×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



成買・成売=成り行き注文で売買 指買・指売=指値注文で売買 自=自動売買 夜買・夜売=マネックスナイターで売買 MRP=マーケットライダーP


2007

2月




          2/1 木  不死身のターボリナックス

今日から自称投資家デビューである。今後は社会的保証は一切無い。本当に自分の力のみで生き抜かなければならない。
先日は奇跡的に種銭を回復できた。幸運に気を緩めず取引を行ってゆきたい。

日経は寄付き安値からのスタート。しかし、市場の買い意欲は凄まじく、各銘柄寄付きから高騰を続けていた。
ところが俺は、足の速い寄り付きの高騰についてゆくことができなかった。
結局、目移りと乗り遅れで朝のラッシュを逃してしまう。ラッシュが過ぎると、グダグダな値動きとなってしまっていた。
そのまま前場が終わろうとしていた頃、突然急騰を始めた銘柄を見つける。
節目のところに非常に大きな売りがあったが、凄まじい勢いで買いが入る。
早速便乗してみる。

指買 3807 フィスコ 150,000x1

が、この値を買い終わるや否や、再び巨大な売りが降ってきた。完全に踊らされた。
相場はあっという間に売り優勢となってしまった。

成売 3807 フィスコ 147,000x1 
-3,000

気が付くと、例によってボリンジャーバンドのてっぺんで買いを入れていた。
買いの勢いに気を取られ、テクニカルチャートの確認をすっかり忘れてしまっていた。
しかし、下手な人間は何で高値で買いを入れるのだろう。俺もそうだが、バカだねー・・・・。
こんなザマで本当にプロとしてやっていけるのだろうか・・?もっと冷静に相場を見なければならない。

気を取り直して次の銘柄を探す。
ここである銘柄に気が付く、売買数は一桁台と割と薄い。高値の所で、なぜか70くらいの厚い売りがあった。
ところがその売り板を崩そうと、買いが殺到し始めていた。その板を破れば高騰しそう。乗ってみる。

指買 3796 いい生活 174,000x1

が、なぜか買いを入れた途端に、1ティック上の売り板に、先程と同じくらいの数の売り板が出現した。

やられたか!?

しかし、結局それでもポツポツ買いが入り、俺の買値で時間となった。
前場終了。はたして大きな売リ板は崩せるのだろうか?それとも力尽きて暴落か?
後場へ続く。

-後場-
板を確認すると、買いと売りが拮抗している状態になっていた。
とりあえず騰がりそうな感じ。前場のうちに177,000で指しておいたが、勢いがあるようならもっと上に変更しよう。
取引が始まった。買いが結構入る上、下の買値もかなり厚い。

これは騰がる!

欲を出した俺は、早速指値を177,000から179,000に変更した。
が、177,000まで買いが入ったところで勢いが止まった。しばらく見ていると、なんと下の厚い買値がパッと消えた!

また見せ板かよ!!緊急退避!!

成売 3796 いい生活 175,000x1 +1,000

見せ板に引っかかったとは言え、速めに買いを入れていたのが不幸中の幸い。
かろうじてプラスになった。177,000で指したまんまにしておけばなぁ・・・・。
しかし、そこまで先は読めない。控えめに薄利を重ねるか、こうしたリスクを承知で高値を狙ってゆくかの、どちらかである。
とにかく少しは利益になった。見せ板に注意してしっかり取引しよう。

日経は騰げているが、相場は閑散としていた。
昨日同様、買う銘柄が無い場合はどこかに買いが集まる。各所で強引な買いが入り始め、突然暴騰する株がチラホラ確認できた。
俺はそのうちの一つに注目した。
一旦高騰して下落。下の買値は厚かったが、どんどん売りに崩されていた。どうせ見せ板と思ってみていたら、厚い買い注文は消えない。
どうやら本当に買いが厚いようだ。底値と思われるところで買いを入れてみた。

指買 3815 メディア工房 145,000x1

俺の買値ともう一つ上の売値は薄かった。さらに上の売値は結構厚め。恐らくしばらく揉み合いを続けるはず、とりあえず1ティック抜ければOK。

指売 3815 メディア工房 146,000x1 +1,000

揉み合いのさなか俺の株も買われていった。結局、揉み合いに負けてそれ以上は騰がることは無かった。上手くドサクサにまぎれて利益を出せた。
続いて、前場高騰。その後下落していた銘柄が、再び息を吹き返していた。信じられない強さ。この勢いに便乗してみる。

指買 3777 ターボリナックス 219,000x1

・・・が、ここで買いの勢いが止まった。また高値掴み。
しかし、チャートは崩れない。どうなる!?

うおー!!がんばれ!がんばれターボリナックス!!

しかし、結構売りが厚くなってくる。このまま暴落か!?

ひょえー!ちょっとちょっとちょっと!頼むー!こらえてくれーー!!

俺は、変な汗をかきながら値動きを見守った。
そして、株はしばらく停滞を続けた後に、
再び大口買いが炸裂!!遂に均衡を破った!!
激しい揉みあいを続けながらも、どんどん買いが入る。上値は非常に重い、しかし買いが入る。
ストップ高は224,000。はたして本当にそこまで上り詰めるのだろうか?
さすがにそこまで見切れない。いつ暴落が来るか分からないので、とりあえず薄め売値の所で指しておいた。

指売 3777 ターボリナックス 221,000x1 +2,000

ターボリナックスは不死身と化していた。
買いの勢いは凄まじく、俺の売値も買いの勢いに巻き込まれていった。
その後確認すると、再び停滞を続けた後、遂にストップ高。あんなに売りが厚かったのに・・し、信じられん!
取引終了。

結果は僅かながらプラス。不死身のターボリナックスと、またしても安い手数料に救われた。
前場舐めた取引をしてしまったが、後半でなんとか巻き返せた。どうも俺は尻上がりだなぁ・・。
しかし、どんなに利益を出しても、同じくらいマイナスを出すなら意味が無い。一回一回の取引を、もっと大事にして行かないといけない。

本日の手数料 
-854

本日の収支
 +146 総資産 250,966



          2/2 金  塩漬けの午後

下げトレンドに変換したと思われていた日経は、底堅さを見せ付けていた。
噂では、今日くらいに再び上昇するのではないかと、囁かれている。
万が一今日騰げることになれば、今年は強い相場となる可能性が出てくるらしい。
万が一予想通りの展開になってくれるのなら、株の初心者の俺にとっては、なんともありがたいこと。
はたしてどうなることやら・・。

取引が始まった。日経は高値スタート。朝のラッシュは主に小型銘柄の高騰が目立っていた。
ランキングを見ると、突然高騰する銘柄がほとんどで、完全に乗り遅れ。
それでもとりあえず見込みがありそうな銘柄に、次々と乗ってみる。

指買 5913 松尾橋梁 173x1000

高値圏だったが買いに勢いを感じて乗ってみた・・・が、結局売りが厚くなってきて、同値撤退。

成売 5913 松尾橋梁 173x1000 ±0

次にも高騰している銘柄の押し目を買ってみる。

指買 4289 ビジネストラスト 117,000x1

成売 4289 ビジネストラスト 116,000x1 
-1,000

押し目が崩れたので撤退。

続いて先日ストップ高になっていた銘柄が、高騰していたので買いを入れる。

指買 2450 一休 175,000x1

成売 2450 一休 174,000x1 
-1,000

しかし、やはり高値圏。買いが続かず売り優勢に。あえなく撤退。
後に確認すると、俺の買値より少し下げて揉みあいを続け、再び高騰していた・・。やっぱり強い銘柄は下げないな。

うーん。酷い・・・。
乗り遅れがほとんど。押し目や高値突破狙いをするとしても、やはり第一波に乗ることがとても重要。
俺の場合乗り遅れているために、ほとんどが第二波狙い。高値圏で第二波が来るのは結構パワーが必要。
既に手遅れの時に買いを入れても、利益が出るはずが無い。

朝のラッシュが終わった。相場は騰げきった株たちが、ズルズル値を下げ始めていた。
仕方なくランキングを物色すると、高騰と暴落をしている銘柄を見つける。
板は売り買いともに1ケタ台でスカスカ、しかし、なぜか不自然なほどに大きな売りが1ティックだけ確認できた。
売り数はおよそ100。俺は少し笑った。こんなスカスカな板で、誰がこの売値を崩すんだよ。
あまりにも凄い板模様。俺はしばらくその板を観察した。

しかし、見事というかなんというか・・・。巨大な売りは、軽やかに動き始めた。
突然姿を消して、さらに上の売り値に出現した。板はスカスカなので、買いが入ってそこまで高騰。
しかし、やはりその売り板には買いが入らない。しばらくすると今度は売りが分散しだした。
買いの意欲は結構あったのでジワジワと買いが入り、大きな売りも少しづつ消えていった。
結局株価は下落して、そこで一気に買いのラッシュが来て、その大きな売りも買われていった。
結局高値では売り抜けられなかった様子。いくらなんでも買いすぎだよ・・。

しかし、気が付くと、愚かなことに俺もそこで買いを入れてしまっていた・・・。

指買 2303 ドーン 166,000x1

せっかく大きな売りが消えたのに、買いが続かず力尽きた。
基本的に下げトレンドな雰囲気。しかし、大きな売りも止んだ上、買いが溜まってきいて底固い。
売り板は相変わらずスカスカなので、一度噴いたら再び高騰することも不思議ではない。
現在の株価は162,000。引け間際に買いが入り始め高騰の兆しも感じる。
このまま売っても当然損なので、とりあえず持ち越して様子を見ることにした。
というか、前回同じようにスカスカな株が、突然高騰した苦い思い出がある。そのため、今回はそれも踏まえて、あえて待ってみる。
はたして再び高騰してくれるのだろうか・・・?
前場終了。

後場になった。
板を確認すると1ティック騰げている。しかし、結局買いが続かず再び下落。
板は閑散としてしまった。面倒だから、このまま投げてしまおうか?
しかし、相場自体が閑散としていて、買う銘柄が無い。
日足チャートを見る限り、まだまだ高騰する可能性はある。
どうせ損をしているんだ。投売りしてその後高騰しても嫌なので、のんびり待つことにした。
どうせなら、このままホールドしてしまうおうかね。


・・・
・・・・
・・・・・
暇な時間が流れる。今頃会社に行っている人たちは、働いているんだろうなー・・。
こうして、ただ株価を見張っているだけの時間は、無駄で本当に辛い。
株価はとうとう161,000となってしまった。なったといっても、誰も買わない、誰も売らない、何となくここまで来ている感じ。
気が付くと、剥離していた移動平均線が下がってきて、株価はその ほんの僅か下にあった。
売買が無いのでチャートの形もスカスカ。眠い・・・。
ここで再び161,000に売りがあった。

が、ここで一人の職人が、いぶし銀の渋い仕事を行った!!

その職人は、161,000の売りが約定した直後、すかさず162,000の株を購入した。
これによりチャートのローソク足は、移動平均線からひょっこり頭を出す形となった。
5分足で眺めると、ちょうど下げ止まり、これから反発に向かう形を作った。

おおおお!!うめぇー!そして渋い!!!なんて渋い仕事なんだ!!

板は相変わらず閑散。しかし、しばらく待っていると、買いが連発して入り、トレンドは再び上昇基調となった!
確かに、チャートを見ると、ここで買いを入れるのは賢明な行為。

・・・・が、喜びもつかの間。結局少し反発しただけで、再びグダグダとなってしまった。
その後ズルズル下落。辺りを見渡すと、各所で仕手系の小型銘柄が高騰しだしていた。
俺はこの株の塩漬けのため、それらをただ傍観するだけだった。もはやこれまで・・・・。

指売 2303 ドーン 160,000x1 
-6,000

塩漬けで貴重な時間をつぶした上に、大きなマイナス。酷すぎる・・・・。
市場は週末の手仕舞いと、利食いに押されて大暴落を始めていた。
しかし、このままマイナスで引き下がれない。せめて僅かでもいいからプラスにして、意地を見せたい。
こうなると、頼みの綱は暴落後の反発狙い。俺はランキングを物色し、高騰後の暴落銘柄を探し回った。
と、ここで、いい頃合に反発しそうな銘柄を見つける。
時間は14:55。JQの銘柄なので時間はあと僅か。しかし、ちょうど取引価格の売値と買値が薄かった。
速攻で買いを入れて、1ティック上に指す。

指買 9927 ワットマン 146x1000

指売 9927 ワットマン 147x1000 +1,000

おーし!
板が薄かったので助かった。なんとかワンティックだけは取り返せた。
時間になり取引終了。

最後に意地は見せたものの。結果としては大きなマイナス。
取引時間の半分近くを、塩漬けで終わらしてしまった。とりあえず、今日、特に痛感したのは買いを入れるタイミングの悪さだろうか。
毎回乗り遅れ気味に買いを入れ撤退を余儀なくされている。高騰した株は下がるだけなので、当たり前ではあるが・・。
とにかく今後は、買いを入れるタイミングに注意して行こう。

本日の手数料 
-854

本日の収支 -7,854 総資産 243,112



          2/3 土

今日は休日。そういえば今日は節分だった。しかし、俺の家は、俺以外世の中の慣わしごとを禁止している宗教団体に所属していたため、
豆まきなど行った記憶は無い。どの道豆まきなどに興味は無いが・・。

さて、休日だ。最近気が付いたのだが、会社に居たときよりも、はるかに休日のありがたみを実感できている。
慣れないトレードな上、勝てない。基本的にストレスの溜まる仕事であるため、余計にストレスが溜まる。 
しかし、ここで休日だ。週五日間、血で血を洗うような仕事から解放される。
恐らく休みの日が無ければ、俺の精神はとっくに崩壊してただろう。
投資家達の中には夜間取引を行えだの、土曜も取引しろだのと言った意見もある。頭イカれていますね。
投資家をやっていける人間は、基本的に相当意志の強い人間か、頭のねじが一本外れている人しか無理と言うことが良く分かった気がする。
ちなみに俺は意志が強いタイプの方だ。きっとそう。ねじは外れていない。外れているもんか。

ああ、休日とはなんとすばらしいものだろう。毎日が修羅場だから、そのありがたみが本当に良く分かる。
でも、これって仕事が合っていない会社員の感覚と凄く似ている気がするな。
まぁ確かに、この仕事も結構嫌なところもある。が、反面、少しずつだが面白さも分かりつつある。
名うてのトレーダーの中には、自称株中毒を名乗る奴もチラホラいるようだ。
俺もいずれは、そんな風になっちゃうのでしょうかね?
とりあえず、先のことは先のこと、今は少しでも利益を出して生き残ることを考えよう。



          2/5 月

投資家達の噂では、今日は下げる見方が強い。チャートも確かに下げる形だった。

取引が始まった。日経は寄付きから大暴落を見せる。しかし、朝のラッシュも結構盛んだ。
今までの経験上、高騰に乗り遅れた際は、ほぼ暴落に巻き込まれている。
そんなわけで、無理をして高騰に乗らないことにした。
市場を静観しているうちに、朝のラッシュも一息ついた。こうした時は値動きもひと段落してグダグダになりやすい。
しかし、こういった時こそ確実に薄利を重ねられる。俺は一段楽した銘柄を物色した。
ここで、ちょうど高値を抜けそうな銘柄を見つけた。良い形のチャートだったので、乗ってみる。

指買 4286 レッグス 192,000x1

・・・・が、買いが止まった。おまけに板はスカスカ。ジワジワ下げ始めた・・・。

やっべぇえぇーー!!どうする!?どうする!?

慌てながら静観している
(オロオロしていただけ?)と、盛り返して来た。何しろ板がスカスカだから、値動きは軽やかだ。

指売 4286 レッグス 193,000x1 +1,000

反発が来てくれて売れた。その後俺の売値を最後にズルズル下落していった。今回の取引は単なるラッキー。
まぁ、運も実力のうちよ。
とりあえず利益にはなったが、まだ慎重さが足りない。落ちつこう。
続いて、先週負けてしまった銘柄に再び挑む。高騰後に下落、そろそろ反発が始まるタイミングに見えた。早速買いを入れる。

指買 2450 一休 188,000x1

株価は、俺の買値で揉み合っている。しかし、取引は活発で、板の雰囲気は非常によい。
しばらく静観していると、だんだん買いが溜まってきて遂に大口買いが出た。情勢は一気に買い優勢。
ところが、買いが入って一番上の売り板が出現すると買いが止んだ。一番上の193,000に、大きな売りが積まれている。さすがに嫌気が差したか。
俺は、もう少し上で指しておいたのだが、このままでは下落する。利益のあるうちに売り逃げした方が良さそう。速攻で成り行き売りに変更した。

成売 2450 一休 190,000x1 +2,000

何とかプラス。株価はそのままグダグダに揉み合って、横ばいになっていた。
うーん。安いときに買っておいて良かった。そう、逃げるにしても、こういうのが理想だよ。
続いて仕手系の株で、やはり高値からグダグダと横ばいになっていた銘柄を見つける。板が薄めだったので乗ってみる。

指買 9927 ワットマン 182x1000

指売 9927 ワットマン 183x1000 +1,000

今日の市場は値動きが軽い!簡単に売れた。見渡すと、薄利を稼ぐには絶好の値動きの銘柄がごろごろしている。
しかし、焦って飛び乗ってもロクなことが無いのは、嫌と言うほど味わった。とりあえず確実に稼ぎに行くぞ。
今日の前場は なかなか冴えていた。手堅い取引で前場は終了。

後場になった。後場もしっかり取引しよう。
・・・しかし、前場の集中力はどこへやら。前場とは打って変わって最悪の取引となった。

指買 2303 ドーン 170,000x1

指売 2303 ドーン 168,000x1 
-2,000

高騰後の押し目を狙ったが、買いが入らず撤退。
続いても高騰していた株。しかも、高値掴みと最悪。

指買 3882 紀州製紙 219x1000

成売 3882 紀州製紙 215x1000 
-4,000

あれほど高値では買いを入れないと決めていたのに・・・・!
買いを入れる直前までは本当に強い値動きだった。しかし、やはり高値では注意しなくてはいけない。
何回も何回もこれで損をしているはずなのに・・・。強い値動きに我を忘れて買いを入れてしまう。もっと集中しないと。
続いて、底値の揉み合いを抜けた銘柄に買いを入れてみる。

指買 3777 ターボリナックス 220,000x1

成売 3777 ターボリナックス 219,000x1 
-1,000

売り優勢になったので撤退。しかし、やはりこの銘柄は強い。その後も見合いを続けて再び上昇。
次に前場に暴落して、後場に盛り返し始めた銘柄を見つけた。早速乗ってみる。

指買 4764 デジタルデザイン 126,000x1

成売 4764 デジタルデザイン 126,000x1 ±0

買いが入らず撤退。同値で逃げられたのが不幸中の幸い。
最後に引け近くになって高騰しだした銘柄に買いを入れた。この取引は半分やけで買いを入れる。

指買 3768 リンクモンスター 173,000x1

成売 3768 リンクモンスター 172,000x1 
-1,000

高値で揉み合いを続けていたが、引け1分前まで粘ったが余り買いが入らず仕方なく撤退。
最悪。のたうち回って取引終了。

うーん。酷い・・・。前場あれほどしっかり動けたのに・・・。後場に入った途端、前場の集中力が消えてしまっていた。
勝っていたために気が抜けたか・・・?とにかくこんなんじゃダメだ。
どんなに勝っても、それ以上にマイナスになったら当然ダメ。本当にこんな体たらくで生きてゆけるのだろうか・・・。
とにかく、後場は全て慎重さを欠いたために負けた。いつ何時でも、取引中は集中しないといけない。

本日の手数料 
-1,148

本日の収支
 -5,148 総資産 237,964



          2/6 火  怪しげな注意気配

先日、ビートたけしにブルドッキングヘッドロックをかける夢を見た。
最近ストレスが溜まっていて、少し攻撃的になっているのだろうか?そして何故たけしさんを襲ったのか?
とにかく、少しでもマイナスをプラスにもって行かなければならない。高値掴みをせず、慎重に買い進めていかねば・・。

日経は外国人投資家の買い越し。先物も寄り付き高。それに伴ってのスタートだった。
今の日経は、ちょうど押し目の底の部分であり正念場だ。万が一この揉み合いに負ければ、下げトレンドに変換するらしい。
何とか がんばってもらいたいものだ。

取引が始まった。市場で目立つ高騰は、やはり仕手系の小型銘柄が多かった。
しかし、毎回こうした株に高値で乗って返り討ちにあっている。焦らずしっかりと押し目を突いていきたい。
早速、押し目になっている銘柄を見つけたので乗ってみる。

指買 1853 森組 117x1000

しかし、若干買いが早すぎた。もう1ティック下がって116で揉み合いを始めた。
結局揉み合いに負けてチャートが崩れた。損切り。

成売 1853 森組 115x1000 -2,000

しまったーー・・・。
損切りが上手く行ったのは結構だが、買いが早すぎた。損切りのマイナスも余計に響く。
どの道勝てないにしても、もう少し待って、116で買うべきだったな。落ち着こう。
続いても、ちょうど押し目の銘柄を見つけた。ちょうど現在値の部分の板がスカスカだったので、1ティック抜きを狙って買い。

指買 7410 横浜鋼業 167x1000

・・・・が、板は閑散としていて買いも売りも来ない・・・。


・・
・・・
・・・・
・・・・・
う・・・売れん!どうする!?

待てど暮らせど売買は一向に行われない。辺りでは、結構高騰している銘柄がチラホラ。下に166があるので、損切りするか?
いや、売りは来ない。焦って売る必要も無い・・が、買いもやっぱり来ない。
結局、約30分ほど待っているとようやく買いが入った。皮肉なことに俺の売値を皮切りに高騰していた。

指売 7410 横浜鋼業 168x1000 +2,000

次に、暴落したものの、先日から反発しだした銘柄を見つける。
加えて今期は会社の業績が良かったらしく、ジワジワと値を上げていた。
買い板はスカスカで、売りは厚め。しかし、結構飛び入りで買いを入れることが多い上、あまり売りは降ってこない。
観察していると、指値の売りは来るものの、それを買う大口買いも結構来る。
チャートも高値を抜ける位置。前場引け間際に買いを入れた。

指買 5397 MIEテクノ 171x1000

売りが来れば一気に暴落。買いがあれば一気に高騰。チャートの形は良いので多分大丈夫だとは思うのだが・・・。
はたして結果はどうなるか?前場終了。

後場になった。
俺の銘柄、前場スカスカだった板は、やはり高値抜けをもくろんでいる人間が多いのか、結構埋まっていた。
厚めの売りも前場に消化され、後は騰がるだけ、と言った空気。
ジワジワ買いが入り2ティック騰がったところで、上の売り板が見えた。
多くても10000くらいの売買数のところに、70000近くの売りが見えた。

タコか!!あんなん見て誰が買いを入れるかーー!!

現在の価格は172。しかし、その値の売り数は0だった。
俺はすかさずその値で指し直した。売り板に俺の売値が表示されると、最上段の厚い売りは、一つ繰り上げられて再び表示されなくなった。
はたから見ると上値は薄く、買いが入れば簡単に騰がるように見える。上手く引っかかってくれ・・・。

しばらく待つとあっさり約定。

後で確認すると、買いが入り再び重い上値が表示されるとやっぱり下落。それ以上騰がることは無かった。当たり前だ。

指売 5397 MIEテクノ 172x1000 +1,000

時間は14時くらいとなった。相場は閑散として活気が無い。
取引する銘柄が無いのでランキングを物色した。
すると、板はスカスカではあるが、結構いい形のチャートをした銘柄を見つけた。
取引価格の部分がスカスカだった。上手くそこで橋渡しをすれば、スルスル騰がる。
早速買いを入れる。

指買 2697 コーエーネット 216,000x1

すかさず218,000で指す。今までこれで失敗した試しはない。薄利はもらった!
・・・が、買いが入らない・・。これはやばい。何しろ売りも買いもスカスカ。
しばらく見ていると、売り板に注意気配が表示された。

ふざけんなコラ!!

       注意気配

取引中、直前の約定値段から一定幅以上乖離した注文が出された場合に、
価格の継続性を維持するために、直前の約定値段により近い注文を呼ぶことを目的として表示されるもの。

       民明書房刊 「逆張りトレーダー!MARIMO」より

   本を買うならアマゾン!


文を読んだだけでは意味が良く分からないと思いますが、私も良く理解できていません。
とにかくこれが出た場合、良くも悪くも、大概強制的に値が動く。
売り板にこれが出ると下げ。買い板にこれが出ると騰がることが多い。

注意気配のせいで、売りが降ってきて一気に暴落。こうなるとかなり厳しい。
上ったのは良いが、下りの階段が無い状態。そこに投売りが来て一気に墜落し、大怪我。

今売っても、ただ大損するだけ。売り板は相変わらずスカスカ。反発が来れば一気に買われていく。とりあえず買いを待った。
現在の株価は212,000。上の売値はスカスカで216,000から売りが並んでいた。
20分ほど待っていると、今度は買い板に注意気配が現れた。

やるじゃねーかコラ!!

スカスカな板に買いが入り株価を一気に戻した!
高値で売れるか心配になっていた俺は、217,000に指し直していた。
売値は各値ともに1株と、板の厚さはペラペラ。買う側としては結構気は楽・・・・なはず。
買われていくのも時間の問題と化した。

しかし、ここで大きな問題が。時間は現在14:55。この銘柄はJQなので取引時間は15:00まで。
万が一俺の銘柄が買われない場合は、次の日に持ち越すか、最悪投売りかどちらかとなる。
下の買値は212,000、万が一投げたら大損。
この銘柄、日足チャートを見る限り、今日は長い陽線で終わりそう。
しかし、こういったスカスカな銘柄の場合、たとえ高騰しても、次の日の寄り付きは大きく下げるパターンが多い。
どちらを選んだとしても大損になる確立が高い。やはり今日中に処分しないといけない。

た、たのむーーー!買ってくれーーー!!!

時間は後5分。

うおーー!うおーー!!

と、その時、俺の売値がパッと消えた!誰かが買いを入れてくれたのだ!!

指売 2697 コーエーネット 217,000x1 +1,000

おおーーーし!

粘り勝ち。かなりの空中戦だったが、何とか利益を出せた。
先程の買いの注意気配のおかげで、チャートが一気に良い形へ変化してくれた。
時間は15:00となった。15:00過ぎたらヘラクレス。早速ヘラクレス銘柄を物色した。
ここで、前場から強い動きを見せ、高値を抜けようとしている銘柄を見つけた。速攻で飛び乗る。

指買 2446 ゼンケンオール 232,000x1

・・・が、ここで買いの勢いが停滞した。板を見ると結構上の方だったが厚い売りが見える。
板は売りと買いが拮抗。揉み合いに負けた場合、引け間際の投売りが来て暴落は必至。
日足チャートを見るとボリンジャーバンドのほぼ天井。次の日の寄付き高値は期待できない。

おい!またヤバイ取引かよ!!ふざけんなっ!!!

しかし、5分足チャートの形は、揉み合いながら上昇するパターン。投売りはせず息を殺して見守った。
凄まじい揉み合い。先程の取引よりも、はるかにスリリング。
しかし、買いが厚い!しばらくすると、中堅トレーダーたちの中口買い
(5~10口くらいの買い)が連発で入った。

買えー!!中堅買えーー!!

時間は残り3分!!

おわーー!!ぎゃーー!!

時間は残り1分!!

ぐぉわぉあーー!!ぎゃおわぁーーー!!

と、ここで遂に揉み合いを突破!俺の売値も一瞬で食い尽くされた!!

やーーーー!やあぁーーーーー!!

指売 2446 ゼンケンオール 233,000x1 +1,000

時間となり、取引が終了した。

・・・・疲れた。
脳の血管切れるかと思った。
そもそも、騒いでも株価は騰がりません。
今日はプラスとはなったものの、全て1ティック抜き。しかもほとんどが運によるもの。
これだけ危ない取引をして、利益は僅か。こんな利益なら、自給600円のバイトのほうがマシである。

ところで、ザラ場中結構気になっていたのだが、冗談抜きで注意気配には注意が必要。
あれが出ると、かなりの確立で値が動く。と言うか、本当に迷惑な存在だ。
仕手系銘柄の板や、値動きの節目の部分でちょくちょく見るが、あれは価格操作なんだろうな。
そう考えると今日のコーエーネットの取引も、誰かが株価を操作していたのかもしれない。
取引を行って気が付いたが、見せ板に限らず、価格操作は日常茶飯事。
取引場も、そうした価格操作を行う人間を取り締まる気配は一向にない。彼らに上手く便乗して行けという事か。

本日の手数料 
-854

本日の収支
 +1,146 総資産 239,110



          2/7 水   高騰からの逃亡

外国人投資家は少し買い越し、日経先物は小幅安。昨日騰げたものの、日経は今日も微妙な展開。
取引が始まった。日経は暴落を開始した。
しかし、遂に移動平均線を割り込んでしまい、チャートは完全に下げトレンドへと変化した。噂されていた通り、節分天井か?
それに伴って相場の活気も完全に失せた。
しかし、動く株は動く。仕手系や加熱している銘柄なんかはとりあえず値動きもあり、チャンスが全く無くなった訳ではない。
昨日引けに取引した銘柄が寄付きから大暴落をしていた。
ある程度下がったところで下の買値に大口外が控えていた。多分下げ止まったな・・・。早速買いを入れる。

指買 2446 ゼンケンオール 225,000x1

しばらく揉み合いを続けていたが、チャートは横ばい。

よーし、これでもう少しすれば買いが入る。

が!突然下にあった大口買いがパッと消えた!!

おわーー!!嵌められた!!緊急退避!!!


成売 2446 ゼンケンオール 222,000x1 
-3,000

くっそー・・・・・。


突然足元の板が消えた煽りで、再び株価は暴落を開始した。
見事なまでの見せ板。というか、もはやこうした価格操作は本当に当たり前のようにあるな。
もう、こうした方々にくっついてゆくしか生きる道は無いのか・・。
強い奴に媚びて生きると言うことは、結局会社にいるのと同じ生きかたではないか。
何のために投資家になったか わかりゃしない。
とりあえず気を取り直して次の銘柄を物色。ちょうど高騰後に下落してリバウンド直前の銘柄を見つける。

指買 1997 暁飯島 162x1000

指売 1997 暁飯島 163x1000 +1,000

手堅く薄利。
続いて寄り付きからストップ安寸前で始まった銘柄に気が付いた。しかし、ストップ安の買い板は非常に厚く下げ渋っている。
とうとうジワジワと騰がりだした。早速乗ってみる。

指買 3328 ネットプライス 135,000x1

買ったは良いがずっと横ばい。30分ほど横ばいになっていると、ボリンジャーバンドが上下から迫ってきた。
バンドは値動きが無いと、どんどんすぼまってくる。こうなると高騰も下落も起きにくく、株価はずっと横ばいとなる。
ところが、やはり買いが強め。強引な買いが入りバンドが再び広がってきた。
俺は140,000で指していた。最初から とことん下げているので、買いは厚いが売りは薄い。このまま買いが入れば簡単に売れそう・・!
しかし、考えることは皆同じか。俺の指値が厚くなってきた。ここで買いの勢いが止まった。
その上狼狽売りがだんだん増えてくる。

糞共が!俺の足を引っ張るんじゃない!!誰を中心に世の中回っていると思っているんだ!!

チャートの形も怪しくなってきた。仕方なくここで売り。

成売 3328 ネットプライス 137,000x1 +2,000

うーん。もっと買えよ。まぁ、マイナスになるよりはまし。とりあえず良しとしよう。
この取引でとりあえず今日のマイナスは±0と巻き返す。しかし、手数料分でまだマイナス。
後場もプラスになるように集中していこう。
前場終了。

後場になった。相場は相変わらず閑散としている。
こんなときは、ランキングを物色して高騰しそうな銘柄を探す。
ここで、ちょうど高値を抜けそうな銘柄を見つける。チャートは非常に良い形。
しかし、高値の部分の上値3ティックの売りが厚い。しばらく揉み合いを続けていた。
チャートを見る限り絶対に騰がる形。用心深く観察していると、遂に高値突破に挑む大口買いが入った!
速攻で後に続く!

指買 1774 機動建設 158x1000

売値は158.159.160の3ティックが厚い。しかし、そこを抜ければ売りは薄い。
チャートを見る限り165までは行くはず。俺はすかさず164で指し、緊急退避用に成り行き注文の変更の用意をした。
予想通り大口買いが連発してきた。あっという間に160を突破。
しかし達成感からか、そこで買いの勢いが衰え、揉み合いはじめた。

おおーー!?やっべえーー・・・!揉み合いはじめたよ!どうする!?

俺は焦りだした。今売れば2ティック抜ける。揉み合いの時間は僅かだったのに、そのときの俺にはとても長く感じていた。

売りがかさんできた!!

う、うわっ。やばい!売り逃げだ!!

成売 1774 機動建設 160x1000 +2,000

しかし、その後買いが入り、予想通り165くらいまで騰がった・・・・。
俺はその高騰を眺めるだけだった。またしても高騰からの逃亡。

こ、このチキンがーー!これで何回目だーー!!!
タコがっ!死ねっ!死ねっ!


俺は激しく自分を責めた・・。と言うか、本当に何回 高騰前に逃亡しているんだろう・・。
チャートも板の空気も完璧に読めていた。買いのタイミングも申し分ない。
しかし、逃げた。情けない・・・・・。
とにかく、相場を読む力は結構付いてきている。ガンガン取引して自信をつけよう・・。

気を取り直して次の銘柄を探す。相場はやっぱり閑散としている。
ここで、面白い銘柄を見つける。気が付くと、昨日取引した銘柄だ。
現在の株価は159。しかし、売り買いともに160-162までの注文が全く無くスッカスカ。
売り板に関しては、1株単位の売りが並ぶだけ。しかし、買いは割と厚い。
チャートもスカスカでワケが分からん。日足チャートを見ると、底値に見える。
万が一買いが入れば反発も十分ありうる。
しばらく見ていると160に大口買いがの注文が来た。またさらにすると、その値段に売りが来て少し株価を戻した。
イメージ的には底が厚い。早速買いを入れる。
・・・・が、売りが来ない・・・・。15分ほど待っていると、ようやく約定。

指買 7410 横浜鋼業 161x1000

すかさず162で指して買いを待つ。

・・
-15分経過

・・
・・・
-30分経過・・・・。

・・
・・・・・
-とうとう1時間近く経った・・。

売れん!そして眠い!!
幸い、俺の買値の161に1件の買い注文が入り、板は薄いがしっかりと埋まっている。
チャートの形も、反発を期待させそうななかなか良い形。心理的には買いやすい空気だ。

しかし、結局そのまま売買は無かった・・・。仕方なく引け1分前に売りに出した。

指売 7410 横浜鋼業 161x1000 ±0

うーむ。無駄な時間を過ごしてしまった・・。とりあえず同値撤退できて何よりだ。
どの道、買いを入れれるようなチャンスは ほとんど無かったから、これでいいのか・・・?
今日は下げ相場で、15:00を過ぎたヘラクレスにも活気が無い。
時間となり取引は終了した。

とりあえず今日も、僅かながらプラスとなった。しかし、機動建設の高騰前の逃亡が痛い。
大きく負けることはなくなってきた。落ち着いて、コツコツ確実に利食いしよう。

本日の手数料 
-854

本日の収支
 +1,146 総資産 240,256



          2/8 木  嵌められた男

外国人投資家は売り越し。日経先物は寄付き高値。日経も高値からのスタートとなった。
日経は連日、正念場と騒がれている。ここで持ちこたえれば大きくプラスとなるそうな。
はたしてどうなるやら。

取引が始まった。
朝のラッシュが各所でポツポツ起こっている。
しかし、気が付くと乗り遅れがほとんどで、俺が買いを入れる隙など微塵も無い。
せっかくランキングに高騰銘柄が乗っても、乗り遅れがほとんどである。
とりあえず高騰後下落の反発を狙った。

指買 9152 関西船 127x1000

が、大きな売りが降ってきて撤退。しかも逃げ遅れて2ティック下げての売り。

成売 9152 関西船 125x1000 
-2,000

気が付くと、朝のラッシュも終わっていた。
とりあえず各銘柄を物色してみると、仕手系の銘柄が活発に動いている。
板を観察すると明らかな価格操作が行われている。
しかし、見事だ。見せ板と注意気配を巧みに使って、きれいなボックスの動きをしたチャートを作り上げていた。
やはり、その筋の方達の後についていけば利益は出せそうだ。

指買 1997 暁飯島 153x1000

・・・が、先程のボックスの上限を境に、価格操作がぷっつり途絶えた。

お、おい!どうなってんだこりゃ!!

矢継ぎ早に売りの注意気配が出現。株価は一気に暴落した。
今度はカラ売りで儲けるつもりですか?
最悪の展開。筋の方が消えた後の板は閑散として活気が無い。反発を期待するもズルズル下げる気配だった。
とりあえず、これ以上動きが無ければ切るしかない。
反発に期待しながら前場を終えた。

後場になった。
板は買い注文が結構溜まっており、しばらく横ばいが続くと思われた。
・・・が、ここでまたしても価格操作。
下の買い注文が突然消え、同時に売りに注意気配が出現した。
株価は強制的に下落し、チャートは完全に形を崩した。

きったねぇー!

逆らう力も無い俺は、撤退を余儀なくされた・・・・。

成売 1997 暁飯島 143x1000 
-10,000

酷すぎる・・・。価格操作と大きなマイナスに、もはや怒る気も起きなかった。

株を投げた後、辺りを見回す。相場は閑散としていた。
しかし、仕手系の株が暴騰の気配を見せていた。早速買いを入れる。
・・・・が、資金が足りず乗ることが出来なかった。暁飯島のマイナスがここで大きく響く。
予想通り株価は暴騰していた。乗れていれば一気にマイナスが回復したのに。
15:00となった。ヘラクレスの銘柄を探し。ちょうど押し目になってる銘柄を見つけた。
とりあえず1ティックぐらい抜いて意地を見せよう。

指買 3814 アルファクス 166,000x1

買いは入るが、しつこい売りが何度も出てくる。結局引けギリギリまで粘ったが、売りがしつこく株価は横ばいのままだった。
日経が怪しいこともあり、ギャップアップは難しそうと判断。仕方なく投げることにした。

成売 3814 アルファクス 165,000x1 
-1,000

取引終了。

また大きなマイナス。酷すぎる。安易に買いを入れすぎ。取引の際、緊張感はあるのだろうか?
このままだと本当に野垂れ死に。俺は本当に自分の立場を自覚しているのか?
自分のふがいなさに腹が立つ。

本日の手数料 
-560

本日の収支
 -13,560 総資産 226,696



          2/9 金

底堅い日経は、とうとう爆騰げを開始した。
寄り付き直後は、主に仕手系銘柄が騰げていたが、安心感からか徐々に、市場全体にも買いが入りだした。
とりあえず俺は、爆騰げ後下落の反発を狙ってコツコツ行こうと思い、そられの銘柄を物色した。

指買 7462 ダイヤ通商 139x1000

しっかりと押し目を狙ったつもりだったが、買いが入らない。押し目が崩れたと思ったので仕方なく損切り。

指売 7462 ダイヤ通商 138x1000 
-1,000

しかし、その後しっかり騰がっていた・・・。
続いても反発狙いの押し目買い。

指買 6812 ジャルコ 170x1000

しかし、ズルズル下げてきた。チャートも怪しい形となってきたので、ここでも仕方なく売りに出す。

指売 6812 ジャルコ 167x1000 
-3,000

・・・が、チャートが移動平均線にぶつかると、大きく反発・・。
一番売っちゃいけないところで売ってしまう。最悪。
こうして、しょっぱなから大きくマイナスとなってしまう。皮肉にも日経はどんどん騰がる。



一旦ここで、トレードを中断し、市役所へ向かう。
俺は会社を辞めたので、年金や保険を別の物に切り替える必要が出てきたからだ。
とりあえず、保険は国民健康保険に切り替える。年金は収入が無い人間は免除申請ができるので、早速申請した。
情けない・・。しかし、年金に関しては将来の配当額は相当低くなると考えられている。
前にも書いたが、現在国民年金をまじめに払い続けていた人の年間配当額は80万くらいらしい。
まじめに支払ったところで、俺がもらえる時代には、年金が支払われるかどうかも大きな疑問だ。
厚生年金だと貰える額も一回り違うらしい、こうして考えると、日本という国は自営業や自由業に厳しい国である。
会社往復して爺になれと言うことか。
免除は、査定をパスしないとダメらしい。下手をすると支払命令が出そうだが、俺、本当にお金ないので勘弁してほしい。
株で一発当てれば、こんなひもじい思いもしなくていいのにな・・。がんばって利益を出さなくては。



帰宅した。
後場の開始時間に間に合ったので、早速取引を再開した。
日経はさらに騰げていた。チャートもきれいな押し目を描く形となり、来週からは大きく騰がることが期待できる。
この勢いに乗って、少しでもマイナスからプラスに転じなくてはいけない。

相場を確認してみると、前場に騰がりきった株が多く利食いに押されて活気が無い。
仕方なく、他の銘柄を物色してみる。すると、前日に下方修正があり寄付きから大きく下落して始まっていた銘柄を見つける。
以前取引した銘柄もそうだが、寄付きから大きく下げている銘柄は、その日はそれ以上下げることがあまり無い。
底値で揉み合うか、ジワジワ騰がるだけである。
とりあえず買う銘柄も無いので、薄利を狙って買いを入れる。

指買 3429 ストロベリー 144,000x1

2時間ほどじっと待った・・・。売りは来るが底堅い。というか、それ以上下げようも無い。
ジワジワと騰がりはするものの、これ以上は難しそうと判断した。ホールドしても、下方修正の出ている銘柄、持ち越すのは危険。
そろそろ潮時と判断し、利益を確定した。

指売 3429 ストロベリー 146,000x1 +2,000

時間じっくりをかけて薄利を得た。
続いて仕手系の銘柄が、ちょうど高騰の兆しを見せていた。板は売り買い共にスッカスカ。
しかし、売りが来ないのでチャートは良い形。こうした系統は、アホのように買いが入り暴騰する。
すかさず、買いを入れる。

指買 6021 ロビン 197x1000

1ティック抜こうと思ったら一つ飛ばして199が買われてしまう。
俺はこのとき冷静でなかった。慌てて同じ199で売りに出すと一瞬で買われていった。やはり仕手系は暴騰する。
高値を抜けたことを皮切りに、スカスカの板にもかかわらずバカのように買いが入り、あっという間に暴騰した。

指売 6021 ロビン 199x1000 +2,000

うおー!しまったー!!あの時焦って売りに出すんじゃなかった!!

またしても高騰前の逃亡。もはや神がかっているとしか思えない逃亡センス。
うーむ。仕手系の銘柄と言うことを忘れていた。いつもこうした株は、暴騰しているのを見ていたじゃないか・・・。
まぁ良い。痛い目を見て体で覚えよう・・。

取引を終えると、今度は別の銘柄が高騰しだした。一旦下落しだしたので、勢いが一息ついたところで買いを入れる。

指買 3777 ターボリナックス 214,000x1

逃げる暇は無かった。しばらく揉み合いを続けていると、なんと揉み合いに負けて暴落した!

ぎゃーー!!ひ、ひでぇ!!ただでさえ金の無い俺になんてことするの!!

・・・が、21,000まで落ちた途端に再び買いが殺到。元の値段に戻す。チャートの形は凄まじいことになっていた。

うおーー!ちょっとたのむよオイ!

再び揉み合いが始まった。しかし、売り優勢。結局撤退を余儀なくされる。

指売 3777 ターボリナックス 214,000x1 ±0

その後は、ズルズルと値を下げていた。同値撤退できたのは本当に幸い。
時間になり取引は終了した。

今日は、経験さえつんでいれば大きな利益を出せる一日だった。
最初の二つの取引は、買いを入れるタイミングを誤ったばかりに、ただ損をした。
後場のロビンの取引も、その値動きを十分熟知していれば、かなりの高値で捌けたはず。

まだまだ利益を出せない。もっともっと勉強が必要だと痛感した。
とりあえず後場に取り返したので、前場のマイナスはチャラ。手数料分のみ引かれた。
下手な俺にとって、この手数料の安さは本当に助けとなっている。もっと腕を上げて、利益を出せるようにしなきゃ・・。

本日の手数料 
-854

本日の収支
 -854 総資産 225,842



          2/10 土

忙しい合間を縫ってコツコツとホームページの作成に取り組んできた。そして、つい先程ついに完成した。
いよいよこのホームページを公開するときが来たのだ。
株を始めてから、俺が今まで経験してきた全てのことを日記に記してきた。これから株を始める人の参考になれば幸いだ。
イタい文章もあるだろうが勘弁して欲しい。

ホームページのタイトルは「底辺の叫び」と命名した。
取引に失敗し、このホームページが廃墟とならぬよう頑張っていかねば・・・。



          2/11 日  営業活動

ホームページを開設して一日が経った。トップページにカウンターが設置してあり俺のサイトを訪れた人間の数が日々カウントされる。

・・・・・・。

カウンターに表示されていた数は「1」。つまり昨日から、俺以外誰も訪れていないことになる。

寒い・・・・。

せっかく苦労してホームページを作っても、誰も見ないのではただの独り言ではないか!!
まぁ良い・・。やはり作ったばっかだから、まだ誰もその存在に気が付かないんだな。
そのうち検索サイトなんかに引っかかって誰か来るさ。

試しにヤフーで俺のサイトを検索してみる。
・・・が、ヒットしない。
クソが!まぁ、所詮はヤフー。グーグルには敵わないということか。

試しにグーグルで俺のサイトを検索してみる。
・・・が、ヒットしない。
クソが!まぁ、所詮はグーグル。ヤフーには敵わないということか。

ちょっと待てー!!テメーら検索サイトだろ!!仕事してねーじゃねーか!!

何かがおかしい。そもそも何で検索サイトにヒットしないんだ?
特にヤフー、初めの頃は株でずいぶんとそちらに貢いだ。そもそもそちらからこちらに出向くのが筋ではないのか?
アホな事を言っていても仕方がない。仕方なくヤフーでその謎を検索した。

調べによると、どうもネット上にあるページは、大まかに2つの方法で登録されるらしい。
1つはヤフーのように、ホームページの管理人自身が検索サイトに申請して登録されるタイプ。
もう1つはグーグルのように検索ロボットが自動的に発見するタイプだ。

ヤフーのような申請するタイプは、実際にスタッフがそのサイトを確認。OKが出れば、晴れてカテゴリに登録されるようだ。
しかし、ヤフーの審査は大変厳しいらしい、俺のような生まれたて、ましてやこんなイタいサイトなど目もくれまい。
次にグーグルのような検索ロボットタイプは、検索プログラムが自動的にネットに繋がっているリンクを回り、新しいサイトを発見してくれるようだ。
しかし、どの道どこかにリンクされていなければ、ロボットが俺のサイトを発見してくれることもない。

ロボット型のサイトはこちらから登録しておけば、早く発見されるらしい。
早速いくつかのロボット型の検索サイトに登録しておいた。
早ければ一週間以内で検索に引っかかるようになるらしい。
そして、ダメもとでヤフーにも登録の申請をしておいた。

ヤフーに関しては、結構サイトの内容がしっかりしていないと、登録されることは難しいらしい。
登録をパスする条件は、サイトに個性がある、内容が充実しているなどだ。
個性に関してはかなりあるつもりだ。何しろネタでは無くて、実際に会社を辞めて命を賭けて行っている行為。
濃さに関しては結構自信がある。

しかし、内容がなぁ・・・。とにかくしっかり書かれていることは日記のみ、と言うかまだ日記しかない。
いずれ腕が上がったら取引の研究なんかを公表したいが、まだまだ
ウンコトレーダーの分際。人様に株を語るのは生意気だ。

とりあえず、ヤフーに登録されていた個人投資家たちのサイトを確認してみる。
いずれも、カリスマと謳われたトレーダーたちのブログやHPなんかが、ズラリと並んでいた。
各ページともチャカチャカと眩いばかりの派手なつくり。まるで風俗店だ。なるほど、男なら思わず入り込んでしまう。
比べて俺のページ。

暗ぇ・・・。

だめじゃん!そもそもなんだよ、この底辺の叫びとか言う糞タイトルは。しょっぱなから暗いよ。管理人の趣味は古本探しだし。

カリスマたちのホームページが
ピカピカの新車なら、俺のページは鳥の糞がかかっている中古の軽自動車と言った感じ。
こんなのがヤフーに登録されることは考えられない。そもそも、こんなレベルのホームページを、登録申請すること自体片腹痛い。
俺がヤフーのスタッフなら、間違いなくウイルスメールを送りつけているだろう。

長くなったが、多分ヤフーはダメだ。株であんなに貢いでやったのに・・・。
でも、それが良い。いずれはかならずヤフーに登録されるような大御所になってやる。



          2/13 火

3連休も終わり、今日から取引を再開する。とりあえず今月は大きく負けている。
安易に買いを入れて、嵌められないようにしないと。

外人投資家はやや売り越し、日経先物は寄付き安値。日経も僅かながら下げてスタートした。
各掲示板を確認すると、今日は寄付き安値から騰げる見方が結構強かった。
大方の予想通り日経は騰げ始め、朝のラッシュが始まった。
しかし、俺は毎回ラッシュに乗り遅れて高値掴み。焦らずじっくり様子を見ることにした。
ラッシュが終わっても、結構市場は動いている。今日は尻上がりに騰がる感じを受ける。
とりあえず日足チャートを見て騰がりそうな銘柄を探し、押し目を突いて買いを入れてみる。

指買 3521 エコナック 210x1000

本当は209で買いを入れようとしたら、間違ってこの値段で注文してしまっていた。頭悪すぎる・・。
売りは薄かったが、だんだんと厚くなってきた。
チャートの形も崩れだしたので仕方なく損切り。

指売 3521 エコナック 208x1000 
-2,000

注文を間違えたおかげで余計にマイナスが響く。しかし、日足を見る限り騰がると思うんだけどなぁ・・・・。
後に確認すると、やっぱり盛り返して騰げていた。加えて俺の買った場所は、押し目の頂点だった。
チャートをしっかり見切ったつもりで、見切れていない。酷すぎる。
続いても今度こそ押し目を狙って買いを入れる。

指買 6624 田淵電機 195x1000

今回はしっかり押し目をつけていた。チャートも板の空気もなかなか良い感じ。じっくり待とうか・・。

が、ここで価格操作!!

板の注文数は大体2万前後。そこに
突然9万の売り注文!!おまけに注意気配まで表示されている!!!

おわぁーーー!!なんじゃそりゃーーー!!!

価格操作の最強コンボが炸裂。ペーペートレーダーになす術無し。株価は一気に暴落した。

ふざけんなーーー!!!

190まで一気に下げた後、リバウンドが始まる。仕方なくそのリバウンドで切る。

指売 6624 田淵電機 193x1000 
-2,000

・・・・・。つーか、本当に何とかしろや・・・。やりたい放題じゃんか・・・・。
そして、俺はなんて無力なんだ・・・。まるで、高木ブーのようじゃないか・・。

前場終了・・・・。

後場になった。
前場怪しい値動きをしていた銘柄を見つけた。売り板は厚いが、5分足、日足共に、チャートの形は非常に良い。
ちょうど高値を抜きにかかるところだったので早速乗ってみる。

指買 9123 太平洋海運 189x1000

しかし、買いが入らない。上値も重くなってきたので仕方なく撤退・・・。

指売 9123 太平洋海運 188x1000 
-1,000

その後確認すると、下げることは無く、結局騰がっていた・・。
後場の値動きは、終始グダグダなまま。
少しは買いを入れるチャンスがあったのに乗り遅れが多く、取引することは出来なかった。
取引終了。

今日もマイナス。買いを入れるタイミングが難しい。
しかし、目を付けた銘柄は騰がることがほとんど。最近は、日足チャートを見て騰げそうな銘柄に買いを入れることが多い。
実際騰がる。しかし、利益には結びつかない。日足が見れても分足チャートが読みきれず、僅かな下げにビビって撤退することがほとんどだ。
もっと大局的に、そして落ち着いて押し目を狙って買いを入れなければいけない。
それにしても最近全く勝てなくなったなぁ・・・。何かが俺を不幸にしているのだろうか?きっとそうに違いない。
何かのせいにしたい。人のせいにしたい。

本日の手数料 
-854

本日の収支
 -5,854 総資産 219,988



          2/14 水  黄金の一枚板

噂では、今日辺りから日経が高値抜けを狙うらしい。
NYは騰がったらしい。外国人投資家も買い越し、日経先物も寄付き高値。
しかしそうなると、日経は寄付き高値の寄付き天井になる可能性もあるので注意しなくては。

取引が始まった。大方の予想通り日経は寄付き高値のスタート。そしてグングン上昇していった。
しかし、ここで異変が。朝のラッシュが無い。
あまりの高騰に警戒してか、値動きの目立つ銘柄がほとんど見られなかった。
加えて、今までは小型の仕手系銘柄が各所で暴騰していたが、さすがにネタが尽きた様子。
しばらく様子を見ていると、ヘラクレスやマザーズの中型の株が高騰している。
どうやら今度は、物色対象をそちらに切り替えた様子だ。

俺はとりあえず静観した。今までバタバタ動き回っていたが、ロクな結果が出なかった。
落ち着いて、チャンスだと確信できたときに、しっかりと買いを入れて行きたいと思う。

やはり、最初に日足チャートを見て、騰がりそうな銘柄をピックアップし、さらにそこから分足チャートで押し目を狙って
買いを入れるのが確実な感じだ。
騰がる銘柄の多くは日足チャートの形が良い。たとえ上値が重くても、大口買いが重い上値を崩してくれることが多いようだ。
今後は、日足チャートを注意深く探り、高騰のタイミングを狙っていこう。
前場は相場の観察だけで終わった。だがこれでいいのだ。焦らず行こう。

-後場になった。
市場は閑散としていて活気が無い。
中型銘柄の物色が一回りしたらしく、今度は少し前に廃れてしまっていた仕手系の銘柄が、再び物色対象となって各所でポツポツ高騰していた 。

とりあえず俺は、安定して伸びそうな銘柄に目を付け買いを入れることにした。
その銘柄は、前場に高騰していた。俺はランキングを見てその銘柄に気が付いたが、乗り遅れたと見てあきらめた。
高騰後、一枚の買い板に大きな買い注文が出現した。
売り買いの各注文数は大体2万前後、そこに約7万もの大口買い注文。

また見せ板かよ・・・・。

高騰時には、見せ板が頻繁に出現し、買いを誘発することが多い。
しかしその買い注文。売られても売られても一向に消える気配が無い。

し、紳士だ!本物だ本物の紳士が現れたぞ!!

うーむ。なんという神々しさだ・・・。
厚い厚い一枚板、その板に注文が集まり、とうとう注文数は10万まで膨れ上がっていた。
紳士のおかげで下げたくても下げられない状態。現在もずっと横ばいを続けている。
こうしたパターンの場合、後場に再び高騰する可能性が大きい。
現在株価は201と200で揉み合っている。厚い板は200にある。とりあえず、201で買いを入れて騰がるのを待った。

指買 8589 アプラス 201x1000

買いを入れてから1時間30分ほど待った。買いがなかなか入らない。
201の売りがしつこい上、せっかく201が売り切れても202に全く買いが入らない。
次第に201の売りが溜まってきた。厚かった板も、8万くらいまで売り込まれてしまっていた。
一向に騰がらない株価にしびれを切らし、とうとう2万の大口売りが降ってきた。

しかし板は崩れない!ジワジワ買いが溜まり、再び板は厚くなった。

時間は15:00近くとなってきた。一向に買いが入らず、株価もチャートも横ばいのまま。
うーん。さっさと売ってしまおうか?
とりあえず、この銘柄に関して何かニュースが無いか調べてみる。
すると、どうもこの銘柄、業績が悪かったらしい。しかし今日、新生銀を割当先とする上限500億円の第三者割当増資を実施すると発表があった。
意味がさっぱり分からんが、とにかく会社の再建に期待が寄せられ買いが入ったようだ。
日足チャートを見る限り、ギャップアップも考えられる。
危険かもしれないが、やってみる価値はありそう。考えた末、結局俺はこの株を持ち越すことに決めた。
引け近くなると、俺と同じくギャップアップを目論んだ買いが入りだし、202まで上昇して取引を終えた。
取引終了。

今日はじっくり腰を落として売買できた。と言うか、取引したのはこの銘柄のみ。
はたして、明日の寄り付きはどうなるのだろうか?
ギャップアップか暴落か、多分大丈夫だと思うんだけどなぁ・・・・。
まぁ、落ちたら落ちたで仕方が無い。覚悟を決めよう。

保持 8589 アプラス 202x1000 +1,000

本日の手数料 
-315

本日の収支 +685 総資産 220,673



          2/15 木

外国人は買い越し。日経先物は大幅高値からスタート。
今日辺りから調整になるか、今日が最後の暴騰となり一旦調整するか、どちらかの見方が強い。
昨日持ち越した銘柄も板を確認すると、価格は昨日と同じだが、買い優勢となっており心配するほどでもなかったようだ。
日経寄付き高値の場合、寄付き天井となる場合があるので注意しないと・・。

取引が始まった。
各地で寄付きから急騰する銘柄が続出していた。しかし、俺の銘柄は非常にゆっくりと買いが入っていた。
買いが入ることは入るが、ボチボチと買いが入る感じで急騰はしない。
だが、返ってそっちのほうが良い。寄り付きで急騰されると、後は下落しかないパターンが結構多い。
俺のようなヘタクソは、この銘柄のようにジワジワと右肩騰がりのほうが、確実に利益が出せるだろうな。

銘柄の値動きを観察した。寄り付きは一応上昇。207をつついて下落。しかし、今日は202に約7万の大きな買い注文が鎮座しており安泰か。
結局売りが込んで、寄付きの価格の202まで下落した。

こうして見ると、この銘柄は俺たちデイトレーダーの様な、短期の目先筋の売買よりも、長期ホルダーの売買のほうが割合が多い感じに見える。
寄り付きの高騰は、デイトレーダーたちが買いを行って上昇したのだが、高騰しないと判断すると、今度は売りに走った。
目先筋の売買は終わったので、単純に考えれば元の値段に戻して当然である。故に、大きな売りが来て、これ以上下げることはあまり考えられない。

・・・が、売りが止まない。
デイトレーダーたちの売買は一巡して、売りは止むはずなのに・・。
これ以上売られてしまうと危険。俺としては、ジワジワ騰げて貰わなくては困るんですが。
10時になると、しつこい売りもようやく一段楽した。202の厚い買い注文も、5万くらいまで減少していた。

ここで、どうするかだ。恐らくこのまま横ばいで一日が終わりそうな雰囲気、値動きの良い銘柄に乗り換えたほうが利口だ。
現段階で売っても1000円の利益になる。どの道、昨日と今日の手数料を考慮すると、純利益は500円くらいになってしまうが・・・。

と、ここで2万5千の大口売りが降ってきた!速攻で売り!!

成売 8589 アプラス 202x1000 ±0

無念・・・。朝一で捌いていれば結構な利益となったのにな・・・・。
寄り付き時の押し目の部分に買いが入らない時点で、売りと判断すべきだったな。値動きを見切れなかったのが敗因。
日足チャートは上髭の黒ローソクの形を描いていた。明日以降は下げる感じに見える。
気を取り直して次の取引銘柄を探す。高騰後下落でリバウンドしそうな銘柄があったので買いを入れる。

指買 7491 オーエーシステム 131x1000

指売 7491 オーエーシステム 131x1000 ±0

売りがかさんできたので、同値撤退。
前場を終えた。アプラスを長くホールドしていたので、あまり取引が出来なかった。
どうせ長くホールドするなら、大きな利益を出さなくては意味が無い。まだまだ勉強が必要。
前場終了。

後場。
日経は相変わらず高いが、昨日同様閑散としていた。
こんな日は、各所で仕手系の銘柄が高騰する。
と、ある銘柄を見ると、超大口買いが出現していた。早速後に続いた。

指買 5103 昭和ゴム 171x1000

170で20万株の大口買いがあり、板は騒然としていた。
それ以上の売値も非常に厚いのだが、やはり大口買いのインパクトは凄い、売りがぴったり止んだ。
しかし、しばらく静観しても、それ以上の買いは入らず結局下げることになった。

指売 5103 昭和ゴム 171x1000 ±0

大口買いの影響で、少し買いが溜まってくれていたので同値撤退できた。
続いて高値抜けをしそうな銘柄に乗ってみる。1枚の売り板が厚かったが、ジワジワ買いが入って崩されそうになっていた、そこに飛び乗る。

指買 6650 春日電機 145x1000

買ったのは良いが買いが鈍い。しかし、売りもそんなんにキツくない。しばらく待っていると1ティック騰げたのでそこで売りに出した。

指売 6650 春日電機 146x1000 +1,000

時間は15:00近くなっていた。早速ヘラクレスの銘柄を物色すると、露骨な見せ板によって価格を吊り上げられている銘柄を発見。
板はスカスカだが、一部の注文板だけ不自然に厚い。以前取引したドーンと同じ雰囲気。
見せ板は危険だが、上手く乗ればおこぼれに与れる。175,000の売りを買わせようと、必死に見せ板を続けている。
下2ティックが薄くなってきている、恐らくここで一気にプッシュしてくるはず。

と、ここで170,000にあった厚い見せ板が移動して、172,000に出現した!

高騰のチャンス!ドサクサにまぎれて買いを入れる。

指買 3334 イーネットジャパン 173,000x1

買いを入れるとすぐさま1ティック上で指す。見せ板の圧力によってすぐに売り切れた。
すかさず注意気配が出現し、株価は一気に175,000まで買われていった。見事な価格操作ですねー。

指売 3334 イーネットジャパン 174,000x1 +1,000

上手くおこぼれに与れた。でも175,000で指しときゃよかったかな・・・。
時間になり取引が終了した。

今日は結構落ち着いて売買できた。買いを入れてからじっくり待って、売りに出すことが出来た。
同値撤退が多かったが、焦って売っていれば間違いなく損をしていただろう。
しかし、長く株を持っていることが出来ても、利益にならなければ意味が無い。これから少しづつ利幅を伸ばして行こう。

本日の手数料 
-854

本日の収支
 1,146 総資産 221,819



          2/16 金

外国人は売り越し、日経先物は、ほぼ同額。
取引が始まった。日経は予想通り安値からのスタート。
しかし、市場は結構朝のラッシュも活発だった。
ここで一つの銘柄が怪しい動きを見せていたので、早速飛び乗った。

指買 4655 NOVA 127x1000

指売 4655 NOVA 129x1000 +2,000

あの有名な駅前留学のやつだ。なんでも悪さをしたのがばれたらしく警察のガサ入れが入ったらしい、それを嫌気して寄付きから暴落していた。
そして寄り付きに買戻しが入っていて、その勢いに便乗できたのだ。
続いては高騰後の下落のリバウンド狙いで買い。

指買 2430 デジタルスケープ 183,000x1

・・・が、買いが入らず閑散としてしまった・・。
しかし、売りも来ない。待っていればそのうち買いが入るだろう。ゆっくり待とうや。

と、ここで価格操作!!

ふ、ふざけろーー!!


大量の売り注文+注意気配のコンボが炸裂!株価は一気に下落した。

ふざけんな・・・。ふざけんな ほんとに・・・!!!

もはや市場はやりたい放題の状態、とにかく、価格操作を行っている人間達に上手く合わせて行かねばならない。
無理やり下げられたものの、チャートを見る限りまだリバウンドの可能性はある。

と、ここで再び価格操作!!

大量の買い注文+注意気配のコンボが炸裂!株価は一気に高騰した。

な、なんだそりゃーー!!お前ら何をしたいんだっ!!

しかし、このおかげで俺の売値も一気に食い尽くされた。助かった・・・。と言うか、弄ばれた・・・・。

指売 2430 デジタルスケープ 184,000x1 +1,000

何とかプラス。しかし、今のは運。今日はツイてる。
とりあえずここで、市場に活気が無くなった。
気が付けば前場終了。


後場になった。
前場から高騰して、横ばいになっている銘柄を見つける。ちょうど買いの勢いが増してきたので乗ってみる。
なんでもヤクザが価格操作を行っていたらしく、それを嫌気して昨日ストップ安を食らっていたが、今日はその反動で高騰していた。
しかし、別のこの会社が悪いんじゃないと思うんだけどねぇ・・。

指買 4316 ビーマップ 181,000x1

指売 4316 ビーマップ 181,000x1 ±0

結局上値の重さが確認されると買いが止んでしまった。同値撤退できて何より。
続いて、多分仕手株が高騰し始めたので乗ってみる。

指買 1986 日商インターライフ 250x800

ちょうど250のところに異常に厚い売りがあったが、やはりお祭り株は凄い。あっという間に食い尽くされていった。俺もそれに便乗した。
しかし、買ったのは良いがだんだん買いが鈍くなってきた。やはり250を食い尽くしたことで力尽きたのか?

成売 1986 日商インターライフ 252x800 +1,600

仕方なく売り逃げ。もっと早めに乗っていれば、大きな利益が出せていたものを・・・・。こんなショボい利益ではダメだ。

ここまでの取引は、何とかかろうじて良かった。しかし、ここから再び気の緩みと価格操作が、俺を転落へと導いた。

指買 2303 ドーン 191,000x1

チャートを見ると暴落していた。いい加減下げ止まったろうと思って買いを入れた。
しかし、日足チャートを見ると、まだまだ下げる形。ロクに調べもせずに安易に買いを入れてしまった。不安がよぎる・・。
ところが、売りはまったく来ない。やはり下げ止まったのか、もうしばらく見ていよう・・・・。

が、ここで価格操作!!

スカスカの板に、分厚い売り注文と注意気配が突如出現!!!

おわぁぁーーー!!!ふざけろーーーー!!!!

株価は一気に6ティックも落とした!!

こ、殺してやる・・・!!殺してやるーー!!!

ふざけるな!!本当にふざけるな!!
きっと先程の暴落も、この手口で落としていたんだろう・・。
チャートは完全に暴落の形を描いていた。
前場の利益が一気に吹っ飛び・・いや、それどころか大きなマイナス。

成売 2303 ドーン 185,000x1 
-6,000

完全に戦意喪失・・。
しかし、凹んでばかりいられない少してもマイナスを取り返さなくては・・・。
ここで、揉み合いを突破して高値抜けをしそうな銘柄を見つける。早速乗ってみる。

指買 6791 コロムビアME 122x1000

注文数は凄まじく10万単位の売買が右から左へと飛び交っている。先程も、大人買いが炸裂し高値抜けへの期待をさらに膨らませた。
・・・・が、売りが非常に厚い・・。加えて大人買いが入らない。
しばらく待っていると、今度は50万口の大人売りが降ってきて一気に株価を叩き落した。

成売 6791 コロムビアME 120x1000 
-2,000

ひっでぇー・・・。もはや怒る気もしない・・・。
前場で儲けると、大抵後場でしっぺ返しを食らう。何回同じことすれば学習するんだろう・・・。
マイナスに次ぐマイナスで、種銭はどんどん溶けてゆく・・・・。

凹んでばかりいられない、少しでもプラスに持ってゆかねば。
しかし、週末の手仕舞いに加え日経は下落基調、市場は閑散としていた。
あきらめずに各銘柄を物色していると、ちょうど移動平均線を抜こうとしている銘柄を見つける。
板を見ていると買いが薄く、安心して上値に挑めない様子だった。

が、ここで見せ板が炸裂!!

薄い買い注文が厚くなり、一気に買いに火が付いた!!速攻で飛び乗る!!

指買 3777 ターボリナックス 173,000x1

先程の連敗のおかげで少し冷静になっていた。
騰がると言ってもたかが知れている。日足チャートを見る限り、ちょうど押し目の底の部分。
下手をすれば押し目にならず、次の日暴落することも考えられる、その為大きな反発は望めない。この買い意欲はすぐに冷めるはず。
すかさず1ティック上に指して様子を伺う。

指売 3777 ターボリナックス 174,000x1 +1,000

勢いに乗って俺の売り板も、あっという間に飲み込まれていった。
見せ板パワーで一瞬だけ勢いづいたものの、予想通り175,000までつついて、買いの勢いが止んだ。今回は完璧に読めた。
時間となり取引終了。

最後は良かったものの、結局今日もマイナス。
とにかく、気の緩みが大きな敗因。一回一回の取引をおろそかにするなと、あれほど肝に銘じたつもりだったのに・・。
買いを入れる際は、しっかり日足チャートを確認し、落ち着いて買いを入れなければならない。
このままでは、退場も余儀なくされる。危機感をもっと持って行かなければ。

本日の手数料 
-1,148

本日の収支
 -3,548 総資産 218,271



          2/19 月  底辺の特攻

外国人売り越し、日経先物は少しだけ高値のスタート。日経日足チャートを見る限り、下げる形にしか見えないのだが・・・・。
しかし、先週の金曜日は結構底堅かったんだよな。
はたしてどうなるか?

取引が開始された。
大方の予想通り、日経は寄付き安値からのスタート。朝のラッシュはまちまちだった。

・・・・が、ここで日経が信じられない動きを見せる。なんと急騰し始めた。

多くの投資家達は、完全に裏をかかれた感じ、慌てて買いが入りだす。
今の日経は狂ってる・・・!完全に暴走気味、後が怖いなぁ。
俺はとりあえず、先日下方修正が入り、暴落していた銘柄が寄り付いていたので早速買いを入れる。

指買 3773 AMI 191,000x1

指売 3773 AMI 192,000x1 +1,000

寄り付きの急騰が落ち着いて、揉み合っている最中に取引した。しかし、日経の強さが影響してか後に高騰していた・・・。
買いを入れた際に、俺は薄々騰がる気がしていた。何しろこれ以上は下げようが無い。
まだまだ恐怖感が拭えていないのか?利益となったものの薄利、これではダメだな。

日経が急騰し終わると、相場は閑散としてしまう。
いきなり急騰する今日の相場に、ノロマな俺はついていけない状態。
いや、しかし今日の値動きはおかしいって・・。これを読めている人間こそが、勝ち組にのし上がるんだろうかね。
前場はこのまま終了。


-後場-
日経は後場直後に再び上昇した。
各所で急騰する銘柄が出始めていた。
俺は急騰後のリバウンドを狙って目を付けた銘柄に買いを入れた。

指買 3760 ケイブ 188,000x1

押し目をしっかり狙った、買いも厚い。しかし、リバウンドが起こらない。
気が付くと下の買注文が徐々に撤退している。下5ティックほどにあった買い注文全てが見せ板だったらしい。
板の動きを観察していると、株価が下がるのに合わせて徐々に買い注文も下がり、消えていった。
もはや、完全にチャートの形は崩れリバウンドどころではなくなっていた。

成売 3760 ケイブ 178,000x1 
-10,000

酷すぎる。全てが見せ板だったとは・・・。リバウンドを待ってズルズル値が下がり、気が付くと下の厚い買い注文は全て消えている。
俺は、そうした板の空気を読めず、下がりきるまでホールドしていたのだ・・・。
このままでは種銭は20万を切ってしまう。まずいな・・・。
とにかく高値圏ではそうした見せ板や暴落は付き物、十分注意しなくてはいけない。

続いて、ボックスを抜けそうな銘柄を見つける。買いが入りだしたので乗ってみる。
しかし、買いが入らない。大きな売りが降ってきたので仕方なく逃げる。

指買 4316 ビーマップ 181,000x1

成売 4316 ビーマップ 180,000x1 
-1,000

また負けた・・・・。
気持ちは凹んではいたが、凹んだところでマイナスは取り返せない。とにかく落ち着いてチャンスを探すことにした。
と、ここで高値を突破したがっている銘柄を見つける。
ちょうど高値を突破するラインにいながら、買いが入らない様子、万が一ここで買いが入れば高騰する。
買いは薄く売りは厚い。しかし、こうした系統の銘柄は、目先筋の買いが入り高騰することがある。

よーし・・・。やってやる!!今日はもう大きなマイナス、今更マイナスなど怖くないわ!!

俺は覚悟を決めた。そう、俺が上値に特攻し、突破口を開くことに決めたのだ!
現在の株値は142。上値の143は9000の売り。それ以上も10,000から15,000くらいの売りが並んでいてる。
反対に141以下の買い注文は、2000から4000くらいとかなり薄い。
加えて日足チャートは、もうすでにボリンジャーバンドの天辺をつついている。冷静な奴から言わせれば、はっきり言って無謀な特攻。
しかし、過去に厚い売り板を食い破り、ボリンジャーバンドを突き破り、暴騰している仕手株たちを何度も見てきた。
俺はそれに賭けたのだ。

うおおーーー!!特攻じゃあぁぁーー!!テメーら!俺の後に続けーーー!!

指買 6307 サンセイ 143x1000

俺の注文が約定した。買いによって、チャートは高値を突破する形を描いた。
売りは来ない。というか、買いが薄く売ったら暴落は必至。もはや こうなると、買うしかない。
とりあえず俺は155に指した、いつも通り緊急退避用に、成り行き注文に変更する用意をし、板を静観した。
やはり売りが来ない。そして、徐々に143に買いが入りだした・・・。

おーーし!いいぞ!そのまま買いを続けろ!!

特攻は成功した!
だんだん買いが集まってきた。強引な買いや見せ板、注意気配の価格操作も炸裂し、重い上値を切り崩す。
売りは148まで厚く、それ以上はスカスカだった。当たり前である、もはやそこまで高騰するなどと誰が考えようか。
このまま一気に買いが入り、暴騰するのも時間の問題となった。

・・・が、その肝心の時間が無かった。

気が付くと時間は15:05分。この銘柄は大証なので15:10分までだ。暴騰するにはもう少しの時間が欲しい。
せっかくここまで来て、時間が足りない!
やはり時間を気にしてか、148まで来たところで買いがぱったり止んでしまった。

どうした!?せっかくここまで来たんだぞ!買え!買えーーー!!

しかし、残り2分前になると今度は売りの注意気配が出現した。
もはやここまで、速攻で売り逃げ。

成売 6307 サンセイ 144x1000 +1,000

くっそーー・・・。時間が足りなかった・・・。

こうした仕手系や急騰する株は、基本的にデイトレーダーが中心となって売買される。
時間が少ない中で取引すると、最悪高値掴みのまま株を処分できなくなってしまう危険がある。
強引に株価を騰げるにしても、ある程度の時間が必要だ。
株価は、高値掴みした人間達の投売りと、引けの手仕舞い売りによって暴落した。
時間となり取引終了。

うーむ。悔しい・・。とにかく毎回大きなマイナスがある。
ケイブの取引に関しては、もっと早く板の空気を読むべきだった。というか、気が付けよアホが。
サンセイの取引に関しては、俺が間違いなくMVP。しかし、時間を考慮していなかった。
せっかくリスクを背負って特攻しても、僅か1ティックの利益では割に合わない。時間を考慮できていれば、それでももう少し高値で売れたはず。
まだまだ俺は未熟者。痛い目を見て少しづつ勉強して行こう。

本日の手数料 
-854

本日の収支
 -9,854 総資産 208,417



          2/20 火

外国人投資家は買い越し、日経先物は寄付き高値。そうなると日経も寄付きから高値でつけそう。
しかし、日経は連日暴騰しすぎ、移動平均線からの剥離率が高く、調整が入らないと かなり危険な状態らしい。
取引が始まった。

意外にも日経は寄付き安値、今日は下げ相場となった。
こうした買いが入らない日は、一つの銘柄に買いが偏る。各所で仕手系の銘柄や小型銘柄が高騰している。
俺は、下方修正が出て大幅に下落している銘柄が寄り付いたので、それに乗ってみた。

指買 2444 セレブリックス 114,000x1

指売 2444 セレブリックス 109,000x1 
-5,000

寄付きに揉み合い、しかし、すぐに下げ始めたので売り。その後111,000辺りで横ばい・・・。
早く買いすぎた。しょっぱなからダルい取引となった。
続いて高騰後のリバウンド狙い。

指買 6812 ジャルコ 160x1000

指売 6812 ジャルコ 157x1000 
-3,000

リバウンドが来ない。仕方なく売り。
次に、一つの売り板に露骨な見せ板が出ていた。注文数は売り買い共に平均50前後くらい、しかし、そこへ450くらいの買い注文が入っている。
それが影響してか、株価は寄付きからずっと横ばいになっていた。買いが入るかもしれないので乗ってみる。

指買 3360 グリーンホスピタル 181,000x1

・・・が、買いが入らない。さすがに露骨過ぎるよ。
しばらくすると見せ板がパッと消えた。速攻で逃げる。

成売 3360 グリーンホスピタル 180,000x1 
-1,000

酷すぎる。朝から大きくマイナス。取引を始めた頃のほうがよっぽど利益が出ていた。
気を取り直して次の銘柄を探す。朝からジワジワ騰げている銘柄を見つけた。
今日は下げ相場で、小型銘柄に結構買いが入っている。やはりそのせいか、上値は重いが買いが入っている。
ちょうど移動平均線を突破しようとしている様子だった。とりあえず相場の空気を信じて買ってみる。

指買 6835 アライドHD 117x1000

しばらく見ているとしつこい売りにめげずに買いが入り、ジワジワ騰げて行く。
しかし、上値はさらに重い、大きな売りがかさんできたので仕方なく俺も売り逃げすることにした。

成売 6835 アライドHD 119x1000 +2,000

前場ももうすぐ終わる頃となった。各銘柄を物色すると、少し騰がりそうな銘柄を見つけた。
日足チャートの形も良い。後場にちょっとだけ騰がりそうだったので、仕込んでおくことにする。
分足チャートを見ると、ちょうど1ティック下が窓空けの状態であった、このまま窓空けで動き続けると少々気持ちが悪い。
以前、チャートを良い形に描くタイミングで買いを入れる職人を見た。買いを入れるなら、きっちり窓を閉めてから買うほうが利口だろう。
一旦売りが来た瞬間に、すかさず買いを入れ、窓を埋める形を作ることにした。
しばらく待っていると、小さな売りが降ってきたすかさず買いを入れて窓を閉める。

指買 3233 ファンドクリエ 167,000x1

後場に騰がりますように・・。前場終了。


後場。
株価は結局横ばい、しばらく待っていると売りがかさんできた。結局同値撤退することにした・・・。

指売 3233 ファンドクリエ 167,000x1 ±0

買いが入らなかったか。無念。
次の銘柄を探す。
チャートではちょうど押し目の形、これを抜けると高騰しそうな銘柄を見つける。
一つの売り板に、厚い売りがあったが、買いが入り高値抜けの気配。早速後に続く。
・・が、買い注文を入れた瞬間。なんと先程と同じくらい厚い売り注文が指される!

ふ、ふざけろーー!!

注文しちゃったので逃げられない。約定。

指買 3063 ジェイプロジェクト 179,000x1

再び厚い売り板に阻まれてしまう、このまま下げそうな気配。仕方なく撤退。

指売 3063 ジェイプロジェクト 178,000x1 
-1,000

くそったれ・・・!
その後、またもや日経が大暴騰を始める。最近の相場は完全におかしい。とにかく下がったら買いの繰り返しで、ジリ騰げ状態。

そして、なんてこった・・。俺の買った銘柄のほとんどが、買い値よりも騰がっていた・・・。

特に先程逃げたジェイプロジェクト、あの厚い売りを一瞬で持っていかれたらしく、その後ストップ高をつけていた。
またしても高騰前の逃亡。最悪。

しかし、日経の爆上げで市場は買いの気配が漂っている。事実、各所で高値を抜け出す銘柄が続出していた。
まだ物色されていない銘柄はないのか?俺は急いでランキングを漁った。
すると、ちょうど高値を抜けそうな銘柄を見つける。早速飛び乗る。

指買 1777 川崎設備工業 139x1000

予想通り高騰し始めた!恐らく145くらいまでは騰がるはず。すかさず144に指し、緊急退避用に、成り行き注文の変更用意をした。
株価は価格操作も無くしっかり買いが入り高騰している。

指売 1777 川崎設備工業 144x1000 +5,000

強引な高値買いが入り、予想通り買われていった。その上145までが最高値、その後暴落していた。

おぉーっしゃーー!!完璧な読み!完璧な取引が出来た!!

これだよ!この立ち回りが必要なんだよ!!
理想どおりに動けた、恐らくこんなにきれいに取引できたのは、生まれて初めてかもしれない。
毎回こんな感じで動けたらなぁ・・・。とにかく、勝つと次は必ず負ける。調子に乗らず気を引き締めて行こう。

しかし、日経の暴騰に釣られた市場も、利益確定や引けの手仕舞いなんかが入りグダグダしていた。
ここで、底値でずっと横ばいの銘柄を見つける。売りが薄く、買いは取引値近辺の板が結構スカスカ。
うまく高値を抜ければ一気に騰がる。特攻してみるか?

いや待て、慌てて買うとろくなことが無い。
高値に特攻しても買いが続かず、手仕舞いが出来なくなると最悪はホールド。とりあえず、日足チャートを確認した。
日足を見る限り明日も騰がりそうな感じ。ホールドしても大きな怪我はなさそうだ。

よっしゃ!特攻をかけるぜ!!

今の板の様子はこんな感じ。
現在の株価は173,000。売りの174,000に1口の売り175,000には3口の売り、それ以上は180,000まで1口ずつの売りが並んでいる。
175,000を抜けると一気に騰がる。
先程173,000に買いが入り、もし174,000にも買いが入ったら、特攻をかけることにした。

時間は15:00近くになった。この銘柄はヘラクレスなので後10分ある。

と!15:00ぴったりに174,000に買いが入る!!

うおりゃー!!特攻じゃあぁーー!!

指買 3760 ケイブ 175,000x1

続けざまに買いが入り、チャートにはローソク足が描かれる。チャートは右肩上がりの形を描いた。
売り板は薄く、俺の買い値の175,000を抜ければ一気に噴く。
意表を突いた買いに、板は高騰に期待を寄せ始めた。
174,000の板に注文は無かったが、173,000に買いがどんどん溜まり始めた。

おぉーし!いいぞー・・・!そのままどんどん買いの圧力をかけろ!!

このまま行けば買いが入って高騰するのは必至。

・・・・が、買いが続かない。その上、引け近くになると注文の無かった174,000の板に、売りが出現。
慌てて投売りをされて株価は173,000に下落した。

ボケかーー!ほっときゃ騰がったのにーー!!

時間となり取引終了。

結局今日もマイナスとなってしまった。序盤は寝ぼけた取引だったが、中盤くらいから結構落ち着いて取引できた。
川崎設備の取引は本当に理想どおりに出来た。ああいった取引を、今後もしっかり行っていかねばならない。
とにかく俺はもう会社員じゃないんだ。利益にならないことは死を意味する。なんとしても生き残らねばならない。

保持 3760 ケイブ 173,000x1 
-2,000

本日の手数料 
-1,148

本日の収支 -6,148 総資産 202,269



          2/21 水  利上げ前の攻防

今日は日銀が利上げを発表するらしく、それまでは様子見ムードが強いらしい。
ところで、日銀の利上げってなんだろうか?意味が分からず書いているのもなんだな。
後でしっかり調べないと。
とりあえず、これが有ると無いとで相場に結構影響があるらしい。
発表は午後らしい、前回は見送りとなって日経は騰がった。今日はどうなることやら。
YNは高値を更新したらしい。外国人は買い越し、日経先物は寄付き安値と、予想しづらい展開。
それより心配なのは、昨日持ち越した俺の持ち株はどうなるだろうか?
取引が始まった。

日経も安値からのスタート。
しかし、底堅い。すぐに騰げて、昨日の終値まで戻し、揉み合っている。

肝心の俺の株は、朝から下落・・・。寄り付きこそ174,000で寄ったが、その直後大きな売りが来てズルズル落とす始末。
日足チャートは完全に下げる形を描いている。
しかし、売り板はペラペラで買いも厚い。170,000あたりで下げ止まってくれた。
朝のラッシュも過ぎてしまい、相場は午後の日銀の発表まで揉み合うと予想されている。
人によっては、発表後に高騰するなどと言っている。どうなるんだろうかね。
仕方なく塩漬けがてら相場の観察をすることにした。
やはり日経は強くさらに上昇、とうとう高値を更新した。
各所で高騰する銘柄が溢れかえる。こんな肝心なときに俺は塩漬け。なにやってんだろうか・・。
しかし、落ち着いて相場を眺めると、やはりチャンスはどこにでもあるし、幾らでも出てくる。
焦って取引するのがいかにマヌケかよく分かる。

さて、ケイブに関しては今更になって諦めることにした。株価は170,000のままずっと横ばいとなっている。
ちょうど取引値の注文がなかったのでそこに指して売却した。

指売 3760 ケイブ 170,000x1 
-3,000

昨日の含み損と合わせて
-5,000となってしまった。
まぁ仕方ないな。特攻に失敗すると、こうしたリスクがあることを肝に銘じておこう・・。

とりあえず身軽となった。俺は塩漬けをしながら、次に買う銘柄を決めていた。
板は結構スカスカだが、買いが入れば高騰しそうな銘柄を見つける。
現在の株価は160売りは162に1口、次に166から1口づつ並んでいた。
日足チャートを見ると、買いが入れば高騰しそうだったので買いを入れてみる。

指買 2878 赤城水産 162x1000

株価は一気に162となり、チャートも良い形を描いた。
一旦165に指して様子を伺う。買いが入ればラッキー、俺より下に売りを指す人間が出れば、次の手を打とうと思う。
ちなみに、注文の際注意気配が出現した。俺は172で指したのに、板には171の買い注文と注意気配が出現した。
しかし、今まで見てきたが、注意気配が出現せず、一気に騰げる時もある。恐らくその買いは成り行き注文なんだろう。
指値で取引値よりも離れた価格に注文を出すと、注意気配が出現するのだな。ちょっとした雑学を覚えることが出来た。
とにかく後場に期待したい。前場終了。

後場になった。
板を確認すると、俺の指値にもう一口売りが入っていた。
そうなると、パッと見 やや買いづらく感じる。仕方ないので、俺は注文が無かった1ティック下の174に指して成り行きを待った。
またしばらくすると、今度は俺の買値の172に売り注文を出すボケが出てきた。

ええーい!邪魔するんじゃねーー!!

仕方なく、さらに1ティック下の173に指し直した。
日経は後場直後に暴落した。何でも日銀が利上げをほのめかしたことが、ニュースで取りあげられたらしい。
しかし、日銀パワーも今の日経には効かない。しばらく底値で揉み合った後、再び元の値段に戻した。強えー!
1時間ほど待っていると、俺のように高値抜けを狙う特攻野郎の買いが入り、俺の株も買われていった。

指買 2878 赤城水産 173x1000 +1,000

その後確認すると、その買いを最後にこの銘柄はまったく売買が無かった。あと一発買いが入れば高騰していたのに・・・。
とりあえず特攻野郎のおかげで助かった。

再び身軽になった俺は、各銘柄を物色した。
しかし、今日は前場が勝負だった。騰がりきった銘柄たちがごった返していて、買いを入れるどころではない。
色々探していると、押し目が崩れそうになりながらも大口買いの必死の買い支えがあり、盛り返しつつある銘柄を見つける。
見ていると、ピンチには必ず大口買いが現れて株の下落を救っていた。
日足チャートは騰がりきっていて、既にボリンジャーバンドの天辺に至っていた。
おまけにこの株は東証1部。東証1部の銘柄で、仕手系の銘柄のように、あまりにも過ぎた暴騰は見たことが無い。
こんなタイプは大概力尽きるのに・・・。それでも大口買いは止まらない。

これは期待できる・・・!よし、乗ってみるぞ。

指買 8340 九州親和HD 175x1000

やはりバックに大口買いがあると言うのは力強い。大きな売りも、買いがしっかり入り飲み込まれていく。
これはますます期待できる・・・!

・・・・が、やはりチャートは嘘をつかない。

大口買いの健闘空しく、だんだんと売りがかさんできた。
うーむ。残念だ、あれほど大口買いの投資家達が、果敢に上値にアタックしてくれたのに・・・。
いつもなら速攻で成り行きで逃げるのだが、そうなると1ティック落としてマイナスとなってしまう。
大口買いの影響は絶大。こうした場合下げる空気になっても、空気の読めない連中が大口買いの再来を信じて、買いを入れるのを良く見る。
とりあえず、俺の買値で指してダメだったら、成り行きで逃げることにした。
しばらくすると、やはり中堅やペーペーたちの買いが入り、何とか同値撤退できた。

指売 8340 九州親和HD 175x1000 ±0

その後確認すると、読みは当たっていた。株価はその後ズルズル下げる形となっていた。
暴落しないのは、大口買いが再び来ることを信じる投資家達の、必死の買い支えがあるからなのだろうか・・?
やはり株価は動向は、お金持ちの手に握られていることが改めて分かった気がする。

時間となり取引終了。

偉そうに理屈をこねているくせに、連日のマイナス。
今日はケイブのホールドで、全てがダメになった。寄り付きでさっさと切っておけば良かった。
前場に多くのチャンスがあったのにもかかわらず、塩漬けによってチャンスを全て逃してしまった。
なかなかタイミングよく売り買いするのは難しい。屁理屈だけでは利益は出ない。実際に動いて体で覚えないとダメだ。

それから、日銀の利上げが確定したらしい。
日銀の利上げが確定することによって、個人消費や物価に、しいては株価にも影響があるらしい。
ゼロ金利を行ったのは2000年ごろ。そこらへんから下げていた日経平均が徐々に下げ止まり、回復に向かっている。
強引に解釈すると、下げていた株価をゼロ金利が上昇に導いたのだろうか?いや、強引過ぎるか。
とりあえずそう曲解するならば、長い目で見ると株価は下落するのかもしれないな。

どの道明日から、日経は調整に入りそうな気がするが、連日の強さを見る限りまだ分からない。
いや、実はそう見せてやっぱり下げるのかもしれない。
こうやって愚かに高値掴みをする人間達を、虎視眈々と待ち受ける投資家達の毒牙にかからぬよう注意しなければ。

本日の手数料 
-854

本日の収支
 -2,854 総資産 199,415



          2/22 木  春の東証祭り

昨日の総資産に誤りがあった。手数料を間違えて多く引いてしまっていた。そんなわけで昨日より294プラスして修正しておいた。
取引もダメ、その上 足し算引き算すらできない。もう死のう。

さて、昨日の日銀の利上げにも、日経は大して動揺しなかった、悪材料出尽くしと日経の強さから、今日は安心から大幅高が期待できるそうだ。
とにかくそれが事実なら今日こそがチャンス。落ち着いて日足チャートの強い銘柄に、しっかり押し目を狙って買いを入れねば。

取引前の動向は、外国人は大幅買い越し、日経先物も寄付き高値。ますます日経高騰の期待が高まってきた。
取引が開始した。

日経は寄付きからあっさりと18,000を抜いていた。
こうなると安心してバカのように買いが入る!これは期待できるぜ。
・・・が、朝のラッシュがあまり起きない。と言うか閑散としている上、むしろ下げている銘柄のほうが目立つ気がする。
ランキングを見てみると、高騰しているのは主に優良銘柄たちで、俺が主に取引している、中型や小型なんかはあまりパッとしない。

うーん。せっかくチャンスだと思ったのに買いを入れる機会が無い。
それでも各銘柄を物色していると、日足チャートで伸びそうな銘柄を見つけた。
ちょうど押し目だったので乗ってみる。

指買 6835 アライドHD 122x1000

しかし、足が遅い。その上売りがかさんできて心配になってきた。仕方なく同値撤退・・・。

指売 6835 アライドHD 122x1000 ±0

しばらく見ていると、売りがかさみながらも何とか持ちこたえ、移動平均線にぶつかると、ジワジワと騰げ始めていた。
しまった・・・。ああいった銘柄は、じっくりと一日中持っているほうが良かったんだ。
日足チャート通りなら、恐らく結構騰がるはず。またしても高騰前の逃亡・・・。

市場は相変わらず、過熱と閑散が結構はっきりしていた。
しかし、中には底堅さを確認すると高騰しだす銘柄もチラホラ見受けられる。
俺は資金が足りなくて、それらに乗ることすら出来なかった。

完全にお祭りに乗り遅れ。しかし、このまま指をくわえて眺めているだけに終わるなんて嫌だ。
僅かでもいいから利益を出したい!

再び各銘柄を物色していると、高騰後に下落し、ちょうど下げ止まった銘柄を見つけた。
板を見ると買いが厚く売りが薄い。日足チャートを見る限り、少しだけ反発しそう。
その上売値に空きがあり、僅かだが、利益になりそう。早速買いを入れる。

指買 7410 横浜鋼業 168x1000

・・・・が、買いを入れた瞬間1ティック下の買値が消えた!またもや見せ板に引っかかった。

ふ、ふざけろーー!!

速攻で逃げ売りが降ってきて、株価は167となってしまう。俺はどれだけ面白ければ気が済むんだ。
注文は168と167がまったく無い状態となった。
しかし、166以下3ティックの厚い買い注文は消えない。日足チャートも、どう見てもこれ以上は下げない形。
下の3ティックが見せ板でなければ、いずれ買いが入り少しだけ反発するだろう。

とりあえず168に指して同値撤退を試みる。
しばらくすると、1ティック下の167にも売り注文が入った。166は厚く167が売れれば自然と俺の指値にも買いが入る・・・・はず。

ここで俺は欲を出した。

上値の170に売り注文が無い。最初はそこで売ろうと考えていたが、上記の事があって同値撤退に切り替えた。
だが、そこが厚いならいずれ買いが入る。なにも同値撤退しなくてもいいじゃないか・・・。

そこで167が売れたら速攻で170に指しなおすことに決めた。
さらにしばらく待っていると、167に買いが入った。
その刹那、俺は速攻で170に指しなおした。

・・・が、それに反応し、4000株の投売りが降ってきて、166に下がってしまった。

おわぁーーー!!しまったーーーー!!
こ、この強欲な豚がっ!!!何故大人しく同値撤退できない!!


俺は自分を激しく責めた。しかし、金が欲しかった・・・。金が欲しかったんです・・・!!
最悪。万が一これにビビって、売りがかさんで来たらどうしましょう・・・。

しかし、心配をよそに、しばらく待っていると167に買い注文が入った。
前場引け近くに167に売りが来て株価はとりあえず167のまま終了した。
168の板には注文が無い状態。俺は170に指したまま。はたして上手く買いが入り、俺は薄利を手にすることが出来るのだろうか?
前場終了。


後場となった。
取引開始前に板を確認してみると、167に厚い買い注文が入っていた。
寄付き前の株価は、なんと169で始まろうとしているではないか!
やっぱり買いが厚いし、チャートの形も良い。欲をかいて良かった。

・・・が、売りがかさみ結局168辺りでぐずついている。

うーん。同値撤退するか?



しかしこの時、既に日経のお祭りエネルギーは、市場全体に行き届いていた。



普通なら下げそうな空気なのに、なぜかポツポツ買いが入る。売られても売られても買いが入る。
だんだんと買いがかさんできて、ついに俺の指値まで迫ってきた!

なんだぁ?何か市場の様子がおかしいぞ!?

指売 7410 横浜鋼業 170x1000 +2,000

とうとう俺の株は買われていった。

おおぉーーし!・・・しかし、何でこんなに買いが入るんだ?

気が付くと、前場ぼやけていた銘柄たちが、各所で息を吹き返してきた。
前場優良銘柄を買いつくしても、まだ買い足りない投資家達が、今度は小型や中型銘柄にまで目を付け始めたのだろうか?

つ、ついに来た!春の東証祭りの開催だ!!

俺は早速、脈のありそうな銘柄を物色し始めた。こうした日は、上値が重くても強引に買いが入り、株価が高騰する。
銘柄を漁っている最中、MRPの便利な機能、リミットマインダーが、目を付けていた銘柄の高騰を知らせてくれた。
この銘柄、上値が非常に重くまず騰がらないと判断していたが、この空気なら万が一、と考えMRPに登録しておいたのだ。
板の注文数は平均50前後。上値の売り注文は200程度。これを抜けるのはかなり難しい。

しかし、やはり今日はお祭り騒ぎ!ついに大きな買いが入った!速攻で後に続く!!

指買 3722 ベリサイン 175,000x1

例によって大口買いのインパクトは絶大。買いが殺到して瞬く間に1ティック騰げた。
しかし、さらに上値は同じくらい重かった。幾ら祭りだとは言え、限界がある。
気が付くと1ティック騰げており、買い注文も僅かにあった。多分これ以上は難しいと判断。
売り逃げることにした。

指売 3722 ベリサイン 176,000x1 +1,000

やはり上値は重かった、お祭りパワーを持ってしても、この銘柄の株価をこれ以上に騰げることは出来なかった
とにかく今日はお祭りだ、急いで次の銘柄を探す。
すると、以前取引した 6021 ロビン と同じタイプの銘柄を見つける。板はスッカスカだが、ポツポツ買いが入り、ぼんやりと高騰していた。
日足チャートは、既にボリンジャーバンドからはみ出している。
こうした場合、前回同様無理やり高値を抜けると暴騰する。
現在の株価は151上の売値は153でそれ以上はスッカスカ。下の買値は150からでやはりスッカスカ。
下手に売りが来ると一気に墜落するが、よほどのバカがいない限り、恐らく大丈夫。

よ、よーし、上値に特攻だ・・・・!・・・・えぇーーー・・・。でもなーー・・・。

さすがに怖い。何しろ下手をしたら大損害。
迷っていると、先に153を買われてしまった。

ボ、ボケかーーー!!チンタラしているからそうなるんじゃーー!!

仕方なく154で指して売りを待つ。ここで現在の株価より安値で指してはいけない。
チャートの形が崩れるからである。チャートの形が崩れると、せっかくの暴騰のチャンスがふいになる。

指買 2654 シンワオックス 154x1000

しばらく待っていると、さすがに怖くなったのか売りが一口来て俺は約定した。
早速10ティック上の164で指す。板には俺の売値が表示された。買いも売りもスッカスカ。
買いが入れば暴騰は必至。しかし、売りが来れば150まで一気に墜落、その上さらに下も薄いのでかなり危険。
しかし、今日はお祭り。まさかそんなバカはいないだろう・・・。
いたよ!!

ここで、150に売りを入れる珍プレーが炸裂!!!

し、死ねーーー!!!
お、お前は今、何をしたのか分かっているのかーーー!!!!


天国から地獄へ、一気に叩き落された。しかし、投売りは来ない。と言うか、売りたくても買いが無いので売れない。

や、やっべぇえーーー・・・・!

板の空気は騒然としていた。上がる階段も無い、下る階段も無い。株価は空中にふわふわと浮いている状態になってしまった。
とにかく、売りを出した奴は本当に死ね。

しかし、ここで神が降臨される!!

なんと買い注文を155で指すお方が現れた!!ここで売りが来れば株価は一気に元に戻す。

た、たのむーー!!何とかしてくれーー!!

俺は悩んだ。俺の買値は154。ここで売りを出しておけば、1ティックだけでも利益となる。
だが万が一、この神が買いを諦めれば再び地獄へ逆戻りとなる。
しかし、ここで売ってしまうと、また高騰前に逃亡してしまう。

売りも買いも来ない、こう着状態が続いた・・・・。

売るか・・・?売るか・・・?・・・いや、もういい!

大怪我は覚悟の上での特攻。今更引き返してたまるか!!
もはや我慢比べ。度胸の無い奴は、さっさと天国への切符を手放して、薄利で満足しているがいい。

10分ほど待っていると、ついに売りが降ってきた!株価は一気に元に戻った!!!

おおーーし!助かったぜーー!!!


もはやこうなると、騰がるしかない!

・・・・が、気が付くとチャートがかなりヤバイ形となっていた。
幾らなんでも暴騰しすぎ。チャートは垂直に昇り詰める形を描いていた。

うーん。やばいかもしれない・・・・。て言うか、チャートの形が凄いことになっている・・・。
164で指していたものを、160に指しなおした。
買いが入り現在は158。160くらいなら買いが入るはず・・・。
しかし、さすがに焦りが見え始めたのか、俺の指値に売りを入れるボケが出てきた。

クソッたれ!!邪魔をするな!!

買いの勢いがあるうちに高値で売り抜けなければ、後は暴落が来て地獄行き。
焦った俺はバカなことに159に指しなおしてしまった。
速攻で買いが入り約定。その後ラストスパートがかかった。株価は165辺りまで上昇して力尽きていた。
俺の読みは当たっていた。しかし、またしても高騰前の逃亡・・・。
このチキンが!!

指売 2654 シンワオックス 159x1000 +5,000

うーん。しまったなー・・・。結構な利益となったのに、割りと凹んでいた。
焦りと恐怖で冷静な判断が出来なかった。160以上の売り板もスカスカなんだから、160以上で指しておけば良かったろう。
しかし、前回の取引よりは利益になった。次はもっとがんばろう。

東証祭りもそろそろ潮時。皆さすがに買い飽きたのか、グダグダな空気が広がっていた。

とりあえず俺は、まだ騰がりそうな銘柄を見つけては買いを入れてみる。
下落していたが、買いが入りだしたので、反発狙いで乗ってみた。

指買 3801 アスキーソリューションズ 192,000x1

1ティック上で指したのだが、買いが入らない。
気が付くと他で高値を抜けそうな銘柄を見つける。

指売 3801 アスキーソリューションズ 192,000x1 ±0

さっさと同値撤退して乗り換える。

指買 3756 豆蔵 165,000x1

株を始めたての頃、お世話になった銘柄。久しぶりだなぁ・・。
久しぶりにこの銘柄を取引した。懐かしくもあり、嬉しい気もする。
しかし、やはり市場の熱は冷めてしまっていた。売りがかさんできたので速攻で逃げる。

指売 3756 豆蔵 165,000x1 ±0

今日さすがに買いが入る、すべて同値撤退できた。
皮肉なことに、乗り捨てたアスキーは少しだけ騰がっていた。

時間になり取引終了。

疲れた・・・。
今日は まさに、お祭り市場の一日だった。多くの銘柄に強引な買いが入り高騰していた。
もっと上手く立ち回れていたら、俺の資金ですら5万以上の利益が出せていたろう。
とりあえず利益とはなったが、まだまだ不満が多い。もっともっと腕を上げねば。

本日の手数料 
-854

本日の収支
 +7,146 総資産 206,855



          2/23 金  ニュースワイド23ステーション

昨日は本当に凄かった、それだけに、今日ほど注意しなければ いけない日は ないだろう。
外国人は少し買い越し、日経先物は寄付き高値。
そうなると、昨日高騰した株の利食いが始まり、今日の日経は寄付き天井となる可能性がある。
多くの人間も、さすがに今日辺りから下げると言っている。寄付き前の、各銘柄の板の気配も、売りが優勢に見える。
昨日ストップ高を決めていた銘柄で、今日の板の気配を見ると、いきなり2万ほど落としている銘柄もあったりした。(8709KOBE)
こうした、お祭りパワーで急騰する銘柄は、次の日大抵こうである。
しかし、いくらなんでも酷すぎる・・・。

高値掴みした方達に 
-合掌-

さて、お悔みも済んだ。
とにかく、今日の寄り付きはじっくり静観だ。飛び乗るのは非常に危険。

取引が始まった。
市場は様子見ムード。というか買いの意欲がまったくない雰囲気。
やはり昨日の祭りで全エネルギーを使い果たした感がある。加えて今日は週末で、手仕舞いと言った意味合いでも、買いが入りづらい。
日経は寄り付きでこそ暴落したものの、すぐさま切り返し少し、プラスになって揉み合っている。
しかし、いまいちパッとしない空気。

中には果敢に特攻をかます人間もいるが、誰もついてこない。これはかなり寒い。
そんなわけで高騰する銘柄もあるが、多くは一発高騰のみ。押し目で買いが入らない。

前場は静観だけにした。
こうした買える株が無い日は、後場から突然仕掛け的に買いが入り暴騰したり、過熱している株に、さらに買いが入りやすい。
勝負は後場に賭ける。焦ってはいけない。これでいいのだ。・・・・多分。

取引を終えた俺は、ヤフーのニュースを目にする。なんと、三洋電機に粉飾決算の疑いがかけられたらしい。
株価は朝一から暴落していた。しかし、寄付くと、その後は高騰しており、乗っていれば利益となっていた。

しまったーーー・・・。

MRPのニュース欄にも、朝方にしっかりニュースとして出ていた。
毎朝ニュースは見ているつもりだったが、見逃してしまっていた。
やはり、朝のニュースはしっかりチェックしておかないといけない。

それにしても、人の不幸さえ貪り、それを糧にする。投資家とは、なんとも えげつない職業よ・・。
前場終了。

後場となった。
日経は相変わらずの揉み合い。しかし、高値圏であるにもかかわらず底堅い。
徐々にではあるが、その安心感からか、各銘柄共に買いが入りだした。

と、気が付くと、なんと日経が揉み合いを突破して高騰しだした!!

ありえねぇ・・・・!!
しかし、やはり日経の高値抜けは、市場にインパクトを与えた。各銘柄に買いが入りだした!
これはチャンスだ!俺は早速高騰しそうな銘柄を物色し始めた。

ここで、MRPのニュースが目に飛び込んできた。

なになに・・・?フィスコが上昇、IPO限定の新ファンド設定?なるほど。ワケが分からん。

とりあえず好材料である。
実はフィスコは、前場に目を付けていた銘柄であった。しかし、チャートが崩れたのでウォッチをやめていた。
急いでフィスコを確認してみた。前場高騰して以来、チャートは横ばいのままだった。
ところが、ニュースの直後から急に買いが入りだしている。上値は重いが買う価値はある。

と、ここで大口買いが入った!!速攻で後に続く!!!

指買 3807 フィスコ 130,000x1

ニュースの力は凄い。重い上値にもバンバン買いが入り、株価を押し上げてゆく。
しかし、気が付くと、ローソクがボリンジャーバンドにくっついてしまった。
売りもだんだん厚くなってきている。買いの勢いが死なないうちに、さっさと売ってしまおう。

指売 3807 フィスコ 133,000x1 +3,000

おぉーーし!!

予想通り、そこで力尽きていった。
・・・・が、株価が下落し、移動平均線に触れると、そこが押し目となった。
第2波が訪れてさらに上昇。ストップ高近くまで高騰していた・・・。

またしても高騰前の逃亡。俺には天性の逃亡センスがあるようだ。
ファック!!
とにかくもっと落ち着いて、大局的に流れを見ないとダメだ。こんな体たらくでは、何度チャンスをつかんでも利益につながらない。

とにかく、日経パワーのおかげで市場に再び活気が戻っている。
急いで次の銘柄を探す。
ここで、前場から高値を抜けあえいでいた銘柄に買いが入りだしていた。
しかし、見せ板が出現している。買い注文が出たり消えたりとかなり怪しい。
だが、日経に力のある今なら、少しなら騰がる可能性も考えられる。とりあえず見せ板が効いているうちに、売り抜けてみよう。

指買 4316 ビーマップ 189,000x1

ポツポツ買いが入るが、やはり見せ板は信用できない。皆警戒してか、買いを入れない。
その上だんだんと、売りが厚くなってきた。
いつ見せ板が消えるとも知れない。そろそろ危険と判断したので撤退した。

指買 4316 ビーマップ 189,000x1 ±0

見せ板によって、いくらか買いが溜まっていてくれたので同値撤退できた。
しかし、しばらく株価が横ばいを続けていると、その後少しだけ騰げていた・・・・。
うーん。見せ板が結構粘ったな。こればっかりは難しい。

仕方なく次の銘柄を探す。
と、ランキングで高騰しそうな銘柄を見つけた。
板は薄いが、下に厚めの買い注文が出現していた。チャートの形も良い。速攻で買いを入れる。

指買 2479 ジェイテック 162,000x1

指売 2479 ジェイテック 163,000x1 +1,000

買いの勢いがあったおかげで速攻で約定。僅か30秒ほどの売買であった。ラッキー。
時間は15:00近くなった。日経が高騰しているとはいえ、高値圏と週末と言うこともあって、ラストスパートはかからなかった。
時間となり取引終了。

今日は割かし落ち着いて取引できた。前場にバタバタ動かなかったのが幸いした。
それだけにフィスコの売買が悔やまれる。チャンスを一つ一つしっかりと、物にして行けれる様に、ならなければ。

それから、ニュースの大切さを知った一日でもある。朝一のニュースをしっかり確認していれば、もっと利益を出せていた。
フィスコに関しても、やはりきっかけはニュースであった。ニュースを侮ってはいけない。

本日の手数料 
-560

本日の収支 +3,440 総資産 210,295



          2/24 土  退職金のお話

今日は休みの日。ああ、休日はすばらしい。
血で血を洗うおぞましいばかりの取引の毎日において、唯一心休まる休日だ。

そういえば、俺が退職してから一月くらい経とうとしている。
退職金や、最後の給料を貰っていたが日記には書いていなかった。

俺の退職金は、10年勤めて40万くらいだった。還暦まで働くと、これに丸が一個増えるとか言っていた。
まじめに働いても、退職金は400万くらいと言うことになるのか?
それから、会社が退職に備え独自に積み立てている金もあるらしく、それらをプラスすると多分倍近くは支払われると思うのだが・・・。
俺もそれを支払われて、結局合計で
70万くらいになった。
他の会社の中途退社の人間と比べたことが無いので分からないが、退職金はそんなもんだった。
テレビで退職金が何千万と支払われるケースを見るが、あれはやっぱり、ある程度利益が出ている会社のことなんだろうな。
悔しいが、こうして比べても、工場勤務が底辺と蔑まれても仕方ない。

それから最後の給料も今月支払われていた。最後の給料は手取りで14万くらいだった。
有給を使っていたので、支払い対象となった月は一日も働いていなかった。
働いていないのにお金が貰えるのは悪い気がしない。しかし、10年間真面目に働いてこの金額では割に合わない。

愚痴はともかく、これで会社からの収入は終わり。
俺の収入は、毎月怪しい投資会社から振り込まれる7万7千円だけとなった。
とりあえず絞って生活すれば、毎月少しのマイナスか、ほぼ同額で済む計算。
年金と健康保険がかなりキツイ出費だ。申請が上手く通っていれば、年金は当分免除してもらうつもりだが・・。
国も貧乏人に対しては、もう少し考慮して欲しいものだ。

さて、明日はいよいよジョインの新ツールが公表される日。
すでにそのツールのマニュアルは公表済みだが、某巨大掲示板の評価はさんざんだった。
やはりMRPには劣るのか?とにかく明日使ってみて評価してみよう。
どの道使いこなせるようになるまで結構かかりそう。ただでさえ下手なのに困ったもんだ。



          2/25 日  ジョインエクスプレス

今日はジョインから新ツールの発表がある。
しかし、朝からメンテナンスとかで、中に入れてもらえなかった。何でも19時くらいまではメンテを行うらしい。
くそう、じらしやがる。これは相当期待して良いと言うことなんだね。

19時となった。
早速ログインして新ツール、ジョインエクスプレスを探す。
色々探し回っているとツールのダウンロードボタンを発見する。
早速ダウンロードしてインストールしてみる。

デスクトップにエクスプレスのショートカットが出現した。
どうやらこのツールは、デスクトップからいきなり立ち上げが可能な仕様らしい。
いままでは、証券会社にログインしてマイページからツールを立ち上げるものだったが、これは結構革新的なのだろうかね。

では早速起動させてみる。
画面はMRPとは似て非なるものだった。
正直使いづらい。板の画面が異様にでかく画面を覆い尽くしている。その上サイズの変更が出来ない。
チャートもサイズ調整が難しい。しかし、MRPと違い分足チャートが、1分刻みで変更できる仕様だった。これは万が一使えるかもしれない。
レイアウトはMRPと同じく、OSのウィンドのように、自分の好きな位置に適当にレイアウトできて嬉しい。
MRPには劣るが、これなら何とかなりそうだ、ようやくMRPを卒業できそう・・・。

しかし、ここで俺的に重大な欠陥を見つける。

どうやらこのツール、アラート機能が備わっていないらしい。
MRPは、株価が登録した価格になると知らせてくれるリミットマインダーなる機能がある。
日記にはあまり書いていないが、実はかなりこの機能のおかげで高騰に気がつけていたのだ。
正直こうしたアラート機能がないと、多くの銘柄を一度に監視するのは難しくなる。
結局時間もあまり無く仕方ないので、しばらくは今まで通り取引することした。

それに新しいプログラムと言うのは、大抵まともに動いたためしは無いからな。
どんな不具合が潜んでいるかも分からん。
ひょっとしたら、実はアラート機能みたいのが備わっているかもしれない、明日以降時間を見てはこのツールをいじり回すか・・。

ちなみに前評判とは裏腹に、某巨大掲示板の評判は結構良かった。
明日はこのツールのデビュー戦。絶賛か非難の嵐が吹き荒れることは確実。
俺的には期待を裏切られ残念だったが、しばらくは様子見だ。



           2/26 月

外国人は買い越し、日経先物は安値からのスタート。いい加減調整があっても不思議ではないので、注意しなくては。
取引が始まった。

日経は寄付き高値。
今日もゆっくりと上昇し堅調な雰囲気。
市場全体が買い気配で覆われていた。

当然チャンスが多いはずだが焦りは禁物。
ランキングなんかに乗っている銘柄の多くは、既に天井に至っているパターンも少なくない。
とりあえず慌てずに、揉み合いを抜けて高値抜けの銘柄をじっくりと待つ。
10時半ごろになってようやく一つの銘柄が高値を抜けそうになった。
銘柄は東証一部、日足チャートは既にボリンジャーバンドの天辺にいたが、下げずに買いが入っていた。
少々心配な気もしたが、チャートの形が非常に良い。大口買いが入ったので飛び乗った。

指買 5009 富士興産 152x1000

揉み合いは150くらいで行われていた。
チャートを見る限り恐らく5ティックの155、ひょっとしたら10ティック騰げて、160くらいまでは騰がってもおかしくなさそう。
しかし、板を見ると155に非常に厚い売りがある。確実に売るため154で指して様子を見た。
やはりチャートの形が良い。だんだん買いが厚くなり、俺の売値もあっさり買われていった。
その上、厚かった155も大口買いが入って一瞬で持っていかれていた。
今の市場はどうなっているんだ?とにかく買いの意欲が半端じゃない。

指売 5009 富士興産 154x1000 +2,000

うむ。かなり手堅く利益を出せた。
しかし、所詮は薄利。もっと上値を目指さねば。

続いても、揉み合いを突破しそうな銘柄を見つけた。
この銘柄もやはりボリンジャーバンドの天辺に至っていた。しかし、買いが入っていた。
株価は117。120くらいまでは伸びそうな印象だった。
早速乗ってみる。
・・・・が、大口買いが入って買いそびれた。しかし、すぐさま大口売りが降ってきて約定してしまう。
あまり良い感じの買いではない。大丈夫だろうか?

指買 8839 ニチモ 117x1000

しばらく見ていると、上値にアタックする人間がほとんど居ない。それに加えて117の買い注文も溜まらない。
一応1ティック騰げたので、上の売り注文が出現した。
売りの数を見ると、鬼のように厚かった。ボリンジャーバンドも限界。上値も重い。ダレが上値に挑もうか。
ここで万が一大口売りが降ってきた日には、俺みたいなミジンコトレーダーは、逆らうことも出来ず流されるばかり。

指売 8839 ニチモ 117x1000 ±0

嫌な空気だったのでサッサと逃げる。
幸運なことに、少なめだが俺の買値に買い注文があってくれたので、同値撤退できた。

前場も終わりとなった。日経は非常に安定して動いている。市場にもその雰囲気が漂っており、まったりとした空気。
のんびり取引したが、焦りは禁物。じっくり落ち着いて、だ。
前場終了。


後場になった。
日経はいきなり急落した。市場は前場とうって変わって、閑散としてしまう。
値動きがある程度良かった銘柄たちも影を潜め、グダグダかズルズル下落する動きに変わった。
しかし、こうした時は、大抵急騰する銘柄がどこかから現れる。
俺は急騰をじっと待った。

ところで、今日は結構のんびり取引していたので、色々な銘柄のウォッチをしていた。
凄かったのが、6835アライドHD。
前場から底堅い動きをしていて、後場にとうとう145まで騰げていた。
板を見ると下に60万の買い注文があったが、見せ板だった。
145を買い終えるのを見届けると。60万あった買い注文のうち、50万がパッと消えた。

株価は一気に暴落。見事と言えば見事だが、酷すぎる・・。
やはり経験がものを言う、俺はどうせそうなると感じていたので乗らなかったのだ。
何度も高値掴みをしてきたので、さすがに空気が読めるようになってきた。
まぁ、今は乗っていなかったから、偉そうなことを言えるのだが・・・。
これが高値掴みをした日には、また言い訳を並べるだろう。

と、ここでようやく急騰した銘柄を見つけた。板はスカスカ。しかし、チャートの形は良かった。
買いを入れたいが恐くて買えない。売りをしたいが恐くて売れない。
株価は高騰したままこう着状態を続けていた。

しばらく見ていると恐怖に駆られ投売りするものもいれば、必死に買い支えるものもいて一進一退。
いや、若干買いが押している。
するとそこに、少し厚めの買いが出てきた。
日足チャートは既にボリンジャーバンドの天井をつついているが、今日の後場は買いがほとんど入れられない相場。
板はスカスカで、しかも、もう一息でストップ高。必死の買い支えも合って、チャート形ももなかなかしっかりしてきた。
これはさらに買いが入る可能性が高い。俺は早速買いを入れた。

指買 2721 ジェイホーム 158,000x1

ここからしばらくこう着状態が続いた。しかし、今日の条件を考慮すると買いは入るはず。
ストップ高は165,000だったが、そもそも売買に力を感じない。はたしてそこまで買いを入れる元気があるかどうかだ。
俺は売りが無かった162,000に指して静観した。

しばらくすると、ランキングを見つけて集まったのか、だんだんと買いが厚くなり強引な買いも入りだした。

指売 2721 ジェイホーム 162,000x1 +4,000

おおぉーーし!!

強引な買いのおかげで何とか約定!
その後株価は、ストップ高をつつくも力尽き、暴落していた。
いいぜー、この立ち回りだよ。とにかく勝っても落ち着け、調子に乗るな、俺。

相場の空気はやはり悪かった。これ以外に急騰銘柄を見出せないまま時間となった。
引け際に2303ドーンで見せ板が出現していた。
株価は一気に1万円ほど値上げした。しかし、節目となる株価に到達するや否や、見せ板は消え、こんどは一気に暴落した。

動きを見ていると、すばらしいステップ。
売りが来ると、すぐさま1ティック下に厚い買い注文が移動していて、売りたくても売れない。
俺は、毎回こうして、高値地獄を味あわされていたからなぁ・・・。

見せ板に乗るのは危険極まりないが、やはり、上手く乗ってゆけば大きな利益となる。
価格操作をしている人間達が株価をどうしたいのかを見極め、後について行けば大きな利益を貪れるはずだ。

時間となり取引終了。

今日は前場はまったり。後場はヒンヤリと言った、温度差の激しい相場だった。
焦らず高値掴みを控えていたので、確実に利益を出せた。
細かく言えばまだまだ不満もあるが、今日は まあまあの出来。毎日安定して利益を出せ行けるように努力したい。

本日の手数料 
-560

本日の収支 +5,440 総資産 215,735



          2/27 火  とってもラッキーマン

外国人は買い越し、円は20銭円高、日経先物は5円安値からスタート。
先実日経は、チャートで高値での十字線が出現した。高値圏でこれが出るのは、下げる可能性が高い。
今日も焦らず、注意しながら売買しなくてはいけない。
取引が始まった。

日経は高値で始まるものも、すぐに下落した。
相場は閑散としていて冷え切っていた。

・・・が、しばらく底で揉み合うと、再び上昇しだした。
しかし、買いが入るのは東証一部の銘柄と、一部の小型銘柄が主。マザーズやヘラクレスの中型株はほぼ全滅していた。
中型が冷えている中で、唯一と言っていいほど元気な銘柄があった。しかももうすぐストップ高。早速乗ってみる。

指買 3777 ターボリナックス 156,000x1

連日下落していたが、今日ようやく反発した。
しかし、159,000がストップ高なのだが、ここで売りがかさんでくる。
明らかにやばそうだったので仕方なく逃げた。

成売 3777 ターボリナックス 156,000x1 ±0

うおーー!!くっそーー・・・。せめて1ティック抜いておけばよかったなー・・。

やはり買いが遅すぎた、同値撤退できて何より。
続いて仕手系の銘柄、寄り付きで暴落しており買いが殺到、特別気配となって膠着していた。
ようやく取引が再開されたので乗ってみる。

指買 6494 NFKホールディングス 194x1000

板を見ていると、そろそろ移動平均線も近づいてきていた。これを抜けると一気に暴騰してもおかしくない。
注文数は大体1万前後。しかし、200の売り板に7万ほどの売り注文が見える。
195の売りが売り切れると、200の注文が見えるのだが、それを見ると売りが来て下落。
さっきから194と195の間をいったり来たり。やはり上値の重さに嫌気が差して騰げあえいでいる様子。
このままでは正直ヤバイ気がする。運良く下に見せ板が出現して買いが入りだした。
195に指して、200の注文が見えていないうちに売り逃げよう。

指売 6494 NFKホールディングス 195x1000 +1,000

おーし、売れた。
その後移動平均線にぶつかると、今度は下落しだした。さすがに売りが厚すぎる。逃げて正解だった。

東証一部が活況でも、やはり少しは中型株も高騰している。
昨日取引した銘柄がおかしな値動きをしている、というか、明らかに馬鹿のように買いが入っている。
早速飛び乗った。

指買 2721 ジェイホーム 165,000x1

昨日暴騰していた銘柄。しかし、こうした銘柄は次の日からはぱったりと買いが止むのが常。
しかし、寄付きから買いが入り、ついに高騰しだした。

おかしい。明らかにおかしい・・・。

指売 2721 ジェイホーム 169,000x1 +4,000

おおーー売れたー!ラッキーー!何で売れるのーー??

おかしい(4回目)。値動きを見ていると、高騰しだしたら躊躇なく買いを入れている。高値に対する警戒感を感じない。
俺が言うものなんだが、はっきり言ってヘタクソな取引。明らかに高値掴みをしている。
やはり、連日日経が高騰しているため、お金をもてあましている暇な方々が、相場に集まりだしている感じだ。

そういえば最近、板が薄い中型銘柄の日足チャートの形が、明らかにおかしいものが目立つ。
下手な人が躊躇なく買いを入れるので、値動きがメチャクチャなんだろう。
その後この株のチャートは、子供の落書きのような凄まじい形を描いていた。

この現象は、この銘柄だけに留まらない様子だった。
板の薄い中型に限らず、高騰している銘柄は、高値の伸びが明らかに良い。
これはチャンスである。今日は騰がりそうな銘柄には、何も考えず飛び乗ってもよさそうだ。
しかし、それはそうとしても、やはり注意は必要。慎重さも決して忘れないようにしなくては・・・。
前場はこれで終わった。後場もこの状態が続いてくれると良いのだが。
前場終了。


後場。
取引開始直後から、日経は暴落しだした。
前場高値に無理やり買いを入れて暴騰していた銘柄たちも、買いが止まって下落しだした。
中には高値圏にもかかわらず、大口買いをかます豪傑がいたりもする。
前場同様、下手な人がウロウロしている模様。
しかし、やはり売りの圧力には敵わなく、下落の一途をたどっている。
相場は閑散としてしまい、買いを入れる銘柄が無くなってしまった。

眠いなー・・・。

眠い。取引していないと、この時間帯は眠くなる。
1時間ほど取引するチャンスが無かったが、ここで一つのボロ株が急騰しだした。
前場に無理やりな買いが入ってストップ高となっていたが、後場の地合の悪さに売りが出て暴落していた。
しかし、あまりにも無理な売りだったので、逆にそれが反発のきっかけとなった。
またしても強引な高値買いが入りだしている。速攻で便乗する。

指買 4766 ピーエイ 170x1000

指売 4766 ピーエイ 172x1000 +2,000

あっさり売れた。ラッキー。
やはりこうした買いが入れられない時は、急騰する銘柄が良く出る。
各所でチラホラそうした銘柄を見つけるが、既に手遅れとなってしまっている状態がほとんどだった。
時間となり取引終了。

今日はツイていただけ。
ジェイホームとピーエイの2つは、単に下手な人が多かったために暴騰していた。
実力で取った利益は、NFKホールディングスの、1,000円のみ。
俺の実力では、腕利きのトレーダー達が相手だとこんなもの。
今の俺で簡単に利益を出すためには、弱いものいじめしか方法が無い。しかし、それはあまりにもプロとして情けない。
凄腕トレーダーたちと、肩を並べてしのぎを削れるような実力が無くては、どの道生きては行けない。
今日は単なるラッキーと喜んでおこう。明日からはまた気を引き締めてゆかねば。

本日の手数料 
-854

本日の収支 +6,146 総資産 221,881



          2/28 水  暴落の日

どうもアメリカ市場が大暴落したらしい。
こうして株価が暴騰していて、皆調子に乗っている時に、ある日突然終わりが来るらしい。

そうなると日本も危ない。

外国人は超大幅売り越し。日経先物は、なんと750円安。

な・・・750円!!??

今までこんなに安く始まったのは見たことが無い。

今日はヤバイ・・・!

うーん。取引するのやめようかなぁ・・・。
いつも前日に、今日取引する銘柄を選別しておくのだが、どの銘柄も日足チャートが悪く取引しづらい空気。
連日ウハウハだったツケが、今来ようとしているのだろうか?
とにかく、今日の寄り付きは危険極まりない。絶対安静だ!
取引が始まった。

・・・。
・・・・・。
・・・・・・。
あれ?

相場か動かない!各銘柄売りが殺到、特別気配となっていて値が定まらないのだ。

うおおーー!!!

日経を見た俺は吼えた!!寄付きから270円ほど下げてのスタート。
時間通りに寄り付いたのは、出来高が少ないボロ株くらい。

じ・・・地獄だ・・・・!!

日経はさらに下げる。これ、ひょっとして大恐慌と言う奴の始まりか?
各銘柄、一向に寄り付かない。
しかし、ランキングを見ると徐々にではあるが、取引が開始されていた。
多くの銘柄が寄り付きで大暴落。

これはヤバイ・・・!・・・・いや!待てよ!?

良く考えたら、これはチャンスの始まりである。
寄付きから暴落している銘柄の多くは、リバウンドが起こる。
予想通り各所でリバウンドが開始されていた。
とにかく、寄ったらすぐに買いを入れれば簡単に利益となる。
ランキングでめぼしい銘柄を見つけては、速攻で買いを入れた。

指買 1774 機動建設 156x1000

指売 1774 機動建設 159x1000 +3,000

おおーし!簡単に買いが入ったぞ!

とにかく急ぐ。リバウンドの時間は大体限られている。日足チャートと板を見ながら大急ぎで売買する。

指買 2107 東洋精糖 180x1000

指売 2107 東洋精糖 181x1000 +1,000

指買 8085 ナラサキ 188x1000

指売 8085 ナラサキ 188x1000 ±0

売りがかさんできていたので同値撤退・・。強引な買いが入ってくれて何とか逃げられた。

指買 2444 セレブリックス 117,000x1

・・・が、買いを入れた途端、下の見せ板が消えた!!

ふざけろーー!!


指売 2444 セレブリックス 115,000x1 
-2,000

やはり各所でも、暴騰を引き起こそうと見せ板が出没していた。気をつけなくては・・。
しかし、そろそろリバウンドも鈍ってきた。経験上、このままズルズル横ばいのままか、高値を抜けて後場に急騰するパターンのどっちか。
焦らず落ち着いて立ち回らねば。

ここで、大口買いの入った銘柄を見つける。早速買ってみる。

指買 6494 NFKホールディングス 185x1000

指売 6494 NFKホールディングス 186x1000 +1,000

激しい値動きに精神が持たず、1ティック抜きに終わる。
チャートを見ると、しっかり騰がる形を描いている。その後200円くらいまで騰げていた・・・。ダメだなー。

リバウンドも落ち着き、横ばいとなってきた。
とりあえずめぼしい銘柄を物色しつつ、後場の急騰を狙うことにしよう。

日経は
-644円
今まで見てきた中で最も凄い下げだ。移動平均線も軽く割ってしまっている。
このまま下げトレンドに変化してしまうのだろうか?
昨日株を持ち越した人たちは、一体どうなっているのだろう。考えただけでも恐ろしい。
とにかく今は、目先の利益を考えなくてはいけない。落ち着いて確実にチャンスをモノしなくては。
前場終了。


後場になった。
前場の暴落による混乱も、大分落ち着いてきた様子。
リバウンド後にグダグダとなる銘柄、人気のある銘柄は買戻しが殺到し暴騰していたりと、様々。
俺はとりあえず、揉み合いを続けている銘柄に買いを入れて行った。

指買 2721 ジェイホーム 151,000x1

指売 2721 ジェイホーム 152,000x1 +1,000

指買 9927 ワットマン 206x1000

指売 9927 ワットマン 207x1000 +1,000

ここまでは落ち着いて買いを入れられる。
しかし、次に取引した銘柄で完全につまづいた。

指買 2486 フリーワーク 206,000x1

買いを入れたのは良いが、買いが続かない。おまけに下の買い注文が薄くなってしまった。
投売りが来て株価はグダグダと下落。完全に塩漬け状態。

相場は相変わらず、突然暴騰する銘柄たちがポツポツあわられていた。
俺はこの銘柄の塩漬けのために、結局後場の貴重な時間をドブに捨ててしまった。

くっそー・・・!!

指売 2486 フリーワーク 204,000x1 
-2,000

最悪。何とか買い注文が出てきてこの値段で切ることが出来たが、本当に情けない。
塩漬けをせずに身軽でいたら、急騰する銘柄にも乗ることができたろうに・・・。
時間となり取引終了。

今日は俗に言う「寄り底」と言うやつだったらしい。
ほとんどの銘柄は寄り付きで暴落していたが、結局人気のある銘柄はしっかりと買いが入り高騰していた。
逆を言えば、寄付きでそうした銘柄を購入しておけば、あとは勝手に騰がっていた事になる。

とりあえず後場の塩漬けが痛すぎる。切るときにはしっかり切れる度胸と判断力が必要。
腕さえあれば、今日こそが本当に大儲けできる日であった。もっともっと腕を上げねば。

口座利子が振りまれていた。 口座利子 +37

本日の手数料 
-1,148

本日の収支 +1,889 総資産 223,770



         2007年 2月のまとめ

自称投資家として活動した初の月。
しかし、結果は大きなマイナス。先月も取引していたんだけどな・・。普通最初の月で減らすもんだろ。
とにかく、前半にマイナスがかさんだのが痛かった。
後半落ち着いて取引した結果、割と巻き返すことが出来たが、マイナスを埋めるには至らなかった。
とにかく、あらゆる面で勉強が必要。来月も落ち着いて行こう。

今月の収支報告
 

利益 +72,637 損失 -84,000 税 0 手数料 -15,687 

今月の総収支 
-27,050 総資産 223,770


   実際株に触れてみて分かったこと

1. 損切りをするときはすばやく、思い切って判断する。塩漬けとなると、売買が出来なる上にマイナスもかさみ、ロクなことが無い。
(参考日記 2/28

2. ザラ場中に株を保持する際は、売買のタイミングは値動きを良く見てから行う。
1とかぶるが、早めに切れば塩漬けにならなくて済む場合もあるし。逆に保持することによって、大きな利幅を狙えることもある。
大局的に流れを見る目を養う必要がある。

3. やはり価格操作は当たり前のようにまかり通っている。見せ板等は当たり前。
特に
急騰直前の板。仕手系の銘柄、板がスカスカの銘柄なんかでは頻繁に見かける。
しかし、こうした価格操作を逆手にとって、そうした流れに便乗すると大きな利益をつかむことが出来る。
危険ではあるが、便乗する価値は十分ある。価格操作を行っている人間が、どこまで株価を動かしたいかを見極めて便乗しよう。
(参考日記 2/15 2/16

4. 現在の取引値よりも離れた価格で指値注文を出すと、板に注意気配が表示される。(参考日記 2/21
注意気配の出現した際は、結構株価が動く場合が多い。また、価格操作にも良く使われているようだ。
とにかく注意気配の表示には、その名の通り十分に注意する。

5. 銘柄の悪材料に注目。悪材料が出た後、寄り付きで大きく下げて始まった場合リバウンドを取れることが良くある。(参考日記 2/16

6. ニュースに耳を傾ける。取引時間外、ザラ場中、ニュースは常に流れている。
銘柄にとって好材料や悪材料となるケースも多々あり、株価に影響を与えている。
ザラ場中に好材料が出たときは、その銘柄に注意を傾ける。(参考日記 2/23

7. 日経が寄付きから暴落する日は、それが株価の底値と見ることも出来る。
そうした流れを見切ることの出来る目を養えば、そうした日は返って大きな利益を稼ぐことの出来るチャンスの日に化けることもある。
(参考日記 2/28