×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



成買・成売=成り行き注文で売買。 指買・指売=指値注文で売買。 
信指買・信指売=指値で信用買いの売買。 信成買・信成売=成り行きで信用買いの売買。
空指売・返指買=指値で信用売りの売買。 空成売・返成買=成り行きで信用売りの売買。
MRP=マネックス証券のトレードツール、マーケットライダープレミアムの略。
リミットマインダー=MRPの機能の一つ。株価が指定した値段になったら知らせてくれる。



2007

12月




          12/2 日  野焼き規制勧告

親が家事をやらないので、炊事洗濯は自分でやっている。
飯は各自勝手に作って食べるのが決まりみたいなものだが、
洗濯は、俺はついでに親の分までやっている。

偉そうなことを言っているが、
この年で実家に居座っているので、あまりでかいことは言えない・・。



さて、この洗濯について大きな不満があるのでここで愚痴る。
俺の家は地方なので、家の周りは田んぼだらけだ。
収穫も終わり田んぼから水がなくなると、洗濯野郎たちにとっては迷惑な時期が来る。

野焼きだ。

この時期になると、農家たちは暇さえあれば野焼きを始める。
畑にゴミや木を集め、火をつけまくる。

あたり一面に煙が散漫し、洗濯物がいぶされる。
せっかく洗濯をしても、洗濯する前以上に臭くなって帰ってくる。



やい農家。
何で煙でいぶすんだ!?こちとらハムやベーコン作ってんじゃないんだよ!
野焼きをするのなら、せめて洗濯を干さない時間帯に野焼きをしてくれ。

農家だって洗濯物は干すでしょう。
洗濯を干すまでどれぐらいの時間を割くかは知っているはずなのに。
あなた方は何を考えているんですか?


俺は昔、県に対し、
条例で野焼きをする時間を規制して欲しいと要望のメールを送ったことがある。(マジで)
しかし、野焼きに関しては各自の判断でやっていただいておりますと、冷たくあしらわれた。

俺は泣いた。(冗談です)
無法者と化した農家、そして県に対して失望したのだ。



結局、それほどたいした話じゃないんだろうか。
野焼きに憤慨しているのは俺だけなんだろうか。

いや、絶対にいるはず。

喫煙だって、昔に比べたらだいぶ肩身の狭い行為になった。
おなじ煙を撒き散らす野焼きも、いつかきっとそうなるはずだ!

今こそ立ち上がれ!アンチ野焼き達よ!!




11月のまとめ

第1週 -6,705

第2週 +3,473

第3週 
-16,864

第4週 
-16,291

第5週 
-12,821

利益 +54,366 損失 
-76,787 税 0 手数料 -26,787

純利益
 -49,208 総資産 279,612



総評

トレード至上最低の成績。
自分の心の弱さに嘆く日々。
そして、その弱さが数字になって帰ってきた。

損失は平均的だが、利益がほとんど取れていない。
今月の1取引における最高額が5000円。最終日のナチュラムの取引だった。
しかも、あれは半分ラッキーが重なってのもの。
1日の収支の最高額も、これもやはり最終日の+3,846円。

まったく取れない月だった。
取れない以前に、動いていないから取れないのも当たり前。

一応値動きの読みに関しては、かなり良くなってきている。
後はそれを信じて動けるかどうか。

11月は凹んでばかりだったが、今更嘆いても手遅れ。
また一からコツコツやり直そうと思う。



          12/3 月

今月で今年も終わり。
脳内の予定では、資産は既に100万円を超えているはずだった。

だが実際は、一年中ずっと横ばい。
もう大きく増やすとか勝つとかは後だ。
今年の目標は、己の弱さを少しでも無くすことだ。
今月で今年も終わりだけど、今年の目標はこれに決めた。

先月は戦うことすらしなかった。
とにかく負けても良いから取引しよう。
間違ってたら損切りすりゃ良いんだから。



外国証券注文数は2040万株の売り越し。SGX日経先物は45円高値スタート。
取引が始まった。

日経平均は67円くらい高値スタート。
市場は重い立ち上がり。

ランキングに高騰している銘柄を発見。
ちょうど下がってきており押し目の部分。
現在の株価は79。80と81は薄く、ストップ高は91。
ここで押し目となればストップ高を試してもおかしくない。

買いの空気に転じてきたと感じた。
チャートも下げ止まる形。
思い切って買いを入れる。

指買 1929 日特建設 80x3000

しばらくすると買いが入りだした。

指売 1929 日特建設 81x3000 +3,000

おーし取れた!!

何とか1ティック取れる。
だが後で冷静に考えると、あまり良い売買ではない。

一番は動機。
俺は初めから、薄い80,81で売買しようと考えていた。
80で買って、もし失敗するのなら78で売る覚悟で突っ込んだ。

成功すれば+3,000失敗すれば-6,000。
リスクのほうが大きい売買。

しかもさっき書いたように、さらに上に行くと読んでいた。
ここで買って上に行くようなら、もう少し粘るべき。
初めから逃げ腰で動いているんだよな。


その後チャートどおりに動き、86まで買いが入っていた。
押し目で買えたのは良いが、粘る思考がそもそも無い。
押し目で買えるようになってきたら、次は粘ることだろう。
まだ先の話になりそうだが・・。




ここで監視銘柄が特売りとなった。
ちょうど5分足の移動平均線にぶつかって特売り。
ここで寄るなら反発も考えられる。
現在の特売値は334。多分寄り付けば、340くらいまでは真上に行きそう。
速攻で特売りに並んだ。

約2万5千の売りが待っていたが、しばらくすると大口が入り寄り付いた。

指買 6830 YOZAN 334x800

寄り付いた直後、買値の334は2万以上の厚い買いが底値を固めてくれた。
速攻で340に指して静観。

買いがガンガン入りだした!予想通り340くらいまでは行きそうだ!

・・・が次の瞬間、
いきなり5000くらいの売りが降ってきやがった!!

ざけんなクソガキ!!
空気を読めや!!



指売 6830 YOZAN 334x800 ±0

買値が厚かったおかげで逃げられた。
このアホの売りのおかげで、速攻で売り気配に転じる。
底が抜けて暴落していた。


前場はこれで終わる。


日経は寄り付き天井の動き。
日足の移動平均線が抵抗線となっている様子。

取引は下げたところで買えている。
その後粘れれば申し分ないが、まずは押し目で買う癖を付けたい。
がんばろう。

前場終了。

----------------------------------------------------------

後場。
日経は下降トレンドのまま。


ここで高騰している銘柄を見つける。
1回目の急落を躊躇。
2回目で半分拾うも人の気配がしないので逃げる。

指買 1873 東ハウス 99x1000

指売 1873 東ハウス 99x1000 ±0

やっぱ1回目が大事。もっと踏み込まないと。



市場はグダグダなまま引け近くになった。
だが、IPOが異常な強さを発揮している。
これに影響して中型銘柄も買いが入る。
日足で良い形の銘柄が節目で大口買い。
空気も良かったので順張りしてみる。

指買 2337 アセット 176,000x1

だが、買いが続かない。
日足は良いと思うのだが上値が重く時間も微妙。

指売 2337 アセット 177,000x1 +1,000

強引な大口買いが入ってくれて薄利となった。
時間となり取引終了。



日経は日足の移動平均線に首をくくっている。
ここで踏ん張るのか。

取引は相変わらず薄利だが、
押し目や下げたところを意識して動けたからまだ良かった。
これを確実に身に付けて行こう。


本日の現物手数料 
-1,220

本日の収支 +2,780  総資産 282,392



          12/4 火  オールナイト北朝鮮

外国証券注文数は1260万株の売り越し。ただし、金額では買い越し。
SGX日経先物は55円安値スタート。
取引が始まった。

日経平均は15円くらい安値スタート。
どの銘柄も鈍い動き。
しかし、しばらく見ていると高騰しだした。
昨日からずっと怪しいと思っていた9898サハダイヤが高騰。
下で指して待っていてもぜんぜん来ない。
じり高でどんどん上昇されてしまった。


IPOの一つが節目を抜けそう。
だが、日足は騙し騰げの形。
ここで節目の大口買いが入った。
おそらくここいらが天井のはず。
しかし、ここで買いを入れる。
買いの勢いに便乗してスキャルピングを狙った。

指買 2164 地域新聞 230,000x1

買った瞬間速攻で1ティック上にさす。
節目を抜けるとすさまじい勢いで231,000に買いが入った。

指売 2164 地域新聞 231,000x1 +1,000

その直後一気に落ちた。
やっぱな・・。

前場はこれだけで終わる。


日経は綺麗な下降トレンド。
市場はじり高基調で手も足も出ない。

サハダイヤは初動の初動をずっと見ていたのに、既にじり高で高騰していた。
監視していた銘柄を逃すと辛い。




・・・と、ここで宅急便が来た。
以前ラジオで日経の放送が聞けるとのことを教えていただいたことがある。
チャレンジしてみようと手配していたのだ。

早速ラジオをつけてみる。


ガーーガーーー・・・ピュルピュルピーーーー・・・


バンドを日経の放送にあわせてみると、放送を受信できた。

だが、雑音が非常に大きい、ザラザラシャーシャーした音とともに
ラジオ放送が流れており非常にうるさい。

そもそも金を使わないようにと安物のラジオ(1,900円)を買ったのが失敗だったかも。
FMとAM、それに日経放送の電波が受信できるラジオだが、
FMの放送が受信できない。
AMにスイッチを切り替えてチューニングすると、なぜかそっちでFMが聞ける。

こだわったのが電源。
通常ラジオは電池で動くものだが、多分ずっとつけっぱなしとなるので電気の消費が激しい。
そこでACアダプタからも電力が供給できるものを選んでみたのだ。

だが、ここでも難点が。
どうもアダプタ部の根元がゆるく、少し傾けるといきなり電気が切れる。

チューナーも雑音だらけ、電源はタコ。
安物だけに凄まじく粗悪だ。
て言うか、不良品じゃねぇのか?
とにかく、何とか使えるようにいろいろやってみよう。

前場終了。

-------------------------------------------------------

後場になった。
前場何とか聞けるようになったラジオをつけてみる。

ガーガー・・・。ピュルピュル。
後場の日経・・ガーピュー先日の終値に・・・ガーガー・・。
ザーザー、そうですね、サブプライムが・・・ピューピュー・・。



・・・・。



プッ




ラジオの電源を切って取引を始めた。
前場とうって変わって今度はじり安の展開。
多くの銘柄が下げだした。


俺は日足でまだ脈のある銘柄に押し目買いを狙ってみる。
まず急落していたのを拾った。

指買 8728 M2J 221,000x1

指売 8728 M2J 221,000x1 ±0

売りの気配がとまらないので逃げる。
その後押し目と日足が崩れた。


次も押し目買い。

指買 8771 イーギャランティ 244,000x1

指売 8771 イーギャランティ 245,000x1 +1,000

今回は精神が持たず売り逃げ。
日足ではどう考えても高騰するだろ・・・。

・・・が、なんとこれも押し目が崩れた!
押し目でなく節目で買っていたら絶対に死んでいた。

だが、今回のは臆病が呼んだ幸運。
何も誇れない。



次も日足が良い銘柄。
今日は特に中型が冷え切っている中で、
プラスになっている銘柄だった。
何しろ日足が良いから下手にカラ売りも出来まい。
節目で買いが入りだしたので順張り。

指買 9441 ベルパーク 116,000x2

・・・が、これも買いがこない。
買値に買いがたまってくれたのに、
とうとう売りが来てしまった。

指売 9441 ベルパーク 116,000x2 ±0

あれーー??

今日はことごとく押し目と日足が崩れる。
行って来いの相場。多くの銘柄の日足に上髭が出た。



引け近く、サハダイヤが急落。
そこから反転しそうだった。
揉み合いを狙ってスキャルピングを狙う。

指買 9898 サハダイヤ 167x1600

指売 9898 サハダイヤ 168x1600 +1,600

・・が、売った瞬間注意気配をはらんだ大口買い。
その後180までぶっ飛んだ・・。

日足は抜けると思ったが、分足はまたしても読めず。
時間となり取引終了。


日経は終始軟調。
市場は前場じり高後場じり安の、非常に難しい動きだった。

取引は今日も薄利。
少なくとも5000円くらいは取れないと話にならない。
コツコツドカンのリズムはまだ終わっていないので警戒が必要。

だが、下で買うことを意識していたのが幸い。
特に今日は、節目で買っていたらことごとく死んでいたろう。
押し目買いが いかに大切かが分かった。





さて、取引を終えた俺は、またラジオをいじり始めた。
・・が、スイッチを入れて日経の放送にチャンネルを合わせるも
放送が流れない。
それどころか、わけの分からない放送を受信した。




チャララ~~チャラララ~~♪


チョンチンチャンハムサムニダ!
偉大なる将軍様の国民の皆様。
北朝鮮の日本語放送の・・・。


ええーー??
北朝鮮の放送受信しちゃったよ!!



テレビで北朝鮮のラジオが受信できるって言っていたが、これだったのか?
偉大なる将軍様ってあの人だよね?
本当にそう呼んでいるんだ・・・・。
て言うか、周波数は日経の周波数なのに何でこんなのが??
電波ジャックかな・・・。


その後、このラジオが日経放送を受信することは無かった。


ラジオを使ったことはほとんど無いため謎だらけ。
後で調べて何とか使えるようにがんばろう。


本日の現物手数料 
-1,640

本日の収支 +1,960  総資産 284,352



          12/5 水

昨日から引き続きラジオをいじる。
どうも日経のラジオ放送の電波は、外国の電波と混信してしまうらしい。
日経ラジオの電波はAM、AFとは違い、SW。
「短波」と言われるマイナーな電波を使用しているらしい。


この電波は不安定だそうだ。
あらゆるものに影響を受けやすいそうで、
下手をすると、昨日の北朝鮮のラジオのように外国の電波を電波をキャッチしてしまって、
日経をキャッチできなくなってしまうらしい。
昨日は受信状況が不安定な日だったようだ。

性能の良いラジオなら、日経の電波を選別できるらしいが定かではない。
今日は比較的受信状況もよく、ノイズも少なく聞き易い。


だが、日経の放送局に行ってみてびっくり。
なんと同じ放送内容を、インターネットラジオで配信しているではないか!

ネットを通じてなら遥かに安定して聞ける。
早速聞いてみる。
当然ノイズも無くクリーンな音が聞こえる。
初めからこれにすりゃ良かったか?

だが問題が。

実際のラジオと比べ、ネットラジオの放送は20秒前後遅延がある。
1秒単位のスピードが要求されるデイトレで、この遅延はかなりのもの。

聞くだけならネットラジオのほうが良いのだが、
遅延がある以上、リアルラジオで何とか聞けるようにするしかない。
もう少しいじってみようと思う。




外国証券注文数は1660万株の売り越し。SGX日経先物は5円高値スタート。
取引が始まった。

日経平均は61円くらい高値スタート。
朝のラッシュは小型銘柄が活況。



日足で良い形の銘柄に買いが入りだした。
順張り。

指買 8101 GSIクレオス 113x2000

指売 8101 GSIクレオス 114x2000 +2,000

その後真上にぶっ飛んだ。
日足も脈があったしこの空気。
もっと空気を読まなきゃダメだ。



しばらくすると急落している仕手系銘柄を見つける。
落ちきるところを見計らって急落のスキャルピングを狙う。
171で1500株発注。

・・・が、発注した瞬間、さらに売りが込む。

指買 9898 サハダイヤ 170x1100 171x400

心臓が止まったが、
169をつついたところで買いが殺到。
やはり拾いに来たか。
速攻で売り払う。

指売 9898 サハダイヤ 171x1500 +1,100



次に反発が始まった海運銘柄。
真上に上昇しており、空気も良かったのでバカになって突っ込んだ。

指買 9152 関西汽船 153x1500

指売 9152 関西汽船 153x1500 ±0

バカだった・・・。



次は反発しそうな小型銘柄。
だが、人の気配がしない。
注文を取り消した。

・・・が、注文を取り消した瞬間いきなり売りが来やがった!!
ふざけろーー!


なんか毎回取り消した瞬間に売りが来る。
狙ってんのかな・・・。

指買 8105 堀田丸正 79x2000

3000株中逃げ遅れて2000株当てられた。
結構期待した買いが入ったが、やはり上値は重い。

指売 8105 堀田丸正 79x2000 ±0


その後も100円~200円のボロ株が活況。
だが、指し負けてばっかり。
このまま時間となった。



今日も日経は弱い。
日足ではまだ下げそう。
そうなると、今は指数に反映する優良銘柄たちに金が流れにくい。
日経が落ち着くまでの暇つぶしに、ボロ株に資金が流れている感じだ。


空気は4月のような雰囲気。
バカになって上値に突っ込んだほうが良かった。
多分今日は4月の俺のほうが取れていたろう。

今日は珍しく、かなり売買した。
だがバタバタしているだけで利益にはつながらない。
もっと集中して動かないと。

多くのボロ株は一発高騰で終わりそう。
後場はどうなることやら。

前場終了。

--------------------------------------------------------

後場。
ボロ株祭りは前場で終わり、グダグダ下げていた。

14時くらいらIPOが活況。
50万前後のIPOたちが強く、それ以下のIPOも無理やり高騰。
それらは日足が崩れているとマークを外しており、気がつかなかった。

日足も大事なのだが、デイトレーダーにとってはその日に動いてくれれば良い。
こういうパターンもあるのだから、常にアンテナは張っておかないと。



IPO以外の中型銘柄も結構買いが入っている。
やはり日足が怪しい銘柄の一つに注目。
板にはこの銘柄の名物の1000株の見せ板が出現していた。



こいつはいつも1000株の売り板が出たり消えたりしている。
買いが近づくといつも逃げ出す。

・・・が、今日はすんなり買いが入った!
270,000に大口買いが炸裂!



だが、5分足は下げる形。下げるはず。
しかし俺は、大口買いが入ったことと、板の雰囲気に負け、
安易に少し下げたところで買いを入れた。

指買 2497 ngi 269,000x1

・・・が、チャートどおり。
さらに売りが込む。

チャートどおりに下げ、267,000まで下げたところでしっかり底値の大口買い。
売り方に売らしておいてしっかりと逆襲。
上手い人はちゃんと待てる。


1000株の株が食われて何も無いわけが無い。
日足では275,000くらいまでは騰がる形。

しかし、100%とは言い切れない。
俺の売買においては既に思惑から外れた動き。
たぶん買いが入ると思うのだが、思惑から外れたから切る。

指売 2497 ngi 268,000x1 
-1,000

ムッカつく~~・・・!!



その後、予想通り大口買い。
やっぱな・・・。
1000株も食われて何も無いわけが無い。

そしてその後も読みどおり。
275,000まで買いが入る。
やっぱな・・・。

じゃあなんで俺は損してるの?
本当に俺は口だけだ・・・。

このまま時間となった。
取引終了。



日経は日足の移動平均線に食らいついている状態。
また窓を開けたまま上に行くのか。

取引は割かし動けるようになってきたが、薄利も良いところ。
ngiのように読めても、感情の弱さが冷静な判断を鈍らせる。
今日の前場なんて大チャンスのオンパレードだった。
結構読めるんだから、もっと冷静に動きを見て入ろう。




ちなみに後場はラジオが安定して聞けた。
だが14時を過ぎたころになると次第に電波が悪くなり、
15時には完全に北朝鮮に乗っ取られた。
ラジオのグレードの問題か、環境の問題か、とりあえずまた調べてみよう。


本日の現物手数料 
-1,640

本日の収支 +460  総資産 284,812



          12/6 木  今日も口だけ

外国証券注文数は1140万株の買い越し。SGX日経先物は215円高値スタート。
取引が始まった。

日経平均は174円くらい高値スタート。
市場は寄り付き高値でスタート。
非常にやりにくい。


前場売買したのは一つだけ。
日足も良く、節目の大口買いが入りだした。
だが、見せ板が出現。分足チャートも限界の形。
しかし日足が・・。
俺は日足と板の誘惑に負けて買いを入れてしまった。

指買 4293 セプテーニHD 160,000x1

160,000が売り切れた瞬間、下の見せ板が消えた・・。

おえ~~・・!やっぱな!!
バカじゃねぇの?もう何回も見てるじゃん・・・!


しかし、売りが来ない。
何しろ日足が良い。
こうして見せ板が消えても売りが来ない場合はまだ脈がある。

しばらく見ていると160,000に厚めの買いが出た。
そういえばカラ売りの時、いつもこうした買いに嵌められていたっけ。
踏み騰げが始まるか。

しかし、分足は既に限界の形。
それ以前に既に思惑から外れた動き。
逃げる。

指売 4293 セプテーニHD 161,000x1 +1,000

踏み騰げを期待した買いが入り売り逃げが出来た。
その後チャートどおり下げ、押し目をついて再び盛り返す形へ変化。
日足どおりストップ高になった。

やっぱな・・・。

毎回「やっぱな」だよな・・。
日足は読めるんだよ、何でいつも買っちゃいけないところで買うんだ!?
日足を見るときは理性で、買うときは感情で買ってるんだよな。
板に踊らされるな!動きは大概チャートどおりじゃん!
もっと落ち着こうや。


時間となった。


日経は力強い横ばい。
日足どおりなら、後場は一発来て16,000ぐらいまでは行くと思うが・・。

取引はチャンスもあったが指し負けたり
他を見ていたら高騰していたりと集中力が無い。

せっかく日足で良いのを見つけても、感情で売買するのでまったくダメ。
特に板が騒いでいるときに理性を失うんだよな。
冷静になれば勝てるはず。
肩の力抜こう。

前場終了。

---------------------------------------------------------------

後場。
先物が崩れた。
なにが16,000ぐらいまでは行きそうだ。



市場はグダグダな動き。
ここで節目を抜けそうな銘柄を見つける。
日足では既に限界だったが、買いが入れば抜けるパターン。
現在の株価は46。47に大口売りが蓋をしているが、
これに買いが入れば少なくとも50までは買いが入る。

他に買えそうな銘柄も見当たらないので大口買いを待ってじっと待つ。

しばらくすると47に50万の買いが炸裂!
指し負けたが、50までは買いが入るはず。
そう読んで1ティック上で買いを入れた。

指買 7602 ソリッドGH 48x3500

しばらく揉みあっているが、48の売りが非常にしつこい。
売り切れるたびに5万の売りが指され、49に買いが入ってくれない。

指売 7602 ソリッドGH 48x3500 ±0

恐怖に負けて同値撤退。
だが、その後しっかり買いが入る。
49で再び入ろうとするが、また恐怖に負けて注文を取り消した。
結局50まで買いが入っていた。完璧に読めていたのに・・。



しばらくすると揉み合いを抜けた銘柄を見つける。
節目で強引な買いが入っていた。
チャートを見る限り、最低でも160までは買いが入る。

動きはじり高の動きに見える。
思い切って上値に突っ込んでみた。

指買 2316 モスインスティ 156x1800

速攻で160に指した。
予想通り誰も下には売りを入れない。
だが、買値にまったく買いが溜まらない。

うわ~~・・!やばいか!?

やばそうと思ったその時、157に強引な買いが入った。
やはり騰げに来ている!
強引な買いのおかげで157に買いが2000溜まってくれた。

指売 2316 モスインスティ 157x1800 +1,800

恐怖に負けてまた逃げる・・。

その後さらに強引な買いが入り、きっちり160まで買わせていた。
完璧に読めていた・・・。

結局このまま時間となる。



先物は後場底堅く、引けに高騰していた。
この動きは読めない。


さて、取引。



見てこれ。
指し負け、躊躇、恐怖に負けて注文取消し。
口ばっかりだよ・・・!

読んだら粘らなきゃ。何で自分を信じられないの?
ダメだ俺・・・。


本日の現物手数料 
-1,220

本日の収支 +1,580  総資産 286,392



          12/7 金

今日も取引、PCを立ち上げ取引の準備をする。
証券会社にアクセスし、ツールの立ち上げ、
そしてラジオを日経のチャンネルに合わせ、スイッチオン。

パチッ

チャララ~~チャラララ~~♪
生き生きっ!中国!!


こんばんは、生き生き中国の時間です♪


プッ


スイッチオフ。
今、中国は夜なんだね・・。て言うか何で日本語なんだ?


昨日から電波状況が悪いらしく、外国の電波に乗っ取られて日経が聞けない。
仕方なくインターネットラジオで代用している。
しかし前にも述べたように、ネットの放送は少し送れて放送されるので効果は薄い。
て言うかラジオ問題よりも、もうちょっと勇気を持って動くことを心配しなくちゃ。




外国証券注文数は1670万株の買い越し。SGX日経先物は145円高値スタート。
取引が始まった。

日経平均は118円くらい高値スタート。


寄りからリミットマインダーが反応。
日足で怪しかった銘柄に大口買い。

しかし、板がスッカスカ。
悩んだが売りが来ない。
日足も良く連日仕手系銘柄に資金が流れいてる。
思い切って上値に突っ込んだ。

指買 4798 日本エルシーエー 155x1500

売りが無かった157に指す。

指売 4798 日本エルシーエー 157x1500 +3,000

おーし!

が、その後一気にぶっ飛んだ・・。日足どおり・・。



しばらく静観していると日足の良い銘柄が押し目となった。
250,000に200株くらいの売り。
日足を見る限り、最低でも260,000ぐらいまでは行きそう。
大人なら絶対に仕掛けたくなる形。

観察しているとチャートも板も反発の気配。
思い切って底値に突っ込んだ!

指買 6256 ニューフレア 244,000x1

チャートどおり、しつこい売りもだんだん止んできた。
245,000に大きめの売りがあるが、底値狙いならここが買いどき。
しばらくするとこれにも買いが入った。

だが、ここで買いの勢いが止んだ。

指売 6256 ニューフレア 245,000x1 +1,000

恐怖に負けて売り・・・。

その後俺の買値をボックスの下限として揉みあい、
そして読みどおり250,000に大口買い、一気に高騰していた。

読みも完璧、買いも完璧。
で、なんで千円しか取れないの?千円とって嬉しいか?

分足が読めない、板が読めない、そして一番は根性が無い。
もうほんと、いい加減にしろや俺・・・。

本日のスーパートレード



このまま時間となった。


日経は高値のまま横ばい。

取引はいつもどおりチキン。
日に日に良くはなってきているが、ダメ。
ニューフレアの取引は痛すぎる。
ああいうのを取れて、初めてスタートラインだな。
前場終了。

------------------------------------------------

後場。
先物が11/8に空けた窓を埋めた。


俺はまたしても寝ぼけた取引。
節目で大口買いが入りだした銘柄を見つける。
日足も脈がありそうだったので勢いだけで買いを入れる。

指買 5602 栗本 270x1000

だが、冷静になって5分足を見ると怪しい形。
騰がるにしても一旦下げるはず。
買いの勢いが死なないうちにさっさと逃げる。

指売 5602 栗本 270x1000 ±0

買いの勢いだけで突っ込んだ売買。
非常に無駄な取引。
ピリッとしろや。



次に仕手系銘柄が天井となって急落していた。
リバウンドするといってもチャート既に死んでいる。
スキャルピングを狙って買いを入れる。

指買 9898 サハダイヤ 173x900

指し負けて部分約定。
買うポイントは正解だった。
買いが殺到し、1ティック上に買いが積もってしまった。
買い残りを取り消して速攻で売り払う。

指売 9898 サハダイヤ 174x900 +900

後場は終末の利食いと、NYの動きを警戒して買いが入らない。
やれるならカラ売りの地合い。

このまま時間となった。
取引終了。


先物は窓を埋めて下落。
チャートどおり。
日経もその動きにあわせている。


取引は前場のニューフレア限る。
買いのポイントも底値を意識できており、大分良くなってきている。
後は自分を信じて粘れるかどうかだ。
少しずつで良いから焦らずがんばろう。


本日の現物手数料 
-1,220

本日の収支 +3,680  総資産 290,072



          12/8 土

ちょっと前にテレビで、松本清張の「点と線」をドラマでやっていた。
普段はドラマなんて絶対に見ないのだが、キャストに惹かれて何気に見てしまった。

ラストに激しく共感。涙が出そうになった。
結局、真の悪人は裁くことができなかったが、かなりリアルな描写だと感じた。

会社でもそうだった、バカ正直な奴よりも、狡猾な悪人のほうが上に行く。
バカ正直にまじめに働いても何の報いも無かった。


そもそも、投資の世界に魅かれた一番の理由は「自己責任」だと言うことを思い出した。
ばれなきゃ何をやってもいい世界とは違い、自分のやったことはすべて自分に返ってくる。
・・そりゃインサイダーとかもあるけどね。

こうして考えると、昔よりずっと充実した毎日じゃないか。
単純な俺はこのドラマを見て、改めてがんばってみようと思った。



今週の収支報告

12月第1週

12/3 +2,780

12/4 +1,960

12/5 +460

12/6 +1,580

12/7 +3,680

利益合計 +18,400 損失合計 
-1,000

現物手数料 
-6,940

純利益 +10,460  総資産 290,072



総評

逆張り主体の売買。薄利を重ねて少し伸ばす。
負けなかったが、大きくも勝てなかった。
その気になればこれぐらいの薄利など、いつでもひっくり返せる。

結果が気に入らない理由は、利を伸ばせない己の弱さ。

買う位置も大分良くなってきている。
だが、毎回恐怖に負けてチャンスを捨てる。
利を伸ばすためには、株を持ち続けることに対する恐怖に打ち勝つしかない。
また来週からコツコツがんばろう。



          12/10 月

NHKスペシャル「ワーキングプア1&2」
チャンネル :総合/デジタル総合
放送日 :2007年12月10日(月)
放送時間 :午後10:00~午後11:30(90分)


今晩10時放送。
放送後、大反響を呼んだNHKのドキュメンタリー「ワーキングプア」1と2。
その2作品を再編集して放送するそうだ。

底辺層必見。見逃すな!





土日は、以前故障したHDDの引越しを行っていた。
いろいろあって結局OSを再インストール・・。
また休日が潰れた。
だが、新生HDDの快適さは半端ではない。
これが追い風となってくれると嬉しいが、多分何の影響もないだろう。


外国証券注文数は420万株の売り越し。ただし金額的には買い越し。
SGX日経先物は60円高値スタート。
取引が始まった。

日経平均は10円くらい高値スタート。
俺は前日から目をつけていた銘柄に注目。
だが、下で指しても全く来ない。
そのまま真上にぶっ飛ばれた・・。
初動の初動を目の前で傍観しているだけだった。

いくつかのボロ株が強く、思ったより下げてこない。
結局指し負けてばかりで売買できず。

ここ数日は仕手色の強いボロ株に買いが入っている。
流れはそこなんだからもう少し強気でよいと思う。



ここで節目を抜けたボロ株を見つける。
速攻で後に続いた。

指買 9374 トラステックス 42x270

ほぼ一番乗りで発注したが、5000株中270株しか降ってこなかった。
43で、初動で買ったやつの利食いが始まった。
速攻で逃げた。

指売 9374 トラステックス 42x270 ±0

何で売ってくれねぇの??
て言うか、もっと人が集まる銘柄の押し目を狙うべきだった。
しかし、押し目の位置がいつもより高く、底値を狙うのが難しい。
押し目の位置が高いのは、それだけ買いの意欲が強いんだよな。
そう言う空気をもっと早くに察知しないと。

多分こうした空気のときは順張り主体で上値を追ったほうが良い。
4月の俺のほうが取っていたろうな。

仕手系銘柄たちは力尽きてグダグダの動き。
前場はいつも通り口だけで終わってしまう。



日経は寄り付き高値でグダグダ下げている。
しっかりと窓を閉めながら上昇してほしい。

取引は空気を読めずまたダメ。
ここ数日、市場の空気が強気になってきいる印象を受ける。
この波に何とか乗らないと・・。

だが、焦って動くのが一番良くない。
薄利を続けても良いから、ドカンと行くのだけは注意しないと。

前場終了。

-----------------------------------------------------

後場。
利食いに押されてグダグダな動き。

節目を抜けそうで抜けない銘柄も多い。
その一つが急落。
逆張りスキャルピングを狙って突っ込む。

・・が、売りが殺到。
発注した瞬間さらに下げた。

ワンテンポ遅れて俺の注文が出現。
上にも下にも注文がなく、俺の注文が的となった。
これはかなり寒い。
喜んで売りが来た・・。

指買 2155 カービュー 280,000x1

しかし、チャートどおり。
すぐに買いがたまりだした。

指売 2155 カービュー 281,000x1 +1,000

もっと引き付ければ良かった。
一応成功。



高騰していた仕手系銘柄が反発しだした。
だが、多くは節目で力尽きている。
そのうちの一つがつられて反発を開始した。
じり高の動きだったので、タイミングを見計らい買いを入れた。

指買 7736 ユニオンHD 143x1200

2000株中指し負けて1200株。
すぐに残りを取り消した。
しばらくは買値に買いが溜まらなかったが、やはり売りが来ない。
じり高の空気は以前続いていた。

しかし、チャートは節目までの形で楽観はできない。
多分144ぐらいまでは買いが入る。

しばらくすると仕掛け的な大口買い。
速攻でぶつける。

指売 7736 ユニオンHD 144x1200 +1,200

その後、チャートどおり崩れていた。
完璧な読み。どの道薄利だけど・・。



引け近くに目をつけていた銘柄が怪しい動き。
さっきから見せ板が出たり消えたり。
上値2ティックは薄く、さらに貸借銘柄、踏み騰げを煽っているようだ。
ここで見せ板が消えたが売りは来ない。
安心したのか、再び見せ板が舞い戻ってきた。

このタイミングで上値に突っ込む。
売り豚からすれば、買いと見せ板ほど恐ろしいものはない。

指買 6423 アビリット 238x1100

買った瞬間、注意気配をはらんだ買いが上値に突っ込んできた!

やっぱ買いが来たか♪

だが、そもそも5分足チャートは限界。
買いといってもカラ売りの損切りの可能性が高い。
速攻でぶつける!

指売 6423 アビリット 239x1100 +1,100

おーし!!

タイミングもドンピシャ。
板乗り最高の大証とHCならではのアクティブな売買。
でも薄利。


ここで時間となった。


日経は底堅く5分足でWボトムを描いていた。
まだまだ下げないか。

市場は強気に変化してきているようだ。
仕手色の強い銘柄が強く、
目先的な売買をする人間の数が増えてきているように感じる。
今日は4月のような空気だった。


取引は相変わらず薄利だが、
それでも細かいものが徐々に取れるようになって来ている。
嬉しいのが、底値と空気を意識した動きを取れるようになってきている。

あとは大きいのだ。
先を読んで買い、粘れるかどうか。
焦らず少しずつステップアップして行こう。


本日の現物手数料 
-1,220

本日の収支 +2,080  総資産 292,152



          12/11 火  最高値と最安値

2007年12月16日(日) 午後9時15分~10時29分
NHK総合テレビ

ワーキングプアⅢ ~解決への道~


ワーキングプアをテーマにしたドキュメンタリーの第3弾。
1と2は日本の現状を取り扱っていたが、
3回目となる今回は、世界のワーキングプアに注目し、
そこから底辺層の活路を見出すことにするそうだ。

果たして底辺に未来はあるのだろうか。



昨日NHKで、ワーキングプアのドキュメンタリーの再放送をやっていた。
目を覆いたくなるような生々しい現実にため息が出た。

そして、自分のおかれた立場を再認識した。
会社を辞めた今、普通に考えれば俺の人生は終わっている。
株で財を築くか、一生底辺で終わるか。
自分の行っていることを改めて認識し、気が引き締まった。

こうして大きなリスクを負わない限り、
豊かになれないというのは理不尽なものだ。


とにかく やれるだけやってみよう。
焦ったら負け、落ち着いて底値を狙う、読んだら粘る。
肩の力抜いてがんばろう。




外国証券注文数は170万株の買い越し。ただし金額的には売り越し。
SGX日経先物は180円高値スタート。
取引が始まった。

日経平均は79円高値スタート。
朝のラッシュはまちまち。

寄りから怪しい動きをしている銘柄を見つける。
日足も脈があり、買い板は厚い見せ板が並んでいる。
思い切って突っ込んでみる。

指買 7736 ユニオンHD 147x1900

だが、買いの勢いがない。

指売 7736 ユニオンHD 148x1900 +1,900

粘って何とか1ティック抜き。
その後崩れていた。


次に底値を狙って買いを入れた銘柄。

指買 6830 YOZAN 309x900

しかし、これも買いの勢いがない。
日足的にはここいらが底だと思うんだがなぁ・・。

仕方なくチョコチョコ売り逃げすることにした。
まずは23株。

指売 6830 YOZAN 310x23 +23

・・・が、売りが込んできた。
もう限界と感じ、残りは同値撤退。

指売 6830 YOZAN 309x877 ±0

あれーー??



次に高騰していた銘柄。
YOZANを売買している間に高騰されたが、下がって来てくれていた。
YOZANを売買していなければ高値で飛びついて、下がって狼狽売りしていたと思う。

チャートと日足は高騰するパターン。
押し目の部分を狙って思い切って突っ込んだ。

指買 8936 リプラス 136,000x2

恐怖に耐えながら粘る!粘る!粘る!!

・・・が、横ばいが長い。
チャートは崩れる形へ変化したと判断。
速攻で同値撤退。

指売 8936 リプラス 136,000x2 ±0

あれーーなんでーー??

その後チャートどおり崩れた。
読んで粘ったが、危険と判断してすぐ逃げられた。
立ち回りとしては100点。
やっぱこういうのを毎回やんなきゃ。


ここでリミットマインダー


日足で底値に到達したと思われる銘柄が出た。

分足と板の空気を狙って買いを入れる。

指買 3727 アプリックス 253,000x1

・・・が、板が不安定。

指売 3727 アプリックス 253,000x1 ±0

恐怖して同値撤退・・。

だが、チャートどおり。
その後しっかり下げ止まり反発を開始していた。
最安値が252,000。実質買える位置は俺の買値。
大底だった・・。
またしても板に翻弄されてしまう。

もうなんで・・・!
チャート見ろよ!日足見ろよ!
売り豚だったら、あれは売っていい場所か?
分かってんじゃん、粘ろうよ・・!

本日のスーパートレード


前場はこれで終わる。



日経は堅調だが、俺の銘柄は軟調。
多くの銘柄が押し目を崩し、地合いは最悪に感じる。
多分、大人が売買しているのと小資金のトレーダーが売買している銘柄は違うんだろうな。

取引に関しては、アプリックス以外は良い立ち回り。
特にリプラスに関してはしっかり粘れ、危険を察知した際は意地を張らずに逃げられた。
あれが大事だ。

だが、そもそも今日は地合いが悪い相場。
カラ売りか逆張りのスキャルピングでないと難しい。
俺はそれに気がつかず、無駄な動きを続け手数料を増やしていた。

動くときは動く、休むときには休まないといけない。
焦らず慎重に市場の動向を探って行こう。
前場終了。

----------------------------------------------------------------------

後場になった。

前場逃げたアプリックスが、真上に暴騰。
最高の位置で買っていたのに・・。



後場は膠着していてまったく売買できず。
引け近くに見せ板によってじり高の銘柄を見つける。

既に高値も高値だったが、ここで最後の一押しが来た!
バカになって上値に突っ込んだ!

指買 2316 モスインスティ 161x1800

・・が、まったく買いが来ない。
下の見せ板が消えた。真下に暴落。

ざけんな・・・・!!

損切りできずにそのまま塩漬け。
取引終了。


日経は高値だったが地合いは非常に悪かった。

俺は、またコツコツドカン。薄利を繰り返し、一気にドカン。
今月の収支を一気にマイナスへひっくり返した。
大概にしろや・・!!

ずっと値動きを見続けると、だんだん周りが見えなくなるのが恐ろしい。
暴落する前にだって切るチャンスはあったはずだ。
なのに俺は、見せ板が戻ってくることを期待して意地を張った。
とにかく仕方ない。明日手仕舞おう。

保持 2316 モスインスティ 152x1800
 -16,200


本日の現物手数料
 -1,640

本日の収支 -15,917  総資産 276,235



          12/12 水  紙一重

外国証券注文数は930万株の売り越し。SGX日経先物は450円安値スタート。
NYのイベントFOMC。そこで利下げ幅の少なさに失望して暴落。
その影響で、こちらも寄りから売り気配。
昨日強制持越しをした銘柄が気になる。
なんて日に持越ししちまったんだ・・・。

取引が始まった。

日経平均は216円安値スタート。
まずは昨日持ち越した株を売却。

成売 2316 モスインスティ 152x1800 ±0

1,2ティックくらいは戻して始まると思っていたが、
さすがにこの地合いでは下からスタート。
だが思ったよりは下げていない。
仕手系銘柄のため、あまり日経に影響がなかったか。



寄付きから日足で怪しい銘柄を監視。
しかし、買い時が分からず真上に行かれてしまう。
形はやっぱり日足どおり・・。

ここで暴落している銘柄が反発しそうな空気。
スキャルピングを狙う。

指買 4321 ケネディクス 204,000x1

指売 4321 ケネディクス 205,000x1 +1,000

チャートどおり。



次に、悪材料が出ていたが、底堅い目柄。
234に大口売り、買いが入りだした。
節目を抜けそうだったので上値に突っ込んだ。

指買 6423 アビリット 233x1000

・・が、234の大口売りが出たり消えたりし始めた。
売りの見せ板か・・。

おえ~~・・!

いったん下げるも再び買いが入る。
チャートはまだ崩れていない。
踏み騰げを狙っているのか?

しばらくすると234の見せ板が戻ってきた。
ついに買いが入る。

多分節目の238までは買いが入ると思う。
初めはそこに指して待っていたが、235に買いが入らない。

指売 6423 アビリット 234x1000 +1,000

結局売り逃げ。
だが、その後買いの見せ板がサポート。
予想通り238まで買いが入っていた。
またかよ・・・。



ここで、寄り付きに逃した銘柄が節目を抜けそうだった。
非常に強い気配を感じる。
ここで上に行く気配を感じ、上値に突っ込んだ!

が、発注した瞬間大口買い、指し負ける・・・。
なんで・・・?

発注を取り消すと売りが降ってくるし、買いに向かえば指し負ける。
すべてが紙一重でズレている。

節目まで行って揉み合い。
さらに高騰する空気になったので買いを入れた。

指買 8568 シンキ 151x1200

またもや指し負けたが、売りが少し降ってきて部分約定。
速攻で上値に指したら前に売りが並ばれた・・・。

もぉ~~・・・。

指売 8568 シンキ 152x1200 +1,200

かろうじて売れた。
ここで終了。



日経は底値で横ばい。
先物は窓を閉め切らなかった。
しっかり閉めてもらいたいものだ。


取引はかみ合わん。
すべてにおいて紙一重。

だが、目の付け所は決して間違っていない。
それに動くと決めたときに動けている。
まだまだ だが、理屈と立ち回りが徐々にシンクロし始めている。

とは言え、爆死後はいつもその後から日に日に鬱になっていく。
もう屁理屈とジリ貧の毎日だけはごめんだ、何とか盛り返したい。

とにかく、勇気と自信を持って、動くときに動こう。
読みの精度は確実に高くなっている。

前場終了。

--------------------------------------------------------------

後場。
先物は底堅くじり高。

前場ストップ安をつけていた銘柄が反発しそう。
貸借銘柄で踏み騰げも加われば凄そうだった。
だが、現在売り禁となっている。
たぶん思わせぶりな動きで肩透かしとなる可能性が高い。
初動で乗っかってスキャルピング。

指買 4296 ゼンテック 260,000x1

指売 4296 ゼンテック 261,000x1 +1,000

その後再びストップ安。
うまく動けた。


ここでリミットマインダーが反応


日足で脈がある銘柄が節目を抜けそう。
大口買いが入ったので突っ込んだ!

・・・が、指し負ける。

その時、1ティック上の売り板がいきなり膨らんだ!!
慌てて注文を取り消す!



ふざけろーーー!!



指買 5602 栗本 262x1000

取り消し注文を出した瞬間売りが降ってきて捕まった・・。
狙ってやってねぇか?
何で毎回毎回、望まない約定が決まる・・・!!

指売 5602 栗本 262x1000 ±0

命からがら同値撤退。
結局このまま時間となった。
取引終了。




日経は底堅く推移。
先物が窓を閉め切らなかったのが気になる。


取引は今日も薄利。
細かいものは取れるようになってきている。
動くべきときに動いている結果。

だが、大きく取れない。

大きく取るのも取られるのも、自分の心が大きく影響している。
感情的になって周りが見えなくなり、高値掴み。
その後株価が下がっても意地を張って切らない。
先を読んで底値で買いを入れるも、恐怖に負けて利を伸ばせない。

知識や立ち回りに関しては、ある一定のレベルに至りつつあると思う。
後は感情面。
このまま感情と欲をコントロールできないままならば、樹海行きとなる。
何とかこの壁を乗り越えたい。


本日の現物手数料 
-1,640

本日の収支 +2,560  総資産 278,795



          12/13 木  狼少年

外国証券注文数は230万株の売り越し。SGX日経先物は15円高値スタート。
取引が始まった。

日経平均は114円安値スタート。
市場は売り気配でグダグダ。

ここでリミットマインダー。

節目を抜けそうな銘柄を見つける。
買いが入りだしていたので上値に突っ込んだ。

指買 3360 グリーンHS 127,000x2

しばらく粘るも買いがこない。

指売 3360 グリーンHS 127,000x2 ±0

人の気配がしないので逃げる。
その後売りが来て日足が崩れた。



しばらくすると、仕手系銘柄が活況。
節目で10万くらいの売りが突っ込んでいた。
7万程度の板が底を固めた。
貸借銘柄だったので、さっきから踏み騰げを狙ったらしき強引な買いが目立つ。
上値に突っ込む。

指買 8589 アプラス 112x2000

しかし、買いの勢いが止んだ。
いやな空気だったので逃げる。

指売 8589 アプラス 112x2000 ±0


高騰する銘柄もチラホラあるのだが、今日はそれらの動きをまったく察知できない。
ただでさえ取れないのにキツイ。


ここでリミットマインダー。


節目で大口買いが入った銘柄を見つける。
速攻で後に続く!

指買 2316 モスインスティ 156x1700

・・・が、まったく買いが来ない・・。

だが、いつも見せ板や買い煽りでじり高にしてくる。
とにかく粘る。

・・・が、やっぱり買いが来ない・・。

さっき大口買いをした、大人の買い煽りと思われる上値突込みがあったが反応なし。
さすがに連日胡散臭い動きをしていた銘柄、誰も信用しない。
狼少年と一緒だ。

同値撤退しようにも156,155ともに買いがほとんど無く、ぶつけるにぶつけられない。

指売 2316 モスインスティ 157x14 +14

僅かに買いが出たのでカスを売った。

しばらくすると、さっき買った大人が投げやがった・・!!
なんて短気なやつだ。

株価は一気に153まで下げるもここで下げ止まり。
分足日足共にチャートを見る限り、長く待っていれば今日中には同値撤退できそう。

地合いは非常に悪く売買できる空気ではない。
慌てて切らずに、しばらく塩漬けすることにした。
このまま時間となった。



日経は軟調。
どこまで下げるのか。

取引は、今日は銘柄の選定が酷い。
もっと人の集まる銘柄に手を出さないといけない。
俺はどうも人気の無い銘柄に手を出しがちだ。
もっと空気を読まないと。

持ち株は、とりあえず焦っても仕方ないので気長に様子を見る。

前場終了。

--------------------------------------------------------

後場。
持ち株、リバウンドどころかさらに下げる。
153円以下は厚くまさか売りが来ないと思っていたら大口売り。

指売 2316 モスインスティ 153x1686 
-5,058

読みもはずれ、損切りも遅い。
最低の取引だった。


市場は売り一色。
ここで暴落した銘柄が反発しそうな気配。
十分に引き付けて底値を拾った。

指買 6830 YOZAN 314x700

日足もどう考えても下げきっている。
5分足を見る限り、多分320くらいまでは反発するはず。

・・が、

指売 6830 YOZAN 315x700 +700

反発するかと思いきや、売りが来てしまいビビッて逃げる。
だが、気がつくと俺の買値以下は厚くなっていた。
またしても板に翻弄された。
さらにその後320まできっちり高騰。
完璧に底値で拾って上値まで読めていた・・。


ここで節目に大口買いが入りそうな銘柄を見つける。
これも既に高騰しきっていたが、貸借銘柄だった。
多分ここで買いが入れば踏み騰げが期待できる。

現在の株価は250。
ここに2万以上の売り。
254に1万の売りがあり、多分253までは買われるはず。
地合いが良ければ当然254以上も考えられるが、何しろ今日は地合いが最悪。
3ティック取れれば良し。

ここで、249に買い煽りと思われる見せ板が出現。
しばらくすると大口買いが入った!
速攻で後に続く!!

指買 6423 アビリット 250x1000

速攻で253に指す。
すると、予想通り買いが殺到!
253は薄く、すぐに買いが入りそうだった。

・・・が、253の板が1万に膨れ上がった!!

おえーー!!ざけんな!!

だが、ここで大人のサポート!
249の見せ板が252に移動して買いを煽る!


指売 6423 アビリット 253x1000 +3,000

おおーし!!

その後ここいらを天井に下げていた。
完璧な立ち回りだった。



勢いづいて次の銘柄を探す。
すると、下落し続けている銘柄を見つける。
5分足を見ると三角持ち合いを形成しそうな形。
日足も反発も期待できそうな形。

買いが入りだしていたので思い切って買いを入れてみた。

指買 4296 ゼンテック 245,000x1

・・・が、底が抜ける。

指売 4296 ゼンテック 242,000x1
 -3,000

アビリットの利益を吹っ飛ばす・・。


引け近くにやはり下げすぎと思われる銘柄に買いを入れてみる。
貸借銘柄だったので踏み騰げも期待できる。

指買 4329 ワークスアプリ 121,000x2

・・・が、これも底が抜ける。

もぉ~~・・!

だが、いい加減下げすぎ。
大引け近くに売りの返済買いと思われる買いも入りだした。

指売 4329 ワークスアプリ 121,000x2 ±0

命からがら同値撤退。
本当に引け直前だった。



時間となり取引終了。



日経は終始軟調。
先物に押されて下げ止まる気配を感じない。
今日はどの銘柄も、信じられないくらい売られていた。

取引に関しては、また今日も腐った立ち回り。
モスインスティは最悪、損切りも遅い。
YOZANはせっかく底値を捕らえたのに、またしても精神が持たず。
アビリットは良かったが、その後気が抜けたかまたダメ。
ゼンテックとワークスアプリに関しては、そもそも板の雰囲気だけで買っていた。

俺の買った位置は、分足的にはまだ早い。
逆張りするにしても、もっと引き付けないとダメだ。
もっと板とチャートを冷静に分析しないといけない。


しかし、負け惜しみっぽいが、それほど悲観はしていない。
先月と違い、今日のは戦って負けた結果。
先月は戦うことすらしなかった。

こんな地合いにもかかわらず、皮肉にも闘志は日に日にみなぎっている。
だけどやっぱり休むときは休まないと。
今日は休むべき日だったな。
とりあえず明日もがんばろうと思う。


本日の現物手数料 
-2,060

本日の収支 -6,404  総資産 272,391

アビリット引けに見たら噴いていた、何が完璧な立ち回りだ・・。



          12/14 金

ちょうど一年前は、会社に退職願いを出した日だった。
本腰を入れてトレードをし始めたのが1月からだったから、まだ1周年とはいえないが、
まぁ、とにかく1周年に近くなってきている。

こうして一年前の日記を読み返してみると、本当に無知だったなぁと。
その上、イタい文章も多く、読みづらい。いや、今だって無知だしイタい。

とにかく、一年前、俺は覚悟を決めてこの世界に入ってきた。
まさか一年たってもずっと同じ金額とは思いもよらなかった。
いや、まだ一年経ってないが・・。いやとにかく、そんなわけだ。

ある程度は予想していたが、これほどまで厳しい世界とは思いもよらなかった。
しかし、当然といえば当然だ。
投資家なんて、皆生き残るために命がけで売買している。
半端な腕と覚悟では到底生き残れない。

もうやるしかないんだ。
たとえダメでも、最後までやり抜こうと改めて思った。
がんばろう。



外国証券注文数は310万株の売り越し。SGX日経先物は60円高値スタート。
取引が始まった。

日経平均は11円高値スタート。


俺は前日から目をつけていた銘柄に、寄りから突っ込んだ。

指買 2654 シンワオックス 135x2000

日足は暴騰するパターン。
寄りの値段も完璧。
後は上に行くだけ。
しかし、万が一135を割るようだとこれらのパターンは崩れる。

スタート直後、強気の買いが ガンガン入った。
だが、138をつついた後減速。
弱いな・・。
買い気が強ければ140くらいまでは一気に行くはずだが・・。
さらに下の買いもどんどんしぼんできた。
137の売りがしつこい。

いやな予感がしたので売り逃げ。

指売 2654 シンワオックス 136x2000 +2,000

その後底割れを起こし暴落。
予感どおりだったが、
単に恐怖に負けてそう感じただけかもしれないので、あまりでかい顔はしない。

いきなり今日の本命銘柄が消えてしまった。
しかし、仕手系銘柄なのでまだまだ脈はある。
来週以降も監視は続ける。


各銘柄節目を抜けられず暴落しまくっている。
昨日から弱かった銘柄が落ちてきた。
日足で下げ止まるのならここいらが底値。
買いを入れる。

指買 4296 ゼンテック 244,000x1

・・が、売りがしつこい。
昨日粘ってひどい目にあったので、今日は意地を張らずに逃げる。

指売 4296 ゼンテック 244,000x1 ±0

その後底割れを起こしさらに下落。
後で見たら、まだまだ下げるところで買っていた。
読みが甘い。


今日も地合いは最悪。先日同様カラ売り日和。
現物の場合、これも先日同様、
逆張りのスキャルピングに徹するか、休んだほうが良いな。

いくつかの銘柄の急落を狙うも、
指し負けたりそこまで落ちてこなかったりと難しい。
結局このまま時間となった。




日経は一応プラスだが、動きに力を感じない。
下げ止まらない銘柄が多くキツイ空気。
投資家心理は非常に弱気に感じる。

取引は、寄りのシンワオックスが崩れてしまったので望みが消えた。
メチャクチャ期待していたのに・・。

後場もこの空気が続くなら、逆張りか休むかだ。
前場終了。

--------------------------------------------------------

後場。
先物が乱高下。物凄い動きだ。

各銘柄下げまくる。
急落か下げ止まりを狙って買いを入れよう。

一つの銘柄が底堅い。
日足では258,000をつついて反発しそうな形だったが、
どうしても260,000を割らせなかった。

上に向かいだしたので買いを入れた。

指買 3727 アプリックス 263,000x1

しかし、売りが非常にしつこい。
やっぱまだ早すぎたか。
いやな雰囲気がしたので逃げる。

指売 3727 アプリックス 264,000x1 +1,000

かろうじて売れた。
なんとその後底割れを起こしストップ安。
今日は下げ止まらない。


ここで、連日暴騰していた銘柄が暴落。
株価は170から一気に160近くまで下落。
160の買いは厚かったので多分そこでは買えない。
161に設定し、急落を狙って買いを入れた!

指買 8568 シンキ 161x1500

多分、最低でも2ティックは抜ける。
163に指して静観した。


・・・が、160に大口売り。

ぐはーーー!!
ふざけろーー!!!



凄まじい板の動き!
パニックとなった。


ぐをぁーーー!!
ぎゃぎゃぐおぉーー!!


だが、やはり人の集まる銘柄。
すかさず160に買いが集まった!!

指売 8568 シンキ 162x1500 +1,500

だーーーーー!!

162は1万近くの売りに膨れ上がっており、もはやダメかと思った。
しかし、やはり人が集まる銘柄は、こうした所でしっかり買いが入ってくれる。

だがパニックだった当事の俺に、そんな考え方はできなかった。
その後170あたりまで反発。
いい所で拾っていたのに・・・。せめて2ティックくらいは抜きたかった。
このまま時間となった。



日経は先物に振られて乱高下。
メチャメチャな動きだった。

取引は相変わらず薄利。
もっと利を伸ばさないとまたドカンとやられる。

ただ、やはり動くべきときに動けるようになってきている。
そのため細かくは取れるようになってきている。
後は利を伸ばすこと。
利を伸ばせるよう、自分の取引を検討をしてみよう。


本日の現物手数料 
-1,640

本日の収支 +2,860  総資産 275,251



          12/15 土

今週のDVD

相変わらず取り溜めた古いビデオをDVDにしています。
最近DVDにした作品は以下の通り。

新刑事コロンボ 汚れた超能力

新刑事コロンボ 狂ったシナリオ

新刑事コロンボ 幻の娼婦

新刑事コロンボ 迷子の兵隊

新刑事コロンボ だまされたコロンボ

新刑事コロンボ 完全犯罪の誤算

新刑事コロンボ マリブビーチ殺人事件

新刑事コロンボ 犯罪警報

新刑事コロンボ 影なき殺人者

新刑事コロンボ 初夜に消えた花嫁

新刑事コロンボ 死者のギャンブル

新刑事コロンボ 恋に落ちたコロンボ

新刑事コロンボ 4時02分の銃声

新刑事コロンボ 死を呼ぶジグソー

新刑事コロンボ 殺意の切れ味


・・・・。


あのーちょっといいですか?
(声:石田太郎)


・・・・。






うちのカミさんがね・・

・・・・。


うぜぇ・・・。




俺は刑事コロンボが好きだった。
足掛け10年くらいかけて、コロンボを録画し続けて来た。
だが、さすがに時代はDVD。
俺のコロンボも、ビデオからDVDに乗り換える時期が来たのだ。

しかし、こうも毎日同じ顔と声(石田太郎)ばかり聞いていると、
さすがに嫌気が指してくる。
気がつくとここ数週間、ずっと株とコロンボだった。



あーそれともう一つ!

やかましい!!


もういい・・!もうたくさんだ!!




石田の声に嫌気が指した俺は、
少し前に録画した、別の映画を見て気を紛らすことにした。

そういえば「バットマンリターンズ」を録画しておいて、そのままだったっけ。
違う映画を見てリフレッシュしようかい・・。


アメリカ生まれのヒーローバットマン。
前作「バットマン」で、宿敵ジョーカーを見事 葬った。
2作目となる今回は、怪人ペンギンとバットマン、
そして謎の美女キャットウーマンも加わって3つ巴の戦い。
うむ、今度の敵も強力だ、油断は出来んぞ。


早速視聴を開始した。
開始早々、ペンギンの手下が善良な市民を襲撃、
阿鼻叫喚の地獄絵図と化していた。

そこへ颯爽とバットマン登場!
正義の暴力をふるい、悪党どもをブチ殺して回る。

うむ、やはりアクションは良い。
コロンボは面白いんだけど、頭を使うから肩がこるんだよねー。

しばらくすると、満を持して敵役のペンギンが登場。
出たな!バットマンがんばれ!


・・・が、

あ、あれ?
この声って・・。


バットマンリターンズ日本語吹き替えキャスト




・・・・。




今週の収支報告

12月第2週

12/10 +2,080

12/11 
-15,917

12/12 +2,560

12/13 
-6,404

12/14 +2,860

利益合計 +17,637 損失合計 
-24,258 

現物手数料 
-8,200

純利益 -14,821  総資産 275,251



総評

今週、25取引中14勝3敗8分。
今週はたった3回だけしか負けていない。
勝率だけで見ると非常に良い結果。
しかし、実際は大きく減らしている。

株は勝率ではないとは正にこのこと。
俺の取引は損大利小。
どんなに勝ちを積み上げても、たった一回の大きな負けであっさりとひっくり返される。
厳格な損切りと利幅を取れる取引が出来ない限り、この負けのサイクルからは抜け出せない。

取り引数は日に日に増えている。
動いているから薄利にはなっている。
利を伸ばすためには、読んだら粘るしかない。

こんなこと、昔から何回も言っていること。
頭より体で身に着けるしかない。行動あるのみ。
来週も動くときには積極的に動こうと思う。



          12/17 月 泣くなよ任天堂

昨日はNHKのワーキングプアⅢを視聴した。
今回は世界のワーキングプアに目を向け、
それを基に日本のワーキングプアの将来を模索していった。

アメリカでは、
高学歴の頭脳労働者までもがワーキングプアと化してしまい、問題となっている。
高学歴が低学歴を見下し、あぐらをかけると言う自然の摂理までもが崩壊しつつあるようだ。
これは将来、日本でも十分起こりうることである。

金持ちにはますます金が集まり、貧乏人はますます貧乏となる。
本来、真面目に働きさえすれば、たとえ低学歴でも、それなりの生活水準は保証されるはずなのに。
それも今では戯言と化してしまった。それは俺自身が身を持って痛感した事実だ。


しかし、投資の世界にはチャンスがある。
実力さえあれば、どんな人間でも平等に結果が返ってくる。

この番組を見て、俺はますます気持ちが高まった。
力をつけて結果を出せるようがんばりたい。




外国証券注文数は810万株の売り越し。SGX日経先物は65円安値スタート。
取引が始まった。

日経平均は81円安値スタート。
日経日足的にはかなりヤバイ形。

ここで、日足では下げ止まったと思われる銘柄を見つける。
反発しそうだったので買いを入れた。

指買 8568 シンキ 154x1700

だが、買いの勢いが無い。
また買うのが早すぎた。

指売 8568 シンキ 155x1700 +1,700

かろうじて売り抜ける。
その後153あたりで横ばいになって高騰して行った。

買いに失敗しているときは、大抵板しか見ていない。
もっとチャートも見て、動きが落ち着いたところを考えて買わないと。



次に急落を拾いに行った。
底値と思われるところに指して待ったが、
5分足がさらに落ちる形へと変化。

その瞬間売りが殺到!
慌てて注文を取り消す。

指買 1907 東北ミサワ 324x100

逃げ遅れて部分約定。だが100株程度なら許す。

指売 1907 東北ミサワ 325x100 +100

揉み合いに乗じて処分。



ここで下方修正が出ていた銘柄が寄り付いた。
少し高く寄り付いた後ストップ安。
ここで特売りとなった。
日足的には下げ止まっており、ここいらの辺りならどこで買ってもよさそうだった。
それに、寄りとストップ安で25万程度の買いが入っていることになる。
大なり小なり騰がるとは思う。

しかし、ニュースでは100億円以上の債務超過が出ていると報じられている。
ストップ安近辺では、いつ凄いのが降ってきてもおかしくない。

結局躊躇した。

寄り付いた後はじり高で上昇。
そうだよな、そう動くのもありだよな、でも怖いよこれは・・・!

板に右往左往しながら傍観。
節目を抜けそうな位置でやっと買いを入れた。

指買 6830 YOZAN 241x283

指し負けて部分約定。
さらに買いの勢いが止んだ。

指売 6830 YOZAN 244x283 +849

ここで時間となった。



日経は底堅く上昇。
しかし、日足はなんとも言えない微妙な形。
まだまだ楽観は出来ない。

取引はいつもどおり薄利。
目の付け所は決して間違っていないと思うのだが、毎回買いのタイミングが悪い。
板を見続けていると、どんどん冷静さを欠いて行く。
もっと客観的に、冷静に状況を判断できる力をつけなくては。

前場終了。

-----------------------------------------------------------

後場。
先物が一段安。
日足の移動平均線を割った。



ここでリミットマインダー。
仕手系銘柄が節目を抜けそう。

下は薄めだが日足では脈がある。
上値に買いの用意をして大口買いを待った。

次の瞬間、大口買いが炸裂!速攻で後に続く!

指買 1757 千年の杜 45x4000

すぐさま買いが溜まりだし上値に買いが入る空気となった。
だが、分足は限界に見える。
欲張らず1ティック抜き。

指売 1757 千年の杜 46x4000 +4,000

47まで買いが入ると、見せ板が次々と消えた。
だがその後、見せ板が再び出現。
巧みに買いを煽っていた。えげつねぇ。



次もリミットマインダー。
節目に大口の見せ板が出現。
230の値段に鎮座した。貸借銘柄であり、234に大口売りがあった。
多分そこまで踏ませる気だ。
231に反射的に買いを入れてしまった。

指買 6423 アビリット 231x1200

だが、かなり無茶な空気。
これも欲張らず売り逃げ。

指売 6423 アビリット 232x1200 +1,200




次に節目を抜けそうな仕手系銘柄。前場指し負けたYOZAN。
今度はタイミングを見計らい順張り。

指買 6830 YOZAN 241x800

しかし、非常に売りがしつこい。
大人がかなり強引な買い煽りを連発しているが、
後に続く人気を感じない。

指売 6830 YOZAN 242x800 +800

何とか売り逃げる。
このまま時間となった。



日経は下げ止まらず大幅安。先物は、今日の下落で窓を閉めた。
明日以降どうなるか注目したい。

取引はまぁまぁ取れた。
ただ、剥離を重ねての結果で、あまり良い内容とは言えない。
今日のような地合いの悪い日でも、利幅を取れる場面は存在している。

毎回板に翻弄されて冷静さを欠く。
落ち着いて視野を広げた立ち回りを心がけたい。






さて、ザラ場中の日経のラジオ、
解説の親父が、時折親父ギャグをかまし、かなりキツイ。

解説「えーそれでは、
泣くなよ任天堂をご覧ください」


はぁ・・・?


な、なに?泣くなよ??
あ、コード番号のことか!?

7974を、「泣くなよ」だぁ!?
4649で夜露死苦と同じレベルだよ。

泣くなよ・・。

泣くなよ任天堂。
7974任天堂・・・。


・・・。


覚えちゃったよーーー!!




ちくしょう、なんか、凄くいやな記憶だ。
僕だけ覚えるのも悔しいから、皆もしっかり覚えようね。


今日の銘柄語呂合わせ

7974任天堂

泣くなよ任天堂

夜露死苦!!




本日の現物手数料 
-1,640

本日の収支 +7,009  総資産 282,260




          12/18 火

外国証券注文数は330万株の売り越し。SGX日経先物は210円安値スタート。
NYの大幅下落の影響で寄りから売りの気配。
取引が始まった。

日経平均は250円安値スタート。
市場は寄り底相場となった。
特に連日暴落していた中型銘柄が強い。

典型的な寄り底相場だったのに、俺はこの祭りに乗れなかった。
せめて一回目の押し目で買っとけよ・・・!

祭りが終わった後はカスしか取れない。

指買 2164 地域新聞 177,000x1

指売 2164 地域新聞 178,000x1 +1,000

かろうじて薄利。



次に高騰後の急落銘柄を拾う。
チャート的にはここいらが底に感じ、買いを入れる。

1000株買って半分くらい取れる。
しばらく待っているが売りが来ない。
このまま上に行くか?

・・・が、買いの勢いが止んだ。
やばそうだったので、
残りの注文を消して、買ってしまった分を処分しようとした瞬間大口売り。

指買 6830 YOZAN 268x1000

266くらいまで下げるが、人の集まる銘柄。
下がったら買いが集まる。

268辺りでずっと横ばい。
269に買いがたまった瞬間、慌てて逃げてしまう。

指売 6830 YOZAN 269x1000 +1,000

・・・・。

もうダメだ俺・・・!!
寄り底なんて、デイトレーダーにとってはボーナス相場だろ。
もっと祭りの最中に動かなきゃ。
終わったあとに乗っても意味無いだろ・・。
しょっぱなに乗り遅れてしまったので、今日は結構キツイ展開になりそう。


ここで時間となる。


日経は寄り底で底堅く推移。

取引はしょっぱなに乗れなかったため また薄利。
あれは乗らないとダメだろ・・。
YOZANも祭りの最中に乗らず、終わった後で買いを入れる始末。
一度タイミングが狂うとその後もギクシャクしてしまう。
後場は気持ちを切り替えられるかどうかだ。
前場終了。

-------------------------------------------------------

後場。
先物が一段高。
底堅さを見せ付ける。



昨日から目をつけていた銘柄に大口買いが入ったので、買いを入れた。
銘柄は前回嵌められた2316モスインスティ。

前回は1万程度の買いに飛びついて嵌められたが、
今回は4万7千程度の買いだったため、またもや飛びついてしまったのだ。

実は、昨日もまったく同じことがあった。

昨日は145にその買いが入り、飛びついたが指し負けたので売買しなかった。
結果はグダグダ下げていた。

その4万7千の売りが、今日は141に出現。
昨日買った大人があきらめたかとあざ笑っていたが、
万が一ここに買いが入れば、今日こそは高騰すると思っていた。
チャートの形も良かったので、またしても飛びついてしまったのだ。


指買 2316 モスインスティ 143x1970

結果的にこの数だが、実際は細かく約定していった。
最初に拾ったものをすぐに売り捌く。

指売 2316 モスインスティ 144x254 +254

続いて買えた1300株もすぐに指す。
だが、買いが続かない。
ペーペーの1株買いがチョコチョコ続くだけ・・・。

指売 2316 モスインスティ 144x58 +58

や、やべぇ・・・!
前回と同じじゃねぇか!!


その後143に細かい売りがきて、合計1970株。
最初に254株捌き、その後58株捌けた。
売りの順番は先頭だったので、うまく行けば少しは捌ける。

だが、まだ416株発注していないのがある。
すぐに売りに出したかったが、板の厚さが微妙。
あまり売りを指すと狼狽売りが降ってきそうで動くに動けず。
それに、買値の143にはほとんど買いが来ない。
逃げるにも逃げられず。


と、ここで143に2000株程度の買いが指される。


売値の144には2000程度の売り。
だが、俺の売りは先頭なので、ここで欲が出てしまい粘った。


しばらくすると143の買いが消えた・・。

ぐはーーしまった!!


だが、幸い売りは降ってこない。
しばらくするとさっきの143の買いが戻ってきた!!
速攻で143にぶつける!!

死ねーー!!

だが、まだ416株残っている。
急いで残りの416株もぶつけた。

指売 2316 モスインスティ 143x1658 ±0

今回の取引収支 合計 +312

・・・助かった・・。

ダメだぁ!
ダメだよこんなウンコ銘柄に寄り付いちゃ・・・!!
ウンコに集るハエと一緒だよ・・!


大口買いが入っても誰も寄り付かない。
その後、さっき買った大口が戻ってきた。
もう大人にさえ見限られてしまったようだ。
て言うかこの売買、筋の自作自演か?

これだけ胡散臭い動きを続ければ誰も買わんわな。
やっぱ信用が大事だね。




市場は方向感の無い展開。
少し動きそうな銘柄を見つけて薄利。

指買 3727 アプリックス 236,000x1

指売 3727 アプリックス 237,000x1 +1,000


次は急落を狙って指しておいた。
完璧な位置で拾えたが2株中1株しか取れず。
それに気がつかず、発注が出来ずに焦る。
もたもたしているうちに下がってきたので、慌てて逃げる。

指買 2169 CDS 117,000x1

指売 2169 CDS 118,000x1 +1,000


このまま時間となった。


日経は底値のままグダグダ。底堅さは感じる。
先物もしっかり窓を閉めてくれている。
ここが底値となるのか。

取引は、寄りで取れなかったのでまた薄利。
しかし、足元は固まってきた感じがする。
動くときに動くことが出来るようになってきている。
その結果、細かいものを取るのだけなら自信がついて来た。

あとは、いつも言っているが、利幅の取れる取引。
市場の空気や流れを察知してうまく乗れないと、利幅を取るのは不可能。
もういい加減、次のステップへ進んでも良いはずだ。
がんばろう。


本日の現物手数料 
-1,640

本日の収支 +2,672  総資産 284,932



          12/19 水  焦り

外国証券注文数は600万株の買い越し。SGX日経先物は50円高値スタート。
取引が始まった。

日経平均は42円高値スタート。

寄りから非常に難しい動きに感じる。
はっきりいって分からない動き。
慌てて動かずに静観した。



しばらくすると底堅い銘柄が上値を抜けそうだった。
上値に大口買いが炸裂!
速攻で後に続く!


指買 2170 LINK 215,000x1


買った瞬間上値に買いが殺到しだした!
チャートどおり。
節目を思われるところに売りを入れた。


指売 2170 LINK 220,000x1 +5,000

おおーし!!
これだ!このリズムだよ!!


220,000はつつくだけで終わると思い219,000に指したが、
注文の最中に、ここまで丸ごと買われていった。
凄い買いの勢いだ。ラッキー。

だがその後、さらに暴騰していた。これは読めなかった・・。



次も節目を抜けそうな銘柄。
順張り。

指買 3777 ターボリナックス 123,000x2

指売 3777 ターボリナックス 123,000x2 ±0

売りがしつこいので逃げた。



次に底堅いIPO。
多分揉み合いの後上にいくと判断。
板をずっと見ていると上値に買いが入りだした!
これに飛びついた。

指買 2169 CDS 111,000x2

・・・が、またしても周りを見ていなかった。
チャートでは買ってはいけない場所。
1ティック下げて揉み合い始めた。

だが、まだチャートは崩れていない。
109,000以下も厚く、まだまだ分からない。

110,000で揉み合いが始まった。

万が一109,000に売りが来た際は容赦なく切ると決め、
粘ることにした。


・・・が、109,000に大口売り。

ぐわ!!
ちっきしょーーー!!



成売 2169 CDS 109,000x2 
-4,000


その後、後場に高騰していた。

買いの際、板しか見ていなかった。
夢中になると周りが見えなくなる。
そこに買いが入り焦って飛びつき高値掴み。
また板に踊らされ買いのタイミングを誤った。


ここで時間となった。


日経はじり高で上昇。
今日は堅調な展開か。

取引は、しょぱなはじっくり行けたのに、
その後また悪い癖が出て振り出しに戻す。
株が動くと焦って冷静さを欠いてしまう。
この欠点を何とか克服しないと利を伸ばす取引は難しい。
なんとかしなくては。

前場終了。

------------------------------------------------

後場。
日経が下げだした。
前場比較的堅調だった銘柄も、ズルズル下げだした。
監視銘柄はすべてマイナスで、画面が真っ青になっている。


と、ここで、目をつけていた仕手系銘柄が一段下げた。
多分底割れは無く、ここいらがボックスの下限と判断。
思い切って買いを入れた。

指買 8568 シンキ 176x1500

だが、大口売りがしつこい。
チャートもまだ早い位置で買いを入れていた。
175に売りがきて底割れの恐怖が襲う!


だが、ここで175に5万の買いが出現!

うおーーー・・・!
見せ板か?


見せ板ならすぐに逃げたほうが良い。
だが、本気買いならやはりボックスの下限のはず。

指売 8568 シンキ 177x1500 +1,500


結局精神が持たず売り逃げ・・・。

うわ~~・・・!!ダメだ俺~~・・・。

動いたところに慌てて飛びついて薄利。
その後、175を下限に揉み合い、引けに高騰していた。
日足どおり・・。


その後、少し動いた銘柄でスキャルピング。

指買 3092 スタートトゥデイ 232,000x1

指売 3092 スタートトゥデイ 233,000x1 +1,000

取引はこれで終わった。
取引終了。



日経は弱くてしょうがない。
後場は下げっぱなし。
NYがやばそうなので、このままアメリカと心中か。

取り引きは、
目をつけていた銘柄のほとんどが、買いのタイミングを誤った。
すべて焦りによる判断の誤り。

焦りが利を遠ざける。
株が動いたら落ち着いて状況を判断できるかだ。

焦りも心の弱さから来るもの。
だが、11月は恐怖に負けて動くことすら出来なかったのに、
今月は動けるようになった。

ならば焦りも努力で克服できるはずだ、がんばろう。


本日の現物手数料 
-1,640

本日の収支 +1,860  総資産 286,792



          12/20 木  ユニオンの塩漬け




ユニオンHDを平均85で購入。
そのまま塩漬け中。
明日、引退するかもしれません。



外国証券注文数は330万株の売り越し。SGX日経先物は90円高値スタート。
取引が始まった。

日経平均は121円高値スタート。


俺は寄りから暴落している銘柄に注目していた。
前日暴落し、今日も暴落していた。

日足でボリンジャーバンドの下限に達した銘柄に買いを入れた。

指買 7736 ユニオンHD 86x2500

・・・が、さらに下落。ボリンジャーバンドをぶち破った。
84に売りが来たら切ると考えていたのに、
その場に来たら5000円失うのが嫌になり、意地を張った。

ボリンジャーバンドはもう下限だ。
これ以上下げるはずが無い・・・。


既に負け組みの思考回路。て言うか、もともと負け組みですが。
81で悪あがきのナンピン。

指買 7736 ユニオンHD 81x800

持ち株合計 3300株

80の辺りでようやく落ち着き、多分明日以降反発するはず。
株価が回復するまで塩漬けをすることにした。



・・・が、さらに売られる。

はぁ?なんで?





株価は71まで下落。
含み損は既に4万近くに達していた。

終わったな・・・。
84で切っていれば・・・。
5000円失うのと4万失うの、どっちが良い?

またもやコツコツドカン。
とりあえず落ち着こうと、今後の値動きを検討した。
日足と出来高考えると、セリングクライマックスに見える。
ニュースにも悪材料は出ていない。
掲示板にはこれほど売られる会社ではないという意見もあり、
また、セリングクライマックスに至ったと言う意見もチラホラ。
ただ、高値掴みの人間の買い煽りの可能性もあるので、鵜呑みには出来ないが。

分足は下げ止まった形。
いろいろ考えて、このまま塩漬けすることにした。



それにしても、下手だな・・。
腕もさることながら、一番は感情面。
これだけ下げれば大きくリバウンドすると感情的になり、また慌てて手を出した。
チャートを良く見ればまだ、下げることは分かるはずだ。
その上損切りもしない。
84で潔く負けていれば、こんなことにはならなかった。

手数料込みで1ティック3,300円の値動き。
はたして生還できるのか。

日経は小動きでグダグダ。
持ち株は74円で引けた。
前場終了。

------------------------------------------------------

後場。
持ち株が一段安。
そのままストップ安へ向かいだした。



含み損が9万近くなった。
吐き気がする。のどが少し痛い。
大負けすると、いつも体の抵抗力が下がる。



13時30分ごろにニュースが出る。
会社自体に悪材料は無く、仕手筋が破綻したと言う噂であった。
結局底堅く推移し、引けは64円で終わる。
時間となった。


保持 7736 ユニオンHD 64x3300 
-68,600 

※冒頭の写真では-68,300でしたが、手数料を余分に引かれているのでその数字です。
上記の数字は値荒い後の実際の値段です。


84で切ると決めたとき、俺は5000円惜しさに躊躇した。
どれだけ痛い目を見れば損切りを覚えるのか。
掲示板では様々な憶測が飛び交いもう分けが分からない。
明日、覚悟を決めよう。


本日の現物手数料 
-300

本日の収支 -68,900  総資産 217,892



















































































































やぁ皆!
底辺の叫び、はじまるよー♪


          12/21 金

外国証券注文数は1290万株の売り越し。SGX日経先物は50円高値スタート。
取引が始まった。

日経平均は13円高値スタート。

成売 7736 ユニオンHD 68x3300 +13,200

持ち株は寄りで処分。
掲示板を読むと、様々な憶測や意見が飛び交い混乱していた。
セオリーどおりなら、大きくギャップアップしてスタートすると思っていたが、
買いの勢いを感じなかった。

どの道、もう負けているんだから、いい加減見切りをつけなくてはと思い、
寄りで売却すると決めた。

普通この収支なら「だー!」とか言って自画自賛しているが、結局昨日の含み損からの引継ぎ。
トータルのマイナスは-5,6000くらいとなった。

昨日ルール通りに切っていたら、-5,000で済んでいた。
損切り。
この大切さ、いつになったら腹の底から理解できるのか。



市場は方向感の無い展開。
それ以前に、値動きの難易度が半端な高さではない気がする。
言い訳がましいんだが、なんか、難しくねぇか?
いや、今月の相場は難しい気がしてならない。

おまけに今週は、外人が休暇に入っているそうで閑散としている。
昨日からチラチラ見ていたのだが、動きに秩序を感じない。
なんと言ったら良いのだろうか、動きに「品」が無いと言うか、そんな雰囲気だ。
外人が相場の秩序を守ってくれていたのだろうか。

それから、多くの銘柄が日足が読めず売買しにくい。
分足はそもそも読むのが下手なので、なお更難しく感じる。
上昇する銘柄もあるのだが、知らないパターンばかりで手も足も出ず。
結局分からないので静観し続けた。


途中、日足で脈がある銘柄に強引な買いが入りだした。
下は薄いのだが貸借銘柄、踏み騰げを狙っての買いに見える。
上に行きそうだったので買いを入れてみた。

指買 5602 栗本 216x1000

相変わらず下は薄めだが売りはこない。
しばらくすると見せ板らしき買い煽りが来た。
やはり踏ませようとしている。

・・・が、買値に大きめの売り。
反射的に逃げてしまった。

指売 5602 栗本 216x1000 ±0

しかし、その後もしつこい買い煽りが出て少し上昇していた。
これは一日かけてじっくり動くタイプだろうな。
速い逃げ足が必要な銘柄もあるし、多少の上下では我慢する銘柄もある。
銘柄のタイプも考えて動かないと。


ここで時間となる。


日経は先物に振り回され方向感が無い。
前場は上昇しているが、後場はどうなることやら。

取引は、相場が難しくて動くに動けず。
焦らずじっくりチャンスを待とう。
後は損切りをしっかり。
前場終了。

---------------------------------------------------

後場。

悪材料が出ていた銘柄がリバウンドしそう。
強引な買いが入りだしたので突っ込んでみる。

指買 1839 真柄建設 68x3000

しかし、買いの勢いが死んできた。
強引な買いの余波で少しは上値に買いが入る。

指売 1839 真柄建設 69x3000 +3,000

何とか売り逃げられた。


ここに来ても中型銘柄の勢いは止まらない。
しかし日足がまったく読めないパターン。
どこで買って良いか分からず、オロオロしていたらどんどん上昇された。

出遅れ感が強いIPO?に強引な買いが入りだした。
買いを入れてみる。

指買 3254 プレサンス 132,000x1

・・が、買いが来ない。

指売 3254 プレサンス 133,000x1 +1,000

高騰しないと判断して売り逃げ。
何で俺が買ったやつだけ高騰しねぇんだ!



次に、市場の空気に押されてリバウンドしそうな本日上場銘柄。
板は薄いが非常に人が集まっている。
俺のような低資金のトレーダーがひしめいている感じだった。
注意気配をはらんだ売買が上下に飛び交い、ゲームとしてなら非常に楽しそう。

大人が5分足でダブルボトムを作りに来ている。
底値近辺で買いを入れてみた。

指買 7774 J・TEC 80,500x2

・・が、買いが来ない。
底割れの空気になりそうだったので慌てて逃げる。

指売 7774 J・TEC 80,700x2 +400

強引な買いが来てくれて何とか売り逃げ。
とりあえず、ゲームとしては非常に魅力的。
楽しかった。



ここで時間となった。
日経は終始堅調。
しかし、相場の難易度は非常に高く感じる。

中型銘柄が活況なことを考えると、
長期の投資家よりは、目先筋のデイトレーダーが多く参戦しているように感じる。
今年いっぱいはこの空気が続くのか。


取引は、一日単位だけで見れば結構取れた。
取れたと言っても、昨日の持ち越し分があったからだけど。
普通に考えれば、いつもどおり薄利で終わっていた。

またこれからコツコツドカンの階段を上り始めるのか。
利幅を取るのも損切りも、自分の感情次第。
いい加減何とかしよう。


本日の現物手数料 
-1,220

本日の収支 +16,380  総資産 234,272



          12/22 土  ドーピングを考える

最近、プロ野球選手のドーピング問題が取り立たされている。
これはプロ野球のみならず、どのプロスポーツでもちょくちょく問題となっている。
ドーピングによって、不正に身体能力を高めることの不公平さをなくすために規制しているらしいが、
俺はこのドーピングに対して少し疑問を抱く。

何でドーピングしちゃいけないの?
俺には何が公平なのか不公平なのか、その線引きが分からないのだ。

たとえばプロボクサー。
彼らは試合前、脂肪を抑えた高タンパクな食事をしているとテレビでやっていた。
結果として体が引き締まり、身体能力を高めることが出来る上、減量もパスできる。

マラソン選手は試合前に炭水化物を多く取るらしい。
炭水化物を摂取することによって、持久力が増し良い成績がだせるらしい。

他にもあると思うのだが、これらって、ある意味ドーピングじゃねぇのか?

要は自然物以外から有利な栄養を摂取してはいけないということなのだろうか、
でも、プロテインとか飲んでいる人も少なくないでしょう。
あれは何でいいの?あれも人工物ですよ。


それから公平というならば、国によって不公平がそもそもあるだろ。
豊かな国は、当然最新鋭の機器やスポーツ理論なんかで選手の能力を最大限に引き出せる練習が出来る。
しかし、貧しい国はそんな機器も揃えられるはずも無く、優秀なトレーナーも引っ張ってこれない。
そんな国同士が試合をしても、結果は明白であろう。

本当に公平な結果を望むなら、もうとにかく、練習も食事も環境もまったく同じ条件ですべきだ。
でもそんなの不可能でしょう。



競技大会は、いつも人類の限界に挑むとか何とか言っている、
限界を超えるために、今まで様々な手法を開発してきたわけだ。
試合に有利な技術、栄養の摂取、練習法は各自の自由意思において行えるのなら、
薬も選択肢の一つではないんでしょうか?
大昔の選手たちに比べたら、今の選手の環境なんて反則みたいなもんでしょう。


だから、人類の限界を超えることに挑戦するのなら、そろそろ薬もありだと思うんですよ!
ステロイドをがぶ飲み、ホルモン注射をバンバン打ちまくり、行く行くは遺伝子も組み替えて、
それで人類の限界を超えた超人を、見てみたいとは思いませんか?



今週の収支

12月第3週

12/17 +7,009

12/18 +2,672

12/19 +1,860

12/20 
-68,900

12/21 +16,380

利益合計 +38,061 損失合計 
-72,600 

現物手数料 
-6,440

純利益
 -40,979  総資産 234,272




総評

今週21取引中 17勝2敗2分

で、-4万。

自分でこれを集計して失笑してしまった。

これだけ勝てても稼げない。
先週も同じことを言ったが、株は勝率ではない。

たった2回。たった2回しか負けていない。
どれだけ効率が良いんだ。

1回目はルールどおりに切れたので問題なし。
2回目は木曜のユニオンの取引。
これはルールを破って保持した結果。
原因はマイナスになるのが嫌と、意地を張ってしまったからだ。

いくらマイナスを重ねようとも、大きく取れば少しは巻き返せる。
しかし、利が伸びないのでそれも出来ない。
いくら脈のある銘柄を見つけても、毎回焦って買いのタイミングを間違えてしまっている。


来週で今年の取引が終わる。
今のペースだと年間の収支もマイナスで終わりそう。
ただ、焦ってもしょうがないので、
そうなった場合も素直に受け入れようと思う。


今一番恐れているのが、爆死後の金縛りだ。
10月に爆死をした後、11月は取引に恐怖し動けなくなってしまった。
今週の木曜に爆死をしたが、次の金曜は普段どおりに動けたので少し安心した。
こんなことで取引が出来なくなるのだけは、もう勘弁して欲しい。

一連の問題の原因はすべて精神面。

知識や技術はそれなりに付いてきたのは実感できている。
後は精神面。
これが何とかならない限り、どんな知識や技術もまったく生かされることは無い。
生き残るためには、なんとしても自分の殻を破る必要がある。
やるしかない、がんばろう。



          12/25 火  損切り

外国証券注文数は330万株の買い越し。SGX日経先物は295円高値スタート。
連休中にNYが大幅高。日経は寄りから買い気配。
今日は寄り天か。取引が始まった。

日経平均は184円高値スタート。
相場は人の気配を感じない。
ランキングには出来高のないボロ株がチラホラ。



ここで、先日爆死したユニオンが節目を抜けた。
初動こそ一番強いのに躊躇してしまう。
ここで関連銘柄が連れ高の気配。
大口買いが入りだしたので買いを入れた。

指買 6819 オメガHD 24x5000

・・が、買いが続かない。
20万近く買いが溜まっていてくれたのに、大口売り。

指売 6819 オメガHD 24x5000 ±0



ユニオンが74の窓をきっちり閉めて下落。
ここで一旦下げて押し目となるかどうかだ。
移動平均線を見ると68か69あたりで拾うのが良さそう。
69で購入した。

指買 7736 ユニオンHD 69x3000

トレンドラインと移動平均線を確認しながら粘る。
底値に売りが来るときっちり大人が拾いに来る。
一旦71まで騰がったのだが、多分まだ騰がると判断。
下落した後再び粘った。

5分足ではダブルボトムを作りにかかっていた。
68に売りが来たら切ろう。

・・・その後、チャートが崩れだした。
68に大口売り。


だが、俺はここでまたしても意地を張った。

71で利確しておけば・・!!
長く粘っておいて結局損切りは嫌だ!!!



くだらないこだわりが頭を支配してまた切らない・・!
そのまま売りが来て65まで暴落。
ここで一旦下げ止まった。

・・・・。

下げ止まったと思われるところで悪あがきのナンピン。

指買 7736 ユニオンHD 36x300

持ち株合計 3300

大きくため息をついて落胆。
自分自身が嫌になった・・。
前回とまったく同じじゃん・・。
もう、株やめた方が良いかもしれない・・。



こうなったら、後はどこで処分するかだ。
5分足を見る限り、下限のトレンドラインは割っていない。
多分まだ上昇トレンドだ。

ここで素直に切るか、戻ったところで切るかだ。
前場は67で終了。
はたして戻してくれるのか。


ていうか、ダメ、俺。
今年はなんとしてもプラスで終わりたいと大きく張り出している。
負けたくないから切れない。
下手なくせに何を意地張ってんだ・・。
自分に疲れた・・。

前場終了。

-------------------------------------------------

食欲を無くし、昼食も取らずベッドで横になっていた。

後場になった。

67で始まるも売りがしつこい。
とうとう65に爆弾投下・・。下限のトレンドラインを割った。
それでも切らない自分が情けない。

指売 7736 ユニオンHD 62x3300 
-22,200

厚かった62にも容赦ない売り浴びせ。
ようやくここで投げた。
だが、ここが底値だった。


次に暴騰しそうな銘柄。

指買 3254 プレサンス 140,000x1

買ってしばらく粘っているが、上に買いが入らない。
切ろうかと悩んでいると、なんとインターネット回線が急に途切れた!

指売 3254 プレサンス 137,000x1 
-3,000

何とか復旧したが既に下落していた。
前回もこんな感じの日にトラブルがあった。



引け近くに、好材料が出ていた銘柄に買いを入れてみる。
買いが非常にしつこい。
貸借銘柄なので踏み騰げも相まって、
これはストップ高へいくだろうと楽観していた。

指買 8894 原弘産 190,000x1

しかし、最高値を抜けられず。
大口売りが1ティック丸ごと投げてきた。

指売 8894 原弘産 187,000x1 
-3,000

またしても損切りが遅れる。

空腹と睡眠不足でフラフラ。
この負けで完全にやる気を失う。
取引を中止した。



ユニオンの時点で既に取引できる精神状態ではなかった。
ユニオン。69で粘ったのは正解。
そしてその後、崩れるなら損切りというシナリオなら正しい取引だった。
しかし、またしても切らなかった。

たとえ死ぬ目にあっても、
俺は損切りを覚える気はないということなのだろうか。



厳しい。
泣いてもわめいても容赦なく売りが来る。
血も涙もない厳しい世界。
でもそんなこと、投資の世界では当然のルールなのに、
甘えたかったら、馴れ合いたかったら、
そうした場所に逃げ込めばいいんだ。



爆死をして一番きつく感じるのが時間を奪われた恐怖だ。
苦労して、時間をかけて積み重ねたものがたった一瞬で奪われる。

今年一年、一体何をしてきたんだろう。
ただ一年間部屋に引きこもり、PCの前に座っていただけ。
どんどん年だけは食って行く。
貴重な貴重な時間を、ドブに捨てた絶望感が襲う。



今後どうしようかと色々考えた。
入金をするという考えもあるが、損切りができない今の状態では
金をドブに捨てるだけ。
損切りをマスターするまでは、よほどのことがない限り入金はしない。


厳しい結果だが、損切りしなかった自業自得。
逃げ場がないので株は続ける。

だが損切りを覚えない限り、
今後もずっとこのザマだろう。


本日の現物手数料 
-1,220

本日の収支 -29,420  総資産 204,852



          12/26 水  アンニュイ相場

外国証券注文数は90万株の買い越し。SGX日経先物は20円高値スタート。
昨夜はNYがクリスマスでお休みだった。
市場はNYの影響なく、横ばいの気配だ。
取引が始まった。

日経平均は61円高値スタート。
年末に近づくにつれ、日に日に人気がなくなって閑散としている。
じっくり待ってチャンスを伺った。


節目を抜けそうな銘柄を見つけたので買いを入れた。

指買 9449 GMO 342x500

しかし、345で買いが止まった。
見せ板も消えてやばかったが、しばらくするとまた戻ってきた。
343に買いが出たので速攻でぶつけた。

指売 9449 GMO 343x500 +500



次に節目を抜けそうな銘柄。
買いが入りだしたので順張りしてみる。

指買 3750 セブンシーズ 70x1000

指売 3750 セブンシーズ 74x1000 +4,000

おーし!

かなりうまく動けた。
しかし、さらに伸びる。
よく確認すると、ストップ高に近かった為。
さらに2000株買えていた・・。
冷静に状況を把握していれば、倍以上取れていたのに・・。
もっと落ち着いて動かないと。

前場はこれだけで終わる。


日経はグダグダの横ばい。
ほとんど動きがない。
後場もダルい時間を送りそう。

取引はとにかく落ち着いて、損切りをしっかりして行きたい。
前場終了。

-------------------------------------------------

後場。
閑散とした空気は相変わらず。
方向感はないが目先筋の人間たちの取引は活発である。
仕手色の強い銘柄が各所で高騰している。


節目を抜けそうな銘柄が出たので突っ込んでみる。

指買 7602 ソリッド 51x4000

指売 7602 ソリッド 51x4000 ±0

あと少しで売れるところで買いが止んでしまった。
無念。


次は悪材料が出ていたが割りと底堅い銘柄。
節目を抜けたので買いを入れてみた。

指買 8019 市田 70x2500

しかし、上値に臨む大人が出ない。
やばそうだったので逃げた。

指売 8019 市田 70x2500


今日は動くことは動くのだが、ダメ押しが出ない。
押し目で買って節目で売った方が良さそう。

と気がついた時にはその空気も終わりグダグダになった。

このまま時間となった。
取引終了。



日経は終始方向感無くグダグダ。
終わりまでこの感じだろうか。

取引は、動く銘柄もあったのだが、
なんとなくギクシャクした空気でかみ合わず。
一日ダルい空気の展開だった。
セブンシーズを冷静に判断でき無かったのが悔やまれる。

当面の間は損切りを覚えることが大事なので、
それを大事にして行きたい。


本日の現物手数料 
-1,220

本日の収支 +3,280  総資産 208,132



          12/27 木  バカ

外国証券注文数は430万株の買い越し。SGX日経先物は15円高値スタート。
取引が始まった。

日経平均は37円安値スタート。
今日は材料が出ている小型銘柄が多い。
その影響か超小型銘柄が活況。



さて、寄り前のニュースを見ると、
貸借銘柄のひとつが売り禁解除の報道があった。

寄り前の気配は早速とばかりに売り気配。
しかし日足は反発しそうな形。
寄ってしばらくしたところで買ってみる。

指買 2461 ファンコミ 144,000x1

だが、しばらくすると見せ板が消えて少し下げた。
まだまだ日足も5分足も崩れていなかったので粘って見る。

すると、再び買いが溜まりだした。
踏まれた売り方が買い戻し始める。

指売 2461 ファンコミ 145,000x1 +1,000

もう少し上に行きそうだと思ったが、怖くて持てず。



ここで本日の本命とも言える銘柄が寄り付いた。
落ちてきたところを買ってみる。

指買 3587 IBダイワ 37x4000

移動平均線のところで買ったのだが、売りが止まない。
容赦ない大口売りが降ってきて下落。
また損切りしない。何がしたいんだ俺は・・・。

大口の見せ板が出たり消えたりし、結局ズルズル下げる。
32まで下げたところでようやく反発。
しかし日足を見ると買値まで戻す可能性は薄い。

指売 3587 IBダイワ 34x4000 
-12,000

また爆死。
よく考えたら資金は大幅に少なくなっている。
それに見合った金額で売買しないといけなかった。
損切りもできないのだから、余計にそうしないといけなかった。

前場はこれで終わる。


資金はさらにダウン。酷すぎる。

日経はグダグダ。
短期の目先筋しか動いていない雰囲気だ。

前場終了。

----------------------------------------------

後場。
前場投げたIBダイワがじり高。
なんとそのまま、47円くらいまでぶっ飛んだ。
ざけんな・・・・そんなのアリかよ・・・!!!!


ランキングに急落していた銘柄を見つける。
下も厚く下げ止まったと判断し買いを入れた。

指買 5216 倉元 194x1000

194の売りがしつこい。
しかし、下は厚い。


・・が、いきなり下の2ティックが消滅!
見せ板だった!!

もぉ~~ふざけんな・・・・!!!

指売 5216 倉元 186x1000 
-8,000

厚い見せ板が出たり消えたり。
戻しを期待して待ったが結局見せ板の人間が逃げ切ると板は消える。
結局ここまで下げたところで投げた。

つーか、なんでこんなに大きく減らせるの?
こんな少ない取引数で、確実に大きく減らす取引をしている。
バカじゃねぇの・・・!?


節目を抜けた銘柄を見つけたので買い。
日足は脈があったが分足は微妙。
半分やけで突っ込んだ。

指買 7774 J・TEC 105,000x1

指売 7774 J・TEC 106,000x1 +1,000

その後ストップ高。日足どおり。
こういうときだけ粘れない。

時間となった。
日経は薄商いでほとんど動かない。
目先筋の人間が多く方向感の無い動きが目立った。



本日の現物手数料 
-1,220

本日の収支 -19,220  総資産 188,912


種銭も割れ、とうとう今年の最安値までも更新してしまった。

損切りできない・・。
何でしないんだろう?
切らないでいつも後悔する。
バカじゃねぇの?

甘い銘柄の選定、資金の少なさも考慮せず、大きく張って安易に飛び込む。
そして損切りをしない。金が減るに決まっている。


一年間ただ家に引きこもり、PCの前でストレスをためるだけだった。
考えが甘かったな・・。
だがもう、どうしようもない。
どんな結果になろうとも、全て自分に返ってくる。
それだけは自覚しておこう。



          12/28 金  今年最後の取引

外国証券注文数は270万株の買い越し。SGX日経先物は150円安値スタート。
今年最後の取引が始まった。

日経平均は115円安値スタート。

朝のラッシュは割りと活況。不自然なくらい活況。
こうした日は、大抵大人が売り急いでいる。

パキスタンで元首相が暗殺されたり、NYが下げていたりと悪材料が多い。
年末年始の連休はノーポジの方が良いのだろう。


ここで急騰している銘柄を見つけた。
思い切って飛び乗って見る。

買い注文を入れた瞬間、
いきなり売りが降ってきて1ティック下で約定。

指買 6830 YOZAN 239x700

だが、まだまだ見せ板がしっかりガード。

・・・が、大口売りが降ってきた・・。

指売 6830 YOZAN 236x517 
-1,551

指売 6830 YOZAN 235x183 
-732

合計 
-2,283

気がつけば、日足は既に完成していた。
そもそも、はじめから乗ってはいけない株だった。
俺は相場の勢いに酔って、安易に飛び乗ってしまったのだ。

最終日も負けかよ・・・!!

いい加減自分のバカさ加減に腹が立つ。


朝のラッシュが終わると、パタッと動きが止んでしまった。
やはり大人が売りさばいたか。

多分買いを入れる大人はほとんどいないはず。
こうなると多くの銘柄は節目を抜けずグダグダ下げる。
下手に手を出すと最後だ。

結局ずっと静観していた。

引け近くに節目を抜けそうなIPO。
来年を見越して仕込もうと言う魂胆か。
勢いはあるが、相場の空気を考えると1ティック抜くのが良いところ。

指買 7774 J・TEC 111,000x1

指売 7774 J・TEC 112,000x1 +1,000

やはりIPOは勢いが違う。
強引な買いが入り売れた。

その後しつこい売りに阻まれて上にはいけなかった。
冷静に読めた。

追記:後で見たら引けでメチャメチャ騰げてやがった・・・!!

ここで時間となり取引終了。



日経は終始下げっぱなし。
日足で開けていた窓を閉める形となった。


取引は完全に壊れている。
買いも売りも酷いものだ。連休中に頭を冷やしたい。

とりあえずこれで一年の取引を終えた。
沢山書きたいことがあるので、明日以降書き綴って行くことにする。


本日の現物手数料 
-800

本日の収支 -2,083  総資産 186,829



          12/29 土

少し前、テレビでニコラス・ケイジ主演の冒険映画「ナショナル・トレジャー」を視聴した。

へぇ、ニコラス・ケイジってこんな役もやるんだ。
いつも仏頂面でどっしりしたイメージがあるから、結構驚いたよ。

だが、テレビを見てさらに驚いた。
テレビにはニコラス・ケイジが映っていたからだ。

ニコラス・ケイジの映画なのだから、ケイジが出るのは当たり前だろバカ
などと、突っ込まれそうだがそれは違う。


これは何かの病気だろうか、以前も書いたが、
俺は、ニコラス・ケイジ=スティーブン・セガール。
スティーブン・セガール=スティーブン・セガールと言う、
ワケの分からん記憶が出来上がってしまっている。

そのためニコラス・ケイジと聞くと、スティーブン・セガールだと思ってしまうのだ。
て言うか2人とも、似ても似つかないだろ・・。


俺の中では、ニコラス・ケイジのナショナル・トレジャーと聞いたとき、
スティーブン・セガールがインディージョーンズみたいなことを
やっているイメージが浮かんでいたのだ。

一体どんな仕上がりだろうとテレビを見たらニコラス・ケイジの顔。
これは驚く。

しかも悲しいことに、口ではニコラス・ケイジとしっかり言っていた。
口ではケイジだが、頭の中ではセガールが浮かんでいるんだよ。


過去に何度も区別をつけようと努力したが。
こんなことに時間を裂くのはすごく無駄なことだと気がついた。


もう、開き直ることにした。
俺の中では、ニコラス・ケイジ=スティーブン・セガール。
そして、スティーブン・セガール=スティーブン・セガールだ。

じゃあ本物のニコラス・ケイジはどうすれば良いんだ?

いや、それは彼の映画を見るたびに思い出せばいいんだよ。
なにしろスティーブン・セガールだと思って見たら、
ニコラス・ケイジが出てきちゃうんだから。
普通に映画を楽しむよりもずっと楽しめる。

いや、最初からニコラス・ケイジって言ってるんだから彼が出るだろ。
いや、俺の中ではケイジはセガールであるから・・・もういいや。



今週の収支

12月第4週

12/25 
-29,420

12/26 +3,280

12/27 
-19,220

12/28 
-2,083

利益合計 +7,500 損失合計 
-50,483 

現物手数料 
-4,460

純利益 -47,443


-----------------------------------------------------


12月のまとめ

12月の収支

第1週 +10,460

第2週 
-14,821

第3週 
-40,979

第4週 
-47,433

利益 +81,598 損失 
-148,341 税 0 手数料 -26,040

純利益 -92,783  総資産 186,829



総評

爆死に次ぐ爆死。
今年最後にして最悪の結末。
種銭も割れ、今年の最安値を最後まで更新し続けた。

先週の爆死以来完全に壊れてしまった。
大きく張って損切りしない。
ルールも糞も無い。
路頭に迷いたければこの取引を続ければ良い。

年間収支は明日。



          12/30 日

俺は実家に寄生している。
しかし、炊事洗濯は自分で行っている。
別に親が厳しいからとかではなく、だらしない人間で家事をしないだけだからだ。

前にも話したが、食事は各自適当に食べることになっている。
俺は食費を抑えるために自炊だが、親は缶詰や外食、お惣菜なんかで済ますことが多い。
要は料理をすることが面倒なのだ。

時と場合によっては、これが原因で親子間でのトラブルが巻き起こる。

平日の昼食は前場と後場の僅かな時間にさっと食べるため、
あまり手の込んだ料理は出来ない。

そのためあらかじめ料理を作っておき、食べるときになって暖めたりするのが有効だ。
だが、この作り置きが危険である。
親が勝手に俺の料理を食うことがよくあるからだ。
さばの味噌煮が好きらしく、何回か食われた。

俺「ちょっと、俺のさばの味噌煮食った?」

親「ああ、お前のだったの?」


俺「はぁ?なんで?
あのさ、俺、昼間は忙しいんだよ。
ああいうのも時間の節約のために作り置きしてるんだよ。
頼むから勝手に食べるのだけは止めてくれないかな。」


親「うるさいなぁ・・!」


俺「・・・。」


仕方なくカップラーメンを食べることもしばしば。
昼食にしようとお釜を開けると空っぽのことも良くあり(空っぽなのにスイッチはONのまま)、
非常用にインスタントラーメンを常備している。
ちなみにこのラーメンもたまに食われる。以前注意したら、逆切れされて死ねと言われた。


さて、ラーメンを作って食べ始めた。


ズルルル~~

俺「ああ~~空しいなぁ・・。
親子の絆って、身の回りの世話だけじゃないけども、これも大きいよな。
普通の親は飯作ったり洗濯したりって、当たり前のようにやってくれるけど、
実際すごく大変な作業だよ。愛が無いと絶対出来ないよ。
これを幼いころからやり続けてくれた人間が死んだら、そりゃ泣くよ。
俺は多分泣くことは無いけどね。」


カップラーメンだけでは腹持ちが悪い。
そういえばアイスを買っておいたな。
それを食おう。

最近のスーパーは、生き残りをかけて価格競争がすごい。
通常60円くらいのガリガリくんが38円である。
これは買いであろうと、たまに買っては食べていた。


・・・が、

俺「あ、あれ?ガリガリくんが無い!それにジャイアントコーンも!!」



・・・。


俺「ちょっと、俺のアイス食った?」

親「ああ、お前のだったの?」


俺「はぁ?なんで?
あのさ、俺、楽しみ少ねぇんだよ。
ああいうのも ささやかな楽しみのために買いだめしてんだよ。
頼むから勝手に食べるのだけは止めてくれないかな。」


親「うるさいなぁ・・!」


俺「・・・。」



いい加減腹が立つ。今度の今度は許さんと俺も食い下がる。

たかがアイス一つで いい大人が口論。
しかしさすがに引き下がれない、
責任を持って食べたものを買って返せと説き伏せた。


俺「じゃあ、ちゃんと買って来てくれや!頼むよほんと・・!」

親「ああはいはい、えーと、ゲジゲジくんだっけ?」

俺「もういいよ・・・。」



年間の収支

1月 +820

2月
 -27,050

3月 
-18,172

4月 +76,626

5月 +16,265

6月 
-15,139

7月
 -32,911

8月 +58,509

9月 
-37,186

10月 +57,040

11月 
-49,208

12月 
-92,783

利益 +1,565,358 損失 
-1,275,675 手数料 -352,858

純利益 
-63,189 総資産 186,829


総評

年中通してコツコツドカンを繰り返した。

最初のころは相場の流れや空気を理解できるはずも無く、
ただ勢いと感情に任せたトレードとなった。

5月ころから爆死を始める。
ここから行ったり来たりの毎日。
絶望と確信を繰り返す。

しかし、相場の流れや空気なんかは読めるようになってきた。
何で騰がるか下がるかが判ってきて、取引も理由をつけて動くようになってくる。

10月に信用取引を本格的に始める。
空売りを武器に利益を上げるもまた爆死。
11月には信用枠が消滅してしまう。
しかし、この空売りのおかげで底値や急落を知ることができ、
逆張りの基礎だけは知ることができた。

12月に再び爆死。
今まで必死に食らいついてきたものが遂に力尽き、真下へ落ちていった。
種銭が割れ、今年の最安値を更新して一年を終えた。


一年を通して感じたことは、リスク管理の甘さと精神面の弱さ。
徹底したリスク管理とルールを遂行すること、
そしてどんな場面でも揺るがない精神的な強さが大事だと思った。

デイトレは心・技・体すべてが揃わないと結果が出ない。
技と体は努力や経験でそれなりに身につくことが判った、
だが、心に関しては勝手に成長するものではない。

一つ一つの失敗を基に、自分の内面をしっかりと見つめなおし、
次の取引への礎としなければ決して成長しないと感じた。

来年は、リスク管理と精神面の強化を課題とする。



          12/31 月

俺はもう、会社員でもなんでもない、下手とはいえプロの投資家なんだ。

3月の日記より抜粋

だが、腐っていても何の解決にもならない。
いつも書いているが、一応俺もプロなのだ。


5月の日記より抜粋


何書いてんだ俺・・・・。


一年の総決算ということで、過去の日記を読み返してみた。
なんてイタいんだ。
特に今年の2月から5月ころまで、プロという言葉を盛んに口にしていた辺りが群を抜いている。


世間一般では、俺のような立場の人間はプロと言うより「個人投資家」、
アマチュア扱いだ。
しかし、人によっては個人でも個人のプロ投資家と言っている人もいる。
調べてみたところ、どうも投資家と言うのはプロの定義が曖昧なようだ。
一般的に、組織に従事して巨額の金を動かすディーラーとか機関投資家とかがプロ、
組織に属さず、個人の資金で投資する個人投資家はアマみたいな感じだ。


さて当時、何でプロの肩書きにこだわったかと言うと、
いろいろな株指南の本やカリスマトレーダーたちが、
専業をするならプロ意識を持たないといけない、と言う風に言っていたからだ。

ならば投資で飯を食っている以上(食えてないけど)、
やっぱり個人でも専業ならプロの投資家なんだろうな、
と言う発想からプロを意識するようになった。

だけど、何がプロだよな、この一年、俺の成績どうだった?
実家に寄生していなかったら、俺は今頃 骸骨になってるよ。

とにかく、肩書きなんてどうでも良い。
勝てさえすれば、アマでもプロでも良いんだよ。



さすがに恥ずかしいので、日記を書き直そうとも思った。
だが、良くも悪くもすべてを書き記すのが日記、己の恥もまた日記の一部だ。
だから日記は、このまま書き直さないでいようと思う。ネタとしては良質だと思うし。
それが一番良いと思った。



あとがき

今日で2007年も終わる。
去年の今ごろ、俺は生きていられるかどうかなどと日記に書いていたが、
結局生きていることができた。

だがそれは、単に実家に寄生し、
貯金が底をついていないから生活できているだけだ。
普通に考えるのならとっくに樹海に行っている。


この1年間、本当にあっという間に過ぎた。
結果の出ない1年だった。
寝ているとき、不意に目が覚める時がある。
1年と言う貴重な時間をドブに捨てた感じがし、
30と言う年齢も相まって絶望感が頭をよぎる。
この1年、安眠できた例がない。


無駄な1年と言ったが、じゃあ工場に勤めた10年間はどうだったんだろう。
10年間、低賃金で悶々と過ごした日々。
確かに工場にいれば、ギリギリ生きてゆけるだけの生活は保障されていた。
毎日同じ作業、えげつない人間関係、それをこなしてようやく得られる金が15万前後。
そこまでして生きたいんだろうか?

俺は嫌だった。
こんなところで一生を送るのなら、死んだほうがましだと思った。

結局20代と言う貴重な時期を、俺は工場を往復するだけで終えた。
このまま30を過ぎれば後悔すると思い、この道を選んだんだ。
キツイ状況には変わりないが、会社を辞めてよかったと思う。


いろいろ書いているが、結局は敗者の綺麗事。
結果を出さない限りたわ言でしかない。
来年の今頃は、ヘラヘラしながらこの日記をかけていられればこの上ない。
そうするためにも、結果を出せるようがんばろう。

最後に自分に対し、一年間お疲れ様でしたと言いたい。
そして、応援、アドバイスを下さった方々に心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。


底辺の叫び 2007年の日記