一波乱おきてもおかしくない。
今度こそチャンスをモノにしてやる・・!
前場終了。

---------------------------------------------------------------------------------

後場になった。
突然、日経が狂ったように暴騰しだした。

気が付くと、前場気になっていたドーンに値動きがあった!
これは高騰するか!?俺は早速押し目を狙って買いを入れた。

指買 2303 ドーン 176,000x1

しかし、この考えは甘かった。
俺が買いを入れた瞬間、売りが怒涛のように降ってきて、あっという間に6ティック下げた!!


ふ、ふざけんなーーー!!

毎回毎回嵌められて、今日も見事に嵌められた。もはやこれまで・・・。

指売 2303 ドーン 169,000x1 
-7,000

なにがチャンスをものにしてやるだ!逆に食い物にされただけではないか!!
最悪の展開。前場の稼ぎを全てマイナスにひっくり返された。

しかし、日経はとどまることを知らず騰がり続けている。
各銘柄共に活況になってきている。
ちょうど高値を抜けた銘柄を見つけたので乗ってみる。

指買 6803 ティアック 132x1000

しばらく見ていると、上値に厚い売りがあったが、一瞬で持って行ってくれた。
しかし、買いが続かない。売りも厚くなってきたのでここで売り逃げ。

指売 6803 ティアック 133x1000 +1,000

次も高値抜けの銘柄。

指買 4357 ラ・パレル 218,000x1

しかし、今日は一日中騰げていて、いい加減天井のようにも見える。
大口買いがあったのに、あまり積極的な買いが入らない上、買いが込んできた。
仕方なく同値撤退。

指売 4357 ラ・パレル 218,000x1 ±0

結局引けまでに2ティック騰がっていたようだ。

日経はずっと上がり続けている。市場全体に買い意欲が芽生えてきていた。
グダグダの銘柄も買いが入りだし高値を抜けようと懸命にもがいているようだ。
IPOにもその力が及んでいて、買いが入りだした。
ちょうど高値を抜けた銘柄があったので乗ってみる。

指買 2138 ウェブドゥジャパン 157,000x1

しかし、買いが入るのは良いのだが、なんとなく空元気な雰囲気。
先ほどのティアックやラ・パレルもそうだが、高値を抜けてもその後が続かない。
この銘柄もやはりこれ以上が続かなかった。仕方なく損切り。

指売 2138 ウェブドゥジャパン 156,000x1 
-1,000

同値撤退は不可能だった。
きついなー・・。これ以上の損は出したくなかったな。
各銘柄騰がりはするもののなんとなく元気が無い。
これ以上取引する銘柄が見つからないまま、時間となってしまった。
取引終了。


今日はサイバーファームからの逃亡が痛すぎた。
あそこで大きく稼いでいれば、ドーンのマイナスも少しは軽減できたはずである。
ドーンの取引にしても、安易に買いを入れたのがまずかった。
しかし、買った直後にあんなに売りが振って来るなんて酷すぎる・・・。

とにかくマイナスはダメだ。しっかりと利幅を狙って利益を出していけるように努力しなくては。
市場もようやく落ち着きを取り戻しつつある。
まだ少し元気が無いにしても、今までどおりの値動きに戻りつつある。
負けても凹まず、しっかりと落ち着いて行こう。

本日の手数料 
-1,640

本日の収支 -5,640 総資産 219,220



          3/9 金

昨日は大きく負けた。
今までの傾向だと、勝っている時は勝ち続け、負けている時は負け続けている。
そうなると今日から負け続けるのか?
冗談じゃない。ここらで嫌なムードを断ち切らなくては・・・。
とにかくしっかり落ち着いて、確実に行こう。

外国証券の注文数は130万株の買い越し。日経先物は15円高値でスタートした。
取引が始まった。

日経はいきなり100円くらい高値の17200円を突破してのスタート。
寄付き天井かと思いきや、結構揉み合っている。
各所で爆騰げしている銘柄が目立った。

俺は、高値からさらに暴騰する銘柄にオロオロするばかりで、完全に乗り遅れた。
こんなに騰がるなんて・・。

何も考えずに乗っておけば、今日一体幾ら儲かったんだろうか。
俺はいつも後で後悔する。やらないで悔やむより、やってから悔やんだほうがマシだ。

市場は騰がりきった銘柄でごった返していた。
高値圏にもかかわらず買い意欲は旺盛で、高値から押し目を作って、さらにジリジリ騰げている銘柄も少なくなかった。
ちょうど高値を抜けそうな銘柄を見つけたので乗ってみる。

指買 3715 ドワンゴ 156,000x1

・・が、買いが入らず売りがかさんできた。仕方なく損切り。

指売 3715 ドワンゴ 154,000x1 
-2,000

その後買いが入りだし、俺の買値を越えていた。どうなってんだ・・・・。
しょっぱなに買い遅れ、中途半端に手を出して返り討ち。
騰がる前に買わなきゃ意味無いんだ。覚悟決めてズバッと買おうや。

市場全体の買い意欲はまだまだ衰えを知らない。各所で仕手系やボロ株が暴騰しているのを確認した。
俺と同様、乗り遅れた人間達が買いを入れ始めている様子。
まだまだチャンスはあるはず。
各銘柄を物色していると、ちょうど押し目で良い形のチャートの銘柄を見つける。
上値は重いが、今日の空気を考えるとまだまだ騰がる余地はある。
今度こそ覚悟を決めて買いを入れた。

指買 5103 昭和ゴム 163x1000

買いは薄いのだが、売りはそれほど来ない。
売りも結構しつこかったが、買いの勢いがそれに若干勝っていた。
前場はかろうじて俺の買値で終了。チャートの形も良いままで終わった。
上手く行けば、後場直後に上値に臨む人間が現れて、株価は上昇するはず。
とにかく中途半端はいけない。やるからには覚悟を決めて行かなくては。
前場終了。

-------------------------------------------------------------------

後場になった。
板を見るとなんと1ティック下げている。
後場は日経が一段下げてのスタートとなっていた。

仕方なく損切り。

指売 5103 昭和ゴム 162x1000 
-1,000

しかし、今日の銘柄はしぶとい。なんとその後必死に下げ止まり、高騰していた。

俺は祟られてる。その後も次々と高騰前の逃亡を連発した。

指買 6972 エルナー 203x1000

指売 6972 エルナー 201x1000 
-2,000

売りが込んできたので仕方なく逃げたが、その直後に見せ板が出現。暴騰していた。

指買 4772 デジアド 167x1000

指売 4772 デジアド 168x1000 +1,000

前場既に高騰していたが、下げずに揉み合っていた、ボックスを抜けて、さらに大口買いが出たので買いを入れた。
しかし、上値に重い売りが出たので逃げた。その直後大口買いが出て高騰していた。
高騰前の逃亡を繰り返し、完全に戦意喪失。
追い討ちをかけるように前場に逃げたドワンゴがストップ高を決めいていた。

俺は絶対祟られてる。


次に上値を抜けそうな銘柄があったので買いを入れた。

指買 4028 石原産業 190x1000

指売 4028 石原産業 189x1000 
-1,000

しかし、東証1部の銘柄。日経の動きに合わせて、その後も揉み合っているだけだった。
次に、売りが厚いが買いが入る銘柄に乗ってみた。

指買 4565 そーせい 212,000x1

指売 4565 そーせい 212,000x1 ±0

強気の買いが入るものの、売りもしつこいので逃げた。
次に昭和ゴム同様、一度は下げるもののしぶとく持ち直した銘柄があった。
強気の買いが入るので乗ってみる。

指買 9318 ジェイブリッジ 129x1000

指売 9318 ジェイブリッジ 130x1000 +1,000

130に大きな売りがあったが買いが殺到して買われていった。
しかし、それ以上も売りが厚く。さすがにこれ以上は騰がらなかった。
これは上手く判断できた。

次にストップ高に行きそうな銘柄を見つける。
買いが薄いので危険だが、今日は皆強気。大口買いが入って高値を抜けそうだったので、速攻で続いた。

指買 4777 ガーラ 103,000x2

指売 4777 ガーラ 104,000x2 +2,000

ストップ高は106,000。しかし、暴騰しすぎてチャートの形がやばそうだったので早めに売り逃げ。
105,000までは買いが入って売り切れていた。もう少し粘ればよかったか。
ここで時間となりと引きが終了した。

最初のコメントどおり、やはり今日もマイナスとなってしまった。
今日は乗ろうと思えば高騰に乗れた場面も相当あった。
前場オロオロしてチャンスを逃し、遅れて乗っても間に合うわけが無い。
しかし、それを差し置いても、昭和ゴムのしぶとい値動きはなんだったんだ。あれは無いだろ。

引け近くでまあまあの取引が出来たので少し気が晴れたが。
やっぱり酷い取引には変わり無い。
明日から休みなので、頭を冷やして心を落ち着かせよう。

本日の手数料 
-1,640

本日の収支 -3,640 総資産 215,580



          3/10 土  休日の独り言

連日の大敗に少し凹んでいる。
しかし、いきなり上手くなる人間などいない、そう信じてもう少しがんばってみるか。
気が付くと、本格的に株を始めて既に2ヶ月くらいが経っている。
本によると、結果を出している人間の多くは、最初の3ヶ月から半年くらいは結果が出せずいるそうだ。
その言葉を鵜呑みにするならば、ボチボチ利益を出せても良い頃だろう。

ウェブでは公開していないが、俺は今までの取引の履歴をエクセルに保存してある。
過去の大敗のトレードを見てみると、負けた日の多くが高騰に乗り遅れた日であることが分かる。
逆に利益を出せているときは、薄利を重ねて利益を出している時がほとんどだった。

基本的に俺は、一回の取引で大きく利幅を取ることを重点においているのだが、それがなかなか出来ない。
薄利を重ねて結果を出すスキャルピングと言う手法もあるらしいが、俺の性には会わない。

大きく利幅を狙うには高騰前の予兆を早くに察知し、あらかじめ乗っておかなければならない。
正直、結構な確立で高騰に前に気が付いて乗ることも出来ているのだが、高騰前に逃亡してしまうことがかなり多い。
そういった日に大抵負けている。

会社勤めながら半年以上チャートを眺め続けてきたが、まだまだ自分の知らないパターンが多いことが分かる。
例えば、昨日の市場の値動きは今まで見たことの無いパターンの一つだ。
前場に高騰して、その後下がらず横ばい、引け近くで高値を抜けると高騰するのが、よくあるパターンの一つだ。
ところが昨日は、寄付き高騰後に割と上下に揉み合った後に、引け近くで高騰していた。
俺は昨日その流れを理解しておらず、揉み合い中の高値の部分で買いをいれ、底の部分で売ってしまうことがほとんどだった。

相場の流れを熟知しているのならば、昨日は、寄り付きの高騰で大きく利幅を狙い、引けまでは揉み合いを狙ってスキャスピング、
そのまま下落する銘柄ならカラ売り。そして引けに揉み合いを突破した銘柄は再び大きく利幅を狙って行けば良かった。

相場の流れやパターンを知っているだけで、こうして一日の作戦も練ることが出来る。
とにかくこれからも勉強が必要だ。

毎回毎回、勉強が必要だなどと言って努力を重ねているように見えるが、結果が伴っていない。
そろそろ口だけではなく、結果を出さないと本当に路頭に迷うことになるだろう。
それはそれで覚悟の上だが・・・。それでもやっぱり結果は出したいよなぁ・・・。誰か金くれ。



          3/12 月  MRP応答せよ

今日は朝から近所で電気工事があるそうな。そのため一時停電となり取引が不可能となる。
前場の取引をやれても、僅かな時間しか出来ない。
しかし、過去の経験上、こうして短い時間で取引した場合の方が、なぜか大きな利益を出せている。
今日はひょっとしたら、大もうけできる日かもしれない。ラッキー。
いや、そんな都合の良いことばかり考えてはダメだ。落ち着いて確実に行こう。

いつもニュースで確認している、外国証券の株の注文数の報告が今日は出なかった。
日経先物は130円高でスタート。日経は結構騰げムード。
しかし、日足チャートなんかを考えると寄付き天井臭い。注意しなくては。
取引が始まった。

日経もいきなり、先物に合わせて130円くらいからスタートした。
やはり今日は寄付き天井か。

ランキングを確認すると、仕手系の小型銘柄が各所で暴騰しだしていた。
仕手系に限らず、今日は小型銘柄が活況となっている。
こういうトレンドって、やはり何者かが仕掛けているんだろうな。
とにかく電気工事まで時間が無い。暴騰の波に乗って大きく利幅を出して行きたいものだ。
ここで、高騰からさらに暴騰しそうな銘柄を見つける。
仕手系だったので期待できる。ちょうど大きな売りがあったが、暴落に恐怖したのかその売りを1ティック下に指し直した。
チャートを見る限り、暴騰の形。
厚い売りはそれだけだった。そこに大口買い入り、売りが半分食われた。市場の空気も良かったので、速めに買いを入れた。

指買 9927 ワットマン 212x1000

予想通り買いが殺到して、高値から、さらに高値を抜けた。
しかし、節目の220の前の218に厚めの売りが出現した。その売りがはたして消化されるか心配になった。
その上、工事まで時間が無い。時間的にも限界に来ていた。・・・・・一番の本音は、怖かった。

指売 9927 ワットマン 215x1000 +3,000

早めに売り逃げ。売り逃げといっても俺のレベルではなかなかの利益。少し惜しい気がするが仕方ない。
そろそろ工事が始まる。PCを立ち下げないと・・・・。


-プッ-


おわーーー!!いきなり切れるなーー!!ふざけろボケ!!


電気と一緒に俺も切れた。
あらかじめ予告はされていたのだが、切る前にはやはり一言連絡してくれないと困るよな。
いや、あらかじめ予告していたのだから、PCなんかつけなきゃ良かったんだ。
くそうダメだ。幾ら考えても電気屋の方が正しくなってしまう。できれば人のせいにしたかった。


工事は昼まで。その間は暇である。
暇なので前に録画しておいた「コン・エアー」を見ることにした。
・・・が、電気が無いとビデオが動かないことに気が付いた。

ファック!ケイジの活躍が見れなくて残念だぜ!!

暇なのでPCのタイピングソフトで遊ぼうかと考えたが、これも電気が必要なことに気が付いた。

何も出来ねーじゃんかよ!!

・・・・。暇だなー。庭に出て素振りでもしようか?
いや、それでは、駅のホームでゴルフスイングをしているおっさんと、なんら変わりないではないか。
俺は仕方なく、買い物に出かけることにした。
前場終了。

---------------------------------------------------------------------------------

後場。
表で買い物と昼食を済ませ、早速PCを立ち上げる。
豆にアクセスをしてMRPを立ち上げた。
・・・・しかし、MRPが起動しない。

あ、あれ?ど、どうした!?取引始まっちまうよ!

何しろ正常に立ち下げなかったからな。プログラムが壊れた可能性がある。
色々いじっているうちに、何とか立ち上げは成功した。どうもデータが壊れてしまっていたらしく、読み込みが出来なかった。
起動したのは良いが、その代償として、今までのレイアウトや登録しておいた銘柄がすべて消えてしまった。
いままで苦労してレイアウトしたり、くさい銘柄を監視用にストックしておいたのだが水の泡となった。

仕方なく、一からレイアウトをし直して、取引を開始した。
大きな時間のロス。
気が付くと、日経は前場しぶとく揉み合っていた様子である。
しかし、後場は一段下げてのスタート。が、やはりここでもしぶとさを見せた。
日経は暴落のショックから立ち直り、少し前の力強さを見せ始めていた。

ランキングを確認すると、仕手系の銘柄たちは既に暴騰しきっていた。
前場取引したワットマンも、俺の取引後、やはり220をつついて下落していたが、大きく揉み合った後ストップ高となっていた。
ここで、ある銘柄が高値を抜けようとしていた上に、買いが厚かった。早速乗ってみる。

指買 9438 ティーエムアイ 216,000x1

しかし、買いが続かない。その上大口売りが降ってきた。仕方なく損切り。後で確認すると本日の最高値であった・・・。

指売 9438 ティーエムアイ 215,000x1 
-1,000

次も高値抜けをしそうな銘柄。大口買いが入ったので乗ってみる。

指買 7491 オーエーシステム 133x1000

しかし、これも買いが続かない。

指売 7491 オーエーシステム 133x1000 ±0

ペーペーが強引な高値掴みをしてくれて、何とか同値撤退できた。

日経は依然、一段下げての揉み合いとなっていた。
しかし、ランキングには東証一部にもかかわらず、日経にあわせない動きをしている銘柄もある。
こうした銘柄は強く、高騰する可能性がある。
ちょうど高値を抜けそうな、強い銘柄を見つけのたので乗ってみる。

指買 8340 九州親和HD 186x1000

指売 8340 九州親和HD 187x1000 +1,000

上値の売りが厚くなってきたので逃げた。やはりこれ以上は騰がらず、引けまで揉み合っていた。
次にボロ株が高値抜けをしそうだったので買いを入れる。

指買 4233 イーレヴォリューション 126x1000

と、買いを入れた瞬間、仕掛け的にすかさず買いを入れる人間が出た!
チャートは高騰の形を描いた。


おおーー!ナイス!いい仕事するじゃねーの!!

職人の絶妙な買いが入り、空気は一気に高騰の兆しを見せる!

・・・・が、ここで空気を読まない馬鹿が大きめの売りを指す。

ボケかー!!空気を読まんか クソヤローー!!
職人さんに謝れー!!


馬鹿の売りを皮切りに、売りが殺到しだした。最悪。

指売 4233 イーレヴォリューション 125x1000 
-1,000

その後株価は暴落も高騰もせず、引けまで揉み合っていた。
たった一人の馬鹿によって、多くの人が利益を得そこなった。
こうした仕掛け的な買いが入ったら、慌てて売らず静観してほしいものだ。

次にストップ高を目指す銘柄を見つける。早速乗ってみる。

指買 2929 ファーマーズ 104,000x2

ストップ高は106,000だったが、買いがなかなか入らず、とうとう投売りが降ってきた。
しかし、まだまだ持ち直す気配。少し下落すると、底で大口が入って再び持ち直した。
反転して買いが殺到した。俺は焦って、同値に指してしまっていた。
注文の変更も間に合わず、1ティックごと、全部持ち去られてしまった

指売 2929 ファーマーズ 104,000x2 ±0

うわーー!キツイなーー・・・・!
無駄に緊張して結局利益なし。難しいなぁ・・。
時間となり取引終了。

今日は仕手系の銘柄が各所で暴騰していた。
市場全体の空気はかなり良く、強気の買いが確認できる。
しかし、反発も嬉しいのだがいい加減騰がりすぎ。ここらで一旦下げてくれないと、またしても暴落する可能性がある。
いきなり騰げなくていいから、コツコツ行って欲しい。

今日は何とかプラスとなったが。小遣い程度・・。後場はピリッとしない取引が多かった。
明日からは下げそうだが、強気の空気だけは保って欲しいものだ。

本日の手数料 
-1,640

本日の収支 360 総資産 215,940



          3/13 火

昨日俺は、結局「コン・エアー」を鑑賞した。
ニコラスが正義の暴力を振るい、悪党どもを殺害しまくるという、なんとも爽快なアクション映画だった。
しかし、俺は大きな思い違いをしていた。
俺はこの映画の主演がてっきり、「ニコラス・ケイジ」ではなく、「スティーブン・セガール」だと思っていたのだ。
映画を見始めてからも、あれー?セガールってこんな顔してたっけな?
いや、おでこの広さは似てるから、若い頃の作品なんだろうと思いながら見ていた。
しかも名前はニコラスと言っていながら、セガールのつもりで見ていた。

違いに気が付いたのは後になってのことだ。
確かに、どう見ても違う顔だった、以前「DENGEKI」を鑑賞したので、顔は知っていたはずなのだが、
何でこんなに変わっちゃったのだろうか?と、終わりまでずーッと疑問に思っていながら観ていた。
いや、変わったんじゃなくて元々違う人だから・・。
日本人で言うなら峰竜太と竜雷太くらい紛らわしかった。あくまで俺の中での話しだがな。
今後二度と、ニコラスとセガールを間違えたりはしません。大変申し訳ありませんでした。


さて、日経はそろそろ調整をして欲しいところ。
外国証券の注文数は200万株の売り越しで、金額的には買い越し。
日経先物は10円高でスタート。

取引が始まった。日経は50円くらい安値でスタートした。
日経は揉み合いながらも下げる形。
しかし、個別の銘柄は、数日前の暴落日と違い、下げ相場でも騰がるものは騰がっている。
もう暴落のショックも無くなり、通常の相場に戻っている様子だった。

俺は、前日から目を付けておいた銘柄に注意を向けて、買いを入れることにした。
早速高騰の兆しが見え始めた銘柄があったので、乗ってみる。

指買 2138 ウェブドゥジャパン 175,000x1

・・・が、またしても押し目の頂点での買い。
5分足では分からなかったが、1分足で見るとしっかりと押し目を作り、移動平均線にぶつかると再び買いが入っている。
一度下げて、株価が回復すると、焦って手放すのがいつもの俺。

指売 2138 ウェブドゥジャパン 177,000x1 +2,000

最初は180,000まで騰がると予想していたが、結局この値段で逃げた。
予想通り180,000まで騰がり、再び押し目を作って最高値は185,000くらいだった。
毎回毎回押し目の頂点で買いを入れてしまう。
俺は揉み合いながら騰がるパターンと、高値を抜けると急騰するパターンの区別がいまだにつかないようだ。
結局前場はこの取引だけに終わった。

-前場高騰を予測できていた銘柄-

2138 ウェブドゥジャパン
5103 昭和ゴム
4790 グレース
5286 武井工業
9820 MTジェネック

しかし、ウェブドゥジャパン以外は、傍観するだけで買えなかった・・・・。おまけに買っても薄利。
しっかり読めている、しかし、買えない。買えたとしても押し目の頂点。
日足単位での目測は大分できるようになってきたが、分単位ではまだまだ。
買いを入れるタイミングが、全然なっていないことになる。

いかんなー・・・。

チャンスは腐るほどあるというのに、このままでは言い訳ばかりでジリ貧となり、退場するのが目に見えている。
まだまだ体で覚えることが多いということか。後場は気を取り直してしっかり行きたい。
前場終了。

------------------------------------------------------------------------------------

後場になった。
相場はグダグダの空気になった。
しかし中には騰がる銘柄も確認でき、もうすっかり暴落のショックから立ち直った感じだ。
俺の資金では、買うことの出来ない銘柄が結構動いていた、仕方ないので高騰しそうな銘柄のウォッチをすることにした。

やはり、株価は見せ板と大口買いが重要なポイントとなっているようだ。
要所要所で見せ板が出現したり消えたりして、その際に大口の注文が入って値が動く。
高値圏での大口売りは下降トレンドへ、底値圏や押し目での大口買いは上昇トレンドへ移行しやすいようだ。
やはり仕手系の銘柄は特に見せ板が出没している。上手く仕手筋の方達についていって、おこぼれに与るのも手だろう。

と、ここで高騰の兆しが出た銘柄を見つける。
早速買いを入れる!


買い付け限度額を超えております


のぉぉーーー!!

ジョインのスマート注文に冷たくあしらわれた。
金が足りないことを忘れていた。株価は高騰した・・・。

相場は、下げ続ける銘柄か、騰がりきった銘柄でごった返していた。
しかし、このまま何もしないで一日過ごすわけには行かない。

俺は脈のありそうな銘柄に特攻を賭ける決意をした!

上値への特攻は非常に危険だ。何しろ下の買い注文も無く、万が一売りが来たら凄いことになる。
しかし、やらねばならん。このまま何もせず、一日座っていてたまるか!!
その銘柄、連日強気の高騰を見せている。日足チャートを見る限り、ちょうど移動平均線に頭をぶつけている状態だった。
ここで、上値を突破すれば窓を閉めにかかるはず。可能性は無くは無い。

意を決した俺は、売買が成立する瞬間を見計らって特攻を仕掛けた!

うぉぉーー!!特攻じゃーーー!!

指買 2492 イーサポート 191,000x1 

買いが入ることにより、チャートは上値を突破する形を描いた。
ポツポツと買いが入りだし高騰の雰囲気!!

・・・・が、高値に怯える人間達が、買いが入るとすぐさま売りを出す。
そのうち190,000に売りが出てしまう。

ボケ共が!!下値で指したらチャートが崩れてどんどん売り優勢になっちまうだろうが!!
本当に売りたきゃ下値で指すな!


特に板がスカスカな場合、現在の株価よりも下値で売りを出されると、株価は一気に暴落しかねない。
わざわざ自分で自分の首を絞めるような行為は本当にやめてもらいたいもんだ。
でも、特攻した人間が言うセリフじゃないな・・・。

現在の株価は190,000。下の買い注文は180,000くらいに1口だけ。万が一投売りが来た日には俺の命は無い。
しかし特攻も空しく、チキンなアホどもがさらに下値で売りを出してきた。
特攻は完全に失敗した。特攻に失敗すると後の祭り。やったことは全て自分に返ってくるのがこの世界の掟。仕方の無いことだ。

結局下値に指した売りすらも買われず時間となった。
株は持ち越すことにした。というか、売るに売れない状態であった。
取引終了。

持ち越し株は、明日万が一移動平均線を抜いてスタートするようなことであれば、上昇して窓を閉めにかかるはず。
逆に、移動平均線を抜いていなければ終わり。こればっかりは明日に賭けるしかない。
しかし、こんな風にリスクの高すぎる取引をしては、ギャンブルと変わり無い。
ネタとしては最高だが、やはり特攻は今後控えるべきだな。
持ち越し銘柄のことは明日に任せよう。

それよりも問題なのが、買いを入れるタイミングと、株価が上がるまで保持できないことだ。
とりあえず日足チャートは大分見れるようになってきたから、今度は分足チャートをしっかり見切って、
買いのタイミングをつかむ事を覚えて行こう。

保持 2493 イーサポート 190,000x1 
-1,000

本日の手数料 
-800

本日の収支 +200 総資産 216,140



          3/14 水  引退宣言

昨日俺は特攻に失敗し、株を持ち越した。
何でもNYが大幅下落したらしい。そして、日本もこれ以上下げるならば、デッドクロスとなり下げトレンドの開始となるそうな。

万が一前回と同様の展開ならば、今日が俺の命日となろう。
前回は たまたま助かったが、今日はそうは行かない。
昨日の引けを考えると、売りが込んでいた。加えて今日は日経が大暴落をする気配。
寄付きから売りが殺到するのは目に見えている。

ここで一番大事なのは、躊躇無く切れるかどうかだ。
・・・・悔しいが仕方あるまい。今後はこうした愚かな行為は控えなくては・・・・。

いや、大事なのは結果じゃない!いかにその場その場で、完全燃焼出来るかだよ!

などと熱く語っても後の祭り。寄付きから俺の葬式が始まる。無念。
外国証券の注文数は1740万株の大幅売り越し、日経先物は
345円安からのスタート。助けてくれ。

俺は前日のうちに昨日の買値の192,000に指して、売り注文を出しておいた。
万が一買いが入れば、あっさり約定するはず。ただし、万が一のお話だ。
しかし、残念ながら今日は俺の命日。俺の命も残すところあと僅かとなった。


今まで私の日記を読んでくださった、たくさんの方達に心よりお礼申し上げます。
私は本日を持って、投資家を引退します。ご愛読、本当にありがとうございました。



時間となり市場が動き出し、俺の葬式が始まった。

・・・・・
・・・・・・・
各板とも暴落の日と同じ様子。売りが殺到して特別気配となり寄り付かない。
前回はリバウンドでウハウハだったが、今回は、前回何とか我慢した人たちも、とうとう売りに出すということなので、
未曾有の大暴落となりかねないそうな。

日経に最初の値段が表示された。約
-250円安からのスタート。

終わった。

さて、俺の銘柄を処分して、俺も証券会社から手を引かなくてな。
早速板を確認してみる。
板の気配は195,000で始まりそうな雰囲気だった・・・。
仕方ないな・・・。俺は昨日191,000で買ったから4000円の儲けになる計算か・・・。

なにーーーー!!!???

おいーー!ちょっと待てーー!!こ、これはひょっとして夢か!?
タンスの角に思いっきり小指をぶつけてみた。

痛いチクショー!!

夢ではない!
やはりチャートの形が良かった。こんな日ですら寄付きから買いが入り、ギャップアップを作り出したのだ!!
しかし、寄付きから高値な上、窓を閉める株価は197,000辺り。
欲張らず、寄り付いたら速攻で処分しなくては、今度こそ本当に危険すぎる。

俺の銘柄が寄り付いた。
寄付き直前に売りが入って少し下げて寄り付いた。

指売 2493 イーサポート 193,000x1 +3,000

おおーーっしゃーーー!!!

昨日の買値が191,000だから実質は+2,000の利益!
しかし、これは利益で始まったことだけでも十二分な結果。
なんて運がいいんだ!!俺は己の生まれた星の元に酔いしれた。

多くの銘柄が寄付きから暴落してのスタート。
そんな中、持ち越してギャップアップからスタートを切れた。
もう一回言わせてもらうが、俺は本当にツイている!
実力は無いがツイてツイてツキまくる!それがこの俺!!

その後、やはり買いが入らず、昨日の引け同様、取引値よりさらに下値で指す人間で溢れかえっていた。
昨日は時間に救われて逃げ切ることが出来た。
しかし、今日は寄付きからこの状態。もはやこうなると、下げるしかない。
株は寄付き天井となった。


先ほど、投資家を引退すると言いましたが。しねぇよボケ!


さて、寄り付きで株を処分出来たのは良いが、市場は暴落の煽りをモロに受け、多くの銘柄が息絶えていた。
しかし、やはり暴落に対して免疫が出来ているようだ。
前回は、リバウンドの日以外は取引がぱったり止んで氷付けになっていた。
しかし今回は、騰がる銘柄は騰がっている。主に仕手系や、上方修正が発表された銘柄なんかは、割と活況である。
しかもこんな下げている日は、過熱している銘柄に買いが集まり暴騰しやすい。
しっかりと高騰の予兆を見極めて買いを入れれば、大きなチャンスとなる。

前場引け近くで暴騰しだす銘柄を見つけた。

4772 デジアド 

仕手系の銘柄な上、怪しい値動きだったのでマークしていたが、やはり暴騰した。
しかし、押し目を全く作らず、異常な値動き。
実は最近気になっていたのだが、株価が高騰すると、高値圏でも全く躊躇無く買いが入る値動きを目にする。
日経が暴落する前に、こうした高値に対して警戒感が全く無い買いを確認したが、今まさにそれが再び起こっている。

これは、高騰だけにとどまらない。株価が下がったら、やはり考えなしに買いが入っている感がある。
数日前に各銘柄が、異常にしぶとい値動きを見せていたが、これが原因かもしれない。
単純に下がったら買って、騰がっても買っている。

下手な俺が言ってはいけない台詞なのだが。
お金を持て余した下手な人が、市場に多く参入してきている可能性がある。
俺は、定年で退職した団塊の世代の人たちが、退職金を使って市場に乗り込んできたと考えている。

2003年ごろ、ネット株ブームの到来で素人が多く参入してきた。
その頃も、高値に対して警戒感が全く無く、むしろそうしたスタイルの人間のほうが利益を出せていたらしい。
それが最近になると、高値掴みをした多くの人間が退場してしまい、残った人間は腕の立つものばかりとなった。
そこに、現在再び多くの素人が市場に乗り込んできた。そう考えると、これから株価は騰がるのだろうか?
そこまで先のことは分からんが、結構楽観的に見てもよさそうな雰囲気だ。

前場は、寄り付きの取引以外買いを入れることは出来ず静観だった。
前場の日経は、
-512円くらいで終わった。
しかし、市場は結構、暴落に対して免疫ができている。騰がる銘柄は騰がる。チャンスをしっかりモノにして行きたい。
前場終了。

-------------------------------------------------------------------------------------------

後場。
後場になってもデジアドは、狂ったように騰げている。
俺は怖くて買えなかった。いや、買えないよこんなの!
買う奴らって何考えてんだ。いや、何も考えていないから買えるんだ。バカだねー。

負け惜しみはさておき。
各所で仕掛け的な買いや見せ板が出現し、仕手系の銘柄が暴騰し、危ない値動きを見せていた。
それ以外に騰げていた銘柄たちは、さすがに前場に騰げ過ぎて、グダグダするか下落していた。
もはやこうなると、カラ売り以外に利益を出すことは難しい。
恐らく引け近くになって、再び仕掛け的な売買が起こる可能性も十分ある。
注意を払い、チャンスを待つことにしよう。


引け近くなり、デジアドに買いが入りだした。高値を抜けそうだったので早速買いを入れた。

指買 4772 デジアド 215x1000

・・・が、買いを入れた瞬間俺の買値に売りが殺到。

おわーーー!!嵌められたーーー!!!!

株価は速攻で暴落。

指売 4772 デジアド 211x1000 
-4,000

・・・・酷すぎる。しょっぱなあれだけ運が良かったのに・・・。
やっぱ前場で騰がりすぎていた。
ある程度戻ったら、高値掴みした人間や、手仕舞いなんかで売りが来るのは当然だった。
これによってせっかくの利益が全てパーとなってしまった。
時間となり取引終了。

最悪。
最初さんざん持ち上げといてこのオチかい・・・。
もうやる気がおきない・・・・。疲れた、とにかく今日はゆっくり休もう・・。
しかし、ひっでーなー・・・・。やっぱ引退します。 

本日の手数料 
-800

本日の収支 -1,800 総資産 214,340



          3/15 木  迷走

疲れた・・。
連日の下手なトレードにより、結構精神が蝕まれている。
とにかくしっかりと相場を読んで、買いを入れる際も十分考慮して落ち着いて行こう。
今更悩んでもしょうがない。後戻りは出来ないのだ。
気分を一新して、気合を入れて取引しようじゃないか。

昨日の日経の暴落で、今日は2番底を試す日となった。
今日下げるようならば、完全に下げトレンドとなって当分は辛い市場になるそうな。
外国証券の注文数は1890万株の大幅売り越し。日経先物は140円高のスタート。
昨日NYは何とか反発してくれたらしい。その煽りで今日は反発の可能性が出てきた。
以前株の先生が予想していた、彼岸底となるのだろうか?
取引が始まった。

日経は100円くらい高値からスタート。
各銘柄一斉に高騰しだした。
俺はいつもの通り、オロオロするだけで終わってしまう。
各銘柄が騰がりきったところで、高値掴みを連発した。

指買 4777 ガーラ 136,000x1

もうすぐストップ高で、高値抜けをしそうだったので買ってみたがダメだった。
買値は前場の最高値・・。

指売 4777 ガーラ 134,000x1 
-2,000

もうこの瞬間、緊張の糸が切れてしまう。半分やけくそでもがき回る。

指買 3777 ターボリナックス 135,000x1

指売 3777 ターボリナックス 134,000x1 
-1,000

大きな見せ板が出現していたので乗ってみた。
でも本当は、チャートの形は危ないことに気が付いていた。
もがけばもがくほど深みにはまってゆく。

指買 2138 ウェブドゥジャパン 170,000x1

指売 2138 ウェブドゥジャパン 169,000x1 
-1,000

押し目を狙ったが、押し目が崩れてきたので逃げる。
この時点で手数料込みで-5,000くらいになった。
簡単にお金が減ってゆく。

とりあえず、前場の動きを巻き戻して考えてみる。
今日は寄り付きで日経が戻したので、リバウンド狙いで買いが殺到。
その後は日経が揉み合い、市場は様子見ムードだった。
しかし、とうとう日経は揉み合いを抜けた。
ところが、市場全体は寄付き高値でグダグダしたままあまりパッとしない。
恐らく、主力の銘柄たちが高騰しているのだろうか。
この時点で騰がる銘柄といえば、仕手系やボロ株くらい。

寄り付きで乗り遅れ、グダグダな揉み合いの最中に買っても、利幅など取れるはずも無い。
高値掴みや見せ板に騙され、どんどん種が溶けてゆく。

考えが甘かった。株は本当に難しい。
10年勤めた会社を辞め、覚悟を決めたつもりだった。しかし、まだまだ甘えがある。
学生の頃から、自分で考えて覚悟して行動するということは、ほとんど無かった。
会社に行っても、上からの指示通りに右から左へ動いていれば良かった。
しかし、今度ばかりは待っていても誰も助けてくれない。
ネガティブになっても何も良いことは無い。今こそ本当に覚悟と主体性が必要なのだろう。

何故自分が勝てないのか?
これからしっかりと考えて、そしてやるからには覚悟を決めて、そして自分の意思で動かなくてはならない。
これらは十分分かっていた つもりだったのだが・・・・。
俺はもう、会社員でもなんでもない、下手とはいえプロの投資家なんだ。

後場は気持ちを切り替えて、少しでも利益を出せるようにしたい。
前場終了。

-----------------------------------------------------------------------------

後場になった。

だぁーーーーーーー!!!!

俺は気合を入れた。
さて、いつまでも腐っていてもしょうがない。
とにかく取引しないことには始まらない。がんばろうか。

午後になっても日経は堅調。
市場全体はじり高となり、各銘柄ジワジワ騰げているものが多かった。
しかし、俺がマークしている銘柄はグダグダな値動きのものが多く、チャンスが無い。
仕方なくランキングを物色してみる。

前場よろしく、各所で暴騰しそうなボロ株を多く見つけた。
やはり日経の空気が良く、上値を目指し、強気の買いが目立った。
俺もここは強気で行こうと思う。
改めて覚悟を決め直すという意味も含め、あれほどやめようと言っていた、上値特攻を仕掛けることにした。
前場から強気の買いが入りじり高。過去のチャートを確認すると、移動平均線を抜けると暴騰している銘柄。

ちょうど節目の所に買いが入りそうだった。
俺はタイミングを見計らい、買いが入った直後に買いを入れ、仕掛けることにした。
と、ここで日経が再び高値を抜けた。その少し後に買いが入り上値への道が開けた!
特攻を仕掛ける!

指買 6852 テクノセブン 130x1000

チャートは右肩騰がりの良い形を描き、購買意欲をそそる。
しかし、基本的に出来高は少ない銘柄。じっくりと買いが入るのを待つことにした。


引け近くなった。
市場全体がグダグダな値動きとなっている。
やはり今日は寄付きが勝負だった。

俺の銘柄は買いがさっぱり入らない。そればかりか、またしても取引価格より下値に売りを出すアホが出現。
皮肉にもそれに買いが入り、1ティック落としてしまう。
これによってチャートは微妙な形を描いた。
現在の株価は129。最高の売値は130。下の買値は126。
投売りが来たら死ぬしかない。しかし、今の俺にはちょうど良いシチュエーションだ。
少し、こうしたストレスを浴びて、肝を太くして行こう。

取引終了近くになって買いが入ってくれた。株価は130で取引を終えた。
時間となり取引終了。

今日は精神的な面で、結構良い体験をした気がする。
負けたからといって、いちいち腐っていたんではキリが無い。
プロの投資家という自覚と覚悟を持って、これからも取引しなくてはいけない。

保持 6852 テクノセブン 130x1000 ±0

本日の手数料 
-1,220

本日の収支 -5,220 総資産 209,120



          3/16 金  成金パワー

外国証券の注文数は360万株の売り越し、金額的には買い越し。
日経先物は10円高でスタート。
NYは昨日も少し騰がったらしい。

昨日持ち越した銘柄は、俺の買値に結構厚い売りが出てしまっている。
さすがに毎回毎回上手くは行かない。
恐らく、それより下で切らないといけなくなるだろう。

取引が始まった。
日経はいきなり90円安からスタート。
日足を見る限り、どう見ても下げそうな形。
恐らく2番底を作ることが出来ず、これから下げトレンドに向かう気がする。
朝のラッシュもあまりなく、市場全体に活気が無い。

俺の銘柄は売買が成立せず動きが全く無い。
そのうち売りが来てしまい、俺も仕方なく投げることにした。

指売 6852 テクノセブン 126x1000 
-4,000

朝一から大きなマイナス。
しかし、特攻に失敗した場合の当然の報い。仕方あるまい。
今までは単にツイていただけ。

株を処分したものの、市場は下げ相場。
俺の買える値段の銘柄は、どの銘柄も閑散としている。

と、ここで、怪しい動きをする銘柄を見つける。
昨日上場したてのIPO銘柄。昨日は暴落していた。
平均売買数10株前後の所、195,000の板に、100株くらいの異常に厚い売りがあった。
もしそれを食い破れば、上昇トレンドに転換しても不思議ではない。

しばらく見ていると、予想通り買いが殺到している。
高騰のチャンス!!速攻で買いを入れた!!

指買 3841 ジーダット 195,000x1

・・・・・が、買いを入れた直後、売りが殺到して株価は暴落。
一気に189,000まで下げた。

ふざけろーー!!

しかし、ここからがデイトレの真骨頂だった。

株価が暴落するや否や、待ってましたと、言わんばかりに買いが殺到!
株価は一気に元に戻した!

おおーーー!!これが逆張りという奴か!?

俺達のようなアホは、考えなしに高値を掴み、株価が下がると慌てて安売り。
しかし、頭の良い人間達はこうなることをあらかじめ予想して、そこで買いを入れるのだ。
高値で買わせて安く仕入れる。なんというディスカウントな技だ。

しかし、それ以降買いが来ない。
だんだんと売りがかさみ株価は再び下げてきた。

俺は考えた。
この銘柄、昨日はずっと下げ続けていた。本来ならこのままだろうが、IPOの場合トレンド変換のサイクルが激しい。
チャートが移動平均線を下から上に突破したことにも注目だ。
195,000の売り板を食い尽くしたことはインパクトを与えた上、逆張りの人間も出てきた。
これにより売りたい人間よりも、買いたい人間が多くなってきている可能性があり、トレンド変換と考えたほうが良さそうだ。

そう読んで、しばらく静観することにした。
・・・・が、買いが来ない。その上売りがしつこい。
しばらく見ていると、しつこい売りに負けてだんだん株価を下げてきた。
そして遂に移動平均線を割り込んでしまい、その瞬間再び株価は暴落した!

うわーー・・・!やっぱりダメか!?

しかし、ここから金の力の凄さを目の当たりにする事となる。



やはり195,000の売買は、お金持ち達も注目していたようだ。
株価は暴落し再び189,000になるや否や、なんとここで大口買いの指値注文が出現した!!
板の値動きは凄まじく、注意気配を撒き散らしながらブルドーザーのように強引に株価を押し上げてゆく!
なんと株価を一気に195,000まで戻した!

うおーー!!すげーー!!成金パワー炸裂じゃーー!!

凄すぎる。
株価の、これよりさらに暴落しそうな瀬戸際を、お金持ちが一気に救ってくれた。
チャートは不自然な形を描いたが、これにより株価は上昇トレンドに変換する雰囲気だった。

しかし、成金パワーも空しく、しつこい売りが連発した。
恐らく空気を読めないアホ共が、元に戻ったのを良いことに焦って売りに出しているのだろう。

が、ここからがさらに凄かった。売られても売られても指値で195,000まで買い戻す。
チャートを確認してもらえば分かると思うが、そこからしつこい指値買いが入り、意地でも195,000を割らせない。

売りのしつこさに、買いの執念が勝った。
株価が下がった瞬間、逆張り派の人間達が待ってましたと買いを入れ株価は揉み合いを抜け、株価は一気に高騰した!!

き、きたっ!凄いぞお金持ち!!
金の力でトレンド変換!!!


こうなると狂ったように買いが入る。
俺はここで考えた。経験上、IPOの場合トレンド変換するとそのままストップ高まで高騰しても不思議ではない。
そう考えると、当分はホールドしていても良さそうな感じだ。
しかし、はたしてそこまで買いが入るかどうかが疑問だ。
チャートを見る限り、前回の高値は210,000くらい。
反発の場合、前回の高値の中腹か、同じ値段くらいまで戻して、そこが分岐点になることが多い。
さらに高騰する場合、高騰前の値段から+5,000や+10,000といった値段が節目となり、やはり分岐点となりやすい。
成金の買い支えがあった価格は、俺の買値の195,000。
さらにチャートを考慮して、205,000辺りで一旦力尽きると判断した。

俺は、ここで売りに出すことを決めた。
本当はもっと持っていたかったが、いつトレンド変換するか分からない。
たとえ10,000円でも今の俺にとっては大金。
長期ホールドは、もう少し腕を上げてからにすることにした。

指売 3841 ジーダット 205,000x1 +10,000

しゃー!!

少し名残惜しい気がしたが、俺にとっては十分な利益。
相場の空気をしっかり読んで、暴落にも焦って投売りをせず。待ちに待った利益。
毎回こうした取引をやりたいもんだ。

しかし、手放しには喜べない。今回は金持ちの買い支えがあってこそ高騰した。
さらにいつもの通り高値で掴んだことも事実。
チャートを見る限り、底値付近の190,000で買いを入れるのが正解なはず。
これからは、買いを入れるタイミングもしっかり学ばないと、大きな利益には結びつかない。
前場終了。

---------------------------------------------------------------------------

後場になった。
なんと日経は、昨日の窓を閉めると、狂ったように暴騰しだした。
各銘柄に活気が戻ってきた。
とうとう昨日の終値を突破し、さらに高値を目指すかと思いきや、引け近くになると今度は暴落しだした。
今日の日経はかなり値動きが激しかった。
単純に下がったら買いが入り、騰がったら売りが入る感じだ。


結局俺は午後買いを入れるチャンスを見つけられず今日の取引を終えた。
ジーダットは俺が売った後は、昨日の終値辺りまで上昇し、そこから下げトレンドに変化した。
粘って持ってりゃ良かった・・・・。
まぁ良い。これから少しづつでも利幅を取れるようにして行こう。
取引終了。

今日は、金の力をまざまざと見せ付けられた日だった。
やはり節目節目で大口の売買や、見せ板などがトレンドが変換の重要なきっかけとなる。
だが、それ以上に目を見張ったのが逆張りだろうか。
そして、逆張りの重要性を感じた。
逆張りを覚えれば、揉み合いの最中でも十分利幅が取れる。
覚えることはまだまだあるようだ。

本日の手数料 
-800

本日の収支 +5,200 総資産 214,320



          3/18 日  底辺の大予言

世間では春闘とかで騒いでいる。
俺も会社員のころは、毎年春闘で揉めていたっけ。
でも、会社は不景気なので、全社員が一律同じ額のアップとか、ふざけた対応が毎年続いていた。
まじめに働いても遊んでいても、公平にアップされては、まじめに働いた人間は たまったもんではないな。
今の俺はそんなものとは関係なく、実力のみが評価される世界に居る。早く力をつけてお金持ちたい。

株式関係の各掲示板を覗くと、意見が2つに分かれている。
単純に明日から騰げると言う意見と、下がるという意見だ。
今の相場がいかに不安定かが分かる。投資家たちも混乱しているようだ。
買いの人間と売り人間が交錯している。そうなると今は揉みあいの時期と考えたほうが良いのだろう。
揉みあいを突破すれば再び上昇トレンド、しかし、突破できなければ下げ相場に転ずることとなる。

ここで、揉みあいとするならば、トレードスタイルはどうしたら良いのだろうか?
順張りをすれば、下手をすると高値掴みとなり、逆張りをすれば、これまた下手をすれば底割れとなり危険だ。
いや、それはスイングや長期の人間に当てはまることだろう。
俺のように短期売買のデイトレーダーにとっては、下がったら買って騰がったら売れば良いだけなのだろう。
結局いつも同じく、落ち着いて動けば良いだけという事か。


ところで、個別銘柄で怪しい動きの銘柄を見つけた。

7736 ユニオンHD

クサイ・・・。これ、なんかクッセーんだよなー・・・。
この銘柄、毎回怪しい買いが入り、必死に下げ止まっている銘柄だ。
最近移動平均線を突破して、少しずつだが右肩に騰がっている。
この銘柄の日足チャートの形は、暴騰寸前の仕手系銘柄の分足チャートの形に非常に良く似ている。
仕手系の銘柄は、日経が暴落か暴騰の時に良く見かける。
9927ワットマンなんかは、暴騰していたころに仕手化していた。
万が一、今回の暴落が底となり、再び日経が高騰しだした場合、この銘柄も便乗して仕手化する可能性がある。

いや、俺は予告する。日経は再び盛り返し、その時この銘柄は仕手化して暴騰するであろう!

きっと仕手筋の方たちは、すでにシナリオを完成させているのだ。

この予言は自信があります。はずした場合は引退をすることをお約束します。

とにかく、月曜以降の動きいかんで底から脱出するかが分かる。
明日からは、ますます気を引き締めて取引せねば・・。



          3/19 月  疑惑の日経平均

外国証券の注文数は590万株の売り越し。日経先物は同額スタート。
日経は揉みあいを見せる雰囲気だ。
しかし、万が一底割れなどをした日には一気に暴落が来る。
用心しないと・・・。

取引が始まった。
日経は30円ほど安値でスタート。
朝のラッシュはあまり確認できない。やはり底割れを心配して、かなり警戒している模様。

前場は取引するチャンスを確認できず静観だけとなってしまった。
先日高騰していた6478木村化が、再び高騰していた。
もう天井かと思いノーマークだった。しっかり乗っていれば・・・。
やはり株に「絶対」はないのだろうな。

俺は前場のほとんどを、先日取引した3841ジーダットの観察に費やしていた。
今日は下がりっぱなし。とうとう前場引け近くでストップ安となってしまった。
見ていると、節目節目で空売りと思われる売りが出て、底を割らして下落を招く。
こうした下げトレンドの場合、買い支えならぬ売り支えが頻繁に確認できた。
連日のジーダットの分足チャートを逆さにしてみると、きれいな右肩上がりを描いている。
やはり、高騰と暴落の値動きは鏡写しで考えるとわかり易いようだ。

しかし、ストップ安まで行くのは良かったのだが、売りが殺到せず特別気配には、なかなかならない。
ひょっとすれば、後場にトレンド変換も考えられる。

日経は前場はずっと騰がりっぱなし、とうとう先日の高値まで持ち直した。
しかし、市場の動きはパッとしない。やはり、まだまだ安心できず疑心暗鬼でいるようだ。
後場下げる可能性も十分あるので注意しなくては。
前場終了。

------------------------------------------------------------------------------------

後場。
日経は昨日の高値付近で揉みあいを始めた。
市場はグダグダな値動きとなっている。
やはり、上値には疑心暗鬼でなかなか臨めない雰囲気。
騰がる銘柄もあるのだが、前場と同様にあまりぱっとしない。
前場からずっと3841ジーダットの高騰を狙っていたが、結局引け近くまでストップ安付近で停滞するだけだった。
と、ここで怪しい値動きを見せる銘柄を見つけた。
ちょうど高値を突破しそうだったので買いを入れる!

と思ったのだが・・・・・。
なんと指が動かない・・!マウスをクリックできない!!


ど、どうした!?これは高騰するぞ!
か、買えっ!買えーー!!



しかし、結局買いを入れることができず、その上株価は高騰した。
先週の利益を失いたくないがために、俺は情けないことに買いに対して再び恐怖を覚えてしまったのだ。
金縛りの発作が再発してしまった。

クソッタレ・・!このチキンが!
攻めるときは覚悟決めて攻めなきゃだめだよ!!
プッシュプッシュ!!


俺は激しく自分を責め、そして後悔した・・。それと、なにがプッシュプッシュだ。
だめだなー・・。買うべきときに動けない。買っちゃいけないときに動いちゃう。
もう少し判断力にメリハリが必要だ。

日経はここで揉みあいを突破してさらに上昇した。
各銘柄ともあわてて買いが入り暴騰。チャートは不自然な形を描くものも少なくなかった。
ここで、前場から高騰していて、ついにストップ高に向かい始めた銘柄に気がついた。
チャートの形もよく、買いに勢いがついてきている。
今度こそ覚悟を決めて買いを入れた!

指買 3777 ターボリナックス 134,000x1

指売 3777 ターボリナックス 135,000x1 +1,000

一度買いに火がつくと、たいてい2ティックくらい買いが入ると読み、見事に的中。
結局その後、137,000のストップ高に至ったようだ。
上値がかなり厚かったので怪しかったが、勢いがあった。
とりあえず俺的には1ティックでも、まぁ良し。

何とか金縛りは収まったようだ。
やっぱり動くときは覚悟を決めて動かないと。
このまま時間となり終了。

今日一日、日経は終始堅調だった。
しかし、実際は底値割れに対する疑心から、あまりパッとしない相場だった。
売買が行われたのは、目先筋の取引が目立つ感じで、中期や長期目的の買いはあまり感じない。
やはり、まだまだ安心して買いを入れられないということか。
これからしっかりと底を固めてもらい。市場に安心感が戻ってほしいものだ。

取引に関しては、損をしたくないがために、非常に消極的な一日となってしまった。
ターボリナックスの取引で、何とか気持ちを持ち直せたが。
やっぱり動くときは、しっかり動かないとダメだ。
座って静観しているだけでは利益にはならない。

本日の手数料 
-300

本日の収支
 +700 総資産 215,020



          3/20 火

昨日、日経は騰げた。
昨日俺は意見が割れているなんて言っていたが、詳しく調べなおしてみると、
実は多くの人間は下げると予想していたらしく、サプライズだったそうな。
通称ダブルボトムなんていう役も完成したらしい。
これにより彼岸底となった可能性も出てきて、うまく行けばこれから再び大きく上昇する可能性も出てきたそうだ。
しかし、株の予想なんて、理由はいつだって後付けになる。まだまだ油断はできない。
とにかく今の俺には、チャンスと判断したらズバッと動ける思い切りが必要なのだ。
がんばって行こうか。

外国証券は380万株の売り越し。日経先物は135円高のスタート。
先物高いなぁ。寄り付き高値は現物野郎にとってはやりづらい相場。
今日は寄り付き天井となりそうか。
取引が始まった。

やはり各銘柄、寄り付き高値が多かった。
朝のラッシュもあまりパッとしない。
昨日は優良銘柄を中心に売買されたそうで、俺が取引している小型中型はいまいちだったらしい。
今日もそんな感じだ・・。

しかし、ここで幸運が訪れる。
連日IPO銘柄は下落の一途をたどっており、俺の資金でも取引可能なまでに下げてきていた。
腐ってもIPO。値動きはかなり激しい。
先日のジーダットに続き、さらに2つほど取引可能な銘柄を確保した。
これからは、これらを中心に売買して行こうと思う。
チャートで値動きを確認してみる。各IPOともに、今日も下げトレンド。
しかし、揉みあいながらの下げである。下落後に底狙いの買いが入るが、それにより結構値が動く。
腕さえあれば簡単に2,3ティックは抜ける気配。だた、腕がない人はその逆となる。

値動きは基本的に揉みあいを続けながら動いている。
やはり、ここで重要なのは逆張りだろう。
大きく狙うのならばトレンド変換をしっかり見極めそこで買い。
細かく刻むのなら逆張りでしっかり利食い。

とりあえず各IPOを観察することからはじめる。
見ているとチャンスが腐るほど見つかる。
スキャルピングとか言う手法なら、いくらでも稼げる感じだ。
しかし、俺の資金では、差金取引とか言うルールにより、1銘柄につき、1日1回しか取引できない。
できるなら最低でも1回で3ティクは抜きたい。
IPOなら、確かにそのチャンスはゴロゴロしている。

ここで、必要となってくるのは逆張りだ。
ボックスの底で買いを入れ、ボックスの天井で売りに出す。
早速底値を狙ってみる。

・・・が、買いを入れるのが難しい。
株価が下落した瞬間、買いが殺到しあっという間に株価を戻してしまう。
俺はオロオロするばかりで、買いを入れるどころではなかった。
下がったら指すのではなく、あらかじめ指しておかなくてはならない。
しかし、これがまた怖い。何しろ正確な底値は、いったい何処にあるのか?
チャートを見る限り、大体の値はわかるんのだが、結構買いが厚くて売りが来そうにない。
と、思っていると、売りが殺到して底を捉えることができている。
上手い人間は、こうしてしっかり底値で買いを入れ、高値で売り抜けるのだろうな。

とにかく、こうした技術を持たないと、ここでは生き残れない。
しっかりと観察を行い、少しずつでいいから腕を上げて行かねば・・・。
前場は銘柄の観察だけで終わった。焦らずじっくり行こう。
前場終了。

-----------------------------------------------------------------------------

後場。
日経はグダグダ揉みあい始めた。
しかし、地合の強さを確認したのか、中型銘柄が各所で高騰しだした。
と、ここで、前場から強い動きを見せていたIPOがついに高騰の兆しを見せた。
気合を入れて飛び乗った!

指買 9381 AIT 202,000x1

予想通り買いが殺到!
・・・が、俺はまたしても早売りをしてしまう・・。

指売 9381 AIT 205,000x1 +3,000

その後株価は昨日の終値まで戻していったん力尽きた。
俺はここまで読んでいたのだが、精神が持たなかった・・・。
またしても高騰前の逃亡。
しかし、この銘柄は強かった。終値をつついて一旦力尽きた後、なんとまた高騰した。
結局終値は240,000だった。俺に持ち続けられる精神力があれば・・・。
各IPOを見ると、ほぼ同時期に高騰していたが、勢いが続いた銘柄はこれだけだった。
確かに、この銘柄は強い動きを見せており、俺はそれを理由にこれに買いを入れたのだ。
なのに、なのに・・・・・バカッ!!

しかし、中型株の勢いはまだまだ続いている。
怪しい動きを見せている銘柄を見つけたので早速買いを入れた!

指買 3233 ファンドクリエ 146,000x1

揉みあいを突破すると、人間業とは思えない100株単位の買いがボンボンはいり、一気に株価は2ティック騰げた。
しかし、板の空気がなんだか重い。加えて上値も重い。
150,000がストップ高だったのだが、どっちかというと地合に釣られて買いが入った雰囲気か。

基本的に株価は、まずは大口買いが入り。その後にペーペーや中堅の小口買いが殺到するのだが、
今日はその小口買いが来ない。
百戦錬磨の大口買いのトレーダー達は、おそらく日経が底を突いたと判断して買いを入れたのだろうが。
俺たちペーペーは、まだまだそれに気がつく眼力が無く、未だに恐れをなして買いを入れられないのだろう。
上値も重くなんだかいやな空気。これは売り逃げと判断した。

指売 3233 ファンドクリエ 148,000x1 +2,000

引け近くになると、さすがに皆買い飽きた様子、その上明日はお休み。
買いは控えられ、グダグダなまま終わりを迎えた。
取引終了。

今日はまたしても、高騰前の逃亡をやってしまった。
とりあえず、高騰暴落、強い銘柄の空気など結構読めるようになってきてはいる。
しかし、こんなにおいしいチャンスを簡単に手放すとは笑止千万。
今後の課題は、株を持ち続ける根性を養うことだろう。

次の取引あたりから、今日の地合を見て安心した中堅やペーペーたちが、積極的に動き出す可能性が出てきた。
そうなると、ますます相場の空気も良くなって来るはずだ。
大口買いを見る限り、とりあえず短期的には日経は持ち直したと判断してもおかしくないはずだが・・・。
何とか日経には、がんばってもらいたいものだ。

本日の手数料 
-800

本日の収支
 +4,200 総資産 219,220



          3/21 水  今日は水曜日

昨日は日経が大きく上げてしまう。個人的には押し目を作って、ゆっくりと騰げてもらったほうが嬉しい。
外国証券は500万株の買い越し。日経先物は60円安のスタート。
昨日の高騰の煽りで、今日こそは寄り付き天井との声が強い。
俺としても、しっかりと窓を閉めてもらいながら上昇してもらうほうが嬉しいので、少しばかりの調整なら歓迎する。

取引が始まった。
日経は大方の予想通り寄付きから下落を始めている。
各銘柄ともに朝のラッシュもまちまちだった。
ここで、寄付きから怪しい動きをしている銘柄に目を付けた。
横ばいの値動きのところに大口買いが入り、高騰の兆しを見せた。
よし、たまには寄付きから乗ってみるか!意を決して大口買いの後に続いた。

指買 1873 東ハウス 202x1000

株価は一旦ボリンジャーバンドの天辺までぶち当たり、そこで一旦停滞した。
俺は悩んだ。
現在の株価は208。今売れば+5,000くらいの利幅が取れそう。
しかし、日足チャートの形が良く、どう考えても押し目を作ってまた伸びそうだった。
先日からの課題である、株を持ち続ける根性を養う必要もあったため、俺はしばらくこの銘柄を保持する決意をした。

しばらくすると、株価はズルズル下げてきた。
現在の株価は204。
下手をすると俺の買値まで下げてきてしまう。
しかし、移動平均線にも触れている。何とかここで買いが入ってくれ。

ここで、大口の売りが降ってきた!!

おわーー!!頼む!こらえてくれーー!!

大声でわめいても株価は騰がらない。
情けない・・。しっかりと相場を読む力があれば、こんなに騒がなくても良いのだが・・。

と、ここで押し目買いの注文が入る!

しっかりと買いが入り、株価は再び高騰した。

こ、こえーー・・・!!

やはり株の保持は結構応える。
緊張のあまり変な汗をかきながら、俺は天井を探った。
結局前場はこの銘柄の保持だけで終わる。前場引け近くで再び押し目を作った。
万が一これに買いが入れば、もう一段騰げるはず。
日足チャートを見る限りおそらく後場開始直後の高騰で天井に至るはず。

今日の日経はズルズル下げる形となっており、あまり空気はよくないが、
こんな日こそ高騰している銘柄に買いが集まる。
買いが入ることを期待しながら前場を終えた。
前場終了。

-------------------------------------------------------------------------------

後場。
開始前の板を確認してみると、予想通り買いが集まっていた。
取引が開始すると大口買いが入り一段高となった。
現在の株価は213。
利幅としては十分。日足チャートも限界まで来ていると判断したのでここで利益確定。

指売 1873 東ハウス 213x1000 +11,000

しゃー!!

これは嬉しい!下落の恐怖に耐え、待ちに待った利益!
こうした取引をしっかり行い続けてゆきたいもんだ。

取引を終えて市場を見渡すが、下げ相場なため閑散としていてチャンスを見出せなかった。
そのまま、時間はとうとう14時近くとなってしまう。
と、ここでIPO銘柄に動きがあった。
昨日上場したての銘柄。昨日は下落していて、前場も下落、しかし、しつこい買いが入り、ついに高騰しそうな気配だった!
高騰のチャンス!速攻で飛び乗った!!

指買 3844 コムチュア 178,000x1

・・・・が、買いを入れた瞬間230株の売り注文が出現、株価は一気に暴落した!

ふざけろーー!!

これは汚い。買わせといてこれかい・・・・。
現在の株価は170,000。底値狙いの人間たちが買いを入れるものの、なかなか騰がらない。
うーん。切るか?いや、せっかく今日大きく利幅を取れたんだ!損切りなんか死んでもするかよ!!
底の買値は結構厚い、そう簡単に底は割れん!



しかし、この判断が、俺の株人生において最大の地獄を味わう羽目となる引き金となるとは、
今の俺には知る由もなかった。




しばらく待っていると、なんと150株の注意気配の売り注文!!

ごわーー!!ふざけんなーー!!

株は一気に底割れした!!

や、やばい!売らなきゃ!!

・・・が、ここでさらにアクシデント。
なんと売りが殺到したために特別気配となってしまった!


ふ、ふざけんな!ヤバイヤバイヤバイ!

チャートはきれいなナイアガラを描いていた。
このとき、完全に混乱していた。
売ろうにも50株単位の大口売りが連発して、どこで売ってよいのやら分からない。
オロオロしていうるうちに特別気配となってしまう。

気がつくと、買い注文の表示数が少ない。
なんとストップ安に目前まで迫っていた!
ここにきてラストスパート!100株単位の売り注文が殺到。一気にストップ安となってしまった。
暴落開始からこの間まで約2分の出来事だった。

板は特別気配の状態で固まったまま。
しかし、もはや手遅れ。
ストップ安の売り注文はすでに500を超えており、買いの気配は見当たらない。
時間となり取引終了・・・・。

最悪だ・・・。
前場あれほど良かったのに・・・。
大きく利幅を取った後のストップ安。
ショックのあまり、自殺まで考えた。
もうダメだ・・・。なぜさっさと切らなかったんだ。なぜ・・・。

温度差の激しい最悪の一日。
冗談抜きでかなりやばい事になってしまった。
とにかく明日の木曜日の寄り付きで何とか切らないといけない。
しかし、寄付きを見るだけでもおぞましい・・・。
もう疲れた・・・。多分今日限りで引退します・・。

保持 3844 コムチュア 158,000 
-20,000

本日の手数料 
-800

本日の収支 -9,800 総資産 209,420


以上、創作トレード日記でした。
引っかかりやがったな、今日は休日。株の取引はねーんだよ!
まさか、証券会社にアクセスして、確認した奴はいないよな?

明日からはまた、本当の日記を書きます。
それでは皆さん良い休日を♪




          3/22 木

昨日は失礼しました。
NYは大きく騰がったらしい。これにより日本の高騰もかなり期待され、彼岸底という見方が強まった。
しかし、窓を開けながらバンバン騰がられると後が怖い、窓を閉めながらしっかり上昇してほしいものだ。

外国証券は390株と久々の買い越し、日経先物は320円の大幅高。
寄付きからかなりの高値が予想される。寄り付き高値はいやだなぁ・・。
取引が始まった。

日経は寄付き220円高値からスタート。
底値を確認できたと安心して、各銘柄一斉に買いが入った。
朝のラッシュも活発だったので早速便乗してみる。

指買 3777 ターボリナックス 139,000x1

指売 3777 ターボリナックス 140,000x1 +1,000

上値は重いが強気の買いがバンバン入る。
しかし、さらに上値は重いので、節目で売ることにした。
次にニュースで収益が良いと報道されていた銘柄。
ちょうど高値を抜ける雰囲気だったので買いを入れた。

指買 5196 鬼怒川ゴム 210x1000

指売 5196 鬼怒川ゴム 211x1000 +1,000

やはり上値は重そうだったのでここで売り。
IPOも活況で俺のマークしている銘柄たちも高騰していた。
しかし、躊躇していたら乗り遅れた。難しいな。
次に高値を抜けそうな銘柄を見つけたので買いを入れてみる。

指買 9318 ジェイブリッジ 142x1000

・・・が、売りが非常にしつこい。
大口買いが入っても入ってもしつこい売りに、とうとう下の見せ板が消えてしまった。
その瞬間大口売りが連発して株価は一気に下落。
底で必死の買いが入るも、やはりここでもしつこい売り。
とうとう底の見せ板まで消えてしまった。
仕方なく投げる。最悪。

指売 9318 ジェイブリッジ 137x1000 
-5,000

買いを入れたときのしつこい売りを確認した時点で、下げると判断すべきだった。
141で売ろうか躊躇していたが、そのときはもう手遅れだった・・・。
さらにチャートを見ると、ちょうど高値から高値へ来た時点での形だった。
グダグダしながら高値を抜けると、そこで力尽きるパターンもあり、まさにこのチャートがそうだった。
俺は、高値抜けの高騰と勘違いして買いを入れてしまったのだ。
もっと落ち着いて流れを見切らないとダメだ。いかんなー・・・。

しかし、腐っていても仕方ない。気持ちを切り替えて次の銘柄を探す。
すると、ちょうど押し目を作っている銘柄を見つけた。
前場の引き際での押し目、うまく行けば後場に少し騰がりそう。
今日の相場は強気の買いが多い。意を決して買いを入れる。

指買 2138 ウェブドゥジャパン 160,000x1

これもIPOなのだが、もうデビューしてからそこそこ経っている。
こうなると値動きも普通の銘柄並みになってくる。
一応セオリーどおりなら、ここが押し目となるはずの形。
前場はこれで終了した。

------------------------------------------------------------------------

後場。
板を確認すると、同値でスタートした。
しかし、買いが殺到し簡単に値を騰げてくれた。

指売 2138 ウェブドゥジャパン 162,000x1 +2,000

おおーし!
やはり地合が良い、押し目でしっかり買いが入るぜ!
しかし、これは地合の良さだけではなかった様子。
気がつくとIPO銘柄がいっせいに高騰しだしていた。
よーし。IPOでチャンスと見たら今日は乗ってみよう。

次に高値を抜けそうな銘柄を発見。乗ってみる。

指買 2767 フィールズ 191,000x1

しかし、上値が重く売りが込んできた。

指売 2767 フィールズ 191,000x1 ±0

今回は躊躇せずさっさと逃げる。その後押し目を作って少しだけ騰げたようだ。
と、ここでIPOが再び高値を抜ける気配!今日は強気で動く!

指買 3841 ジーダット 196,000x1

指売 3841 ジーダット 198,000x1 +2,000

買いは強気で売りは弱気・・・。
いや、チャートの形が微妙だった上に、上値も重かったから・・・・。
よく見ると、ストップ高が201,000だったようだ。上値が重くて当然。
だが、この時は予想通り株価は下落してしまった。
しかし、やはり今日はかなりの強気。
結局移動平均線まで下がったところで持ち直し、ストップ高となっていた。

次に仕手系の銘柄が目を付けられていた、高値圏だったがしつこい買いが入り高値を突破しそうだった。
速攻で便乗する。

指買 4772 デジアド 211x1000

しかし、さすがに騰がりすぎ。
買いも売りも入らずこう着状態となった・・!

オ、オイ!どうした!?買え!!買えーー!!

・・・・・。

板はまったくの無反応。それから、板に話しかける俺は どうかと思う。

・・・・・。

板はまったく動かない。
買いが入れば暴騰。下の見せ板が消えれば暴落は必至。
こうした緊張感は、たまらなく嫌だ。

おい!誰か何とかしてくれ!!こらー!こらー!

しかし、売りが少し込んできた!

くうぅーー!ダ、ダメだぁー!!耐え切れねぇ!

指売 4772 デジアド 212x1000 +1,000

ダァ!高値圏での長期滞空は怖すぎる!
とにかく、少しの利益でも良しとしよう。
予想通り株価はズルズル下げだした。売り逃げて正解だった!

・・・・と、思いきや。なんとその後移動平均線にぶつかると反発して暴騰していた!!
普通なら絶対崩れるはずの形なのに騰がった。
やはり、今日は皆さんかなり強気な様子。下がったら買っている。

続いて、昨日作品の中で紹介した銘柄が高騰の兆し。早速乗ってみる。

指買 1873 東ハウス 212x1000

買いは入るが売りがこない。しかし、下の買値は薄い。
飛び入りで買いを入れる人間が多い様子だ。
しかし、しばらくすると売りが込んできた。日足チャートを見る限り215くらいが天井だと思ったので、
利益があるうちに逃げた。

指売 1873 東ハウス 213x1000 +1,000

何の因果か、昨日の売値とまったく同じ値段で約定。うそくせー。いや、でもこれ本当ですよ。
しかし、それ以上は売りは来なくなり、逆に買いが連発したらしく、
株価はボリンジャーバントを突き破り高騰していた。
またしても高騰前の逃亡。今日は強気で良かったんだ・・。

ここで再びIPOに怪しい動きが!俺が乗れる銘柄はあと一つだけ。
見ていると、ちょうどボックスの天井から暴落して底に至った。
よーし!逆張りだ!

指買 3070 アマガサ 211,000x1

しかし、なかなか買いが入らない。
チャートの形を見てみると、非常に汚らしい。
各IPOの高騰に釣られて、無理やり買いが入って騰げている雰囲気だった。
ちょうど俺の買値に買いが一口あった。
下げると判断して逃げることにした。

指売 3070 アマガサ 211,000x1 ±0

なんとか同値で逃げられた。その後予想通り株価は下落した。

気がつくと、市場は全面高。
もはや騰がりきった銘柄でごった返しており、買いを入れるチャンスは見当たらなかった。
各銘柄とも、利食いに押されてズルズル下げるものも目立っていた。
地合の良さに釣られて、デイトレーダーが多く参戦していたことを物語っている。
時間となり取引終了。

今日は地合に助けられた。
前場のジェイブリッジの腐った取引で、もうダメかと思ったが、
IPOの高騰と地合の良さに助けられ、何とかプラスに巻き返せた。

しかし、薄利を重ねてもあまり大きい利益にはならない。
一回一回で、大きめの利幅を狙って行けたら嬉しいもんだ。
これからもしっかり相場を読んで動いて行きたい。

手数料がきついなー・・。
やっぱ薄利や同値撤退を重ねるのは、無駄に手数料を取られるからいかんな。

本日の手数料 
-2,060

本日の収支 +940 総資産 220,160



          3/23 金  初めての逆張り

昨日から俺が参加している、とれまがのトレーダー天下一武道会のページにアクセスできなくなってしまった。
水曜日にふざけたことをしたので、アク禁を食らったかもしれない・・・・。
まさかな・・、単なるサーバーの不具合だと思うのだが・・・。


外国証券は80万株の売り越し、日経先物は155円高値でスタート。
先物騰がりすぎだ。
今日、窓空けでスタートすると下げるらしい。
俺はとにかくいつも通り。落ち着いて行動することを心がける。

取引が始まった。
日経は寄付きから100円ほど高値でスタート。
中型や小型銘柄は元気がない。
今日は100円以下の超小型株の高騰が目立った。
騰がる銘柄もあるのだが、第一波のみで押し目買いが来なく、全体的にズルズル下げていった。
IPOの3841ジーダットも寄付きで一発来て、多分それで終わりかと思ったら、しばらく揉みあった後暴騰していた。
やはりIPOは生命力が違う。俺はマヌケにチャンスを逃してしまった・・。

最近言っていることだが、買いを入れるタイミングが、なんだかおかしい雰囲気だ。
9927ワットマンなんかは、どう考えても下げる形なのに買いが入り暴騰していた。
単純に、移動平均線まで下がってきたら買いが入っている。
今までになかったパターンが生まれつつあるのか、それとも、素人が多く参入してきている証拠なのだろうか?

前場の日経は、昨日の窓を閉めて終わっていた。
後場はこれをきっかけに高騰するか、移動平均線を割って下落するかだろう。
俺的には窓をしっかり閉めてもらいたいと思うので、今日は下げっぱなしでも嬉しい。

取引できる銘柄を見出せず、前場は静観のみで終わってしまった。
まぁ、焦らずじっくり行こうと思う。
前場終了。

--------------------------------------------------------------------------------------

後場になった。
日経は揉みあいながらグダグダ動いている。
市場もグダグダだった。
仕方なく各銘柄を物色していると、前場下がっていたが、後場はきれいな右肩騰がりの銘柄を見つける。
市場は買いを入れるチャンスをうかがう人間が多いらしく、強引な買いが結構確認できる。
恐らくここにも買いが入るはずだ。買いが殺到しだしたので速攻で後に続いた。

指買 9318 ジェイブリッジ 133x1000

多分一発高騰のみに終わるだろう。そう判断して1ティック上値にさした。

指売 9318 ジェイブリッジ 134x1000 +1,000

買いが殺到するや否や、大口買いが連発し1ティック丸ごとゴッソリ持って行き135まで一気に騰がった。
ゲー!135まで持っていったか!やっぱり買いに対してかなり強気だ。
しかし、こうしたグダグダした日は高値抜け狙いの買いが入り、そのまま力尽きるパターンが多い。
チャートもどう考えてもそういう形。読みどおりこれ以上騰がることは無かった。

今日は一日中取引をするチャンスに恵まれない。
俺の買値の銘柄たちは全体的に下げていて、空売り以外は難しい。

引け近くになると、一度力尽きた銘柄が再びストップ高を目指し始めていた。

3034 クオール

しかし、焦って飛び乗ってもどうなるかわからない。
ここで、以前からやってみたかった逆張りを行ってみる。
強引な買いが入って高騰したが、多分一旦下げると判断。
チャートを見ると、189,000のところに窓が開いていた。
多分そこまで落ちてくるはず。そう読んで早速指してみる!

折り良く俺の買値は俺のみだった。
これは簡単に買いが入るぞ!

・・・・が、俺が買い注文を出した瞬間、後から後から買い注文が殺到して俺の買い板が分厚くなってしまった。

ふざけんなテメーラ!真似すんじゃねー!!

下の厚さを確認すると、なんと株価が高騰した!

ふざけろーー!

俺は絶対呪われてる・・・!
もはやこうなると手遅れ。仕方なく注文をキャンセルし再び様子を伺った。
すると、一旦高騰した株価がボリンジャーバンドにぶつかると再び下落してきた!
なんと、さっき俺が指した値段まで下げてきた!!

おわー!そりゃねーだろ!指し直しだ!!

今度は俺より早く買い注文を入れる人間が多く、逆張りは失敗した・・・。

株価はストップ高近辺で揉みあいを続けていた。
高値圏での揉みあいは危険である。
しかも今日は週末。加えて時間もあと僅かと危険極まりない。
結局強引な買いが入り、ストップ高をつついた後、力尽きてしまっていた。

あの時逆張りの注文をキャンセルしていなければ・・・・。

時間となり終了。

今日はグダグダな一日だった。取引できる銘柄がほとんど無かった。
IPOや一部の仕手系銘柄が突然暴騰していたが、アホみたいな値動きで、乗ることは難しかった。
3841ジーダットなんかは、後場にようやく下げてきたと思ったら、信じられない値動きで再び暴騰していた。
て言うか、なんだあの後場の値動きは!あれは無いだろ・・。
最近絶対値動きがおかしい。IPOと仕手系銘柄の動きが特に変だ。

とにかく取引しないことには飯が食えない。
今日もプラスとは言え、薄利で終わってしまった。
今後は、あの何も考えずに騰げて行く値動きにも、対応できるよう努力しなければ・・。

本日の手数料 
-300

本日の収支 +700 総資産 220,860



          3/24 土  映画は国産

      


ジャッキー主演。不朽の名作がいまここに蘇る!!


テレビ東京

プロジェクトA(デジタルリマスター版)
3月29日(木) 午後9:00~10:54

ファイナルプロジェクト
4月5日(木) 午後9:00~10:54

いやー・・・、来たね。
よくテレ東はダメだなんていう意見があるけど、俺もそう思う。
しかし、今回ばかりは見直したよ。ちなみに以前も酔拳(不完全版)を放送してくれた。

ジャッキーの映画はこのころが一番油が乗っていた感じだ。
ハリウッドデビューを果たしてから面白いと思ったのは、ラッシュアワーシリーズくらいだなぁ。
どうもアメリカ人は、白人の驕りがあるのだろうか?アジア人を軽視している気がしてならない。
やたらと日本の名作をリメイクしたがるしな。
少し前に南極物語をリメイクしやがったそうだが、あれは健さんが主役だったからこそ名作となりえたのだ!
健さんを舐めるなよ!
適材適所、その国でしか出せない味もあるだろう。なんでもハリウッドだから良いってもんじゃないんだ。

そんなわけで、ジャッキー映画も純国産に限る。
俺の愛するジャッキーの活躍を、楽しみにしていてくれ。
俺はこの映画の放送日はトレードを休む。トレードなんかしてられるか!
PCの前の君たちも、その日はトレードを休むなり、会社を休むなりして視聴に備えてくれ。
あ、そうだ、もしTBSが見れる環境にあるのなら、今日の夜中に「ゼブラーマン」が放送されるから、それもよろしく。


さて、先日アクセス禁止の疑いがあった、とれまがの天下一トレーダー武道会。
どうやらサーバーの不具合だったらしく、皆さんアクセスできなかった様子。
ああ良かった・・。やっぱり悪いことはできないな。
でも、これくらいならアク禁にならない事が分かった。またいつか平日休みの時があったら、同じことをしよう。

それから、証券会社の口座の残高の画像をここに置いておきます。
まだ言われていないですが、いつもふざけていて、バーチャルトレードと言われると嫌なので。
一応証拠の画像と言う意味です。

証拠


それでは皆様、良い休日を。



          3/26 月

外国証券は230万株の売り越し、日経先物は65円高値スタート。
NYは小幅高。日経はチャートを見る限り、今日あたりから移動平均線を割って、
今週いっぱいをかけて、窓を閉めにかかりそうな感じがするが・・。
万が一このまま騰がると、次下げた時が怖い。しっかり窓を閉めてほしいもんだ。
話によると明日は恐怖の権利落ち日。明日を警戒して、売買も結構ギクシャクするそうだ。
今日も難しい取引になりそう。

取引が始まった。
日経は約37円高値でスタート。しかし、しばらくすると下げだした。
朝ラッシュはまちまちであまりパッとしない。
ところが、しばらくすると各銘柄買いが入りだした。
俺も慌てて買いを入れるも、手遅れ。毎回毎回乗り遅れ→高値掴みのパターン。

指買 3034 クオール 209,000x1

指売 3034 クオール 208,000x1 
-1,000

ジワジワ騰げていたが、さすがに騰げすぎか俺の買値から力尽きズルズル下げだした・・・。

指買 3814 アルファクス 175,000x1

指売 3814 アルファクス 170,000x1 
-5,000

寄り付きは下落してノーマークだったが、その後いきなり騰がった。
ストップ高までいきそうな勢いだったので、慌てて買いを入れたら下の見せ板が消えた・・。
ドーン然り、毎回こうした系統の銘柄で大きくやられる・・。しょっぱなから大きくマイナス。
いきなり騰がられてもついて行けない。慌てて買っても高値掴み。
皆一体どうやってるんだろうか・・。本当に難しい。

しかし、腐っていても飯は食えない。仕方なくほかの銘柄を探す。
すると、やはりいきなり騰げている銘柄を見つけた。
ニュースを見ると、好材料が出ていた。
ちょうど押し目になっていたので買いを入れてみる。

指買 2138 ウェブドゥジャパン 161,000x1

引け近くに大口買い注文が出て1ティック騰げてくれた。
しかし、その買い注文は1ティック騰げるといきなり消えた。見せ板だったのだろうか?
なんとも嫌な雰囲気。後場心配だなぁ・・・。
日経はしぶとく盛り返してきている。このまま騰がると後が怖いんだよな。
とりあえず前場はこれで終了。

--------------------------------------------------------------------------------

後場となった。
後場しばらくたつと、大きめの買いが入って1ティック騰げた。
しかしチャートの形が怪しいと感じたので売り逃げした。

指売 2138 ウェブドゥジャパン 162,000x1 +1,000

その後強引な買いが入って165,000まで騰げたようだが、それ以降はズルズル下げていた。
後場も突然騰がったりする銘柄が目立ち難しく感じた。
ここで、チャートの形が良い銘柄を見つける。早速買ってみる。

指買 3373 リンクセオリー 154,000x1

俺の買値で30分ほど横ばいを続けていた。売りがしつこいが、しっかり大口買いで巻き返す。
期待はしていたのだが、上値に臨む人間が出てこない。
ついに売りが優勢となってしまい、俺もそこで損切り。

指売 3373 リンクセオリー 153,000x1 
-1,000

次に、下方修正が出ていて寄付きから暴落していた銘柄が、見せ板によって暴騰していた。
ちょうど押し目になっていたので買いを入れてみる。

指買 2724 フォーバルCR 181,000x1

しかし、やはり見せ板が露骨過ぎのたのか、押し目買いが入らずとうとう見せ板が消えた。
見せ板が消えることには十分警戒していたので、速攻で損切りできた。

成売 2724 フォーバルCR 180,000x1 
-1,000

今日は前場が勝負だった。
後場に入ってからは手遅れの銘柄ばかりで買いを入れるチャンスが見当たらない。

何とか一つだけストップ高を突付こうとしている銘柄を見つけ、かろうじて薄利を得られた。

指買 3807 フィスコ 127,000x1

指買 3807 フィスコ 128,000x1 +1,000

もうすぐストップ高なのだが、積極的に上値にアタックするのは、仕掛け的に買いを入れる大口買いの人間のみ。
通常ならその後にペーペーや中堅が怒涛のごとく押し寄せるのだが、今日はそれが来ない。
多くの銘柄が、一発高騰しては後が続かず、グダグダした値動きとなっていた。
とうとう時間となり取引終了。

今日は大きくマイナス。
前場乗り遅れて、手遅れのときに手を出してしまったのが運の尽き。
後場に何とか買いを入れるも、値動きの良い銘柄を見つけられずあえなく玉砕。
下手だなー・・・。金を減らすのって本当に簡単だ。
まぁ、仕方ない。負けは負けだ。今晩ゆっくり頭を冷やして明日に備えよう。
明日は権利落ち日。権利落ち銘柄を取引してしまうと、最悪一回しか取引できない場合が出てくる。
難しい日が続くが、こうした逆境は自分の肥やしになる。
なんとか生き抜けるように努力しよう。

本日の手数料 
-1,640

本日の収支 -7,640 総資産 213,220



          3/27 火  哀愁の権利落ち日

今日は権利落ち日だ。
昨年権利落ち日に取引をしてひどい目にあった。参考日記:2006/9/26
権利落ち銘柄と通常銘柄の株の受渡日が違うため、一回でも権利落ち銘柄を取引してしまうと、
同一資金での売買は、権利落ち銘柄のみでしかできなくなってしまい非常に不利となる。
資金の豊富な人間であっても、結構この日は厄介らしい。
ましてや俺のように資金がギリギリで、一つの銘柄に対し、一日に一回しか取引できない状態では、かなり不利な日だ。

多分株の初心者の方は、何を言っているか分からないだろう、俺も最初はチンプンカンプンだった。
上に過去の日記のリンクを貼っといたから、それを読んで参考にしてほしい。

さすがにこれだけやると少しはルールを理解できるようになった。
まだまだ下手クソではあるが、少しは成長しているということか。

しかし、権利落ち日の恐ろしさを十分理解できてたとしても、取引する前から予め権利落ち銘柄かを判別できないならばあまり意味が無い。
俺は、株の掲示板で権利落ち銘柄を見分ける方法を聞いてみたところ、親切に教えてくれた方がいて、その人から教わることができた。
なんでも各銘柄の詳細を確認すると決算日が記されており、そこで権利落ち日を知ることができるとのこと。
MRPの場合、各銘柄にカーソルをあてて右クリック→メニューの銘柄個別を選択すると、その銘柄の詳細が記されるウィンドウが現れる。
そこに決済日が記されており、権利落ち日かどうかを判別できる。

とりあえず権利落ち銘柄の判別方法も分かった。あとは取引の順番に気をつければ何とか普通に行けるはず。
今日は、できれば一回一回の利幅を大きく狙う方法で、取引回数をできる限り減らす方向に持って行きたい。
多分上手く行かねーだろーなー・・・。
いかんいかん。ネガティブな感情は捨てねば・・・!
でもやっぱり上手く行かねーだろーなー・・・。


とにかく取引だ。
外国証券の注文数は490万株の売り越し。日経先物は5円安値でスタート。
取引が始まった。
日経はいきなり165円くらい安値のスタート。
しかし、そこから騰げだした。昨日の終値まで向かう形で、押し目買いが入っている。
各銘柄ともにしっかり買いが入りジワジワ騰げていた。

前場高騰が分かっていたのに傍観していただけの銘柄

4028 石原産業

2138 ウェブドゥジャパン

3237 インストランス

1853 森組

森組、石原産業、インストランスは前日からマークしていた銘柄。
なのに・・・買えなかった・・・。権利落ちのこともあったので、躊躇しているうちにどんどん買いが入っていった。
俺は口ばっかりでまったく行動で示せない。

前場は主に、個人投資家たちが買いを入れて騰がっていたらしい。
日経は昨日の終値あたりまで騰がった。
しかし、目先筋の人間たちによる買いならば、後場は利食いで下げる可能性が高い。
各銘柄の日足チャートも、騰げきっていて限界を感じた。おそらく後場は下げるだろう。
完全に乗り遅れ。毎回毎回よくもまぁ・・・・。俺、本当にダメだな・・。
後場はチャンスが少ないだろうが、何とか利益を出すように注意して行こう。
前場終了。

-----------------------------------------------

後場。
日経は予想通り下げだした。
俺は売買するチャンスを見出せないまま、市場を観察するだけとなってしまった。
引け近くになると暴落していたIPOが反発を始めていた。
早速買いを入れるが、あっという間に騰がってしまって買うことすらできなかった・・。
とうとう取引をすることなく時間となってしまった。
取引終了。

今日は取引ができなかった。
ザラ場中、チャンスは結構あった。
特に、前場に動いていればある程度利益になったものを・・・。非常に情けない。

いままでの敗因を調べると、多くの場合乗り遅れの高値掴みが原因。
騰がる前に積極的に動いている日は、はやり勝率も良い。
何度も言っているが買うと決めたらズバッと動かないと後の祭り。
しょっぱなにもたつく癖を何とかしないと、取れるものも取れない。
覚悟を決めないと・・。

本日の取引なし。

総資産 213,220



          3/28 水  底抜けIスペース

昨日は取引ができなかった。
しかし、毎回焦って動いても高値掴み。冷静に買いと判断できたときこそ、思い切って飛び込もう。
それでダメだった場合なら、まだ納得できる。
いつもいつも言っていることなんだが・・・・。
さて、グダグダ考えてもなにも変わらない。気持ちを切り替えて行こう。

外国証券は590株の買い越し、金額的にも大幅な買い越しとなっている。
日経先物は100円安からのスタート。
今日移動平均線を割ってスタートすると、窓を閉める方向に向かうはず。
日経平均が大きく上昇するには、しっかり窓を閉めながら進まないと一発高騰のみに終わる可能性が高い。
しっかり窓を閉めながら進んでほしいものだ。

取引が始まった。
日経は35円ほど安値からスタート。
しかし、速攻で盛り返しグダグダと昨日の終値あたりで揉みあいを始めた。
今日は朝のラッシュも活況だった。俺も覚悟を決めて買いを入れてみる。

昨日ストップ高を決めていて、今日もギャップアップで寄り付いていた。
買いの勢いがすごかったので買ってみた。

指買 1853 森組 171x1000

指売 1853 森組 172x1000 +1,000

いつも通り乗り遅れ気味で買いを入れてしまっていた。買いの勢いが良かったので何とか約定。
もっと決断を早く!

次にも高騰している銘柄。

指買 2138 ウェブドゥジャパン 181,000x1

指売 2138 ウェブドゥジャパン 182,000x1 +1,000

またしても高値掴み・・・。地合に救われる。
なぜ落ち着けん!!

続いて、日足チャートの形が良くちょうど押し目になった銘柄を見つける。
売りは厚いが、分足も日足も、チャートの形が非常に良い。
資金はギリギリ。ここで高騰してしまうともはや手遅れ。今度こそ意を決して押し目買い。

指買 3237 インストランス 212,000x1

買ったは良いが、この先買いが入ってくれない場合は損切りとなる。

・・・・・。

板はしばし沈黙を保った。俺はこうした空気がなんとも嫌なのだ。

ぐおぉぉーーー・・・・・!!ちょっとちょっとーー・・・!!

・・・・・。

ポツポツと俺の買値で売買があるものの、板は閑散としている。

やっべぇー・・!やべぇ!売りが来るか!?売りが来るのか!!??

俺は張り詰めた空気に怯えながら、いつでも損切りできる準備をした。

と、ここで大きめの買い注文が俺の買値に出現した!
するとペーペーたちもこれに続いて買い注文を指した!
俺の買値は厚くなり、ついに買いが入りだした!

おおー!来るか!来るかー!?

ついに買いの勢いに火がついた!押し目買い成功!!
しかし、以前の高値に差し掛かったところで買いの勢いに衰えが出てきた。
上値もさらに厚くなってきており嫌気を感じた。
こうした空気の時は、さっさと逃げたほうが良い。
もう少し持って居たかったが仕方あるまい・・。

指売 3237 インストランス 215,000x1 +3,000

うむ。まずまずの利幅。5,000抜ければ申し分ないのだが。これからよ。
続いて、高値を抜けそうな銘柄を見つけたので買いを入れてみる。

指買 9441 ベルパーク 157,000x1

しかし、ここで一旦力尽きた様子。買いが来ないのでさっさと逃げる。

指売 9441 ベルパーク 157,000x1 ±0

地合が良かった。買い注文が少したまってくれていたので、同値撤退できた。

日経はグダグダ揉み合っている。
ちょうど移動平均線に、必死にぶら下がっている状態。
昨日同様、後場に大きく下落する可能性もある。
そして、今日下落した日には、今度こそ窓を閉めにかかる動きに変化するはず。
チャートを見る限り、そうなる形にしか見えんのだが・・・。

前場の市場は非常に強気だった。
連日高騰しており、高値圏にある銘柄にも買いが殺到し、さらに高値を臨んでいる。
先ほど逃げたベルパークも、押し目を作って高騰しそうな形となっていた。
しかし、揉み合いの相場はいつ暴落が来るか分からない。

俺にできることは、とにかく落ち着いて、チャンスと判断したら速攻で動くことだ。
今日は積極的に動いたので、それが功を奏している。
しかし、前場に儲けると、後場にひっくり返されることもしょっちゅう。油断はできない。
前場はこれで取引を終えた。

前場終了。

----------------------------------------------------------

後場。
日経はギャップダウンで始まった。
移動平均線を割ったことにより株価は暴落し始めた。

しかし、中には加熱したままの銘柄も少なくない。
前場高騰しており、ちょうど押し目になった銘柄を見つけた。
が、チャートの形が微妙だった。しかし、買いが入れば良い形になる。
俺はチャートの形を作るタイミングを見計らって、仕掛け的に買いを入れてみる。

指買 4772 デジアド 198x1000

買いを入れたことにより綺麗な押し目を形作った。
前場の強気が続いていて、さらに仕手系のパワーが重なれば簡単に高騰するはずだ。

・・・・が、買いが入らず売りがかさんできた。損切り。

指売 4772 デジアド 196x1000 
-2,000

その後しぶとく持ち直して、なんと俺の買値くらいまで持ち直していやがった。
俺が命を賭けて仕掛けたときは買わないで、株価が下がったら買いやがった!あ、それは正しいのか・・・。
やっぱ下がったら買わないとダメだな・・・。

後場しょっぱなから嫌な空気。
やはり日経の下落の影響が大きいのか。

次に平均10株以下の売買数のところにいきなり166の買いが約定していた銘柄を見つけた。
以前同じようなパターンで買いを入れたら下落したが、今回は買いが入っていたので俺も便乗した。

指買 3814 アルファクス 162,000x1

しばらく待っていると俺の買値に大きめの買い注文が来た。
チャートも右肩騰がりでよい形。一気に高騰するぞ!

・・・が、ここでも買いが入らない。
集めの買い注文に売りが連続して入ってきた。仕方なく逃げる。

指売 3814 アルファクス 162,000x1 ±0

前場と打って変わって嫌な空気。

しかし、俺はそんな空気も読まずに買いを入れ、玉砕することとなる。

前場から高騰しており、ちょうど高値を抜けた銘柄を見つける。
もうすぐストップ高だった。しかし、一旦ボリンジャーバンドの天辺に当たったところで失速していた。
これは逆張りのチャンスだ!早速底値と思われる価格に指した。

指買 2122 Iスペース 182,000x1

しばらく見ているとだんだん売りが増えてきて、とうとう俺は約定した。
ここで反発して一気にストップ高だ。早速上値に指して見守った。

・・・・が、ここでもやはり買いがこない。
さらにしばらく見ていると、とうとう売りが込んできて、俺の買値よりもさらに下がってしまった!

株価は180,00付近で停滞していた。
見ていると強引な買い支えもちらほらあったので、持ち直すと思い見ていたが、ここでさらに大きな売りが降ってきて、
完全にチャートが崩れ底が抜けた。株価は暴落。

こうなるとナイアガラも考えられる。
しかし、ひっでーなー・・・。180,000のあたりで切っておけば損害も最小限に抑えられたものを・・・。
反発狙いの買いが入って一旦停滞したので、仕方なくそこで投げる。

成売 2122 Iスペース 175,000x1 
-7,000

最悪。前場苦労して得た利益をすべて覆した。
前場稼いで後場にひっくり返すことを、何回やれば気が済むんだろう。
市場は前場に騰げきった銘柄に加え、後場の日経の暴落もありもはや買える銘柄が見当たらなかった。
時間になり取引終了。

最悪だ・・・・。
前場にあれだけがんばったのに・・。
しかし、これも経験。また次からがんばれば良いさ。
動かないでいるよりはマシな一日だったはず。
しっかり負けた原因を検討し、己の肥やしにするとしよう。

本日の手数料 
-1,640

本日の収支 -5,640 総資産 207,580



          3/29 木  追悼の木曜日

今日は、あのジャッキー主演の名作、プロジェクトAが放送される。絶対に見てくれよな!
さてトレードだが、本当なら映画の視聴に備えてトレードを休む計画だったが。
良く考えると映画は夜に放送するので、トレードができることに気がついた。
放送までかなり時間があるので、やっぱトレードします。

外国証券は380万株の売り越し。日経先物は95円安値でスタート。
さらにNYは昨日下げたらしい。
日経もチャート通りなら窓を閉める方向で、後200円ほど下げなくてはならないはずだが・・・。
取引が始まった。

日経はいきなり134円安値でスタート。
市場は冷え込んでいた。
しかし、強い銘柄やIPOは活況であった。
俺の資金では買えない物がほとんどで、傍観するだけであった。

ここで高騰していたIPOを見つける。
見せ板によって高騰していたが、見せ板が消えて下落していた。
下の買い注文も厚く、ちょうど押し目になっていたので買いを入れてみる。

指買 2138 ウェブドゥジャパン 189,000x1

・・・が、買いを入れた途端に底が抜けた・・・・。
しばらく見ていると、先ほどまで見せいてた強気な買いがまだ残っていたらしく、買い支えがあって元の値段に戻した。
仕方なくそこで逃げた。

指売 2138 ウェブドゥジャパン 189,000x1 ±0

やっぱり先ほどの高騰が、クライマックスだったようだ。
またしても乗り遅れの買い。
毎回毎回乗り遅れて買っては投売りを食らったり、高値掴みをしてしまう。
しかし、次の取引はもっと酷かった。

指買 8585 オリコ 201x1000

指売 8585 オリコ 198x1000 
-3,000

最近好材料が出たらしく連日買いが殺到していた。
今日も寄付きから買いが入り続けて高騰していた。
205の辺りが天井ではないかと踏んでいたが、まだまだ買い気が旺盛に見えたので買ってみた。
しかし、やはり天井を突いていた。
俺が買いを入れた瞬間、下にあった百万単位の見せ板がパッと消えた・・・。
高値圏で見せ板が消えてしまう多くの場合、そこからトレンドが変換する。
先ほどのウェブドゥジャパンもそうだった。

この負けで完全に戦意喪失してしまう。
値動きの良い銘柄も、俺の資金では売買できない。
日経も下げたままグダグダだ。

それにしても・・・・酷い取引だ。何回も同じ失敗を繰り返している。
集中力が完全に途切れてしまった。
ちょっと本当に真剣に考えないとダメかもしれないな。いや、もうダメか?

資金を増やして取引できる銘柄の幅を広げるか?
しかし、現状でさえ種を溶かし続けている。資金を増やしたところで同じ結果。
まず勝てる腕を身につけなくては、どんなにお金があっても同じこと。

今日はもう動かないほうが良いかな・・・。
最低の前場終了。

-------------------------------------------------------------------

後場になった。
日経が狂ったように騰げだした。
その時はあまり買いが入らなかったが、しばらくすると安心感からかポツポツと買いが入りだしていた。
今日はとにかく強い銘柄に買いが集まる日だった。
俺もとりあえず強い銘柄について行く事にする。一度高騰していて下落していた銘柄を見つける。
前場のウェブドゥジャパンと同様に一度クライマックスを迎えた後は、大抵グダグダな値動きだ。
しかし、ここでも押し目となる部分で強気の大口買いが入っていた。
今日は来るかもしれない。強気の空気に乗ってみる。

指買 9378 ワールドロジック 112,000x1

しばらく見ていると、なんと下に分厚い見せ板出現!高騰の兆しだ!

・・・・が、俺の買値を買いつくすや否や見せ板が消えた。俺の買値はたいした注文数でもなかったのに。
見せ板が消えると当然売りが来る。俺もここで損切り・・・。

指売 9378 ワールドロジック 111,000x1 
-1,000

あーれー・・?
やっぱりチャートどおりの値動きとなった。それにしてもあの見せ板は、何をしたかったんだ?
正直、今日もやっぱり前から言っている通り値動きがおかしい。
今日はとにかく、強気の大口買いが目立っていたが、買っちゃいけない・ありえないタイミングでの大口買いが結構あって、
中堅以下の人間たちは結構翻弄されていそうだ。
やっぱりお金持ちの素人が参戦しているということか・・・。

次にストップ高までいきそうな銘柄を見つけた、一旦高値を抜けそうになっていたのだが、そこで力尽きて暴落していた。
しかし、持ち直して現在に至っていた。こうした銘柄は結構強い。チャートの形が良かったので買ってみる。

指買 2479 ジェイテック 130,000x1

しかし、市場は結構強気なのに俺は弱気になっていた。少し売りが来た時点で怖くなってきた。
前の取引ではチャートの形を無視して買って損をした。今回もやっぱりチャートの形を信じきれずに逃げてしまった。

指売 2479 ジェイテック 130,000x1 ±0

その後やっぱりチャートどおりストップ高となっていた・・・。
ダメだ・・・・。今日はダメだ・・・。この精神状態では何をやっても、良くて同値撤退だ。
どの道俺の資金では、買いを入れる銘柄はもはや残っていなかった。
時間となり取引終了。


やっばいなー・・・・。

マイナスもさることながら。何か緊張の糸が切れてしまった。

この先 人生どうしようか・・・やっぱ樹海か練炭かな・・・・。

        どうしたんだい?元気が無いよ!
(声:石丸博也)



あ!あなたは・・・!
そうだ、そうだよ・・・・!!
俺にはまだジャッキーがいるじゃないか!!
よし、今夜映画を見てパワーを分けてもらおう!

ちゃんと放送するんだろうな・・・。
新聞のテレビ欄を確認してみる。

【木曜洋画劇場特別企画】
日本一のホラ吹き男

・・・・・?
・・・・・・・・おや!?


おかしいな。プロジェクトAと書いていない。
そうか、よく外国の映画のタイトルなんかが、日本で公開されるときは、別のタイトルになることが良くあるから、きっとそれだろう。
おかしいと思いつつも、テレ東の木曜映画劇場のページで調べてみる。

ページにも日本一のホラ吹き男が放送予定と書いてある。
画面には最近亡くなられた、植木等さんによく似た人が笑顔で映っていた。
あーれー?ジャッキーってこんな顔してたっけ??いや、違うよな・・・?

それにキャストがプロジェクトAと違うよ。
ユンピョーやサモハンの名前が無い・・・
谷啓?
キャストの中に谷啓さんの名前があった。
いや、谷啓さんはプロジェクトAには出ていなかったはずだよな・・・?

すると、そのページの下にこんな注意書きが添えられていた。

※当初予定していた「プロジェクトA」は放送延期となります。
放送日は現在未定です。


どうやら亡くなった植木さんを追悼して、急遽この映画が放映されることとなったことが判明した。

・・・・・・・やっぱ死のう・・・。

本日の手数料 
-1,220

本日の収支 -5,220 総資産 202,360



          3/30 金

だりぃーー・・・・・。

あぁーー死にてーなー・・・・。
樹海が良いか、東尋房か・・・やっぱ練炭かなーー・・。
練炭なら七輪が必要だなーー・・・えぇーへへへーー・・・。



昨日の取引は酷かった。そして昨日は植木だった・・。
昨日の日記は、自分で言うのものなんだが面白かった。傑作の部類に入ると思う。
連日連夜ジャッキーの映画を宣伝しておいて、植木等。
株で負けて、いまこそ心の支えが必要な時に、植木等。
笑いの神が降臨したとしか思えない。
しかし、面白いだけでは飯は食えない。ていうか、そんな目的のサイトじゃないんだ。

勝てない、利益が出ない、やる気が出ない。やめだやめだ!
俺は投げやりな気持ちになっていた。
しかし、すべて投げ出して一晩したら、なんだか返ってすっきりした。
いつまでも腐っていても仕方が無い。
本当にダメになった時こそ、樹海なり通り魔なりを考えれば良いのだから・・・。
とにかく今は損をして覚えよう。もう後には引けない。どうせ死ぬんだったらやるだけやって死のう。
さぁ、気持ちを切り替えて行こう。

今日は何気に3月の最終日。今月もマイナスで終わりそうだが、なにくそ。
少しでもプラスにしてやるぞ。

外国証券の注文数は620株の買いこし。日経先物は40円安値からスタート。
昨日のNYは騰げたらしい。
日経は今日騰げる見方が強い。窓が完全に閉まらない状態で、このまま上に進んでしまうのだろうか。
そうなると、一時的に騰がったとしても、下がったときが怖いな。
多くの偉い先生方や経済アナリストが、今年の日経は強いと言っている。
平均額も2万まで、あまつさえ3万まで行くなんていう人間までいる。
しかし、そうした金額を左右させる人間は、結局お金持ちだ。
もし彼らがその気なのならば、しっかりと窓を閉めて、確実に底を固めてから上値に臨ませるはずだ。
上昇トレンドに持って行く意向ならばそうなるはず。俺が窓閉めにこだわるの、そういう理由からだ。

どの道俺にとっては、先のことより今の利益だ。なんとか少しでもプラスにしたい。
取引が始まった。

日経は50円くらい高値でスタート。
朝のラッシュは強い銘柄のみと言う感じ。
暴落直後は騰がる時も下げる時も皆で同じだったが、最近はこうして勝ち組と負け組みが分かれてきた。
ようやく市場も落ち着いてきたのだろう。
そして、もう少し考えるなら、今の相場は単純に強い銘柄に乗っかれば利益となるはずだ。
しかし、俺は昨日、強い銘柄に考えなしに買いを入れてマイナスとなっている。
強いからと言って安易に買いを入れるのではなく、しっかり押し目を狙って買いを入れなくてはならない。

ここで寄り付きで高騰して、さらに押し目を作って高騰しそうな銘柄を見つけた。
早速乗ってみる。

指買 3801 アスキー 195,000x1

多分200,000までは行くだろう。
俺は欲張って単純に200,000に指した。
高値を突破して買いに火がついた!予想通り俺の買値まで来るか!?

・・・・が、株価は199,000を買いつくした途端に失速した。

おわーー!どうしたどうした!!もう一歩来てよ!あとちょっとで節目だよー!!


しかし、やはり売りの圧力が強まっている。
俺の買値まで株価が下がってきてしまったので、仕方なく指し直した。

指売 3801 アスキー 196,000x1 +1,000

強引な買いが入ってくれたおかげで何とか約定。
最高値は199,000だった。ちっきしょー・・・!
欲張りすぎるのもダメ、早すぎる利益確定もダメ。売買のタイミングって難しいな。

続いても強い銘柄。
先ほど暴騰しており、ちょうど押し目になっていた。買い気も旺盛と感じたので乗ってみた。

指買 6796 クラリオン 191x1000

と、ここで、買いが入り高騰した。
しかし、おかしい・・・!
売買に対して風情を感じない・・・。
風情って・・?何を言っているんだ俺は。
いや、しかしそんな感じだ。なんだその買い注文は!株舐めんなよ!!

押し目に買いが入るや否や、大口買いが連発して株価は一気に暴騰した。
チャートも空気も考えず、1ティック丸ごと持って行く買いスタンス。
やっぱり最近、何も考えずに大口買いを入れる人間が多い。
俺の株もあっさり約定できた。ラッキーと言えばラッキーだが・・・うーむ。

指買 6796 クラリオン 194x1000 +3,000

この銘柄は東証1部。俺が買いを入れる辺りまでは綺麗なチャートを描いていたのだが。
ここいらから急に汚い形を描き始めた。値動きは乱れ、売買が混乱していたのが分かる。
多分しばらくは、こうしたパターンが続く可能性が考えられる。
騰がる前に予測して、しっかりと底や押し目買いをすることが重要となってくるはず。

やっぱり下手な人は生き残れない。
そのうち、ふるい分けられて、値動きもいつも通りになってくるとは思うのだが・・・。
参戦している金持ちの素人って、考えられるのはやっぱり団塊の世代の人たちだろうな。
これから第2の人生なのに、貴重な退職金を市場に献上するのはどうかと思うが・・・。

うーん・・・・・。
ま、良いか。
団塊の世代の人たちと決まったわけじゃないし。
それに、なによりも、俺もやっぱり下手糞だ。勝てる相手がいるときに勝っておかないと、生き残れんしな。


市場は強い銘柄のみが生き残っている雰囲気で、それ以外は閑散としている。
マネックスのメールで、週末・月末・期末だから手控えムードが強くなりそうと言っていたが、
まさにその通りとなっている。
結局、前場はそれ以上取引できる銘柄が見当たらなく、そのまま終わってしまった。
後場もこのままの空気で行きそうな気がするが・・・。
前場終了。

---------------------------------------------------------------------

後場。
後場に入ると日経は一段安。
と、ここでマークしていた銘柄に異変が。
9378ワールドロジ。前場押し目を作ったので後場に期待したいた。
しかし、休みをあけて板見ると、売りが殺到して特別気配となっていた。
ニュースで悪材料が出たとしか考えられないが、特にニュースも出ていない。
これは一体何なんだ?まぁ、後で分かるだろう。

結局気になって、株の掲示板で情報が無いか調べてみる。
すると、ニュースにはまだ出ていないが、悪材料が発表されていた様子の書き込みを見つける。
あっぶねーーー・・・・!!
実は、前場買おうか散々迷っていた銘柄。
買い注文を出しておいて、結局売りが込んできたので取り消したのだ。
運が良いとしか思えない。

しばらくすると、ようやくニュースでも発表されていた。
しかし、ニュースよりも情報を早く手に入れて、売りを出した人間がいるということになる。
一体どうやって知ったのだろうか・・・・。
特別気配のまま、株価はストップ安に張り付く勢い。
ひ、ひでぇ・・・!
前場に117,000を付けていて、チャートもまずまずの形だったのに・・・。
後場になったらいきなりストップ安。持ち越しのリスクを、改めて実感した。

結局後場もグダグダな空気のままだった。
仕掛け的な大口買いも目立ったが、ペーペーや中堅たちが動かない。
チャンスの場面も何回かあったのだが、結局買いが続かず、静観に終わってしまった。
引け近くなると週末の手仕舞い売りからか、IPOが一斉にナイアガラを始めていた。

取引が終了すると、後場に地獄絵図と化したワールドロジも値がついた。
ストップ安の91,000・・・。前場引け117,000からの落差、
-26,000。ひでぇ・・・!

うおぉーー!!あっぶねぇーー!!

本当に危なかった・・。冗談抜きで買おうとしていたから・・。

証拠の画像


時間となり取引終了。

今日は前場のみの取引となってしまった。
しかし、何とか落ち着いて取引できたので、まずまず。
ジャッキー無しで良くがんばったと思う。

口座の利子が振り込まれていた。  口座利子 +38

本日の手数料 
-800

本日の収支
 3,238 総資産 205,598



         2007年 3月のまとめ

今月は またしても大きなマイナス。
マイナスは仕方ないとして、それがしっかり己の肥やしになっているのだろうか?
負けた原因をしっかり検討して、自分の力に変えてゆきたい。
来月もとにかく落ち着いて、買うと決めたらズバッと動ける気合を持ちたい。
大分相場にも慣れてきたので、これからが正念場か。


今月の収支報告
 

利益 +67,038 損失 -63,000 税 0 手数料 -22,210

純利益 -18,172 総資産 205,598


   実際株に触れてみて分かったこと

1. 株をホールドし続ける。根性が必要。持ち続けていれば含み益がどんどん膨らむ場面も少なくない。
騰がると踏んだなら、持ち続ける勇気が大事。 (参考日記 3/8.3/20
しかし、下がると踏んだなら躊躇無く切らないと大きく負ける。(参考日記 3/28
ここら辺の見極めと判断は難しいところ。

2. 高騰の兆しは買いの気配から感じ取る。売られても売られても買いが入るときは、当然買いたい人が多い証拠。
買いの気配を察知できれば、高騰に乗れる確立も高くなる。(参考日記 3/16

3. 売買を行うと判断したら躊躇無く動く勇気が必要。チンタラしていると、ほかの人間に先を越される。
(参考日記 3/19

4. 株の持ち越しは、大きなメリットとリスクが伴う行為。
次の日に高騰している可能性もあるが、逆に暴落する危険性も当然ある。
持ち越す際は、それらを十分考慮しておかないといけない。
(参考日記 3/30